« 2016年12月25日 | トップページ | 2016年12月27日 »

2016年12月26日

2016年12月26日 (月)

ひとつ主張しておこう。私は技術とか知識量、想像力、さらには創造力で行ったら、間違いなく就職できる。しかし、会社は能力だけで判断しない。労働運動の活動家を採用する企業なんていない。自分の企業にいちゃもんつけ始めるの目に見えとるんやから。

だからけっきょくのところ、鉄道技術者としては仕事には就いてない。

けれども、動労の人々が多い中核派において、鉄道技術の矛盾を突くために大いに貢献できると思っているし、貢献するつもりでいる。

まあそこはこれからで、いろいろと考えなアカンところはあるけれども、当座は自分のいる地域の地区党を機能させることが、他にも増して最優先課題と思うとる。

課題はいっぱいあるし、言ってもまだまだ弱小やから、どうやって弱小を強靭な団結に変えていくのか、そこらへんも私のミッションと、誰から言われたわけでもなくて、勝手に思っている。

私は、自分から仕事を見つけて来る天才(自分で言うてまうけど)で、ヒトから与えられる仕事のどこがおかしいかを指摘して、あんま上司と仲良くはならない。

けれども、日立製作所時代など、部下に当たる人々からは、そうそう文句を言われたことがない。
コレはひとつの誇りや。
常に労働者の意思を汲み取ってきた証やから。

どうして新月が自分のブログに書かないことを、伊達娘に喋っているのかがおかしいよなあ? → どうして俺が新月と岩田はLINEライブで新月嫁の話題を岩田自身が取り上げるくらい仲がいいと主張しているのに、お前は全く検討もしないのか。 それって、お前がワタシは岩田と相思相愛です!日本政府が悪い!と言ってるのに誰も聞いてくれないんですと一緒ちゃう?

下のコメント、しゃあないから動画も観たけどさあ、この伊達娘なんかウソつかされてないか?

ウソついとるから、そのぶんひと呼吸おいとる。このあたりだけしらじらしい。

てか、「ヒト一人の人生を動かしてるんだな」という言葉は、伊達娘が新月と、新月の嫁の2人を知っていたら出てこん言葉やなあ。
2人をひっつけた → 2人を動かした、になるんやから。

そのへんもウソがある。
伊達娘はリアルに新月嫁を想像しきれてない、架空だからこそ言える。

だいたい新月が伊達娘ヲタと結婚しとるならば、新月自身がその報告をブログに書いとってもおかしくないしなあ。

新月がそういう書き込みをするのではなくて、「新月嫁の〇〇です」という書き込みがなんでないねん?

そんなのすべてがおかしい。


だいたい新月に魅力なんてないっちゅうねん。
あるとしたら肩書きくらいやろ。滑舌も企画力もサイアクやし。



Tシャツの件だって、そりゃファンコミュ作っとったら公認なんやし、プレゼントの催促をしたってなんらおかしくはない。

私はそもそもファンコミュになる前の、生誕委員から恣意的に外されたんやから。

けど伊達娘は、私を生誕委員に入れるように言うたからこそ、初代委員長のしのたんが、自分が握手しに行っているにもかかわらず、伊達娘は私のことばっか言ってくる、って苦情を言ってきたんやからな。

とにかく、以下のコメントは公安とかその近辺の加わった仕業やろなあ。

そういう人間の感情の機微を理解できん中核派にも、まだまだ弱さがあり、それが共振現象に結び付かず、どうしても革命に至る状況でないのも、残念ながら事実や。

それと、マネージャーと仲がいい、というのだって、私だって表面上、中核派の大勢と仲良くあるよう見せかけてきたけれども、このままではマズいと思って反旗を翻しとる。

人間誰かとすべてを分かり合えるなんてないし、だからこそ会話ってとことんやり合う必要がある。

自分らの主張は完璧だから、会話よりもビラ配りを、なんて発想は論外のさらに外もええとこや。


http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-6170.html#comment-114156242

どうして俺が新月と岩田はLINEライブで新月嫁の話題を岩田自身が取り上げるくらい仲がいいと主張しているのに、お前は全く検討もしないのか。
それって、お前がワタシは岩田と相思相愛です!日本政府が悪い!と言ってるのに誰も聞いてくれないんですと一緒ちゃう?

俺はきちんと根拠のurlも、時間も指定したんやから、1度きちんと伊達娘ではない岩田華怜を見てあげなよ。その上であの岩田の発言は言わされているのか、マネージャーと仲いいフリをさせられているのか自分の目で判断してみな。

https://live.line.me/channels/34925/broadcast/341021
コレがLINEライブのurlな。時間は11:55から新月の嫁の話し。ここまでお膳立てしてもらってるんやから、きちんと伊達娘じゃない岩田華怜本人を見てきてごらん。LINEライブより

>「(ミオヤマザキの)仙台地方の地域限定tシャツをそこに住むファンの方に買ってもらっています。ってめっちゃサイテーだな私w」19:30頃
ファンにかわりにTシャツ買ってもらってるんやってwてことは、ファンと私信okやんwなんでおーにっちゃんのとこに連絡こないの?

>きっと今度は3D合成技術の2ちゃんスレ見つけてきて、あの動画の伊達娘は工作員のいいようにつくられたやろがよ!工作員の新月と伊達娘がこんなに仲いいはずないやろがよ!になるんですね。分かります

LINEライブ最後の方で、岩田の食べ残しうどんをマネージャーが代わりに食べてくれた報告wホンマ仲いいな
おーにっちゃん曰く、マネージャーは岩田のスマホを取り上げてかってに2ちゃんに否定的なコメントを書き込んでくる設定だったのに

投稿: | 2016年12月26日 (月) 21時46分

養老渓谷でけっこう歩いた件・・・を書こうとして、それまでの鉄道のこととか。てかやっぱ労働運動ってそもそも休日にもっと職場訪問せなアカンやろ。上司の背面監視に対抗してみんなで同僚を守って上司を監視するとか。

私も基本的に、まだまだ周囲の無理解の結果と思うとるけど(全くないわけでもないけど)、カネがないから、既に買っていた青春18きっぷと、今日買った小湊鉄道の1日乗車券と、あとは歩くだけや。

それでも、鉄道の現場を見に行くことは大事と思う。
今日小湊鉄道を見て、保線行き届いてないと思って、アレはマズいと考えるけど、概ね肯定的に捉えた。

新しいシステムを入れなくたって、自分らで直せるように働いてく感覚は必要と思う。

それと、外房線で、上総一ノ宮のあたりからだったかな、運転席のブラインドが上がっているのを見て、運転士の後ろから見ていたら、背面監視を疑われたのか、運転士さん私を何度も見てきた。

それでも私は、自動運転になってない運転士の動作を見たくてガン見しとったから、素人の見方と違う!と、プロのカンで思うたのかなあ?

土気駅からは、上司の添乗なのか、運転士さんめっちゃ大きな声を張り上げていて、それも気の毒に思った。


てかやっぱ、みんな同僚の職場訪問とかしてないなあと思う。

私社会人になるときから、休日も同僚の職場を見て回る!って言うとって、JR四国の同輩にも言ったりした。
さすがに日立製作所で休日に職場訪問をするのは難しかったけど、現にいろんな鉄道を回ってきたし、AKBの公演の感想を書くのも、AKBのメンバーの職場訪問をしとるという考えを持っとる。

だから、私が観られる公演ごとにAKBの感想を書いているのは、そうやってAKBのメンバーを、AKBの運営からリアルに守っていると考えている。
だから私は、AKBの感想を書くためにも、ブログをやめられんというのもある。

だから私は、映画を観ても、映画の感想をブログに書く。
映画を作るヒトを正当に評価して、守るためや。


どうして、労働運動をしている人々は、闘争だなんだといって、いくらでもビラは配るのに、仲間の職場を見て、仲間に対して、

「上司はひどいことを言うかも知れないけれども、私が見る限り、あなたは頑張っている。
・・・てか上司、オマエはいったいなにを見ているのだ!この労働をなんだと思っているのか!?」

とリアルに言えんねん?

ブログを書く、ということは、そういうチカラになるはずなんやけどなあ・・・・。



ブレーキのお話まで戻って。

山手線とか京浜東北線とかと違って、千葉の運転士さんは、私の感覚通りに、止まるときにブレーキノッチを1くらいに、少なめに絞って止まらせていて、やっぱそうやなあと思った。

本来ブレーキを強めたら、強い衝撃で止まってまうよなあ・・・

列車が少ないからか、しかも4M4Tやとブレーキ力を回生で補えんのか、架線電圧が通常1,600Vくらいで、ブレーキ時は1,800Vくらいで、エアも使うとった。

どれだけのブレーキが回生で、残りがエアかを自分の感覚で決められんのは気持ち悪いし、ブレーキ時架線電圧が1,800Vくらいまで上がってまうのは気持ち悪いと思う。

そもそも論やけど、SIVで吸収できんのか?
私も電気強くないけど、ようは電源止まっても使えるようにバッテリー積んどるんやから、それをプリウスの論理で回生に使うても、さらには動力に使うてもええ気がするけどなあ。


ブレーキといえば、気動車のブレーキは基本的に機械式(空気式)やけど、私もアレはどう扱うとるのかヨウワカラン。

背後から見づらいし、運転士も見られたらイヤそうにしとったし。

加速もワカランけど、とにかくエンジンに繋がるまでタイムラグがけっこうあるのはわかった。
いや子供の頃から体感はしてはいたけど、自分が運転すると想像したことはないし、リアルにどう動かしてええのかはいまも正直分かってないし。

それで、またハナシは変わって、養老渓谷では、正直どのへんが見ものなのかワカランかった。

てか飲み屋の名前になっとる"養老の滝"って、千葉県のほうなんか岐阜県のほうなんか知らんかったから、いま調べたら、岐阜県のほうなんかw

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/養老の滝

どうりであんまヒトおらんはずやwwwww


私はこの、”中瀬遊歩道”の、

https://www.google.co.jp/maps/@35.2525592,140.1607181,443m/data=!3m1!1e3

”養老渓谷温泉”の真下に”養老川”と書いてあるところの石橋は渡ったけれども、伊達娘が写っとるものとは違うとは思う。

私が見つけられんかったその向こう側に、橋が2つあって、それっぽい気もするし、けどちょっとちゃうか。


けど、そこを過ぎると、”栗又の滝”の橋になって、コレは明らかに違うよなあ。

https://www.google.co.jp/maps/@35.2197932,140.1823789,108m/data=!3m1!1e3


まあ今度は夏にでも来れたら・・・・ いや個人的に夏はまむしが怖いし。

怖くないというヒトがいるけど、見たことないものほど怖いものはない。


てか私もけっこうおっちょこちょいやから、上のURLの、”養老川”と書いてあるところの石橋を渡るときに、落ちたらアカンところで落ちたりするから、あの橋でさえ、足を踏み外して落ちてまわんか、けっこうヒヤヒヤした。

それが16時半過ぎくらいで、”かたわれ時”が過ぎるあたりかなあ、と思うたけれども、そういうえば「い”かたわれ”ん」やなあ、と思うたりもした。

(”いかれたワン!”とか、以前書いたことあるけど、けっこういじれる名前やなあと・・・ いや女の子を名前でいじっとるからいつまで経っても彼女ができんのか)

いや、かたわれ時に伊達娘を見つけられずじまいやったか・・・・・ いやいやいま見つけられてもお互いに困ってまうんやけどw

てかこんど行くときはDVDを画面コピーして、そのへんのおっちゃんおばちゃんに見てもらって教えてもらうか。

そのほかのシーンの、たとえば海とかは、とっかかりないしなあ。

私も、いろいろと考えるところを総合して行くのであって、伊達娘が写っているシーンの場所を観に行きたいから、という理由だけではないからなあ。

なおこれがフツーのキハ200車内

なおこれがフツーのキハ200車内
2両ある片方がイルミネーション車両で、みんな(カポー含む)イルミネーション車両。

私だけ運転席の後ろに座りたいから前に来た。

別に運転士(♂)と二人きりになりたいからちゃうぞ。

しかし小湊鉄道は、運転士はオトコ、車掌はオンナしか見んなあ。
駅員は両方見た。

キハ200、製造銘板見たら、昭和35〜45年くらいに製造されたみたい。

昭和45年製造やと私と5歳しか違わんけど、私も41歳やしなあ。

生まれた時から古くさい印象もっとったけど、生まれた時はまだ比較的ナウかったわけやな。

イルミネーション列車で帰ります

イルミネーション列車で帰ります
イルミネーション列車で帰ります
イルミネーション列車で帰ります
日本だと、まだクリスマスイルミネーション!?という感じですが、世界的には12月いっぱいはクリスマスです。

一周回って世界標準な小湊鉄道です。

養老渓谷駅

養老渓谷駅
養老渓谷駅
養老渓谷駅
養老渓谷駅
養老渓谷駅
養老渓谷駅で私はヨーローケーかけました。

ハイ、ウソぴょん。

有人で、国鉄にもなかったような窓口です。

駅前の看板に、伊達娘が撮影した流れ橋が写っていて、頑張って歩いてみましたが、無理でした。

かなり栗又の滝の方向のようです。(読むといやらしい名前やなあw)


上総中野に向いた線路、5m間隔で継いであって、たぶんいちばん軽いレールで、へろへろです。

駅舎、夜はライトアップしてます。

伊達娘が撮影した月崎駅に行ってきました

伊達娘が撮影した月崎駅に行ってきました
伊達娘が撮影した月崎駅に行ってきました
伊達娘が撮影した月崎駅に行ってきました
伊達娘が撮影した月崎駅に行ってきました
上総中野ー月崎―養老渓谷、と折り返すと、19分の待ち時間なので、降りてみました。

私の実家を走っていた、鍛冶屋線よりも、へろへろでした。

小湊鉄道、そのままではとてもやってけないはずですが、トロッコ列車とか、あとバス事業もしていて、レトロな雰囲気を残せているみたいです。


しかし、養老渓谷ー上総中野に関して言うと、アレはヤバイ。帰りも、いまにも脱線するかとヒヤヒヤしました。

会社に費用がないとしても、なんとか保線をしっかりしないと、事故が起こってからでは遅いです。

PHS繋がらんから文章だけやけど、養老渓谷ー上総中野の線路がへろへろ過ぎてガチで怖かった

こう見えても鉄道技術者で、検測車の担当をしとった私から見ても、人生でいちばんへろへろな路線に乗った。

線路5mか10mおきくらいに継いであってカタカタいうんやけど、運転席の後ろから見とってもヘンに曲がっとるのがわかる。

このまま動かしたら、ガチで脱線しそうで怖い。

保線とかどうしとるんやろ。

いまどきの鉄道とは思えない!

いまどきの鉄道とは思えない!
伊達娘のIVで映っとったから乗ってみとるけど、いまどきの鉄道とは思えん!

1両なのに車掌がいる!

車掌が車内補充券にパチパチ穴を開けとる。

いまどきの子は゛車内補充券゛なんて知らんやろ。


タイムスリップ感満載過ぎる。

千葉駅で大急ぎでさくら水産のランチで卵5個も食ってきたぞw

それでもめっちゃギリギリ。2分前くらいに飛び乗った。
さっき外房線で乗った編成が、内房線での運用や。


フツーのランチよりも、お刺身のほうがいいかと思ってボタン押したけど、時間読んだら遅いからめっちゃ丸呑みして、なんもワカランかった。

卵5個も食ったのは、ごはんを流し込むため。

しかし我ながら卵5個は多いよなあ。
まあ普段卵1個も食ってないから、ええか。


BGMで、ゴダイゴの、"銀河鉄道999"が流れていて、鉄道小旅行している私にはちょうどええかなあ、と思うとったら、次に流れたのが"セーラー服を脱がさないで"


もうコレはもう、伊達娘のセーラー服を脱がして6969←そこまでは神様さえも言ってない


いやしかし精がつきすぎたのは間違いない。

秋元康は何年も前から念仏のようにこんなことを言っていて、AKBのメンバーのリアルを見てない証拠や。

外からやから、上手く引用できんけど。
起きがけに見てコメント忘れとった。

ーーーーーーーーー
秋元康が11周年公演前にメンバーに伝えたこと「今の君たちはがむしゃらさと感謝が足りないよ」©2ch.net
http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/akb/1482615809/l50

1 : 47の素敵な(pc?)@無断転載は禁止 ©2ch.net (中止WW cf9c-z0Bh)2016/12/25(日) 06:43:29.30 ID:4KJf+ckH0XMAS
読売連載《1分後の昔話》 
◆3期生まではアイドルになれるか分からない真っ暗な道をただひたすら進んだ 
◆今の君たちは恵まれている分、がむしゃらさが足りないし甘えがある 
◆まずファン、先輩、スタッフに感謝しなさい 
◆テレビに出られないや選抜に入れないなどの不平不満を言う前に今ここに居られることへの感謝しなさい 
◆感謝の気持ちを持てば自分に何が足りないか見えてくる 
◆なぜあの人が選抜に?の答えは自分が謙虚になれば分かる 
◆他人を認めれば自分の長所が分かる 
◆今、目立ってなくても誰かが見てくれてるから圧倒的努力しなさい
ーーーーーーーーー


コレ、言っていることは必ずしも間違ってない側面はあるけど、それは私が思うに"マルクス主義"と、いい意味でも悪い意味でも、同様に確からしい程度にしか正しくない。


"マルクス主義"と、同様に確からしい程度正しい、と私が思うのは、一般論として正しいということ。


けれどもそれは、目の前のヒトにとっては、「自分のことをちゃんと見てくれずに、一般論として説教している」としか取れん。


アキブータンも、新自由主義が一周して、"マルクス主義"者の、いちばん悪いトコと同じトコに陥っとる。

コメント欄を読んで、共振と趣味について

まず、共振について。

確かに高校だか中学だかで、音叉を用いて共振現象について学んだ。

けどな、共振現象の本当の怖さは、共振周波数で何度も揺れたときに、ポキッ!と折れてまうことやねん。

耐震性を考えたらわかるやろ。

共振周波数で折れるまで何度も揺らす、というのは、機械工学とか、大学の授業でしか習わんやろ。

音叉を用いた共振現象の実験では、そんな問題が存在するなんて想像できんやろしなあ。


趣味について。

趣味があろうがなんだろうが、異性を捕まえるのは別の問題や。

マルクスだってオンナをとっかえひっかえして(されて)いっぱい子供おるやろ。


だから、趣味があるから異性は諦めなアカン、という発想は、もうそう思わされていることこそが、資本主義による搾取に迎合してもとるねん。

趣味だけでなく、労働運動もそうやけど、そんなの全部やってのけた上で、子孫繁栄のために異性とも付き合う、そんな発想ができなアカン。

私がその発想に、36歳になるまで至れんかったのは、正直先達が思想的に弱かったとしか言いようがない。


現状を見たら確かに、趣味も労働運動も異性も、なんて無理やろ。

けど、人類の未来を考えたら、無理と思えることでもやってのけなアカンねん。


大西弘子みたいに、仮に子供を怒鳴り散らして、極度に圧迫して勉強させたところで、子供は不満を持つし、さらに子孫にまで怒鳴り散らして勉強させることをよしとは、私は思わん。

子孫には、自分に必要なことをテキトーに勉強するくらいで、生きてける将来を示したい。

特別快速、木更津から4両に。そこで見たシュール過ぎる高校生男子2名と女子2名の光景

運転席の後ろで。

高校生男子2名は見るからに鉄ちゃんで、1人はカメラを構え(アニメのキャラクターらしきのがぶら下がっている)、もう1人は放送装置に録音機器を引っ付けて、案内放送を録音している。

高校生女子2名は、制服姿でそれぞれ楽器を持っていて、
「Suica忘れました!って遅刻しちゃマズいよね~」
「クリスマスに一人で料理してた私ってナニ」
とか言っていて、至ってフツーや。

彼女らは、君津で降りて行った。
(「ちょっと君つっ!」といいたかったとこやけど←)

この高校生女子2名は、案内放送を録音しとるのを、いかにも怪しいモノでも見るかのように見とった。

コレが現実やねん。

計算上では、オトコとオンナと数の上では合うのに、オトコとオンナの気持ちが全く合ってない。


若者は正直ワカランとこもあると思うし、趣味について、大人が考えて整理すべきとこも多々あると思う。

小湊鉄道の車両の宣伝文句がオモロイ。国鉄闘争を思い起こさせる。

小湊鉄道の車両の宣伝文句がオモロイ。国鉄闘争を思い起こさせる。
特別快速の停車中にPHSから撮ったから、ワカランかもやけど。

私も昔は一応一眼レフ持っとったけど、いまとなっては夢のまた夢。


頭皮・・・がハゲなんはみんな知っとるけど、党費で少しくらい勉強させたりたい、と思うヒトを獲得したいなあ。

特別快速館山行乗車中。革命とは大勢が共振することで、韓国の毎週のゼネストもそんな意味があると思うんやけど、そんな考察がないのが残念。

だいたい"共振現象""共振周波数"なんて大学で習ったし。

とはいえ、たとえば昔のラジオとか、周波数を合わせな聴こえんかった経験とか、誰しも持っとるやろ。

ラジオを買ってきて、念力で、

「ラジオが自分の思ったチャンネルに合って、思ったコトを言っていないのはおかしい!」

なんて言うバカはおらんわな。

まず、放送局の周波数に合わせて、聴かな始まらん。

そして聴いたモノについて、放送局とかなにかに対して、アレはいい、コレはダメ、とか、評価もできる。


いまビラを配っている仲間は、まだまだ、

「人々が自分のビラに書いたことに合って、思ったコトを言っていないのはおかしい!」

と言うとるところがある。


まずは、相手の周波数に合わせて、相手の言い分を聴く、そうしてはじめて、相手も自分の主張を聴こうか、という気分になるねん。

中核派の人々だって、街頭でどっかの地下アイドルが、一生懸命訴えていたって見向きもせんやろ。

それは、自分の主張と相容れないと思うてもとるからやねん。


けどな、自分らが「ストライキ、ストライキ!」と叫ぶことで、大勢の人々から、自分の主張と相容れないと思われてもとることは、実感できんか?


「ストライキなんかするな」と言って食ってかかってもらえる、なんてまずない。

そもそもストライキは悪いもの、と認識しとる多くのヒトは、無視して通り過ぎるやろ。


そう考えると、昔ラジオでチャンネルを合わせたように、自分が相手に合わせることの重要性を理解するやろ。


そう考えると、絶対反対で革命に進むハズの中核派だってさえ、自分らで技術を理解できたアナログの世界を忘れてもて、ボタンでピッ!と合うてまうデジタルの世界に浸ってしまい、その結果としてアナログ時代の苦労を忘れてもとる。


"アナログ時代の苦労"って、私はそれこそが労働の本質で、
基本的にそれさえも、修理することなく新しいデジタルな、ひとにぎりの技術者にしか中身がわからないモノに取り替える発想こそが、資本主義の行き着いた形態と思うとる。


そうはいっても、インターネットは便利やし、私は中核派内で誰よりもインターネットに肯定的な自信ある。

てか、インターネットに肯定的というのは半分で、インターネットは毒であって、毒をもって毒を制するほうが手っ取り早いと思うとる面もある。

いろんな思いがあるよ。


お、千葉を発車した。

風景を見るか。

今日は小湊鐵道ほかに乗ってこよう。私だってたまには気分転換に旅行したいし。てかそっから新月について、やっぱ改めて。

小湊鐵道に行くついでに、時刻表で見つけた、特急と変わらない速さ・停車駅の特別快速に乗って、房総半島を暴走してみよう。

しかし、房総特急は実は名前とは逆で鈍足、というのは昔から言われていたけど、特別快速と速さが同じってどないやねんなあ。

新月の嫁さんというのやらについて、コメント欄に散々私見が書かれているけれども、そんなの怪しいやろ。

なんのために結婚してん?

芸能人でもない限り、自分の嫁さんについてそんな大々的に言わんって。

何度も書くけど、新月は”関東電設”という、JR東日本関連を主軸にする警備会社で、しかもその本社にある、鉄道事業部の部長であることを書いとる。


警備部長のヲタ活日記

埼玉県川越市の警備会社に務める、38歳 部長職。
神推し女優【岩田華怜】さんを応援する【推し事】と警備の【お仕事】を綴るブログです

http://ameblo.jp/wota-newmoon/

現在、僕の勤める警備会社では【交通誘導警備員】【列車見張員】を募集しています!
会社の営業所も川越本社のほかに、県内の【浦和】【深谷】東京の【日暮里】群馬の【高崎】にあり
勤務地は関東一都六県にまたがります。
詳しくはアメブロメッセージ、または newoon.doka@gmail.com にご連絡ください!

自己紹介

埼玉県川越市にありますそこそこの警備会社の鉄道事業部に部長として務める38歳。
ホリプロ所属の新人女優【岩田華怜】さんをおっかけるヲタです。
主に「推し事」と「お仕事」を綴っていきます。
たまーに趣味のポートレートやスナップ写真を語るかも。




関東電設株式会社

http://www.kanto-d.co.jp/corporate_summary.html

主要取引先 ㈱電通建設、㈱関電工、日本電設工業㈱、ウィンテック㈱
㈱リガーレ、山野辺工業㈱、埼北通信工業㈱、日本リーテック㈱
東京工事警備㈱、㈱通信企画、㈱群商電設、㈱ケージーエム
㈱穴吹建設、古久根建設㈱、㈱島村工業、新生テクノス㈱
大成ロテック㈱、アルインコ㈱、㈱地研コンサルタンツ、秩父土建㈱
飛島建設㈱、㈱ピーエス三菱、初雁興業㈱、㈱長谷工ナヴィエ
他 順不同

営業所
本社
:埼玉県川越市天沼新田319-6
鉄道事業部
:埼玉県川越市天沼新田319-6
中央営業所
:東京都荒川区東日暮里1-37-8セピアTK1F
浦和営業所
:埼玉県さいたま市中央区鈴谷7-4-6サンハイツ102
群馬営業所
:群馬県高崎市菅谷町20-157
北部営業所
:埼玉県深谷市小前田37-1

私が、ブログをすることについて、中核派内では賛否、というか否定的な意見のほうが多いと聞く。

しかし、じゃあ権力側が無駄に情報を発信してまう、関東電設という警備会社の鉄道事業部の部長が、岩田華怜に絞ってブログを書くって、たまたまある趣味とするにはおかしすぎるやろ。

そんだけの職にある者が、わざわざ嫁のハナシまでいろいろ書くっておかしいやろ。
そんな部長なんて日立製作所におらんかったし。

ただとにかく、所在地と、メールアドレスで就職の斡旋をしていることから、新月が関東電設の鉄道事業部の部長、ということだけは確かっぽい。

当然のように警備会社やから、警察公安とはツーカーやし。


新月が会社名を挙げてもたのは痛恨のミスやけど、人間どうしても、自分の職名とかついつい自慢したくなるものやからなあ。

逆にいうと、新月には自慢できるものがなくて、岩田華怜の案件を担当するようになって、部長職を得たから、舞い上がってついつい書いてもたと私は踏んどる。


私だって日立製作所時代に、伊達娘らに対しては日立製作所の封筒でファンレターを出していたけど、自分の職名なんて自慢もせんかったぞ。

一応技師でたいしたことなかったけど、それでも山田波秋こと本名木下秀樹は、自分が技師であることを自慢しとった。

私のことを名指しで散々、誹謗中傷サイトまで作って誹謗中傷していたけれども、自分の名前を特定されたからといって、自分の場合は実害があると突然騒ぎ出して、一瞬で消えてもた。

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1227163159/358-359


358 :木下秀樹・技師:2016/03/11(金) 20:24:43.00 HOST:pl2150.nas81v.p-kanagawa.nttpc.ne.jp[124.154.198.102]
対象区分:[個人・一群]管理人裁定待ち
削除対象アドレス:
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/rail/1457620422/28
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/rail/1457620422/38
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/rail/1457620422/62
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/rail/1457620422/77
削除理由・詳細・その他:
会社名と個人名を紐付けられているので、個人を特定されてしまっています。
警察に相談しても実害が出るまではと言われているので、事件が起こる前に削除願います。


359 :自己責任名無しさん:2016/03/11(金) 21:36:59.97 HOST:s1347086.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
>>358
そんな削除理由は存在しない
削除ガイドラインを読み直せ

そんなことを書きながら、今日は房総半島に行く。

津軽海峡まで行けんから、”房総半島冬景色”やな。雪も降らんしあんまサマにはなってない(そもそもウインターやからサマーにはならん)けど。

« 2016年12月25日 | トップページ | 2016年12月27日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック