« 違う。憶測で危険側を想像するのは労働者の権利や。憶測をやめたら権力が隠蔽し放題になり、報道統制に加担する。→ 事故や事件が起こったときに憶測だけで情報を発信することは人々を不安にさせるだけであり、場合によっては二次災害を引き起こします。 | トップページ | コメント欄荒らしは、タイプとしてAKBとか2chの板に出て来るのと同じやなあ。ついでにIPは"125.175.8.92"な。 »

2017年2月10日 (金)

わけあって昼間投稿できんかったけど、コメント177件ってなんやねんw

きっとどこかに工作員にとって都合悪いコメントがあるから、上書きして消してきとると想像する。

それはなにか、また改めて今日中に検討するわ。

« 違う。憶測で危険側を想像するのは労働者の権利や。憶測をやめたら権力が隠蔽し放題になり、報道統制に加担する。→ 事故や事件が起こったときに憶測だけで情報を発信することは人々を不安にさせるだけであり、場合によっては二次災害を引き起こします。 | トップページ | コメント欄荒らしは、タイプとしてAKBとか2chの板に出て来るのと同じやなあ。ついでにIPは"125.175.8.92"な。 »

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

コメント

訳って何?
中核派に呼び出しくらったか?どうだった?追放か!?

どうせコピペ荒らしすんだったら大笑い馬鹿のコピペしようぜ
 
 
 
 
432 :最低人類0号:2014/07/20(日) 08:36:26.29 ID:In0o/MUO0
これ、措置入院のチャンスだぞ。
検察の取り調べだと、精神鑑定がある。
こいつレベルだと措置入院は十分ありえる。
措置入院とは、強制的な入院なので本人の意思では退院できない。
こいつの場合は措置入院ならかなり長期になるが、社会への害悪を考えれば
それが一番。みんなで全力で通報しよう!

439 :最低人類0号:2014/07/20(日) 09:03:07.26 ID:In0o/MUO0
通報先サンクス
大西の実家って確か共産党の支持者だったけど、現政権への恨み?が半端じゃないんだな。
繰り返し安倍総理への殺意をこれまでも仄めかしてきた
幼い頃からの教育のせいでもある。こいつは目立ちたがりやだし本当に計画してるかもな
なにせ、荒唐無稽な訴訟を起こす人間だ


441 :最低人類0号:2014/07/20(日) 09:07:58.75 ID:In0o/MUO0
やっぱり、大西の住む地元の警察にも通報をしよう。
俺も通報するが今日はできない。

これまでの異常言動を参考としてまとめて報告すれば、警察としては動きやすい。
要は措置入院のチャンスは警察にとってのチャンス。

薄々と危険人物として警察も把握しているから、参考としてこれまでの異常言動を
一緒に報告だ。その際、国家権力への挑発と異常言動を強くアピールすること。

443 :最低人類0号:2014/07/20(日) 09:29:25.22 ID:In0o/MUO0
万世警察に乗り込んだり、世間的にはほとほと困ってる。
これは伝え方次第で結果が変わる事態。
大西は国家権力への挑発と異常言動は数しれず。そこは警察も重くみるよ。

だって、まじで国にとって害悪じゃん。そこをふつうに冷静に通報すべき。
君のいう精神異常者というのは、統合失調症とかの人ね。こいつはそういう意味での精神異常者ではない。

まあ、やってから結果を考えよう。だめじゃない?は所詮推測。君がジャッジする人間ではない。

それじゃ、協力してくれる人は、国家権力への挑発と異常言動を参考として通報しよう


587 :最低人類0号:2014/07/21(月) 08:45:25.53 ID:l5qiONzu0
竹ノ塚署に電話した。
つい今まで約1時間。刑事さんと話した。
安部総理への殺害予告、母親への殺害予告。これまでの異常な言動。
特に警察組織への異常な言動を温度高めに伝えた。

これは釣りじゃない。刑事さんに聞いたら、通報の数が多ければ多いほど、警察は動きやすいとハッキリと
明言してくれた。現時点で電話での竹ノ塚署への通報はゼロ件だった。

今の時間なら、僕がしっかりと説明しておいたら、話が通じやすいと思う。
03-3850-0110 竹ノ塚署代表電話番号。
まずは相談窓口?に回されて、その後刑事さんに繋いでもらった。僕は二度説明することになったよ。
まあ、僕のでメモ残っただろうから話が通じると思う。
僕の名前というか姓は聞かれたけど、細かな住所は聞かれなかった。電話番号も聞かれなかった。
通報は数が大事だって。とにかく数。この書込み、拡散して欲しい。


竹ノ塚署にいける人は、タブレットなどを持っていくかできればプリントアウトして持って行って欲しい。
ニコ動の動画持ってる人はその動画も。あきらかな客観的証拠だから。


588 :最低人類0号:2014/07/21(月) 08:51:16.57 ID:l5qiONzu0
とにかく、通報の数。

今回、通報の数さえあれば確実に警察は動く。
自らの組織では動かない。動けない。


市民の通報、数多くの市民の通報は無視できないって。竹ノ塚署刑事さん談


589 :最低人類0号:2014/07/21(月) 08:53:17.23 ID:iZUbuDJE0
ま、お前が異常者として通報しちゃったら竹ノ塚署はもう動くことは無いな

サイバーか本庁に期待


590 :最低人類0号:2014/07/21(月) 08:57:56.93 ID:l5qiONzu0
いや、異常者だという事で、刑事課に回してくれたよ。
最初はなんだよ殺害予告かよ、面倒だなって空気だった。

異常者、危険な人物だと伝えたら、はい。かしこまりました、と刑事課に繋いでくれた。

大西の自演だったりしてw

591 :最低人類0号:2014/07/21(月) 08:59:58.27 ID:l5qiONzu0
精神異常者にしても、とにかく市民からの通報の数が多ければ、
警察は動かざるを得ないとの事。

とにかく通報の数だね。それじゃ仕事に行くのでノシ

投稿: | 2017年2月10日 (金) 16時20分





この通報とか言ってる馬鹿って誰?

投稿: | 2017年2月10日 (金) 16時23分
2年半前からこんなバカいたんだワロタ

投稿: | 2017年2月10日 (金) 16時27分

大西秀宣君。何を呑気な事を言っているのかね(*≧m≦*)

あれは荒らしだ。正論コメ書き込みを妨害し、知識投与によって君を現実回帰させまいとする『正義厨物体』によるもの。

同一コメ欄に同一コピペが大量に貼られているなら無警告削除しろ!
2ちゃんでもそうだろ?専用ブラウザでの"ローカルあぼーん"は黙ってやるもんだからな(-。-)y-゚゚゚

ねえどうやって10日間以上も賃金活動なしに生活できるの?この追求で177件も埋まったってことはそれだけニーズあるってことやわなあ。
答えてね

もし普通の賃金活動をしているのなら、急に10日間以上も仕事がなくなったにも関わらず、焦って仕事を探すまでもなくのうのうと浪費を続けられているのか、その理由を考えてみよう!

例えば大西はバイトをしていて月15万円稼げていたとします。
そんな中で、2月は10日間以上の連続した休みになりました。今日も休みのようなので、最短で明日から出勤と仮定をしましょう。
週五日働くとして、残りの最大可能出勤日は12日になります。

さて、この状態で三月分の給料はいくらになるでしょうか。そしてその状態で一月もの間生活出来るのでしょうか。また、謹慎と言うことで、これから先の安定した出勤も可能か不安定の状況です

大西の「10日間以上休みになった」発言の頃から朝5時代のエントリーが無くなった事から、大西のいう「休み」になった活動は「朝から昼過ぎ」まで行われていたものだと判断できます。
そして、その活動の事を大西は何度もブログで動労・中核派の活動と関連付けて書き込んでいます。

さて、大西がバイトをして自立した生活を送っていると主張するバカに聞きたいが、動労・中核派の活動で毎月生活出来るだけのお金は貰えるのか?貰えるとしたらその仕事は何なのか答えてみろよ。

障害者年金がどうたら大ポカがどうたらとか
まるでズレた粘着コピペしてるバカの投稿も全削除すべきだな

しつこく粘着コピペを繰り返す思い込み妄想厨を軽く論破します。

>例えば大西はバイトをしていて月15万円稼げていたとします。

まず、「月15万円」の根拠がまるでありません。
根拠が存在しない金額に基づく仮定の推理は、まったく意味を為しません。
 

これの意味がわかんないのかよ。頭悪そうだけど
早く15万の根拠を書けよ。

頭悪そうだから、突っ込まれると

A・生活保護だ
B・障害者年金だ
C・生保+バイトだ
D・国から生活費を援助してもらえる謎の制度

主張をコロコロ変えてるけど、お前はどれなんだよ
何なのか答えるのはお前のほうだボケ

わがままホワイトデー

勉強中の図書館に押しかけて
勇気を出して渡したチョコレート
びっくりしたあなたは
ありがとうとだけ言って
自分の世界に戻っていったね

三日前から準備して
お母さんと作ったチョコレート
愛と合格の祈りを込めた
私の特製レシピ
第一志望に合格できたね
愛の祈りも届いて欲しい

わがままホワイトデー
あなたが私に愛を誓うの
わがままホワイトデー
この日だけは思い通りになれ

>ねえどうやって10日間以上も賃金活動なしに生活できるの?この追求で177件も埋まったってことはそれだけニーズあるってことやわなあ。
答えてね


IP晒せで発狂したんだろオマエがwww

発狂したのはもう1人の方では?

うん、コピペで掲示板荒らししたヤツは、とりあえずIP開示するべきだな

大西君、IPさらしたまえ
これで論破された自演粘着コピペ野郎の性悪さがハッキリするであろう。

荒らしのIP晒すのもいいけど、
大西の生活についての疑問がメインだからな。

何?コピペ連投して掲示板荒らしたのは、粘着お前の仕業か!?
ホント悪いやっちゃなあ

下の件も早く答えろボケナスが
全部論破してやる
 

A・生活保護だ
B・障害者年金だ
C・生保+バイトだ
D・国から生活費を援助してもらえる謎の制度

主張をコロコロ変えてるけど、お前はどれなんだよ
何なのか答えるのはお前のほうだボケ

高橋みなみ様御依頼投稿(原文ママ)
http://imgur.com/Aixz70K.jpg
http://imgur.com/B3Z3sP0.jpg
秋元先生と相談の上、都議会議員選挙に立候補する事を決意いたしました。
秋元先生のお力添えで秘密裏に特待塾生として小池塾に中途入学させていただき、都政の課題のレクチャーを受けております。
選挙公約として客観的に就労可能な都内の生活保護受給者の支給停止と地下アイドルを含めた都内アイドルグループの労組ユニオン立ち上げを掲げます。
大西殿におかれましては直近の課題として武藤十夢の妹さん率いるAKB16期研究生の門出の応援宜しくお願いいたします。

たかみな出馬わろた

くそにっちゃんも出馬しろよ

工作員のよしみで俺は一票入れてやる

お前が論破ってw
どう説明しても推論の域から外れないってこと理解できないの?

そんなに客観性が欲しいなら大西に直接尋ねなよ。どーやって生活しているんですか?って

大西君、今日は呼び出しくらって説教受けたんだね
何があったかちゃんと説明しなさい。

日立時代、問題行動で勤労から聴聞受けたのと同じパターン繰り返しじゃないか。

理解できるかな?
俺はおーにっちゃんが「生活保護は受けてません!」って自立した生活を送っているかのような発言に対して、俺の推論を投げかけて「実際はどういう生活をしているのか」を聞いているの。

大西は自立した生活っぽく言っているけど、そう思っていない人たくさんいるよね?
そしてそれを疑問に思うことは悪くないだろ?
だからその素朴な疑問を大西に投げかけているの。

「俺が全部論破してやる」
はは、いらないいらないo(*⌒―⌒*)oお前の解釈は聞いていないから

>お前が論破ってw
>どう説明しても推論の域から外れないってこと理解できないの?

誤魔化すな!早く言えよどれなんだよ

15万の根拠も言え早く

じゃあ、お前の妄想例に従って作文してみよう。

大西はバイトをしていて日当1万円、月27万円稼げていたとします。
そんな中で、2月は10日間以上の連続した休みになりました。今日も休みのようなので、最短で明日から出勤と仮定をしましょう。
週六日働くとして、残りの最大可能出勤日は14日になります。

さて、この状態で三月分の給料はいくらになるでしょうか。
先月分の残金5万円がまだ残っているため、19万円確保できるので
当月も十分しのいでいける計算になります。
1000円ランチも電車乗って余裕もって食べに行ったのはこの理由だったんですね。

以上

しつこくクソコピペ続けても投げかけても詳細答えるわけないだろ
「生活保護はうけてません」と本人が書いても、お前は信用せずにしつこくコピペ
してんだろ。そんな無意味なうざいだけのコピペすんな
暴きたかったら、スネークするなり聞き込みいくなり探偵するなり
確たる情報をつかんでから追求しろ

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、このような問題を継続して日本や世界に発信していくことで、
世界を変える原動力にしたいと夢見ている。
AKB48 岩田華怜(15)[編集]
岩田華怜1.jpg
ブログ[編集]
[1]
[2]
カテゴリ: AKB482014年の日本の事件2ちゃんねるでの祭り日本の社会運動家
案内メニュー
アカウント作成ログインページ議論閲覧編集履歴表示

検索
表示
メインページ
コミュニティ・ポータル
最近の出来事
最近の更新
おまかせ表示
ヘルプ
sitesupport
姉妹サイト
コピペディア
ツール
リンク元
関連ページの更新状況
特別ページ
印刷用バージョン
この版への固定リンク
ページ情報
このページの最終更新日時は 2015年9月19日 (土) 15:58 です。
特に記載がない限り、内容はGNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降のライセンスで利用できます。
プライバシー・ポリシーYourpediaについて免責事項GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 Powered by MediaWiki
AD

大西秀宜

AKB岩田華怜ファンの大西 秀宜
大西 秀宜とは、AKB48の15歳岩田華怜に握手会にてプロポーズし断られ、AKBの運営会社AKSを訴えた38歳の闘士である。
目次 [非表示]
1 提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ
2 平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟
3 「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)
4 大西秀宜のブログより
5 AKB48 岩田華怜(15)
6 ブログ
提訴したAKB岩田華怜ファンの大西秀宜まとめ[編集]
日立製作所の社内SNSでメンバー宛のラブレターを書くなどAKBトーク全開。歌詞を書いたりするなと上司に怒られる
      ↓
個人情報保護法違反だと日立製作所役員に1500通メールしたところ懲戒処分
      ↓
Yahoo掲示板で風説を流したり実名をあげて上司や同僚を非難したところ再び懲戒処分
      ↓
日立製作所内で個人情報保護法違反が行われていると経済産業省に通報するも無視される
      ↓
その後も日立の非道を全力で実名をあげて訴え続けたところ懲戒解雇
      ↓
日立グループに命を狙われる危険があったのでドイツに難民申請するも却下される。その後亡命に変更するも再度却下。
      ↓
韓国にも難民・亡命申請するがやはり却下。日本に戻り日立と戦う道を選ぶ
      ↓
AKB岩田華怜さん(15)に結婚を申し込むも、「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田さんが泣きだし握手会が一時中断。AKS(AKB運営組織)が冷たい態度をとるよう岩田さんに強要したため失敗。ファンレター拒否、握手券があっても握手させず返金対応、Google+でアクセスブロックするなど、仲よくなった二人を一連の隔離対応で離反させることで他のメンバーに心を移らせて新たに収益をあげようとする悪質ビジネスモデルを非難するため、個人情報保護法違反等でAKSとキングレコード(AKBのCD発売元)、Googleを提訴
平成26年(ワ)1282号AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟[編集]
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。
なおワタシは日立製作所に公益通報したにも関わらず懲戒解雇されてもおり,下記のような訴えなども起こしています。
大西秀宜2.jpg
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/hitachi_kojin_saimufuriko2.pdf
大西秀宜3.jpg
33. その直後,岩田華怜に対して原告が,どうせいい返事がもらえるわけがないと思いつつも,いわばお約束と思って,「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」と言ったところ,岩田華怜は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って,そこで岩田華怜は握手終了のサインをして,原告は握手レーンから追い出されてしまった。
大西秀宜4.jpg
原告は同年10月に岩田華怜の握手に初めて参加し,“おーにっちゃん”というニックネームをつけてもらった。
大西秀宜5.png 大西秀宜6.png
「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」との判決(2014年11月)[編集]
東京都に住む30代後半の男性が、AKB48の運用管理をする法人である株式会社AKSや、キングレコード株式会社、グーグル日本法人を、債務不履行などで提訴している裁判の判決言い渡しが、11月20日に東京高裁地裁簡裁合同庁舎の712号法廷であった。
原告の請求について、「原告と被告AKS及び被告キングレコード株式会社との間で、原告が、同被告らの販売する「握手権付きCD」を選択購入することができる地位を有することを確認する」の部分について却下、その他、損害賠償の請求部分などについて棄却する判決が言い渡された。
判決では、「被告AKSが、握手を拒絶する正当な理由がないにもかかわらず、あえてメンバーに握手会に参加させなかったり、握手を拒絶させたりした場合には、握手券の所持者に対し不法行為責任を負うこともあると解される」としたうえで、原告が、中学生のメンバーに対して性的な表現を用いたり、結婚を申し込む、親の教育方針に疑問を呈するなどの行為を行っていたため、「社会通念上、未だ精神が発達途上にある者に対する言動として適切さを欠いている」とし、「原告との握手を拒否すべきであると考えることにも相当の理由がある」などと評価した。
合議体の構成は、東京地裁民事31部の舘内比佐志裁判長(第40期)、三上乃理子裁判官(第49期)、中田萌々裁判官(新第65期)からなり、書記官は緒方陽子氏が担当していた。事件番号は、平成26年(ワ)第1282号事件。
なお原告の男性は、中学生のAKBの特定のメンバーに、1年余りの間に、500通を越えるファンレターを送るなどしていた。
大西秀宜のブログより[編集]
伊達娘(※岩田華怜)にフラれましたw 2013/11/23 11:32:37
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/w-a041.html
以前より、どうも運営が言わせてるっぽいと思っているのですが。
やりとりとしては、「さっき確認してきたら、手紙ちゃんと渡っとるやん!どうも伊達娘はウソついたりするからなあ。。。」って言った後に、「お約束だけど、言うわ。8年後か10年後かわからないけど、結婚してください。」と言ったら、ひと呼吸置いた後に、
「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と言って、係員にサインしたので、そこで終了になってしまいました。
運営的には、ワタシがフラれたことにしたいんだと思います。握手の直前、2列横にひらりーがいて、たまたま手を振ったら、ニコッと振り返してくれました。
ひらりーは、ワタシがワシントン公演に行ったときも、ワタシがいるのがわかった!と言ってくれたので、ワタシを知っているはずです。ホントに嫌われ者ならば、ひらりーもそこまでしないハズなので、やはり運営の意図と思います。まあ、どんなリアクションがあろうとも、ワタシ自身がクチでちゃんと言えたからいいのです。
伊達娘も、AKBの組織に従順過ぎますが、まあ致し方ないでしょう。明日はまた違うハナシをします。まあコレで、ヲタが騒ぐんやろなあ。
112 :hidenobu onishi ◆gCS.HhymN6 :2013/11/23(土) 14:41:44.07 ID:RYnjj9Iy0
けどさあ,オマエらおかしいと思わん?

伊達娘がワタシのことをホンマに嫌いで,嫌です!って言ったのならば,
せいせいして気持ちよく握手できとると思わんか?

嫌いではなかったから,誰かに言わされとるから,どうしてもその心配が
ココロに残ってしもうとると思わんか?

ワタシ,日立製作所の次はゼッタイAKSも訴えるぞ。
私の夢

大西秀宜

私の夢は、ズバリ世界を変えることである。
私は前職を理不尽な理由から退社するに至った。
その根底には、日本政府に、いや日本国民に、変わりたくないという意思があると考えている。

例を示す。

個人情報保護法違反があり、省庁に向けて公益通報したところ、省庁は一向に動かなかった。
毎日のように20回以上電話してさえも動かなかった。

そして省庁は、何ヶ月も経ってから、一切理由を言わずに「問題なし」と告げ、問題があれば裁判で、などと言った。
この問題について弁護士にも相談したが、問題であると言われたにも関わらずである。
省庁が恣意的に誤った判断をするのは、公益通報者保護法違反に当たる。
そう思って法律を調べたのだが、省庁の義務は一切規定していなかった。

省庁が法律を実行しなかったとしても、省庁は罰せられないのである。

さらに、個人情報保護法に関して省庁が指定している窓口である、公益法人に対しても訴えたところ、
彼らは、

「自分たちは公益法人だから、法律上自分たちを訴えることはできない」

などと弁明した上で、省庁と同じく門前払いした。

そこで調べたところ、公益法人を訴える法律は、本当になかったのである。

これらのことから、日本は法体系自体が、省庁や大企業が好き放題できるように作られていると理解した。
仮に大企業が何か重大な違反を起こしたとしても、大企業、省庁外郭団体、省庁と、何重もの隠蔽が可能なために、
外部に漏れない仕組みが作られているのである。

これが、“政財官の癒着”の実態である。

しかし、本当に問題なのは、日本国民が“政財官の癒着”という言葉は知っているにも関わらず、
それを自分たちに結び付けて考えられないことである。
消費税問題などが、国民の知らぬ裏で決められてしまうことを、キチンと糾弾できる人間がいないことからも明らかだろう。

私は、インターネットなどを通して、この