« 2017年2月2日 | トップページ | 2017年2月4日 »

2017年2月3日

2017年2月 3日 (金)

私は、”左翼”という言葉の新定義を主張する。というのも、イデオロギッシュなものは、もうそれ自体が右翼だと私は考えるから。

私は、”左翼”のこの定義はおかしいと考える。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E7%BF%BC

左翼(さよく、英:left-wing, leftist, the Left)または左派(さは)は、政治においては通常、「より平等な社会を目指すための社会変革を支持する層」を指すとされる[1][2]。「左翼」は急進的、革新的、また、革命的な政治勢力や人を指し、社会主義的、共産主義的傾向の人や団体をさす[3][4]。

この定義だとおかしなことが起こって、自分らが政権を取った時点で、左翼は右翼になってまう。

イデオロギッシュな考え方も全部そこに陥ってまう。

私はマルクス主義者も大勢見てきて、イデオロギッシュな人々は、自分らが政権を取ったら右翼になってまうような危うさを感じている。

大事なのはイデオロギーちゃうねん。マルクスちゃうねん。

私が最初から、中学1年の伊達娘に言ってきたし、カエサルは2000年前から言ってきたし、もっとめちゃくちゃ単純なことやねん。

”人間ならば誰にでも、現実のすべてが見えるわけではない。多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない”

コレが、マルクス主義よりももっと重要な真実やねん。

だって、目の前にある真実は、誰が政権を取ろうが変わりがないやん。


だから、イデオロギーを離れて、真実を直視できるかどうか、それが左翼の本質やと私は考える。




鉄道の安全において必要な事実は、安倍晋三が政権を取ろうが、我々が革命を起こして政権を取ろうが関係ないやろ?
事実としてそこにあるわけやから。

イデオロギーは違うわな。
マルクスであれ誰であれ、目の前にある真実を色を付けて見ようとする考え方やねん。



言い換えたら、マルクス主義もしょせんは、カエサルが言った、”見たいと欲する現実しか見ていない”活動のひとつでしかないねん。



イデオロギーというのは、けっきょく、鉄道の安全性とか、そういう現実を見ることなく、イデオロギーに沿って忖度してまうねん。



マルクス主義と動労の安全の闘いって、必ずしもイコールではないのは、そういうところから発生しとると私は見る。

だから私は、目の前にある真実から、色をつけずに見ようとする考え方を広めたいと思う。


そういえば、私はマルクス主義を、よく蔑称で”マルクス真理教”と書いてまうけど、マルクスが言うたことを経文にしとるヒトを大勢見かける。

このままではのちのちに宗教として”マルクス真理教”になってまうのは自明や。

それを考えると、仏教もキリスト教も、最初は宗教ではなくて、政治団体やったんちゃうか?と、今日思うに至った。

仏教もキリスト教も、最初は政治団体で、政治に必要なことを、ブッダもキリストも説いた。

けど、それが難解やったから、いつの間にかそれの中身を理解することを人々が忘れてもて経典になって、いっぱい分派ができて、宗教になってもたんちゃうかと思うねん。

マルクス主義だって、日本でも、革マルとかブントとか、いっぱい分派ができとるやろ。
そして中核派だって、多くのヒトはマルクスを経典として崇めとる現実がある。

そうすると、マルクス主義は、現在は政治活動から宗教に至る過程にいるだけなんじゃないか?と私なんか思うてまう。


・・・・だいたい、オウム真理教だって、宗教というより、政治活動を目指したんやしなあ。

そんなのは全部捨てて、目の前にある現実に向き合えば、自分らがまだ政権を取る過程にあろうが、政権を取った後であろうが、主張って変わることがないやろ?

なんでみんなそんなカンタンなことがワカランのかフシギや。

・・・・・いやその大前提の上で、マルクスが見つけた事実を展開したっていいとは思うよ。

ボロクソに書いとるつもりもない、いや、あるか、けど、やっぱそういう仕打ちをいっぱい受けてきたということ。 → これほど中核派のことをぼろ糞に書いて何もない事もすごいと思う。

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/w-c803.html#comment-114284307

これほど中核派のことをぼろ糞に書いて何もない事もすごいと思う。
まー、中核派が腰抜けということもあるかもしれないけど。

投稿: | 2017年2月 3日 (金) 21時55分


私もどんなこと書いてきたか全部思い出せんけど(と書くとアレやけど)、地区党で私の上にいたヤツがなんかもう中間管理職丸出しで、「上から言っているのだから聞け!」みたいな態度で右から左へ流すだけで逆の発想が全くなかった。

私はそれはおかしいと思ってきて、最近になってほかのヒトに聞いたら、

「あの人の言うことを聞いていたらアタマがおかしくなる」

と、何人もから言われとることを知った。


私は、ああやっぱり、そう思うとる末端のヒトはいっぱいおるんや、と思うた。

そんな人物を上に置いて、反省ができない組織は、やはりどこか腐っていると考えるしかなくて、それを内部で言っても理解してもらえんから、やむなく外部でわーわー騒いどるねん。

私がやっとることは誤り、と言われるやろけど、誤りと言われるならば、じゃあなんで内部でおかしなとこを修正する仕組みがないねん??????



そんなんで、末端のヒトが中核派の上がおかしいと、大勢が思うとる状況で、革命なんてできるわけがないやんなあ。

2017/2/3 AKB48 横山チームA「M.T.に捧ぐ」 公演 由依生誕 感想

総括


由依は、ダンスの能力はあるし、それを活かして演技はできると思う。
けど、歌はからきしダメで、8年間やって音程ゼンゼン合ってないし、ソロ曲をもらってさえちゃんと音程合わせられんねんから、歌手になるというのはやめたほうがいいと思う。

さすがに、24歳になって見るからに才能がないモノに関して、それを職業にしようというのは無理過ぎる。
そもそも24歳って大学院を卒業する歳で、仕事に就いてないヒトのほうが少ない中で、いま適性がないものを職業にしようというのは無理過ぎる。

いますぐ卒業して然るべき歳というのも考えて、遠くの夢ではなくてちゃんと成果が出せるモノにならなアカン。

やる気があるのはわかるけれども、先の成果に繋がらなアカンねんからな。


そういう意味では、こじはるから(?)笛をもらうミッションがあったけど、ああいう無茶ぶりを受けるネタも、アイドルとしてならばアリかもやけど、女優とかでやってくには、ホンマにアリなんか疑問や。

まあそれでガチに笛を習って、そこから、何かを習うことの重要性を学べるならば、次に繋がるんやけどな。


麻里子の動きが、ウザさが取れてだいぶ良くなったと思う。その調子。

ゆかるんは、個人的に由依と同じくらいに頑張って欲しいと思うとったんやけど、なかなか難しいか。
期待してハードル上げ過ぎるのもどうかと思うけど、やっぱそれでも期待してまう。
私はゆかるんは才能あると思うとるから。

そういえば、今日はなーにゃがまずまずいい気がした。
AKSから強制卒業と言われとるけれども、どんな卒業であれ、卒業した後に一人でやってかなアカンのは同じやからなあ。

一昨日だか、なっつんに対してか、水着がどんどん小さくなっていく、とか言うとるのがおったけど、女の子はどうしても事務所の要望とか聞いとったら、そういう方向に行ってまう。
そこを敢えてエロに走るのではなくて、ちゃんと女優として踏みとどまろうと思ったら、やっぱ演技したい意思が必要やし、大勢の演出家とかプロデューサーとかから注目されるようにならなアカンねん。

なーにゃも、そんな将来が待っとることをちゃんと考えて、自分がどうやりたいかを主張してかな。
それは私からの強制ではなくて、自分が「こうやりたい」という意思として認識できるように自分を変えてけなアカンぞ。


由依生誕

手紙、"私だったら絶対断ります。"の連発って、こじはるかなあ。

同期のたかみな、って言うとるから、こじはるやなあ。

てかこじまつりで笛を吹けという無茶ぶりかよw

「たぶんミッション言いたかっただけでしょ」って、私もそう思う。
てかこじはるに似せて誰か書いたんちゃうか?

由依はバスで京都から通うとったから、JRバスのCMに採用されたって。
歌手を目指してAKBに入ったと言うとるけど、いまの歌唱力やと無理やぞ。
歌手になりたければスグにでも音程合わすくらいのヤル気がないと。

コールは"ゆいはん"と言って欲しいと言うとる。
以前"ゆいはん"と言われるのはイヤって、どっかで聞いた気がするよなあ。

EN4 ハイテンション

端のほうやのに由依がいっちゃん動けとる。

麻里子もいいぞ。

かよよんも動けとる。

EN3 涙はいつの日か

めぐと麻里子ノリノリやなあ。

しーちゃん左右の動き遅れとる。

めぐと麻里子、途中でもノリノリやなあ。
この2人は仲良しなんやろなあ。

MC4
振り付け

EN2 ウインクの銃弾

まなみ、出だしよく動けとる。

ゆかるんも動き軽いんやけど、もう一歩欲しいかなあ。

EN1 ショーは終わらない

ゆいり、かよよん、よく動けとる。

由依はいっちゃん動けとる。

あんだけ踊れるんやから、ちょっとくらい歌にも回したらええのに。

麻里子も動けとる。

由依さすがにええなあ。

アンコール ゆいちゃんコール

M14 M.T.に捧ぐ

まなみのソロはイマイチ音が取れてない。
ソロパートはチャンスなんやから、ビシッと決めろ。

並びで、茂木がけっこうスラッとした美人に見えるなあ。

後半 MC 由依、あんにん、ひーわたん、なーにゃ
お題:由依について関西弁で話す

あんにんは、幕張メッセよりも輝きたいんやって。

みんな関西弁ヘタクソやなあ。
私に言わせたらコテコテの播州弁で言うたるのに。

"ウチ"って私の実家のあたりの女の子言うてなかったなあ。

てかいま気づいたけど、ロビーに髷げゆうとるヒトおるなあ。
お相撲さんなんやろなあ。

MC3 前半 麻里子、まなみ、なっつん、茂木
お題:ギャップ萌え、みんなのファンに見せてない意外な一面

まなみは長女よりも甘えるキャラとか言うとるけど、見たら甘えるキャラやん。

M13 コピー&ペースト

ゆかるん脚よく動いとる。

由依めっちゃ脚動いとるw
セクシーかというとビミョーやけど、動かんより好感持てる。

ひーわたんもよく動けとる。

なーにゃもけっこうノッとるなあ。

M12 今夜グロリアは誰に抱かれるの?

ひーわたんよく動けとる。

茂木前より動けとる感じがする。

めぐいいぞ。

M11 門前仲町ダンス

センター上手で動けとるのは由依かなあ。

MC しーちゃん、ちより、まきちゃん、かよよん

お題:明日にかけて握手会について

かよよんは手が大きくて握力も強いんやって。

しーちゃんが、ヲタが流れるハナシ。
浮気と同じって。
しーちゃんしか見えてない、とか言うヤツは、流れたらゼッタイに戻って来ないと言うとる。

M10 月と水鏡 由依

とりあえず、正しい音程に乗せられるかどうかをなんとかしたいなあ。

たかみなとはまた違うタイプの音痴なんやなあ・・・
まあ上手いと思うてないだけマシやけど。

とりあえずそのテンションが合ってないことから理解して欲しいなあ。

M09 負け男 しーちゃん、ちより、かよよん、茂木、まきちゃん

チャラ男はめぐ。

てか茂木ってなんでココ最近出てなかったのかなあ?

M08 夢でKiss me ひーわたん

ひーわたんは、なかなか比較するものがないから難しいんやけど、もっと素人っぽくないダンスを観て、想像せな、先に進めん気がするなあ。

M07 She's gone ゆかるん、いずりな、めぐ、ゆいり

めぐ、音程まだ低いなあ。

それ以上になにか言いづらい。

M06 制服ビキニ なーにゃ、なっつん、まなみ

なんとなくなーにゃの歌い方変わったかなあ。
ちょっと真剣になった。

ダンスはまなみがいっちゃん頑張っとるなあ。

M05 リスケ あんにん、麻里子

麻里子、声を伸ばすだけではないけど、伸ばしたときウザいなあ。

あんにん、まだ低い。
なんでテンション上げられんのかなあ?

2人の声の調子がいろいろと合ってない。

MC いずりな/ゆかるん/めぐ/由依/ゆいり
お題:を言わんうちからめぐが由依らと夏にBBQすると言うてできてないとか・・・由依とのエピソード

由依がいずりなに振り確認したって。

由依は機械好きとか言うとるけど、どう考えてもダメにしか見えんなあ。

ひーわたん/由依/めぐ/麻里子・・・

集合写真 フツーにピースポーズで
てかこういうので鬼とかできななあ。

M04 ラベンダーフィールド

ひーわたんみっけた。

由依がダントツで目立っとる。

なーにゃの下手側よく踊れとるけど、まきちゃんかなあ?

M03 探してあげる

しーちゃんみっけた。

今日みんなあんま合ってないかなあ・・・

前のほう過ぎて上手側しかメンバーワカラン。

M02 プライムタイム

ゆかるんの後ろでよく動いとるのは茂木かな?

麻里子みっけた。

いずりなっぽいツインおるなあ。

なーにゃみっけた。

お団子にしとるのなっつんかなあ。

由依がいっちゃん張り切っとるなあ。

てかゆかるん三つ編みしとるなあ。

M01 始まる。

さすがに今日は多いなあ。

まあでも全盛期は生誕でなくても、ロビーいっぱいになるくらい観客おったか。

私もけっこう上手側しかなかった。

由依、めぐ、かよよん、ゆかるん、その左側はゆいりか。

あんにんおるなあ。

ネタやろと思うけど、人間のクズでキチガイの弘子はともかく、博昭は弁護人を介して1回くらい会いたいと思うんやけど、中核派はそんな悩みも聞いてくれんねんぞ → 大西のお父さん死んだって

私、この書き込みはホンマかワカラン、てか1000やからネタかとは思う。


地区的ナマポ©2ch.net

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1482554195/1000

1000 : 最低人類0号 (ワッチョイW 9632-4SR0)2017/02/03(金) 17:25:39.42 ID:o1TEchMP0
大西のお父さん死んだって


けど、そういやここ数日でどうも弘子とおぼしき、私はブロックリストに入れとる電話番号から何度か電話があったのは事実やし、現実かもワカラン。

そういや、どうしてかここ数日実家の夢を何度も見たし、虫の知らせなのかもワカラン。

どうであろうが、私が実家で揉めとるんやから、中核派は実家との間で仲裁に入ってくれてしかるべきと思うやろが。

中核派で不当逮捕された者がいたら、両親に対してお詫びに行くと聞いたし。

じゃあなんで私の場合は、親と上手くいってないのとか全部知らんぷりされるねん?

別に人間のクズでキチガイの弘子と和解しようとも思わんし、理路整然と訣別したらええと思うんやけど、その訣別の機会くらい設けてもろてもええやろ?

大西弘子から変なのが来たりするの鬱陶しいし、それくらい理解してくれてもええと思うねん。

なんで中核派はそんな、ヒトとしてアタリマエ-100くらいの願いさえも無視するねん?

そこはハラがタツよなあ。

別に弘子を説得しろとは言うてないのに。

逆に、弘子を理解できてないオマエが悪い、とか言うたジジイがおるありさまや。


だって本来、政治主張を抜きにしても、家族問題ってめっちゃ重要で、それを軽視して次に進めるはずがないやないか。

だからといって、先に家族問題をやっていても無理やから、私は後回しにしてきたけど、中核派に寄り添ってそれなりに会話できる人間ができたのであれば、それは他と比較しても優先課題になるやろ。


それで、私が提起しても無視されるねん。

歌の練習をしとってめっちゃ引っかかった。”優しさも笑顔も夢の語り方も 知らなくて全部 君を真似たよ”← オマエはサイボーグかよw

なんかこのフレーズひっかかるなあ。

じゃあこの歌い手はどういう立場なのかがヨウワカラン。

そういう、誰もが見過ごしてまう細かい解釈をキチンとやって、誰もをハッ!とさせてこそ、リアルに革命ができるねん。

私の信念はそうやねん。

”でも君のいない 世界など 夏休みのない 八月のよう 君のいない 世界など 笑うことのない サンタのよう”って、表現として上手いよなあ。

”でも君のいない 世界など 夏休みのない 八月のよう

君のいない 世界など 笑うことのない サンタのよう”


って、ようは夏のいちばん暑いときと冬の一番寒いときを否定しとるねん。

そうすると、ようは、”君のいない世界”という、世界の存在を全否定しとるねん。

私は、反対反対の労働運動は否定してきたけれども、”君のいない世界”を否定されることはあり得ると思う。

だって、反対反対の労働運動は、権力を否定するんやから、とことん否定するのが前提やけれども、
”君のいない世界”の否定は、君がいることを前提で、肯定したい気マンマンなんやから、あり得ると思う。

そういうのはニュアンスやねん。

中核派も、言葉のニュアンスを理解できる闘いができななあ。

だって青年は、権力を向こうに回す一方で、権力を意識しとるかワカラン異性のココロを掴まなアカンねんからなあ。

いま、ゆかるんとひらりーに伝えたくて、改めて”なんでもないや”を聴いて、私なりに歌うてみようと何回か聴いたけれども、私って聴いたらイロイロ思うてまう。

やっぱ私ってイロイロ言うてまうよなあ。

コレ

【ジブリ】 高畑勲、米林宏昌、宮崎吾朗の作品はなぜ評価が低いのか? ©2ch.net

http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/akb/1485948998/l50


で、AKB板でさえ議論されとって、そこでさえ私は書き込めんけど、”ゲド戦記”は傑作と思う。

”ゲド戦記”を駄作と、みんなで大宣伝したから駄作になっとるねん。

だって、”ゲド戦記”と”太陽の王子 ホルスの大冒険”を比較したら、”ゲド戦記”のほうが明らかによくできとるよなあ。

いや、もちろん、”ゲド戦記”に未完成な部分はあると思うよ。

けど、若者が未完成なモノを作るってアタリマエやし、若者でなくても、未完成なモノができて怒ったらアカンねん。

未完成かどうかではなくて、完成していてもその目指すモノがいいかダメかで判断できなアカンねん。
・・・・・と、断定していいのか迷うところもあるけど、そんな観点から見る人間がいないことを考えたら、私はその観点でいていいと思う。

”なんでもないや”って、もしかしたら書いたことがあるかもワカランけど、面白い歌詞やなあ。

”君”ってずっと言いながら、”慣れないこともたまにはいいね 特にあなたが 隣にいたら”

と、”君”を”あなた”と言うとるねん。
これは同じ人物に対してやろ。

”慣れないこともたまにはいいね”というのを受けて、敢えて”君”ではなくて”あなた”と言うとるのかもやけど、コレはけっこう設計がええなあ。

ただ、じゃあ、”いつもは喋らないあの子に今日は 放課後「また明日」と声をかけた”

というのは、”君”=”あなた”以外の、”あの子”に声をかけたのであって、”君”=”あなた”はどうしてもイライラしてまうと思うねん。

”慣れないこともたまにはいいね”って、それはすなわち浮気やろ、と、私なんか思うてまうし。

まあそんな、方程式ではワカランようなほうが、ええとは思う。

ただ、作り手は、方程式ではワカランかもやけど、自分のココロでは答えを用意しておいてほしい。

伊達娘とゆかるんへ、それぞれ言いたいことを。

まず伊達娘へ。

私は別に伊達娘を避けているのではなくて、たとえば昨日だってAKBの公演がなかったし、平日で500円料金が安いし、そんなのを考えて”13月の女の子”のチケットを取った。

伊達娘の配信があると知ったのはその後や。

だから別に伊達娘を嫌うとるとか、そういうのはない。

ただ、公安から”新捜査手法”をされたとおり、公安からマークされとるから、そのぶん伊達娘に関する活動を制限されてまうのは仕方がない。

しかし、一言言うと、伊達娘自身が、自分がいろいろとおかしなことをされている、と主張したら済むハズやねん。
それだけで世界は変わる。
けどそれはまた難しいとも思うけど。

人間なかなか、世間が変わってないのを見て、自分のヒトコトで世界なんて変わらない、と思わされとる。
私がイロイロ活動しても、一見なにも変わらないし、中核派だって、私を利用するのではなくて、権力と共闘して(・・・・・絶対反対はどこ行ってん?)私を抑えつけようとしとるし。
闘う向きが逆やっちゅうねん。

それもまた権力からの攻撃なんやけど。

まあだから、伊達娘とか、アイドルがどうしようなんてのにはなかなか結び付かんとも思う。


てかいま気づいたけど、十夢と伊達娘のtwitterのやりとりに、ひらりーが割って入っとるのって、偶然か?ちゃうやろ?

https://twitter.com/hirari_official/status/827398875803578368






ゆかるんは、未明に私はめっちゃリアルタイムで返信できたんかなあ?と思う。


https://akbp48.com/archive/member/%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%84%AA%E4%BD%B3%E9%87%8C

佐々木優佳里   1:49 +56

みんなのこと。
うまく話せなくてごめんなさい。
動画だと編集はできるけど
何回も撮り直して編集して
うまく話せたときの動画より
今のわたしをこの動画でつたえていきたい

きれいなままより、
ありのままのかんじでね

このコメントも、たまたまかもやけど、私が”13月の女の子”の批評で、下手に演じるよりもありのままのほうがいい、みたいなことを書いたのに呼応しとる気もするし。

まあ、ゼッタイとは言えんけど。
けど、ゆかるんは初めて会ったときから、私の名前を認知して、後ろにいるなっつんにまで私が来たことを伝えてくれたんやからな。
そんだけ気にしてくれとるとは思うよ。

そんで、今日はとりわけ、由依の生誕やったりするやん。
そして由依は当然のように、しっとりとか考えずに全力パフォーマンスするやろ。

だからゆかるんは、生誕とはいえ、由依に負けないパフォーマンスを目指したらいいと思う。

生誕だからといって遠慮するようでは、切磋琢磨なんてできん。

生誕でも遠慮しない気合いで頑張ったら、当然のように由依ももっと頑張るやろし、そういうのを魅せて欲しいと思う。

前から書いてきたように、全力でダンスしたって、セクシーやねん。

私もリアルに体験したことないけど、エッチで全力を出さんヒトはマグロと言われてまうんやし。

だから全力を出すのはよくて、ゆかるんに足らんのはその繋がりかなあ・・・・
繋がりというか、ストーリー性というか、そういうのをゆかるんはまだまだ出せてない。

ストーリー性というと、そういえばゆかるんは、いつも指摘してまうけど、他のメンバーとは違って、メンバーの舞台とか観に行かんよなあ。

”君の名は。”で感動したのはいいけど、”君の名は。”は一般人も誰も感動するねん。

自分が感動する舞台を作り上げるには、たとえば同期が出ている舞台を観て、それをSNSで伝えるかはともかく、
「自分ならばこうやって、一般人は感動しないところも感動させられるのになあ・・・・・」
というような思いを持って当然やねん。

逆にいえば、そんな思いを持てない人間は大成せん。

ゆかるんは、いまの公演で、いいポジではなくても、一般人を感動させてみろよ。
そのためには、端のほうにおるんやから、目立つのは大前提やろ。

もっとそういうのを真剣に考えて欲しい。

感想で言及するからな。

最悪板を見てこんなコメントがあった。 私はきっと歴史上はじめて、中核派を右翼と言うてまう。

コレ

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1482554195/963

963 : 最低人類0号 (アタマイタイー 156d-1ST5)2017/02/02(木) 21:13:40.25 ID:BYhr4ONP00202
オナ西の書き込みでわかった事。
前進社、千葉動労などに代表するような政治活動団体は
一部の上に立つ無能な人間が生活ををおくれるように
キチガイや熱心な信者をだまして仲間に加えて
金のかからないデモなどを行い、いかにも本人が活動しているという
錯覚を見せて、上納金を搾取する事を生業にしている。
と、いうこと。

コレは、中核派も正直そういう傾向を否定できん。

けど、中核派以上に、あらゆる組織がそうなってまうのが世の常やろ。

一部の上に立つ無能な人間が生活ををおくれるように
キチガイや熱心な信者をだまして仲間に加えて
金のかからないデモなどを行い、いかにも本人が活動しているという
錯覚を見せて、上納金を搾取する事を生業にしている。

コレたとえば高橋まつりさんを自殺に追いやった電通にだって言えるやろ?

中核派の否定できない傾向に対峙できてこそ、真の革命が為し遂げられる。

私から見て中核派は右翼、・・・・とまでは言わんけど、右側に見える。(一緒か)
やっぱ私から見たら右翼か。

自分から見て左側に見える活動ができな、アカン。

それは、私もいろいろと経験を積んできて、イデオロギーの路線とかそういうのではなくて、伊達娘がまだ中1のときに言った、

”目の前のヒトの言うことをちゃんと聞く”

やし、

”真実をちゃんと見る”

ということやねん。

中核派だってみんな、目の前のヒトの言うことを聞いて、真実を見ていると言い返すやろけど、私なんて中核派の人間から、

「常識から考えて、そんなことあり得ない!」

と言っていっぱい却下されてきたからな。

けど、そんなこと自分が言うならば、世間から中核派は過激派だから絶対悪として、中核派の言い分に対して、

「常識から考えて、そんなことあり得ない!」

と言われても、反論できんパラドックスに陥るんやからな。

それがイヤならば、まずは自分から、

「常識から考えて、そんなことあり得ない!」

と言うのをやめて、革命的なことをしているのだから、自分は経験してないけれどもそういうこともあるかも知れない、と思って検討をはじめる、

革命ってそういう、内面の意識を変えるところから始まるんやからな。


そういうと、マルクスだって”プロレタリア独裁”までは考えたけれども、その”プロレタリア独裁”を打ち破って真の共産主義、それは民主主義でもあるんやけど、に行き着くストーリーを打ち立てられてないと認識しとる。

だから、マルクスの後継者としてスターリンが出てきて、中核派も”スターリン主義”として批判はできても、じゃあどういう世界にしたいか?については言えんねんし。


てかマルクスってイロイロと気にくわんけど、たとえば”ゴータ綱領批判”

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%82%BF%E7%B6%B1%E9%A0%98%E6%89%B9%E5%88%A4

とか、批判するのはええんやけど、なにかの批判ばっかで、じゃあどういう世界にしたいか?という創造的なモノがないねん。

そして、創造的に考えたのが中野洋で、だから私は中野洋を重要と思うんやけど、けっこうみんな中野洋については本は読んでも軽視しとる。



”ゴータ綱領批判”はともかく、ドラえもんにおける”剛田武のオンチ批判”ならばまだ分かるけどなあ・・・・ ← ワカランでよろしい

名誉のために書くと、たてかべ和也のジャイアンの歌は、私はオンチではなかったと思う。

コレはたぶん単発IPやし、私がまだ日立製作所時代から書いてきとった、”あ”=アキブータン(秋元康)と思う。(いっぱい経緯があるんや) それを中核派は理解しようとせんから、こうやっていまでもコメントしてくるんやけど。

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-9a8a.html#comment-114282340

おーにっちゃんさぁ。
謹慎処分を受けたみたいだなぁ。
おーにっちゃんが隠し続けても、情報は全て僕の耳に入ってくるよ。

投稿: あ | 2017年2月 3日 (金) 11時58分

134


私は別に隠し続けるつもりはないけど、どこから処分を受けているかを書くと、イロイロと当たりがあるから書いてないだけや。

まあでもこんなコメントがあることからも、私の処分は後ろにいろいろと背景があるというのを理解してもらえると思う。

・・・・・・・・いやそれでも理解せんのが中核派なんやけど。

私中核派ってひとつものすごくおかしいと思うんやけど、労働運動を前面に出しとるやろ。

ならば、信じられんかもワカランけれども、労働者とか当事者が感じた実感、それをなんで最優先に考えられんねん?

私が当事者として実感を主張しても、「それは自分の経験からあり得ない」とか、いやそれは労働を自ら否定しとるやろがと言いたい。

だって、これまで労働者を見てきて、働くうちに実感して、コレはなんかおかしい、と考えることはできても、それを言葉にするとか文章にするとか、それを体系立てて説明するとか、そこが難しかったわけや。

なのにそれを、イチ個人の経験から、「そんなことはあり得ない」とか言って却下して、内部で収束させて、全国に向けてブロードキャストせんねんぞ。

オマエの恣意で決めるなよ!と私は声を大にして言いたい。
私は中核派のヤツらよりもめちゃくちゃ若いけれども、ドイツ亡命とか、フツーの人間がしてこなかった経験をいっぱいしてきた。

だいたい、鉄道のホームドアの国際規格の方針で、鉄道会社とメーカーとでいつまでたっても決まらんかったのに、私が両者の意見を纏めて、「こうしたほうがいい!」と言って、それで会議が進展したんやぞ。

そのぶん日本政府からマークされとるのは当然やっちゅうねん。
なんでそんなんがワカランねん。

私は、中核派よりも日本政府のほうが、私の怖さを理解しとると感じとる。

けど、それでは私は餓死してまう可能性が正直ある。

まあ別に餓死したらそれまでや。
中核派の腐敗を誰かが指摘してくれるのかなあ、と思うまでや。(しかし、私は自殺せんぞ。自殺に見せかけて殺す、なんてのもあり得るからなあ)

とにかく、イチ労働者の実感をちゃんと受け止めて、「それは自分の経験からあり得ない」と却下して、”外注化阻止・非正規職撤廃”みたいに、誰もがイマイチ実感できんスローガンに落とし込めるのではなくて、誰もが実感できる言葉をいろいろ探せる闘争ができてこそ、ホンマの闘いになると思う。

誰もが実感できるって、コレは難しいねん。

私だって、いろんなヒトといろんな会話をして、「この人はこの点でアツくなれるんだ」と実感するし。

やっぱ上からのスローガンではなくて、いろんな会話をして、どういう点で人々がアツくなれるか、そこを探っていく、それの探求と思うなあ。

伊達娘のこの2つのtwitterのリツイートと返信コメントがなんかウソくさい、工作臭がする、と思うて公安の動向を見たら、1/31に前進社ガサ入れされとるのか。私は関連性あると思うなあ。

まず伊達娘のtwitterな。

https://twitter.com/karen0513_/with_replies?lang=ja

132

133


どう考えても工作員の新月の他愛もないコメントをリツイートしとるし、1ヲタに対してリプライしとる。

こういうのはこれまでなかったことや。

だから、工作の可能性がそれなりに高いと思うねん。



まあそれ以外に、十夢とのカラオケ動画を挙げとるのは怪しい気がするけどなあ。

同じくAKBを卒業した同期のひらりーについては一切上げてなかったりとか、フツーは言及するやろ。

なのに言及してないし、どうもブログ内のコメントに、コレも公安なのか伊達娘なのかワカランけど、伊達娘の舞台を観に来てと書いてあったけど、アレが伊達娘のもので、私が行かんことにハラを立てとるとすると、あと伊達娘の生配信を観ずにひらりーのほうに行ったことにもハラ立てとるとすると(コメントしてというコメントもあったし)、まあアテツケでやっとる可能性も否定できん。

そりゃ、ひらりーは私が行ったことを見つけてスグ伊達娘らに拡散するやろし、それについて伊達娘が、自分をほったらかしてと思うこともあり得る。



女の子って、敵の大きさとか全く考えられんところがあるからなあ。
まあそれが女の子のええところでもあるんやけど。



まあしかし、どちらにしても、私は日本の国家権力を相手にしとるねん。

1/31に前進社が不当にもガサ入れされとる。

http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/mplus/news/post_125765


そもそも、不当逮捕にハラを立てて、しかも裁判長の退廷命令がおかしいとして、まあ警備員を蹴ってもたわけやけれども、それくらいはさすがに許されるやろ。

目先の暴力ではなくて、国家権力の暴力のほうが大きすぎる。

しかも、それって京都の裁判所で起こったことで、東京の前進社を家宅捜索する理由には全くなってない。



しかし、私から見たらどう考えてもおかしいんやけど、世間から見たら、
「過激派って怖いことを考えているのだから、口実をつけてでもしっかり家宅捜索で調べて欲しい」
ということになってまうと思う。

昨日私は想乃さんのパンフのコメントを褒めたけれども、世の中のマスコミの情報とか、インターネットの情報とか、もう全部が日本政府という片方に肩入れした報道しかしてないねん。

フリージャーナリストでさえそうや。
いろいろと批判を挙げとるように見えるかもやけど、どこかで日本政府に取り入ろう、日本政府と妥協しようというのを最初から考えて記事を書いとる。

私は佐々木奎一からインタビューを受けて、いろいろと話したけれども、

「精神疾患である者を解雇した日立製作所はおかしい、というスタンスでしか、記事は書けません」

と断言された。

私は、「いや、『あなたは精神疾患ではない、問題は2流の医者を囲い込んで、従業員を会社の恣意で辞めさせていく産業医制度にある(意訳)』と、精神鑑定医の遠藤拓郎さんから言われて、だから私は精神疾患ではない」

と主張したんやけど、それは全く聞き入れてもらえんかった。

そんな、歪曲した情報しか、世の中には出回ってないねん。

そういうのをバラしたほうがいいと思う。



・・・・まあ、伊達娘はどういう理由でツイートしたのかワカラン。

けど、ひらりーが私に対して悪い感情を持ってないのはわかるし、それは当然のように、伊達娘が私に対して悪い感情を持ってないことに繋がる。



私はホンマの最後の最後は、中核派は捨てても、伊達娘は捨てん。
だって中核派は1年半くらいやけど、伊達娘は5年以上やからな。
けど、中核派だって、私の主張を認めてもらえんところでは折り合わんけれども、日本政府から不当弾圧を受けているところでは同志と思う。

てかいまいっぱいヒマできたし、なんならガサ入れWelcomeなんやけど。
そもそもいま私は中核派とちょこっと距離があって、私の家にはガサ入れされてマズイ情報はないし、逆にガサ入れがあったら、ガサ入れのリアルをブログで報告できるから、めっちゃヤル気マンマンやねん。



ただ、中核派を捨てたら、命がなくなるかもワカランけど。
私は路線的にまだまだ一致できんけど、日本政府とガチでやり合うとるのは中核派だけ、ココは間違いなく認める。

私もなんかVTR残しといたほうがええんかなあ・・・・・?

いやタネもつけてないからVTR残すのもアレかw ← とシモネタで締めくくる

ふと気づいたからコメントするけど、ゆかるんは”なんでもないや”にかけてコメントしとるやろ。

コレ

https://akbp48.com/archive/member/%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%84%AA%E4%BD%B3%E9%87%8C

佐々木優佳里   1:54 +16
素でいられるのは
楽しく撮影できるのは
いつも応援してくれるみんながいるからなんだよ✨

この歌詞の

http://www.kasi-time.com/item-79885.html

嬉しくて泣くのは
悲しくて 笑うのは
君の心が 君を追い越したんだよ


にかけとるやろ。

こういうのをサッと指摘できるヤツってあんまおらんねん。

そもそもAKBヲタってほとんどが、リア充な”君の名は。”を観てないやろ。


けどゆかるんもこういう気の利いたコメントができるって、私的にはうれしいなあ。

”大西ブログ”で検索してくるヤツもおるんやなあ。

たぶん工作員と思うけど。

”大西ブログ”で検索、なんてのは、私の存在を知ってのことや。

たとえば、大西卓哉がブログをしとるかどうかなんて、ほとんど誰も知らんからなあ。
いやジミー大西かもワカランケド。

検索したら、大西卓哉は、ブログではなくてGoogle+にアカウント持っとるなあ。

https://plus.google.com/101922061219949719231

けど、コレをもって、”大西ブログ”で検索する人間ってそうそうおらず、私のブログを認識して検索してくると思うなあ。

私自身、パソコン再起動したら、自分のブログを見つけるために”おーにっちゃん”で検索するし。

今度から”大西ブログ”で検索してもええか。



131

今日は”13月の女の子”S席に座って特典DVDを観て、イロイロ思ったけど、とりあえず”橋本耀”が”橋本曜”になっとるのはダメちゃう?

やっぱ、いっくら特典であっても、出演者の名前間違えたらアカンと思う。

今日以降全部刷り直すくらいの意気込みがあって欲しい。

てか私ってこういうツッコミ入れる天才やろ。

そんで、あとひらりーのコメントでどうしても気になったけど、いや私はひらりーにイロイロと注文を付けるけど、ひらりーがダメと言うとるわけではなくて、ひらりーに成長して欲しいし、AKBのメンバーにも成長して欲しいから言うとるんやけど、

ひらりーが、演技をするのは初めて、と言うとるけど、その意識は違うと私は言い続けてきたんやけど、まだひらりーには伝わってないなあ。

セリフがある演技でなくても、AKBの公演でも、演技ってできるねん。
それを、舞台監督から言われた通りにやるか、自分が意思を持って演技をやるか、それはとりもなおさず自分の意思やねん。

それは、ほかのアイドルでも、誰でも全部共通と思う。

言われた通りにやるか、自分が思ったことをガンガン入れてくか、それだけでだいぶ違ってくる。

だいたい、脚本家とか監督とか、そりゃめっちゃ考えてはいるけれども、全部のことを考えるのであって、個々の人物について、そのセリフがリアルかどうか?を逐一検討できるのは、脚本家とか監督とかよりも、リアルに演じる人々になってまうねん。

そこで、いや自分のリアルから考えると、こうしたほうがいいと思います!と言えるかどうか、それだけで、もう演技ってゼンゼン違ってくる。

・・・・・・・・って、役者でもない私がなんで力説せなアカンのかワカランけれども、観とってそう思うから書く。

やっぱインターネットで拡散すると威力あるなあ。ナンデモ反対反対はけっきょく条件反対闘争やわなあ。 → 湖西線でしらべてみ!

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/jrcbtc-0824.html#comment-114280231

湖西線でしらべてみ!

投稿: | 2017年2月 3日 (金) 00時04分

私は、CBTCについて言うとるのか、単線並列運転について言うとるのかワカランかったけど、CBTCは山陰本線やから単線並列のほうかなあ?と思って調べたら、あった。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%96%E8%A5%BF%E7%B7%9A

高架構造でスラブ軌道を多用したため、保線も大型機械を導入した。その大型機械を使う保守間合いを確保するため、深夜に通過する貨物列車を単線で使用するための設備(単線並列)を設けた。おごと温泉駅を除く待避可能駅とマキノ駅にはシーサスを、上下線との両方向で使用できる信号設備(複線利用では閉塞区間があるが、単線で使用時は1閉塞扱い)を配置した。しかし、その後貨物列車の減少などにより設備を維持する必要性が薄れたため、2004年に単線用信号設備の使用が停止されている。この単線運転を考慮した構造のため、堅田駅・近江舞子駅・近江今津駅・永原駅は待避線が内側にある構造で、シーサス配置と相まって結果的に列車の折り返し運転に便利な配線になっている。


こんな知識は、さすがに中核派でいっくら議論したって出てこん。

インターネットで拡散するからこそ、敵か味方かワカランけれども教えてくれる。

私も、日立製作所のときに、日本で唯一単線並列をやっているのは関門トンネル、と聞いたことがあるだけで(調べたら確かにそう書いてある)、

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E9%96%80%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB_(%E5%B1%B1%E9%99%BD%E6%9C%AC%E7%B7%9A)

下関駅と門司駅の間は複線ではあるが、信号方式としては単線自動閉塞が2本並んでいる[488]。下り線・上り線とも、駅間に5基の閉塞信号機が下り・上りの双方に向けて建てられている[488]。これは、改修作業などで1本ずつトンネルを閉鎖して運転することができるようにしたもので、実際に毎月指定された日の保守作業時間帯(2013年時点では12時頃から15時30分頃)には単線運転をして保守作業を行っている[488]。

単線並列について、湖西線で実績があったなんて初耳や。

しかしいずれにせよ、その湖西線の単線並列運転機能は2004年に使用停止されとるんやから、その機能が首都圏でいま復活しとるのはおかしいと言わざるを得ん。

てか関門トンネルは、トンネルやから、片方だけで運行再開しても、もう一方の作業員が死ぬようなことはないという担保があるんやろなあ。

湖西線は、スラブ軌道で機械を使うから、ヒトが直接入らんという思想があったのかもやけど、2004年に停止されとるということは、けっきょくヒトが入る可能性があるから危ないとなったんちゃうか?と私は想像するなあ。
完全機械化なんて幻想で、無理やもん。

そんな背景を想像した上でダメというのと、背景がわからず反対反対でダメというのとでは、ゼンゼン違うよなあ。

背景がわからず反対反対でダメというのでは、日本共産党と変わらず、どっかで条件で折り合おうと思うとるところが見えてまうよなあ。

やっぱ根底的に反対を叫ぶのであれば、背景まで知って、こういう理由だからダメ、と言わな、大勢を味方につけられんよなあ。

”13月の女の子”を観てきた。ちょこっと脚本変えてきたなあ。

カネもないのに、既に買っていたチケットがあるから、”13月の女の子”3回目を観てきた。
もっぺん、千穐楽行くけどな。

昨日だか一昨日だかに、AKBの子らが大勢行った効果もあるのか、それ以外にもクチコミもあるのか、初日はまだまだ空きが目立った気がしたけど、今日は8割方席が埋まっていた。

ひらりーが最後に、「SNSで拡散してね!ゼッタイに感想読むから!」と言うとったのからも想像できる通り、SNSで拡散して評判が広まっとったり、また出演者のモチベーションアップにも繋がっとったりするんやろと思う。

だいたいひらりーは、私がワシントン公演に行ったときに、私がいたのが見えたと言うてくれるんやから、今日だって私がいたの当然のようにわかっとる。

しかしそれにしては、今日は叫ぶところで、なんかイマイチ調子が崩れたのか、どもっとる感じがしたなあ。

私は、セリフは全部スラスラ言える必要なんてゼンゼンなくて、だってフツーの会話だって、「・・・あれ?自分ナニ喋ってたっけ?」って言うことってままあるから(いやままあるのは私だけか?)、あ、しまった!と思ったら一旦落ち着いて、もう一回言い直したらいいと思う。

それでいうと、今日浮間莉音役の小嶋さんは、一回セリフ忘れて言い直しとった。
ホンマはNGなんかもワカランけど、それくらいの落ち着きも必要やな。
いやセリフ忘れるのはマズイけど。

脚本で、ほのかが、お茶が84円と言うとったところ、66円と言って、瑞樹が「値下げかよ」とツッコミ入れるところ、私は変わっとるのがわかって笑ったけれども、他のヒトも笑うとったから、ココはどうも今日変えてきたとこやと思う。

あと、シーン15で沙苗が入ってくるところで、鼻歌が前はラピュタの”君をのせて”やったけど、今回は”踊るポンポコリン”やった。

こういうので遊べて、観客もオモロイと思えたら、舞台って盛り上がると思う。

そういう意味では、30人と出演者多いし、全部アイドルかその卒業生やし、もう少しテキトーでもええはずやけれども、その割にはある程度は練習できとると思う。

それでも、ホンマの役者さんの舞台と比べると、まだまだと思うし、そういうのを自分なりに反省して欲しいけど。

個人的にはどうしてもひらりーがいちばん目について見てまうけど、どっちかというと大声ばっか出す役で、ちょっと単調になっとるところが気になる。

公演のパフォーマンスでも、ひらりーのダンスは粗っぽい、腰が高いと言うて、けっこう私は厳しめの採点をしてきたと思うけれども、そんなところはまだある気がする。

ハイテンションになってまうのはわかるけれども、どうやって抑えるか、それが必要で、それができてこそ、ホンマにハイテンションな一瞬が光ると思うねん。

あと、ひらりーの役でいうと、まどかに向かって叫ぶところ、アレはそれなりに大声になると思う。

しかし、焦るのはわかるけど、大声でありながらもっとゆっくり喋ったほうがいいと思う。

観に来とるヒトはリピーターが多いかもやけど、初めて観るヒトがわかるように考えると、あんま早口になるのは抑えたほうがいいと思う。

それと、カメラに向かって言うところ、コレは実は大声じゃないんじゃないかなあ?

観た子供が、お母さんはどうしてこんな大声で叫んどるのか、ヨウワカラン。

てかココのセリフはちょっと手直ししたほうがええんちゃう?

というのも、コレは自分のお腹の中の子供に向かって言うとるんやろ?

そうすると、産むのは当然やねん。
その子が大きくなったときに観て、大きくなったからこそ理解できるんやろ。
それはどういう状況かというと、死に別れというよりも生き別れみたいなことも含めて、別れがあり得ると思うて言うとると思う。

そうすると、私が言うとするとな、

「いま、この動画を見ているあなたへ。
あなたがこの動画を見ているということは、私は何らかの理由で、あなたの近くにいないでしょう。
そんな状況でも、私はあなたに伝えたいことがあるから、こうして動画を残します。
いま、あなたは、私が助けられないような辛い状況にいると思います。
けれども、私は助けられないけれども、あなたのまわりには、必ず頼りにできる人がいるはずです。
それは、新しく出会う人ではなくて、既に出会っている人の中にいるはずです。
そんな人を見つけて、一緒に生きてください。」

と言うと思うなあ。

まあ私は、頼りにできる人がいるのかどうかワカランような状況にいるけれども、あまりにも特殊過ぎるからなあ。

なんでこんなアタリマエのことがワカランかなあ?とずっと言い続けてきたら、いつの間にか世界中を敵に回しとるカンジになっとる。

けど、世界中を敵に回してさえも、誰かに屈するのではなくて、真実をキチンと伝えることは大事やねん。
まあそれでも、餓死はせんやろ。なんか方策はあるよ。

・・・・あと、シーン20で、莉音と巫女が抱き合って時空間が戻って、それで萌とひかりが出会うシーンに繋がるんやわなあ。

そうすると、シーン23で、莉音と巫女が抱き合って時空間を飛んだ先は、もう完全にパラレルワールドやねん。
だから、”一歩”になっているし、巫女が莉音と入れ替わっとるねん。

役名でなく名前で言うけど、その後で萌が「・・・初めてだよね、ちゃんと話すの」
と言うた後に、小嶋さんが「そうだね」と返すのが、ゼンゼン初めてじゃない感が出とって面白かった。

脚本でこう決められていても、自分なりに想像して、こうじゃないか?と思って演じるのは、やっぱ大事と思う。

パンフレットで、コレはと思うたのは、想乃さんが、

”ストーリーの中で、真の表に出る部分は、どちらかというと、彼女の負の部分ですが、負の部分と表裏一体な正の部分もきちんと演じていきたいですし、なぜ負の部分が色濃く出ているのか、そんな彼女の過去を考え、観客がそこになぜ?と疑問符を打てればいいなと思っています。”

というのは、なかなか上等な考えをしとると思う。

こういう思いまで持って演技できたら、女優としてやってけると思う。

てかなんか言うことが秋元才加みたいやなあ。
ルックスとか雰囲気でいうと、真野きりなを思い出した。

« 2017年2月2日 | トップページ | 2017年2月4日 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック