« 2016年9月6日 | トップページ | 2016年9月8日 »

2016年9月7日

2016年9月 7日 (水)

2016/9/7  AKB48 高橋朱里チーム4 「夢を死なせるわけにいかない」 公演 感想 きぃちゃん爆発!

総括

今日のMVPはきぃちゃんやろ。
目の覚めるようなパフォーマンスができとった。
生誕のときにはできてなかったことができていた。

いずりなとかゆいりとかも、自分のパフォーマンスが魅せられるようになりつつある。

ゆかるんの歌声がめっちゃ良くなったのはええけど、ダンスがどうなるのかは心配な点。

あやか、さっきー、みおあたりはあんま目立ってないけれども、彼女らを爆発させたいなあ。

En4. LOVE TRIP

なぁちゃん、歌い出しなんか低いなあ。

てか私、この歌こそ"君の名は。"の主題歌に合うとると思う。

映画のテーマにほぼ沿うとるし。

やっぱ、AKBを養うだけのコンテンツを、アキブータン自身が作り出せてないために、衰退しとる面もあると思う。
根本原因ではないけど。

なんでマジすかみたいなキワモノばかりに走って、王道ラブコメとか青春みたいなのができんねんなあ?


En3. ハートが風邪をひいた夜

ゆかるんは単に筋肉痛なんかなあ?
動きづらそうに見える。

あの性格やと、動きをつけるために、敢えて筋肉痛になってまうようなトレーニングをしている可能性もあるなあ。
あくまで可能性やけど。
これまで踊れとったのに、筋肉痛になるというのは、なんか違う、ウラがある気がする。


En2. 50%

なんかゆかるんはゼンゼン動けてないなあ。

ゆいりはなんか昨日あたりから突然良くなった気がする。
これまで以上の動きができとる。

えりーちゃん、今日はココでもいい動きできとる。
きぃちゃんもよく目立っとる。


En1. ロックだよ、人生は…

なぁちゃん、朱里、これだけの動きを他の曲のパフォーマンスでも観たいなあ。

いやなぁちゃんはハメ外して変なキレがあるか。

みんなハメ外して動きがカタい気がする。
さややはちゃんとしとるけどなあ。

アンコール 


13. 愛の毛布

さややがダントツでええなあ。

きぃちゃんもよく動けとるけど、動きがたまに切れとるから、そこはどうにかして欲しいなあ。
"毛布"をイメージしたら、もっと柔らかい動きになるやろ。


映像 150秒質問タイム ノザ

てかノザ最近見かけんけどどうした?

子供は要りません!とはw

平均睡眠時間2時間はウソやろ。

てかコレ、サンタの質問あるし、前のバージョンやなあ。

茶色くて長いものって、パン(フランスパンとかコッペパンとか)なんかが出てこんか?


MC 朱里/さっきー/ゆいり/えりーちゃん/いずりな
お題:コンサートについて

えりーちゃんの、朱里の笑い方のモノマネがめっちゃウケた。


写真撮影
みおとゆかるんがセンターで、目をカシューナッツにしてハピネス受信中のポーズで


12. 生きるって素晴らしい

みきちゃんが首振って、みきちゃんらしい動きしとる。

きぃちゃんの動きがすごいなあ。
しかしたまにアレ?と思う。

動きと安定感ではさややかなあ。


11. 青春の稲妻

ゆかるん、ビミョーに振り遅れとる。
なんでリズム感取り戻せん?

さややときぃちゃんが目立っとる気がする。


10. 森へ行こう

こじまことさややのならび、さややのほうが動けてはいるけど、こじまこのほうが脚の広げ方が大きくて、静止画で見た場合こじまこのほうが綺麗や。
そんなところもダンスで考慮できると思う。

みおはイマイチ動けてないなあ。

さっきー、せっかくセンターやのに、主張できてないぞ。


MC ゆかるん/なぁちゃん/ゆいり/えりーちゃん
お題:隣のメンバーについて知っていること

えりーちゃんは、ゆかるんがシアターの女神公演でデビューしたって知らんねんなあ。

てかえりーちゃんが12歳で、この公演でデビューしたこと自体知らんかった。
小朝公演の南京玉すだれのイメージがある。


9. Confession なぁちゃん/ゆいり/えりーちゃん/ゆかるん

みんなこもった声やのに、ゆかるん透き通ったええ声しとる。
ボイトレして、雑音が入らん、カラダを楽器のようにするための発声を習ったように聴こえる。

なぁちゃんもゆいりも、我流で歌うとってはアカンところもあるから、そういうのこそちゃんと直して欲しいなあ。

てか、MCでめっちゃエコー入っとったし、メンバーの地声ある程度入っとる。


8. 記憶のジレンマ 朱里/きぃちゃん/いずりな/みやび

今日はお経みたいには聴こえん。

ココはいずりながええなあ。
なんかいずりなは、昨日から、細かい演技に目覚めたカンジがするなあ。

きぃちゃんもいい。

朱里とみやびは、なんか決められた動きを流しとるカンジがあるなあ。


7. となりのバナナ さっほー/こみはる

こみはるの動きがさっほーよりもいい。

てかさっほーが今日は若干雑な気がするなあ。


6. 初めてのジェリービーンズ さやや/みきちゃん/あやか

あやかがどうしても劣って見えるなあ。
チームプレーであやかの動きを、モチベーションを合わせて欲しいよなあ。


みきちゃん、動きの範囲小さくなってもとるなあ。
タイミングを合わせて欲しかっただけで、動きの範囲は前のほうが良かったとも思う。

ジェリービーンズのたくさん入ったヤツを放り投げるしぐさで、ヒモで繋がって放り投げられんはずのものが、1個カメラに向かって飛んで、みきちゃんとさややが驚いとった。


5. Bye Bye Bye こじまこ/さっきー/みお

さっきーこの中ではいっちゃん動けとる。
さっきーなりに上達はしとるんかな。

こじまこはなんか日によって印象が違う気がする。
会話で気分屋なのはオモロイんやけど、公演ではパフォーマンスを安定して向上することも大事で、こじまこにはそんなとこも考えて欲しいなあ。

みおについて書けんうちに終わってもた。


自己紹介MC
みきちゃん/さやや/朱里/こじまこ/さっきー/みお
あやか/みやび/きぃちゃん/さっほー/こみはる
ゆかるん/えりーちゃん/なぁちゃん/ゆいり/いずりな

お題:リラックスするためにやっていること

こじまこは顔というよりも、会話をニコニコ笑うて言うのがええんやろなあ。
さっほーと同じか。

じゃあどうしていずりなはおばちゃんみたいになってまうのか?
伊達娘と同じで、地声、ダミ声みたいに低めになっとるのがアカンのかなあ?
上品にトーンを上げたら、可愛らしくなるんちゃう?

女優として生きてくには、トーンを上げて会話する訓練とかも必要かもなあ。
アニメ声に走るというわけではないけど、アニメ声が好まれる理由を考えても、トーンを上げるのは必要ちゃうか?

ゆかるんは緊張すると筋肉痛になって湿布するとか言うとるけど、筋肉が収縮しとるんやから、ちゃんと勉強したヒトにマッサージしてもらわなアカンぞ。

西野ずなって、お笑いコンビでやってけるかもなあ。
2人とも会話で魅せるの好きやし。
アイドルの次にどんな人生を送るかは、イメージしてみよう。


4. 愛とプライド

ゆいりは髪を纏めとるなあ。

みきちゃん、やっぱタイミングの取り方変わっとるよなあ。
前回も指摘したと思うけど。


3. Let's get "あと1センチ"

さっほーみっけた。

えりーちゃんもおるなあ。

あの髪を振るのでみきちゃんを判別した。

こみはるもおるなあ。

ゆかるんはやっぱ遠慮しとるなあ。

みやびみっけた。

きぃちゃんが上下の動きも身につけて、めっちゃ良くなった。


2. 夢を死なせるわけにいかない

さややもこれまででいちばんいい動きしとる。
なぁちゃんみっけた。

さっきーイマイチ動けてない。

こじまこもおるなあ。

なんかきぃちゃんが、いろいろと爆発しとるなあ。

朱里みっけた。

いずりなとゆかるんみっけた。

きぃちゃんがダントツで面白い動きしとる。


1.ロマンス、イラネ

途中から来た。

すごく動けているロングはきぃちゃんか?
さややではないよなあ。
さややは別にみっけた。

ゆいり、みおをみっけた。
みんなパフォーマンス激しいなか、あやかはマイペースやなあ。

« 2016年9月6日 | トップページ | 2016年9月8日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック