« 2017年2月5日 | トップページ | 2017年2月7日 »

2017年2月6日

2017年2月 6日 (月)

ホレ、元住吉駅事故を書類送検とか、権力から中核派は鈍い、鈍すぎる、・・・・てか鈍いならばまだ考えとるだけマシけど、中核派は思考停止しとるやろ?と思われ、その足下を政府から見られて蔑まれとるやろ?と私が言うとるゆえんやねん。

私は、公安調査庁の資料で、中核派はもともと暴力をしたかっただけやけど、それを労働運動路線にカムフラージュしているだけ、という主張を読んで、そうではないと思いたいけれども、実態を見たらどうしても、それが事実なのかなあと思うてまうことがある。

だって、労働運動路線をガチで支援する気があるならば、労働運動をもっと理解しようとするやん。
なんかそういうモチベーションが、中核派にはまだまだ欠けとる気が私はしてまう。

首記の件なんかそもそも、私がずっと言うとるけれども、大雪対策もそもそも、ATCに従って運転しとったら運転士は悪くないねん。

それをこうして運転士とかに強権を行使してくるって、ウラを返したら権力は中核派は私の技術的な主張をなんも検討する気がないとタカをくくっとるねん。
だから、この書類送検は、政府からの、私と中核派に対する挑戦状といっていい。

どうせ中核派は大西の主張を理解できるほどのオツムもリソースもないし、マルクス主義で「ウンドーガ!ウンドーガ!」でデモとビラ配りで満足しとるから、自分らのアウトオブ眼中なことに関しては、考えてないなんも行動起こせんやろ、ということまで含まれとる。


東横線追突事故で書類送検、大雪対策を怠った疑い 2017年02月06日 19時49分 TBS

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12198-83585/

首都圏で大雪となった3年前、川崎市の東急東横線・元住吉駅で電車が追突した事故で、警察は、運行を指示した責任者(60)と追突した電車の運転士(36)を、業務上過失傷害などの疑いで書類送検しました。
2人は2014年2月、大雪の対策を怠り、駅に停車中の電車に後続の電車を追突させ、乗客65人にけがをさせた疑いが持たれています。

警察によりますと、前日から事故までの間に44件のオーバーランが確認されていて、2人は「著しくブレーキの利きが低下していると認識していた」などと容疑を認めているということです。(06日18:13)

だって、運輸安全委員会で調査されたんやし、それはもう航空事故と同じで、個人に責任を負わせるのではなくて、事故の原因を究明せなアカンやろ。

http://jtsb.mlit.go.jp/jtsb/railway/detail2.php?id=1852

なのに、この資料では事故の原因究明もイイカゲンだし、その結果として、そのけっきょく個人の責任にされとる。

こんなの許していいはずがない。
動労千葉だって、かつてそこで立ち上がったんやからな。

けど、中核派がめちゃくちゃセクト主義で、動労以外の組織にいる者については全く取り上げん事実までをも、日本政府は理解して、権力はこうやって東急のヒトには圧力を加えとるねん。

けどな、そこで屈してもては、東急で事例があるからとして、動労で事例があったときにもそれが全部参照されてまう。

そういうところまで、指導部が認識して先手を打てん、それもまた中核派の弱いところやと私は認識しとる。

・・・・いや、いいよ、こんだけ私が言いたい放題書いて、私はセクト主義の中核派から放り出されても。

主義主張に関係なく事実はあるんやし、いまはまだ事実で集まれるモノがなくても、いずれはまた結集できる。

最終的には、中核派も革マルも、ブントも、日本共産党も、ぜんぶ取り込むような戦略がないと、過半数なんて取れんねんし。

私にはそういう思いがあることを、中核派の少数だけでもいいから、認識して欲しい。

ハイハイグロいコメントは削除削除。ついでに、仮に私がマルクスと同世代の人間やとしたら、めっちゃバトルしとったと思う。

まずコレはグロいリンクやから削除な。
削除するのはポリシーに反するから、ココに載せるけど。


http://i1.wp.com/img.gro-ero-monster.com/wp-content/uploads/2016/05/is2.gif

出演してます☺️
チェックしてねん(=´∀`)✨

投稿: とむ | 2017年2月 5日 (日) 22時22分

昨日の気まぐれオンステージの動画載せるねー!
この動画を載せるのも最後かぁ

http://img.grotty-monday.com/wp-content/uploads/gigiging12.gif

投稿: めぐ | 2017年2月 5日 (日) 22時27分

http://img.grotty-monday.com/wp-content/uploads/2017/01/kabuoutpick435.gif

今日の久しぶりの二回公演✨

ちゃんと飛べてるかなあ。。

投稿: | 2017年2月 5日 (日) 22時29分

投稿: アイドル情報局 | 2017年2月 6日 (月) 22時12分

142

仮に私がマルクスと同世代の人間やとしたら、マルクスの不合理な点を衝いてめっちゃバトルしとったと思う。

”階級闘争”とか、なんかワケワカランごちゃごちゃした理論とか、なんでそんなに大して難しくもないものを難しく言えるのか、マルクスってアタマは偉いかもワカランけど、それを理路整然と説明するのはヘタクソやと思うとる。

私は現代文相当点数良かったし、先日も書いたけど、赤毛のアンの読書感想文で、4年以上前に応募したものを覚えとったヒトがいたし、
いまJASRACで歌が教室で歌えんことになっとるけど、私は5年前に、JASRACが歌詞が引用できんと言うとるのは問題と主張して、小室哲哉も私の意見を面白いといってクリックしてきたんやからな。


小室哲哉さんがワタシのGoogle+をクリックして訪問したエビデンス2013年11月20日 (水)

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/google-0af3.html

だから私は、言っちゃ悪いけど、ヒトの興味を惹き付けるのも上手いし、いまこうやって5年後に問題になっとるきざしを、5年前に気づいてちゃんと指摘して、それを説明した、私はそういうのが全部上手いねん。

中核派は、なんかマルクス主義以外のあらゆる学問が苦手な人が多いから、私の文章力とか芸術鑑賞力とか、労働者をチェックする眼とか、ヒトの悩みを聞いて、ヒトをその気にさせる能力とか、そういうのがあるとは一切理解してくれんねん。

私は、ハッキリいって中核派どころかマルクスにだって負ける気ないよ。

いろいろとヘタクソで、中途半端なマルクス主義しか残せんかったマルクスなんか死んじまえよ、とよく思うんやけど、マルクスはもう死んでもとるんやなあ・・・・・。




【追伸】

私は他にも、「ハムレット」みたいに、いっくら感動する物語といっても、それは貴族の立場になったら感動するものであって、一般の労働者から見たら、ハムレットがやったことは単なる王家の内紛でしかなくて、
「そんなのどうでもいいから、自分らの生活をなんとかしてくれよ!」
って民衆が蜂起して当然と思った。

私はハタチのときに、ケネス・ブラナーの「ハムレット」を観て、一般人の立場に立って、こんな作品があっていいはずがない!と言ってめちゃくちゃ怒った。
けど、私の主張は、日本共産党系の神戸映画サークルのヤツも明石映画サークルのヤツも誰もわからずに、ハムレット万歳!とか平気で文章書いとった。

そういうのを、マルクスは主張できんかったし、いまのマルクス主義者も、私の主張を聴いて、「ふーん、そういう考えもあるんだね」としか言えんねんぞ。

そんなので、自分が他人の思いに共感できん人間が、どうやって他人と共闘できるねん?
なんでマルクスも中核派も、その矛盾が理解できんのかなあ????

私は、”階級闘争”は全否定している(そう書くと共産党宣言も全否定することになるかもやけど、そうではないと思っていただきたい)。というのも、”階級”の定義が明確ではないからや。

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-a588.html#comment-114297654

ボトムアップでものごとが変わるなんてない。
って階級闘争の全否定だと思うんだけど。
トップダウンの決定に不満を持ってる
いまの大西くんが言って良いことなの?
自分の言ってることやってることを否定することになるんじゃないの?

投稿: | 2017年2月 6日 (月) 21時30分


私は、”階級闘争”は全否定している。前から書いとるやろ。

言われたけど、歴史上は、課長職以上が資本家階級になるらしいやん。

けどそんなこと言ったって、課長職以上はいくらもらっているか、どれだけ忙しかを考えたらピンキリやし、たとえばコンビニの店長だって、いっぱい借金を抱えてもうたりするという。

私は日立製作所時代係長職相当やったけど、それは労働者階級で、あと賃金で2階級上がったら資本家階級になる、なんて言われてもゼンゼンピンとこん。

たとえばその日立製作所で働いていて、それまで係長職だから仲間でも、課長職になったら敵とか、そんなビシッと線引きなんてできんやろ。

人間の心理として。

けど、マルクスは、それに対してなんとしても闘う相手を見つけなアカンから、”階級闘争”という概念を無理くり作り出してきたんや。

私に言わせたら、誰と闘うか?が問題なのではなくて、誰と共鳴するか?が問題で、闘う相手ではなくて、共鳴する相手を見つけることが大事やと思うんやけど、なんかマルクス主義の中では、共鳴する相手を見つけることが後回しになっとる。

究極にいうと、相手が誰かなんか関係なくて、共鳴する仲間が過半数になったらそれで革命を起こせてまうんやないか。

もちろん、その共鳴点、共振点を下げて、いまの権力に迎合してまうのでは意味がなくて、高いところに持ってかなアカンけど、誰が敵かなんてのは明確には言えん。

まあ確かに安倍晋三とか小池百合子とか、天皇とか、明確に権力の中枢側の敵といえるのはおるけど、あるところでパッ!と線引きして、「オマエは敵、オマエは味方!」なんて言って敵視することにはさして意義を見出さん。



”階級闘争”ではないけど、権力に変わるものを打ち立てることは可能や。

ただそのためには、ボトムアップとかではなくて、自分らが権力!と言えるモノを打ち立てられなアカンというのもあるんやけど。

だから私は、「〇〇反対闘争」からは一線を画して、そもそも鉄道ってどうあるべきなのか?
運転士は、車掌は、保線員は何人必要なのか?
を検討すべきとまで言うとる。

2017/2/6 AKB48 木﨑チームB ただいま恋愛中 公演 あゆちゃん生誕 感想

総括

序盤はいつもよりもれいちゃんのできがいいかなあ、と思って、コレはあゆちゃんに増してMVPかなあ?と思ったけれども、中盤以降それほど動けてない気がしたから、もう一歩か。

あゆちゃんは、もえきゅんと一緒で、めっちゃ動けているし、とりわけあゆちゃんは小さい上に、踏ん張ったところ、作用反作用の法則で逆に動くように見えて、それをアニメでは誇張して描くこともあるけど、あゆちゃんはそんな動きをしていると思う。

それは観ていて面白いけれども、どっちかというとアニメキャラ的な面白さであって、清楚さとかおしとやかさとはちょっと違うので、たとえば1年くらいはそんな面白さを追及するのでもいいし、いまのうちから清楚さとかおしとやかさを磨くほうがいいと思えば直したほうがいいと思うし、そこは考えどころと思う。

もえきゅんもまた強引なダンスになってきた感じがするけど、Google+に、”体が硬いとダンスも上手く踊れなかったりするので、柔らかくなれるように頑張るぞっ。”と書いているので、まあそういう心がげがあったら、いくらめちゃくちゃなダンスをしていても上手くなると思う。

いや別にゆかるんはめちゃくちゃだとは思わないけれども、あれでヲタから認知されたところもあるので、とりわけ中高生のうちは、ゆかるんくらいの動きならばしてもいいかとも思う。

それはあゆちゃんにもいえるけど。

だから、いいダンスというだけではなくて、やはり個々人で大きい小さい見た目もあるし、バラエティがあっていいと思う。

逆にゆいりは、シアターの女神のわりには目立ってないといつも書いてまうし。

そういえばみやびも、あんま目立ってないとついつい書いてまうけど、とりあえず昨日元気なかったのが今日は元に戻っていて、それは良かった。

けどみやびもついつい自虐的に、メイクで盛っているハナシをしてまうけど、女性は年齢がいくとメイクで盛っているヒトばかりだから、メイクはネタにはできなくなるから、違うネタを早く見つけて欲しい。



あゆちゃん生誕

あゆちゃんって節分生まれなんか。

生誕研究生やから簡潔やなあ。

そんな大して泣くほどのことはないんちゃうの?

ドラ2で公演を、と言うとるけど、ドラ2はなんでかダンスできるの多いからできそうやなあ。
ドラフトはどうやって練習したんかなあ?
まあドラフト1期よりもアンダーで出る機会だいぶ多いのも事実やけど。

選抜目指して、って、いまさらやけど、そう言わなアカン雰囲気も感じるしなあ。

En4 なんて素敵な世界に生まれたのだろう

なんかみやびがあえりを押し出したみたいな、変な出てきかたしたなあ。

足踏みは、あゆちゃんとせいちゃんがよくできとる。
こういう地味なことがちゃんとできる子が、最後に残る。

チームB 映像

En3 ハイテンション

もえきゅんだけめっちゃ顔動いとるなあ。

・・・いまふと思いついたけど、

「・・・・・今日、パンツ、ハイテンション?」

・・・いやなんでもないw
どういう意味かも深くは問い詰めんし、想像にまかせる。

En2 制服が邪魔をする

もえきゅんが暴れとるなあ。
けどまだおとなしい気もする。

やっぱ、いまゆかるんは否定しとるかもやけど、とりあえず"ドスドスダンス"とかヲタから言われるくらい1回くらい話題になってみたら?

En1 LOVE CHASE

きらちゃん、髪型がわかにゃんを思い出す。

もえきゅんのポーズがなんか厨二っぽくてオモロイ。

あゆちゃんポジション的に見切れとるのが惜しいなあ。

もえきゅんは暴れ馬みたいやなあw

れいちゃんはやっぱ序盤のパワーからいうとモノ足りんなあ。
ジョギングとかがええんかなあ。
田野はめちゃくちゃハードやけど、ゆかるんとかどうやってスタミナ付けたんか聞いたら?
まあそれで言うとあゆちゃんとかもえきゅんも参考になると思うけど。

アンコール あゆちゃんコール
けっこう口上あったと思う。

M13 軽蔑していた愛情

いずりなソロパート、前回低いと書いとるけど、なんか歌い方がねちっこい。

あゆちゃん、もっと声がハッキリ出たらええんやけどなあ。

みやびが上手端のほうでめっちゃ動いとる。
やっぱ昨日より調子ええなあ。

MC 後半
たなみん/りょーちゃん/あゆちゃん/うめた/みゆみゆ/もえきゅん/ゆいり/みやび

お題:あゆちゃんについて

あゆちゃんて中3なんか。
意外に年長やなあ。

りょーちゃんはあゆちゃんは存在がシュール、と言うとる。
そういや"やまべ"呼びってさっほーか。

あゆちゃんの友達は、いずりなとゆいりだけなんやって。

あゆちゃんは、うめたがツマランハナシをするとか言うとる。

たなみんは、あゆちゃんはカオが小さいから、一緒に写真を撮りたくないとか言うとる。

MC 前半
せいちゃん/きらちゃん/れいちゃん/まゆゆ/まちゃりん/あえり/いずりな/まきちゃん

お題:あゆちゃんについて

あえりが、「やまべが、やまべが」って、前の公演でもあゆちゃんって苗字読みなんやな。

あゆちゃんってホンマにいちご狩りで115個も食うん?

あゆちゃんはペペロンチーノ食うようには見えんなあ。

集合写真 ポムポムでグーのポーズで

M12 BINGO!

あゆちゃんよく目立っとる。

れいちゃんやっぱ後半も動いて欲しいなあ。
後半動けんぶんあゆちゃんのほうが印象に残る。

みゆみゆとうめたはもっと脚上げて!
まゆゆも流しとるなあ。

M11 君が教えてくれた

まきちゃん、出だし手も足もよく動いていっちゃん目立っとる。

まきちゃんなんかこの曲とりわけ動けとるなあ。
と思ったら途中からおとなしくなった。
それでも足踏みはいっちゃんよくできとる。

その次がもえきゅん。ゆいり。

その他の子も脚まずまず動けとるけど、ちょっと内股過ぎんか?

ガニ股は見栄え悪いけど、フツーに脚上げたらええと思うけど。
れいちゃんとかあゆちゃんとか。

M10 Mr. Kissman

きらちゃん、あゆちゃん、よく動けとる。

れいちゃんココのリズム感はイマイチかなあ。
序盤と比較したらパワーダウンと思える。

うめた、動きがテキトーになってもとる。特に脚が。
うめたは脚の動きがウィークポイントやねんなあ・・・・
卒業してまうから厳しい指摘をすると。

M09 ダルイカンジ

もえきゅん動きめっちゃ気合い入っとるなあ。
てか街中で出会ったら襲われそうな勢いやなあ。

まきちゃんも動けとる。

制服は背が高いほうが目立つんかなあ。

MC  りょーちゃん、あえり、いずりな
お題:最近なにしてた?

りょーちゃんが、あえりに借りた服を着て、写真集のお渡し会に出とったって。

いずりなは恵方巻き食ったって言うとるけど、それカッパ巻きちゃうん?
とかツッコめるのも、なかなかおらんようになったんかなあ。

M08 帰郷 りょーちゃん、あえり、いずりな

りょーちゃんはなんで音程めちゃくちゃ低いねん?
と前書いて、前より良くなりそうでいてまだ低くて不安定や。
同じ音程で歌えるように、もっと安定感を身につけて。
それでも前より聴きやすい。

りょーちゃんは、ヤル気なく見えたけど、だいぶヤル気出てきたっぽいなあ。

M07 Faint うめた、みやび、みゆみゆ

また書いてまうけど、相変わらず、みゆみゆ動き遅いなあ。
AKSもみゆみゆにちゃんと教えられんのか。

この曲は、弾けるような動きがやりやすいと思うけどなあ。

みゆみゆ、タイミングは遅れてはいるけど、動きの大きさはいい。
逆にタイミング遅らせるほうが器用やなあw

M06 純愛のクレッシェンド せいちゃん、ゆいり、たなみん

せいちゃんめっちゃ頑張っとるし、たなみんもよく動けとる。

ゆいりがいろんなポジやり過ぎて、イマイチどの曲で目立つとかいうのがないのが惜しいなあ。

まあチーム4のコンフェッションなんか。

ゆいりソロええ音程しとる。
みんなええ音程しとる。

M05 春が来るまで まゆゆ、もえきゅん

まゆゆ声低すぎやろ。
前のキャピキャピした声のほうが良かった。
AKB0048あたりでももっと高かったやろ。
ドラマに出て印象変えたんかなあ?

自分が変わったから印象変える、というよりも、曲とか役柄のイメージに合わせて印象を変えるようにして欲しいよなあ。

そういやもえきゅん、前"なんかダチョウが着ぐるみ着とる"と書いたけど、まゆゆじゃなくてゆきりんポジなんか。
いや今日はゆきりんポジなだけか。

まだ歌が棒やなあ。

M04 7時12分の初恋 まきちゃん、れいちゃん、あゆちゃん、きらちゃん、まちゃりん

れいちゃん、あゆちゃん、いいぞ。

まきちゃんは最近おとなしくなったかなあ。

きらちゃんも脚よく動けとる。

まちゃりんなんかまだたどたどしいなあw

きらちゃん細かい動きが可愛い。

MC
きらちゃん/あゆちゃん/まゆゆ/まきちゃん/れいちゃん
まちゃりん/ゆいり/せいちゃん/もえきゅん/みやび/たなみん
あえり/みゆみゆ/うめた/りょーちゃん/いずりな

お題:AKBに入ってなかったらやりたいお仕事

まゆゆ昔よりもテンション低いなあ。
いつからこんな低いテンションになったかなあ?

今日観客席ノリがええなあ。

みやびはなんか、難しい医者になりたかったと言うとるけど、私は勉強が難しいのと、血を見るのがイヤやったから、ゼッタイに医者だけはなりたくないと思った。

みゆみゆはいっぱいやっとるから、逆にないんちゃう?
・・・・・と思ったら、まさかのニートやって。

うめたは高校の日本史の先生って、それは"本能寺ホテル"の綾瀬はるかみたいやなあ。

いずりなはガチで芸人かもなあ。
ネタがツマランかってもついつい笑うてまうからなあ。

M03 Only today

あゆちゃん、もえきゅん、れいちゃんの並びがみんなよく動けとる。

ゆいりなんかも、もっと意識的にパッと目立つとこも欲しいよなあ。
いずりなもやぞ。

みゆみゆは動けてないなあ。

てかなんかいずりなお疲れやなあ。
あ、観客に向かってデーン!した。

M02 くまのぬいぐるみ

やっぱれいちゃんひときわ動き良くなったよなあ。

ゆいりおるなあ。
なんか見つけるのいっつも最後のほうやねん。
あとみやびか。

あゆちゃんよく動けとる。

れいちゃんたぶんタイミング良くなったと思う。
動けとる割にちょい強引さは減ったと思う。

M01 ただいま恋愛中

せいちゃん、たなみん、りょーちゃん、まゆゆ、れいちゃん、せいちゃん。

あゆちゃん、もえきゅん、みゆみゆデコ出ししとる。

まきちゃん、きらちゃん、まちゃりん、あえり、うめた。

なんかれいちゃんめっちゃ動けとる。

あゆちゃんよりも動けとるくらい。

せいちゃんはステップが十夢やなあw

いやそうであればその考えがベースになって発展し続けるやろと言うとるんやけど? → もう終わった話だから問題にもならない、それをお前が俺だけがたどり着いたと錯覚をしてるだけ

こんな主張を書けるほうが、よっぽどアタマ悪いよなあ。


http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-4067.html#comment-114296263
お前の考えなんて何十年も前に誰かがたどり着いてるんだカス!
もう終わった話だから問題にもならない、それをお前が俺だけがたどり着いたと錯覚をしてるだけ、発達障害者の大西よぉ!お前ネットだけでしか吠えれねぇくせにほざくなや!
おい!何が労働だ!?お前糖尿が原因で長くはないだろうからこのまま無職で逝ってしまうんだから労働を語るな!
投稿: | 2017年2月 6日 (月) 15時21分


一回その思考を経たモノって、それよりも高い理論に至るねん。

その思考を経てないか、違う思考に負けたかもワカランけど、そうするとその思考に勝った理論が必ずあるはずや。

そうやって、本来は思想的により強固になっていくはずや。

それは、歴史を経た思想ともいえるけれども、私の感覚では、言っちゃ悪いけど世の中に、そんな思想的に強いモノが現在存在しない。

マルクスも、難しすぎて自分でいっぱい傍流を作ってもとる気がする。
だから難解過ぎて経典化してもとるねん。

中野洋-アーリーン・イノウエの理論のほうが、思想的に強いと私は実感しとる。
存在するとすると、中野洋-アーリーン・イノウエの理論のほうがスジがイイ。
中学生にも理解できるし、普遍性がある。

オマエはそんな、誰にもわかりやすい、思想的に強いモノを想像できるか?

私はそう、問いかけとるんやぞ?

インテリボンボン長井聡がしょうもないミスをしとる。

アホやなあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-4067.html#comment-114296395

労働者は資本家が作った舞台の上で自分を表現するわけで、
その部分で立場が違う。
舞台を大西さんは良く観にいきますが
アニーにおいて宮本亜門と田野優花はどちらが立場が上なのか?
を考えたらおのずと答えは出るでしょう。
生活できるだけの賃金を支払う事が資本家の役割であり
資本家と同じように別荘を持ち、海外旅行を楽しめないと
おかしいというのは愚の骨頂です。
投稿: 理論武装 | 2017年2月 6日 (月) 16時08分


田野からの伝言じゃ、コレ読め。

https://twitter.com/tanoyuka_0307/status/639765444765741056

田野優花 ‏@tanoyuka_0307

出演したのはアニーじゃなくてウィズですよみなさん、そして青木さん。(笑)


そんで、宮本亜門と田野優花はどちらが立場が上かをいうと、いまは宮本亜門のほうが上に見える。

けど、死ぬときはどっちが上かはワカラン。

私はだから、いまどっちが上かよりも、将来どうなりたいか?を考えろ、みたいなことを言ってきた。

田野優花は松井珠理奈と誕生日が1日しか違わんし、出てきたとき既に珠理奈のほうが3年くらい芸歴長かった。

いまは珠理奈に完全に負けとるけど、10年後を考えたら逆転しとる、と確かに言うた。

それでもう舞台とかダンスとかでいうと完全に田野のほうが上やろ。

いまがどうか、に捉われたらアカン。



”愚の骨頂”という言葉で、長井聡とよくツルんどった、JPDの徳森ってヤツから私は批判されたけど、私は徳森の仕事のやり方も気にくわんかったなあ。


なんか日立製作所も、そうやってオトモダチで仕事を回し合うとって、それではアカンやろと思った。

”三現主義”という言葉に潜むウソを、世界の誰も考えたことがない。そこを変えていきたい。

”三現主義”という言葉には、ウソがある。

http://www.nsspirit-cashf.com/yougo/yougo_3gen.html

三現主義とは、現場、現物、現実という「3つの現」を重視する考え方のことです。この「3つの現」を重視しなければ、物事の本質を捉えることが難しいと言われています。

工場などの生産現場で起きた、不具合品が見つかったときに、責任者が状況だけ聞いてデスクの上で判断を下した場合、間違った指示を作業員に与えることがあります。不具合品が作られる工程(現場)を見て、不具合品そのもの(現物)を見て、不具合品に起きている状況(現実)を見るという三現主義を重視すれば、より正しい判断に近づくことできるといえます。

三現主義は、工場の工程での不具合だけでなく、犯罪捜査や売上不振の解決といった問題にも適用することができる考え方です。

・・・・コレ、どこにウソがあると思う?

私が考えるに、”不具合品が見つかったときに”というのがウソ。

だって現実の世の中とか労働者とか見ても、不具合品を出してはいなくても、低賃金に喘いで、苦痛に耐えながら働いて、それを内心では問題と思っているヒトが多い。

そして、たとえば労災とか、労災とまでは認定されなくても、精神疾患になったり、それで悩んで自殺してしまうヒトが大勢いて、それは問題なんだけれども、
それは労働者から見たら問題だけれども、”不具合品”は出てないから、責任者から見たら問題ではない、とされてしまう。

そんな”三現主義”、正しいはずがない。
権力者側の言葉のトリックでしかない。




私が考える本当の、あるべき”三現主義”というのは、一見問題が見当たらなくても、本当にみんなが活き活きと生活して働けているか、そこまで管理者が考えられて、ちょっとでもおかしいと思ったら、どこがおかしいのか考えて直せてこそ、本当に”三現主義”というのを貫徹したことになる。

それは言い換えると、労働者が職場権力を取る、ということである。

けど、よくよく考えてみよう。

労働者が職場権力を取った後を想像できたら、”三現主義”は私の解釈に行き着くしかないんだけれども、世の中の誰もが”三現主義”についてそんなふうに考えたことがない。
だからこそ、労働者はバカだから職場権力を取るなんてあり得ない、と思いこみ、労働者は常に責任者の下で働いていて、責任者に対してストライキで「反対!反対!」と叫んで闘うだけでいい、と考えてしまい、それ以上に発想を展開したことがないのである。

だから私は、ストライキは闘争としてあり得る手段だとは思うけれども、あまりストライキを大々的に出すのは必ずしもいいこととは思わない。

自分らが職場権力を取れると思ったら、もっといろいろ知恵が働くと思うから。
逆にいうと知恵が働かないのに、職場権力が取れるというのは、ちょっと発想が安直過ぎるとも思うし。


国鉄のスト権ストで、民意から離れて労働運動が衰退したことを考えたら、ストライキを仕掛けるほうが相当慎重になって当然とも思うし。

私は”三現主義”のように、資本家の側が既に提示して、常識としてしまっている概念を、労働者的に考え直したらどうなるのか、とか、考え直す、そういうのはこれまでほとんど為されてないと思うし、為したいと思う。

労働者から搾取した上澄みが、株などの金融商品になっている、とか、そういう発想も、あるとはいえ、あまり一般に展開されてないし。
だから労働者も株を買って一攫千金を夢見てしまうのである。




”三現主義”のように、ある言葉に関して、そこまで想像したことがない、というのは、人類がその考え方には至っていない、未踏である、とも言える。

よく何十年とか何百年とか、いろんな組織の歴史を、歴史が長いから素晴らしいとか、語られることがあるけれども、私は、その組織が歴史を経てどういう結論に至っているのか、その結論にしか興味がない。

その結論がイイカゲンなモノは、ハリボテであって、何百年積み重ねてもダメ。
たとえば日本の幕府だって、二百年積み重ねた歴史があると言っても、あとちょっとで全部滅亡してもたんやし。

世界のどの政府だって、歴史があるからといって、永遠に続いたモノはひとつもない。

コレさとねちゃんのコメントか?少なくともインターネット上のSNSに載ってない。

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-3c2b.html#comment-114293469

こんばんわん

研究生公演が決まりました。
ドラフト2期研究生は出演する事は出来なかったです。

16期生の子達だけのきらきらした姿を見てみたいって思えたしそれは16期の子たちが自主練やレッスンをがんばってる姿を見たからです!
今日さとたちがリハーサルをやる前に16期生の子達がレッスンをやっていたのですが押してしまってさとたちのリハーサルが遅くなってしまったんです。
その時にみんながお疲れ様です。遅れてすみません。って言って来たんです。
不安なことや分からないことだらけだと思うので少しでも力になれたらいいなと思います。
さとも入ったばかりの時、全然踊れなくて先輩がたくさん教えてくださりました。
なのでさともそんな先輩のようにたくさん教えてあげたいと思います!!

http://i.imgur.com/SzBpRz2.jpg

さともがんばる。って言葉で言うだけじゃなくて行動に表さないとですね。

明日7時からshowroomさんを配信します!
ぜひ見てくださぁぁい

おやすみわん。
わたあめの中でお昼寝したい
さとねより

投稿: | 2017年2月 6日 (月) 00時08分


あくまでコレはコメント主がアップしただけで、元ネタがワカラン。

公式ページを見てもなんもSNSやってないもんなあ。

http://www.akb48.co.jp/about/members/detail.php?mid=285


文章を何行か入れて検索しても出てこんし、モバメくらいしかないと思うねん。

けど、モバメの文章をアップしてくれるヒトがいるとすると、やっぱ敵ではないよなあ。

このコメントだけ、他の投稿を貼ってくれるヒトとはIPアドレス違うかったりするからなあ。


ついでに私は、16期生人数多すぎるし覚えられる自信ゼンゼンない。
まあドラフト2期も覚えられる自信ないと思いながら覚えてもたし、覚えられるかもやけど。

しかしさすがにチーム8は諦めてもたし、断言まではできん。

しかし、ついでに書くけど、さとねちゃんは中学1年っぽくて初々しい。

伊達娘の中学1年のときの写真を見ても、なんか初々しさがゼンゼンない。

https://plus.google.com/106758056094193397775/posts/WA7cHzTjvZB

https://lh3.googleusercontent.com/-q7__rdLLuzE/Tw2IgFZg1DI/AAAAAAAFO9Q/VS9IVLfCp0s/w480-h640-p-rw/HANX2gSlj4.jpg

5年後の昨日の写真のほうがよっぽど幼くて、年齢逆転しとると思う。

https://twitter.com/karen0513_/status/828316220092919808

https://pbs.twimg.com/media/C37FNU8VYAAYjND.jpg

てかホクロを見ると左右反転しとるなあ。
鏡の写真を撮ったのかなあ。

まあ自分で初々しさないと言うとって、むしろオトナっぽいと言うとったからやけど、やっぱこの時点からもっと可愛らしさを出しとったほうがよかったよなあ。

その理屈がおかしいと私は言っている。 → 全ての企業が黒字拡大を目指し、勝った者が黒字化し、負けた者は赤字になるんです。

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-01c7.html#comment-114293708

全ての企業が黒字拡大を目指し、
勝った者が黒字化し、負けた者は赤字になるんです。
そんな中、前と同じを狙ったらほぼ赤字になります。

破産するような人にはわからないでしょうけど。

投稿: ら | 2017年2月 6日 (月) 01時28分


自分が当然と思っていることに全く疑問を持ってない、工作員のコメントやな。

カエサルだって借金王だったし、むしろ目先で貯金することばかり目がいって、意欲があるときに経験を積もうとしない人々のほうが、私はおかしいと思う。
老人になってようやく旅行に行ける、のでは遅くて、若いうちからいろんなものごとを見て回って、それを大勢のヒトに伝えたほうが、人類のためになる。

若い時の苦労は買ってでもせよ、というけれども、だから私はヒト一倍の苦労を買って実行したから、日立製作所の薄給では収まりきれんかっただけやし。

そんで、企業が黒字拡大を目指さないといけない理由がそもそもない。

企業で働く者全員の賃金と、あとは設備投資費用ぶんだけ儲ければよくって、黒字はなくたってええやろ?

もっと言うと、何年かぶんの設備投資費用が必要という考えもあるかもやけど、いま東芝を見てもわかるとおり、巨額の費用が必要になったときのために銀行があるんやし、やはりそんなに溜め込んでおく必要がない。

また、黒字を粉飾した結果として赤字が巨額になることを考えても、そもそも黒字を出さなくてもいい発想になったら、そんなに赤字って出ないよ。

そして、その黒字はどこに行くかというと、ほとんどが内部留保金や。
日本だけで366兆6860億円あると言われる。

http://www.news-postseven.com/archives/20160906_444928.html

それはこの記事にもあるとおり、ホンマは労働者に分配して支払わられなアカンものを、労働組合が弱いとか、そんなのに付け込んで、会社がいっぱい溜め込んどるねん。

この内部留保のウラには、経費として日本政府に対して支払われるウラガネとか、経営陣のぜいたくな費用とかが全部含まれとる。
逆に少なくしてもらっている税金はもっと払えよとも言いたいしなあ。

おはよう。”学ぶ”とは、自分がこれまで触れてこなかった意見に触れて、自分のこれまでの考えとのいいところ、悪いところの差分を出す行為と思う。

おはよう。

ゆえあって最近遅起きだけれども、ここ数年の疲れを取る機会とも捉えよう。
ドイツ亡命時代のことも思い出したよ。

そして、なんでこんなことを書くかというと、昨日こんな記事を読んだから。

経営者は私から見たら敵だけれども、当然のようにたくさんの物事を考え、多くのヒトを説得し(いや威圧している場合も多いけど)動かしているのだから、真理はある。
逆にいえば、毎日言われたことをただこなしているだけで、誰のココロにも触れることがないヒトが真理を持っているかというと、なかなか難しい。

この樋口氏の言っていることも、この2つはとりわけ誰にもいえることと考える。


「リーダー」にのし上がる人は何が違うのか

日本マイクロソフト会長樋口氏の仕事術

http://toyokeizai.net/articles/-/155799

職に就いて12年経って日本企業を辞め、コンサルティングファームに入った。そこでは自分の頭で考えよとさんざん言われ、いかにそうしてこなかったかを思い知らされた。コンサルに行く前までの12年のうち2年は留学だったから、正味10年、考えることを停止していたようだ。その状態から、自分の頭で思考するのはものすごいストレスだった。筋肉が全部落ちていた状態から、4〜5年にわたり本格的な筋肉トレーニングをするような苦痛だった。

思考なしを15年や20年続けていたら、もう元には戻らなかっただろう。上司の指示に盲目的に従い、そのうち指示待ちになり、進言しても採用されないとあきらめる。特に単一事業の大組織の場合はまさに「歯車」。しかも同一カルチャー、終身雇用の中で一生勤めていると、その中の生態系しかわからない。


まずひとつめ。

みんなが当然のように、

「自分は考えているのだ、(例えば)twitterのフォローを選んだり、リツイートを選別したり、どの会社に入るか、日々考えているじゃないか」

と言うと思う。

けど、そういうのは考えているうちに入らない。

無意識のうちに、自分より上と考える人とか、上と考える組織、その考え方に迎合しようとしている。

そうではなくて、自分より上と考える人とか、上と考える組織、その考え方をまずは捨て去って、目の前の現実を見る。
それでその現実に対してどう対処したいかを考える。
けど、そうするとその次には、自分より上と考える人とか、上と考える組織の主張と差分が必ず出て来るはずなのである。

そこでその差分をどうやって埋めていくか、いや差分もなにも自分のほうが正しいんだから突っ走ったほうがいいんじゃないか、とか考えて、そしてパソコン上でできることだけではなくて、現実に行動に移す。

そこまでやれてこそ、本当に「考える」ということになる。

樋口さんの考えも、そういう意味では吸収すべきところがあると思う。

もちろん大企業なんて、多くの労働者を虐げているのは間違いないし、私は樋口さんがやってきたことはいいことばかりではないと考えているけれども。


http://toyokeizai.net/articles/-/155799?page=3

──HPとコンパックの日本法人統合の事例に、リーダーシップの必要性がよく出ているようですね。

どんな企業でも組織間対立や覇権争いがあるものだ。だが、それが顧客のためになるのかといえば、全然ならない。ましてや合併した会社同士は5倍とか10倍の勢いで対立する。リーダーシップが強くないと。ボトムアップで仲良くするなど不可能に近い。


日立製作所にいるときもよくあったけれども、ボトムアップで考えることの重要性を言われて、それができないからお前はダメだ、みたいに言われた。

ボトムアップの重要性を言うのは、だいたい能なしの上司だったように思う。

ボトムアップでものごとが変わるなんてない。

ただ、人々の意見を聞いて、それをリーダーがちゃんと集約して、こういう意見が多いからこうしよう!と言って、その方針を自分らがやれば生活が良くなる!と人々が思って行動して、それをまたリーダーが見てさらに次の手を考えて・・・・みたいに、
それもまた組織内で単振動が起こるのだけれども、そういうのが発生したら、破壊力に繋がると考える。

けど、それだって、ボトムアップを受け止められるリーダーシップがあって、それはもう卵とヒヨコの関係なのである。

その卵とヒヨコの関係を忘れて、人々の意見ではなくて、たとえば世界情勢みたいなものとか、企業だと宣言している業績アップから、「こうしなければならない!」って下に向かって鞭打っても、下はイヤイヤながらやるのだから、期限ギリギリに「なんとかできました」とか「できませんでした」とか言うのがようやくで、単振動なんて起こらない。

そういう意味では、企業の業績の集計なんて、イヤイヤながらの報告でしかなくて、本当に活性化した組織ならば、どれくらい売り上げられそうか、そのためにどこにいくらリソース必要か、なんて上から下までが共有している情報のはずで、そういう行為自体がギャップに満ちている。

もっとみんなで報告し合いたいようにしていかねばならないし、どうして私みたいに発想する人間が世界中どこにもいないのか不思議に思う。

« 2017年2月5日 | トップページ | 2017年2月7日 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック