« 2016年10月28日 | トップページ | 2016年10月30日 »

2016年10月29日

2016年10月29日 (土)

鍵穴は自分が法学者であることを隠さずにどんどん書いてくる。私も勤労の権利を義務と書いた誤りはあるけど、どのみち納税の義務があるから、自動的に勤労も義務になるやろが。

もうなんかホンマに馬鹿らしいよなあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-d949.html#comment-113808230

法律は判例や学説の積み重ねにより成り立っていますので、一般の国民が簡単に理解できるようにするのは不可能です。

勤労の義務のために国家に法整備をさせているとすると、国民に義務を課して国家がその義務を補強することができるということですので、憲法の趣旨に反します。
たしかに憲法は労働法の整備を求めていますが、それは勤労の義務から来るものではなく、憲法27条1項が勤労の「権利」を認め、同条2項が「賃金、就業時間、休息その他の勤労条件に関する基準は、法律でこれを定める。」と国家に命じているからです。

投稿: 鍵穴 | 2016年10月29日 (土) 21時33分



そんな解釈なんてハッキリいってどうでもいい。

そりゃ法律は、そこまで国民が知らねばならないというのはちょっとしんどいわな。

けど、国を規制する憲法であれば、それはやっぱ国民が知らなアカンし、国がおかしいことをしていないか国民がチェックせなアカンのちゃうの?

だからこそ、憲法と法律って別れとるんとちゃうの?

鍵穴は私が憲法と書いたものを、敢えて法律と誤読した上で書いてきとるのもポイントな。

あとついでにいうと、

”勤労の義務のために国家に法整備をさせているとすると、国民に義務を課して国家がその義務を補強することができる”

コレはなにをどう解釈して言うとるのかサッパリワカラン。

”国民に義務を課して”と鍵穴が書いたのは、憲法で私が誤読した”勤労の義務”を主張しとるのかと思うけど、憲法はあくまで国体を統制するものであって、国民に対して直接作用するものではない。

だから、国民に対して直接作用するものとしては、労働基準法くらいしか見つからんから、重複してない。

しかし労働契約法とかできて、どうもそれはそれで重複しとるらしいけど、そのハナシは布団や。 ← 別途やろがと誰かツッコミ入れてよw

私のことをすぐにアスペルガーと言うてくるのがおるけど、私は診断しても全くアスペルガーではありません

このとおり

http://asperger.nerim.info/diagnose/test.html

067_2

”細部への注意のしすぎ=>9/10”

だけは高いけれども、そりゃあどんな工作活動があり得るか?を考えると、どうしても、一般人から考えると、”細部への注意のしすぎ”と思われるほど注意を払っていてもなんらおかしくないやろ。

いつガサ入れとか身体捜検とかされるかもわからんねんから。

憲法の強制力について、鍵穴はなんかワケワカラン解釈をしとるなあ。もしかしたら学者が勝手に学説をしとるのかもやけど、ものごとって本来あるべき姿で捉えるべきやねん。

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-0ebd.html#comment-113808174

憲法を勉強しないとわからないかもしれませんが、全く理解できていませんね。

憲法は国家活動を制限するための法ですので、9条は当然強制力を持って国家を縛ります。

これに対して、納税や勤労の義務は国家に向けられた規定ではありませんし、憲法は国を縛るための法ですので国民に義務を課すことはできません。よってこれらの規定は理念規定と考えられるのです。

投稿: 鍵穴 | 2016年10月29日 (土) 21時06分



納税や勤労の義務は、国家に向けられた規定や。

では、ナニを国家に向けるか?

納税や勤労の義務をちゃんと履行できるような法整備であって、それはすなわち民間企業に対して、労働者を劣悪な環境で働かせんための、労働基準法の制定やないか。

だから、憲法に則って既に労働基準法を規定しとるのに、自分らの都合で解釈改憲をした上で、法律まで変えてまうって、そんなのええはずがないやろ。

そもそも”解釈改憲”自体がおかしい。

”解釈改憲”ができてまうほどに、日本国憲法の条文は実態がないから、私はもっと話し合って、民主主義の上で改憲すべきとの立場を昔から取っている。

しかし、改憲となると議会でしか議論できず、それがおかしな方向に進むのが日本の実態だから、結論として、新政府の下で新しい憲法を作るために、革命するしかない、と考えるだけなんやけど。


だいたい、学者しかワカランと鍵穴が主張するような憲法なんて、どこに”民主主義”があるねん?
誰もがワカラン、そんな憲法にしてしまったというのは、日本国民全員が恥ずべきことなんやけどな。

とにかく、学者なんか要らん。
誰でも読んで 字のごとくわかるような憲法でないと、もうその時点でその憲法は民主主義を体現してない。

学者ってけっきょく資本から雇われた御用学者ばっかになってまう運命にあるんやし。

日本の大学が、ホンマに学問に純粋な者ばかりならば、大学に民間企業なんてゼッタイに入れてない。

もえきゅんとひななについて、2ちゃんに書けんからちょこっと。必ずしも全部わかっとるワケちゃうけど。

アーカイブのほうがわかりやすいから、そちらを引用する。

もえきゅん
https://akbp48.com/archive/member/%E5%BE%8C%E8%97%A4%E8%90%8C%E5%92%B2

ひなな
https://akbp48.com/archive/member/%E4%B8%8B%E5%8F%A3%E3%81%B2%E3%81%AA%E3%81%AA

これらを読むと、どうももえきゅんのほうが性格が荒っぽくて、ひななを拒絶しとるように見える。

まだまだガキなんやし、それでもええかなと思うところと、それでもアイドルなんだからそういうのは出さないほうがと思うところがある。

それでも、AKBはつぶさに観察していれば、さしてフクザツでない人間関係が分かってまうからオモロイんやけどな。

そうすると、実はAKBを観察しながら人間観察力をつけて、そこからさらにオトナの利害関係を考えたら、誰がどう考えてどう動くかなんて、カンタンに分かってまう。

ホンマは学校の先生だって、こういうのを理解して、そこから社会を見る目をつけなアカンねんけど、どうも世間の学校の先生は、生徒を見る目と同じ目で社会を見てない。異次元のモノとして見とる。
そこがおかしい。

まあ、もえきゅんは荒ぶっても、高校卒業するくらいにはおしとやかになっとるんちゃう?と思う。

逆にひななは、もえきゅんと反対で、おとなしい性格やからこそ、敢えて自分に言い聞かせるように”ハイテンションガール”と言うとるところがあるよなあ。

だからおとなしい性格・・・・いや、おとなしく見えて内心ギラギラしとるんやけど、ゆかるんと仲良くしたと取れるよなあ。

ひなながおしとやかさを出してきたのはいいと思うけれども、もえきゅんとバトルできるようなところも欲しいと思う。

やっぱ有名になるためには、大勢のヒトの言い分を聴いて、そのうち誰かはおかしなことを言っているから、その矛盾点を見つけて、それについてはビシッと言える強さもないとアカン。

ひなながもえきゅんに対してひとつ言えるのは、「対話することなく、一方的にアクセスブロックしてくるのはおかしい」や。

まあとはいえ、それなりにタテマエを考えるオトコと違って、そのときの感情で一気にやってまうのも女性やから、あんま根が深い問題ではないと思う。

いや、根が深いかも知れんし、その場合は表面を取り繕う程度ではなくて、ちゃんと解決せなアカンねんけど。

鍵穴は書くこと書くことが墓穴を掘っとるよなあ。日本国が憲法条文を守らなくて良くなれば、じゃあ国民が後生大事に取ってきた”憲法第九条”ってなんやねん?念仏くらいの意味しかないのか?

もうウソもええかげんにせえよなあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/jr-c92b.html#comment-113807999

納税の義務や勤労の義務は国家に向けられた規定ではありませんし、これらの規定から国民に直接的に義務が生じるわけではありません。
つまり理念的な規定ですので、これらの規定に反しているといって違憲判断することはできません。

投稿: 鍵穴 | 2016年10月29日 (土) 19時18分



まあええよ。

じゃあウソを正として、憲法第九条の中身を入れ替えて作文すると、

戦争の放棄は国家に向けられた規定ではありませんし、これらの規定から国民に直接的に義務が生じるわけではありません。
つまり理念的な規定ですので、これらの規定に反しているといって違憲判断することはできません。


というのが正になってまうわなあ?

まあ確かに、実運用としては鍵穴が主張する通り、国民が後生大事に取ってきた”憲法第九条”って、念仏くらいの意味しかないのが実態なんやけど、私が説明せんでも鍵穴のほうから暴露してくれたんやからありがたい。

鍵穴がウソばかり述べとる。解雇しやすくすれば、私とか、国鉄を追われてJRに再雇用されなかった者とか、企業にとって都合がいい主張をする者しか残らんようになる。

こんなの到底認められん。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/2-0622.html#comment-113807952

解雇しやすくすれば反面で雇用しやすくなります。

現在の解雇法理だと大西さんが言うように企業側に努力が求められますので、正社員を雇用し続けなければならないんです。そこで雇用調整として非正規雇用が増えてしまっています。
正社員を解雇しやすくすれば正社員として雇用しても会社にとって負担は大きくなくなりますので、非正規雇用は減ることとなります

投稿: 鍵穴 | 2016年10月29日 (土) 18時46分



私の主張を正しいと鍵穴も認めるということで、解雇自由は明確に憲法違反なのは事実やな。
そうすると、まず憲法改正をすることなく、勝手に作っていい法律であるはずがない。

てか私の、解雇自由化は憲法違反、という主張は、これまで聞いたことないけど、痛かったからこそ鍵穴が出てきて釈明したんやわなあ?

たとえば納税の義務なんて、解雇されて納税できんようになったから、納税の義務から免除される、というのとは違うやろ。

やっぱ勤労できる場所を、国が確保すべき義務があるからこその、勤労の義務と、その結果としての納税の義務になるのであって、勤労できる場所を国が確保せんって根本的におかしい。

北朝鮮の脅威だけでなく、報道統制下で韓国情勢がようやく報道され始めたなあ。そろそろ耐え切れんみたい。

コレ


朴槿恵大統領の支持率急落、就任以来最低17% 2016年10月28日 23時03分
http://www.yomiuri.co.jp/world/20161028-OYT1T50085.html

【ソウル=宮崎健雄】「韓国ギャラップ」が28日に発表した10月25~27日の世論調査結果で、私人女性への政府文書流出が明らかになった朴槿恵パククネ大統領の支持率は前週比8ポイント減の17%と急落し、就任以来の最低記録を更新した。



読売とかやとこの程度やけど、中国経由で入ってくる情報やともう少し突っ込んどる。


朴槿恵政権の退陣要求、ソウル都心で1000人規模のデモ=「もの言わぬ市民の怒りを知らしめる時」「暴動にだけはならないように…」―韓国ネット Record china 配信日時:2016年10月29日(土) 17時10分
http://www.recordchina.co.jp/a153823.html

2016年10月28日、韓国・聯合ニュースによると、朴槿恵(パク・クネ)大統領退陣を要求する大規模な集会がソウル都心で開かれた。

「民衆総決起ソウル地域闘争本部」は28日午後7時に、ソウル鍾路区永豊文庫前で約1000人が大統領退陣を求める民衆大会を開いた。民衆らは大会決議文で「朴槿恵政権が退陣せねばならない理由は、単に崔順実(チェ・スンシル)(朴槿恵大統領から演説文や機密文書などを事前に受け取り、大統領府の人事にも介入していたとされる)の国政独占による民主主義破壊だけではない」とし、「多くの民生破綻や経済破綻、平和破壊をもたらした無能さに加え、(崔順実による)国政独占が最も大切なものを断ち切ってしまった」と政権を批判した。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「次の大会には子どもたちも連れて参加します」
「29日の集会にも参加する」
「デモに参加しても暴動にだけはならないようにしよう」

「朴槿恵大統領は側近だけが国民であって、残りの者は関係ないんだ」
「国民が国の主人であるという事を教えてやろう」
「1人では何もできなくても、1000人集まったら何かできる」

「『政治を無視した最大の対価は最も低質な人間に支配される事だ』。自分の言葉だよね?」
「大会にどれだけ人が集まるか、野党は虎視眈々(たんたん)と様子をうかがっているんだろうな。大規模になりそうだったら、大統領糾弾に動き出すだろう」
「もの言わぬ市民の怒りがどんなものなのか知らしめる時だ」(翻訳・編集/三田)

中国からしたら、日米韓が三位一体になって北朝鮮と戦争してくれたら、次は自分らの恐怖になる、という点もあるんやろ。

けどいずれにせよ、どんな思惑があるにせよ、事実が報道されるということは大切や。

”鍵穴2”はたぶん日立製作所勤労の若手のナントカというヤツやろなあ。とにかく日立製作所は私に打撃を与えなアカンからなあ。

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-984e.html#comment-113806931

お前が逃亡しようとしたドイツは金払えば解雇できるようになった。
かつての花形産業が斜陽産業ということだってある。
富士フイルムのような例もあるが、大体が消滅するか大幅な事業縮小を余儀なくされる。お前は本当に頭悪いな。
それと無能な従業員をいつまでも雇用し続けなければならないのは会社にとって酷な話だろう。
例えば、勤務時間に、社内SNSにアイドルのことを書き込んで遊んでいるような奴を。

投稿: 鍵穴2 | 2016年10月29日 (土) 09時44分

けど、この主張もおかしい。

本来”花形産業”もへったくれもなくて、フィルムだって本来は残っとるべきで、資本主義がもとのままにとどまらせん効果がある。

家電製品を買い替えなアカンとか、クルマを買い替えなアカンとか、おかしいやろ。

クルマだって確かに燃費の問題はあるかもやけど、新しいクルマを製造するのにどんだけのエネルギーを費やしとるか?までも考えたら、古いクルマを使い続けるほうがええんちゃうの?

それで、そうはいっても資本主義社会の現状においてどうせねばならないか?という現実問題がある。

花形産業が斜陽産業になったとしても、別の花形産業が出て来る。

自分で経営ができなくなっても、そういうところにちゃんと就職できる筋道をつけるし、自分で経営ができなくなった、としてカネをいっぱい搾取して、計画倒産みたいなことをなくして、自分は労働者とさして取り分が変わらん、こんな経営ってできんの?

そのような努力義務を、現在の労働基準法では経営者側に求めとるんやわなあ?

そして、そのような努力義務を、経営者側に課すことをやめるのが、解雇自由化の本質やんなあ?

それは、日本国憲法の、第27条で勤労と、第30条で納税を義務として課しているはずの国が、作っていい法律ではない。

解雇自由法案ができれば、それは憲法第27条と第30条に違反すると主張することもできる。

まあでも実際は、その前に革命で日本政府を倒せてもとるやろけどな。


ついでに、”鍵穴2”は私が、日立製作所でどういう行為をしていたかにご執心やけど、いまの私を見て、”無能な従業員”だったと思う人間は一人もおらん。

日立製作所は、優秀な社員をきちんと使えん”無能な会社”やったというのが分かるだけや。

いつも真面目くさったネタばかりなので(いやそうでもないかw)息抜きに、今日のネタ。

私はだいたいイイカゲンなので持ってないので、あるヒトに向かって、
「オレンジ色のペン持ってますか?」
と聞いた。

なら、歩いて取りに行きそうになったから、
「いやさすがにそこまでしなくていいです」
と言った。

別のヒトに向かって、
「オレンジ色のペン持ってますか?」
と聞いた。

なら、あったので、そのペンを借りて紙に
”あ”
と書いた。

そして言った、

「このオレンジ色の字、俺ん字!」

一瞬場が凍り付いた気もしたけど、たぶん受けたと思う。

鍵穴はアホなこと言うとる。会社が正社員の雇用を守るなんて当たり前やないか。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-8509.html#comment-113806380

正社員は解雇しにくいから、会社は人員調整のために有期雇用とか派遣とかを使っているのです。なので、正社員を解雇しやすくすれば正社員としての雇用が増えますし、解雇されたとしてもすぐに再就職が可能になります。
従来からの正社員にとっても配転や出向がなくなるため、安定して就業することができます。

なお私は解雇しやすくするだけの法改正には反対で、解雇しやすくする代わりに配転や出向について規制を加え、解雇の最低限のルールづくりをすることも必要だと考えます。

投稿: 鍵穴 | 2016年10月29日 (土) 00時29分
ーーーーーーー

違う。

私なんて日立製作所時代に、新幹線の"切替セクション"システムが、海外に対してメリットの説明に苦慮しとるのを見て、事実関係を確認して、"切替セクション"に未来はないから徐々に撤退しろと言った。

けれども、そこで働く労働者は当然のようにいるはずで、若い者から優先的に違うビジネスに転換して、年配者はそのままその仕事で定年を迎えられるような配慮も必要と言った。

なのに、当時交通システム社CTOは、論点がわからず、「メリットは工場が知っている」としゃあしゃあと言い放った。

メリットを責任者であるオマエが知らずして、なんで大局的な判断ができるねん?
できんやろ?


それに、解雇自由になんかしたら、会社は違法行為し放題になり、違法行為を訴えた者から解雇できるようになる。

そんなのもはや奴隷労働やないか。

鍵穴を徹底的に糾弾しよう。だってリアルな法律闘争ではないかもやけど、インターネットであっても、最前線には間違いないから。だって濱口桂一郎だって私を批判してきたんやし。

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-0719.html#comment-113806269

労働契約法制定後に労働法を学んだ者であれば、この程度の回答はできて当たり前ですよ。この程度で専門家なんて恥ずかしくて名乗れません。

一億総活躍というのは一億人全員が希望の職につけることと同義ではないと思いますよ。運転士免許を持っていたとしても、免許保有者の分布などにより運転士をさせないという判断をすることは十分合理的でしょう。

また、一億総活躍社会として全員が正社員として就労するためには、解雇をしやすくしてその代わり出向等はなくし、正社員としての雇用もしやすくするというのは一つの方法なのではないかと思います。

投稿: 鍵穴 | 2016年10月28日 (金) 23時06分


この文章、いろいろ問題あるけど、一点に集中して書くと、”解雇をしやすくして”ってのは必要なん?

私が日立製作所で遭ったように、企業がブラックで、ブラック企業を訴える者がいたとしても、それに対して難癖つけて”解雇をしやすくして”っていう、権力者の恣意丸出しの文面ちゃうの?

その後に続く”その代わり出向等はなくし”というのも、出向はいつまで続けるかわからない、というのが今日(昨日)答弁されとったし、現実とあまりにも乖離していて、動労の人々等、いや一般を含む大勢からブーイングを浴びるだけや。

鍵穴オマエさあ、鍵穴が鍵穴であるかないかの証明責任はオマエにあるよなあ?私がいっぱいあるコメントからいちいち証明するよりも、オマエが証明するほうがカンタンやしなあ。ホンマにご都合主義やなあ。

もうコレ、鍵穴は改めて権力側であり、ニセモノと共闘しとると言うとるのと同等なんやけどなあ。

てか、これまでの鍵穴の主張と異なって、法的見解ではなく一文で終わらせてきたのも、鍵穴が動揺しとるのが手に取るようにわかるなあw

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-cbd8.html#comment-113806307

そのような明らかな偽物、荒らしに対していちいちコメントを返す必要性はありませんし、むしろ相手を増長させるだけです。これ以降はそれらのコメントには触れません。

投稿: 鍵穴 | 2016年10月28日 (金) 23時28分

触れないという態度ではなくて、自分はニセモノから攻撃されている!という主張を貫けよな。

”明らか”なんて、これまで延々と鍵穴が主張してきた、判例とかなんとかでは一切ない、鍵穴の恣意的解釈なんやからな。

というのも、”明らか”というのが通用するならば、2ちゃんで私に対する工作コメントを、私が”日立製作所によるものは明らか”とした文章に対して、最高裁までもが一切判断を加えんかったことについて説明がつかんしなあ。


さあ、鍵穴、どうする?

« 2016年10月28日 | トップページ | 2016年10月30日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック