« 2017年6月10日 | トップページ | 2017年6月12日 »

2017年6月11日

2017年6月11日 (日)

こういうのを読むと幽霊っているのかなあと思うけど、権力が敢えて流したウソニュースの可能性も否定できんなあ。てかそのほうが大きいかなあ。 → 「異能の主婦」21年前の上智大生殺人放火事件の犯人を視る

「異能の主婦」21年前の上智大生殺人放火事件の犯人を視る 2017.06.09 11:00
http://www.news-postseven.com/archives/20170609_562200.html

《最近、夢にある女性が出てきまして…。そのことでちょっとご相談があるのですが》。女性セブン記者に一通のメールが届いたのは、5月下旬の早朝のことだった。

送り主は、栃木県在住の主婦・A子さん(50才)。電話をかけるとワンコールですぐに出た。

「突然すみません。このところ、毎晩私の枕元に女子大生が立つんです。自分は21年前に東京の柴又で殺された上智大生だと。彼女の声があまりに強烈なもので、私もうなされてしまって…」(A子さん)

ただごとではない、と記者が栃木に急行したのには理由がある。彼女は女性セブンが2015年から幾度か報じてきた「異能の主婦」その人だからだ。

◆県警も頼るほどの存在に

並外れた霊感と透視能力で数多の人を救ってきたA子さんは、地元でも知る人ぞ知る霊能力者。本誌・女性セブンが彼女に初めて接触したのは、2年前の夏にさかのぼる。

発端は、2005年に栃木県今市市で起きた小1女児殺害事件で、2014年6月、殺人容疑で同県鹿沼市在住の無職・勝又拓哉容疑者(当時32才)が逮捕されたことだった。
女性セブンの取材により、2007年、捜査に難航した栃木県警がA子さんに捜査協力を要請していた事実が発覚。驚くべきはその内容で、県警がA子さんに犯人の透視を依頼した結果、彼女はその時点で犯人の年齢、風貌、名前にいたるまで、全て完璧に当てていたのである。

A子さんの透視能力は、写真や映像を見ると、その人物が見ていた風景や聞こえていた音が頭に流れ込んでくるというもの。

普段は専業主婦だが、これまでも地元民のために数々の透視やお祓いを引き受けており、その名は県警が頼るほどとどろいていたのだ。

いわく、A子さんの元には一昨年末、世田谷一家殺人事件の被害者、宮澤みきおさん(享年44)も“訪れて”おり、女性セブンはその際、改めて犯人像を透視してもらった経緯がある(女性セブン2015年1月22日号)。

メールを受け取った当日夕刻、A子さんの自宅を訪れると、さっそく最近起きている異変について明かしてくれた。

「その上智大生はまだ現世を彷徨さまよっていて、“犯人を捕まえてください”と叫んでいました。自分の声が聞こえる人を探して、私の所に来たようです。犯人の特徴も詳しく話していました。とても悲痛な声でした」

東京・葛飾区の柴又で当時上智大学4年生の小林順子さんが殺害されたのは、1996年9月9日のこと。自宅が放火され、焼け跡の2階寝室から順子さんの遺体が発見された。遺体は両手を粘着テープで縛られ、口をふさがれていた。

首には複数の刺し傷があり、警察は殺人事件と断定して捜査を開始。現場に残されたマッチ箱や布団に犯人のものと思われる血液が付着しており、DNA鑑定の結果、血液型はA型だと判明している。




こんなこと書かれたら、フツーは、こんなヒトがいるのか!って騙されるか、・・・そんなわけねえ!ってシラを切るかのどっちかやろ。

けど、私は、そんだけ有名ならば当然のようにインターネット上では有名なハズ、と思って検索したら、当の本人に関する情報はなくて、胡散臭いとするブログに行き当たった。



霊能力捜査~(山崎かずみ)。
2015年06月19日(金)
http://ameblo.jp/crystal-thank-you/entry-11879540174.html

迷宮入りしそうだった事件でしたが、急展開を見せて犯人逮捕はいいけれど何だかおかしげな話になっています。 事件から半年後の2006年8月に手がかりもなく困り果てた捜査員は、地元で名の知られた占い師A子さんの元を訪れていたとの記事が出ました。

それは栃木県警矢板署の刑事が、吉田有希ちゃんの写真で透視をしてもらいに来たとのことですが、この時点で迷宮入りの事件を霊能者が透視するTV番組と同じレベル、はっきり言って過去に透視や霊能で事件が解決なんてありません。

ドラマや映画ならば、実は多くの事件が霊能者の透視で解決された、そんなストーリーも悪くはありませんから、困り果てた時に透視に頼る刑事と言う話は悪くありません。 ところが栃木女児殺害事件では事件の翌月に容疑者の義父から情報提供を受け、すぐに容疑者に目星をつけていたので霊能力者の出番はありません。

つまり、マスコミが言う霊能力者が容疑者を特定したと言う話は、この時点で消えてしまう程度の話です。

そして刑事が聞きに行った霊能力者のA子さんですが、栃木県在住の人に聞いてみれば真偽の程は分かります。 記事では、地元では知る人ぞ知る占い師で過去に何度も事件を解決した脅威の霊能力者、普段は主婦をしているとの設定はアメリカのTVドラマ、「霊能力者アリソン・デュボア」のパクリで全く同じ設定です。

次にA子さんの能力は写真を見て手をかざすと、その人が目にした風景や考えていたこと、そして音声がTVの映像として頭に流れこんでくるようですが、これも大野智さんが主演したTVドラマ「魔王」の咲田しおりと同じ設定です。

この脅威の霊能力者A子さんには、毎日毎日多くの相談者が全国から相談に訪れているそうですが、これだと青森の神様・木村藤子さんと同じ設定で被りますから、マスコミはもうちょっとうまく設定しないと大嘘がバレバレです。



そうすると、コレは警察公認の下で(・・・警察が公認してなければ、栃木県警から詐欺罪で逮捕されるハズやぞ)敢えて流しとるねん。

じゃあどうしてそれを出すか?というと、"GOD IS WATCHING YOU"の精神やと思う。


"GOD IS WATCHING YOU"って、「神が私を見守ってくれている」なんて捉えたらアカン。

「神の監視があるから、オマエら悪いことするなよ」というふうに、日本政府が人々を牽制しとるねん。


だってそのA子さんとやらがホンマに霊視できるならば、そこらにただよっている中村巡査の霊を見つけて、中村巡査の霊に、誰に殺されたか?を主張させたらええねん。


"GOD IS WATCHING YOU"って、『On Your Mark』に出てきたけど、その元ネタは知らんかった。

まあ知らなくてもええと思うけど。



放射能に汚染された世界を描いたスタジオジブリのアニメ『On Your Mark』まとめ
更新日: 2011年09月07日
https://matome.naver.jp/odai/2130906916880511701



とにかく、「神の監視があるから、オマエら悪いことするなよ」と言うとるのは間違いない。

私は神というよりも公安の監視の下で生活しとるんやけどな。

そんな環境で生活しているからこそ、こういうのもリアルに検討できる。


『On Your Mark』についても、以前も書いたことあるけど、逸話がある。

私はトムセン陽子(現:伊津野陽子)の母親といとこなんやけど、トムセン陽子がCHAGE&ASKAのファンと聞いて、その1,2か月くらい後にジブリに行って、そこで『On Your Mark』を作っとることをリアルに見た。

それを見てさすがに、守秘義務とか当時はそんな概念もなかったし、身内くらいには言うてまうし、トムセン陽子に対して電話して伝えたんやけど、CHAGE&ASKAには興味があってもジブリには興味がないらしくて、さらには恐らくCHAGE&ASKAについて有効な情報をいきなり出してくると思ってなかったらしくて、返答がイマイチやった。

そんな思い出もあるなあ。


私は事故を起こす前に福島第一発電所に2回見学に行ったり、なにかと、フツーのヒトが想像する斜め上の経験をしとる。

だから正直、霊がガチで教えてくれたのならば、霊の存在も認めざるを得ないなあ、なんて思って検索したらこのざまや。


けど私は、霊はいないと思うけど、見えざる手によって動かされている気はする。


”見えざる手”ってなんなのかはワカラン。

もしかしたら宇宙人が地球を支配するために、私のことを地球の統治者として指名して、私の意思かのように思わせて動かしとるのかもな。


・・・いや大西トチ狂った!っていうのではなくて、SF小説的に言うたらやで。


しかし宇宙人がいるとして(まあ宇宙の広がりは無限大といっていいほどにめちゃくちゃあるんやから、宇宙人、というか宇宙生命体はおるやろ。それが地球に来れる技術を発明できるかどうかや)、それが地球まで到達できたならば、もう人類よりも圧倒的な技術を持っとるわけやから、人類はひれ伏すしかなくなるわなあ。


けど宇宙人だろうがなんだろうが、物理法則に拘束されるのはやむを得んから、人類が想像できんかった新しいシステムを見つけて、攻めるしかないと思うなあ。


けどそう考えるとやっぱ、いっくら宇宙人であっても、宇宙人の中での経済問題ってあるはずやから、地球を征服するために費やす、その星からの燃費とか人材の選抜とかを考えると、コレはそうそう難しいよなあ。


そう考えたら、宇宙人が仮にやってきたと仮定して、その人材の養成ってめちゃくちゃタイヘンなんやから、その人材が殺されるなんてあってはならん。

だから宇宙人が地球に攻め入るなんてのはおおよそ想像できず、殺されないように下(した)手に、ちょこちょこっと情報を小出しにして、地球の様子をうかがってくるんちゃうか?


そこまで考えたら、宇宙人襲来というのはおおよそ現実的ではなくて、上のA子さんのように、権力が意図的に発出して、人々を怖がらせて、けっきょくは政府に頼るしかないと思わせる工作活動やねん。

そんなこと書いとるうちに、ASKAに関してニュースが出てきた。



ASKAが盗聴犯との戦いの経緯を公開、疑問だらけの内容に被害妄想説まで飛び出して…
2017年06月11日 09時58分 アサ芸プラス

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12104-82667/



コレはさすがに被害妄想ちゃうかなあ?

私もパソコンの動きが怪しいと思うときはあるけど、ファイルの削除まではさすがにできんやろ。

パソコンもそこまで遠隔操作できる認証を与えているわけではないと考える。

日立製作所時代は、センタからなんでもできるようにしとったけど(コレはガチな。)、PC内に情報を残さずセンタで判断しとったからこそできたんやろと思う。


あと、みんな読んでないかもやけど、動労東京ブログをしれっと更新したからな。

コレはさすがに工作ではなくて、さとねちゃんとれいちゃんが書いてきたんやわなあw



http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-c5a9.html#comment-114996082

さとね


投稿: | 2017年6月11日 (日) 19時35分

↑さとが、投稿しました笑

投稿: 怜 | 2017年6月11日 (日) 19時37分

250




コレはネタじゃなくてガチやろ。

同じIPから書き込んどるし、さとねちゃんがイタズラでれいちゃんのスマホから名前を書き込んで、そのイタズラを知らされたれいちゃんが後から書き込んできたとか、そんなとこやろ。


というのも、工作員はどうやって私を負かそうか?と考えている。


”さとね ”とか”怜”とか書いて、仕込んだとしても、私が気づかずにスルーしたら大損や。


しかも、さとねちゃんもれいちゃんもいま中学2年生やし、私がこのコメントを読んで、岩田華怜からさとねちゃんもれいちゃんに乗り変えると考えての工作・・・・というのはおおよそ考えづらい。


”さとね ”って名前だけ書くなんて、おおよそ本人、しかも考え方が大人ではない者しかないよあ。

さすがに私も、”ひでのぶ”って名前だけ書いて投稿する勇気はないしなあwww

ナニ考えてコメントしてきたのかイマイチワカラン。


犬が電柱にションベンするのと同じ、マーキングか?


一応2人はこのとおり。


https://48pedia.org/%E4%B9%85%E4%BF%9D%E6%80%9C%E9%9F%B3

久保 怜音(くぼ さとね、2003年11月20日 - )は、AKB48の研究生(第2回ドラフト会議チームK・第2巡目指名)。神奈川県出身。AKS所属。

https://48pedia.org/%E8%A5%BF%E5%B7%9D%E6%80%9C

西川 怜(にしかわ れい、2003年10月25日 - )は、AKB48の研究生(第2回ドラフト会議チームB・第2巡目指名)。東京都出身。AKS所属。





岩田華怜も含めて全員”怜”という字がつくけど、みんな読みが違う。


さとねちゃんやれいちゃんは、AKSからなんか言われるやろけど、IPアドレスもワカランねんから、「書いてません!」ってガン無視しとったらええねん。

そうして、AKSがなんか攻撃をしてきたら、さとねちゃんやれいちゃんは、そのノリで、AKSがヘンなことやっとるって、AKBグループの知り得る子らに向かって拡散したらええねん。

AKBグループだけだって数百人おるし、女の子のウワサ話は拡散力がハンパない。



いやしかし私も、28歳以上年下の中学2年生からチェックされるって、女の子の思いをよく考えられとる証拠やな。

てか私の公演の感想を読んどるのか、伊達娘と私との恋のゆくえをドキドキしながら読んどるのか、両方なのかヨウワカランけど。


まあ、こうやって、中学女子のAKBメンバーの話題をさらっているというのは、公安とか権力は怖いハズや。

だって彼女らはいい意味で常識がない。(常識がないからこそ”さとね”って書ける)


けど、そうして損得勘定がない者が言うことって、やっぱ強い。



選挙権がないから中学生の相手なんてしても仕方ない、なんて言う人間もおるかもやけど、違う。

人間みんな平等なんやから、選挙権がなくったってアレコレと教えたってなんら損ではない。

それに彼女らだってそのうち成人して選挙権も手に入れて、それに結婚して子供をつくったりする。

そのときに私を支持してくれたら、と思うと、日本政府はめっちゃ怖いと思うはずや。


私は、真剣になって女子中高生の相手をするというのを、もうかれこれ6年近くやってきた。


誰もそれを尊いこととは言わんかったけど、日本政府は私がやっとることをよく理解していて、弾圧してくる。


他のどの政党とか党派とかよりも、私のほうが、確実に革命に近い戦いをしている。

2017/6/11 AKB48 チーム8 「会いたかった」18:30 公演 廣瀬なつき生誕 感想。せりかが良かった。

総括

何度か公演を観て、メンバーはわからずともある程度は動きがわかってきた。

その何度かの公演の感想で、"桜の花びらたち"の振り付けが、他のチームと違うと気づいて、指摘していたら、今日になって直った。

私も細かいところで気づいてないとこもあると思うけど、それでもチーム8のヲタも指摘しないし、メンバーも何年も、そうするものだと思い込んでいたところを、2,3回観て指摘できたというのは、私としても手応えを感じたけど、メンバーも、そうやって変えられるというのは、衝撃だったのではないか。

同じ公演を何度も繰り返して、ツマランと思うかもやけど、チャンスはここにしかないんやし、メンバーがツマランと思うてもたら、ヲタなんてもっとツマランと思うと思う。

だから、私がひとつこうしたら?と指摘できたんだし、チーム8の子らも、こうしたほうがいいんじゃないか?というところはじゃんじゃん意見して考えてったらいいと思う。

47人もいて、なかなか出演できないというハンデはあるけど、47人で考えたら、これまでどのチームも実現できなかった、最高の"会いたかった"公演にできる可能性だってある。

そう発想を変えることで、いくらでもチャンスを見つけられる。


そんな中で、はつかは元気に踊れていたし、前元気ないと考えていたはまちゃんが元気よく踊れていたのは良かった。

まだ名前もわからないけど、よく踊れている子も何人もいた。

前回よりも全体的に勢いがあったと思う。


中でも、せりかのパフォーマンスの良さに気がついたのも良かった。

だから、チーム8公演ではじめて、せりかをMVPとする。

あれだけ踊れていたら、私も気がついたはずなんだけれども、見落としたのか、せりかも以前観たときはそこまで動けてなかったのか、よくわからない。


下でも書いたけど、せりかはリズム感がバツグンで、空も飛べそうな感じの動きをしている。

このリズム感を活かしたら、ゼッタイに成功すると思う。

(ゆかるんにもそう言っていて、まだまだ芽が出てないけど、思いはかわらん)


もかちゃんは前回よりも動けてなかった。

どうしてかはワカランけど、生誕のときと同じ以上のパフォーマンスを、いつもできるようにする、それが、アマチュアじゃなくて、プロとして生きていくということやから、もかちゃんはひとふんばりして欲しい。


なっちゃんについては、私もまだまだわからないけど、なんか新しいチャンスを得たみたいやし、そこでゼッタイに目立つ、ゼッタイにモノにする、そんな意気込みで、なにごともとことんやり通したら、誰かは必ず評価してくれるぞ。

いや、誰もが評価せざるを得ないくらいにまでやり遂げる、と言ったほうがええか。


なっちゃん生誕

なっちゃんの横の子って、あーみんとあべまを足して二で割ったような顔しとるなあ。

なっちゃんは髪を分けとるけど、誰に似とるとか特徴掴めんなあ。

これから、将来なにするか考えていきたい、みたいなことを言うとる。

ファンの皆さんにうれしい報告ができるだろう、って言うとる。
なんかいいチャンスでもあるんかな。

WEn03.願いごとの持ち腐れ

今日は2回目やけど、タイミングも合っていて、安心して観られた。

せりかってカラダの中にいいリズムがあって、パフォーマンスでいうとゆかるんみたいやなあ、と思って見とった。

WEn02.夢へのルート

はまちゃんめっちゃ脚上がっとる。

はまちゃんの下手側のツインもよく動けとる。

後ろのほうの白い帽子、ゼンゼン動けてないぞ。

WEn01.制服の羽根

せりかがよく動けとる。

ふわっとした動きを見せようとして、若干タイミング遅れ気味とも思うけど、まあ許容範囲やろ。

ダブルアンコール なーっちゃーんコール


チーム8の映像

En03.47の素敵な街へ

さっきの色白ロングよく動けとる。

あ、大阪と言うたから、やっぱあれがせりかか。

てか、誰も言わずに1タイミングズレて大阪!って言うたら、ロビーのみんなから笑いが起きた。

ちょうど私が注目しとるとこで、言うタイミング逃すかw

集合写真 みやざっきーポーズで


En02.AKB48(チーム8ver.「ニッポン48」)

はまちゃんとか、その上手後方とか、よく動けとる。

センター上手の子オーバーアクションがオモロイ。

画面で上手から3番目のロングの子の脚の動きええなあ。
ついでに脚自体も色白で綺麗な脚しとる。
色白を自慢しとる、せりかなんかなあ?

En01.未来の扉

はつかいっちゃん脚が上がってよく動けとる。

美咲あんま足が出せてない。

なんかもかは流しとるなあ。
今日調子悪いんじゃなくて、前回生誕で張り切ったんか?

アンコール なーっちゃーんコール

M11,桜の花びらたち

センターとそれから上手2人、はつか、がよく動けとる。

てか、私が指摘し続けとったら、今回から、"はらはら"のところで、滝のように落とすのをやめて、みんな指をはらはらさせとる。

もかはココ動き小さいなあ・・・。

M10,だけど・・・


ココはみんな立っとるだけ、から、少しでも、なんか動こうとしとるとは思うた。

最後横向きやのに、もかは客席のほう見とった。

M09,JESUS

赤のいっちゃん下手の子ちょい動き小さい。
タイミングもちょっと甘いなあ。

緑の背が高いの下尾みうやんなあ?
動きの最後でちょこちょこタイミング遅れる。

M08,リオの革命

はつかよく動けとる。

青色のお団子の子動きがちょい小さい。
もうちょい動ききれたら。
タイミングはいい。

今日みんなよく動けとる。

M07,背中から抱きしめて

はまちゃんって歌声フツーやなあ。

前からそうやったっけ?
声変わりした?

センター上手のツインの子、動きが力強いなあ。

MC 
かおるんば/なお/美咲/もか/初夏

"恋のPLAN"というのがちょっと滑舌悪くて、"パイナップルあん"と空耳してもたw

M06,恋のPLAN

はまちゃん今日はええやん。

やっぱもかは今日元気ないよなあ。

はつかは早打ち気味になっとる。

寺田美咲はタイミングが早かったりおそかったりする。
ちゃんとリズム感をカラダに覚えこまさな。

M05,ガラスのI LOVE YOU

出だし上手側の子よく動けとる。

背が低い黒髪ロングの子イマイチ動けてない。

もっと16期みたいに、走り出してぶつかって止まる、みたいなんが出せんかなあ。


M04,渚のチェリー

本田仁美も歌もダンスも上手い。
ちょっとこぶしが気になる。

背が高いのが下尾みうか。
ちょいタイミング遅れ気味やなあ。


自己紹介MC
服部有菜(岐阜県)/廣瀬なつき(高知県)/本田仁美(栃木県)/下尾みう(山口県)/左伴彩佳(山梨県)
永野芹佳(大阪府)/人見古都音(岡山県)/高岡薫(愛媛県)/行天優莉奈(香川県)/山本瑠香(和歌山県)/寺田美咲(長崎県)
濱咲友菜(滋賀県)/阿部芽唯(島根県)/歌田初夏(愛知県)/谷口もか(宮崎県)/太田奈緒(京都府)


お題:なっちゃんの好きなところ

左伴ちゃんがわさみんに似とるんやな。

廣瀬なつきは声がかれとるw
公演中にハイタッチするって。
アイコンタクトはよく言うヤツ多いけど、ハイタッチときたか。

早打ちは寺田美咲か。

中四国はだいたいおるんか。
広島の谷優里は前卒業したからアカンけど、鳥取のいくみんはなんでおらんのかなあ?

阿部芽唯は、神々の国島根から来たって言うとるけど、そういや"阿部マリア"になったらキリストのお母さんになってまうなあw

神道vsキリスト教対決やなあw


M03.会いたかった

センターの1個下手後方の子、早打ち過ぎるw

あんな早打ち初めて見た。
お団子ツインしとる。

めっちゃ脚動いとるの誰かと思うたらはまちゃんか。

ーーーーー
みんなもっと足踏みしてもええんちゃうか?
ーーーーー

って前回書いたけど、今日は足踏みかなりいいと思った。

M02.涙の湘南

前回でもかちゃんは覚えたぞ。

てか今日のもかちゃんあんま動けてないんちゃう?
前回めちゃくちゃ動けとったのと印象違う。

他のみんながヒザでよくタイミング取っとるからかもやけど。


M01.嘆きのフィギュア

上手から2番目よく動けとる。

3,4番目も動けとる。

ちっちゃい子は動きの幅は若干小さいけど、みんなタイミング良くて人形みたいに見える。

私が"うどんが主食"の一件で文春と組めなければ大西の負け!みたいに公安は短絡的な工作をしてきとる。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-1f21.html#comment-114995649

ホントにてめえはトンチンカンだな
「組め」じゃねーよ!
組めなきゃおまえの正当性が証明されねーぞって言ってんだよ!
ほらやっぱり理由をつけて組むのを嫌がっただろ
自分が正しくないって理解してる証拠だよ

投稿: | 2017年6月11日 (日) 17時42分


ゼンゼン違う。

マスコミが正確な報道をしてないというのは、日本政府の工作活動の核心部やから、私のことについてはゼッタイに報道してはならない、ということになっとるから、私はその訴えを草の根で広めてかなアカンねん。


同じことは古賀茂明も言うとるし、古賀茂明も挫折したと言うとる。


古賀茂明氏が警鐘 「加計疑惑の背景にマスコミの弱体化」
2017年06月11日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-396283/

 ありとあらゆるところで進められた安倍政権によるマスコミ支配は今、ほぼ完成しています。私の「報ステ」の一件は、そのひとコマに過ぎなかった。あの時、マスコミが政権の圧力に対し、「おかしいんじゃないか」と闘っていたら、現状は違っていたかもしれない。私の「報ステ」での行動は、それを願ってのものでしたが、かないませんでした。


けど、古賀茂明もタヌキやから、公正な報道が為されてないことを材料にして、支持者を増やして、総理大臣になって、独裁政権をすることを夢みとる。

だから、古賀茂明の勉強会に参加して、独裁政権にゼッタイに必要な、日立製作所のことを悪く言った私の訴えは、古賀茂明も黙殺した。

古賀茂明は"フォーラム4"なんてのも主催しとるけど、「改革はするが、戦争はしない」なんて、極右から極左まで言いそうな内容で、そのじつ自分らにとって不都合な者は排除しとった。


あらゆる人間が、ホンネとタテマエを使いわけて生きている。

報道統制なんてその裏っかえしでしかない。


報道統制がイヤならば、まずは自分が、ホンネとタテマエを使いわけない生き方をする、それが第一歩やねん。

そして、私の主張が日本政府としていっちゃんイタいから、公安を使って言論弾圧してきた。

そういやあーやの映画観たあと帰りにファミマ2件寄ったけど、朱里のうちわ見つけられんかった。

1件目は由依のが4枚なぁちゃんのが1枚しかなかった。

2件目は、由依となぁちゃんに加えて、まゆゆ、さしこ、咲良、みーおん、はあったけど、朱里のは見つけられんかった。

朱里人気あるのはわかるけど、そこまでというのはなんか違和感感じるなあ。

おはよう。私に"うどんが主食"の件で文春と組めと書いとるヤツがおるけど違う。

まずもはや"うどんが主食"は、食べログだけでなくインターネットから撤退してしまい、叩く意味がない。

それに、私は日立製作所から懲戒解雇される前から、文春を含むさまざまな報道機関に、日立製作所の違法行為を主張して回ったけど、全部が隠蔽した。

個人の自称ジャーナリストなんかも隠蔽した。

だから、マスコミは無理や。

先にインターネットを沸かさな。

工作員がゆかるんについては私にHELPを求めてくるって、コレAKSやろ。私ならばなんとかできると思いやがって。私は便利屋かw

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/hiraryw-c26f.html#comment-114990525
そんなことより、おーにっちゃんさぁ、ゆかるんが過去最悪の精神状態なんだけど、
どうしたもんかねぇ〜。
配信中に泣いてしまったりとか。

2017/06/10 SHOWROOM 佐々木 優佳里(AKB48 チームA)
https://youtu.be/kCExYlFIFqY?t=6m52s

投稿: 団子虫 | 2017年6月10日 (土) 21時20分

 

249



私は便利屋じゃねえ!wwww



【AKB48】佐々木優佳里応援スレ☆95【ゆかるん】©2ch.net
https://mint.2ch.net/test/read.cgi/uraidol/1493831294/794-894



ココ見ても精神状態が最悪とまでは書いてなくて定期的なモノ程度にしかヲタは考えてないことからも、AKSの書き込みと私は判断するなあ。


・・・けど、工作員が書いているからとかいう理由じゃなくて、ゆかるんがどうなればいいか?を考えて書く。


動画もサラッと見た。

いつ見ても美人やなあ、と惚れ惚れしてまう。

・・・・てか昨日は美人やったけど今日はブス、なんてのがおったら、それは妖怪やしなあ・・・

ゆかるんは自分でも思うとるとおり、グズグズして同じところでとどまって、それが他人に抜かされてまう原因やな。

それで、ゲームにハマってほかのことがおろそかになって、本来やるべきダンスとかができてない。

ストレートに言ったら夏休みの宿題を8月31日になってもなかなか始められずに、鬱々としながら、やっぱゲームしてしまう性格やねん。


そこはやっぱ根本的に変えてかななあ。

21歳で、あとちょっとで22歳、年度末には同い年が大学卒業する年齢や。


息抜きは必要やけど、いまのゆかるんの中で気持ちを切り替えられんモノになっとると私は考えるから、家族の中で、もうキッパリとゲームはやめて、歌とかダンスとかMCとか、つねに将来の自分を考えて向上していくことばかりを、グルグル切り替えながら前に進むようにならなアカン。

息抜きのときも、映画を観て、その映画がまたやはり、歌とかダンスとかMCとかの参考になる、というふうに、らせん階段状に、上へ上へと上がっていくイメージを持たなアカン。


私のブログをどんだけ読んどるかワカランけど、少なくとも公演の感想と、映画とかの感想は全部読んで、それはどういう意味なんだろう?と考えて、私がイイと言ったモノはちゃんと実践するとか、そういうヤル気が必要や。


毎年この季節になったら私は書くけど、いまからヲタがどう投票して何位になるかなんて、もうヲタに任せるしかない。

自分は今年じゃなくて来年とか、さらにその先を見て進むしかない。


そんな発想をしてかなアカンぞ。


てか私も、もっとゆかるんを取り上げたらなアカンのかなあ。

« 2017年6月10日 | トップページ | 2017年6月12日 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック