« 問:自分は日本人、相手はイギリス人です。何語で話すべきでしょうか? | トップページ | 今度は長井聡かよ。中核派も焦っとるとも思うけど、コメント欄を見たら権力側のほうがもっと焦っとるのがわかるよなあ。具体例を挙げて攻撃せなアカンようになっとるからなあ。 »

2017年2月 4日 (土)

”網野文博”って、AKSのマネージャーの名前やなあ。そいつが書いてきとるのかはともかく。

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-642f.html#comment-114287727

現代の右翼、左翼の定義は、元々の政権派、反政権派ということからは離れてるだろうね。
資本家側に立つのが右翼、労働者側に立つのが左翼ということになる。
それを少し拡張して、福祉切り捨て派が右翼、弱者保護側が左翼という分類もある。

現実を直視するにも、その視点にはイデオロギーが絡む。
右翼は、悲惨な弱者を無視するが、左翼はそういう弱者の視点に立った現実の見かたを要求する。

マルクス真理教でありたくても、大半の左翼はマルクス自体を知らない。
もちろん、そう名付けた右翼自身も、マルクスなど読んだことはない。
崇めるにしろ、貶すにしろ、マルクスの書いたものを読むことが前提だ。

投稿: 網野文博 | 2017年2月 4日 (土) 17時42分


”網野文博”って学者の名前かなにかと思ったら、AKSのマネージャーかよ。

https://48pedia.org/AKB48


そんで、書いてあることはイロイロとダウトがあるけど、たとえばコレな。

現実を直視するにも、その視点にはイデオロギーが絡む。

右翼は、悲惨な弱者を無視するが、左翼はそういう弱者の視点に立った現実の見かたを要求する。

まず、私はそんなイデオロギー捨ててまえと言うとる。

だって、死にかけのヒトを見て、「あなたは何を信じていますか?」なんて関係ないやろ。
死にかけだから助ける、それまでや。
それはたとえ安倍晋三だろうが秋元康だろうが一緒や。

私だって死んじまえと言うてまうけれども、たとえば火事に遭って逃げ遅れたヒトの中に、安倍晋三とか秋元康がいて、コイツらは助けん!とか、私はそんな闘いはしてない。

けれども、イデオロギッシュな人々は、思想が違うから助けんとかいうのを平然とやってまう。
そんなの全部、自分では左翼と言うとっても、右翼やっちゅうねん。

それに、左翼が弱者の視点に立っているかというと、現実には立ててない。

たとえば、私がハラを立てているのは、障害者解放闘争や。
ざっくり言うと、「障害者も、作業所で働いて、労働者と団結して闘え!」としか言ってない。

いや、作業所であってさえ働けへんから障害者なんやろが、と私なんか考えるし、フツーそう思うと思うんやけど、なんかめっちゃ歪曲された労働運動の中で、「障害者も働け!働かざる者食うべからず!」みたいな荒っぽい考えが主流で、それに反論もできんような現状、惨状や。

私だって双極性障害とか睡眠障害とかで働けん状態にいたし、作業所で働け!以前に、健常なヒトを追い詰めて精神疾患にして、その人々を障害者と言うてまう、その社会のありかた自体を問題と言うてかな、ホンマの運動にはならんやろと思う。

だから、私の考えと比較したら、現実にやっとるヒトらは権力に迎合してもとって、とてもじゃないけど左翼的とは私は思ってない。

あと私もマルクスちょこっとは読んだけれども、コレが革命にどう必要になるのか、サッパリワカラン。

それよりも、マルクスを読んだかどうか、どれだけの本を読んだかでヒトの階級が決められてまうのならば、もうそれこそ、自分らが内部で階級を作ってもとるんやろが、と私なんか思うてまう。

私は小学生のときに、2年くらいか、保育所で通った崇福寺で、住職から日曜の朝にお経を習った。

けど、お経を習ったけれども、おかしいと思った。
だって、たとえば般若心経とかそこにいろいろ書いてあるのに、その意味って教えてもらえんねん。

いま調べたらココに意味があるか。

http://structure.cande.iwate-u.ac.jp/religion/hannya.htm

観音菩薩が言ったからとして、コレは政治とは関係ないと思うのは早計やな。

誰それが言ったから、というのを武器にして政治権力を握るのが、権力のやりくちやからや。
天皇の権威を利用して政治をやっとるのが日本の政府やからな。
それにはあの織田信長でさえ屈してもとった。
私が織田信長ならば、天皇制をなくしとったのに。

てかこうやって、仏教も、中身を議論するのではなくて、知ること、唱えること、に意義があるとして、宗教になってもたんや。

そう考えると、マルクスだって、中身を議論するのではなくて、知ること、唱えること、に意義があるとしとるヒトが多いから、宗教化しとる側面がどうしてもあるよなあ。

あんま自慢することではないかもやけど、私も高校時代の現代文けっこう良かったし、赤毛のアンの感想文なんて、2008年に出したのを4年以上覚えとるヤツがおったんやぞ。
どう考えても新潮社の関係者しかあり得ん。

てかたった数百字の感想文で4年以上覚えられとるって、めちゃくちゃインパクトある文章やったんやなあ。
そんなインパクトある文章、私は読んだことがないし、だいたい私は中核派の文章はインパクトがないのが問題と言うとるし。

【ドイツで】元日立製作所大西の事情70.17【一冬】

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/company/1358565558/796-801

796 :名無しさん:2013/02/01(金) 06:14:38.00 ID:72112NRS0
岩田スレで赤毛のアンについて触れてたけど、大西さんって昔に赤毛のアンの
感想文を応募したことありませんでしたか?
ただ一人別の視点で書いててなんとなく大西秀宜という名前が記憶に
残ってて、なんでなのかなと思ってましたけどやっと思い出しました。
内部ではかなり話題になりましたね。

797 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) ◆gCS.HhymN6 :2013/02/01(金) 06:36:26.79 ID:whQymGM30
>>796
応募したか忘れた。

798 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) ◆gCS.HhymN6 :2013/02/01(金) 06:39:14.11 ID:whQymGM30
まあけど、赤毛のアンのファンクラブである、バターカップスに入って、
ひとりでガンガン投稿したのに、誰も反応なくてアホらしくてやめたから、
そうかもなあ。

バターカップスのメーリングリストならば、ワタシの文章あれこれ残っとるんちゃうか?

てかあなた、新潮社とかなんかなあ?w
けっこう見とるんやなあw

799 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:5) ◆gCS.HhymN6 :2013/02/01(金) 06:47:07.51 ID:whQymGM30
メール検索したら、あったあった! 2008年8月31日に送付しとる。
てか、話題になったのに、賞はくれんかったんやなw

「赤毛のアン」-アンからマシュウ、マリラ、そしてこれから出会う人々へ
大西秀宜

マシュウ、マリラ、私は11歳の時に孤児としてあなた方にもらわれ、いま学生生
活を一旦終えました。秋からは教職-初めての職業に就きます。マシュウが亡く
なられて落ち込み、ずっと考えてきましたが、大人としての道を選ぶことに決め
ました。
この機会に、普段言えなかったことを文章にしたためます。

私はエイヴリー奨学金を辞退しました。
マシュウはあれだけ受賞を喜んでくださっていたので、天国で悔やまれているの
ではとたまに想像します。
でも、大人になるということは、人々に対して責任を持つようになることなので
すね。責任について考えるうちに、避けられない「道の曲がり角」が視野に入っ
てきました。でも一人で悩んで曲がる必要はありません。私は先頭に立って、愛
する人達を守りながら、一緒に曲がればよいのです。幸せを少しでも共有できる
ならば、先頭に立つ責任を果たすのは、必ずしも苦難ではないのですね。曲がり
角の次に現れる景色はどんなものでしょう。
マシュウやマリラに対して何もできなかった私が、マリラに恩返しをできるまで
に成長できたって、想像できるだけでも素敵ですよね。

教職に就くにあたっては、どんなにいたずら好きな子供でも、想像力が欠けた子
供でも、平等に教えたいと思います。これは大変な苦労が要ると想像します。
私はとても苦労をかけた子供だったと思います。ですから、私が過去に思ったこ
とや、しでかした失敗を思い返すだけでも、新任教師が生徒に対するヒントが盛
りだくさんあると思います。そのためにいま、昔のできごとを改めて思い返して
います。

800 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(4+0:5) ◆gCS.HhymN6 :2013/02/01(金) 06:48:03.29 ID:whQymGM30
グリン・ゲイブルスに初めて来て、手違いを知ったときには、これから絶望のど
ん底が一生延々と続いていくものと思いました。
でも次の日、グリン・ゲイブルスの、生命に満ちた朝の風景を眺めるうちに、ど
んなに辛く思えることでも、何とかやっていけると思いました。実際いろいろな
出来事がありましたが、とても上手くやって来られました。そのたびごとに、マ
シュウやマリラが常に愛情を与えてくださったのだと、思い返すたびに深く感じ
ます。

-マシュウへ
いまマシュウは天国で、白ばらの見えるところで休まれているのでしょうか。そ
れとも畑があるところで、いつも通り農作業をされているのでしょうか。
グリン・ゲイブルスへの帰り道、私のお喋りを快く聞いてくださいましたね。お
会いした時から、きっと私を置いてくださるつもりだったと思っています。
初めていただいたチョコレートや、クリスマスのドレス、最後に仰ってくださっ
た言葉など、たくさんの思い出がいまも一杯心に溢れています。

でも、マシュウに一番感謝しているのは、私がリンドの小母さんに癇癪を起こし
て、マリラに謝るまで部屋に居るよう言われた時のことなのです。私の部屋まで
来て、謝るよう助言いただきましたね。心臓も足も悪かったマシュウが、マリラ
の目を盗んで階段を昇られるには、チョコレートやドレスを買ってくださる以上
の想像と冒険が必要だったと思います。

マシュウは単に私に気を合わせてくださったのではなく、本当のお父さんが子供
に与える温かい慈愛をくださったのだと、いまは考えています。

801 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(5+0:5) ◆gCS.HhymN6 :2013/02/01(金) 06:48:48.20 ID:whQymGM30
-マリラへ
まず、気分を害さないでくださいね。
マリラに初めてお会いした時の、男の子じゃないからいらないというご発言に、
どれだけ傷付いたことでしょう。(あの言葉は実はつい最近まで、後ろめたい気
持ちとして心に残っていました。)
次の日、スペンサー夫人の家へ事情を聞きに行く際、いろいろ質問をしてくださ
いましたね。その質問が、お喋り好きな私でさえ話したくなかった内容だったこ
とは、周りの景色の素晴らしさと一緒にいまでも覚えています。

ああマリラ、マリラはこの質問の中で、私をグリン・ゲイブルスに置くための理
由を、あれこれ考えてくださっていたのですね!
初めてそう気付いた時は、スペンサー夫人の家でグリン・ゲイブルスに置くこと
を考えると言ってくださった時や、正式に置くと言ってくださった時に感じた刺
激的なうれしさよりも、何倍も深く、心の底からしみじみと湧き上がる喜びを感
じました。
本当の愛情とは、子供にはすぐ分からないものなのですね。

マリラにいただいた愛情は、教師として、そしていずれ母親として、私のいちば
んの理想です。

これまでの経験を踏まえて、私がこれから出会う人々には、次のことを願いま
す。
未だ子供がない人々は、これから子供を持つことの幸せを感じられますよう。
子供がありながら幸せでない夫婦は、子供を授かったことの幸せを感じられます
よう。
そして、私のように親をなくした子供は、生きることの幸せを感じられますよ
う。

どんなに困難と思える道の曲がり角があっても、愛する人を見つけて一緒に行く
ことで、生きていくことすべてを幸せに繋げることができるのですから。


そんくらい私は文章力ある。
中核派はそういうのもゼンゼン評価してくれんけど。


ホームドアの国家戦略の方針も決めたし、私の入所を決めたのは東原敏昭が私のメールに感激したからやし、私は理解力も文章力も説得力もだいぶあるほうや。

その私が、マルクスを読んで、コレを革命にどう使えるのかサッパリワカランねん。
資本の利権の構造というのは分かる。
けれども、そこで終わりといっちゃ尾張屋。

そんな、大学院の私もイマイチワカラン文章で、100年以上主導権を握れんかった思想で、革命が起こせるとは、私には思えん。

もちろん、中野洋さんのように、マルクスを読みこなして、自分なりに闘いにしようと思って、そういうヒトが結集するというのはあると思う。
けどそうすると、別に正直言ってマルクスはあんまいらんのとちゃう?とも思うてまう。

いやそう書くと、マルクスは要る!というヒトも出て来るやろけど、ホンマに革命を起こそうと思えば、中学生でも分かる理論で説明できな、大衆の意思は獲得できん。



てか中核派は文学とか芸術とかに明るい人がほとんどいなくて、そんな貧相な発想で主導権を握るのも難しいやろとも私は思う。

マルクスも労働者階級って十把一絡げに言うてもとるけど、そこには大勢文学や芸術に明るい者がいることを理解せなアカン。

それとも、文学や芸術は労働者階級のモノではないとマルクスが思うとったのであれば、やっぱマルクスはどこか労働者をバカにしとったと思わざるを得んよなあ。

« 問:自分は日本人、相手はイギリス人です。何語で話すべきでしょうか? | トップページ | 今度は長井聡かよ。中核派も焦っとるとも思うけど、コメント欄を見たら権力側のほうがもっと焦っとるのがわかるよなあ。具体例を挙げて攻撃せなアカンようになっとるからなあ。 »

世界の真の平和に向けて」カテゴリの記事

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

私の信念」カテゴリの記事

コメント

蹴られた警備員さんも労働者や

貴様、「小さい事」って言いよったな?

なにが一人一人の気持ちを考えるや

大西さん、百歩譲って大西さんの文章力が凄いとしましょうか。
で、村上春樹が輸送システム本部の仕事をこなせると思いますか?
組織において必要とされるものはそれぞれにあります。
今所属しているところで必要なのはマルクス主義の理解と
それをもってより多くの同士を集める事
ではないのですか?

大西さんさあ、イデオロギーとは虚偽意識ではなく真理への意志なんだよ。
その階級、党派を成立させている下部構造に規定されて、その階級にとっての真実しか言えなくなると言う。

ブルジョアジーなら資本万能、議会主義者なら漸進主義、王党派や封建主義者ならアノミー批判して復古主義唱えるとか
党派にとっての現実、都合の良い真実しか答えられないし、それはイデオローグ個人が悪いわけではない。

自分たちに都合の良い嘘を語ってるわけではなく、真実しか語れないから救いがない。

イデオロギーというのは、常に階級的な利益をその背景に持っている。
ただし、そのイデオロギー提唱するあるいは信じる人間が、その階級に属するとは限らない。

自分の階級がなんであるのかは、自分の現在で決まるというわけでもない。
自分がどの階級を正義をするのかを決めるのには、それなりの知識と思考力が必要。

特権的な状況にある一族に属していて、知識も思考力もなければ、その特権的な階級をそのまま正義とするだろう。
しかし、非特権的な、搾取される階級に属する人間は、必ずしも自分の階級を正義とはしない。

それは、いつの時代にも、搾取される人間の多数を占める思考形態だ。

マルクスはイデオローグ自身がどこの階級出身かは現在の党派とは関係ないと言ってる
実際の階級など関係なし、本人の利害関係なしに何を代表しているか
それによって規定される
その何を代表するか何の立場になるか、漸進主義、自由主義、アナーキズム、封建主義、資本家擁護、議会主義
その立場に立てばその立場を世界の中心にしその中心の周りで世界が動く以外に世界の正しさとは存在せず真実は存在しえず思考に昇らない
存在が意識を規定するのでありその逆ではない

イデオロギー自体、社会によって存在によって規定されたものに過ぎず
虚偽とか利益で自由に動くものでさえない
その階級により社会的立場により限定され規定される真理への意志なのだ

その現実にとっての

そんぐらい優秀なら資本論ぐらい簡単に読みこなせよ無能

現実逃避しか出来ないのに"革命"を説く大西秀宜君。

>あんま自慢することではないかもやけど、
>私も高校時代の現代文けっこう良かったし、
>赤毛のアンの感想文なんて、
>2008年に出したのを4年以上覚えとるヤツがおったんやぞ。
>どう考えても新潮社の関係者しかあり得ん。

夢は寝てから大西秀宜桃源郷で見ろ(一笑一笑)

>たとえば、私がハラを立てているのは、障害者解放闘争や。
>ざっくり言うと、「障害者も、作業所で働いて、労働者と団結して闘え!」としか言ってない。

いや、作業所どころか障害者向けの就労移行支援事業所は複数あるし、
「特例子会社」ってのを見聞きしてないのか?普通の企業にあるんだぞ。

中核派の言い分が正しいとは考えていないが、
結果的に連中はあの「一億総参加社会」スローガンに従っているのだ(藁)

(日本国の人口は一億人きっちりではないことに注意せよ。ガチで働けない人達は残りの人口に数えられていると考えるべきだ。)

連中と君の障害者観はいつで止まっているんだ?化石化しているのは間違いないがね。hahaha!!

>私だって双極性障害とか睡眠障害とかで働けん状態にいたし、
>作業所で働け!以前に、健常なヒトを追い詰めて精神疾患にして、
>その人々を障害者と言うてまう、その社会のありかた自体を問題と言うてかな、
>ホンマの運動にはならんやろと思う。

『勝手に休憩時間と称してサボり、
日立の回線を通じて大西秀宜君のiPadから2ちゃんに書き込みまくっていた』のはどう説明する?

類似の行為を帰宅してからもやっていたんだろう。で、睡眠障害になった。
双極性障害の方は韓国メイドカフェ事件が発端と聞いているがね?
当時の産業医から「病状が悪化するから韓国行きはやめなさい」と忠告されてたのに無視したそうだな?

>ホームドアの国家戦略の方針決めたし、

参加前に上司から受けた命令に反して勝手に発言し、帰社後きつく叱られたのはなんだ?( ´,_ゝ`)プッ

>私の入所を決めたのは東原敏昭が私のメールに感激したからやし、

現在同様、出来もしない事を散々並べて彼を騙したんだろうが(失笑)

>私は理解力も文章力も説得力もだいぶあるほうや。

その割には都合の良さそうなコメにしか反論してこないな?
図星コメには脳内スルーをかまし、益体も無い記事を複数投稿して逃げるだろ( ´_つ`)ホルース

かなり以前、別件で見かけて、ブックマークしておいたブログがあるから後学の為に貼る。

http://m2fazami.blog26.fc2.com/blog-entry-437.html

ブログタイトル
「Bipolar I Disorder(双極Ⅰ型障害≒躁うつ病) の日常・非日常」

しばらく更新されてないらしい。最新の記事は
〔統合失調症と双極性障害は遺伝的基礎を共有 〕である。
情報が2009/12/09(水) 23:31付けなので古いかもしれんが。

大西秀宜君は是非、こうした情報を読むべきだ。
排外思想教唆板に成り下がった旧2ちゃんなどではなく。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/69483395

この記事へのトラックバック一覧です: ”網野文博”って、AKSのマネージャーの名前やなあ。そいつが書いてきとるのかはともかく。 :

« 問:自分は日本人、相手はイギリス人です。何語で話すべきでしょうか? | トップページ | 今度は長井聡かよ。中核派も焦っとるとも思うけど、コメント欄を見たら権力側のほうがもっと焦っとるのがわかるよなあ。具体例を挙げて攻撃せなアカンようになっとるからなあ。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック