« 私は中核派の現場の人々が腐敗しているとは思うけれども、路線的には腐敗してないと思うし、だからこそ内的革命は可能と考える。だから公安に迎合する記事は書かん。 | トップページ | 中核派の件は、隠蔽の全貌を把握できんところにあるから、書いている。 »

2016年12月 2日 (金)

私に対して内部分裂工作をしてきとるのがおるけど、私はそれには屈せん。けれども、組織の腐敗はきっちりと主張する。

コレ

【斉藤いくま】中核派全学連34【泡沫候補】 [無断転載禁止]©2ch.net

http://echo.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1480371565/274-275

274 : 革命的名無しさん2016/12/02(金) 01:01:50.41
>>273
俺も動労の運動に参加しているけど、正直これ程ハリボテの組織はないと思う
同じ悩みを抱えている奴がいたのか
もっと詳しく教えてくれないか?共闘しよう

275 : 革命的名無しさん2016/12/02(金) 01:09:52.73
>>274
俺は特に幹部メンバー以外の構成員のレベルの低さが気になっている
奴ら目の届かないところで愚痴や批判ばかりしている

上の人に言っても、今は活動を広げることが優先と取り付く島もない
長い目で見ると、体制のマイナスにしかならないのは分かりきったことなのに

大西さんの考えていることも詳しく教えてください

正直、動労とか、どっちかというと産別での団結が固いところでは(産別主義とまでは思わん、けど産別で理解し合うことって大事と思う)、ここまで問題にはならんやろ。

私が先日書いたとおり、別の人から聞いたことを集約して、自分なりに考えたことを、自分の上のほうは、私が〇〇さんからそそのかされたこととして他人に伝えとったし、

他のヒトから聞いて確信を得たところでは、〇〇さんが、自分の考えを別途上に対して出したモノについて、2バージョン作って、さらに上部には〇〇さんを悪く言うバージョンを配布し、〇〇さんには、全部の言い分を書いたモノを出して、内部分断を作り出しとるありさまや。


けれども、仲間同士、そんな腐敗が進行しとると、上部の人々も思いたくないところがあって、みんな理解してくれなくて、こうしてインターネットにやむなく書く。



私は、そんな組織の腐敗に対しては、決然と闘いを挑む。

けれども、組織の腐敗を正せるチカラが、中核派内に残っているともまた、私は信じている。

« 私は中核派の現場の人々が腐敗しているとは思うけれども、路線的には腐敗してないと思うし、だからこそ内的革命は可能と考える。だから公安に迎合する記事は書かん。 | トップページ | 中核派の件は、隠蔽の全貌を把握できんところにあるから、書いている。 »

世界の真の平和に向けて」カテゴリの記事

日本の腐敗について」カテゴリの記事

コメント

いかなる状況であっても上司批判はいかんだろ
まあ、刺し違えるとか物騒な事を書くよりはまだましだけどな。
刺し違えると書いたことに対して謝罪も何もないのは
どうしてなのかな?

声が小さいから取り上げてもらえない。
自分では大きい声を出してるつもりだろうが
全然届いてない。
洞口に直談判する覚悟もない。
全然ダメ

全文前進社さんに郵送しとくね

これは完全な陰口、言うなら直接上司に言いなさい
そしてネットには書かない。拡散や誤解を産むから

社会人として当たり前のモラルだよね
そんな事も出来ないの、大西君

下っ端の大西君は何様のつもりなのかな?
前進社が腐敗している?君の頭が見た目も
中身も腐敗してると思うよ。ははははw

大西は組織にビビってるからな~んも言えない、んで組織にブログを止められてるのに書いてるってのも う~そ!超びびりができるわけがない
つか読んでたら最近のブログ内容に対してやき入ってるでしょ、お前なんで嘘ばっかりつくの??嘘つかないとやってらんないか?現実から逃げる為か?カス

なんか日立解雇された時と脳内が似てきたな、その内「抜けます!組織はアホホイノホイ」とか言い出すのか?
先が見えてきたなぁ大西!只日立と違って組織は甘くねぇから五体満足で辞められるかどうかだよなぁ

中核派の幹部に大量のメールを送らないのか?
1500通だっけ?
ワタシの意見を必ず届けるんや!ってさあ笑

リアルでは議論できないからって、インターネットに愚痴を書き込んでるだけでは、何にも進まないのでは?

出来合いの組織に後から加入したんだから、自分の意に沿わないところが多々あるのは仕方ないんじゃない?

それを変える努力ができるなら、純粋に大西が思う革命を成し遂げるための新たな組織を立ち上げたほうが事態を進展できるのでは?

大西の言ってることに共感して、仲間や資金はすぐに集まるのでは?
秋元康やAKBのメンバーだって、陰で応援してくれるでしょ?

なんでさっさと「大西派」を立ち上げないの?
大西派の領袖は現代のカエサル、って注目浴びると思うよ。

繰り返すけど、現存の組織の一つを変える努力をするより、世界を変える種=大西派を立ち上げて、それを核にして世界を変えるほうが、大西にとってやり甲斐がある生き方ではないですか?
それが、大西がいつも言ってることに沿った行動だと思うけど。

大西が最近言ってることって、飲み屋で上司の愚痴を言ってるサラリーマンと同じじゃないか?

自分のことを革命家と言ってるけど、既成の組織に入って上司の愚痴を言うのが革命家なのか?

サラリーマンと変わらないじゃん。

おーにっちゃん的に「やむなく」インターネットに書き込む

→「また上司批判始めたよ、馬鹿だよなあ」=多数
→「そうだそうだ!おーにっちゃんの言う通り!」=ゼロwww

何故なのか?

前進社ってこんな精神障害者雇ってるんだ。

障害者集団か何か??

マイナンバー法違反容疑で初逮捕 上司の画像を不正取得
2016年12月2日11時20分
http://www.asahi.com/articles/ASJD23GQLJD2UTIL007.html

 職場の上司のマイナンバー通知カードの情報を不正に取得したとして、警視庁は2日、東京都練馬区上石神井1丁目、会社員江川修平容疑者(25)をマイナンバー法違反(管理を害する行為)の疑いで逮捕し、発表した。同庁によると、昨年10月に施行された同法違反容疑で逮捕者が出るのは全国で初めてという。

 サイバー犯罪対策課によると、江川容疑者は今年2月26日夕、当時勤務していた会社のネットワークから上司の女性のパソコンに侵入。保存されていた女性の通知カードの画像データをコピーし、個人番号を取得した疑いがある。会社のセキュリティーシステムの不備を利用して女性のパソコンにアクセスしていた。データは社内のサイトに公開していたという。江川容疑者は「画像は取得したが、ウイルススキャンをかけるためだった」と容疑を否認している。会社から相談を受け、警視庁が捜査していた。

 同法では不正アクセス行為や窃盗、脅迫などの手段で他人のマイナンバーを入手する行為を禁じている。今年3月には香川県警が、知人女性のマイナンバー通知カードを許可なく撮影したとして、別の事件で逮捕されていた50代の男を同法違反容疑で追送検した。


産経新聞 2016.12.2 08:10

つくばエクスプレス(TX)を運営する「首都圏新都市鉄道」(東京都台東区)が、法人税法で7年間保管するよう定められている領収書を1年間で廃棄していたことが1日、同社への取材で分かった。

全20駅で開業以来約11年間続いていた。国税当局から同法違反を指摘され、口頭で是正指導を受けた。公共交通機関を運営する第三セクターである同社に対し、出資した自治体からは問題視する声が上がっている。

同社によると、廃棄していたのは、乗客が購入した定期券や回数券などの領収書。平成17年8月の開業以来、社内規定で保管期間を1年としていた。

国税当局が今年8月、印紙税の納付状況について調査した際に指摘。同社は9月に社内規定を修正した。印紙税の納付については問題はなかったという。

国税庁によると、企業が領収書を7年間保管しないのは同法違反だが、罰則はない。同社は「法人税法施行規則の認識違いがあった。今後は適切な書類管理をしていきたい」とした。

秋葉原駅(東京都千代田区)とつくば駅(茨城県つくば市)を結ぶTXを運営する同社の主な株主は沿線自治体。茨城、千葉、埼玉の3県や東京都のほか、東京都足立区、茨城県つくば市なども名を連ねる。

取材に対し茨城県は「経緯や対応状況を確認したい」、千葉県は「(同社は)国の指導を守り、遺漏のないようにしてほしい」とした。

領収書は企業決算の基礎資料であるだけでなく、横領などの社内不祥事が起きた際に実態を把握するための重要な資料にもなる。

企業監査に詳しい北海道大学の蟹江章教授(会計監査論)は「明らかなコンプライアンス違反で、保存期間の意味を考えるべきだ。内部統制の意識の低さの表れだ」と指摘した。

http://www.sankei.com/affairs/news/161202/afr1612020003-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/161202/afr1612020003-n2.html


毎日新聞 12/2(金) 8:00配信

大ヒットアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」や映画「シン・ゴジラ」で監督を務める庵野(あんの)秀明氏が経営するアニメ制作会社「カラー」(東京都杉並区)が、
かつて庵野氏が在籍し、エヴァンゲリオンなどの制作に関わったアニメ制作会社「ガイナックス」(武蔵野市)に対し、借入金約1億円の支払いを求める訴訟を東京地裁立川支部に起こしていたことが分かった。
ガイナックスの経営難に伴う資金繰り悪化が背景とみられる。

ガイナックスの山賀博之社長と庵野氏は大学時代からの友人。1984年の同社設立には庵野氏も関わり、2007年の退社後も協力関係が続いていた。

訴状などによると、両社は、庵野氏が手掛けた作品の商品化でガイナックスが収入を得た場合、一定の使用料(ロイヤルティー)をカラーが受け取る契約を結んでいた。
しかし、ガイナックスにカラーに対する多額の債務が発生。カラーは14年8月、1億円を別途貸し付けるなどしたものの、返済が滞ったため、残金約1億円の支払いを求めて提訴した。

取材に対し、ガイナックスの担当者は「係争中のため、対応できない」とし、カラー側の弁護士は「係争中のため、詳細についてのコメントは差し控える」と回答している。

民間信用調査会社によると、ガイナックスは1990年代に社会現象になったエヴァンゲリオン以降は大きなヒットに恵まれず経営が低迷。
16年7月期の収入は約2億4000万円で、5年前の10分の1となり、約1億円の債務超過に陥っていた。【蒔田備憲】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161202-00000009-mai-soci


JR北海道、本社の関与を否定 レールの検査数値改ざん事件初公判
2016.11.30 11:22

JR北海道で平成25年に起きた貨物列車脱線事故を巡るレール検査数値改ざん事件で、
国土交通省などに虚偽の報告をしたとして鉄道事業法違反などの罪に問われた法人としてのJR北海道と、
本社工務部幹部の3人の初公判が30日、札幌簡裁(結城真一郎裁判官)で開かれ、
3人はいずれも起訴内容を否認し無罪を主張した。

JR北海道の島田修社長も法人の代表として出廷。現場の保線部門による改ざんを認めた一方、
本社側の関与は否定した。3人は工務部副部長の奥芝義人被告(54)と、
いずれも保線課の小沢広一被告(52)、橋場孝幸被告(56)。

起訴状などによると、脱線事故は25年9月19日、北海道七飯町の函館線大沼駅構内で発生。
奥芝被告らは事故後、ずさんな保線業務で異常を放置したことを隠すため、
国交省などにレールのずれの数値を小さく改ざんした虚偽の検査結果を提出したとしている。

産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/161130/afr1611300014-n1.html



片山陽加 @haachandayoo
来年1月出演舞台が決まりました!
「伊賀の花嫁」
是非見に来てください♪
http://pbs.twimg.com/media/Cyk-M74UkAAIYbh.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Cyk-M79UAAASZUt.jpg

またオフィシャル先行販売日時は
12月4日0:00に決定いたしました‼
片山陽加専用http://pia.jp/v/iga17k/
受付期間12月4日(日)0:00~12月7日まで‼結果発表12月10日(土)18:00
複数公演申込可
#伊賀の花嫁

>私は、そんな組織の腐敗に対しては、決然と闘いを挑む。

大西秀宜君による単なる駄々こねなのに?それを"決然と闘いを挑む"とかWWWW

しかし、動労および中核派も大変だろうね。
何しろ、自らの手で『最「狂」厄介ヲタ&悪質クレーマー』である大西秀宜君を、
末端構成員としてではあるが取り込んでしまったんだから( ´,_ゝ`)プッ

さて。連中はどうするのかね?やはり、前進社ビル屋上から落としてみるか?
これからの動労&中核派の動きに注目ですね(^。^)y-.。o○

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/68669357

この記事へのトラックバック一覧です: 私に対して内部分裂工作をしてきとるのがおるけど、私はそれには屈せん。けれども、組織の腐敗はきっちりと主張する。 :

« 私は中核派の現場の人々が腐敗しているとは思うけれども、路線的には腐敗してないと思うし、だからこそ内的革命は可能と考える。だから公安に迎合する記事は書かん。 | トップページ | 中核派の件は、隠蔽の全貌を把握できんところにあるから、書いている。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック