« さややともえきゅんを比較して、表情をどう作るべきか?について。 | トップページ | 私は暴力革命論に対して否定する説明をだいぶ体系的に考えたけど、これから久々に「君の名は。」を観るから途中でほっていく。 »

2017年1月14日 (土)

"カリスマ貫太"のコメントは、ある程度ダンスを知っとる工作員やな。

カリスマカンタローが、Google+で私をフォローしてきたのは事実やけれども、カリスマカンタローは私に対して一度もコメントしてきたことない。

それでも、触れるならGoogle+やろけど、Twitterを触れるのもおかしい。


"ヒップホップのいわゆるディレイというテクニック"とか書いとるけど、テクニックというものはあまねく、基本のリズムを覚えるのが最初で、ただそれでは面白みがないから、表現方法として誰かが考案したものを、さらに誰か(同一人物可能性もあるけど)がアンチョコを発見して広めたモノやねん。

だから、どんなテクニックがあろうとも、基礎の理解なくして、ヒトのココロには伝わらん。

たとえば田野については、タイミングは合っているけど、変わりばえせずにツマラン!と書いて田野をどうも落ち込ませたことがあるとは思うとる。

その上で、田野は完全に合っているタイミングをちょっとイジったりしとるし、私はそれは評価していて、ダメと言ったことはない。

むしろ、もっとゆかるんみたいに自由奔放なとこが欲しいと書いたことがあるくらいや。


しかし伊達娘は、この基礎のタイミングがいつまで経っても合わん。

そうすると、それは、テクニックというよりもクセになってまうわなあ。
他に応用が利かんねんから。

私はそれを問題と思って指摘している。


あと伊達娘がクラシックバレエを習うとったのも、エケペディアに書いてある。

私は、基本のタイミングと、柔らかいカラダが得られな、まだまだフリースタイルでは通用せんと考える。

なあ工作ちゃんよ。


ーーーーーーーーー

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-b490.html#comment-114198117

ハーイ、Mr .大西!
知り合いのまた知人から聞いて来たけど、
Twitterは一体どうしたの?
岩田華怜さんの動画見させてもらったよ。
彼女とは直接面識ないけどベースにあるのはヒップホップですね。
確かに手足の動きの遅れは散見されたけどこれはヒップホップのいわゆるディレイというテクニックだから素人は気にしないでいいレベルですね。
確か以前共演させていただいた子兎道場という番組で田野優花さんも同じ動きを意識してましたよ。
それより岩田さんの動きで秀でてるのはいわゆるアイソレ
アイソレーションとは、頭や首、肩、胸、腕、腰、足など、体の各部分を単独で動かす練習=が森川さんより上回っている事です。
加えてクラブ(蟹)ダンスのような脚の動きが見られるのですが彼女はクラシックバレェでもやってたんですかねえ。
いずれにせよこうしたフリースタイルダンスの分野でも努力次第で十分通用すると思います。


投稿: カリスマ貫太 | 2017年1月14日 (土) 01時27分

« さややともえきゅんを比較して、表情をどう作るべきか?について。 | トップページ | 私は暴力革命論に対して否定する説明をだいぶ体系的に考えたけど、これから久々に「君の名は。」を観るから途中でほっていく。 »

岩田華怜」カテゴリの記事

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

コメント

素人がダンスを語るなって言われるぞ

おーにっちゃん
生活保護で
なまぽっちゃん

大西は門外漢の素人が首を突っ込むのは無駄な行為であり、
専門家に委ねるべきだといつになったら理解できるんだ?
43歳がそれは恥ずかしいぞ

ダンスを知ってる工作員てwww

あと基礎がどうとか言ってるけどお前はダンスの基礎を知ってるの?

今度お前のダンスを動画であげてよ
歌の動画は基礎もクソも無い死にかけのニワトリの叫びに見えたけどあれは専門家から見たらなんかのテクニック?

"工作員"とレッテル貼れば万事解決な大西秀宜君。

>"ヒップホップのいわゆるディレイというテクニック"とか書いとるけど、
>テクニックというものはあまねく、基本のリズムを覚えるのが最初で、
>ただそれでは面白みがないから、表現方法として誰かが考案したものを、
>さらに誰か(同一人物可能性もあるけど)がアンチョコを発見して広めたモノやねん。

恒例の質問。これの「出典」は?

>だから、どんなテクニックがあろうとも、基礎の理解なくして、ヒトのココロには伝わらん。

大西秀宜君はその"基礎"すら学んでいないんでしょうに( ´,_ゝ`)プッ

>それでも、触れるならGoogle+やろけど、Twitterを触れるのもおかしい。

校正だ。君が書いた意図はともかく、正しくは"Twitter「に言及するのは」おかしい"である。

次に、君はこれのアカウントを持っている(凍結されたと聞いているが)し、
ここの画面向かって左側に大西秀宜君名義のツイッターリンクがある。
(「他のアカウント」項目参照)

だから、カリスマ寛太氏は言及したのだろう。
「放置してるみたいだけど、大西君のツイッターはどうしたの?」ってな具合に。

君は現況を彼に返答してあげればいいだけさ(^。^)y-.。o○

懐疑ちゃんへ

絵文字多用してご機嫌だね!
そのテンションでおーにち兄貴のオフ会参加したらどうだい?

>民鉄さんへ。

オフ会を開いたとしても、大西秀宜君は来ないでしょう(藁)
ブログで書いている記事からして、都合の悪いコメをスルーしているのは明白なので。

ネットですらそうやって逃げているのに、
あいつにリアルで人と会って話すなんて出来るとは思えません。

この辺りは、既に何人かのギャラリー諸氏から罵倒交じりで指摘されているところではありますが。

ところで面白い記事を見つけてあるので、良ければご覧ください。
(海外のサイトですが、機械翻訳済みです。)

大西君がなんかしたのか、"https"だと、このブログでは、全部が有効リンクにはならないようなので、
機械翻訳リンクも含めてコピペし、アドレスバーに貼ってみて下さい。

https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://unblinkingeye.com/Guns/&prev=search

記事タイトル
「アロイス・トミシュカのリトル・トム・ピストル」

この記事はヴィンテージの自動拳銃に関するもので、
名称は「Little Tom(リトル・トム)」といいます。

ユニークな機構を持っており、専用弾倉を上部から差込み、
弾薬がなくなると(おそらくは)巧妙な機構で押し出されてくるそれを上部から抜く機構で、
初期のダブルアクション自動拳銃であるそうです。(民間人の護身用)

画像を取得して保存するため、リンク先を見返していて、
ここの少し前の記事で「十夢のコメがー」と大西秀宜君がやっていたのを思い出したんですw

で、貼ってみました。同音で連想して対比させたリトルトム拳銃の実物画像=十夢のコメ幻影。と言うように。
後悔はしていません(^。^)y-.。o○

懐疑ちゃんへ

最悪板では第二回のおーにち兄貴にオフ会ネタがちょっと出てたけど、もはやオフ会を開く意味ない気がする。

一昨年のおーにち兄貴のオフ会動画観たかな?
おいらの個人的な感覚だけど、おーにち兄貴は正当性を主張して他の参加者を論破したろう!ってよりも、どうすれば逃げられるか言い訳に終始してるように思えた。
女性の参加者がいたからかもだけど、工作員発言もほとんど無かった。
まあ、卓球のカットマン戦術みたいな感じでイライラさせてミスを誘う的な感じかな。
主催者の山田さん以外の参加者の人も声を荒げたり的がズレてたりして、なんかどっちがマトモな人なんだか分かんなくなっちまった。

あの動画だが
大西自身は普通のオフ会で、和気あいあいに
ただで飲食出来ると踏んでいたが
まさかの集中砲火であうあう言うだけで
革命家も大爆笑の展開だった。

おまけに動画うpされて議論も出来ない
革命家として世界に発信ww

色々このブログでたいそうな事(会議で発言)
書いているけど多分ほとんど嘘なのが良くわかる

今日は大西さんが出演した映画が放映されますね
ところで大西さんはなんで綾瀬さんをガン見してるの>
エキストラにあるまじき行為では?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/69237083

この記事へのトラックバック一覧です: "カリスマ貫太"のコメントは、ある程度ダンスを知っとる工作員やな。:

« さややともえきゅんを比較して、表情をどう作るべきか?について。 | トップページ | 私は暴力革命論に対して否定する説明をだいぶ体系的に考えたけど、これから久々に「君の名は。」を観るから途中でほっていく。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

最近のトラックバック