« "萌咲"のコメントは工作やなあ。 | トップページ | 最悪板で全く誤った情報を書かれているけれども、地区党は仲間が誤った情報を書かれていても知らんぷりして「ウンドーガ!ウンドーガ!」って言うしか能がないのもハラタツ。 »

2017年1月11日 (水)

私は追跡なんかされてない。公安が私の家にボンドしたときに、「追跡したから」と言うための証拠にしたいんやろ。

コレは公安をはじめとして、日本政府側が私に対して工作活動をするための布石やろ。

そういうのは最初から可能性を想定して、出鼻を挫くのが吉やな。

ーーーーー

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-1c91.html#comment-114192563

耳真っ赤の大西君を追跡中

投稿: 追跡 | 2017年1月11日 (水) 20時37分

« "萌咲"のコメントは工作やなあ。 | トップページ | 最悪板で全く誤った情報を書かれているけれども、地区党は仲間が誤った情報を書かれていても知らんぷりして「ウンドーガ!ウンドーガ!」って言うしか能がないのもハラタツ。 »

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

コメント

公安がお前の家にボンドしたのか?
どんどん話が変わる奴だなあ!
だからお前は誰からも信用されないんだよ。

ところで、ボンドしたって何語?
大西語か?www

仮に公安警察が追跡していたとして、対象者に気づかれるようなヘマはしないでしょう。

また、公安警察がボンド攻撃をした(する)という客観的証拠も合理的目的もありませんし、「追跡したから」と言う理由もありません。

テスト

安物ダウンに頭いびつ形な耳真っ赤のゴキブリ走り大西君を確認

交代要員引継ぎ要請

http://i.imgur.com/LqEVnTn.jpg
この尻穴頭の中に核物質が詰まっていてメルトダウンしておいるのかよ。

お前、後頭部の髪の毛を無理やり前に持ってきて頭頂部と前頭部の禿を隠蔽しようとしているんだなwww
後頭部の髪の毛を無理やり前に持っていっているから後頭部のアナル型ハゲが露出www
頭隠して尻隠さずみたいだなwww

行政はお前を手厚く保護しているだろ
何言っているんだ お前
日本政府と日本国住民に感謝しろよ。
納税者に足向けて寝らんないぞ。大西は。

いや、台風渦巻き注意報です。
 
http://i.imgur.com/HxIb2sR.jpg

妄想が捗ってますね。
この調子でいきましょう。
各員spdf323-998a/cvでお願いします。

こうした記事が投稿される背景には、
大西秀宜君の脳内幻影を強化しようとしている「物体」の存在がある。

ここのコメ欄にも数個存在しているようだ。
そうした「物体」は人間と言うか、人類の一員ではない。人道・人権の敵と見做すべき。

いかに大西秀宜君が『最「狂」厄介ヲタ&悪質クレーマー』なのだとしても、
反大西サイドに属する人々が霊長類をやめてしまう必要はない。
大半の人々はそうしているし、そうできる。

だが、こうした考えを持とうとしない「物体」がn個存在している。
これら「物体」は排外思想を内包しているIED(即製爆発装置)だ。
攻撃対象である移民や少数民族などが大西秀宜君になっているだけで、
本質はネオナチやレイシストと変わらない。

障害者を底辺視する戯言を内包している「物体」は、
日本国ないし各自治体・地域社会にとって危険なのだ。国賊とも言えよう。
隠れ排外主義者とでも呼べそうな「国賊物体」の一部が、
こうしてネット上に跳梁(ちょうりょう)している。

「国賊物体」の目的は、大西秀宜君を暴走させて"潰す"ことだ。
そのために周囲に甚大な被害が出ても構わないというのだろう。
霊長類をやめた際、知力も何もかも棄て去ったのだな(冷笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/69208165

この記事へのトラックバック一覧です: 私は追跡なんかされてない。公安が私の家にボンドしたときに、「追跡したから」と言うための証拠にしたいんやろ。:

« "萌咲"のコメントは工作やなあ。 | トップページ | 最悪板で全く誤った情報を書かれているけれども、地区党は仲間が誤った情報を書かれていても知らんぷりして「ウンドーガ!ウンドーガ!」って言うしか能がないのもハラタツ。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック