« 私はそもそもアイドルのプロデューサーを目指してきたワケちゃう。日本政府か日立製作所か知らんけど、違法行為を中核派から突かれたらマズいからって隠蔽工作すな。 | トップページ | 秋元康は主張を変えたなあ。ゼロから生み出すということはない、と言うとったのに。こういうスジが通ってないのが権力者の汚いところや。 »

2016年12月30日 (金)

郵便箱の中身を見ていろいろとイラッとしたこと ~ 私の機関紙論

ひとつに、転送期限を過ぎているのに、大西弘子からのハガキが転送されてきていた。

私は、日本郵便も、日本政府の意向で変な工作してきとると考えとる。

というのも、フツー日本郵便では、住所が合っていても名前が居住人でない場合は、配達せず返送することになっている。

ところが私が前にいた、菅野ビルでは、”マイケルボンドラー”とかでも平気で郵便物が届いた。

コレが証拠な。

”大西ジェームス康”とか,”オーニシ マイケルボンドラー”でも郵便物って届くんですね。ってかやっぱ日本郵便も間違いなく1枚噛んでますよねえ。 2014年12月25日 (木)

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-9110.html

そのことに関して、郵便局に苦情を言っても、ちゃんと書いてもらえないと対応ができない、とかめちゃくちゃ言われた。

だって、コレ見たら誰がどう見ても嫌がらせを受けとるの明らかやろ。

じゃあなんで、同じ郵便局が、大西弘子からの郵送物を親切にも、既定の期間を過ぎて転送してくれるのか?

日本政府の意志(恣意)やからやなあ。

大西弘子も、なんか、「やっと借金が返せた、あなたも一度帰ってきませんか」とか、ナニ他人事やと思うとんねんなあ。

自分が周りに対して、体裁整えて、「息子が帰ってきました」と言いたいだけやないか。

ホンマに早く死んで欲しいよなあ。


それで、中核派の地区党についても、大西弘子と発想が同じなところにイラッときた。

というのも、私2日前に、いま機関紙が読める状態にないことを書いた。

こういうコメントが出て来るというのは、むしろいい内容ということちゃうか? → 機関紙前進の白痴化が凄まじい。新年号は中学生レベル。2016年12月28日 (水)

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-468c.html

ならば、機関紙をいくつも、封筒に入れて届けてあった。

・・・・いや、ナニ体裁整えとるねん?
そこが発想が大西弘子と同じやねん。

私に機関紙が届くかどうかは、正直二の次でいい。
だっていくら世界情勢を知ろうが、いま現実に動ける体制にあるかどうか、そこを常日頃からちゃんと確認していなければ、世界情勢に対して主体的に関われん。

そして、世界情勢に対して主体的に関わるということは、最終手段としてはストライキを考えることは当然やけれども、もっと機動的に、目の前のヒトが抱える悩みについて検討して、それは自分も持つ悩みだ!として共感して、共闘する、そういうことを常日頃からするということやと思う。

機関紙について書いたついでに。私が常日頃考えていることを。

よく、新しく読む人が、「勉強になったけれども、用語とか難しくてまだ自分はついてけない」みたいに言うことがある。

そういう、新しく読む人が難しいと思うところを取り去る、そういう努力も必要と思う。

というのも、革命を起こすためには民衆の過半数を取らなアカンわけで、そうすると当然のように機関紙の読者というのは、毎号毎号増えていくはずやねん。

そう考えると、毎号毎号増えていく、というところを考えると、新しい人が”用語とか難しくてまだ自分はついてけない”と思ってしまうような作り方はなるたけ避けて、新しい人が読むなり

「自分が思っていたことはまさにこれだ!」

と、場合によってはわめくくらいのことができるもののほうが望ましいと思う。

そう考えると、冷静に見て、産経とか読売、いや朝日も、いや赤旗もか、これら全部、権力側の思想を植え付けとる。

けれども、「これが権力側の思想だ!」みたいに、民衆に向かって突き付けるような内容じゃなくて、あくまでも公平を装いながら、取り上げる題材や取り上げ方が権力側になっとるねん。

そう考えると、機関紙だって、私が編集長ならば、言い方は悪いかもやけど、

”あくまでも公平を装いながら、取り上げる題材や取り上げ方が労働者側”

みたいなやりかたってできると思う。

それは機関紙といえるのか、という議論はあると思うけれども、だって本来取り上げたい題材は、労働者の数だけ無数にあるはずで、コレは編集局に対して難題になってまうと思うけれども、労働者のぶんだけ声をちゃんと取り上げたら、別に指導部から方針なんて提起しなくても、それがほぼ、方針になると考える。(まあそれでも、権力側がなにを考えているか?とか、労働者の想像の範囲外ということもあるけど。)

だって、産経、読売、朝日は労働問題なんて全く取り上げんし、赤旗だって、取り上げるとしても権力に迎合したカタチでしか取り上げん。

だから、労働者のナマの声が、下手に加工されることなくそのまま載る(それは作文では無理やし、本当に聞き取る技量が必要と思う)、そういうのが欲しいし、きっとこれからますますそんなカタチになると思う。

私なんて別に、アイドルがリアルに自分の境遇を訴えるとか、アニメ制作者とかCG技術者が自分の境遇を訴えるとか、当然のようにあり得ると思うし、・・・いやそう書くとそんなのは路線に反する!なんて声も聞こえる気がするけど、それでも、過半数を取るというのは
、いま自分らが想像できんような、あらゆる労働者の声があるということやからな・・・ ”マルクス主義”の勉強をした者だけが報われる”お勉強”に陥るのではなくて、誰もが思いを共有できる、そんな機関紙にしてったらええと思うし、したいと思う。

もし関われたらやけど。

« 私はそもそもアイドルのプロデューサーを目指してきたワケちゃう。日本政府か日立製作所か知らんけど、違法行為を中核派から突かれたらマズいからって隠蔽工作すな。 | トップページ | 秋元康は主張を変えたなあ。ゼロから生み出すということはない、と言うとったのに。こういうスジが通ってないのが権力者の汚いところや。 »

世界の真の平和に向けて」カテゴリの記事

憎い親大西弘子」カテゴリの記事

日本の腐敗について」カテゴリの記事

コメント

下っ端の大西が機関紙についてとやかく言うな
日立製作所時代から全く進歩せんな w

転送期間が経過していることは確かなのですか?転居届を確認しましたか?
そもそも本当に転送ですか?弘子さんが戸籍などから大西さんの現住所を探して、直接現住所に送っただけなのではないですか?

ニックネームでの配達は普通に行われていることですよ。正確に本名を書かなければ届かないのでは、利便性に欠けますよね

組織の中で評価されていない奴がデカい口叩くな。
何か言いたかったら組織の中で評価されてからにしろ。
これはどこに行っても同じだ。

ドイツに逃亡し、ドイツ国民の血税で飲み食いしてドイツ国民に迷惑をかけたことを反省していないのか? ドイツでの通信料金を踏み倒したままだよな。そんな奴がデカい口叩くな。
大西は、今後、糖尿病の合併症で苦しむことになって長くは生きられないだろうが、自分の人生省みるんだな。

浪費で多額の借金を踏み倒した奴が偉そうなこと言うな。
大人しく組織の駒になっていればいいんだよ。大西は。

>もし関われたらやけど。

これが全てだよなぁ。
自分からは何もしない、誰かがお膳立てしてくれるのを待ってるだけ。
これは100%当たる予言だけど大西君はたとえ誰かがお膳立てしてくれても何もやらないね。
やらない、できない理由(◯◯がバカだから等の他責)を喚くだけ。

大西秀宜君。

>ひとつに、転送期限を過ぎているのに、大 西 弘 子からのハガキが転送されてきていた。
>私は、日本郵便も、日本政府の意向で変な工作してきとると考えとる。

違う。これは君に郷里へ戻ってこいとの啓示なんだよ。実母からの葉書はそれを示している。

・・・・そうだ。大西秀宜君。記事投稿するときだけ、ここのNG設定を切ってないか?

閲覧者がコメ欄に書く時は実母のフルネームをそのまま書けない。
書いて投稿ボタンを押すと、スパム認定食らってエラーになり、
改めて細工-私のコメにあるように-しないと書き込めないんだ。

しかし、君はそうしていない。設定を恣意的に操作しているね?以前から気になっていたのだが。
こうした行為が大西秀宜君の信用性を疑わせる要因の一部になっている。「塵も積もれば山となる」だからな。

>じゃあなんで、同じ郵便局が、大 西 弘 子からの郵送物を親切にも、既定の期間を過ぎて転送してくれるのか?
>日本政府の意志(恣意)やからやなあ。

親切に転送してもらえたんだから、感謝しないといけない。なぜ逆ギレするんだ?

>大 西 弘 子も、なんか、「やっと借金が返せた、あなたも一度帰ってきませんか」とか、
>ナニ他人事やと思うとんねんなあ。

・・・・・君はその実母の胎内から誕生したんだが?他人ではないだろ。
現在の大西秀宜君を構成する遺伝子の半分は実母由来だ。諦めて事実を受け入れるんだ。

でも、良かったじゃないか。"借金"は完済されたらしいので、これで心置きなく帰郷できるじゃないか。
なぜ帰らない?せめて一度くらいは実家に帰るべきだ。何を怖れている?実母に叱られる事か?

>というのも、私2日前に、いま機関紙が読める状態にないことを書いた。
>ならば、機関紙をいくつも、封筒に入れて届けてあった。
>・・・・いや、ナニ体裁整えとるねん?

君が機関紙を読める状態にないと言うから、彼らはそういうことならと送付してくれたんだろ?
折角送られてきたんだ。まずはきちんとそれを全部読もうな。それが礼儀と言うもんだ。

極左のものであっても、君はリアルの文書を読む習慣を付けないと駄目だから。
再読するんだ。一度では完全に読めなくとも、繰り返し読むことで習慣化できるからね。

>そういう、新しく読む人が難しいと思うところを取り去る、そういう努力も必要と思う。

だとしたら、ますます送付された機関紙を読まねばならんではないか( ´ー`)y-~~

>もし関われたらやけど。

地位を高めろ。君の問題点は下積みを嫌がる事だ。すぐに高い地位に就こうとする。
それは現実的に無理。

だから、多くの指導者や有名な資産家は徐々に地位を上げていって成功を掴んでいる。
偉人の成功譚というやつだ。君は子供の頃にそうした本を読んだことはないのか?

カエサルみたいな事例はまれなんだよ。才能を見抜く人物や余程の幸運が無いと不可能。
下積みというか下っ端から始めないと、高い地位は手に入らないのが「現実」なんだぞ。

こっちも名無しになっていたか/(^o^)\ナンテコッタイ

2016年12月30日 (金) 20時32分のコメは私のです。
(まあ、特徴的な書き方しているからすぐ解るだろうけどw)

ココログだとたまに有るんですよね。名無しになる場合が。
登録にチェック付けているんだけど。

過去記事再訪を良くしている私だから気付いたが、
他の方だと気付かない場合も多いのではないだろうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/69049603

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便箱の中身を見ていろいろとイラッとしたこと ~ 私の機関紙論:

« 私はそもそもアイドルのプロデューサーを目指してきたワケちゃう。日本政府か日立製作所か知らんけど、違法行為を中核派から突かれたらマズいからって隠蔽工作すな。 | トップページ | 秋元康は主張を変えたなあ。ゼロから生み出すということはない、と言うとったのに。こういうスジが通ってないのが権力者の汚いところや。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック