« 2016年12月11日 | トップページ | 2016年12月13日 »

2016年12月12日

2016年12月12日 (月)

日立製作所からのアクセスが多い。日立製作所のヤツらはあることに気づいたっぽい。

コレ

094

いつもより明らかに多いのは、あることに気づいたんやと思う。

けど、ヤツらもそれに気づいたことを大げさに言えんやろ。

権力との闘いってそういうことやと思う。

私はコレに当てはまる。私に払わせようとした大西弘子は根本的におかしい。 → 親の借金が発覚しました。今の給与では返済できずに困り果てています

この記事

親の借金が発覚しました。今の給与では返済できずに困り果てています 2016年12月11日 11時15分 PRESIDENT Online
https://news.nifty.com/article/magazine/12179-20161211-20831/

これは全くもって正しい。

親の面倒を子が見るのが親孝行、なんて風潮は変えていきたい。

私も、将来できる子供に頼ろうなんて思わんし。

伊達娘ヲタがやっとる診断メーカーの結果が個人的にツボ

コレ

https://shindanmaker.com/685622

093

案外ガチちゃう?

・・・・それで、ビンタしてほしいのは誰や?

”必ず自分の意見を言う”って姿勢が大事なんちゃうか? その上で日帰り熱海もなんら恥ずかしいことではない。

おーおー、長井聡がみみっちい工作活動をやっとる。


http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-844c.html#comment-114124827

大西さんの場合は上の人間のこうすれば良いというのに対して
必ず自分の意見を言うからいさかいを起こすんですよ。
仏門に入ったつもりになって他人の意見に従うことが必要。
隣の人を見て同じことをやれ!と会社員時代に上司に言われたのにも
かかわらず無視して独自路線じゃあ、今の転落人生はうなずけるな。
あの頃に戻れば、今頃は賞与がもらえてみみっちい日帰り熱海なんて
ありえなかったよね。
投稿: 理論武装 | 2016年12月12日 (月) 06時03分




けど、私は転落人生なんて歩んでない。

転落した人生と思い込ませとるのは権力・資本の側であって、私はそれに対してなんら屈してない。

私はむしろ権力からの攻撃を受け続けていることを誇らしいと思うし、私の側からの攻撃の手は、権力を倒し革命を成し遂げるまで、緩める気はない。

伊達娘1日目と3日目では別人やなあ。それは安心した。 ~ さややは気になる。

コレ

2016.12.09 元AKB48 岩田華怜 台灣日本東北六縣感謝祭 ATC Cover
https://www.youtube.com/watch?v=MeiZfnUomXU

【影片】2016.12.11 元AKB48 岩田華怜@台灣日本東北六縣感謝祭 Day3
https://www.youtube.com/watch?v=ud2A6o-gTIo

観比べたら、3日目のほうが確実に、表情豊かにのびのびと歌っている。

やっぱイロイロ意見してかなアカンなあ。
伊達娘は私が言うたらな直らんからなあ・・・ブツブツ・・・・ いや、うれしい側面もあるけど、やっぱ女優業に関しては、私が言わなくてももっと仕上げてもらわなアカンしなあ。

それはそうと、伊達武将隊って略して”伊武”なんか?

https://twitter.com/datebusyou?lang=ja&lang=ja

奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊 ‏@datebusyou  20時間20時間前
アメブロを更新しました。 『12/24クリスマス伊武お申し込みの皆様へ』 #伊達武将隊 #仙台

あ、いや、クリスマスイブにかけただけか。

けど、ついつい”伊武”って見たら、そういや伊武雅刀って見かけてないなあと思うてもた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E6%AD%A6%E9%9B%85%E5%88%80

・・・・いや、コンスタントに活躍しとるけど、私が観てないだけか。

あと私、いま、さややの一匹狼感をどうにかしたいと思うとる。

Google+を見ても相変わらずやし。

twitterは若干絡みがある

https://twitter.com/sayaya_0388/with_replies

けれども、そのときどきのビジネス感がどうしてもしてまうし。

そういうのがなくなって、ビジネス抜きで「こういうメンバーとも交流があるのか」と思える写真を撮れたらええと思うんやけどなあ。

今日はゆえあって家に帰れてない。・・・・エッチちゃうぞ。

理由あってや。


さて、さややは、"レッスン"と言うとる。


私は、コレは反論したいなあ。

レッスンで覚えられることなんて限りある。

レッスンで覚えられんことを自覚して、はじめて一歩踏み出せる。

さややはまだまだ伸びしろがある。

« 2016年12月11日 | トップページ | 2016年12月13日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック