« 中核派の不当逮捕について、警察公安かワカランけど、コメントで工作してくるなあ。ゼンゼン違うぞ。 | トップページ | やっぱマルクス主義っておかしいよなあ。だって資本家は考えるけど、労働者は考えんってなあ。その先に道徳観の押し付けがあるんやから。 »

2017年1月22日 (日)

長井聡が本能寺ホテルでいちゃもん書いてきとる。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-b0b4.html#comment-114232119

本能寺ホテルを観たのであれば
愚者は経験に学び
賢者は歴史に学ぶ
と言う言葉を見たはずなんだけど
歴史あるマルクスを学ばずに拙い自分の経験だけで
語る姿を見てなんとも思わないの?

投稿: 理論武装 | 2017年1月22日 (日) 15時06分

確かに最初に出てきた。

大学時代に確か、1994年やったと思うなあ、全国映連の映画大学に故・井川比呂志が来て、

「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶと言うけれども、私は愚者だから経験から学びたい」

みたいな趣旨を言うとった。

この発想も大事で、現実を見たら、歴史にばっか学ぼうとして、経験を生かして経験から学んでない者が多い。

それはひとつ大きな問題と思っている。

じゃあココでいう、経験に対となる歴史ってなんやねん?と考えると、経験を集積したモノを訴えているヒトがいて、歴史上の人々が、コレは重要!と言ってきた、そういうものを感じ取ろうと言うとると私は考える。

たとえば、この石碑の下には家を建てるな、というのは、ひとつ歴史を記したモノやな。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/大津浪記念碑

天災だけでなく、政府がどうやってぶっ潰れたとかいうのも、人々が覚えておかねばならない歴史やろ。

では、マルクス主義は歴史なのか?

確かに、マルクス主義を提唱し、発展させてきた人々が大勢いるとは理解する。

けれども、マルクス主義は、人々とはこういうモノだ、社会とはこういうモノだ、と一般化し過ぎていて、じゃあそれを我々がどうやって活かすか、については棚上げになっとる気がする。

もちろんマルクス主義の取り巻きには歴史があって、中野洋さんとかアーリーン・イノウエさんがいる、という事実もあるし、マルクス主義がそのベースになってきたというのはあるやろ。

けどいま私が見たら、ホンマに革命を起こせるのはマルクス主義ではないと、私は思うとる。

だって革命を起こせるということは、その考え方に触れたヒトが元気になって、ああ自分はこうなるべきなんだ!と言って活動的になるようなモノではないと思う。

けど現実のマルクス主義の教材を前にして、人々は陰鬱な顔になったり寝たりしとるやろ。
そんなに、陰鬱になる思想では、革命は起こせん。みんな陰鬱になってまうんやから。

みんなが明るくなるモノが革命に繋がるんやけど、やっぱそれは、とりもなおさず、中野洋さんとかアーリーン・イノウエさんの思想やと思う。

そういうと、年末だかに、中核派の講演で、「我々は誠実にならねば」と言った人がいて、コレはコレで感動を浴びていたけれども、ウラを返せば我々は誠実でなかった反省を言っているのであって、やっぱイデオロギッシュにやってきたから、そのぶん誠実さを欠いていた側面があって、それを反省したものと思う。

そうすると、もっと言うと、マルクス主義の思想には誠実さが足りてないということにもなる。
誠実さが足りてない学問に、正当性って、私はない気がする。

まあしかし、コレは中核派を非難するのではなくて、それだけ中核派もイデオロギッシュなところよりも、もっと誠実なところに行こうと言うとるんやと思う。

そういえば、マルクス主義って道徳を否定するねん。

たとえばココに理由の問答があって、私もざっくりとしかマルクス主義を理解してないけど、それは正しいと思う。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/4644828.html

けど、ココで言うとるマルクスの道徳観ってのは狭義の道徳観やねん。

まず自分が強い意志を持って、子孫末代まで健康に生きてける世界を作ろうと思って、じゃあいまなにが問題か?と考えて、その問題を修正するべく政府と闘う、というのは、なにがベースになっとるかというと、コレは結局自分の道徳観やわなあ。

自分の道徳観が、政府権力が規定した道徳観と相対することは当然のようにあり得るし、そこで戦いになるのは、コレはある意味マルクスが言うとるところの”階級闘争”であるといえる。

そう考えると、道徳観というものは、常に政府権力が規定するものであるから、道徳なんて間違いだ!というマルクスの主張は、全くもっておかしいよなあ。

”階級闘争”というと、じゃあ誰が権力者階級で、誰が労働者階級なのか、などという考えが起こってまうけれども、現実を見て道徳とはどうあるべきか、を考えたときに、子孫末代まで健康に生きてける世界を考える者と、いま自分だけができるだけ儲ければよいと思う者とがいて、それらの考え方の間での闘争、と思ったほうが、竹で割ったように理解しやすいんとちゃうかなあ?

そう思わん?

« 中核派の不当逮捕について、警察公安かワカランけど、コメントで工作してくるなあ。ゼンゼン違うぞ。 | トップページ | やっぱマルクス主義っておかしいよなあ。だって資本家は考えるけど、労働者は考えんってなあ。その先に道徳観の押し付けがあるんやから。 »

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

私の信念」カテゴリの記事

コメント

短期間で反乱軍を鍛え上げローマの軍隊を打ち破っていった
凄い統率力を持った人物。


中核派の連中がお前の話を聞いてくれないからブログでグジュグジュいっているのかい。「警察にストーカー扱いされた。人権侵害だ。」とか言っているのかい。妄想語っていれば誰にも相手にされなくなります。大西さんは本物のストーカーです。

どうでもいんだって!そんな事どうでもいい!
お前が生活保護貰う事どう思ってんのよ?貰えなくて家庭が崩壊したり娘を殺してしまう事件が起きてるにも関わらず自分は関係ないからどうでもいいのか?もしそうならホント人間のクズだな

貰ってねぇっていうならどうやって収入を得ているか教えろや!貰ってるならきちんと発達障害だって事認めろや!
お前生活保護ってのは税金だからな?お前みたいなクズに払ってると思うとムカつくんだよな
それかお前オフ会やるべ、きちんと話し聞かせろや

それをいちゃもんと捉えるあたり発達障害だよな、別にいちゃもんでもなんでもないと思うけどなぁ発達障害者、発達障害者、発達障害者、発達障害者、発達障害者、発達障害者、発達障害者の大 西

何とかして"勉強"から逃避し、楽をすることばかり考えているから没落する大西秀宜君。

>けど、ココで言うとるマルクスの道徳観ってのは狭義の道徳観やねん。

また知恵袋系サイトか?(一笑一笑)

折角、極左団体に居るんだから、左翼系の本などを読めよ。
文献として拠点に置いてあるだろ?

>みんなが明るくなるモノが革命に繋がるんやけど、
>やっぱそれは、とりもなおさず、中野洋さんとかアーリーン・イノウエさんの思想やと思う。

でも、2人の著作は碌に読まないっと( ´_つ`)ホルース
そして浅い知識でドヤ顔して、鉄道やAKBの時同様に軽侮されてしまうのだな。

>この発想も大事で、現実を見たら、歴史にばっか学ぼうとして、
>経験を生かして経験から学んでない者が多い。

"勉強"から逃亡する屁理屈など捏ねるのはいいかげんにしとけ。
君はその歴史すら満足に学んでいない。

だから、かろうじて知ることの出来たカエサルに関しての知識を、
延々振り回す事しか出来なくなっている。

実際、君は私が「別の手段を以って行う政治の継続」と書いていても、
それを誰が、いつ、どこで述べたのか理解できなかったんだろ?
検索しにくいようにわざと一部しか引用してないからな(^。^)y-.。o○

これが"勉強"から逃げまくった者の末路だ。これから君はどんどん零落していくだろう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/69338506

この記事へのトラックバック一覧です: 長井聡が本能寺ホテルでいちゃもん書いてきとる。:

« 中核派の不当逮捕について、警察公安かワカランけど、コメントで工作してくるなあ。ゼンゼン違うぞ。 | トップページ | やっぱマルクス主義っておかしいよなあ。だって資本家は考えるけど、労働者は考えんってなあ。その先に道徳観の押し付けがあるんやから。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック