« みゆみゆはオモロイコメントするなあ。てかこのメンバー情報のコメントしてくるIPは工作ちゃうなあ。 | トップページ | このコメント、ガチというよりも公安の仕込みな気がするよなあ? → 大西さんの革命への意気込みは本物だと感じました。 楯の会のような行動を起こすのでしょうか? »

2017年1月12日 (木)

伊達娘がミオヤマザキの転売に関する考察のブログをそのままリツイートしとるけど、なんか感想をコメントせなアカンやろ。

私は前から言うとるけど、自分の感想を述べずにリツイートするのって嫌いや。

自分がその通りのことを思うなんてあり得んし、仮に思いついてなくても、どういうところを思いつかなかったかを説明せな、書いたヒトのためにならんと思うからや。

まあ、芸能人として、下手に感想述べられんというのもわかる。
だいたい私がインターネットでイロイロ書くのがホンマにいいのかという議論もある上で、私はそれでも、主張せなアカンと思って意識して書いとるんやし。

そんでな、ミオヤマザキの転売に関する考察のブログ、コレ

http://ameblo.jp/mio-yamazaki/entry-12237460215.html

読んで、私がチケットを売りさばくために複数枚手持ちしたのって、人生で、伊達娘が生まれた年の”がんばっていきまっしょい”1つだけやねん。

それも中高生用のチケットとか、誰にも売れんかった。私だいたい大学院生やったし。

てか映画サークルのヤツらも、知らない監督、知らない女優で、私みたいなぺーぺーが突然言い出して、全く聞く耳持たずやった。

いまの中核派の地区党と同じやな。

てか地区党がハラタツのは、私が、「他人が言っていたことをきっかけにして、問題に気付いた」と主張するのに対して、

「誰が言っていたか言えないならば、その問題は検討できない」

と、地区党のツートップがガチで言うたんやぞ!?

「誰が言っていたか言えないならば、その問題は検討できない」

なんてもう、権力者の側の主張そのまんまやないか?

誰が言っていようが、そういう実態があると認識すれば、自分が責任者として、改善をしたり、資本に対しては改善を促すというのが、責任ある労働組合のあるべき姿なんちゃうんか?

私なんか違うこと言うとるか?

そんなこともあって、極左と言いつつ実は極右やろ、てか左か右かって、どういう団体に属するかではなくて、主流派の言うことに素直にハイと言うか、いっくら主流派の言うことであれ、自分なりに考えて、そう思うか違うかを、自分の言葉で言うことこそが重要で、それを言えるかどうかが、ある意味、左翼であるかどうかの本質やと思うなあ。

そういう意味では、私は中野洋さんの「迷ったら左」という言葉はいい意味で否定して、「迷うことなく左」とか、「つねに左」とかになるんやと思う。

そういう意味も込めて、私はリツイートはイヤやねん。

そんでな、ミオヤマザキが、ファンが自分らを応援して転売してくれるのはいいこと、と主張しとるけど、そこはビミョーに違う気がする。

いや、私も伊達娘の文章を無断流用したりしたことはあるけど。(・・・いまそれをもってAKSは私を訴える立場にないとも思うけど)

しかし、AKBなんかもっと露骨やけど、ファンが身銭を切って応援するって、どこかで破綻してまう。

ミオヤマザキがホンマに売れるようになりたいと思うならば、ファンに身銭を切らせるのではなくて、自分らがもっといいメロディ、もっといい歌詞、もっといい音声、ビジュアル、等々を届けて、自分らの手で売れるように仕向けるのが本筋やと思う。(追伸:だから、中核派(地区党?)がイロイロと身銭を切らせとるのも、私は違うと思うとる。)

私も、日立製作所時代から、伊達娘以外にカネ出せるとは思うてなかったし、いまなんて誰にもカネ出せんけど、日立製作所時代から、全員を応援するためには、ファンに身銭を切らせるのではなく、自分のパフォーマンスを向上するしかないと言うてきた。

冷静に考えたら、もういっぱい回収して、アキブータン(秋元康)なんてなにひとつ身銭切ってないけれども、どのヲタよりもメンバーから感謝される存在やろ?

だから、おカネを払うというのは決定打ではないねん。

だってそもそも、結婚相手を決めるというのは、純粋にカネではないやろ。

カネという要素が現実としてそれなりに考えられるのは事実やけれども、ホンマに幸せな家庭を築こうと思えば、ハッキリ言ってカネなんて要素はほとんどなくなって、お互いに理解し合えるかどうかだけになる。

昨日概念を書いたけれども、やはり、大上段に立って資本主義を打倒するというよりも、資本主義の上であっても、自分らは資本を圧倒する意志があるという思いを共有することのほうが、リアルに資本主義を打倒するチカラになる気がする。

昨日は、情報はおカネと同じくらい重要、みたいな趣旨の上で書いたけど、情報にしたっておカネにしたって、けっきょくはそれを使う人々の意思であって、意思が弱まればそこから崩れる。

インフルエンザに対してワクチンを打つという思想が一般的に広がっていて、いまそれは違うとも言われとるけれども、権力側が広めた”ワクチンを打つという思想”を、利用して広めたらええんや。

権力側がこれまで大々的に広めてきた思想ならば、それを権力側が反対することってそうそうできんからなあ。

そういう権力側の、文字通り”盲点”を突く、という発想が、党派的にまだまだなかったと思えるよなあ。

« みゆみゆはオモロイコメントするなあ。てかこのメンバー情報のコメントしてくるIPは工作ちゃうなあ。 | トップページ | このコメント、ガチというよりも公安の仕込みな気がするよなあ? → 大西さんの革命への意気込みは本物だと感じました。 楯の会のような行動を起こすのでしょうか? »

世界の真の平和に向けて」カテゴリの記事

岩田華怜」カテゴリの記事

日本の腐敗について」カテゴリの記事

コメント

恐れ入ります、どなたか、3月〜4月にかけてJR京都駅から往復3時間で楽しめるスポット教えてください。
金閣寺、清水寺、西本願寺、東寺、二条城、三十三間堂、伏見稲荷大社以外でお願いします。

>冷静に考えたら、もういっぱい回収して、アキブータン(秋元康)なんてなにひとつ身銭切ってないけれども、どのヲタよりもメンバーから感謝される存在やろ?

本日、特大のホームラン。大西ならいつものことか。

話を「発散的にするから」信用されないのだと気付けない大西秀宜君。

>てか地区党がハラタツのは、
>私が、「他人が言っていたことをきっかけにして、問題に気付いた」と主張するのに対して、

>「誰が言っていたか言えないならば、その問題は検討できない」
>と、地区党のツートップがガチで言うたんやぞ!?

極左組織でも「出典」の大切さを知っているんだな(藁)

まあ、彼らの腹としては、誰かに反論されたとき、
「出典不明の独自研究」では有効に再反論できないからなんだろうが。

>ミオヤマザキがホンマに売れるようになりたいと思うならば、
>ファンに身銭を切らせるのではなくて、自分らがもっといいメロディ、
>もっといい歌詞、もっといい音声、ビジュアル、等々を届けて、
>自分らの手で売れるように仕向けるのが本筋やと思う。
>(追伸:だから、中核派(地区党?)がイロイロと身銭を切らせとるのも、私は違うと思うとる。)

待て。このミオヤマザキというバンドは音楽活動を生業(なりわい)としているんだぞ?
所属メンバー達としては"売れる"と言うのは音楽的・商業的成功を指している。

従って、彼らの"ファンに身銭を切"ってコンテンツを購入してもらう必要がある。
身も蓋もない話だが、「現実」とはそうしたものだ。

だが、大西秀宜君としては"売れる"を違う意味で捉えているな?
君の考えでは"売れるようになる"とはどういう事なんだ?余計な話をしないで説明してみろ。

>私も、日立製作所時代から、伊達娘以外にカネ出せるとは思うてなかったし、
>いまなんて誰にもカネ出せんけど、日立製作所時代から、
>全員を応援するためには、ファンに身銭を切らせるのではなく、
>自分のパフォーマンスを向上するしかないと言うてきた。

意味が解らない。要するに「金は出さないが口は出す」ってやつ?(失笑)

>冷静に考えたら、もういっぱい回収して、
>アキブータン(秋元康)なんてなにひとつ身銭切ってないけれども、
>どのヲタよりもメンバーから感謝される存在やろ?

組織を運営し、各グループを存続させるためなど、様々に力を尽くしている秋元氏に関し、
大西秀宜君はいつもこうした罵言を吐く。

多分だが、君がプロデューサー辺りとして取り立ててもらえなかったから、
いつもの逆ギレ駄々こねをかましているだけなんだろうね(嘲笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/69221873

この記事へのトラックバック一覧です: 伊達娘がミオヤマザキの転売に関する考察のブログをそのままリツイートしとるけど、なんか感想をコメントせなアカンやろ。 :

« みゆみゆはオモロイコメントするなあ。てかこのメンバー情報のコメントしてくるIPは工作ちゃうなあ。 | トップページ | このコメント、ガチというよりも公安の仕込みな気がするよなあ? → 大西さんの革命への意気込みは本物だと感じました。 楯の会のような行動を起こすのでしょうか? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック