« 伊達娘について書いてきとる工作員がおるけど、そんなのどうでもいい。伊達娘が私のことを好きかどうか、結局それだけやろ? | トップページ | 清水さんの件でもわかったけど、現状、中核派は創価学会や幸福の科学よりもマイナーやねん。 »

2017年2月16日 (木)

知らん。 → 機関誌を発行するのにどれだけの労力と費用がかかってるか言って見ろや。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-a55e.html#comment-114349327

革命を起こします w
お前は「前進 」を馬鹿にしてないか?
機関誌を発行するのにどれだけの労力と費用がかかってるか言って見ろや。

投稿: | 2017年2月16日 (木) 16時14分


そんなのシオタラン、じゃなくてシランよ。


けどそんなのどうでもいい。

「前進」の発行費用もビラの発行費用も知らんけど、ビラのほうがカラーなぶんいっぱいカネ要るやろ。
それでそのカネを回収できるだけの支援者が得られているんだっけ?

まあ、カンパが得られているとは聞いたけど。
小なりとはいえ、日本政府に対抗して欲しいという人がおるのは事実っぽい。

しかし、まあいま私は取ってないとはいえ、機関紙だからといって堅苦しい紙面である必要はないと思う。

私の中学生時代の記憶からすると、赤旗日曜版なんてマンガ連載しとったからなあ。

マンガ連載がアカンとは思わん。前進だって検討してもいいと思う。

”宣伝・扇動の飛躍”とかよく聞くけど、扇動は表現としてどうかなあ、ニュアンスとしてあり得る場合と違う場合があるなあと思うけど、とにかく”宣伝・扇動の飛躍”をホンマに心底思うとるのか、そこは疑問や。

”宣伝・扇動の飛躍”がホンマにしたければ、気概としては電通以上に、人々がナニを思ってナニが流行しとるのかちゃんと把握せなアカン。
集会に来てくれる芸人さんだって、流行にめっちゃ敏感やからこそウケるんやろ。

ならば、芸人だけでなく自分らだって流行にめっちゃ敏感になって、堅苦しいだけでなくて一般人が思うようなことを、前進にガンガン書けよなあ。

私が仮に前進の編集局にいたら、上と対立してガンガン前進を変えてくなあ。
やっぱそういうのが革命の端緒やと思うし。

« 伊達娘について書いてきとる工作員がおるけど、そんなのどうでもいい。伊達娘が私のことを好きかどうか、結局それだけやろ? | トップページ | 清水さんの件でもわかったけど、現状、中核派は創価学会や幸福の科学よりもマイナーやねん。 »

世界の真の平和に向けて」カテゴリの記事

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

私の信念」カテゴリの記事

コメント

アスペルガー症候群の特徴

アスペルガー症候群の人の人付き合いの特徴を一言で述べれば、人の中で浮いてしまうことが多いということでしょう


社会的ルールがわからない

子どもでも大人でも社会生活には暗黙のルールがあります。暗黙のルールが
わからないために他の子どもから嫌われたりいじめられることがあります。


積極的すぎることもある

アスペルガー症候群の人付き合いの問題は積極的すぎるという形であらわれることが
あります。異性を好きになることもあります。皆の前で「○○ちゃん大好き」と
大声で叫んでほっぺにキスしようとする小学生もいます。
小学生になればこういうことは恥ずかしいと思うのが普通ですが、
アスペルガー症候群は羞恥心を感じるのが遅いようです。
成人しても、関係の薄い違う部署の女性に唐突に告白したりもします。
誰彼かまわず、質問を浴びせかけることもあります。
電車や飛行機の話など自分の関心のある話題を一方的に話しかけたりするのです。
相手が困惑していたり迷惑がっていても気がつかず、自分にとって関心のあることは
相手にとっても関心のあることだと思ってしまうことがこういった行動の一つの理由です。


話し方が回りくどい、曖昧が苦手、細かいところにこだわる

アスペルガー症候群は話し方がとても回りくどいことがあります。
どれが大事な情報でどれが枝葉末節かうまく選べないのが一つの理由と思われます。
あまりくどくど言われると、言われる方はからかわれているのかと思いがちですが、
そうではなく本人は一生懸命なのです。
曖昧な聞き方をされると意味がつかめないようです。久しぶりにあったので
「最近どう?」と何気なく聞くと「どうって、何のことですか?元気かという
意味ですか?勉強のことですか?友人関係のことですか、それとも家族との関係を
聞いているのですか?」などと細かく聞き返されることがあります。
その場で何が話題になっているか、言外の意味を汲み取ることが苦手なので
どうとでもとれる曖昧な質問には答えることが難しいのです。
問いかけはなるべく具体的にする必要があります。


一方的でわかりにくい話し方

アスペルガー症候群の人は自分の関心があることを、相手の興味におかまいなしに
一方的に話す傾向があります。自分の関心のあること
(電車やアイドルやコレクションなどの趣味のこと)
で頭が一杯だったり、関心のあることは他の人より知識が豊富なので話しやすい、
相手の反応をモニターせず相手が迷惑そうな表情をしていても気がつかないことなどが
関係しているのでしょう。話が飛びやすいのもアスペルガー症候群の人の話し方の
特徴ですが、これも相手に理解しやすいようにという配慮が苦手なために、
自分の関心の赴くままに話題が変わっていくのかもしれません。
話し相手の予備知識を考慮していないため唐突な印象を受けがちです。


言外の意味を汲み取ることが苦手

言葉の裏の意味を理解することが難しいことが多いです。
皮肉やほのめかしの理解も難しいようです。


言葉の間違った使い方

アスペルガー症候群は一見正しく話しているようにみえても、
よく聞くと微妙な文法的に間違った話し方をすることがあります。
助詞がところどころ抜けたり不正確な使い方だったり、受身文で混乱したり、
「そこ、ここ」「もらう、あげる」「いく、くる」「だって、そして」など
視点の違いで異なった言葉を使う表現を間違えたりしがちです。


分かりにくい話し方,訥々とした話し方,駄洒落を好む

会話の内容よりも「音声」の方に関心があって、やたらと語呂合わせの駄洒落を好むのが特徴です。


想像力の障害

想像力の障害はこだわりやふり遊びの少なさ、融通の利かなさという形で現れます。
早い場合には1歳前から、モビールや風にゆれる木の葉をベッドから何時間も眺めて
笑う、たまたま母親が池に石を投げ込んでできた波紋をみて、
何度も石を投げるように要求して波紋を見続けるといった行動が現れます。
その他にも踏み切りで電車を延々と見続ける、電車の停止位置を何度も確認するなどの行動がみられます。

コレクション

ある種の情報を集めることに熱中することが多いようです。
あるアスペルガー症候群の中学生は、各地の高層ビルを巡り、そのエレベータの
製造会社と型番などをノート型のコンピューターにインプットすることを楽しみに
していました。アスペルガー症候群の人は機械的記憶力が優れていることが多いので、
語学や歴史、地理、コンピューターなど反復練習が効果をあげる科目で優れた成績を
とることがあります。学校などで友人や教師の名前、誕生日、クラスの配置や教室の
広さなど細かく覚えていることがあります。沢山の情報を集めることでなんとか
予想外の事態を避けようとしているのかもしれません。

パターン的行動、融通が利かない

興味の対象として「パターン」があります。
朝起きたら必ず雨戸を開けるといった目立たない
習慣のようなパターンもあります。一度昼食と決めた食堂には何度も通い続けます。
地元にチェーン店があっても、決めた遠隔地のチェーン店に通い続けます。


不器用、読めないような字を書く

アスペルガー症候群の動作はぎこちない印象を与えます。三輪車のペダルをうまく
こげなかったり、小学校に入っても自転車の補助輪がとれない、ボール遊びが苦手、
など運動が苦手なことが多いのです。歩き方や走り方もどことなくぎこちなく、
家の中を歩いてもあちこちぶつかったりします。
学校では体育が苦手なことが多く、バランスをとることが苦手で平均台をうまく
わたれなかったり、ドッジボールなどのボール遊びに参加できなかったりします。
手先が不器用で工作が下手だったり「みみずのはったような」字を書くこともあります。
このような不器用さは模倣能力の乏しさや、
模倣するときの注目点が一般の人と異なることなどが関係しているようです。

字を書く問題

不器用さの項でも説明しましたが、字を書くのが苦手な子どもが多いようです。
まず字の書き方が乱雑で「みみずのはったような」字をかくことがあります。
全体的な成績は悪くないのに中学生になっても「わ」と「ね」、「シ」と「ツ」
などの区別で混乱したり、簡単な漢字を覚えられないことがあります。
「偏」と「旁」の位置が逆転したり、
いわゆる鏡文字を書く子もいます。文末の「は」と「わ」の混同なども時にみられます。

ヒデブータン・アスペル・ホラフキー

おーにっちゃんは、日立時代、規格の説明資料を作れと言われて
指示を受けたのとまるで関係のない
「プロジェクト憲法」とかいう意味不明怪文書作ってきて、周りを唖然とさせたよなあ。
現在でも意味不明提案を突如ぶちあげて
やっぱアスペルガーの症状はいまも変わらんようやなあ

今原宿署の生活安全課に電話をしたら、逮捕状の請求をしています。と言ってたよ。
明日でサヨナラだな。

エア・ビラ配りって16時に終わるの?

正男さんマンセー、マンセー、マンセー!
ついでにおーにっちゃんマンセー!
買い物して帰ります。

"勉強"から逃避する事だけに人生を費やす大西秀宣君。

>しかし、まあいま私は取ってないとはいえ、機関紙だからといって堅苦しい紙面である必要はないと思う。

読解力が無いからって言い訳するな(嘲笑)

>私の中学生時代の記憶からすると、赤旗日曜版なんてマンガ連載しとったからなあ。
>マンガ連載がアカンとは思わん。前進だって検討してもいいと思う。

じゃ、中核派から離れて帰郷し、実家で赤旗取って読んでれば良いだろ?( ´_つ`)ホルース

>ならば、芸人だけでなく自分らだって流行にめっちゃ敏感になって、堅苦しいだけでなくて一般人が思うようなことを、前進にガンガン書けよなあ。

他人を当てにせず、自ら行動しろ。なぜしないんだ?(失笑)

>私が仮に前進の編集局にいたら、上と対立してガンガン前進を変えてくなあ。
>やっぱそういうのが革命の端緒やと思うし。

では「資本論・極左文献の"勉強"」から逃亡するな。ビラ配りから逃げるために脱営するな。
組織内で昇進してからほざこうね(一笑一笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/69622485

この記事へのトラックバック一覧です: 知らん。 → 機関誌を発行するのにどれだけの労力と費用がかかってるか言って見ろや。 :

« 伊達娘について書いてきとる工作員がおるけど、そんなのどうでもいい。伊達娘が私のことを好きかどうか、結局それだけやろ? | トップページ | 清水さんの件でもわかったけど、現状、中核派は創価学会や幸福の科学よりもマイナーやねん。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック