« 2016年10月26日 | トップページ | 2016年10月28日 »

2016年10月27日

2016年10月27日 (木)

2016/10/27  AKB48 高橋朱里チーム4 「夢を死なせるわけにいかない」  公演 えりい生誕 感想 

総括

最初はみんな低調に見えて、私が成果を上げたと言えんためにも、運営から激しく踊るなと言われたんちゃうか?と勘ぐってもたけど、最後はいつも通りかそれ以上の頑張りが見れた。

きらちゃんときぃちゃんが日々良くなっているし、さややは私が前回書いた、"愛の毛布"のアドバイスを、自分のこととして捉えてくれたんちゃうか?と思う。

反面、「僕の太陽」公演などですごく良かったあゆちゃんが、そこまで目立ててないのは、頑張りどころと思って、考えて欲しい。

えりーちゃんがあんま目立ててないのは、まだまだガリガリだからだけれども、若手のうちに目立つほうがファンを掴みやすいので、なにか考えて欲しい。

きぃちゃんが"愛の毛布"でやっていたけど、スカートを持ち上げて大きく見せる、とか、工夫次第で目立てるところはいくらでもあるはずや。

また、ぽんみゆがあんま目立ってないけど、やたら内股なダンスとか見るに、自分なりに考えはあると思う。
ただ、私のココロには響いてこない表現なのも付けたしておく。

えりい生誕

12歳は辛かったと言うとる。
同期よりも遅れた、って。
ドラフト2期って踊れるメンバー多いからなあ。

昇格を目指して頑張るとか言うとる。
13歳やとそれが目標でもええか。

えりーはペースが遅くて・・・って言うとるけど、まあそういう自分に課題があると思うのが大事やな。

えりーは"スラちゃん"を卒業する、と言って、みんなビックリした。
スライムかよw
私もメンバーと同じく、"ずなちゃん"と聞こえたんやけど。

En4. LOVE TRIP

あやかセンター。
ソロ出だしまだ低い。
あやか、ええチャンスなんやから、歌だけでもビックリされるくらい上手くなってみろ。

それでも、前に比べたらマシかも。
サビはまずまずやった。

きぃちゃんの大ジャンプ気持ちええなあ。
さややが汗だくになっとるのもいい。

En3. ハートが風邪をひいた夜

きらちゃんをセクシーと書いたけど、脚ちょっと太すぎかもなあ。

きぃちゃんとさややの演技がいい。

En2. 50%

さっほー、よう動けとる。
ただ、後ろのきらちゃんがもっと動けとるしタイミング合うとるなあ。
さっほーやっぱちょい遅い。

みきちゃん、みやび、いいぞ。
ゆいり、あゆちゃん、よう動けとる。

えりーちゃんはあんま目立って感じられんねんけど、動いてないというよりも、やっぱ細いぶん目に入って来ないように感じてまう。

そこを、なんとかして目立つようにするには、太る以外にも方法あると思うなあ。
一回田野がどうやったのか、聞いてみたら?


En1. ロックだよ、人生は…

さややいいぞ。

きらちゃんよう動けとる。

ココのあやかの笑顔はいい。
コレが最初から最後まで欲しい。

きぃちゃんの大ジャンプもいい。

そういや、最初れなっち?と思ったのはたぶん、みきちゃんやろなあ。

アンコール えりーちゃんコール

13. 愛の毛布

さやや、たぬき顏の元祖・広末涼子に似とるよなあ。
メイクとか、もっと表情をクッキリ見せたほうがええんちゃう?

てかさやや、演技力がパワーアップしとる。
こういうノウハウ、なんで他メンはもっと真似せんのかなあ?

きぃちゃんも演技派で、伸びしろあるよなあ。


映像 150秒質問タイム えりーちゃん

犬を英語で答えられずに象は言えるってw

USAはどこの国か聞かれて、大阪ってwwww
それはUSJやろ。


MC いずりな/かよよん/ゆいり/あべま/たなみん
お題:フリートーク

「千葉さん」「あべ~」とかいいあう仲なんやって。

えりーちゃんはいまはクソガキキャラやけど、入ってきたときは怖がっとったんやって。

たなみんはこの公演7年ぶりって。

集合写真 えりーちゃんセンターで、お菓子いっぱいポーズ


12. 生きるって素晴らしい

さっほー、そういや久々やけど、よく踊れとる。

きぃちゃん、みやび、あゆちゃん、いいぞ。

てかみやびってあんな蹴り上げしてなかったよなあ。
良くなったとこやなあ。

みきちゃん、ダンスのカンジをだいぶ変えてきたなあ。
正直オトコと付き合うってどうでもよくて、それでも活躍できるパフォーマンス力があったらええだけやしなあ。


11. 青春の稲妻

きぃちゃん、いい動きできとる。

えりーちゃん、ソロダンスまだまだサマになってないなあw

きらちゃん、だんだん上手くなっとる。

さやや、ひときわ動きいい。


10. 森へ行こう

さややの隣にさっきー、のほうが背格好がシンメになって、見た目はええなあ。

表情で演技できとるの、さややだけやなあ。
もっとこういうところを工夫して欲しいよなあ。

あやかが空気になってもとる。
先日あんだけ踊れたのってなんやってん?
思い返して、また踊れるようにならなアカン。
プロで生きてくとは、どんな時もいいパフォーマンスができなアカン。


MC あやか/あべま/ぽんみゆ/ゆいり
お題:研究生時代のあるある

あべま以外は研究生時代長かったもんなあ。

はるぅが怖かった、って。
テニスをしていたからゴリラみたいで、と言うとる。

13期公演で人気が下がってきていた、とか言うとる。
シアターの女神公演のほうが可愛らしかったからなあ・・・。


9. Confession あやか/あべま/ぽんみゆ/ゆいり

ぽんみゆ、なんか突然内股気味になったなあ。

ぽんみゆとゆいりは、生歌やからか低い。
どんな理由があっても、観客はヘタクソと思うてまうんやから、ちゃんとした音程を出せるまで頑張らなアカン。
それでもダメなら、録音使うてもいい。


8. 記憶のジレンマ いずりな/きぃちゃん/ぽんみゆ/みやび

この4人音程合うとる。

朱里の音程がやっぱおかしいんやなあ。

ちょいたなみんが、なんか違うかなあ。
伸ばし過ぎとるのかなあ。

いずりな、お姫様みたいな格好で可愛いやん。

この曲はいずりながいっちゃんええなあ。
ついつい見とれてまう。


7. となりのバナナ きらちゃん/さっほー

きらちゃん、さっほーよりセクシーやなあ。

このペアやと、2人の背格好が似とるから、見栄えとしてはちょうどいい。

きらちゃん、新しいポジをよく覚えとるし、音程もいい。


6. 初めてのジェリービーンズ さやや/みきちゃん/あゆちゃん

あゆちゃん、声ちょい低いなあ。
音程が掴めてないのか。

みきちゃん、スキャンダルもあったからか、なんか元気いっぱいキャラから変わってもとる気がする。
代わりにセクシーにしてきたんかなあ?

さやや、今日はあゆちゃんよりも目立っとった。


5. Bye Bye Bye さっきー/えりーちゃん/かよよん

さっきー動き良くなったなあ。
音程も高くなった。その調子。

えりーちゃん左右にあんま動けてない。
脚がちゃんとひっついてないから、ガニ股に見える。
まああとは肉づきが良くなることやろなあ。

かよよんも頑張っとったけど、コメントできんかった。


自己紹介MC
みきちゃん/さやや/いずりな/さっきー/かよよん/えりーちゃん
あゆちゃん/みやび/きぃちゃん/さっほー/きらちゃん
ぽんみゆ/あべま/あやか/ゆいり/たなみん

お題:ハロウィンの思い出

いずりながトランプ候補のマネしたとか・・・
安倍晋三に似とるからといってトランプの真似せんでもええのになあw

さっほーが「今日も私らしく、歌って踊って帰ります!」と言い間違えて、あやかとかゆいりから、「どうぞどうぞ」とか言うとる。

ぽんみゆはカープの服を着させられたとか。

あべまが、セーラームーンのコスプレで、黄色?オレンジ?とか言うとるけど、登場人物の名前覚えてないんかw
てかセクシー着てきたのがはるぅと麻里子とまゆちって、あんまセクシーっぽくないよなあ。

昨年セーラームーンが流行ったとか、ホンマかいな。

ノザ最近見かけんけど、どないしてん?


4. 愛とプライド

みやびみっけた。

なんか全体としてイマイチ気迫がないなあ・・・


3. Let's get "あと1センチ"

あゆちゃん、ええ動きしとる。

しかし全体を見ると、今日はみんななんか動き抑えめなカンジやなあ。
イマイチ気迫が足りん気がする。
なんでやろ。

きらちゃんおるなあ。
きらちゃんは可愛い振りが増えたと思う。


2. 夢を死なせるわけにいかない

さやや、いい動きしとる。

れなっちっぽいのおるなあ。

かよよんとゆいりみっけた。

あやか、先日の勢いが落ちてないか?

あべまみたいなんって、りょーはかなあ。
いや、あべまに見える。

きぃちゃんが、動きの大きさも、感情を込めた細かい動きもいい。


1.ロマンス、イラネ

きぃちゃん、あやか、えりーちゃん。
さっきー、いずりな、さやや、ぽんみゆ、さっほー。

あべまみたいなんがおるなあ。

みきちゃんおるなあ。なんか身長伸びたなあ。

ちっちゃい、あゆちゃんっぽいのおるなあ。

たなみんおるなあ。

きぃちゃんがいいと思う。

改めて捉えなおしたら、宗教は実のところあまねく、”プロレタリア独裁”の前の”プロレタリア救済”の状態で、けれどもその状態を最終目的にし、トップが利権を得とるともいえるなあ。

宗教家の人々に対して、あなたがたは現在実のところ”プロレタリア救済”の状態にあって、プロレタリア独裁→共産主義に至る過程にいるのではないか?と問うことは可能やなあ。

宗教って富という意味では共産主義や。

悪い宗教ほど、そこにつけこんで、富を持っているヒトを狙い撃ちして、”お布施”をさせる理屈にしとる。

いやあらゆる宗教に”お布施”があるんやけどな。

それを、宗教とか労働組合とかの垣根をとっぱらって、体制に抗するための組織化の費用、と考えたら、上に立つ者が豪遊できるなんて全くもっておかしいよなあ。

そう考えて検索したら、マルクス自体も”プロレタリア救済”について言及しとるらしい。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14135726884

また、マルクスは宗教を否定する一方、キリスト教に内在する救済史観をマルクス流に変形し、それを社会主義革命によるプロレタリア救済という図式に置き換えたのです。こうして、「科学的社会主義」を名乗りつつも、実はユートピア思想を織り込んでいたわけで、このユートピア的幻想が政治的活力の源泉だったわけです。

私は、この回答をしているヒトが正しいと思うところも、正直たくさんある。

てか、文献をさして読まずに、マルクスが恐らく言ったであろうことを想定して言い当てる、まあ”車輪の再発明”ではあるけど、それを私が自分なりの理屈を通してチャチャッとやってのけた、このことは、権力者にとっても共産主義者にとっても、脅威になると思う。



マルクスって、言っちゃ悪いけど難解で、どうとも取れる言葉をいっぱい書いとる。

けど、”難解で、どうとも取れる言葉”を書いとるということは、労働者に対して、労働の大切さを主張しながら、それにもかかわらず、「労働者、オマエにはワカランやろ!」というような傲慢さを、私はマルクスからどうしても取ってまう。

上に挙げたヒトの書き込みを読んでも、どうもマルクスは私が考えたとおり、イデオロギーに終始し、古代ギリシャの哲学者のように、具体的に労働者と討論するようなことはしなかったらしい。

政治は非常に人間的な営為であり、非合理的なところが大きいのですが、合理主義者のマルクスは歴史の分析は好んでも政治の分析は忌避したのです。マルクス同様の優秀な合理主義者が政治を執り行えばいいとでも考えたかどうかは分かりませんが、どろどろした人間臭さに関わると彼は思考停止するのです。マルクスはイギリスの労働者についてはエンゲルスを通じた著作でしか理解せず、労働者像はひどく理念的です。現実から遊離した観念を体系化した思想の芸術家がマルクスなので、彼の社会主義は宗教的「イデオロギー」にとどまるのです。

だからこそ、マルクスは労働者から支持されたけれども、カエサルのように労働者から揶揄されるほどの、熱烈な支援にまではいかず、結果的に貧乏な学者として過ごしてもたとも思う。

マルクスは、本当に意志を持っていれば、指導者になれたにもかかわらず、どうして指導者ではなくて学者にとどまって死んでしまったのか?


私はそこに、マルクスの弱さを感じる。

ホンマに人々が言うことを聞いて、それをキチンと返せたら、いつの間にか指導者になれるねん。

私がそれを証明しとるし、これからしたるわ。
マルクスがしなかったこと(いやカエサルはしたし、私はどうしてもマルクスよりもカエサルのほうが人間的に上と思うてまう)を、やったるわ。

私のいろんな戦果を改めてココに記す。為政者はこういうものごとに対して正当に評価できん。それは”救済主義”ではなくても、”プロレタリア救済”の意識で団結できんか?”プロレタリア救済”なくして”プロレタリア独裁”なんてあり得んねんし。

私は文学も芸術も、為政者側から評価するのではなくて、労働者側がしっかりと評価せなアカンと思うとる。
彼らもそれぞれ、文学労働者であり芸術労働者であるのだから、当然共闘の対象や。

なのに、それを理解していない人々があまりにも多い。

私はAKBのメンバーだって、共闘の対象と思って意識的に書いている。

それはそれとして、これまでの活動履歴で、為政者が評価したものを下記しよう。
こういうのを労働者が評価できてない現状を打破せねばならない、という闘いがあるんやけど、悪いけど日本は幾重にも、まだまだその域に達してない。


まず、”花は咲く”の歌詞

http://j-lyric.net/artist/a0563ad/l02849a.html

を読んで、こんなの全くダメと思って、自分で書いてみた。

【AKB48】岩田華怜応援スレ★23【伊達娘】

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1337952699/157

157 :hidenobu onishi:2012/05/28(月) 00:49:51.66 ID:c3VXdH170
花は咲く,ワタシならこんな感じにするなあ。

春風薫る 海のほとりで
あの日と 変わらぬ
水平線を 見つめる

あの人は なにが叶えたかった
思いにふける いまこの瞬間に
生を授かる 人がいる

愛の歌が聞こえる
わたしは喜びに満ちる
みんなが笑顔になる
悲しみを吹き飛ばして

花は 花は 花は咲く
生まれようとしている君に
花は 花は 花は咲く
わたしも育み咲かせたい

照りつける 日差しの下で
あの日と 変わらぬ
生き様を 見つめる

わたしの 思い描いた未来とは
変わってしまった けれど
ここから始まる 未来がある

希望の歌が聞こえる
わたしは励まされる
みんなが前を向いている
悲しんでいる時間はない

花は 花は 花は咲く
生まれようとしている君に
花は 花は 花は咲く
わたしも育み咲かせたい
花は 花は 花は咲く
生まれようとしている君に
花は 花よ 花よ咲け!

ならばこんな評価がきた。てか題名間違えとるやんw
けど、コレはネタではないと思うなあ。

当時秋元康は京都造形芸術大学の副学長やったし、

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E9%80%A0%E5%BD%A2%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6

そんな授業ができてもアタリマエの位置におった。

【復讐するは】日立製作所の裏事情70【我にあり】

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/company/1340750804/25

25 :名無しさん:2012/06/27(水) 21:59:27.53 ID:XfH+3WcC0
とりあえず大西さんここ見てたら報告しとくわ
今日生徒にオリジナル「花が咲く」と大西版「花が咲く」の二つのうち
ひとつを選んでその詞に書かれているテーマを自分なりに考察する
という課題を与えたら8割が大西版を選んだ。
どちらがいいか選ばせたのではないから勘違いしないで欲しいが。

改めて書くけど、赤毛のアンの読書感想文だって、こんなやりとりがあった。
4年半記憶に残る読書感想文なんて、フツー書けんやろ。

【ドイツで】元日立製作所大西の事情70.17【一冬】

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/company/1358565558/796-807

796 :名無しさん:2013/02/01(金) 06:14:38.00 ID:72112NRS0
岩田スレで赤毛のアンについて触れてたけど、大西さんって昔に赤毛のアンの
感想文を応募したことありませんでしたか?
ただ一人別の視点で書いててなんとなく大西秀宜という名前が記憶に
残ってて、なんでなのかなと思ってましたけどやっと思い出しました。
内部ではかなり話題になりましたね。

797 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) ◆gCS.HhymN6 :2013/02/01(金) 06:36:26.79 ID:whQymGM30
>>796
応募したか忘れた。

798 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) ◆gCS.HhymN6 :2013/02/01(金) 06:39:14.11 ID:whQymGM30
まあけど、赤毛のアンのファンクラブである、バターカップスに入って、
ひとりでガンガン投稿したのに、誰も反応なくてアホらしくてやめたから、
そうかもなあ。

バターカップスのメーリングリストならば、ワタシの文章あれこれ残っとるんちゃうか?

てかあなた、新潮社とかなんかなあ?w
けっこう見とるんやなあw

799 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:5) ◆gCS.HhymN6 :2013/02/01(金) 06:47:07.51 ID:whQymGM30
メール検索したら、あったあった! 2008年8月31日に送付しとる。
てか、話題になったのに、賞はくれんかったんやなw

「赤毛のアン」-アンからマシュウ、マリラ、そしてこれから出会う人々へ
大西秀宜

マシュウ、マリラ、私は11歳の時に孤児としてあなた方にもらわれ、いま学生生
活を一旦終えました。秋からは教職-初めての職業に就きます。マシュウが亡く
なられて落ち込み、ずっと考えてきましたが、大人としての道を選ぶことに決め
ました。
この機会に、普段言えなかったことを文章にしたためます。

私はエイヴリー奨学金を辞退しました。
マシュウはあれだけ受賞を喜んでくださっていたので、天国で悔やまれているの
ではとたまに想像します。
でも、大人になるということは、人々に対して責任を持つようになることなので
すね。責任について考えるうちに、避けられない「道の曲がり角」が視野に入っ
てきました。でも一人で悩んで曲がる必要はありません。私は先頭に立って、愛
する人達を守りながら、一緒に曲がればよいのです。幸せを少しでも共有できる
ならば、先頭に立つ責任を果たすのは、必ずしも苦難ではないのですね。曲がり
角の次に現れる景色はどんなものでしょう。
マシュウやマリラに対して何もできなかった私が、マリラに恩返しをできるまで
に成長できたって、想像できるだけでも素敵ですよね。

教職に就くにあたっては、どんなにいたずら好きな子供でも、想像力が欠けた子
供でも、平等に教えたいと思います。これは大変な苦労が要ると想像します。
私はとても苦労をかけた子供だったと思います。ですから、私が過去に思ったこ
とや、しでかした失敗を思い返すだけでも、新任教師が生徒に対するヒントが盛
りだくさんあると思います。そのためにいま、昔のできごとを改めて思い返して
います。

800 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(4+0:5) ◆gCS.HhymN6 :2013/02/01(金) 06:48:03.29 ID:whQymGM30
グリン・ゲイブルスに初めて来て、手違いを知ったときには、これから絶望のど
ん底が一生延々と続いていくものと思いました。
でも次の日、グリン・ゲイブルスの、生命に満ちた朝の風景を眺めるうちに、ど
んなに辛く思えることでも、何とかやっていけると思いました。実際いろいろな
出来事がありましたが、とても上手くやって来られました。そのたびごとに、マ
シュウやマリラが常に愛情を与えてくださったのだと、思い返すたびに深く感じ
ます。

-マシュウへ
いまマシュウは天国で、白ばらの見えるところで休まれているのでしょうか。そ
れとも畑があるところで、いつも通り農作業をされているのでしょうか。
グリン・ゲイブルスへの帰り道、私のお喋りを快く聞いてくださいましたね。お
会いした時から、きっと私を置いてくださるつもりだったと思っています。
初めていただいたチョコレートや、クリスマスのドレス、最後に仰ってくださっ
た言葉など、たくさんの思い出がいまも一杯心に溢れています。

でも、マシュウに一番感謝しているのは、私がリンドの小母さんに癇癪を起こし
て、マリラに謝るまで部屋に居るよう言われた時のことなのです。私の部屋まで
来て、謝るよう助言いただきましたね。心臓も足も悪かったマシュウが、マリラ
の目を盗んで階段を昇られるには、チョコレートやドレスを買ってくださる以上
の想像と冒険が必要だったと思います。

マシュウは単に私に気を合わせてくださったのではなく、本当のお父さんが子供
に与える温かい慈愛をくださったのだと、いまは考えています。

801 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(5+0:5) ◆gCS.HhymN6 :2013/02/01(金) 06:48:48.20 ID:whQymGM30
-マリラへ
まず、気分を害さないでくださいね。
マリラに初めてお会いした時の、男の子じゃないからいらないというご発言に、
どれだけ傷付いたことでしょう。(あの言葉は実はつい最近まで、後ろめたい気
持ちとして心に残っていました。)
次の日、スペンサー夫人の家へ事情を聞きに行く際、いろいろ質問をしてくださ
いましたね。その質問が、お喋り好きな私でさえ話したくなかった内容だったこ
とは、周りの景色の素晴らしさと一緒にいまでも覚えています。

ああマリラ、マリラはこの質問の中で、私をグリン・ゲイブルスに置くための理
由を、あれこれ考えてくださっていたのですね!
初めてそう気付いた時は、スペンサー夫人の家でグリン・ゲイブルスに置くこと
を考えると言ってくださった時や、正式に置くと言ってくださった時に感じた刺
激的なうれしさよりも、何倍も深く、心の底からしみじみと湧き上がる喜びを感
じました。
本当の愛情とは、子供にはすぐ分からないものなのですね。

マリラにいただいた愛情は、教師として、そしていずれ母親として、私のいちば
んの理想です。

これまでの経験を踏まえて、私がこれから出会う人々には、次のことを願いま
す。
未だ子供がない人々は、これから子供を持つことの幸せを感じられますよう。
子供がありながら幸せでない夫婦は、子供を授かったことの幸せを感じられます
よう。
そして、私のように親をなくした子供は、生きることの幸せを感じられますよ
う。

どんなに困難と思える道の曲がり角があっても、愛する人を見つけて一緒に行く
ことで、生きていくことすべてを幸せに繋げることができるのですから。

https://docs.google.com/document/d/1k2IFDlIi3z4uuMEWi02WnLIael1Yyc8HhK5pocKpD5k/edit?usp=sharing

”救済”も、”救済”が正しいかマズいか?の二択で考えるからおかしくなる。ココでマルクスが考え出した”プロレタリア独裁”の概念を応用して、”プロレタリア救済”ならばあり得るんちゃう?と言いたい。→ 私がもし逮捕されたら?の後までの想像。

”独裁”も、”独裁”が正しいかマズいか?の二択で考えたらマズいのは間違いない。

けれどもそれを、マルクスは、プロレタリアの社会を作るために必要不可欠な途中過程として、”プロレタリア独裁”という形式で必要と述べた。

そうであれば、プロレタリアの社会を作るために必要不可欠な途中過程として、”プロレタリア救済”という形式で必要なんちゃうん?

現に”プロレタリア独裁”は現れてないけれども、”プロレタリア救済”ならば地域地域にある。

各地域に、乳幼児をなんとか保護せなアカンとして、自分達(私の場合は寺がやっとった)が”認可保育所”を作っとったりする。

http://www.fukunavi.or.jp/fukunavi/contents/tokushu/ninsyo/ninsyo_02.html

病院とか障害者の作業施設とかも、”プロレタリア救済”みたいなカンジになっとる。

但し両方とも、あくまで”救済”であって、ずっとそこに居続けて生涯を終える前提にはない。

まあ障害者がリアルに社会復帰するのは難しい場合も多々あるとも思うけれども、そのヒトなりにやれるべきことを、応分にやりながら生きていき、社会が成り立つ。

私がAKBを観て感想を書き続けているのも、そこに居続けるのではなく、早くこんなとこ卒業してもて、女優なり歌手なりで自活できるようになればいい、そのために必要な歌やダンスの技術をちゃんと身に付けて欲しい、さらには、それぞれがヲタに媚びるのではなくて、仲間同士で考えたことを共有して欲しいと思って書いている。

そういえば、私がAKBを観始めた頃は、公演の後で反省会をするという習慣がなかった。
なんかみんなあんま統一感がないとか、そんなことを観ていて気付いた。

そして、それを当時年長であったなっつんに対してファンレターに書いて、さらにそれをなっつんに対して催促したら、

「私には権限がありません。10期さんに言ってください。」

と返してきた。

私が感じ取ったように、反省会をしてないからこそ、こんな返答が来た。

けれどもその後、さらに私がファンレター等々で主張をしていたら、反省会をする文化が身に着いた。

私って組織化の天才やろ。まだまだそれを理解しているヒトはいないけど。

やっぱそれは、観察することから始まるし、その上で相手が言うことを聞くことから始まるねん。

けど、それは「団結」論の前で制圧されて、たいした威力を発揮してない。

アーリーン・イノウエさんの実践論は大勢が知っているけれども、ほとんど全員が単なるお勉強として知っているだけで、実行しているヒトは、言っちゃ悪いけどハッキリ言って皆無や。

AKBではいろいろと逸話があって、たとえば握手会、コレ自体欺瞞ではあるんやけど、それでもそのうえでメンバーが、なるたけファンを取り込むためには、「自分のところだけ来て!」みたいのはダメで、「私と仲がいい〇〇ちゃんのところにも行って、共通の話題をして!」みたいなほうがゼッタイにいいと主張した。

そうしたら、けっこうなメンバーが一旦はそう変えたらしい。
2ちゃんのどっかにそんな報告があったけれども、探せん。まあそのうち探せるやろ。
但し、AKSが、それでは売り上げに繋がらんからダメ、と言うたのか、あんま続いてないし、ゆかるんみたいに「自分のところだけ来て!」と言い切っとるのがおるのも事実や。

それは仕方がない面もある。
AKSの商法がそもそもおかしいんやから、そもそもおかしい商法の中で正しい道を進むというのは非常に困難や。

まあ、そんなことはあるけれども、とにかく、私が、握手って大勢のヲタがやるように、「自分は〇〇ちゃんのところしか来てない!」と言って、その子のグッズをいっぱい見せつつ、後ろに下がった後で、グッズを全部とっ変えて、他のメンバーに対して同じことを言い、それを元のメンバーから見られて指摘されたら「バレた!」とかなんとかいうようなやりとり、ツマランと思った。

だって、女の子はめちゃくちゃウワサ話が得意なんやから、女の子からウワサ話してもらえるくらいあちこちに出没して、しかもその子に対して率直に思うことを述べたほうがええやん。

そうしたら、女の子の中で私のウワサ話をするという”団結”が出て来るよなあ。

だから私は、有名過ぎて、たとえばゆかるんとか初めて会ったにもかかわらず、「華怜!」と言った後に、「おーにっちゃん!」と言われて、後ろのなっつんにまで紹介されたんやぞ。

そんくらいウワサ話が広がっとったんやぞ。

ウワサ話は、正直あまり良くないものと思われとるフシもあるけど、それだって”団結”のためのカードになり得る。

私はそこまで考えているから、敢えていっぱいウワサ話して、ブログの更新が途絶えた時点でめちゃくちゃ憶測を呼ぶような展開が、実は革命への最短ルートと思っているからこそ、警察から電話があってさえも敢えて書く。
コレもまた、これまでの常套手段からするといろいろ違うみたいやけど、内的革命やと思う。

今回の電話は生活安全課らしいけど、権力はナニ用意しとるのかワカラン。
正直言って、最悪のケースを想定したら、注意の電話を一方的に切ったからとして逮捕令状請求しとる可能性もある。
けどじゃあ、裁判所が逮捕令状を許可するだけの、岩田華怜に対して生命を脅かされるような畏怖を与えるに相応する理由があるのか、勾留理由開示公判で暴かれるし、その結果、私が問題と主張するものがさらに前面に出て来るから、私としてはもうドンとこいとしか言いようがない。

韓国がゼネストで活動家が大勢逮捕されとるんやから、日本だって活動家が逮捕されてもおかしくない。
しかしそのしょっぱなに私がなるとすると、私が活動家としていちばん日本政府から怖れられる存在であると、日本政府の側からゲロするようなもんなんやから、まだまだ理解されてない私の戦いを最先端に出せて、私にとっても好都合や。

そして、逮捕後は私の意見の重みが絶対的に増すんやから、私の思い描く戦略をゴリゴリ推し進められる。

私はその上でさえも、”君子豹変す、小人は面を革む”のココロは忘れない。
私が成し遂げたいのは、日本の平定とかのレベルではなくて、世界革命やもん。

南アフリカのソゥエトに行き、さらには南アフリカの平原をクルマで移動して、見渡す限りの平原を、あてもなく歩いて、私に対して「乗せてくれ」とサインを送ってくるヒトが大勢いて、悪いと思いながらも無視したことをいまでも覚えている。
この人たちの生活をココロから考えて向上させる、そこまで行かな、世界革命にはならん。

さっき原宿警察署の生活安全課”03-3408-0110”から、「あなた、岩田華怜について、上申書を書いたにもかかわらず書き込みしているでしょ!」と言って電話が来た。

上申書もなにも、ストーカー規制法とは全く関係がない。

生活安全課が4人がかりで夜討ち朝駆けなんてしてきて、岩田華怜に電話で饒舌に喋らせるなんてあり得ない。
岩田華怜に見せかけた、刑事の音声合成しかあり得ない。

だって、ストーカーとして本当に怖がっているならば、私に対して饒舌に喋れるなんて、もうそれ自体が矛盾だらけやないか。

私を不当逮捕するつもりなんか?

しかしそれでも、前回は本庁から来たのに、今度は原宿警察署の生活安全課からなんて、それもまた怪しいよなあ。

私の主張は救済主義か?というと違うけれども、”救済主義”という言葉で救済行為を否定する人々が多いのは問題である。

たとえば、赤ちゃんを見たら、自分で自活できるまで何十年と救済せねばならないのは言うまでもない。

しかし多くのヒトが、赤ちゃん(=新しい仲間)を見て、

「自分からどうにかしたいと思って行動しなければ、私にはどうすることもできない。あなたは決起せねばならない」

と言って突き放してしまうという矛盾点を持っている。

もっというと、ペットなんて救済主義のカタマリで、ある意味ゴリゴリのマルクス主義者なんかだと、たぶん、

「ペットなんて救済してどうする。ペットは本来決起して、飼い主の家から出ていかねばならない。」

とでも言うのだろう。

そう考えると、現実の人々は、相手を救済することで、自分も救済されている、ということが往々にしてある。

それを否定していては、万人のココロから湧き上がる行動を敵にする”お勉強”に、もっというと、”反革命”に陥ってしまう。

私もとりわけAKBの子らに対して救済を貫いているけれども、それは、私が見ているうちに、なんとか自力で生きてける能力を身に付けて欲しい一身で、救済している。

それは、”救済”というよりも”教育”と言ったほうがいいのか。

自力で生きてける能力を身に付ける、というのは、革命を起こすチカラになり得る。

自力で生きてけないほど苦しい世の中なんだ!という主張は当然のようにあるだろうけれども、それはあくまで不満であって、その不満の声を世の中に対して声を大にして出せるということ自体もう、自力で生きてける能力を身に付けていることになる。

そう考えると、日本政府になびかなければ、自分は、本当は、「自力で生きてける能力を身に付けてない」と日本政府から思いこまされているから、反対の声を上げられないという側面もあるよなあ。

いくら低賃金で、低い階層で、会社の重役とか学者から見てもまったく無名であっても、そんな人々の声をちゃんと聞いて、

「あなたは、自力で生きてける能力をこれだけ身に付けているのだ」

と、認め合う。

まずはそれが大事なんちゃうん?

それなくして、それは”救済主義”だ、として圧殺して、認め合うことよりも、日本政府への怒りの真実ばかりを叫んでいては、多くの人が

「あの人たちは過激だから関わらないほうがいい」

と考えて、いつまで経っても団結できず、そのほうが日本政府にとっては都合がいい。

”救済主義”になってしまわんところで、認め合い団結をするためには救済は必要だ、という発想が、なんでみんなできんのかなあ???

また、そうやって救済という行為を定義し直したら、宗教にせっせとお布施をしている人々の目を覚まさせることにもなるんちゃうの?

もうひとつ私が発見したのは、政治団体でも宗教団体でも、会社でも、その他でも、トップがどんだけ裕福な暮らしをしているか?で、その組織が正しい活動をしているかそうでないかがわかる。

本当に人々のためになりたい、と思ったら、トップは自ら率先して貧乏になってまう。
いやもちろん、より多くの人に対して、より多くのことを聞き、より多くのことを発信するために、経費はかかるやろけど、それは”経費”であって、どうやって使うのかわからないような世界何位の富豪になるような大金を貯め込んだり、豪邸を建てたりするのとは根本的に違う。

新月の発言が自己矛盾になっている件。どうも私に対してではなかったらしいけど。ココロの鏡に照らして考えることができてない。

細かいことやけども、指摘しておこう。

------------
https://twitter.com/DokaNewmoon/status/791031615891746821

https://twitter.com/DokaNewmoon/status/791031231047610369

新月 ‏@DokaNewmoon  10月25日
誰かを批判している人は、何故、どういう理由からその人を批判しているのか
そこからどうするべきなのか?
そこまできちんと周りに解る様に書かなければそれは単なる誹謗中傷になる
自分を誇示したい人や注目を浴びたい人、周りを妬む人に多い傾向です
とある48Gファンのブログを見て感じました

新月 ‏@DokaNewmoon  10月25日
@KaznoriHoujoh48 おそらくミンチョルさんが思われている方と考えられているかも知れませんが
その方ではなく、旧知の横山由依さん推しのブログについてです。
僕も自分自身が歌や音楽に詳しい訳では無いので
率直に素敵だとは思えても何が悪い、等はわからないのですが(続)

新月
‏@DokaNewmoon
@KaznoriHoujoh48 それを周りに同意を求めてきて、かつ賛同しない人に対しても批判を飛び火させてくる姿勢は如何なのかなと思った次第でして・・・
感じ方は人それぞれですから、自分の中だけで完結させる分には僕も何も思わないのですが、つい・・・
------------

この最初の文と後の文の中でもう、新月は論理破綻しとる。

じゃあ新月は、”旧知の横山由依さん推し”に対して、ココで批判しているのはもう明白なんやけど、

> 何故、どういう理由からその人を批判しているのか
> そこからどうするべきなのか?
> そこまできちんと周りに解る様に書かなければそれは単なる誹謗中傷になる
> 自分を誇示したい人や注目を浴びたい人、周りを妬む人に多い傾向です3

新月は一回鏡というものの存在を知ったほうがええなあ。

リアルな鏡の存在は理解したつもりでも、ココロの中に鏡を持ち、そのヒトが本当になにを考えた上で批判を繰り広げているのか、中身から考え、そこからさらに、どうあるべきなのか?というところまで追求した上で、批判している相手に対して意見したらええだけやんなあ。

なんも理由が分からぬうえで”批判するな”は、それはもう言論統制・思想統制そのものや。

けれども、なんも理由が分からぬうえで”批判するな”という主張で日本を、いや世界を埋め尽くしているというのは、実は日本政府・世界各国政府の掌の上に乗ってしまっているという側面があることも、認識せなアカンよなあ。

私は新月の陰に隠れて言っているわけではない。

どうせ新月はこのブログを読むんやろし。
他のブログを借りて、私に対して批判してきとるんやろし。

« 2016年10月26日 | トップページ | 2016年10月28日 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック