« アナウンサーとはそもそも何なのか? に関しての考察 | トップページ | 私のブログを2時間以上かけて555ページ以上読み続けとるヒトがいる »

2017年3月16日 (木)

そういえば、中村麻里子はやっぱ私の実家の近辺行ってみなアカンよなあ。

私の実家のあたりは、”多可町中区”と言うとるけど、その前は”中町”やった。

それで、”中町”の中心地は、”中村”やってん。

”中村”はそんな、私の田舎のなかの、それでも繁華街、やった。


もともと、”中村”やったっぽいんやけど、”中村”が町になるときに、フツーは”中町”にするやろ、と思うんやけど、集落名は”中村町”にしてもた。

それで、駅名も”中村町(なかむらまち)”とかいうなんかヨウワカラン駅ができてもた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E7%94%BA_(%E5%85%B5%E5%BA%AB%E7%9C%8C)
1889年(明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、中村町・茂利村・奥中村・徳畑村・森本村・坂本村・安坂村・下曽我井村・西安田村・中安田村・東安田村・糀屋村・間子村・岸上村・鍛冶屋村・田野口村・牧野新町・天田村・東山村・高岸村・安楽田町・門前村の区域をもって中村が発足。


てかコレ読むと、1889年の時点で誰かがトチ狂って、”中村町”なんて名前を付けたのがおかしいっぽいなあ。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E7%94%BA%E9%A7%85


”中村”自体は、高知県に地名もあるんやけど、せっかくの機会やから、中村麻里子は私の実家の近くも行ってみなアカンなあ。


てかもう少し書くと、私が確か中2の途中までいたバスケ部の、中1のときの顧問の先生が、中村と言うたなあ。

中町なのに中村という苗字は珍しかったから、どこの先生やろ?と思うた。

だから、あの先生は何を教えとったのかはヨウワカラン。

あんまハナシせんかったし、学年で受け持ってもらわんかったから、覚えてない。

その後に来たのは吉田茂で、元総理大臣と同じ名前やったから、コレは名前まで覚えとる。

英語の先生やったなあ。

吉田はそこらじゅうにあった。


そういえば、細田守と同じ”細田”という苗字はメジャーやった。

細田先生は国語と美術を教えとったなあ。

いまなにしとるのかなあ。


なんかそんな昔話も思い出してもた。

« アナウンサーとはそもそも何なのか? に関しての考察 | トップページ | 私のブログを2時間以上かけて555ページ以上読み続けとるヒトがいる »

AKB48」カテゴリの記事

ど田舎」カテゴリの記事

考察・推理」カテゴリの記事

コメント

アスペルガー症候群なら誰でもある特徴

アスペルガー症候群の人の人付き合いの特徴を一言で述べれば、人の中で浮いてしまうことが多いということでしょう


社会的ルールがわからない

子どもでも大人でも社会生活には暗黙のルールがあります。暗黙のルールが
わからないために他の子どもから嫌われたりいじめられることがあります。


積極的すぎることもある

アスペルガー症候群の人付き合いの問題は積極的すぎるという形であらわれることが
あります。異性を好きになることもあります。皆の前で「○○ちゃん大好き」と
大声で叫んでほっぺにキスしようとする小学生もいます。
小学生になればこういうことは恥ずかしいと思うのが普通ですが、
アスペルガー症候群は羞恥心を感じるのが遅いようです。
成人しても、関係の薄い違う部署の女性に唐突に告白したりもします。
誰彼かまわず、質問を浴びせかけることもあります。
電車や飛行機の話など自分の関心のある話題を一方的に話しかけたりするのです。
相手が困惑していたり迷惑がっていても気がつかず、自分にとって関心のあることは
相手にとっても関心のあることだと思ってしまうことがこういった行動の一つの理由です。


話し方が回りくどい、曖昧が苦手、細かいところにこだわる

アスペルガー症候群は話し方がとても回りくどいことがあります。
どれが大事な情報でどれが枝葉末節かうまく選べないのが一つの理由と思われます。
あまりくどくど言われると、言われる方はからかわれているのかと思いがちですが、
そうではなく本人は一生懸命なのです。
曖昧な聞き方をされると意味がつかめないようです。久しぶりにあったので
「最近どう?」と何気なく聞くと「どうって、何のことですか?元気かという
意味ですか?勉強のことですか?友人関係のことですか、それとも家族との関係を
聞いているのですか?」などと細かく聞き返されることがあります。
その場で何が話題になっているか、言外の意味を汲み取ることが苦手なので
どうとでもとれる曖昧な質問には答えることが難しいのです。
問いかけはなるべく具体的にする必要があります。


一方的でわかりにくい話し方

アスペルガー症候群の人は自分の関心があることを、相手の興味におかまいなしに
一方的に話す傾向があります。自分の関心のあること
(電車やアイドルやコレクションなどの趣味のこと)
で頭が一杯だったり、関心のあることは他の人より知識が豊富なので話しやすい、
相手の反応をモニターせず相手が迷惑そうな表情をしていても気がつかないことなどが
関係しているのでしょう。話が飛びやすいのもアスペルガー症候群の人の話し方の
特徴ですが、これも相手に理解しやすいようにという配慮が苦手なために、
自分の関心の赴くままに話題が変わっていくのかもしれません。
話し相手の予備知識を考慮していないため唐突な印象を受けがちです。


言外の意味を汲み取ることが苦手

言葉の裏の意味を理解することが難しいことが多いです。
皮肉やほのめかしの理解も難しいようです。


言葉の間違った使い方

アスペルガー症候群は一見正しく話しているようにみえても、
よく聞くと微妙な文法的に間違った話し方をすることがあります。
助詞がところどころ抜けたり不正確な使い方だったり、受身文で混乱したり、
「そこ、ここ」「もらう、あげる」「いく、くる」「だって、そして」など
視点の違いで異なった言葉を使う表現を間違えたりしがちです。


分かりにくい話し方,訥々とした話し方,駄洒落を好む

会話の内容よりも「音声」の方に関心があって、やたらと語呂合わせの駄洒落を好むのが特徴です。


想像力の障害

想像力の障害はこだわりやふり遊びの少なさ、融通の利かなさという形で現れます。
早い場合には1歳前から、モビールや風にゆれる木の葉をベッドから何時間も眺めて
笑う、たまたま母親が池に石を投げ込んでできた波紋をみて、
何度も石を投げるように要求して波紋を見続けるといった行動が現れます。
その他にも踏み切りで電車を延々と見続ける、電車の停止位置を何度も確認するなどの行動がみられます。

コレクション

ある種の情報を集めることに熱中することが多いようです。
あるアスペルガー症候群の中学生は、各地の高層ビルを巡り、そのエレベータの
製造会社と型番などをノート型のコンピューターにインプットすることを楽しみに
していました。アスペルガー症候群の人は機械的記憶力が優れていることが多いので、
語学や歴史、地理、コンピューターなど反復練習が効果をあげる科目で優れた成績を
とることがあります。学校などで友人や教師の名前、誕生日、クラスの配置や教室の
広さなど細かく覚えていることがあります。沢山の情報を集めることでなんとか
予想外の事態を避けようとしているのかもしれません。

パターン的行動、融通が利かない

興味の対象として「パターン」があります。
朝起きたら必ず雨戸を開けるといった目立たない
習慣のようなパターンもあります。一度昼食と決めた食堂には何度も通い続けます。
地元にチェーン店があっても、決めた遠隔地のチェーン店に通い続けます。


不器用、読めないような字を書く

アスペルガー症候群の動作はぎこちない印象を与えます。三輪車のペダルをうまく
こげなかったり、小学校に入っても自転車の補助輪がとれない、ボール遊びが苦手、
など運動が苦手なことが多いのです。歩き方や走り方もどことなくぎこちなく、
家の中を歩いてもあちこちぶつかったりします。
学校では体育が苦手なことが多く、バランスをとることが苦手で平均台をうまく
わたれなかったり、ドッジボールなどのボール遊びに参加できなかったりします。
手先が不器用で工作が下手だったり「みみずのはったような」字を書くこともあります。
このような不器用さは模倣能力の乏しさや、
模倣するときの注目点が一般の人と異なることなどが関係しているようです。

字を書く問題

不器用さの項でも説明しましたが、字を書くのが苦手な子どもが多いようです。
まず字の書き方が乱雑で「みみずのはったような」字をかくことがあります。
全体的な成績は悪くないのに中学生になっても「わ」と「ね」、「シ」と「ツ」
などの区別で混乱したり、簡単な漢字を覚えられないことがあります。
「偏」と「旁」の位置が逆転したり、
いわゆる鏡文字を書く子もいます。文末の「は」と「わ」の混同なども時にみられます。

またWikipedia

Wikipedia論戦で逃亡したのに(笑)

ついに有名人を自身の郷里に行かせようとまでし始めている大西秀宣君。

>その後に来たのは吉田茂で、元総理大臣と同じ名前やったから、コレは名前まで覚えとる。

>英語の先生やったなあ。
>吉田はそこらじゅうにあった。

>そういえば、細田守と同じ”細田”という苗字はメジャーやった。
>細田先生は国語と美術を教えとったなあ。

>いまなにしとるのかなあ。
>なんかそんな昔話も思い出してもた。

里心が出ているようだから、とっとと帰郷して実家に戻れ。

最悪板辺りで"大西は実母以外の家族に嫌われているから帰郷呼びかけは無駄"とか言っているようだが、
スキャンダルジャーナリズムや旧2ちゃんねる発情報の多くには「出典」が明示されず、その追加もされない。

で、それは何を出典としている情報なんだろう?私は大西秀宣君の記事引用で見たのだが。

Wikipediaの方がこの面ではましなのを理解しない奴らが多くて困るね( ´,_ゝ`)プッ

『この記事には出典が不足しています。出典を追加して記事の信頼性向上に協力してください』
との呼びかけが、旧2ちゃんスレ上(特にスレの"
1"にて)や、スキャンダルジャーナリズム記事でされたことがあるのだろうか?無いよな(わらわらり~ん)

だから、私は大西秀宣君に帰郷と実家への復帰を呼びかけるのだ。
その方が出典不明な戯けたコピペを貼り散らす荒らしよりは良いからね(可笑可笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/69948058

この記事へのトラックバック一覧です: そういえば、中村麻里子はやっぱ私の実家の近辺行ってみなアカンよなあ。 :

« アナウンサーとはそもそも何なのか? に関しての考察 | トップページ | 私のブログを2時間以上かけて555ページ以上読み続けとるヒトがいる »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック