« ガチで用賀なう | トップページ | 工作員の鍵穴が痛いトコ突かれたからって論点ずらししとる。岩田華怜をはじめ、が世の中のいろんなものごとについて、好きと思ったりイヤと思ったりすることに、親告罪も非親告罪も関係ない。 »

2017年5月19日 (金)

警察公安の主張が論理破綻している件 →ラブホで稽古するってことなんだけど。業界では昔からよくあること。

このコメントで、警察公安は勝ち誇ったつもりやろけど、違う。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/ip-1262003481-0.html#comment-114873033

大西くん。

君、エッチだね。…性的行動って。

ラブホで稽古するってことなんだけど。
業界では昔からよくあること。
声出したり、動いたりできるからね。
投稿: | 2017年5月19日 (金) 07時33分


法律解釈的に言っても一般的に言っても、ラブホテルですることはひとつや。

だから、確か不倫に関する裁判においても、「ラブホテルに行った」という事実は、性的関係を持ったものと考えられる。


そして、元の書き込み

ホリプロは18歳以下の高校生は全員、用賀寮に入り男子もいるので寮生は恋愛禁止です。 ↑もちろん数々の舞台をこなしてる岩田さんもルールは守ってますよ。 ただ、舞台稽古でも相手の俳優さんと何か息が合わないなどと、監督が感じたらひと言「オマエら、どこかで呼吸合わせて来い!」 と罵声を浴びて、二人してどこかへ消えた後、ラブホから直行した二人の息がピッタリって事はよくある事らしいですww 御愁傷様wwwwwwwww 投稿: 岩ファミから距離置いてる一匹狼 | 2017年5月19日 (金) 01時15分


は、岩田華怜が共演者とラブホテルに行く可能性があると主張しており、"ラブホから直行した二人の息がピッタリ"などというのは、一般的に言って性的関係を想起させるものであるから、岩田華怜の名誉を毀損したといえるはずである。


いくら警察公安が、業界での常識がある!と言い張っても、法律に規定されてないものは、一般的な常識のほうが優越する。


ようは、警察公安って二枚舌やねん。

「岩田華怜が言ったから」と、証拠をねつ造して、ストーカー規制法を適用してくる一方、
「一般人がこの書き込みを見て、岩田華怜の名誉を傷つける想像をする」と言っても、それは業界がどうのと言うねん。

だいたい、上のような書き込みを警察公安がすることこそ、岩田華怜は嫌がっとるハズや。

本人の気持ちを聞くとか言うとるくせして、本人の気持ちほったらかしで言いたい放題言うとるやろ。


権力を持った者はあまねく二枚舌を使うから、その二枚舌なとこを露わにしたら勝てる。

けど、中核派もまた二枚舌の権力組織やから、二枚舌であることの問題を理解できてない。

« ガチで用賀なう | トップページ | 工作員の鍵穴が痛いトコ突かれたからって論点ずらししとる。岩田華怜をはじめ、が世の中のいろんなものごとについて、好きと思ったりイヤと思ったりすることに、親告罪も非親告罪も関係ない。 »

岩田華怜」カテゴリの記事

日本最大の暴力団組織・警察」カテゴリの記事

考察・推理」カテゴリの記事

コメント

で、警察公安相手に訴訟起こすの?

ストーカー規制法の警告におとなしく従って負け犬として生きてくの?

どうすんの?

動労東京ブログ改変しても潰れないし。

どうすんの?人生詰んでるじゃん

ストーカー規制法違反は非親告罪(警告には被害者の申し立てが必要)なのに対し、名誉毀損罪は親告罪です。

おーにっちゃんさあ、それ俺やん。ネタバレされたの忘れちゃったん?二日前の話やで。大丈夫?

それにしても我ながら名文かくなあ。
>だってそうだろ?一般人はまさか僕が書き込んでるなんて思わない。そんなアリエナイ事をおーにっちゃんは主張しているのに、その根拠が私はそう思うだもんな。まだまだ人の思考を理解できていないようだねおーにっちゃんは。笑

おーにっちゃん理解できた?おーにっちゃんが岩田と相思相愛というのは一般的に考えたらアリエナイこと。だけど、それでも敢えておーにっちゃんは相思相愛を主張しているだろ?
そのアリエナイことを一般人に信じて貰いたければ何が必要やと思う?

おーにっちゃんに問題な!
この地球には実は宇宙人がたくさん住み着いていて、普段は人間に化けていると主張している者がおるねん。だけど、そんなことあるはずない!ってみんなからバカにされとる。
その人は、宇宙人が人間に化けているという証拠として「頭がバーコードの禿げになっている人は宇宙人。宇宙からバーコード読み取ってその人を監視したり指示をしとる。フツー禿げたら恥ずかしくてスキンヘッドにするやろ?バーコードでいれるのは宇宙人やからという根拠やろ!」と言うけど、誰も見向きもせん。
だけど、その人は本気でそう思っているんやな。

なあ、おーにっちゃん。おーにっちゃんはこの人に対して否定的な立場にいるとして、その人からどのような証拠の提示があれば宇宙人がいることを証明出来ると思う?

これ、大切なことやからゼッタイ考えてみてな。

いいじゃん。若い子が仕事で出会った相手とセックスして息を合わせても

ヒデブは関係ない世界だけど事実だったら仕方ないじゃん

大西くん。

私、公安の役になったわけね。

まあ、がんばってみるけど。。

お約束だけど言うわ

>だから、確か不倫に関する裁判においても、「ラブホテルに行った」という事実は、性的関係を持ったものと考えられる。

じゃあ西山教授とラブホ行ったんだから性的関係を持ったんだよな?すなわち肛門にチンポ挿されたんだよな?不倫セックスしてんじゃねえかよ。オマエも。そういう事じゃねえかよ。言わせんなよバーカ。ホーモ。

 金曜日の夕方、帰宅する人で賑わい始めた大通り沿いの歩道に大西秀宜(41)が足を投げ出して、へたり込んでいた。  

 まさかこんなところに元『中核派』がいるなんて、誰も思わないのだろう。いかにも邪魔そうに主婦がよけて通り、自転車に乗った少年が心配そうに大西の背中を覗きこむ。  

 大西の両脚の間にはフレンチブルドッグらしき子犬が一匹。泣けてきたのか、目元をぬぐい始めた大西の顔を、愛犬も心配そうに覗きこんでいる。  

 ここは新宿の外れにある住宅街。大西の自宅アパートから遠く離れている。Youは何しにココへーー?  

 本誌が訝っていると、子犬を愛おしそうに抱えて、大西が立ち上がった。よく見ると犬にはリードがついている。そっと路上に解放。チョコチョコ前進する子犬に続いて、のんびり歩き始めた。 しばらくすると、再び子犬を抱きあげ、また歩かせる。そのうち、肩から提げているカバンの中に犬を入れて、また取り出して、またまた入れて……傍から見たら、ちょっとアブない人にも見える。
 
 と、大西がまたも路上にへたり込んだ。 そして、子犬を愛おしそうに撫でたかと思えばチーンと鼻をかんで……ひょっとして、酔っぱらってる!?  たまらず、大西に声をかけた。

――前進です。

「あぁ」

――こんなところで、何を?

「散歩を、ハイ」  

 淡々と答えながら歩き始める大西。酒の匂いはしなかった。フゥ。

――『中核派』追放からもうすぐ半年が経ちますが……。

「あーぁ、なんか、すみません」

――えっ、「すみません」て……。

「あの、何も答えられないんです」

――そういうことですか。

「じゃあ、わたしはタクシーに乗って帰ります」  

 やわらかな口調でそう言うと、大通りの向こうに目線を送ったのだが……哀しいことに、一台も来ない。  

 タクシーを諦めたのか、自宅方向へトボトボ歩き出した大西。前進最新号では、大西の最新カットも掲載している。

相変わらず真偽不明情報に対し、「出典・入手方法を明示した証拠を出せ」と言えない大西秀宣君。

>いくら警察公安が、業界での常識がある!と言い張っても、法律に規定されてないものは、一般的な常識のほうが優越する。

そういうことは君が"一般的な常識"に従ってから言おうな( ´,_ゝ`)プッ

>ようは、警察公安って二枚舌やねん。

大西秀宣君。君には阿修羅掲示板で「微妙に嘘を混ぜながら釈明していた」との報告があるね( ´_つ`)ホルース

>「岩田華怜が言ったから」と、証拠をねつ造して、ストーカー規制法を適用してくる一方、
>「一般人がこの書き込みを見て、岩田華怜の名誉を傷つける想像をする」と言っても、それは業界がどうのと言うねん。

"業界云々"と言い出している真偽不明情報は、「出典・入手方法を明示した証拠」が出せないのだから、全て嘘と見做すべきだろうな。
スキャンダルジャーナリズムの撒き散らす虚偽情報なのだと。

>だいたい、上のような書き込みを警察公安がすることこそ、岩田華怜は嫌がっとるハズや。

"警察公安"ではない。単なるスキャンダルジャーナリズム狂信者による与太話だろ(失笑)

>本人の気持ちを聞くとか言うとるくせして、本人の気持ちほったらかしで言いたい放題言うとるやろ。

引用コメを書いた連中は反ヲタ予備軍なのであろう。連中の書いた文章からその人品が解るのでな。

>いくら警察公安が、業界での常識がある!と言い張っても、法律に規定されてないものは、一般的な常識のほうが優越する。

その「一般的な常識」がないというのが今の自分だという認識はあるの?
あるわけないなあ。だって基地外だもの。

まあ、お前が逮捕されようとされまいと、最底辺の暮らししか待ってないよ、お前の人生。
ドンマイ大西!

→ヒデブの本日のお言葉

>法律解釈的に言っても一般的に言っても、ラブホテルですることはひとつや。
だから、確か不倫に関する裁判においても、「ラブホテルに行った」という事実は、性的関係を持ったものと考えられる。

→ヒデブの過去のお言葉

>それで、よくなったついでに、2/6に彼の実家(奥さんあり)に泊まりに行って一緒に飲もうというお話があり、それならと受け入れて行ってしまいました。
昼食時の彼の発言「ホテルを取れ!」
当時恩義を感じていました。その頃はメールのやりとりで多少突っ込んだ質問は来ていたのですが、それも当初は男同士のシモネタ程度にしか受け取っていなく、ホイホイと彼のところに行ったのです。 彼の感情を把握できなかったこと、弱みに付け込まれてしまったこと、悔やんでも悔やみきれません。

★まとめ
ヒデブは西山教授にバックバージンを奪われていたと法的会社でも一般解釈でも理解
していいそうだ。

すなわち性交をしていたのです。ヒデブのアナルに西山教授の新幹線を受け入れていたのです。淫乱豚野郎です。種付けされていたのです。

ホリプロのタレント イケメンばかりだから

おーにっちゃん見たら違う動物の
化け物に見えるだろうね。

うかうかしてるとそのタレントと熱愛報道あるよ

http://pa-nicchan.cocolog-nifty.com/blog/
公安に暗殺されると言いながらもふつうに街を歩くおーにっちゃん
そんなくるくるパーなおーにっちゃんまとめブログがあります。
次スレ
出禁ナマポ©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1489893610/
851 : 最低人類0号 (アウアウカー Safd-aZn0 [182.250.243.2])2017/03/19(日) 12:47:45.93 ID:gtJZ/YKka

国鉄東京動力車労働組合(略称:動労東京) を結成しました。
http://www.zenshin-s.org/zenshin-s/sokuhou/2014/photo/20160609b-3.JPG
http://file.dorosorengoqs.blog.shinobi.jp/651092269853.jpg
http://i.imgur.com/BP37pCw.jpg
http://i.imgur.com/Fy2wLNK.jpg
代表 大西秀宜(委員長)
電話 03-3845-7461
代表直通 070-6969-9177
住所 〒111-0041 東京都台東区元浅草2-4-10 五宝堂ビル5階
大西委員長ブログ http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/
動労東京ブログ http://dorotokyo.edoblog.net/
メール kotochan0725@gmail.com

島根の先生は既婚者なんですよね。
一緒にホテルに行ったのでしょう。
不法行為の時効の起算点は島根の先生の配偶者が不法行為を知ったときです。
訴えられたら損害賠償をしなければならないです。

あらら
おーにっちゃん教授とセックスしてたの自分からいっちゃったw
伊達娘とは無理やけど桂はいつでもOKよ


http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-1c03.html
>法律解釈的に言っても一般的に言っても、ラブホテルですることはひとつや。だから、確か不倫に関する裁判においても、「ラブホテルに行った」という事実は、性的関係を持ったものと考えられる。

ほほう。西山教授とラブホに行ったらする事はひとつや!肛門性交や!

>ようは、警察公安って二枚舌やねん。

おーにっちゃんなんて二穴肛門やねん。後頭部とケツの二箇所に肛門持っとる

この淫乱奇形児め!

いくら警察公安が、業界での常識がある!と言い張っても、法律に規定されてないものは、一般的な常識のほうが優越する。

アレ、おかしいなあ(笑)裁判のときは、「社会通念上などと言う…」とか言って常識は法律に優先しないという立場でしたよね?
二枚舌はオマエの方じゃないか?

おーにっちゃん

西山桂教授との一夜はどうだった?

愛し合ったのかい?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/70610859

この記事へのトラックバック一覧です: 警察公安の主張が論理破綻している件 →ラブホで稽古するってことなんだけど。業界では昔からよくあること。:

« ガチで用賀なう | トップページ | 工作員の鍵穴が痛いトコ突かれたからって論点ずらししとる。岩田華怜をはじめ、が世の中のいろんなものごとについて、好きと思ったりイヤと思ったりすることに、親告罪も非親告罪も関係ない。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック