« 2017/3/6 AKB48 木﨑チームB ただいま恋愛中 公演 感想 もえきゅんが良かった | トップページ | たまたまこんなのをふと見つけて、コレは違うよなあと思う。→ これからLINEで好きな子をデートに誘うんだけど、文面はこれで問題ないよね? »

2017年3月 6日 (月)

違う。たとえば5分ならばそれでもええけど、1分は無理や。てか中核派はアマチュアの集団で、プロがおらんという問題があるよなあ。 → 岩田さんのフォロワーなら誰でも設定でツイート通知をオンにすればこんなコピペすぐに貼れるだろ。

こんなの、素人は書けるけど、ウソや。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/201736-akb48-b-.html#comment-114454715

岩田さんのフォロワーなら誰でも設定でツイート通知をオンにすればこんなコピペすぐに貼れるだろ。
何いつまで寝ぼけた事言ってんだよ、草加

投稿: | 2017年3月 6日 (月) 21時20分


というのも、インターネット通信なんてめちゃくちゃアテにならん。

ツイート通知がきていて、それがツイートされて何秒後か?なんてチェックしとるヤツはそんなおらんやろけど、まあ1分で何度も何度も返せるなんてそうそうない。

てか私自身どんだけ時間かかるのかワカランけど。

だいたいルータとか自分のパソコンとかOSとか、どっかで通信が滞留して、通知が来んことやったってあるやろ。

私はそれと同じことを、山手線E235系INTEROSの制御の問題として主張しとる。

最低どんだけの時間がかかるか、というのは、IP通信やと不確定やし、インターネットやともっと不確定やねん。


そうすると、伊達娘以外の者が書いたとすると、ツイート通知をONしていたなんてイイカゲンなものではなくて、伊達娘のツイッターを何度も何度もクリックしたとしか考えられず、それを何十分も延々と繰り返したというのは、どう考えても想定しづらい。

・・・いや、想定してもええけど、その場合は、意図を持って工作を仕掛けてきたわけやから、私に対して、「工作でした~!」って言うてきてもええはずやねん。


ココで私は、かつて”大西かれん”名義でコメントしてきた、岩田華怜本人と、そうではないAKSのマネージャーの2人がいると主張しとる。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/aks-14b6.html



まあ、信じる信じないにしろ(どうせ完璧を目指すプロではなく60点を目指すアマチュアの中核派は、いつまで経ってもウンドーガ!ウンドーガ!って言うとるやろ。いや労働者全員は60点でも30点でもええけど、権力を奪取するには、権力が思う100点満点で10000点を叩き出すくらいの意思だって必要やねん)、2012年当時は疑惑があったらすぐ否定してきた。

それは、どんな形であれ、工作やわなあ。

けれども、いま工作が逆にないねん。

167


コレはどう説明するよ?




しかし、中核派ってガチでアマチュアの集まりやと思う。

労働運動を主張しながら、プロがおらんねん。

強いて言うならば、機関紙とビラを印刷するために、印刷所には、プロの印刷者がおるやろけど、あとはアマチュアやねん。

いや辻川さんはアマチュアとは言えんか。

石井のオッサンは、自分はそばやか!って言うとったけど、いやそばやちゃう?と思うてまう。
ヒトの言うことを真摯に聞けんようなヤツに、電車の運転なんて任せられんしなあ。


支配者とか労働者とか関係なく、自分が仕事で失敗したとか、自分なりに尺度があって、そこに到達したと思えるかどうか、それがプロやし、その尺度が間違っていると言われたら真摯に向き合える、それがプロやねん。

中核派なんて、ほぼ全員自分なりの尺度なんて持ってない。

仕事ができないと言われて解雇された、だから解雇撤回、この繰り返しや。

まあ私も解雇とかされたけど、仕事ができないという理由では解雇されたことはない。

いや、竹ノ塚の駅前の吉野家で勤めて、最初にAKBが好きで訴訟に・・・なんて言うたら、試雇期間やったのに突然解雇されたのはあったなあ。
アレはうかつやったと思う。

しかしいろんな理屈をつけて解雇されたことはある。


けどとにかく、私はあらゆる道でプロやから、あらゆる道で詳しくなれる。

中核派ってなんやねん?

けっきょく、あらゆる道で素人で、全部ウンドーガ!ウンドーガ!で、極論すると、プロと言うたらマルクス真理教のプロくらいしかおらんやろ。

しかもマルクス真理教だってお布施がないとやってけんねんから、そんなのはプロとは言わん。


中核派も、動労を中心に据えるならば、鉄道のプロになって、JR東日本を向こうに回して、法廷闘争ではなくて、実力闘争で勝ってみろよ。

私はそれをやろうとしたんやけど、中核派の内部のほうがゴタゴタし過ぎて挫折した。


ただ、私がこんだけコテンパンに書いていてさえも、それでも共闘しようというならば、共闘する意思はある。

私だって、そこで頭を下げられたら、私もこの部分は譲歩して謝る、っていうのはある。

まあ中核派のこれまでの歴史をひもといても、私が改めて結集するなんてないとは思うけど。


しかし、いま結集せねば、後悔するのは私ではなくて中核派のほうや、とは言う。

ハッキリ言って、中核派の演説なんて、ケチのつけようなんていくらでもあるんやからな。

どうやって道行く人々の思いを汲み取るか?の発想が中核派にはない、そこが問題の核心なんやからな。

韓国だって、私もどういう経緯かワカランけど、北朝鮮の脅威の下で結束できたのかもワカランけど、民主労総のほうが、道行く人々の思いを汲み取れたのは、歴史の事実やし。

« 2017/3/6 AKB48 木﨑チームB ただいま恋愛中 公演 感想 もえきゅんが良かった | トップページ | たまたまこんなのをふと見つけて、コレは違うよなあと思う。→ これからLINEで好きな子をデートに誘うんだけど、文面はこれで問題ないよね? »

世界の真の平和に向けて」カテゴリの記事

岩田華怜」カテゴリの記事

私の信念」カテゴリの記事

考察・推理」カテゴリの記事

コメント

島根大学 西山桂教授 を江戸川区前進社に連れて来てください。

http://cashing-ocean.com/ocbbs/ocbbs.php

氏名 大西秀宜

メール kotochan0725@gmail.com

電話  070-6969-9177

住所 〒132-0031 東京都江戸川区松島4丁目11−6 三芳ハイム


私は対アンチ要員として仕事するのは得意やし。

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1487848671/

2015年1月30日 (金)

私・大西秀宜(おーにっちゃん)が岩田華怜(伊達娘)に対して完全に愛想を尽かせた理由について、改めて説明します。

私は、伊達娘の、ミュージカルが好きだ、ブロードウェイに行きたい、という発言を真のものとして受け取って、コレまで活動してきました。

伊達娘に結婚を申し込んだのも、あくまでその延長として、ブロードウェイに行ったときに親身になって応援する者の保証がなかったら辛いだろうと思ってのことです。

然るに、伊達娘のこれまでの発言などを聞いていて、どうも、「ミュージカルが好きだ、ブロードウェイに行きたい」というのは単なるネタだと思いかけていたのです。

そしてそれが、755による発言、さらには755を頻繁にすること自体で露呈しました。

また昨日もノコノコとあん誰に乱入し、観覧するだけならばまだしも、結果として後輩に与えられたチャンスを削いだ、これらもまた、「ミュージカルが好きだ、ブロードウェイに行きたい」などとは考えてない、いきあたりばったりの行動と思ったのです。

そもそも、本当にミュージカルが好きならば、咲良のように、ウザがられても日ごろからミュージカルの話題が口をついて出てくるでしょう。

けれども、伊達娘の口をついて出てくるのは、マンガとか下世話な話とかばかり。

結局伊達娘は実際はそういうもののことしか考えてなくて、ミュージカルは伊達娘にとって「やらなければいけない学校の宿題」程度の認識でしかないのです。

これでは、いつまで経っても田野や咲良のように、自律的に課題を見つけるようなことはできないでしょう。
一生かかっても無理でしょう。

田野や咲良には、アキブータンやAKSがなにを言おうが曲げない強さがあります。
全部曲げていないかといえばそうではないとは思いますが、確実にあります。

然るに伊達娘は、あらゆるものごとについて、アキブータンやAKSに媚びているように思えます。

当初より、私が目の前に現れれば私に媚びていましたが、なんのことはない、目の前にいる者に媚びているだけで、伊達娘には信念などないのです。

伊達娘はきっと、副長や新月のことを蔑んでいると思いますが、いま私から見ると、伊達娘は”目の前にいる者に媚びているだけ”という意味において、副長や新月や大西ヒロコと同列にしか見えません。

そんな状態で私が仮にも伊達娘と結婚したところで、伊達娘はそのときは強者となっている私に媚び、大西ヒロコのように、私のことを自慢して回る存在でしかなくなってしまうはずです。

そんな存在、私には不要です。

私は、たとえ日立製作所から懲戒解雇され、アキブータンやAKSからさまざまな嫌がらせを受けてさえも、伊達娘のことを第一に考えて、文字通り人生を投げ打って行動してきました。

いまとなってはそれが成果となって出ていて、あと少しで結実しようとしています。

そんな状態においてさえ伊達娘は、それがチャンスと思っているのでしょうか、能天気にアキブータンやAKSに媚びているのですから、伊達娘と私の間には埋めることのできない根本的な価値観の違いがあり、このまま応援するのは無理と、私は判断するに至りました。

最後に。

もう私の心は伊達娘に戻ることはあり得ませんが、これからの人生、アキブータンやAKSが本当に自分のためを思って行動してくれるのかどうか、加えて、人々があなたの言動からどれだけ傷つき不幸になっているか、ちゃんと考えて行動してください。

 以 上

伊達娘がコメント書いてきたなら住所特定してプロポーズしろや!使えない*頭だなwww

おめでたい奴だなww
twitterのコピペなんて直ぐにやれるわww
いつまで伊達娘が書き込んでるって妄想してるんだい?お前は妄想する病気だから早く入院しろ!
伊達娘とその家族からストーカーとして被害届けだされたキチガイが!

【大西事務局より連絡】

大西尊師こと、日蓮大聖人*大西秀宜(41歳独身)ですが
早朝ビラ配りの為、オネムの時間となります。
過度なコメントの連投、コピペ、なりすまし、生活保護に関するコメントはお控え下さい。

大西さん

例のサイト
http://pa-nicchan.cocolog-nifty.com/blog/

こちらの管理人さんが、

大西さん主張は、健常者からすれば荒唐無稽であり、

荒唐無稽だから健常者は懐疑的になるのに、客観的証拠が常に無く、

客観的証拠が無いから、妄想だと言えば、工作員認定される、と仰ってます。

僕はその理屈を大変正しいと思います。

大西さんの思考や解釈は非常識であり、精神病というかアスペルガーだと思います。
ぜひ、中核派のみなさんにも、そのブログを見てもらうべきでしょう。

197 : 最低人類0号 (ワッチョイ b9e5-M3Ci [114.186.226.202])2017/03/06(月) 22:31:57.29 ID:dMws//310
>生活の面倒見てくれる宗教というと
まだそうかそうかよりキリスト教の方が確率高いような気がする
それでもアナルが満足するような待遇はないと思うが
198 : 最低人類0号 (スプッッ Sdba-prdN [1.75.242.249])2017/03/06(月) 22:37:53.77 ID:8hNfCCkzd
>衣食住と医療費+小遣いまで面倒みてくれる宗教があればいいねw
大西は働く気ゼロだし

だからさぁー書き込みしたからなんだっつーのか説明しろや!何を伝えようとしてんの?お前の事何にも書いてねぇだろ発達障害者!
相思相愛とかどうでもいいからお前自分の不細工なツラどう思ってんのか答えろや!お前は一般的に見ると半端じゃねー不細工だからな
俺も流石にお前みたいな不細工はあんまりみた事ないわ、しかも発達障害者ってボランティアで一億払ってやっとブスと結婚できるかもってレベルな、お前はそれくらい底辺なんだけど理解できるか?発達障害者!

>まあ私も解雇とかされたけど、仕事ができないという理由では解雇されたことはない。

いや、竹ノ塚の駅前の吉野家で勤めて、最初にAKBが好きで訴訟に・・・なんて言うたら、試雇期間やったのに突然解雇されたのはあったなあ。


年下の社員に胸ぐら掴まれてクビになったバイト無かったっけw?
S社は、仕事出来なくて解雇だろw
事実を言おうねw

本人がTwitterをコピペする意図はなに?

【新社長】クラリオン 川端敦氏

 川端敦氏(かわばた・あつし)東大院修了。1983年日立製作所。2012年日立オートモティブシステムズ取締役。16年4月から常務執行役員。59歳。三重県出身。川本英利社長は代表権のある会長。4月1日就任。

http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/170301/bsh1703010500032-n1.htm

>島根大学 西山桂教授 を江戸川区前進社に連れて来てください。

お前らおもしれえ奴らだな。けんますると金になるんかい。この基地外どもめが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2017/3/6 AKB48 木﨑チームB ただいま恋愛中 公演 感想 もえきゅんが良かった | トップページ | たまたまこんなのをふと見つけて、コレは違うよなあと思う。→ これからLINEで好きな子をデートに誘うんだけど、文面はこれで問題ないよね? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック