« 2017年1月7日 | トップページ | 2017年1月9日 »

2017年1月8日

2017年1月 8日 (日)

宇都宮で餃天堂に行ったけど、あんま美味くなかった

宇都宮で餃天堂に行ったけど、あんま美味くなかった

餃天堂行ったけど、私はあんま評価高くないなあ。

宇都宮駅近くで、8人くらい並んどったから、頑張って待ったら、30分弱くらいで入れた。

そして、餃子が出て来るのに、また20分くらい待った。

8人しか待ってなかったのに、都合1時間弱待たされた。


・・・・・・・待たされ過ぎやろ。

だって、基本、注文は焼餃子と水餃子しかないやろ?

そんで20分も待たせるってどんな感覚やねん?


しかもや、バイトっぽい若造が、私の注文と同じで、先のカップルの水餃子を上げとるねん。

そして、私の水餃子も、3個上げて、残りは鍋の中に戻してん。


なんか、めっちゃ機械的で、人間味を感じんかった。

水餃子は、醤油を"の"の字に回したら美味い、と言われて、焼き餃子は、マヨネーズと一味が合うと言われた。


・・・・いや、オマエがいちばん美味しいと思う状態で出しとるんやろ?

でないと客に対して失礼やろ。


私は3人いるうちのジジイの店員(店長やろなあ)が、ビールをついで飲んどるのも見た。


お店を見渡すと、カップルが4組と、女性2人組が1組と、私で、1つ席が空いとった。

そうすると、チンタラしとったら行列できるのアタリマエやわなあ?


食べログの評価は高いけど、私の評価は低いぞ。

いっくら食材にこだわっても(私はそれさえできてないと思うけど)、待つ客の身になって考えられなければ、客から美味しいとは言われんよ。

うどんが主食みたいなヤツがハクをつけるんやろけど、私は無理やな。

ホンマに料理人になるならば、

「なにも付けずに、そのまま食べるのが、いちばん美味しいですよ」

と言えんでどないする。


そこから、自分の好みに合わせて、客がどうアレンジしようが、それは客の好みや。

けれども、自分としてはコレがいちばん美味しい!
という味を出せな、客はそこから外れた味を発明するんやからなあ。


自分としてはコレがいちばん美味しい!
という味よりも、客が編み出した味のほうが美味しいとなると、家庭の料理ではよくても、料理人とは言えんのとちゃう?

私は、労働者をココロから守りたいと思って、その根拠を探ろうとするから、けっこう厳しいぞ。

いろいろと焦ったコメントがあるけど、ようは私の言うとることが正しいということやわなあ?

まだ宇都宮の手前やっちゅうねん。

だからといって、私がこれから"鬱の宮"になると言うとるワケちゃうぞw

BRTについて、私の主張は正しいけれども、そんなの周知の事実やから、だからナニ?って、その開き直り、なんやねん?

日本のBRTが、世界のBRTと違って恣意的な基準で言われているなんて、周知の事実もなにも、動労の人々はじめ中核派の人々は知らんっちゅうねん!


どうせ、学者の中で言われとるんやろ。


学者の常識を吹っ飛ばさなアカン。


学者の中で、良識的なヒトは必ずいるはずで、そんなヒトから、

「日本政府よりも、中核派の言っていることのほうが正しい!」

と言わせなアカン。


しかし、いっくら"良識派"と言ってみたところで、ベターな解として、日本共産党を選んでまうようなヒトばっかやねん。

そんな現実に、風穴を開けなアカン。

知ったかの中学生が、「国鉄が"ほのぼの時代"で、過重装置がなくて・・・」とか言うとったw

乗り換えて黒磯からE235の5両編成や。


さて、過重装置ってなんやねん?

応過重装置やんなあ?

そして、それがどんな論理で動いとるかどうかなんて、誰にもワカランよなあ?


そもそも、"ほのぼの時代"ってなんやねん?

"第三次ソロモン海戦"とか言うとるけど、そんなんあったんか?


私がそろそろ悶絶して、女の子に向かって開チンすることはあるかもやけどなあ ←いやそれはアカンやろ


どっかで知った情報を、さも自分が経験したかのごとく語れるってなんなんかなあ?

私は、小さい頃から、自分よりも知識のあるヒトが聞いとって、ツッコミ入れられたらどないしよ?

♪ や~さしっいぃ~にっほ~ん~の~じょぉ~ちゃんよ~ なかよくしてやってや~ぁあぁっとくれ~ なかよくしてやってや~ぁあぁっとくれ~


・・・いやそれはちゃうかw


とにかく、たとえ知ったかであれ、中学生が語れてまう、そのこと自体が問題やねん。


中学生が語れてまうということは、それだけの確信を持つに十分な、大勢の主張があると考えたほうが妥当やろなあ。

私たちは、そんな誤った思想自体をぶっ潰さなアカンし、恐らくそれはインターネットの情報やと思うけど、だとすればこそ、インターネットは軽視したらアカンねん。

いっくらオトナに向かってビラをまいたところで、そのオトナが中学生とか、小さい頃から慣れてきたインターネット上の情報よりも正しい、と思う可能性は低いと思うねん。

やっぱ私のように、こうして、権力者の弱いところをガンガン掴みにいく戦術も必要ちゃうか?

私自身、いま、中核派の中で、大して注目されてないと思う。
いや地区党は注目しとるとも思うけど。

まだまだ弱い現状、誰が注目していて誰が注目してないかなんて、実はさしたる問題ではない。


だってマルクスだって、存在価値を生前に見出したのは少数で、だからこそマルクスは自身では革命を起こせんかったんや。

いままだまだ私が革命を起こせてないのも、恥じることではない。


しかし、自分の仕事を外れて、休日にでも、互いに相手が働いているところを見ようとする、その私が示した姿勢は必要ちゃうか?と思うとる。


言い換えると、

「休みの日にまで他人の職場なんて見たくない、それよりも街宣しよう!」

なんて主張をする人間は、単に騒ぎたいだけやねん。


休みの日に、他人の職場を見る、その発想が繋がったら、大きなチカラになる。


みんなそんな発想になったら、ある意味、ストライキなんてどうでもよくなるわなあ。

仲間が集まって街宣する、それが権力からすると恐怖なんやし。


小さい頃から、電車の運転士になりたい者は多いんや。

そうすると、運転士の仕事を誇りに思って、背面監視は措いても、子供の手本になりたい運転士はいっぱいいると思う。


自分たちがいま考えている闘いを一旦捨て去って、相手のことを、ドン引きされるくらいにとことん追う、という戦術はあると思う。

私はその戦術、姿勢の可能性を、中核派の戦略にないからこそ、意図して示している。

私はどうも、工作コメントがあることを見ても、一撃で、JR東日本の、BRTほかのウソを見抜いてもたみたいやなあ。

いろいろと技術屋が工作コメントしてきとるのは、私の主張が正しいからやわなあ。

間違えとったら、無視したら、ひとりでにどんどんどつぼにハマって、いいところで
「それはゼンゼン違う!」
と言うたら、私は動労千葉や動労水戸の人々が見ている画面上で、赤っ恥を晒すことになるねん。

工作員らはどうして私に赤っ恥をかかせんか?

私の指摘が正しいからやわなあ。


そんで、まずこのコメントな。

ーーーーーーー
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/brtjr-1b85.html#comment-114184433

鉄道の廃線跡地にバス専用道を設けて走らせる方式のデメリットは道幅が狭くてあまりスピードを出せないことなんだよ。
そのマイナスがあってもプラスの部分があって全体的にプラスになると考えてやっているんだ
お前は大企業の従業員として使い物にならない無能な奴だ。
考える頭がない。

投稿: お前は考える頭がないんだな | 2017年1月 8日 (日) 16時00分
ーーーーーーー

いや、じゃあどうして"BRT"を名乗るの?ということになる。

検索したらこんなこと書いてある。

ーーーーーーー
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/バス・ラピッド・トランジット

バス・ラピッド・トランジット(英: bus rapid transit, BRT)とは、バスを基盤とした大量輸送システムである。日本語ではバス高速輸送システム(バスこうそくゆそうシステム)とも呼ばれる。真のBRTシステムは、システムの品質向上及び遅延防止のための特殊なデザイン、サービス、設備を備える。BRT導入を検討する場合、バスの運行経路の重要箇所では交通渋滞を避けるため、バスレーンのような交通の優先権を十分に用いてバスは運行すべきである。さらに、真のBRTシステムには以下の要素の大部分が備わる。

・道路中央における配列 (典型的な歩道の縁石側での遅延防止のため)
・駅での車外料金徴収 (運転手への料金支払いに関連する乗降時の遅延を減らすため)
・バスの床高に合う駅のプラットフォームの高さ (段差に起因する乗降時の遅延を減らすため)
・交差点でのバスの優先権 (交差点の信号による遅延防止のため)
ーーーーーーー

コレ読んだら、本来は都市鉄道(日本では通勤電車+地下鉄と思えばよい)を建設すべきところ、需要の伸びが速すぎて、やむなく既存のバスに頼る、というカンジに取れる。

そういや臺北だって(敢えて旧字体。仙台も仙臺と書かれたりするけど同じ)、私が初めて行ったときは、地下鉄2つくらいと、新交通システムの木柵線くらいしかなかった。

その臺北に入れるべきだったのが、真のBRTなんちゃう?

そういやワールドカップ前のヨハネスブルクにも行ったけど、道の端に全高のホームドアがあった。

ああいうのがBRTなんやろな。

少なくとも、この要件にいっこも当てはまってない、三陸のローカル線が、"BRT"を名乗るのは、日本だけでなく世界的に問題やろ。

それと、701系について。

ーーーーーーー
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/brtjr-1b85.html#comment-114184433

もっと勉強してください。

>そんで、719系って、VVVFインバータ制御ができる前の、チョッパ制御とかと概ね同じ概念の、サイリスタ 連続位相制御やんなあ?

チョッパ制御はGTOを使って直流を任意にON/OFFする制御,サイリスタ連続位相制御はサイリスタを使って交流を任意の位相でONする制御。
同じ概念であるかどうかは人それぞれの主観であるが,構造は全く異なる。

>それに対して、701系は、確かにブラシの手入れがいる(らしい)、直巻電動機に比較して、メンテナンスフリーの三相かご型誘導電動機を使えるようになった利点はあるかもやけど、その結果として無駄に運動エネルギーを空気ブレーキ(車輪、制輪子)に押し付けとるやないか。

701系は誘導電動機であるのでブラシはない。
また,仙台近郊で運用する719系と,ローカルで運用する701系では,回生の必要性は異なる。

>しかし発想を逆転させると、誰もが直巻電動機を使ってどう制御するか?を考えていたときに、資本家側は、メンテナンスフリーという点を主張して、政策的に当時割高だった三相かご型誘導電動機を使ってきた。

メンテナンスフリーは誘導電動機を用いる利点の一つではあるが,鉄道に使用する際にはさらに多くの利点がある。

答案としては20点。

投稿: | 2017年1月 8日 (日) 15時58分
ーーーーーーー

出た、必殺ワード"もっと勉強してください。"

コレを言うヤツは、自分が理解してない。

自分が理解してないからこそ、字面だけを見て勉強しろと言う。


私はゼッタイに、"もっと勉強してください。"なんて言わん。

中学生くらいの読み書きができる前提になるけど、相手に伝わるように、勉強すべきなのは自分やねん。


まず、"同じ概念"と思うものを主観的に違うと言うのはフェアではない。

インバータが出てきたけれども、チョッパとかサイリスタとかベースにあったからやろ。


それで、私が書いた

"それに対して、701系は、確かにブラシの手入れがいる(らしい)、直巻電動機に比較して、メンテナンスフリーの三相かご型誘導電動機を使えるようになった利点はある"

というのは、私も修飾語を後から付けたして分かりづらくしとるけど、

"それに対して、701系は、~直巻電動機に比較して"

という書き方を見たら、

"ブラシの手入れがいる(らしい)、直巻電動機"

という繋がりで収まっとるのわかるやろ。

"また,仙台近郊で運用する719系と,ローカルで運用する701系では,回生の必要性は異なる。"

とあるけど、現実は混用されとるやろ。

仙台近郊で運用するならば、なんで利府行きに701系を運用すんねん?

いま乗っとるE721系だって、仙台から福島、郡山を通って黒磯までの運用やぞ。

てか719系って仙山線で運用されてきたし、磐越西線でも運用されとるよなあ。
本来運用されるべき、701系ではなくてなあ?

私は、逆にローカルで運用しても、なんで719系は回生できるねん?と言うとる。


あと、メンテナンスフリーは、権力者にとって最大の課題や。

労働者を雇ったら、すぐ文句言うからなあw

帰宅中

帰宅中
帰宅中
帰宅中
帰宅中
陸前高田の、奇跡の一本松。

志津川では、被災した建物を見たけど、敢えて残しとるのかな?

陸前高田にも中学校が残っとったなあ。

志津川で成人式の若者を見かけた。

あと、いま乗っとるE721系は去年製造。

常磐線延伸用かなあ?

BRT乗っていろいろ考えた。三陸ゼンゼン復興してないなあ。JR東日本らによる地方切り捨てのモデルケースと考えなアカンやろ。

BRT乗っていろいろ思った。

定刻に来るのはええけど、そもそも人口が少なくて道路が混まんからや。

その本質は、復興できてないからヒトが帰ってきてない。

福島第一原発事故で人々を帰還させるよりも先に、三陸を復興して、それに加えて産業も誘致して、人々を戻りたいようにせなアカン。

牡蠣とか海苔とか、いっぱい養殖しとるし、ヒト呼び込めるんちゃうの?


それで、BRTは鉄道の代替やのに、使うとるのがフツーのバスで、本吉にあるミヤコーバスの営業所にほぼ完全に委託されとる。

本吉駅は、水曜と日曜の12時~18時だけ窓口を営業するみたいで、JR東日本の社員を見かけたけど、こんなんもう何年かすると廃止やろ。

そのうち、実態はミヤコーバスなのだからと、経営も移管されるやろ。

BRTだから道が綺麗かというとそうでもなくて、専用軌道もけっこうガタがきとった。

やっぱ、交通政策の誤りやろなあ。

スイスとかドイツなんかだと、幹線鉄道、地方鉄道、バス、みたいに、ちゃんと役割分担があって、しかも1枚通しの切符で乗れる。
ゼッタイとは言わんけど、基本はそういう発想や。

日本は事業者ごとに切符が違うなんてことを平気でやっとるから、利益を求めていくらでも分社化されてまう。

そういや、BRTって専用軌道だから速い、という理屈で宣伝しとるやろ。

なのに、柳津~前谷地もBRTに乗ったら、途中バス停ないのに、川沿いの広域農道みたいなところとか、いろんな道をグネグネ通って、しかもけっこう道幅狭かったりして、かなりヤッツケで路線選定したんやなあと思った。

鉄道時代よりも本数多い!ってJR東日本は宣伝しとるけど、柳津まで乗っとるヒトは私も含めて5人くらいで、前谷地まで乗ったのは2人やった。

こんな儲からんシステム、やめてまうのわかっとるよなあ?

けど、JR東日本は、いや日本政府はか、住民にウソつく前提で、もうしばらく延命して、"やっぱBRTは失敗でした!"とか言って、どっかでバッサリ切ってくるやろ。


路線バスって、加減速激しいし、よく揺れるから、乗っても30分と思う。

座れんかった場合のことも考えると、乗客もそうそう乗ろうとは思わん。

そういや昨日701系に乗って、今日も乗るかもやけど、JR東日本は701系を導入するときに、確か50系客車6連、みたいな通学列車を、701系2連みたいなのに置き換えた。

そうすると、ホンマは鉄道を利用したいと思いながらも、やむなく鉄道を利用せんかったヒトもおるはずやねん。

そらそうやな。

いま運転免許を持たん若者が増えとるのも、都会に若者が集中した上で、都会は便利やからや。

ますます田舎に帰る理由がなくなる、悪循環やなあ。


しかしこの、

"ホンマは鉄道を利用したいと思いながらも、やむなく鉄道を利用せんかったヒト"

の存在は、みんなちゃんと考えなアカン。

それは、革命をガチでやりたいならば、中核派がいっちゃん認識せなアカン。


自分らの主張が正しいから、そのうち集まってくれる、なんてのは誤りで、いっくら主張が正しくても、クチが達者でも、言行が一致して、ヒトを裏切ることが絶対にないとして、信頼を得な始まらん。


そして、信頼を得ることは、"正しい"ことを主張する何千何万倍も難しい。

"正しい"ことなんてのは、継続して主張できて初めて正しい。


冷静に考えると、セクト主義を主張しとった人間が、いまは正しい主張をしとる保証なんかどこにもない。

私は、セクト主義で育った人間は、いっくら反省しても、やっぱセクト主義に陥ってまうと実感しとる。

ココロからどう考えるか、なんてのは、小さい頃から身に付けな、オトナになって身につけたふうを装っても無理やねん。

利府に来たから、私は利府人

利府に来たから、私は利府人
利府に来たから、私は利府人
そんな理不尽なことあるか!?

というツッコミ大歓迎

なお新利府に、新幹線の仙台総合車両センターがあります。

BRTで盛まできました

BRTで盛まできました
BRTで盛まできました
BRTで盛まできました
BRTで盛まできました
一ノ関から半分寝てました!

鉄道の代わりですが、欲張っていろいろ経由して失敗していると思います。

おはよう。これから出発します。

けっこうよく寝れたと思う。

今日もがんばっていきまっしょい!

« 2017年1月7日 | トップページ | 2017年1月9日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック