« 中核派の腐敗について、もう少し知りたいなあ。このブログの筆者はワカランけど、水谷保孝さんとかに会ってみたいなあ。 | トップページ | 中核派の腐敗論を書いたら若干反響があったので、さらに調べたら、違う人がこんなことを書いとる。 → 『革共同政治局の敗北』を読んで ~ 資本主義の終わり論 »

2017年3月12日 (日)

伊達娘の記事が出とることに関して、いろいろと思うことを → 震災とアイドル 被災地支援の顔だった元AKB48岩田華怜の葛藤と決意

震災とアイドル 被災地支援の顔だった元AKB48岩田華怜の葛藤と決意 東北のためにとの思いで走り続けたアイドルの思い posted on 2017/03/12 18:35
https://www.buzzfeed.com/tatsunoritokushige/iwatakaren?utm_term=.loMPdNpDK#.skWOgAKZQ


この記事、あんま目新しいことは書いてなくて、インタビューとしてイマイチかなあとは思う。

それと、写真が青みがかりすぎやなあ。

「がんばっていきまっしょい」のときから指摘しとったんやけど、冬の寒さを表現しようと思って安直に青色にするのはどうかと思う。
当時は青色フィルターで、いまはデジタルデータの加工という違いはあると思うけど。
なんか色が不自然や。

てか私は写真もちょこっとは撮っとったけど、自分は写真では生きてけんなあと思った。

写真って、”真実を写す”と書くけれども、じゃあそれを見るヒトは、その真実を理解するか、他のことを考えるか、ワカラン。

たとえば、写真を連続した動画だってそうやろ。
動画を観ても、いろんなことを思う。ならば写真なんかなおさらや。

写真をさらに抽象化したアニメーションだって、ひとつのことを思うなんてそうそうない。
「君の名は。」を観てもそうやろ。

だからといって、誰かの絵画展に行ったとしても、その絵画からなにを思うか、なんてワカランやろ。

私も、絵画からなにを受け取ればいいのか、とか、昔けっこう悩んだ。

そんなの感性や、なんて言うヒトがいっぱいおるやろけど、画家からしたら、なんか訴えたいテーマがあって描いとると思うねん。

いやもちろん、最初は描くことだけが楽しみやったかもワカランけれども、いくつもいくつも描いていくうちに、テーマって見えてくと思うねん。

だから、印象派とかナントカ派とかいって、絵画も思想になっていくねんし。


それと、コレはちょっと違うかなあ。


一番大きいと考えているのが、ブログなどを通しての有名人の発信力。そして周囲を笑顔にする力だ。



私は確かに無名やから、しょせんは発信力がない。

ウラを返したら、有名だから発信力があると思ってしまっては、自分を有名にしてくれている人々に対して、いつまでも迎合するしかなくなる。

有名だから発信力がある、という発想ではなくて、発信力があるからこそ有名になってみせる、という意思のほうが大事と考える。

有名だから発信力がある、と思うとる人間は、10年経ったらただのヒトや。

発信力があるからこそ有名になってみせる、という人間は、いまは一般人としても、10年経ったら有名になっとる可能性があるわなあ。


あと私は故郷はゼンゼン好きではない。

北朝鮮が核兵器を落とすならば、どうぞ多可町に、と思う。

ホンマにクソ田舎にはいい思い出がいっこもない。

まあ多可町よりも、いま私がいる東京に落とす可能性のほうが明らかに高いんやけど。

« 中核派の腐敗について、もう少し知りたいなあ。このブログの筆者はワカランけど、水谷保孝さんとかに会ってみたいなあ。 | トップページ | 中核派の腐敗論を書いたら若干反響があったので、さらに調べたら、違う人がこんなことを書いとる。 → 『革共同政治局の敗北』を読んで ~ 資本主義の終わり論 »

岩田華怜」カテゴリの記事

私の信念」カテゴリの記事

コメント

コイツは誰かに殺されたとしても目を覚まさないのかな?

完全に脳障害。ある意味すでに死んでるいるに等しいのか?

性の喜びおじさんの件、今しがたMXニュース見たけど、残念ながら間違いなくご本人だな。
暴れたからっていくらなんでもやり過ぎじゃんか!この男たち何やってんだよ!泣けてきたよ!

このインタビューにある知り合いのカメラマンって、まさかの新月氏か?
新月氏もカメラマンを副業にしていたから可能性が無くはないな、

上申書

1.私は、岩田華怜さん(伊達娘)の、出演する舞台、イベントなどを、観に行きません。

2.私は、岩田華怜さん(伊達娘)に関する内容、ならびに、岩田華怜さんのご両親、関係者に関する内容を、一切のブログなどで書きません。

3.私は、岩田華怜さん(伊達娘)の出演する作品の、リアルタイムの共演について、つけまわして感想を一切のブログなどに記載しません。

4.私は、岩田華怜さん(伊達娘)が出演する舞台、イベント、などの、会場に、一切出入り禁止であることを理解しました。

5.私は、岩田華怜さん(伊達娘)ならびに親族の方々に対して大変な心労を与えてしまいました。申し訳ありませんでした。

2016/6/14 大西 秀宜

お前って、最低だよな
これが仮にも相思相愛だと言っている相手への感想か??ワタシガーばっかりじゃねえか
良いインタビューだと思うぜ。

↑なんで守らないの?
 逮捕されてもルールを守ってないから文句は言えないよね。
 日本は法律を守ってるのに、お前の間違った解釈で法律を守っていないと言ってる。
 お前中心に動いていないし、六法全書をすべて読んで理解していない。
 マジでお前の上から目線の話に腹を立てている。
 ブログを書くな!
 負け犬の遠吠えにしか聞こえない。

駄々をこねても現実は変わらないと理解できない大西秀宜君。

>私は確かに無名やから、しょせんは発信力がない。

>ウラを返したら、有名だから発信力があると思ってしまっては、
>自分を有名にしてくれている人々に対して、いつまでも迎合するしかなくなる。

>有名だから発信力がある、という発想ではなくて、
>発信力があるからこそ有名になってみせる、という意思のほうが大事と考える。

>有名だから発信力がある、と思うとる人間は、10年経ったらただのヒトや。

>発信力があるからこそ有名になってみせる、という人間は、
>いまは一般人としても、10年経ったら有名になっとる可能性があるわなあ。

と悔しがっております(可笑可笑)
そんなに伊達娘のインタビューが不服か?

君自身の邪悪な欲望・圧力で何とでもなるただの女の子と妄信していたら、
彼女はこんなに深く考えるように進化していたことに腹を立てているんだろう( ´_つ`)ホルース

>あと私は故郷はゼンゼン好きではない。
>北朝鮮が核兵器を落とすならば、どうぞ多可町に、と思う。

>ホンマにクソ田舎にはいい思い出がいっこもない。
>まあ多可町よりも、いま私がいる東京に落とす可能性のほうが明らかに高いんやけど。

その"多可町"にある実家の実母から資金提供を受けているくせに何を言うか(嘲笑)

まあ、心の支えだった『祖母が死去し』、『鍛冶屋線が廃線になってしまった』からな。
これらを除けば"いい思い出がいっこもない"のだろうね。

だがしかし、現実は停止しない。進み、稼動し続ける。
伊達娘が自身の考えをここまで明確にしたことはなかったのではないだろうか?

SNSで書けばスキャンダルジャーナリズム脳な馬鹿どもが
戯言書き散らしながら攻撃し、言論封殺してくるであろう。
しかし、今回はメディアの取材なので話したんだな。

大西秀宜君は進み・動き続ける現実に適応出来なくなっているのだと考えられる。
君の脳内に居る伊達娘はメンバーだった13歳前後のままで結晶化されている。
現実の人物を元に生成された幻影なんだな。

それで、彼女が自身の考えを述べると、途端に制圧しようとする。
そう、これはまさに「制圧」だ。幻影を現実に合わせて修正するにも限度があるだろうから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/69898802

この記事へのトラックバック一覧です: 伊達娘の記事が出とることに関して、いろいろと思うことを → 震災とアイドル 被災地支援の顔だった元AKB48岩田華怜の葛藤と決意:

« 中核派の腐敗について、もう少し知りたいなあ。このブログの筆者はワカランけど、水谷保孝さんとかに会ってみたいなあ。 | トップページ | 中核派の腐敗論を書いたら若干反響があったので、さらに調べたら、違う人がこんなことを書いとる。 → 『革共同政治局の敗北』を読んで ~ 資本主義の終わり論 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック