« コメント欄は廃止しない。そこまできちんと反論してこそ、正しい主張をしとるということになるし、コメント欄を廃止したら一方通行になる。 | トップページ | 愛とはなんなのか?と、質問を聞いてもらっているか?について、記事から »

2017年3月17日 (金)

情報の平等とは、まずもって機会平等やんなあ。その情報についてどう考察するか?は受け取り手の判断になるんやし。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-c53f.html#comment-114515037

大西さんの言う情報の平等とは、機会平等と結果平等のどちらですか?
情報が有料であったとしても、それが不当に高くない限りは問題はないのではないでしょうか。例えば情報公開法による行政機関からの情報公開は有料ですが、この金額は公開請求を乱発されないようにしつつ不当に高くならないように調整されています

投稿: 鍵穴 | 2017年3月17日 (金) 05時33分


てか機会の平等とか結果の平等とか、そんな言葉のまやかしで誤魔化す必要なんてない。

情報を誰でも見れるように掲示しておく、それは平等やん。

強いて言うならば、その情報をそのまんま置いといても、ナニが書いてあるのか、大方の人間にとってはワカランから、機会の平等になるやろなあ。

大勢が分かるように説明できたら結果の平等になるやろけど、私はそこまでは必要ないと思うし。


てかそこから鍵穴が、意図して勝手にハナシを変えとるのがおかしいんやけど、

”情報公開法による行政機関からの情報公開”

もなにも、本来行政機関は情報を可能な限り公開せなアカン。

いまの日本政府をはじめ、行政機関は、情報を開示してない。

どういう議論があって、このように進めた、とか、会議の議事進行なんて全部インターネットにアップしたってええくらいや。


それでは国防にかかわる、とか言うヤツもおるやろけど、そこまで透明性が高い国を襲うヤツらがいるとすると、それこそ国際的に非難を浴びてまうやろ。

そういえば、たとえばハッキング技術だって、”P対NP問題”で、恐らくP≠NPであろうとする”P≠NP予想”があるわけやけれども、暗号解読には時間がかかる。

そうすると、たとえば政府として、監視カメラをどこに何台導入して、それをどこのデータセンタで管理している、とかいうところくらいまでは開示できるやろ。

さすがにどんな暗号をかけているか、までは言えんやろけど。


それに、政府が管理している国民の個人情報、こういうのは開示したらアカンしなあ。

けどそれも、ウラを返したら、政府が国民の個人情報を管理すること自体がおかしくて、もう少しアバウトにしとくことも必要やな。

政府が国民の個人情報を一元的に管理できるマイナンバーなんて、やろうと思ったらいくらでも可能や。


私が以前より指摘しとる通り、いくらデータを扱う人々には権限がある、と言うたところで、技術者が情報の整合性を確認するために、管理者権限で、それとか内閣府権限とか、けっこう上位職種の権限で、マイナンバーに紐づけられた情報の一切合切が見れる機能だって当然のように付いとるはずや。

そして、中核派のように、権力にとって問題ある人間は、全てをチェックできるようになっとるはずや。


けどそれを、権力にとって問題ある人間が、情報開示請求をしたところで、「そんなものはない」と言い切るだけや。

国会答弁で稲田朋美がない!と言い切った資料が、調査したらあった、ということだってあるやろ。

資料があっても隠蔽するのが政府やねん。

政府というモノはそれで許されてまう構造やねん。

そんなモノに、対峙する必要がある。

« コメント欄は廃止しない。そこまできちんと反論してこそ、正しい主張をしとるということになるし、コメント欄を廃止したら一方通行になる。 | トップページ | 愛とはなんなのか?と、質問を聞いてもらっているか?について、記事から »

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

考察・推理」カテゴリの記事

コメント

中村麻里子ってブスだからサンテレビしか採ってもらえなかったみたいだよ。仕事も風俗レポーター位しかないね。

自身が知らない事柄は全て「隠蔽」で解決!な大西秀宣君。

>どういう議論があって、このように進めた、とか、会議の議事進行なんて全部インターネットにアップしたってええくらいや。

現実に、議会での会議はテレビやネット動画で観られるけど?(失笑)
東京都議会や国会中継がそうだな。何か?

>てかそこから鍵穴が、意図して勝手にハナシを変えとるのがおかしいんやけど、

話は変わっていないようなんだが?(嘲笑)

>”情報公開法による行政機関からの情報公開”
>もなにも、本来行政機関は情報を可能な限り公開せなアカン。
>いまの日本政府をはじめ、行政機関は、情報を開示してない。

君が必要な情報を入手出来なかったのは君自身が原因なんです。
なんで政府・行政機関のせいにするのかなぁ~(わらわらり~ん)

>けどそれも、ウラを返したら、政府が国民の個人情報を管理すること自体がおかしくて、もう少しアバウトにしとくことも必要やな。

>政府が国民の個人情報を一元的に管理できるマイナンバーなんて、やろうと思ったらいくらでも可能や。

>私が以前より指摘しとる通り、いくらデータを扱う人々には権限がある、と言うたところで、技術者が情報の整合性を確認するために、
>管理者権限で、それとか内閣府権限とか、けっこう上位職種の権限で、マイナンバーに紐づけられた情報の一切合切が見れる機能だって当然のように付いとるはずや。

>そして、中核派のように、権力にとって問題ある人間は、全てをチェックできるようになっとるはずや。

陰謀論者「さゆふらっとまうんど」信奉者乙(一笑一笑)

なにも疚しい(やましい)ところが無いなら、マイナンバー制度を怖れなくてもいいのに、なぜ大西秀宣君はそんなに怖がるんだい?( ´_つ`)ホルース
君は正々堂々と生きていないから怖がるんだろうね。hahahaha!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/69952458

この記事へのトラックバック一覧です: 情報の平等とは、まずもって機会平等やんなあ。その情報についてどう考察するか?は受け取り手の判断になるんやし。 :

« コメント欄は廃止しない。そこまできちんと反論してこそ、正しい主張をしとるということになるし、コメント欄を廃止したら一方通行になる。 | トップページ | 愛とはなんなのか?と、質問を聞いてもらっているか?について、記事から »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック