« 2016年12月19日 | トップページ | 2016年12月21日 »

2016年12月20日

2016年12月20日 (火)

”革命”ってそもそも、内的革命の繰り返しによって起こるんやから、自分が打倒される覚悟がないとアカン。”一枚岩”とかいう語句に惑わされて、自分を押し殺したらアカン。

そう思わん?

自分を押し殺さずに、時には主張しとる主体を押しのける勢いがあってこそ、革命に至ってまうんやろ?

自分がある革命組織に属して、その組織に属することが絶対条件になってもたら、その組織の論理が現政府の論理よりも勝っているか?の二択になってまうよなあ?

真に革命をしたい人間というのは、実のところ無数にいて、バトルし合いながら下剋上で勝ち上がっていくねん。

勝ち上がっていく、というと聞こえは悪いかもやけど、大勢の意見を統率する、と言っていいか。

私はつねに、マルクスよりもカエサルを人生の師と仰いでいて、そのへんがそもそも生粋のマルクス主義者とは若干、いや大いに違うところかもワカランけど、カエサルがローマ帝国を作り上げたのは、”帝国主義”によるものというよりも、”大勢の意見を統率する”という意味のほうが大きかったと考えとる。

だって、その土地土地の言葉とか文化をそのままに残したということやし。
支配構造にさえあんま介入してなかったんちゃうか?(むしろそこはええんかワカランけど)

とにかく、大勢の意見を統率する、という意味において、バトルし合いながら下剋上で勝ち上がっていく、という側面は当然のように必要やし、そんなのを容認した上で、自分が弱い場合は負けることがある、と自分から言い出せるような組織こそ、実は強いと私は考える。

たぶん、これまで作り上げられた共産主義社会もすべて、自分が負ける場合を怖がって、”自分が弱い場合は負けることがある”なんてゼッタイに言わずに、それが自ら作り上げた官僚機構を独裁主義に向かわせる原動力になったと考える。

自分が弱ければ負けても、自分が想像する社会よりも平和になるならば大いに結構、そんくらいの覚悟でいられる人間じゃないと、平和な世の中なんて築けないと思う。

なんか明日は年長メンバーばっかインフルエンザで休演か

コレ

http://www.akb48.co.jp/about/schedule/index.php?date=2016-12-21

※島田晴香・鈴木まりや・峯岸みなみがインフルエンザのため休演となります。代わりに福岡聖菜・飯野雅・岩立沙穂が出演致します。

25歳くらいのメンバーばっかかかっとる。

2ちゃんで調べても、確かに若手もかかっているとはいえ、年長が多いから、年長の横のつながりで感染が広まったたように思えるなあ。

http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/akb/1482149749/l50

まあこれひとつでAKSを責めるつもりないし、インフルエンザの予防接種をしろとは言えんけれども、握手が重労働なのは事実やわなあ。

たとえば一人十秒休憩5秒として、1分で4人を相手するとして、1時間で240人も相手して、相手の会話に合わせて話す、なんてのがあったら、フツーは参ってまう。

しかも、ウラで「あの子は対応がいい」とか悪いとか、後ろで言われとるんやから。

フツーの人間、レジでさえ、1時間で10人も相手したらけっこう苦痛やろ。

そんなことも考えて、じゃあ自分らはどういう闘いができるか?を考えるって、必要と思う。

当然のように、自分らは闘うけれども、AKBは資本家側だから知りません、なんて論理も成り立たん。

AKBのメンバーも、確かに裕福な家庭の子女が多いのは事実やけど、それほど裕福でない子がいる現実も私は理解しているつもりやし、女性として子供として、重労働に喘いでいて、けれども女性だから子供だから、自分では声を上げれん、そんな人間がいるのに、
「それは知りません」
は成り立たんやろ。

そこに、私はいま、労働運動の限界を感じてもいる。

2016/12/20 AKB48 横山チームA「M.T.に捧ぐ」 公演 あんにん生誕 感想

総括


ゆかるんイマイチ動けてないよなあ。

ゆいりはまあ良かったけれども、とりたてて良かったかというと、もっとパンチ力が欲しいよなあ。

ひーわたんは、動けてはいるけど他の公演には出れてないのか。
なんでなんやろ。
ひーわたん自身は理解して納得しとるんか?

あと、しーちゃんは年齢に比してけっこう動けとるのが、好感が持てる。


なんか、自分的にはまだまだモノ足りん。

”公演”という仕組み自体が、モノ足りんものであって、私はもっとミュージカル的な連続的なものを取り入れたい気がするし、何曲してMC、とかではなくて、ミュージカル数話分の繰り返しみたいなほうがまだいいかなとも思うたりもするけど、そのへんはなんか工夫のしようもあるやろ。

まあミュージカルにすると、16人全員のパフォーマンスは観れんようになって、誰かが主人公になってもて、それはそれでツマランようになるから、私もイマイチいい方法は思いつかない。


現場監督みたいなのを任せられたときに、16人を見て、そのフォーメーションをどう作るか考えるか、みたいなのになるのかなあ。

そのときになってはじめて、公演をちょっとイジってみる、とかあるかもなあ。


公演だからって全曲一緒じゃなくて、ある曲はいつもと違う衣装で出るとか、そんな些細な違いであっても、ヲタは喜ぶし、小細工になってまうけど、ユニットだけ変えるとかもあるかもなあ。


それと、あんにんの発言は、下でも書いたけど、ちょっとイマイチ社会人としての現実味に欠けると思った。

21歳というとフツーは働いている年齢で、世の中だと第一線で活躍しとるのが大勢おるやろ。

たとえばあんにんが、上白石萌音に勝つことがあるかというと、まあ一生ないやろ。

写真集であっても、上白石萌音に負けると思う。

上白石萌音は30歳でも確実に女優やけど、あんにんはこのままだと、30歳だと確実にただのおばさんや。

生きてくのがめちゃくちゃ難しいとまでは言わないけれども、それなりに努力は必要で、あんにんはその努力をしてない。

そこはしっかり理解して、自分が美人とかいうのを抜きにして、チヤホヤされなくなっても生きてけるモノを見つけられてこそ、大成すると思う。

あんにん生誕

手紙でアンリレって言うとるから、れなっちやろなあ。
同期と言うとるし。

てか手紙短いなあw

これまでの生誕の流れからすると、もう一個くらいあるんちゃう?

あんにんは写真集発売と言うとる。
発売するとなると、売り上げどうするか?とか、リアルな問題あるぞ。

「てか先を見ると、焦る年齢でもないかなあ」

って言うとるけど、甘やかされ過ぎやぞ。

18歳を過ぎたら、基本あとは自活やからな。
大学生はそれはしんどいのは認識するけど。

今日ヲタが振っとったのが、クイックルワイパー、とか言うとる。

EN4 ハイテンション

あんにんセンターで

しーちゃんがめっちゃ頑張っとる。

ココはまずまずみゃおも動けとるなあ。

みゃおがオモロイ動きしとる。
マイケル・ジャクソンみたい、と言うたらええんか。

EN3 涙はいつの日か

めぐ、まーちゅん、なーにゃ、かよよん、の並び、よくジャンプできとる。

ゆいりやっぱ髪ほどいとるなあ。

めぐがとりわけジャンプしとるなあ。
こんな単純なことでも、目立つことが重要やぞ。

MC4
振り付け

EN2 ウインクの銃弾

ゆかるんイマイチ動けてないなあ。

ひーわたん動けとる。

ゆいりは髪ほどいたんかなあ?
なーにゃとあんま区別つかんけど、よく動けとる。

ゆかるんがやっぱ、アタマが高いのが気になるなあ。

EN1 ショーは終わらない

ゆいりいいぞ。

あやかが楽しそうなんが目を引くなあ。前も書いとる。

なーにゃイマイチ動けてない。
みゃおもまだまだやぞ。

しーちゃん左右によく動けとる。

アンコール "あんにん"と、ナントカコールが交互やなあ。

M14 M.T.に捧ぐ

まーちゅんのソロパートがなんか異質やなあ。
慣れてないからかなあ。録音ないんかなあ。

あやか、ソロパート、魅せどころなんやから、もっとテンション上げて!

いずりな、よく顔を動かして、頑張って歌うとる。

集合写真 あんにんセンターで

後半 MC まーちゅん、ひーわたん、なーにゃ、あんにん

お題:あんにんについて

なーにゃとあんにんってゼンゼン絡みないって。

てかひーわたんって、なんか年齢不詳な顔しとるなあ。
素の顔でいけるんちゃうん?

MC3 前半 なっつん、麻里子、まきちゃん、めぐ

なっつんは、先日のFNS歌謡祭のときに、れなっちとあんにんと一緒に出れたって。

私から見ると、あんま違い感じんよなあ。

いま気づいたけど、まきちゃんって実は8頭身くらいちゃう?

M13 コピー&ペースト

ゆいり、ツインではないけど、よく動けとる。

あやか、演技上手くなった。

いずりな、ひーわたん、いいぞ。

ゆいりがいっちゃんええかなあ。

いずりな、あやか、いいぞ。
てかあやかはあゆちゃんと空目してまうなあw

M12 今夜グロリアは誰に抱かれるの?

ひーわたん、よう動けとる。
前回も"ココでもよう動けとる。"と書いとるし、動けとるんやなあ。

しーちゃん動けとるなあ。

さっき言ったツインはゆいりかなあ。
よく動けとる。

M11 門前仲町ダンス

後ろで動けとるツインは誰か判別できん。
ゆかるんじゃないなあ。

MC しーちゃん、ちより、あやか、かよよん

お題:あんにんについて

あんにん出てきた。
あんにんって伊達娘よりも先輩やしなあ。

あんにんは映画ばっか観とると言うとる。

私は、あんま映画観るのよくないと思うなあ。
映画よりも、どっか知らない駅で降りたほうが、よっぽどリアルなイメージができる。

それでも余ったら映画観たらええねん。

かよよんは、いちごの国から来ていたあんにんが好き、と言うとる。
私リアルタイムで観た気がする。
僕の太陽公演って、あんにんリアル15歳やったんやなあ。

ついでに伊達娘はもっと年少やったんかw

しーちゃんとちよりのうちわを持っとるのって、ヒトリしかおらんって。

M10 月と水鏡 みゃお

歌えてはいるけど、数音、アレッと思うのあるなあ。
そういうのを直せる気力を持てるかどうかが、また一歩上手くなれるとこと思う。

てか外見だけやと伊達娘と判別しづらいなあ。髪型一緒やし。
いやもう卒業しとるけど、ホリプロ的に。

M09 負け男 しーちゃん、ちより、かよよん、あやか、麻里子

チャラ男はめぐ。

伊達娘が出た曲やけど、なんか印象薄いよなあ。
私が感情移入できんからかなあ?

M08 夢でKiss me ひーわたん

なんか音程まだまだノレてないなあ。
もっと突き抜ける声が出せんかなあ。

ひーわたん、もっと他の公演も出れんかなあ?
やっぱ場数を踏んではじめてわかるものってあるし、場数を踏ませてもらえんのって、ひーわたんの甘えを、運営から見透かされとるんちゃうか?

M07 She's gone ゆかるん、いずりな、めぐ、ゆいり

めぐやっぱ音程なんか低いなあ。

パフォーマンスは髪を振り乱して頑張っとる。
てかめぐ観るの久しぶりやなあ。

M06 制服ビキニ なーにゃ、なっつん、まきちゃん

今日のなーにゃ動けとるなあ。
音程はまだ低い。
若干直った気もする。

今日のなーにゃいいと思う。
なっつんはまずまず。
まきちゃんは目立ってない。

M05 リスケ あんにん、なーにゃではなくて→まーちゅん

なーにゃココの音程まずまずええなあ。
まーちゅんみたいな髪型しとるけど。

てかアレまーちゅんか。
なーにゃには見えんし聞こえん。

あんにんの声もパフォーマンスも、正直あんま響くところないなあ。

MC いずりな/ゆかるん/めぐ/みゃお/ゆいり
お題:AKB紅白の裏話

いずりなは、吉田さおりさんとナントカと。
キスとかしてないんか。

めぐは前もショートやったけど、さらにショートにした感じがするなあ。
ヲタ素人にはさっほーと違いがワカランかもなあ。

ひーわたん/みゃお/めぐ/まーちゅん
あやか/ゆいり
はけてもた。

M04 ラベンダーフィールド

めぐ、かよよん、ゆかるんの並びまずまず動けとる。

かよよん動けとる。

ひーわたん、前よりも目立っとると思う。
全体曲で話題に出したってあんまないよなあ。

あやか、めぐ、いいぞ。

ゆかるんも今日はまずまずかなあ。

M03 探してあげる

麻里子みっけた。

しーちゃんっぽいのおるなあ。

まーちゅんおるなあ。

光の演出の、合ってないタイミング直す気ないっぽいなあ。

ちよりっぽいのおるなあ。

今日はゆいりがいい感じがする。
ブログで書いてそのまんまというのもアレやけど。

M02 プライムタイム

かよよんみっけた。

なーにゃもみっけた。

あやかいいぞ。
ゆいりもみっけた。

まきちゃんみっけた。

なっつんみっけた。

なんか今日はゆいりがいい気がする。

M01 始まる。

個人的に2ヶ月以上開いた公演。
劇場的には知らん。
わかるかな?

センターみゃおはわかった。

みゃおの斜め後ろがあんにんか。

いずりな、ゆかるんみっけた。

しーちゃんっぽいのと、ひーわたんみっけた。

みゃおの逆の後ろはめぐやなあ。

私が過去から言ってきた、”球形の概念”について、いま共産主義における”細胞”の概念を用いて、その正当性を示してみる。

私が過去から言ってきた、”球形の概念”とは、世界の万物が球形で表せる、というものや。

それはイメージ的やけれども、細胞の概念が当てはまる。

いや、生物的な細胞の概念が当てはまるだけで、共産主義が具体的に応用しとる細胞は当てはまらん。

共産主義が具体的に応用しとるものは、実のところ、細胞の概念を上意下達式に曲解しとる。

なんか、”マルクス主義”であれなんであれ、自分が直面するすべてのものが完成形であるかのように、みんな誤解しとるけれども、むしろ人類は未開の民やねん。

自分が革命家たろうとする者は、古い考えをそのままやっとってはダメで、自分から発明家にならなアカンねん。

けど、革命家たろうとする者のほとんどすべては、古い考えをそのままやっとったらええと誤解しとる。
そこが根本的に違う。

いっくらこれまでと似たことを言っていても、大勢に伝わる言葉を発明すれば、一瞬で広まることだってある。

さて、”球形の概念”について、いま”細胞”の概念を用いて、その正当性を示してみる。

共産主義の、というよりも、生物の、やなあ。

生物の細胞は、隣同士1個の細胞と結びついているのではなくて、三次元的にたくさんの細胞と結びついとるよなあ。

それが、生物の脳とか心臓とか、とにかくなにかを中心にして、広がっとる。
手足はまあいわば、”枝葉末節”という言葉がある通り、末端や。

そうすると、生物という具体的なイメージを除いたら、概念的に、なにかの組織細胞というものは、中央から外側に向かって、三次元的に、球形に広がっている。
しかし、それぞれが三次元的にさまざまな繫がりを持っている。

それが”世界”やねん。

”世界”の中心には、個人的見解やけれども、”人権”がある。
だって、世界は人間のためのものやから。いまのとこ。

人間ではなくて、動物のもの、という意見もあると思うけど、とりあえずざっくり、や。

それで、その、球形にさまざまに絡まりあったモノを、ある平面でぶった切ったものが、いわゆる”階層構造”であり、上意下達の組織になるねん。

だって、会社だって、釣りバカ日誌ちゃうけど(いや観たことないけど。宣伝の知識だけ)、会社で下の者でも、趣味では上、という関係だってあるやろ?
人間関係っておおよそそのようなものやわなあ?
年齢だって前後するよなあ?

そうすると、共産主義で”細胞”と言うとるのは、いまリアルに一方向から切った側面からしか見てない、上意下達式にしとるのは誤りで、さまざまな切り口があって、あるところでは誰かの上だけれども、あるところでは誰かの下、みたいな構造が実現できてこそ、”細胞”になるよなあ?

私は、”細胞”の概念の再定義が必要と思う。

”細胞”は、必ずしも地区に所属している意識がなくたっていい。

けれども、その地区にいる責任者は、なるたけその地区を拠点にして”細胞”を作ろうとする努力は必要や。

この2つは、似ているようであって違う。

だって、そりゃ組織的には地区に入って欲しいと思うかもやけど、その個別の細胞が、その地区は理由があってイヤで、職場とか趣味とかの細胞と一緒になりたい、と意志を持って主張するならば、それを一義的にダメと言うことまではできんよな。


【追伸】
だって、私の住む地域のように、人間のクズどもが地域を牛耳っている場合もあるからなあ・・・
そんな場合は、地域はほっときたい向きもあるやろ。
内的革命だって必要やし。

論点がズレたかもやけど、私が言ってきた”球形の概念”って、共産主義が言っている”細胞”と、本質的に一緒なハズやねん。

けれども、共産主義のほうがまだまだ未熟過ぎて、”細胞”になり得ずに上意下達式な、二次元的な組織を作るのがようやく、なのが実態やねん。

そう私は、実態として感じる。

今日の公演を前にして書くけど、私はいまのゆかるんがなにを考えとるのかワカラン。伊達娘も初期以外はよくワカランかったけど。

みんな、最初のほうはがむしゃらにパフォーマンスをするから、それなりにわかりやすい。

昨日のひなななんか、パフォーマンスを向上しとったし、わかりやすかったやろ。

けど、伊達娘とか、最近はゆかるんもやけど、なにを目指しとるのかイマイチワカラン。

まあ、2人とも、ボイトレしとるし、無駄になっとるわけじゃないっぽい。

ココで敢えて出すけど、あんまカネないアピールをよくしている、ゆいりは、さほどは(さっほーほどは、ではないぞ。いやそれもあるかもやけどw)トレーニングもできてない気がするし、けれどもそんな、ヒトよりもしんどい境遇で、ヒトと同等以上、或いはさらに上のパフォーマンスを、トレーニングをできるメンバーからコツを聞いたり、自分で発見したりしながら上手くなる、そんな精神・・・ちょっと前はよく”ハングリー精神”と言うたけど、いまでも使うかなあ?
を、ゆいりが持っとるか、にもよる。

って、ゆかるんとか伊達娘とかよりも、主にゆいりに向かっての私信になってもとるけど、まあええか。

ゆいりは、あんま共産主義者は個人の採点をやりたがらんねんけど、やっぱ個人に応じて遠隔操作で思いを伝えたいと思って、それはそれで割り切って私が判断すると、上の下くらいのパフォーマンスはできている。

けれども、上の下を上の上にするだけの発想とか気力とかが、ゆいりにあるのかどうか、それもひとつ問われとる。

それと、もしかしたら、公演に出過ぎなんかもワカラン。

公演を絞って、コレだけは完成させる!という集中力が必要なのかもや。

しかし、研究生なんていろんな公演に出ずっぱりなんやし、ゆいりもヒマな日があったらオトコをひっかけて、オトコとのやりとりからいろいろと学んだらええねん。

(その美貌があったらオトコなんかチョチョイのチョイな気がするけどw てか19歳の女性にオトコをひっかけろと指南する共産主義者ってなんなんかなあw)

・・・いや、さすがにアカンか。

まあとにかく、自分のアタマの中のイメージを表現できたらええだけなんやけど。

だって、私だって経験あるけど、アタマの中ではものすごく壮大なイメージがあるんやけど、それはある一瞬で思いついて、けれどもそのイメージは消え去ってしまう。

そんな経験何百回もないか?私だけか?

そのイメージを文章にできたら、もう必ず世界は変えられる、そう思って私はなるたけ文章にすることを心がけたし、その大きなきっかけが、AKBの公演の伊達娘なりゆかるんやったわけや。

ゆいりも、自分の中にあるものすごく壮大なイメージを、もっと表現できんか?

べつにこれはゆいりだけに言うとることではなくて、誰にも言うとることやけど。

誰か、この記事を見て覚醒できるメンバーがいないかと思ってみたりもする。

昨日のひななみたいに、今日これからでも、覚醒してくれるメンバーおらんかな?

私は観たままの感想を書くぞ。

とりあえず名前を挙げると、まきちゃんとかあやかあたりが、覚醒しやすい気がする。

けれども、自分の名前挙げられてない!と言って、ハラ立てて発奮するメンバーがいたっていいと思う。

私はそういうのをこそ期待している。

”大西って義務を果たさず権利ばかり主張してるよね 今の組織で実績あげてから発言したら?” というコメントは、真であるけど偽にする意思がないといけない、難しい課題やなあ。

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-3d93.html#comment-114142986

大西って義務を果たさず権利ばかり主張してるよね

今の組織で実績あげてから発言したら?
実績のない文句ばかりのぺーぺーは組織としてもいらないと思うよ

投稿: | 2016年12月20日 (火) 15時03分


このコメントは確かにその通りやねん。

けど、冷静に考えたら、私は義務もたくさん果たしてきたし、現実的に誰が見ても、「大西の意見はすごい」と言ってもらえるまでになった。

けれども、言うてくれる人々はそれなりにいるんだけれども、”組織”としての意見に繋がるかというと、それはなかなか難しい。

・・・なかなか難しいといいつつ、もう組織の中で大西のブログやめさせろ!という意見がわんわん出てきていることを考えると、難しくないのかもわからんけどなw

私は、共産主義者から見ると相当異端児かもわからんけれども、まず人口の過半数を取ったらどんな世の中になっているか?を想定して、そこから逆算していく発想法を取る。

そうすると、ブログで書くのはナンセンス、なんて言っている場合じゃなくて、そこらじゅうのブログとかSNSとかで、左派的な政治討論なんかフツーにあるのがフツーになるねん。

そうそう、私前から主張しとるけど、たとえばマイナンバーだって、反対だから会社にマイナンバーを提出しません!という運動はできるけれども、発想を逆転させて、たとえば1,000人が集団で、自分のマイナンバーをインターネットとかtwitterとかに書いたらどうなるよ?

マイナンバーってそもそも漏洩しないのが前提で、漏洩した場合にどう罰則があるか?を規定しているだけで、自分のマイナンバーを公知にするヒトなんて最初からいない前提になっとる。

けどな、共産主義の次の労働運動では、お互いに給与明細を見せ合って、どこが多いだの少ないだのチェックするのが本筋で、ハッキリ言って労働者に個人情報なんてないねん。

なんで個人情報なんて概念ができるかというと、労働者を雇う資本家が、「コイツの思想はいい、コイツの思想はアカン、コイツは仕事ができる、コイツはなんもできん・・・」と、世界の個々人を選別する、コレが”個人情報”やねん。

そうすると、少数の資本家に対しては、「オマエら、個人情報で選別するなよ」と主張できるけれども、大勢の仲間に対しては、ハッキリ言って個人情報、思想情報も含めての個人情報なんてダダ漏れだってええねん。

そういう観点から考えると、マイナンバー・テロとか、あり得ないハナシではないと、いまもって考えている。

まあいまマイナンバーはホットな話題ではないし、いまここですぐやるか?というと違う気もするけど、そうやって労働者の側に立って、資本家を相手にするのではなくて、労働者の側に対して一緒にこうしよう、という闘いって必ずあるはずやねん。

私はそんな、これまでとはひとひねり加えた闘いがしたいよなあ。

どうも、”反帝・反スタ”は、そう唱えていればいい呪文になってしまっていて、中身を実行してないヒトが極めて多い気がする。

”反帝・反スタ”の本質は、上から言われたことと、部下が主張する事実が対立したとき、部下を取って上に対して反論することだと私は考える。

なのに、(私が想像する)Bの行動とか、Aの日常的な行動を見るに、完全な上意下達になっていて、下からの意見を取り上げてもらうことなんてない。

上の意思の通り下が動いているか、それによってのみ、下が判断されている。 (自分らが抗しているのは、こういう権力からの圧力のはずなのに!)

こんな組織が権力を取ったとき、帝国主義・スターリン主義に陥るのは自明過ぎる。

自分達が権力を取ったときに、

”上から言われたことと、部下が主張する事実が対立したとき、部下を取って上に対して反論すること”

ができるのか、これは機関紙などを読み合わせて、日々の情勢分析をするよりも、本来は先に検討されるべきはずの事項であると考える。

自分達は日本政府や資本主義に反対するから、”反帝・反スタ”である、なんてのは、ちゃんちゃらおかしい。

2016/12/19  AKB48 高橋朱里チーム4 「夢を死なせるわけにいかない」  公演 いずりな生誕 感想

総括

いっぱい思いを書いたのに、全部消えてもた。だから仕方なくまた書く。

まず、ゆかるん。私はどうしてもゆかるんは気になる。
これまでのドスドスダンスはダメと言われて、おとなしいダンスにしとる気がするけど、私は本当にその路線がいいのかなあ?と思うてまう。

私は、ゆかるんの特徴は、枯葉が舞うようにはらはらと、空気の圧力を表現できるところやと思うとったんやけど、なんかいまそれがない。

敢えてなくしていると思えないフシはあるけど、私はそこは元に戻って、枯葉が舞う動きを、さらにどう改善していけるか?について考えて欲しい。

よく動けていたというと、ひななときらちゃんかなあ。
さっきー、ゆいり、みやびあたりもまずまずと思ったけど。

あやかもここ数日リズムにノリノリで、ただ動きが大きいわけではないから、もう一歩ヤル気を出して欲しい。

ひななは、ターンとか全体的によく練習していると思った。
内股はだいぶできてはいるけど、まだ雑な動きもあると思うので、引き続き練習して欲しい。

いずりなも発言の通り張り切ってはいるのは理解できたけど、ロビーからはそこまですごいパフォーマンスをしているようには見えなかったし、みきちゃんもいずりなとコンタクト取ったりしたと言うとったけれども、いつもほどには元気なパフォーマンスではないと思った。

後ろから見えるパフォーマンスを追求したわけではなければ、それでもええのかもやけど、私は、後ろから見えるパフォーマンスを心掛けることのほうが、将来にわたって必要と思うよなあ。

フツーの舞台だともっと小さく見えて、アイコンタクトとかの小技は演技の繋がりでもないかぎり分かりづらいからなあ。
演技の繋がりを理解させるためにも、後ろから見えるパフォーマンスは基本的に重要と思う。

ぽんみゆは動きが良くなった。
これまで観てきて、動きがあるほうとないほう、どっちの自分が正しいのか、悩むところがあるっぽいけれども、私は動きがあるほうがええと思うなあ。

だって、動きがない美人は世の中に大勢いるやん。
動きがあるからこそ、自分は美人の中でも、大勢から特別に思ってもらえる存在になれると、私は思う。
まあそれは歌もそうやな。



いずりな生誕

みきちゃんからの手紙。

テル公演で同じって、そうやったっけ?
だいぶメンバー入り乱れとるから記憶があやふやや。
ゆいりはどこにもおるし。

いずりなは去年チーム4の公演の最初で、悔いが残ったと言うとる。

今年の生誕祭がいちばんチカラを入れた、と言うとる。

てか終わりそうなタイミングで、ウェディング姿でちより登場。

てか「おめでとう」と言うただけってw

ウェディング姿って公演のヤツかなあ?と思うたら、ちよりいわく、いずりなのウェディング姿やって。

ちよりがハッピーバースデーみたい、って。

En4. ハイテンション

きらちゃん、朱里、ゆいり、えりぃちゃん、なぁちゃん、あたりが目立つか。

ひななめちゃくちゃな動きしとるなあ。

ひななはまただいぶ練習したなあ。
全部目立っていたわけではないから、MVPはおあずけやけど、よく動けとったのは記憶に残すし、次回観た時のMVP候補ではある。

En3. ハートが風邪をひいた夜

ひなな動けとる。
さっきーと同じで、ターン練習したんかな。

きらちゃんもええ動きできとる。

ひなな、一歩向こうを掴もうという姿勢、そういうのが大事やな。

En2. 50%

きらちゃん、良く動けとる。

みきちゃんは若干元気ないなあ。

ゆいり、えりぃちゃん動けとる。

ぽんみゆよく脚動いとる。
活動期かなあ。
ぽんみゆは、動きたい時期とそうでない時期があるよなあ。

En1. ロックだよ、人生は…

ゆかるんゼンゼン動けてない。
誰よりも動けとった元気はどこ行った?

さっきー、朱里がよく飛べとる。

アンコール なんて言うとるのかワカラン。
・・・りなちゃんか。

13. 愛の毛布

ゆいりがけっこう演技しとる。

みんなそれなりに演技できとる。

けど、さややほどにガチなのはおらんなあ。

映像 150秒質問タイム はなし。前回のなぁちゃん生誕もなかった。

MC みきちゃん/こじまこ/あやか/えりぃちゃん/ひなな/ゆかるん/みやび/なぁちゃん/さっほー
お題:いずりなについて

ひななは、"いずケツ"がワカランって、チーム4のことあんま知らんのかw

あやかは、いずりなは悩んだところを見せない、と言うとるけど、いずりなは自分でもそう言うとったなあ。5年前の生誕で。

MC いずりな/ゆいり/さっきー/ぽんみゆ/朱里/きらちゃん/ノザ
お題:いずりなに相談

なんかワカラン相談ばっかやなあw

集合写真 デーン!のポーズで

12. 生きるって素晴らしい

ゆいり、さっきー、きらちゃん、よく動けとる。

ゆかるん、なんかいいときと比較して、腰が高くないか?

みやび、きらちゃん、よく動けとる。

11. 青春の稲妻

ひなな、思い切った動きできとる。

さっきー、足の踏み込みがいい。

みきちゃん、えりぃちゃん、動けとる。

みやびいいぞ。

きらちゃんもいい。

ノザ、なんかリズムに乗れてない。

10. 森へ行こう

きらちゃんがまずまず目立っとるかなあ。
まあ、みんなもっと踊れて欲しいと思うけど。

いや、きらちゃんかと思うたのいずりなや。

きらちゃんは、さっきーの後ろにおった。

てかいずりなけっこう脚細いなあ。
脚痩せしたんかなあ?

MC なぁちゃん/ノザ/ゆかるん/ゆいり
お題:AKB紅白について

なぁちゃんが、「ゆかるんの果実」とかスケベなことを言うとる。

9. Confession なぁちゃん/ノザ/ゆかるん/ゆいり

ゆかるん声まずまずいい。
もうちょい高めが欲しいけど。

なぁちゃんは低いねん。
コレ問題。

ノザとゆいりは合うとる。たぶん。

8. 記憶のジレンマ ぽんみゆ/朱里/いずりな/ひなな

ひなな、だいぶ内股意識しとる。
もっと正確なタイミングで、細かい動きができたら、さらに良くなる。

いずりな、生誕のユニットやのに、サイリウム見えんなあ。

両手出しとるヒトがいるから間違いない。

7. となりのバナナ きらちゃん/さっほー

きらちゃんがまた動けるようになっとる。
ダンスするのが面白いんやろなあ。

なんかさっほーと、だいぶ差がついてきたぞ。

前までシンメくらいの動きやったんやけど、きらちゃんがだいぶ動いて見える。

きらちゃん、そろそろさややと対決できるんちゃう?

てかきらちゃんはさややを手本にしとる気がするなあ。

6. 初めてのジェリービーンズ みやび/みきちゃん/あやか

みきちゃん、卒業発表したからか、なんとなくいつもより動きが鈍いなあ。

そのぶんみやびとあやかが目立っとる。

みやびもだいぶ動けるようになったと思う。
動きの範囲が広くなったんちゃうかな。

あやかは今日もノリノリや。
今度こそ、ノリノリでダンスするコツを掴んだかな?

5. Bye Bye Bye こじまこ/さっきー/えりぃちゃん

えりぃちゃん、前より動けるようになったと思う。
ただその代わりに、ガニ股っぽく見えるなあ。

さっきーの腰の動きがいい。

こじまこも、こういう細かい動きがついたらなあ。
動きが単調なのをどう克服するか?が、こじまこの課題で、なかなか改善してない。

自己紹介MC
みきちゃん/みやび/朱里/こじまこ/さっきー/えりぃちゃん
あやか/ひなな/ぽんみゆ/さっほー/きらちゃん
ゆかるん/ノザ/なぁちゃん/ゆいり/いずりな

お題:最近笑ったことは?

こじまこは、起きたら、掛け布団のチャックを開けて、中で寝とったんやって。

いずりなのヲタもだいぶ代替わりしとるやろなあ・・・

4. 愛とプライド

せいちゃんと朱里を空目したかも。

さっきー、ターン速くなったと思う。

さっきー今日動きいいぞ。

ぽんみゆいつもよりよくジャンプしとる。

みやびもよく張り切っとる。

3. Let's get "あと1センチ"

ソバージュみやびやなあ。

ぽんみゆ動きいいぞ。

ゆいりええ動きしとる。

ひなな今日もおるなあ。

2. 夢を死なせるわけにいかない

きらちゃんはまた動き良くなったと思う。

もう一人のカチューシャはりょーはかなあ。

いずりなもみっけた。

いや、カチューシャはノザか。今日はよく動けとると思う。

ゆいりみっけた。
ゆいりはやっぱ特徴が少ないぶん、パフォーマンス良くても見つけづらい。

さっきーもおる。

1.ロマンス、イラネ

なぁちゃん、えりぃちゃん、ぽんみゆ、みきちゃん、朱里、やんなあ。

朱里今日はよく動けとる。

カチューシャはきらちゃんかなあ。

あやか、ポニーはこじまこか。

ノザおる。

ゆかるんもおる。

えりぃちゃんの隣、せいちゃんかなあ。

せいちゃん、さっほー、朱里、あたりは見分けづらい。

« 2016年12月19日 | トップページ | 2016年12月21日 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック