« 2016/9/29 AKB48 「僕の太陽」公演 みやび生誕 感想 | トップページ | 2016/9/30 AKB48 横山チームA「M.T.に捧ぐ」 公演 感想 »

2016年9月30日 (金)

大口病院事件は、やまゆり園事件よりも、幾重にも重なる陰湿な社会構造を表していて、もっと問題の本質を追及せねばならない

私は、誰かが主張しないと、単に犯人を見つけて逮捕されて終わりになってしまうと思って、敢えてこの記事を書く。

この事件は、劣悪な労働条件に真因があるとしか見えない。

--------------
「2カ月で50人死んだ」 横浜・大口病院“大量殺人”の闇 2016年09月28日 18時08分 日刊ゲンダイDIGITAL
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12136-349258/

横浜市・大口病院で起きている毒点滴による入院患者の連続不審死はもはやホラーだ。病院の周辺では、以前から「4階に殺人鬼のジェイソンがいる」とささやかれていたらしいが、冗談では済まない状況になってきた。一部報道によると、現役看護師が「4階だけで2カ月間に50人が死んだ」と証言したという。事実なら驚愕だ。

近隣住民がこう言う。

「大口病院は、もともと重篤患者を優先的に引き取る施設です。そのため、複数の患者が同じ日に亡くなるのは珍しいことではありません。とはいえ、一度に亡くなる患者が集中していたのも事実です。『大口に入ったら死ぬ』なんてウワサも流れていました」
--------------

こんなウワサが近隣から聞こえるのであれば、当然のように、院内関係者はおかしいと思わねばならない。

そうして、看護士らが話し合って、「この人が突然悪化して死ぬとか、どう考えてもおかしいよね」と、もっと最初のほうで言っていて然るべきにもかかわらず、それが為された形跡が、全くないか乏しい。

さらに調べたら、匿名通報などが為されているけれども、行政が調査を怠り、隠蔽したことが見て取れる。

--------------
大口病院事件、8月にはツイッターで「告発」 「事件は未然に防げた」 2016/9/25 17:50
http://www.j-cast.com/2016/09/25278895.html?p=all

過去の事件の通報時点で行政が動いていれば?

先のツイッター投稿者は事件発覚後の9月23日、再びツイッターでこの件に触れ、横浜市にツイートと同じ内容を通報していたと明かしており、この投稿者が、報道されている告発メールの送信者である可能性が高いとみられる。

事件が発覚したことで、8月のツイートに注目が集まり、多数のメディアからの取材依頼が相次いでいる。J-CASTニュースもメッセージを送っているが、25日17時現在返信はない。

横浜市医療安全課はメールの通報を受け、9月2日の定期立ち入り検査の際、大口病院側にこの件を確認、口頭で再発防止を求めたとされる。これに対し、ツイッターの投稿者は23日、

「私は横浜市健康福祉局医療安全課が大口病院にちゃんと監査に入ってくれていれば今回の報道された事件以前の事が表ざたになって警察が入って犯人が捕まっていれば今回の報道されている事件は起きませんでしたと思っております」(原文のママ)
などと指摘。過去のトラブルを告発した時点で、市や警察などがより適切な対応を取っていれば、「事件は未然に防げたのではないか」と、無念の思いを述べている。
--------------

これはやはり、病院側に労働組合があって、おかしなところを個人の匿名通報ではなくて、団体交渉で明らかにするという手法がなかったことが、最も問題と考えるべきと考える。

そしてそのウラには、この関係者も匿名通報しかしていない状況では、私が日立製作所から為されたのと同じように、実名で通報しようものならば、本人を特定されて、内部情報を漏洩させたとして懲戒処分をしてくるのが資本だからだ、ともいえる。

また別の観点からいうと、内部情報を漏洩させたとして懲戒処分をされると、解雇とまではいかずとも、昇進の道は断たれる。
そしていま、安倍内閣が進めている、労働基準法ではなく就業規則を重視する”解雇自由”法案によって、やはりそんな人々は真っ先に解雇されてしまうだろう。

行政はどうしているのだ、というと、「労働基準法ではなく就業規則を重視する”解雇自由”法案」のとおり、一応法律を決めていても、就業規則のほうが優先するという論理で、民間企業への監査は適切にせず、力関係で恣意的にするだけである。

個人情報の多数漏洩などで、ツイッターで騒がれた場合に、後々に騒ぐだけである。

そんな世界の構図の中で、この事件は起きた。

だからこそ、匿名の内部告発が、大勢を動かすチカラになり得なかったのだ。

また、これに対する病院の答弁が、”高橋院長は院内感染を疑ったが、問題は確認できなかったという。”という点も問題である。

「院内感染疑ったが…」 連続中毒死、大口病院長が説明 天野彩 2016年9月27日11時56分
http://www.asahi.com/articles/ASJ9W32P3J9WULOB003.html

コレはまさに、フクシマで起きている被曝と同じである。

明らかに特定の地域・病院で、罹患者・死亡者の数値が高いけれども、決定的な証拠を自分たちは掴んでいないので、問題は確認できない、というのは、フクシマで起きている被曝、とりわけ子供における甲状腺がんが多い状況を隠蔽する体質と全く同じである。

そしてその犯人は、”解雇自由”に加えて、”正社員ゼロと総非正規化”という日本政府の方針のもと、低賃金の労働に悩んで、それを解決するには、労働者の団結に依るよりも先に、目の前の患者を殺すことのほうが、労働を減らす手法だと、安直に考えたのではないか?(それは、やまゆり園の植松容疑者と同じ思考回路である)

さらにそれは、麻生太郎が高齢者に対して、「お前いつまで生きてるつもりだ」と言ったことと対になる。

【話題】麻生太郎氏、高齢者について「お前いつまで生きてるつもりだ」★2 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466180320/

高齢者には早く死んでもらえれば、国としては、年金費用や保険費用を払わずに済むし、さらにはその高齢者が蓄えたはずの資金を、相続税なりなんなりという名目により、国が没収し、借金帳消しの理由にできる。

そこまで考えると、犯人が誰かはともかく、日本政府は、大口病院で起こっていることを把握しながらも、それを”おとり捜査”のように、ストップをかけることなく、どこまで世間を騙せるか?を観察していたのではないか?

私にはそう思える。

追伸

BLOGOSを読んでいたら、私以外にもコレは大口病院だけの問題ではないのでは?と考える者がいたので、転載する。
私は民営化の果てに、老人が大勢殺害されていると考える。
コレも神奈川やけど、川崎のアミーユの転落死事件も、重労働に耐え兼ねた若者が、老人を殺してしまったんやからなあ。

----------
ほかの病院でも起きてはいないだろうか ももちゃん2016年09月29日 08:25
http://blogos.com/article/192155/

日本の場合、病院で死亡した場合、医師が警察に届け出をしない場合が多々あり、また届け出たとしても、警察も面倒くさがって、受理すらせず、解剖を行わない。結果的に、家や路上でなくなる場合より、病院で亡くなったほうが、犯罪見逃しのリスクが高いように思われる。以前久留米であった看護師による連続殺人事件や、京都であった看護師の母親による、子供の殺人事件などでも、わざと病院で死なせているようなところがある。大口病院のような病院での殺害事例は、かなり隠されているような気がしてならない。

異状死の定義づけと、届け出後にしっかり解剖できるような体制づくりをしなければ、問題は全く解決しないが、政府は相変わらず何もしないのだろうか。
----------

日立製作所の個人情報保護法の解釈のときから出てきている、鍵穴(私は、日立製作所のデタラメ資料を作成して、一切採用されなくて失笑を買った、明治大学教授の夏井高人と思うなあ。)が出てきた。

せっかくやから、不当判決でさえも一切顧みられなかった、価値としてはゼロの夏井論文、ココでも公開したろ。

https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRS0ZTVGRWRDUxcEE/view?usp=sharing

不当判決文(夏井論文は一切採用せず)はコレ
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRSnZ2NklzV0xldU0/view?usp=sharing

裁判の全資料はコレ。如何に裁判所が恣意的な判決を下すかがわかるやろ。

平成26年(ネ)5348号_日立製作所個人情報開示請求控訴
https://drive.google.com/drive/folders/0B1zRzD_3tvlReGZvMzk4WG1iMzQ?usp=sharing

平成26年(ワ)1415号_個人情報開示の債務不履行
https://drive.google.com/drive/folders/0B1zRzD_3tvlRVFVqLWlGZlRhWGc?usp=sharing


さらに追伸

ちなみに、院内調査委員会の調査がおかしいのではないか?を主張するのは、当然のように現場で働いて現場を知っている労働組合やぞ。

« 2016/9/29 AKB48 「僕の太陽」公演 みやび生誕 感想 | トップページ | 2016/9/30 AKB48 横山チームA「M.T.に捧ぐ」 公演 感想 »

ニュース」カテゴリの記事

日本の腐敗について」カテゴリの記事

コメント

もともと終末期患者を受け入れていて死亡が多い病院で、しかも当該期間には重症患者の受け入れが多かったのですから、病院が殺人を疑わなかったのも仕方がないのでは?また、労働組合は労働問題について交渉する機関であり、病院の治療に関する疑義は院内の調査委員会が調査するものです。

まぁた知ったかかカス
病院運営なり終末医療に関する知識一切ないくせに真実味がどこまであるかわからないマスコミに踊らされやがって!

マスコミ敵じゃねぇのか?敵のいう事信じるの?いちいち矛盾してんなこのカスは!

便所虫の脳みそじゃなにも理解できんわな

長文ご苦労さん。
一体何人が読むと思う?
こんな中身のないwクソブログwwwwwwww

おい竹ノ塚バカ

動労千葉への警告コピペぐずぐずしてねえでとっとと貼れや

>この事件は、劣悪な労働条件に真因があるとしか見えない。

単に件の病院に殺人鬼が潜伏していて、事件を起こしていただけだろ。

それにしてもな。

>先のツイッター投稿者は事件発覚後の9月23日、再びツイッターでこの件に触れ、横浜市にツイートと同じ内容を通報していたと明かしており、この投稿者が、報道されている告発メールの送信者である可能性が高いとみられる。

デマッターなんかで通報などしているから信用されないのではないかと疑った事は無いのか?大西秀宜君(失笑)
証拠揃えて、直に警察とか横浜市に通報すべきであったんだがね。

Ohnishi, it's time to assassinate Kim Jong un (金正恩) by lethal injection now. Act now.

大西くん

久しぶり。

で、誰か一人でも、賛同者は現れたのかな?

賛同してくれなくても、少なくとも話を聞いて相手にしてくれる人、現れた??

何年も真剣にブログ書いてれば、…普通はねぇ。


犯人は大西。

やっぱり大西は馬鹿だな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/67730621

この記事へのトラックバック一覧です: 大口病院事件は、やまゆり園事件よりも、幾重にも重なる陰湿な社会構造を表していて、もっと問題の本質を追及せねばならない :

« 2016/9/29 AKB48 「僕の太陽」公演 みやび生誕 感想 | トップページ | 2016/9/30 AKB48 横山チームA「M.T.に捧ぐ」 公演 感想 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック