« 動労東京委員長・吉野元久がどんだけバカか、彼が書いた資料をちょこっとだけ取り上げて説明する | トップページ | 中核派・吉野元久らが求めるアウトプットが、民意を得たことは、歴史上ないぞ → 相手が求めるアウトプットじゃないですから。 »

2017年3月29日 (水)

そうJR東日本が返してきたら、「やっぱ後ろめたいことがあるんやな!アカウンタビリティー(説明責任)はないのかよ!」って追及できるよなあ。 → 義務的団交事項は労働条件に関わることとされていますので、大西さんの想定している事項が義務的団交事項になるかは疑問です

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/atacs-6f1d.html#comment-114595940

労働組合は団体交渉権をもち、使用者に対して一定の資料を要求することもできます。
ただし、団体交渉にて使用者が交渉に応じなければならない事項(義務的団交事項)は労働条件に関わることとされていますので、大西さんの想定している事項が義務的団交事項になるかは疑問です

投稿: 鍵穴 | 2017年3月29日 (水) 13時29分




そうJR東日本が返してきたら、
「やっぱ後ろめたいことがあるんやな! アカウンタビリティー(説明責任)はないのかよ!」
って追及できる。

そして、JR東日本が何らかの返答をしてくる間に、動労東京も、組合に一緒に入るのは難しいかもやけど、想定されることを挙げて、
「メーカーが何度も装置の修正とかしてませんでしたか?」
とかヒアリングしたら、それくらいは仲間の労働者も回答してくれるやろ。

そうやってウワサを広げてく闘いだってある。

そうして、法律的にいくら回答する必要がなくたって、みんなが興味を持つようになったら、回答せなアカンようになるやろ。

それが、適法かどうかに則らない、民意に則った、革命にリアルに繋がる闘いやっちゅうねん。


そもそも本来は、労働組合が、会社に対して合理化の対象になってまうんやから、不明なことを追及すべき義務があると思うんやけど、それに対して

”義務的団交事項は労働条件に関わること”

なんて日本の法律が決めとるならば、その立法がおかしいねん。


その立法がおかしいというそもそもの主張をしなくて、労働条件に関わることに限定して勝負するとすると、もうその時点で条件反対闘争路線になってもとるやないか。

たとえば動労千葉だって、尼崎の脱線事故後かな、レールが危ないからといって、運転士が実力で減速して、それでJR東日本にレールを交換させたことがあったらしいやん。

そんなの別に法律でどこにも規定してないから、JR東日本はレールを交換する義務はどこにもなかったんやけど、危険と認めざるを得なかったから交換したんや。

新しいシステムだって、危険と認めざるを得なくなるような闘いってあるし、それはやはりコッチも知識とかを身に付けて、仲間で話し合うことやねん。


「一緒に闘おう!」やと難しいけれども、「わからないからちょっと聞かせて」ならば言えるねん。

動労とか中核派の闘いが弱いのも、すぐ「一緒に団結して闘おう!」と言うてまうからと思う。

まずはウワサ話になる、そこからや。

そうして、JR東日本がやっぱおかしなことをしているかも知れんぞ、と思ってくれる人を増やしてくんや。

ビラなんかいっくら刷って配っても、一方通行やけど、「わからないからちょっと聞かせて」ならば、何回か会話の往復があるから、自然と親近感がわいてくる。

そうやって仲間って作ってくもんや。


だからビラだって、私も完全否定するわけではなくて、匿名でアンケートをして、その結果を一覧にして見せるとかならば、もっと大勢の関心を得られるのは間違いないんやけど。


私だって、いろんなところで、ウワサ話になる闘いからやっている。

職場でも私の知らぬところで、私に関するいろんなウワサがあると聞く。

だから権力のほうが怖がっとるんやけど、それを動労とか中核派のほうが理解してない。

« 動労東京委員長・吉野元久がどんだけバカか、彼が書いた資料をちょこっとだけ取り上げて説明する | トップページ | 中核派・吉野元久らが求めるアウトプットが、民意を得たことは、歴史上ないぞ → 相手が求めるアウトプットじゃないですから。 »

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

考察・推理」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

http://pa-nicchan.cocolog-nifty.com/blog/
公安に暗殺されると言いながらもふつうに街を歩くおーにっちゃん
そんなくるくるパーなおーにっちゃんまとめブログがあります。


次スレ

出禁ナマポ©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1489893610/
851 : 最低人類0号 (アウアウカー Safd-aZn0 [182.250.243.2])2017/03/19(日) 12:47:45.93 ID:gtJZ/YKka


国鉄東京動力車労働組合(略称:動労東京) を結成しました。

http://www.zenshin-s.org/zenshin-s/sokuhou/2014/photo/20160609b-3.JPG
http://file.dorosorengoqs.blog.shinobi.jp/651092269853.jpg
http://i.imgur.com/BP37pCw.jpg
http://i.imgur.com/Fy2wLNK.jpg


代表 大西秀宜(委員長)

電話 03-3845-7461

代表直通 070-6969-9177

住所 〒111-0041 東京都台東区元浅草2-4-10 五宝堂ビル5階

大西委員長ブログ http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/

動労東京ブログ http://dorotokyo.edoblog.net/

メール kotochan0725@gmail.com

>私だって、いろんなところで、ウワサ話になる闘いからやっている。
噂話になる戦い?何してんの?例えばお前の職場で「大西って重要な戦いしてるらしいよ・・・」って噂か?ガイジしかいねぇ職場で噂になったとしてそれはどこに届くの?そういうのはお前は見越してんだよな?

>職場でも私の知らぬところで、私に関するいろんなウワサがあると聞く。
はぁ?誰が言ってた?しかもそれを良い噂と捉える所が障害者といわれるところなのを理解出来ないカス西、ねぇ??どんな噂か教えてもらったのか?

例えば
社員「大西!お前結構社内で噂だぞ~」
大西「アウアウ、そ、そ、そうですか~、ヘヘヘ」
社員「(気持ち悪!褒めてねぇよ)頑張れよ~」
って感じな、”皮 肉”ってやつ!理解できる??

大西さん
感想書いてみな

講演「職場闘争の戦術原則」東京東部労組 菅野存執行委員長
https://www.youtube.com/watch?v=oSCVUPr6bl0

東部労組 2016年新年会
https://www.youtube.com/watch?v=pj-regptS4U

2017年東部労組新年会
https://www.youtube.com/watch?v=4jkQJ2SdVek

スキャンダルジャーナリズムの戯言を有り難がる大西秀宣君。

>そうやってウワサを広げてく闘いだってある。

>そうして、法律的にいくら回答する必要がなくたって、みんなが興味を持つようになったら、回答せなアカンようになるやろ。

>それが、適法かどうかに則らない、民意に則った、革命にリアルに繋がる闘いやっちゅうねん。

私はこの日本国における近代司法制度を信じているから、"ウワサ"による"闘い"など認めない!
本物の鍵穴さんに対する反論をしたいなら、法を以ってしなくてはならないのだ。

>たとえば動労千葉だって、尼崎の脱線事故後かな、レールが危ないからといって、運転士が実力で減速して、
>それでJR東日本にレールを交換させたことがあったらしいやん。

>そんなの別に法律でどこにも規定してないから、JR東日本はレールを交換する義務はどこにもなかったんやけど、
>危険と認めざるを得なかったから交換したんや。

問題行動ー規定にないからと正義面でそんな運転をしていたんだからーをやらかした「成功した大西秀宣君」が居た訳だが、
君に罵言を放射している人間以下の物体どもは、この運転士にも同様の罵言を放射出来るのかな?( ´,_ゝ`)プッ

それとも、"正義厨のボンド犯"を庇い立てしたときの様にダブスタかますのかな?(嘲笑)

>新しいシステムだって、危険と認めざるを得なくなるような闘いってあるし、
>それはやはりコッチも知識とかを身に付けて、仲間で話し合うことやねん。

なあなあ。"新しいシステム"のどこが"危険"なのか、「客観的証拠=裏の取れた第一次資料」を以って『鉄ヲタでない人達にも解るように説明して』くれないかな?

>まずはウワサ話になる、そこからや。
>そうして、JR東日本がやっぱおかしなことをしているかも知れんぞ、と思ってくれる人を増やしてくんや。

>ビラなんかいっくら刷って配っても、一方通行やけど、「わからないからちょっと聞かせて」ならば、何回か会話の往復があるから、自然と親近感がわいてくる。

>そうやって仲間って作ってくもんや。

残念だが、そうは行かない。私の様に『客観的証拠=裏の取れた第一次資料の添付』を要求する者が居るからだ。

大西秀宣君は、2ちゃん脳にしてスキャンダルジャーナリズム製与太話狂信者であるから"ウワサ話"に依拠した自称"闘い"をこしらえ上げたのだろう。

だが、その邪悪な企みは通用しないぞ。「泣く子は一つ余計に餅を貰える」(朝鮮半島の諺)は日本国内では無効だ。
大西秀宣君。法に従い、則っていただこうか(-。-)y-゚゚゚

韓国さんへ

あなた様の文章レベルを100点とすると、おーにち兄貴は0点です。
下手な関西弁の羅列の超長文で何を主張したいのか分かんないし、他人の粗探しと自己の正当化だらけでとにかくネガテイブなんだよな。
これじゃ支援者どころかマトモなコメントが集まらないのも当然だ。
どうせブログ書くなら外食の写真アップしておーにっちゃんの食べログの方がマシだと思う。
今のままじゃブログ更新の度に読者の基地外イメージが強固になるだけだし。

大西さん

いくらクソみたいな意味不明な事を連投しても負け犬の遠吠えですよ

日立もS社も中核派もただのぺーぺーで追い出されたのに勝手に対等以上な立場での物言いは毎回笑わせてもらってます

あと人に伝わらない文章を書くのは天下一品ですね

噂になってる、が何故
政府が怖がってる、になるんだ?
お前はそんなんばっかじゃないか

どんな噂か確認しろよ
きっとお前の望まない現実がそこにある

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 動労東京委員長・吉野元久がどんだけバカか、彼が書いた資料をちょこっとだけ取り上げて説明する | トップページ | 中核派・吉野元久らが求めるアウトプットが、民意を得たことは、歴史上ないぞ → 相手が求めるアウトプットじゃないですから。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック