« 2017年4月15日 | トップページ | 2017年4月17日 »

2017年4月16日

2017年4月16日 (日)

いやコレゼンゼン原因じゃないやろ。記事自体が論理として成立していない。 → 男性の4割「デートは面倒くさい」 原因はアレにあった…

男性の4割「デートは面倒くさい」 原因はアレにあった…
2017/04/16 6:00
https://sirabee.com/2017/04/16/20161091366/




どうもこのアンケートは、

「恋愛経験がないからデートはめんどくさい」

という結論に導きたいらしいけれども、そんなのアタリマエやん。


経験ないことを好んでやる人間が、世界中にどこにおるよ?

私自身、私くらいしかいないと実感しとるんやし。

中核派のバカどもが如何にバカかを示す。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-6f8f.html#comment-114693424

>「大西はすごい」と言って、私にサイン書いて!と言った人がいた。

おーにっちゃんの嘘を信じて驚いたんだろうねw

バカ「ワタシはAKBのメンバーを全員指導しています!秋元康にも感謝されてます」
中核雑魚「すごい!!大西さんって有名人?サインちょうだい!」

後日・・・

中核雑魚「あいつ!ホラ吹きやがって!!ただのストーカーじゃねえか!!!」

投稿: | 2017年4月16日 (日) 22時25分



コレ、このコメントに反撃したら、もう闘争になってまうやろが?

中核派ってそうではなくて、コメントは「誰が為したかわからない」と言って、

「ウンドーガ!ウンドーガ!ロードーシャノダンケツガ!ダンケツシタラカテルンダ!ワァァァァァ!!!!!」

って、”ウンコ妖怪バ片野”の論理で主張してくるんやろが。

てか片野ってガチで肌の色もウンコやし存在もウンコやし臭いもウンコやし、発想もウンコやし、イロイロとウンコやった。


”ウンコ妖怪バ片野”に会いたければ、月曜18時から亀戸のサイゼリヤで、「前進」の読み合わせをしとる。

それじゃなかったら亀戸のガストや。

そんで、”ウンコ妖怪バ片野”をはじめとした東部ユニオンのビラ配りを見たければ、木曜の夕方に新小岩か錦糸町のあたりでやっとるやろ。

私が書いたら亀戸でやっとるかもなあ。

私は”ウンコ妖怪バ片野”には、死んで欲しい雑魚という思いしかない。

”ウンコ妖怪バ片野”は還暦らしいけどなあ。

こんなウンコでも東部地区の責任者になれる、中核派という組織そのものがおかしいねん。


#マルクス主義粉砕闘争

・・・・・いや、ゆかるんのこのダンスがええんやないか。 そこは主張したい。

出禁ナマポ©2ch.net
https://egg.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1489893610/969-971

969 : 最低人類0号 (ワッチョイ 139e-Aj7l [125.193.50.89])2017/04/16(日) 13:19:01.48 ID:WWuvxEVP0
ルックスに関しては好みもあるから一概に大西がおかしいとはいえない

しかし、佐々木のダンスを大絶賛してるあたりは通常の感覚からズレまくっているな

http://i.imgur.com/tBseWHd.gif

971 : 最低人類0号 (ワッチョイW f191-xuOz [218.33.217.26])2017/04/16(日) 14:15:51.27 ID:oYsxo47T0
>>969
それは2~3年前の映像で今では変わったよ



このgif、ヒトから見たら明らかに違って、なんか狂ってるんじゃないか?と言われてまうやろ。

けど、コレは明らかにゆかるんのほうが正しい。

むしろどうしていまやめてもたのか?のほうが問題や。


だって、AKBだって炎上商法でのし上がってきたやろが。

じゃあゆかるんとか、ほかのメンバーもやけど、炎上商法でのし上がれよ。

そのためには激しいダンスだってあり得る。

ゆかるんだって改めてこんなパフォーマンスをして、「あの”ドスドスダンス”は誰だ!」(・・・・いや私はタイミング合っていておかしなところはないと思うけど・・・)って言われるようにならなアカン。

てかゆかるんは、”ドスドスダンス”をやめてもたのがマイナスポイントな可能性がある。


子供だと、大人から「こうしなさい」と言われてそれで終わりやろ。

けどガチのオトナやと、相手が「こうしなさい」と言いつつも、「コイツはそう言ったら主張を曲げてくるか、それでも自分の意思を持って曲げてこないか、どうかなあ?」と思われることだってある。

私が前の職場で、職場だけでなくて中核派もまじえて、どうしたらいいか?をついついイロイロ悩んで翌日酒気帯びしてもたようにや。


アドバイスを受けても、自分の信念があれば、否定するという選択肢だってある。

けれども、アドバイスしてくれる人のプライドもあるから、なんも返答せずに却下、ではなくて、自分なりの考えを主張した上での却下、という選択肢があり得る。


そんなのも考慮せなアカン。

前の職場の人と飲みに行ったら、特別賞のニュアンスがちょっと違った件。どっちがホンマやねん。まあええけど。

誰かから、1位と僅差の2位と聞いたけれども、”優秀賞”になって本社発表になったのは5件で、私のはそれに漏れて、それでも所長が取り上げた”特別賞”で、そんなのこれまでも記憶にない、と言われた。

けれども、逆に私は、”優秀賞”ってひとつだけで、2つくらい”特別賞”があるという認識でいた。

それとは別に、私のグループでなかった人が、私の作った資料を見て、「あれはすごい、私にはできない」と言ってくれたとか言ってくれたし、私のグループの人も、私について「あのアンケートをこう纏めるとは!」と言ってくれた。


”記録の王、記憶の長嶋”といわれるけれども、記録に残るよりも記憶に残るほうがゼッタイに強い。

そんだけチャンスに強かったということなんやから。

飲みに行く前に、出口で待っていたら、これまで全然面識のなかった方が、私を見つけてめっちゃ丁寧に礼をしてくれて、なんやねん???と思ったけれども、その人は”私の作った資料を見て、「あれはすごい、私にはできない」と言ってくれた”人と同じグループやったし、納得がいった。


”特別賞”がどの程度すごいのかはイマイチワカランけれども、そんだけ前の職場の人々の注目を得たことだけはわかった。


ちなみにホンマの1位は”かるた”やって。

それは”ちはやふる”にかけて面白いと思いつつも(私は予告編とウワサしか知らんけど)、私の作ったものが負けるかよ、という思いもある。



フツー”優秀賞”を取るものって、最初から会社が決めているお題をやったところ、というのもあるみたい。

私がその殻を破ってさえも、”特別賞”に食い込んだ、それだけでも成果や。

このコメントがあったからコレは伊達娘なんかなあ。てか中核派って自分らのための救済闘争しかやってないよなあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-b473.html#comment-114691043

240 リキュール ◆/E6NQh2Fr6qX (ワッチョイ) 2017/04/09(日) 01:19:21.21 ID:Dlf978d20
さんの脳内は「希」35%「無」30%「夜」5% ポイント:50pt ランキング:666381位

最近自分の気持ちがよくわからない時あるけど、やっぱり希望の方が大きいんだな。

357 まな ◆/E6NQh2Fr6qX (ワッチョイ) 2017/04/14(金) 11:33:59.22 ID:3VfL4pmF0
【出演情報】
pic.twitter.com/2ggss5gGQ2
# マルクス主義粉砕闘争

394 まな ◆/E6NQh2Fr6qX (ワッチョイ) 2017/04/15(土) 22:36:28.37 ID:I8ZF+3hM0
凄いよ。やっぱりおーにっちゃんは凄いよ!
あたしもこんなので喜んでいられないな🙅

投稿: | 2017年4月16日 (日) 09時21分


これらのコメントは、以下のスレに書かれたものや。

【エキタス】首都圏青年ユニオン12【改革派(真)】©2ch.net https://echo.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1490320775/


工作員やと、たとえ2ちゃんでも、Googleに検索履歴が残る

"# マルクス主義粉砕闘争"

の書き込みはせんやろ。

中核派を崩壊に向かわせるということは、そこから真の革命勢力が出てくるかもワカランから、日本政府側としても都合が悪い。

いまのまま、中核派がバカなままのほうが、日本政府にとってアンダーコントロール下にあるねん。

だから、動労東京ができ、私が脱退した後でさえ、中核派よりも私に対する攻撃のほうが強烈やねん。


けど私は、同じトリップのこのコメントは伊達娘じゃなくて工作やろと書いた。


146 : リキュール ◆/E6NQh2Fr6qX (ワッチョイ)2017/04/05(水) 08:27:19.64 ID:AZjIaEp10
私はちょっと怒っているよ(`o´) 
それだけ舞台に見に行けるお金があるなら、それで弁護士さん充分雇えるじゃん!おーにっちゃんと弁護士さんの力が合わされば大丈夫じゃなかったの? 
早く私をさらいに来てよ…


いまもその思いはカワランけど、ギャラリーももしかしたらこんな考えのがおるかもワカランから、念のために書いとく。

私が舞台を観に行くカネで弁護士は雇えん。

弁護士に対して説明して、公安がきても対処してもらう。

そりゃフツーの弁護士やと受けんやろ。

弁護士だって商売やから、カネにならな受けん。

私が仮に不当逮捕であっても、逮捕されたときのことまで考えたら、100万円とかのレベルで必要なハズや。

しかも、バカの中核派連中はそもそも、私が"新捜査手法"を使われた、と言うとること自体信じてない。

そのひとつを取っても、闘争にできるハズなんやけど。

それを考えても、手段を選ばず社会を良くすることが、中核派の目的ではなくて、自分らのやってきた訴えしかヤル気がない、手段こそが目的の、自分らのためだけの救済闘争やねん。

中核派がやっとることは。


弁護士だってビジネスで、裁判所が勝たせてくれる見込みがない訴訟はせんし、それでもなんとか、そうでないものも受けてもらうためには、数万円なんて少なすぎる。

しかも公安を相手にするんやから、誰も嫌がるやろ。


そこまで私が言うとることを、中核派の弁護士に理解させたろと思うとったんやけど、ちょっとそれも中核派の腐敗した中では無理と思うとる。


そんで、このコメントは工作と思うとるのは、それを1個飛ばして前に、"高井良斉"と、秋元康のペンネームを騙る者が書いとる。

コレは100%工作そのものやな。


144 : 高井良斉 ◆hFCOvnJJXM (オッペケ)2017/04/05(水) 01:18:15.22 ID:f/8BuKs4r
まずは乱文失礼。 

大西君さあ、君は未だにあくまで日立の上層部の計略、策略が原因で懲戒解雇されたと思い込んでいるようだけどそれはいささか的外れだと思いますよ。 

この際、阪大大学院を卒業後晴れて日立製作所に入社してからのことをメモ書きするなりして細かく振り返ってみるといいと思います。 
同期入社でほぼ同じ業務に従事していたような社員が自らの既得権益を守るべくひたすら静かに既真面目な大西君を蹴落とすべく行動を起こしたというのが真相でしょう。 

おそらく鉄道制御部門、信号系統部門、情報システム部門などなど。 

こういった同期ライバル蹴落としギミック策略は大手企業にはごくありふれたつきものだそうです。 
実は僕も東京電力トップに就任した日立の元会長の川村さんからは経団連の会合で少し聞きかじった程度だけれど、 
とにかく日立製作所は色々な事業を手掛けているからそれぞれ各部門の担当技術者に一任されていて現場の報告が上がってこないという愚痴めいた意見を前に聞かされました。 
そのような混沌とした状況下で大西君を適当な理由をつけて排除しようとする組織論理は大人になった今では充分理解できます。 
恥ずかしい話になりますが僕は中学受験で東京都御三家の開成中学に落ちてしまい、大人たちの言うことなんか絶対信じない!と誓ったのです。 
大西君にもその反骨精神、既存の権利を継受することを潔しとしない心構えで欲しい・・ 
と言うのは高望みでしょうか?


"大西君を適当な理由をつけて排除しようとする組織論理"

で、追い出し部屋に行かせることはできても、懲戒解雇はないよなあ。

いまだに覚えとるけど、私が日立製作所交通勤労の大藤に、

「日立製作所が個人情報保護法違反をしたのは真実なのだから、それをインターネットに書くのはやめません!」

と言うたら、大藤は「キーッ!」ってうめいたんやぞ。

それしか原因ないやないか。

懲戒解雇通知書を見てもそれしかないやろ。

いまの職場がまた早く終わったので前の職場に行ったら、1位に僅差の2位、所長賞と言われた。

前の職場に行ったら、けっこういろんな人から声をかけてもらった。
一緒に小集団やってなかった人からもや。

雇い止めされたけれども、職場の人々との関係は良好で辞めた。

"1位に僅差の2位"というのが、ホンマの成績なんかはワカランけれども、そんだけ大勢の役にたったということやと思う。


私は、"階級闘争"というのはハナから信じてない。

コメント欄に、中核派憎けりゃマルクスまで憎い、と工作員が書いとるけど違う。

私は中核派にいたときから、マルクスは大嫌いやった。

マルクスからは人間味のかけらも感じんからや。


マルクスよりも、中野洋とかアーリーン・イノウエのほうがちゃんとしたこと言うとる、って私はずっと言うてきた。


いっくら所長だって社長だって、ヒトがよく生きられたらいいという思いはあるねん。

けれどもまた一方で、上のほうから、そんな下のヤツが言うことなんか聞くな、と言われたりする。

それは、あらゆる"階級"においても存在する。


そして、"上のほうから、そんな下のヤツが言うことなんか聞くな、と言う"、なんてのは、企業よりも中核派のほうがひどい。

だから、前の企業からは私のブログは(表だっては、かもやけど)問題視されんかったのに、中核派からは問題視された。

東部ユニオンの小泉義秀事務局長とカゲのボスの白井、また動労東京委員長の吉野元久、コイツらからめちゃくちゃ言われた。


だから私は、それでは真に民主的にはなれんとめちゃくちゃ悩んで、酒気帯び出勤してもたんや。


コイツらは北朝鮮よりもよほど酷い秘密主義・独裁主義者や。
てか中核派自体が独裁主義や。

それを"プロレタリア独裁"なんて言葉で正当化して、"プロレタリア独裁"の状態をどう脱するか?の議論なんて中核派もその他の左翼もゼンゼンしてない。

そりゃ独裁政治が、実のところコイツらの目的になっとるからや。


"階級"なんていうけど、マクロじゃなくてミクロの、上司と部下みたいな闘争がどこにもある。

同僚にだってある。

だから、人間関係に悩んで精神を病んだり自殺したり、逆にそれを利用してイジメたりする。


マルクスが言うような、マクロな"階級闘争"に悩んで精神を病んだり自殺したり、逆にそれを利用してイジメたりする、なんて人間はいないよ。


だから、人間は目先のミクロなことに日々悩んどるねん。

その現実を直視して、ミクロなことをひとつひとつ直してったら、やがては大きなチカラになるやろ、というのが私の考えやねん。


けど、マルクス主義者の言い分は違う。

人間は目先のミクロなことに日々悩んどる。

そんなミクロなことなんて、"階級闘争"で団結すれば倒せるんだから、ミクロなことは無視しよう、というのが中核派の発想やねん。


けど、ミクロなことで人々が精神を病んだり自殺してまうことさえも無視してまうって、いまの日本政府と変わらんというか、もっと生きづらいやろ。

そんな自分らの主張のおかしさを、中核派は理解してない。


いや、リアルに働く人々は理解しとるかもやけど、中核派官僚らが強硬に否定しとる。


たとえば、11月集会の後だったか、中核派でひとつ大きな"鈴コン闘争"を闘っている方をまじえて、飲みの場で議論することがあって、花輪不二男さんと激論したんやけど、それを聞いていて、

「大西はすごい」

と言って、私にサイン書いて!と言った人がいた。

動労東京だって、吉野元久は私の言うことをあんま聞かんかったけど、現場の人からは、

「大西は将来幹部になる器だ。人の話を聞くから」

と言われとると聞いた。


けど、けっきょく、イデオロギーが優先して、人の具体的な話は後回しにされてまう。


階級闘争だってストライキだってイデオロギーであって、そりゃ給与とか経営者と折り合わんところはあるやろけど、そこばっかで話をしたって仕方ない。

迎合主義と言われるやろけど、それでも、職場を安全にしようとか、もっと働く人々が仲良くしようとか、経営者と考えが同じになるところだってある。

そんなところまで絶対反対してまうのではなくて、そういうところで経営者以上に一生懸命考える。

そうしたら、経営者側だって、人間として思うところがあるやろし、労働者だって、そこは大西ええこと言うとるぞ、と思うことだってある。


そうやって、明示的に仲間になってくれる人を増やすだけでなくて、場の空気を変えていく。

私は、前の職場でそんな闘いができたと思う。

#マルクス主義粉砕闘争

素朴な疑問やけど、鉄道の無線信号のCBTCってホンマに列車間距離を保てて安全なん?

たとえば、2列車が100km/hとかで、CBTCの設計ギリギリの速度で追走しとるとしよう。

そこで前の列車が、常用最大ブレーキを使う。
回生ブレーキやな。

そうすると、後の列車も常用最大ブレーキを使うことになるけど、そこで2列車が回生するから、回生失効するかもやろ。

まあ前方列車も回生失効して、両方の列車のブレーキ距離が計算よりも長くなる可能性あるけど、後ろの列車だけ回生失効するかもなあ。


そして後ろの列車が、空気圧だけの非常ブレーキで止まろうとすると、滑走を起こしてブレーキ距離がもっと長くなる可能性もある。


こんなところで、常用と非常ブレーキについて、私がよく言う、元住吉駅の追突事故を例にして説明されとる。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10121207135?__ysp=6Z2e5bi444OW44Os44O844KtIOWbnueUnw%3D%3D


そんで、衝突せんためのじゅうぶんな距離が担保されている、とメーカーも鉄道会社も言うやろけど、仙石線ならともかく、常磐緩行線とか丸の内線とか、できるだけ列車間隔を短くするように調整しとる。

それが落とし穴になると思う。

まあ丸の内線はほとんど外に出んから、ブレーキ距離もあんま変わらんかもやけど、常磐緩行線は天候によってブレーキ距離はめっちゃ変わるよなあ。

高速も出すし。

CBTCの制御電文って何発抜けても大丈夫で、それだけの回線品質って保てとるん?

私はマユツバと思うけどなあ。

昨日田野の舞台行かんかったけど、おととい行ったからや。

ツッコミがあったから書いておく。

てか15,16は仕事入れたって書いてなかったっけ。

誰か招待してくれるならもっと行けるんやけど。

私に感想書いて欲しいヒトっていっぱいおると思うんやけど、私に依頼したことがバレたらマズイと思うとるっぽいしなあ・・・。


・・・てか誰か、新作の脚本とかネタがあったら、私がそれを読んでイメージを膨らませるとか、やってみたくないか?

べつに名前のクレジットも、カネも要らんぞ。

私ももっともっと実績を積みたいと思うし。


てか「きみはいい人、チャーリーブラウン」の私の感想が刺激的やからか、工作員もコピペできてないっぽいなあ。

思想が右でも左でも、成功体験が人間をダメにする。しかもマルクス主義なんてマルクスが考えたモノで、成功もしてなければ、みんなマルクスを読経しとるだけやん。#マルクス主義粉砕闘争

中国で農村の模範だった「金持ち村」はなぜ凋落したのか ダイヤモンド・オンライン 4/13(木) 5:00配信 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170413-00124652-diamond-cn


● 村民のカネを乱用し 成金趣味のホテルを建設

 しかし、実際、香港返還の年に当たる1997年のその取材で私は華西村に対する印象をかなり悪くした。

 村の象徴的存在とされた「金塔」というホテルを案内されたとき、そのダサさと成金ぶりにあきれた。私は、案内係に「こんな建物を作る必要は果たしてあるのか。必要だとすれば、もっとましなデザイナーに頼んだ方がいいのでは」と率直な印象を口にした。案内係が慌てて私の口を塞いで、「案内の責任者は呉氏の息子さんで、その批判めいた発言がもし彼の耳に入ったら、あんた村から追い出されてしまう。この村では、批判的な発言は控えた方がいい」と私に忠告した。


コレは人間の行く末を言うとる。

右でも左でも、誰もが、つねに新しいことを考え続けることの大切さを忘れて、自分らが作り上げたと信じとるモノから、独裁主義がはびこることを意味しとる。

それを"帝国主義・スターリン主義"と言って、中核派はマルクス主義と切り離して主張したがるけれども、"マルクス真理教"となっていて、マルクスを批判もできず、動労東京委員長の吉野元久みたいに、飲みの席でマルクスが如何に偉いかを主張するような体たらくではアカン。

マルクスが如何に偉いか、なんて、ヒトにとっては、両親だったり、天皇だったり、安倍晋三だったり、トランプだったり、織田信長だったり、池田大作だったりするワケや。

マルクスが如何に偉いか、と言ってマルクスを読経するんじゃなくて、自分が問題にぶち当たったときに、マルクスならばどう考えどう行動しただろう、と思うことが大事やねん。

そしてマルクスは、ぶっちゃけ評論家であって、問題にぶち当たったときに大した行動なんてしてない。

そんなマルクスを崇めたてまつっとるところに、左翼運動の弱さがある。

まだ、瀕死の重症を負って、それで死んでもたんやけど、ロシア革命を成し遂げたレーニンのほうが、私はよっぽど素晴らしいと思う。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170413-00124652-diamond-cn&p=2

 だから、私は日本のメディアで、「経済が発展し、競争が激しくなった今の中国では、技術レベルが低い製鉄所と、衣料品やインスタントラーメンを加工する町工場的な企業で、集団化の成功村の躍進を引き続き支えていけると思うか」と聞かれると、「強く疑問に思う」と答えている。

● コア技術と研究開発力を持たない 金持ち村は窮地に立たされている

 最近の中国メディアの報道によれば、2016年3月末現在、鉄鋼、紡績、資材、商業など5つの分野で、傘下企業208社を抱える華西集団は、総資産541.93億元(約8670億円)である。しかし、同集団の負債総額は389億元超、資産負債率は約69%だという。7割近い負債率は、従来の産業モデルが日ごとに衰えるのに伴って、かつて中国農村経済の模範だった華西村が岐路に立たされ、モデルチェンジが避けられないことを物語っている。


あと中核派の弱さは、自分らは体制に対して反対反対だけでよくて、情勢に合わせて体制が潰れることを検討してないことやねん。

国鉄闘争にこだわっとるというのも、フツーの製造業やとビジネスの変化に応じて配置転換なんてアタリマエなんやけど、鉄道はもうほぼ完成されて閉じた世界やから、単純になんでもかんでも反対さえすればいいという一面もある。

けれども鉄道だって、メーカーが部品を供給しなくなったから代替品にすることもあって、たとえばモーターだって変換器の素子だってじゃんじゃん変わっとるやろ。

それを受け入れなアカン面もあるし、逆に受け入れたら安全性が下がる、そういうのはJR労働者やとワカランけれども、JRの管理者とかメーカーやと、故障率とか修繕にかかる時間とか把握しとるわけや。

だから、ホンマはメーカーの労働者とも共闘して、ノウハウを結集してかなアカンのに、中核派とか動労とかは自分らのイデオロギー優先やから、メーカーの労働者と共闘するという発想が全くない。


そんな、自分らだけの救済闘争なんて、勝てるわけがない。


#マルクス主義粉砕闘争

« 2017年4月15日 | トップページ | 2017年4月17日 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック