« 2017年4月19日 | トップページ | 2017年4月21日 »

2017年4月20日

2017年4月20日 (木)

私は中核派がイロイロと腐っていると糾弾するぞ。動労水戸なんて事実を見れんダメダメやないか。委員長の石井真一とか単なるバカやろ。

私は、石井真一は辻川慎一の後を継いだ委員長やけれども、動労水戸ってダメやなあと思った。


前も匿名かなんかで書いたけれども、集会の昼食で石井真一とたまたま一緒になって、そこでテレビを見ていたら、たまたま川栄李奈が出てきて、私が

「彼女は私のことを知っているんですよ」

と言ったら、あの石井真一のバカは

「そんなわけない!」

と、私がいっくら主張してもかたくなに拒絶した。

だいたい写真見てもバカ丸出しやし、発言を聞いても中核派の意見以上に大したこと言ってない。

みんなも(公安も)石井真一の発言をチェックしてみな。


もう名前を”石井真一”から”石井被災地”に変えてまえよなあ。

動労水戸はいちおう被災地を主張しとるんやしなあ。


・・・いっくら仲間が破天荒な発言をしていると思おうが、とりあえず聞いてみる、それが労働組合ちゃうんか?

なんか中核派とか動労とかの中で、労働組合というのがものすごくいいかげんで、単なる中核派が万年主張する”階級闘争”の道具にしかなってないと、私なんか思うてまう。


”石井被災地”は、

「自分はJR東日本から配転させられて、運転士よりもそば屋のほうが長いけれども、JR東日本は適した人材を配置する(みたいなこと)を言っているけれども、じゃあ自分は運転士じゃなくてそば屋かよ!」


って、裁判で陳述したけれども、私は、彼の理解力からすると運転士は怖いから、そば屋のほうが適しとると思うてまうなあ・・・・。


動労水戸の若手に照沼靖功っているけど、コイツも私から見たらダメダメや。

なんか動労水戸って、辻川さんと會澤さん以外はイマイチな人が多くて、私は動労水戸には入りづらいと思う。


なんでかというと、”石井被災地”と昼食を食べた何か月か前に、照沼靖功や辻川さんら、動労水戸の人々と飲む機会があったんやけど、そこで私は自分のこれまでのことを言うた。

それで、辻川さんはちゃんと聞いてくれとった。


なのに、照沼靖功のバカは、私も忘れもしないけれども、

「さすが辻川さん、労働者の言うことをちゃんと聞きますねえ~!」

みたいに言うてきた。


ウラを返せば、照沼靖功は私がウソを言うとると思い込んどると思うとったわけや。

けど、私が真実を言うとるのに、照沼靖功は私がウソを言うとると思い込んどるってなんやねん?


だいたい照沼靖功は、私が、

「ATS-PとかATCとかで、JR東日本は絶対安全と言っているけれども、それで本当に安全が担保されているかは、ちゃんと検討せねばならない」

と言うたんやけれども、じゃあ照沼は、

「自分は、ATS-PとかATCとかで絶対安全が保てるといって教育されてきた。それがウソとなると、自分はなにを信じたらいいかわからない」

とか言うとるねん。


自分が教えられたことに疑問を持つ、というのが始まりやし、石井被災地まで戻ると、自分の常識を覆すことが始まりなんやけれども、動労水戸ってなんかもう自分が思い込んだ”常識”にどっぷり浸かっていて、とてもじゃないけど闘える組織のテイを為してないと私は判断してきた。


もっとちゃんと、自分らの労働について、前進社という天からの声ではなくて、ナマの声で判断しろよな。

中核派についてちゃんと書いとこう。中核派は”救済主義”であるし”新自由主義”そのものやし、”スターリン主義”そのものやねん。動労東京もや。

まあこんなことを書いても、「我々はそうじゃないんだ!」って、ウヤムヤにしてまうやろけど、賢明な人々は、私が言うことと中核派が言うことのどっちが正しいかを判断するやろ。

そして、工作員は、私ではなくて中核派の弁護をするやろ。

それが、中核派よりも私のほうが、日本政府から怖れられとるなによりの証拠や。

ホンマに中核派が怖ければ、事実に関係なく(・・・それは、真実ではなくて、中核派が思う”事実”でええわけやけれども、)「そこについては大西の言うとることのほうが正しい!」と、工作員は言うはずやろ?

まあ中核派のバカどもは、そもそも私に対する工作員がどういう人間なのか?という想像さえできてない。


動労東京委員長の吉野元久、私も動労東京を離れてようやく理解したけれども、まだ動労東京にいるときは、なんでアイツは事実と全く違うことを言うのか、不思議に思って、私は吉野元久を性善説的に捉えたかったから、言い分が理解できんかった。

いまになったらわかるけれども、吉野元久が言うとることは、他の中核派のヤツらと同じく上っ面だけで、自分の発言しとることを、ちゃんと飲み込んで理解して言うてない。


だから、私がJR東日本の経営計画について、なにを示しているのかを解釈したもの



中核派に説明しても、どうも”外注化・非正規職化・働き方改革”で丸められて、誰に対しての訴えかワカランようになるから、やむなく私の訴えを記す。
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-dfec.html



を出したら、吉野元久は私が書いた内容を逐一発言してくれた。

だから私の資料に賛同してくれていると思ったら、全く違った。

飯田英貴から、「この資料はもっと検討しよう」とか言われて葬り去られた。


てか動労東京って私が理解しているところでは、東部ユニオンをはじめ、東西南北と中との別組織ではなくて、共存しとるねん。

公安も、前進社の中にスパイを入れとると思うから、私の情報は重複するけれども、まあ教えたるわ。

いっくら公安は敵であっても、事実を全部開示して、素っ裸で闘うほうが、ガチの闘いと思うしなあ。


まあそれでも、私の住所とか職業とか、そんなのをバラしたらそこから攻められて生活保護にさせられて、その生活保護も、ボンド攻撃など、難癖つけて切られるんやから、そこだけは悪いけど出せん。

情報を出すためには、明らかな違法行為であるボンド攻撃に関して、生活保護でドア鍵の修繕費までを日本政府が認めるというところまで、私が勝たなアカン。


・・・・・・・・・そんな闘争をやらなアカンのに、中核派ときたら自分らのための救済闘争をやっとる、それがハラタツ。


私が中核派に入って、どうして自分が思う闘いをしようとする人に対しては、「それは救済主義だ!」と非難され、その一方では、動労というだけで、みんなが(私のように東部ユニオンの還暦のバ片野から騙されてさえも)署名に参加させられる、そんなのはいびつでおかしいと、私は考えた。

その”救済主義”が批判される理屈を、誰も説明してくれんかった。

ハナシは前後するけれども、中核派は東京で東西南北と中央のそれぞれのユニオンを作っとる。それが”地区党”や。

それは地元密着の思想やねん。
だから私は東部ユニオンやった。

けど、それとは別に、職場で闘っているよなあ。

とりわけ動労の闘いを中核派がするにあたっては、動労東京を作る必要性があった。

だから、組合として、私は地区として東部ユニオンに在籍しながら、職場としては動労東京、というような二重在籍になっとった。

その二重在籍問題というのは中核派でも、今後考えなければならない問題、と言われとったけれども、私はそこであんま突っ込んで考えんかってもええと思うとった。


・・・・しかし、それは私が、吉野元久は中核派を離れて、動労東京委員長として動くと思うとったからや。

実態としての吉野元久は、いまから考えると、労働組合の委員長としての意思を持たずに、中核派に盲従しとった。

・・・私は、もっと初期から吉野に敵対して、二重在籍問題をもっと最初から問題にしたほうがよかったのかもなあ。

てか私は吉野元久と品川で(モシとかモロとかじゃなくて)サシで呑んだときに、吉野が「自分は委員長とかやったことないからわからない」という発言まで引き出したんや。


けど、わからないならばわからないなりに、中核派に盲従するんじゃなくて、自分が目で見て考えた、自分の意思を貫き通せよなあ。

吉野元久にはそれが全くなかった。


だから、吉野元久は、私の資料を読んで、私が資料に書いたことをそのまんま発言してさえも、私の資料は採用せず、自分で、中核派が万年言いつつけていることの焼き直しでしかない、動労東京支援共闘用の資料を作ったんや。


ここからは想像やけど。

吉野元久は、私に対して資料を作れと言ったときに、私に対して、「中核派が万年言いつつけていることの焼き直しをしてほしい」と期待した。

それに対して私は焼き直しをせず、独自の見解を書いたから、吉野元久は怒ったし、飯田英貴(飯田と、南部の大橋というペンネームの事務がおった)も却下したけれども、吉野元久は怒りながらもけっきょく私が書いたそのまんまのことをいろいろと言うたんや。


昨日も引用したけれども、赤毛のアンの感想文のときと同じやと思う。


【長文】 コレガチのにっすぃーなんか?ガチならば私と会ってもええと思うよなあ。~役者の演技について、高橋一生の発言に反論したり 2017年4月19日 (水)
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-438a.html



私はめちゃくちゃ的を射たことを言うとって、それは吉野元久も否定できん。
同じことを自分のクチからホイホイと言うたんやから。

けれどもそれは、「自分らが万年言いつつけていることではない」として、吉野元久は怒ったし、だからこそ飯田英貴も不採用にしたんや。

てか飯田英貴って神戸出身で東北大やねん。

だから関西弁出るけど、伊達娘のことは知らんかった。

知らんように振る舞うとったのかもやけど。



・・・それで、”中核派が万年言いつつけていることの焼き直し”で、世界が変わるのか、ガチで問いたい。


世界が変わるためには、自分らも変わらなアカン。


”中核派が万年言いつつけていることの焼き直し”が世界に通用すると発想しとるならば、もうその時点で一般人よりも中核派のほうが偉いと潜在的に思うてもとって、もうそれはスターリン主義そのものやねん。


”中核派が万年言いつつけていることの焼き直し”が世界に通用すると発想しとるならば、日本共産党だって民進党だって、みんなそれぞれに、”自分らが万年言いつづけていることの焼き直し”が世界に通用する、と主張したっておかしくないわなあ。


中核派のヤツらは、

「日本共産党だって民進党だって、アイツらは言っていることとやっていることが違う!」

と言うて糾弾しとった。


・・・・けどな、じゃあオマエら自身が、言うとることとやっとることをあべこべにしとってどないするよ?

中核派こそ、自分らを助けるための”救済主義”であるし、自分らにとって都合がよいことだけ主張する”新自由主義”そのものやねん。

私から見ると。


自分らが糾弾し取る内容が、全部自分らに跳ね返ってきとる。

だって中核派の内部に、シミタケをはじめとして”中核派官僚”と言っていい組織ができあがってもとるねん。


そんな、内部組織を木っ端微塵に粉砕できずに、革命なんて起こせん。


だから私はこれからも主張する。


#マルクス主義粉砕闘争

鍵穴は就職した設定やのにまだ書いてきとるし、渡り切れない歩行者に関して”歩道の中央に路面電車の場合のような避難帯”なんて発想がバカやなあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-d62d.html#comment-114711628

煙幕なんてはったら老人も渡りにくくなりますよ。
歩道の中央に路面電車の場合のような避難帯を設置して、渡りきれない人はそこで次の信号を待ってもらうのが良いと思います

投稿: 鍵穴 | 2017年4月20日 (木) 17時58分



”路面電車の場合のような避難帯”って一般的か?ちゃうやろ?


そこに突っ込んでくるクルマは避けられん。

いっくら避難帯を作ったところで、突っ込んでくるクルマは避けられん。


だから、”避難帯”なんて危ないから、いまそんなにめったに見かけんやろ。

なんでそんなカンタンなことも理解せずに書いてこれるかなあ?

そりゃ鍵穴は警察はオトモダチやから、いの一番に弁護せなアカンと思うて書いてきたんやわなあ。

けどそれが墓穴やっちゅうねん。


そもそも”避難帯”を作れるような道路自体少ない。

”避難帯”を作れるスペースがあったら、右折用のレーンにしとるのが現実や。

右折用のレーンがなくなったら、めっちゃ渋滞するぞ。


・・・てかまあ歩車分離をしたら、歩行者を避けて停止するクルマは避けられるけれども、だいたい右折で詰まるってのは対抗車線を直進してくるクルマとかバイクを注意してやからなあ。


もちろん私の案だって避けられんけれども、視覚に訴えることによって、歩く者、クルマ双方に注意を促す、そんな方法だってあるねん。

・・・なんて書くとアタマデッカチな鍵穴は、自分の案だって視覚に訴えている、と言うやろけど、いつも同じ色で同じところにあるものやと、人間の意識に入らん場合がある。

だから敢えて動画、しかも3次元にして見せたら、「・・・あぶない!」と思うんちゃうか?と私は考える。

だから煙幕に対して3次元で投影するというのが、少しずつながらも技術として進展しとる。


たとえばこんな感じか。

https://www.youtube.com/watch?v=-yKE6-D9SKI


たとえば、信号機のあたりから煙幕を下ろして、歩行者よりもちょっと上の、1.5mより上くらいのところにめがけて、煙幕を出したら、クルマはビビッて避けるやろ。


技術の進歩によって、ヒト減らしされるというのはアカンことやけれども、こんな技術で人をハッ!とさせて事故を減らすような工夫はしてもいいと私は考える。

2017/4/20 AKB48 峯岸チームK 「最終ベルが鳴る」公演 感想 せいちゃんの動きが劇的に良くなった

総括

まなみやさっほーが脚をよく使っているとか、いいと思うところが多かったけれども、中でもせいちゃんが劇的に良くなった。

だから、せいちゃんがMVPや。


私はほんの6日前の外山公演で、


せいちゃんは、いっちゃんヒラヒラしてない服というのはあるけど、服が揺れてなかった。
そこが、たどたどしく見えるとこちゃうか。

服が揺れるようにリズムを取るというか。

って書いたんやけど、そんなのがきっかけでもないと、4年以上直せんかったモノが、6日で直せる理由として思いつかんよなあ。

私のふと思いついた考えも、書いてみる価値あるよなあ。


En4. シュートサイン

まなみ、よく脚が上がっとる。

せいちゃん、さとねちゃんもええなあ。

最も下手はみやびか。

コッチを向いとって、そのせいで脚が上がってなかった。惜しい。


En3.支え 

あべまおらんから、ハイタッチ茂木だけでなんか妙やなあ。

動きがあるとこだけ変える、とかできんのかなあ。
舞台で毎回小芝居を入れる、程度のアレンジでできるやろ。

そんなのを入れたほうが、マンネリにならずに緊張できるというのもあると思うぞ。

今日ずっと思うとるんやけど、遠目にさっほーがめぐに見えるなあ。


あいさつ まなみ

てかあいさつってチームKのメンバーだけなんやな。

En2.メロスの道

まなみいい動きしとる。

ひななのガニ股も直らんかなあ。

なおちゃんは、リズム感がまだまだないねん。

まなみはダンスというより演技入っとるなあ。
なんか悔しそうな振りがあった。
おもろいと思う。


En1.シャムネコ

歌い出しさっほーか。
まずまずやけどちょっとモゴモゴしとったかな。

せいちゃん、足遣いよくなった。

ダンスがスマートに見える。

みやびよく脚上がっとる。

まなみ、大きな動きができとる。

アンコール


13.会いに行こう

さっほー細かい足踏みするようになったなあ。

せいちゃん、立ち方もだいぶ良くなった。

茂木感情こもってない。

Google+とかオモロイのに惜しいなあ。

さとねちゃん、田野よりだいぶ大きくなったなあ。

逆にいうと田野が「たのちゃん、可愛いでちゅね~」とか言われてもええはずやけど、一瞬で却下する性格というのバレとるということやんなあ。

集合写真


後半MC みやび/さとねちゃん/茂木/ひなな/かよよん/まりやんぬ/せいちゃん
お題:まりやんぬについて

背が高いメンバーの中でかよよんが低くて、しかし横幅があるように見えてまう。

かよよんも痩せなアカン気がするなあ。


前半MC さっほー/なおちゃん/田野/十夢/みぃちゃん/まなみ/あやなん/ちぃちゃん
お題:ちぃちゃんについて

どうしてちぃちゃんはまなみの胸を触ってこんのか、と思って、胸を触って欲しいんやって。

そうならば私が代わりに触ったるのに・・・って思うヤツいっぱいおるやろなあ。おっぱいだけに。

十夢はちぃちゃんとずっとチームが一緒やって。


12.回遊魚のキャパシティ

せいちゃんいい動きしとる。

田野も、さとねちゃんも。


11.Coolgirl

なおちゃん、一瞬座るところ途中でやめとる。
こういうのがイマイチ悪目立ちする。

あやなんが横の子つっついた。

十夢いい動きしとる。


10.Stand up

なおちゃんは動きが甘い。
もっとココまで動ききる、とか意思がないと、なんとなくで踊ってまう。

茂木も動きが甘い。

せいちゃん、だいぶダンスが良くなったと思う。

やっぱ体幹なんかなあ。


MC さとねちゃん/さっほー/ひなな/十夢/かよよん
お題:みんなのお悩み解決

十夢はチームKで次女になると言うとる。

てかさっほーはチーム4で長女か。

さとねちゃんが、あべまが16期に気移りしとるとか言うとる。

かよよんは髪が染めたいと思うとるって。
いやそれはやめたほうが・・・

十夢は美容院で勧められて染めたんやって。


9.22人姉妹の歌 みぃちゃん、まりやんぬ、茂木

茂木、なんかオンチやなあ。

いろんなモノを同じ曲調に乗せて歌うって、歌の練習になるかもなあ。

まりやんぬも今日が最後のチームK公演なんか。


8.おしべとめしべと夜の蝶々 ちぃちゃん、なおちゃん

ちぃちゃんおらんようになったら、このポジ誰がするんやろ。

もえきゅんとかゆかるんとか、オモロイかなあ。

逆にひーわたんとか。

なおちゃんはまだまだ歌が棒で惜しいよなあ。


7.ごめんね ジュエル せいちゃん、かよよん、田野、さっほー

前回と総入れ替えやなあ。

かよよん、よく動いとるけど、動きがたまに止まって、しなやかに見えんのが惜しい。

田野ももう少し高い声出んかなあ。

せいちゃんよく動けとる。

さっほー踊れとると思いながら、よく見とったら4人でいっちゃんタイミング遅いなあ。


6.初恋泥棒 ひなな、あやなん、さとねちゃん

ひなながいっちゃんオンチやなあ。
ちょい低いなあ。

ひなな動いとるんやけど、やっぱついつい気が上半身にいってもとると思う。


5.リターンマッチ みやび、まなみ、茂木、十夢

茂木は低い。
まなみは高いのかなあ。

十夢とみやびはまあまあか。

動きは十夢が可愛いか。

まなみはターン速すぎて可愛いイメージと違うねん。

MC
茂木/十夢/みぃちゃん/まなみ/みやび
せいちゃん/田野/かよよん/ひなな/さとねちゃん/あやなん
なおちゃん/まりやんぬ/さっほー/ちぃちゃん

お題:自己流でやっていること

なんか今日最前列でカメラ撮影しとるなあ。

ひななが、月に向かって祈ってから寝とると言うたけど、オオカミかよw

さっほーって先日思ったけど、駅弁とか、イナゴとか、食べ物のハナシばっかしとるなあ。

ちぃちゃんはもう公演あと2回なんか。


4.偉い人になりたくない

さっほー今日いいぞ。
きびきびしとる。

まなみ、大ジャンプした。


田野ちょっとリズムに乗れてないとこあるなあ。

両隣のまりやんぬとかよよんのほうがリズムいいとこあった。

十夢いいぞ。


3.ボーイフレンドの作り方

いやさっほーもみっけた。

あやなんみっけた。

さとねちゃんよく動けとる。

やっぱさっほーもよく動けとる。


今日さっほー動きええなあ。

十夢、みやび、よく動けとる。

2.最終ベルが鳴る

さとねちゃん、ちぃちゃん、

ひなな脚がイマイチ動いてない。

みぃちゃん、

あの脚太いロングよく動けとるけど、さっほーかなあ。
いやかよよんか。


1.マンモス

田野&十夢が出だしから動きええなあ。

みやび、せいちゃん、なおちゃん、まりやんぬ、まなみ、茂木、ひなな大ジャンプした。

テレビで横断歩道の信号を、"歩車分離式"にしたら、一長一短あると言うとる。こういうのはある程度機動的にできんかなあ。

"歩車分離式"にしたら安全かと考えても、渋滞しないように歩行者用の青信号の時間が短くなり、老人が渡れんかったりするんやって。

こういうのこそ、機動的にして、点滅するんやけど、人が渡りきってない場合は赤にはしないような工夫が欲しいよなあ。


ただそうすると、点滅しているからまだ大丈夫と思って走ってくる人が出てくるやろ。

そんな場合、最初からゆっくり歩いている老人は青にして、走ってくる人は無視する設定でいいと思う。

ただそうすると、老人と走ってきた人を判定できなかったり、ガキがイタズラでずっと渡らんような場合も検討せなアカン。


・・・それに関係して、横断歩道に煙幕を張って、そこに上から青や赤のライトを照らして、老人が渡る先の安全だけ確保するとか無理かなあ。


ただそれを青とか赤で見せても、歩行者にとってとクルマにとってと、青と赤の意味が真逆になってまうよなあ。

やっぱ、赤信号で渡っているヒトを浮かび上がらせて、歩行者も自動車も両方の注意を引きつけるようなのがええんかなあ。

いっくら私から見て警察公安が敵であっても、交通事故がなくなったらええことについては、警察公安と一緒に議論できるハナシや。

それは迎合でもなんでもない。

私もこれでも、ゼンゼン仕事間違えないと言われたぞ。それと昨日あげばかに行った件

私学生時代から、ケアレスミスせんようにけっこう気をつけてきたし、どんな仕事でもちゃんとやる。

ただ、意味のない仕事を上司らがやっとったらツッコミ入れて、そこでいっぱいいざこざ起こしてきただけや。

私が残した仕事って全部相当入念に考えたものや。


日立製作所も中核派も、理解できるオツムがなかっただけや。


ところで、昨日あげばか行ったら、あそこはなーにゃみたいな顔した人がたまにおるんやけど、・・・けっこう可愛いから私もついつい注文で声が出てこんかったんやけど、
私がいつもレモンサワーを頼むのを覚えられていて「レモンサワーですね」と言われて、なんか恥ずかしかった。

てか私はFacebookやブログから、よっぽど怖いイメージがあるのか、おかわりのから揚げに塩コショウを振られずに出されたから、

「塩コショウ振ってもらえますか?」

と丁寧にへりくだって言うたんやけど、次からは調理の外人さんが、これでもか!ってくらい塩コショウ振ってくれた。


・・・いや、私基本的にキレんし。

よっぽど権力をカサにきて、執拗にされたらキレるだけで、そのへんの人に対してはキレん。

だからANAのロンドン行きの飛行機がビジネスクラスにアップグレードされたときも、CAさんに「ありがとうございます」とか丁寧な言葉遣いをしとったら、CAさんから腰が低いって褒められたし、
そのCAさんらに、1週間くらい後の帰りにフランクフルトから787に乗れてうれしい、と言うとったら、帰りはさすがにエコノミークラスやったけど、「行きのCAさんから聞いておりました」と言われた。

そんだけへりくだる客も少ないやろけど、お互いさまと思っているとココロがつながる。


中核派はワカランヤツばっかやけど、そうやって中核派の人々は飛行機に乗っても礼儀正しい、とCAさんから言われたら、CAさんと連帯できるかもやろ。


労働運動って、わざわざ切り離して考えるのではなくて、お互い様のココロを持つだけや。

おはよう。今日はアクセス少ないなあ。いま忙しいから改めて

それじゃまた、時間ができたときに。

« 2017年4月19日 | トップページ | 2017年4月21日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック