« 2017年6月17日 | トップページ | 2017年6月19日 »

2017年6月18日

2017年6月18日 (日)

公安の工作がバカらしい。てか”その””それ””それ””その”と指示語4連投とか、”ファン”4連投の1個開け2連投とか、そもそも日本人が書く文章として恥ずかしいからやめてくれんか?・・・いや縦読み工作じゃないのはわかるけどさあw

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/8-f076.html#comment-115030503
誰もお前に評価を頼んでいません。
プロから見て今評価が低いだけ。
彼女たち一人一人それぞれ問題点がある。
その問題点は彼女たちは分かっている。
それを克服して成長する姿を見てもらう。(見守ってもらう)
それがAKBの原点。
その頑張っている姿を見てファンは応援をする。
ファンは、プロデューサー目線で見ていません。
ファンは、彼女たちと同じ目線で見ています。
ファンは、彼女たちの第3の目と言われている。
ファンの声は、彼女たちを成長させる糧。
だからファンはプロデューサー目線で見ません。
ファンや彼女たちは、専門用語は知っています。
ファンは短い握手時間で、専門用語を交えて彼女たちに伝えます。
専門用語を使わないと伝えきれないからです。
音程が低い高いや右に飛んどるなどだとわかりにくいです。
最後にお前は、AKBにとってのガン細部。
出禁を言われているのであれば、AKB劇場に足を踏み入れないことです。
AKB劇場に入った時点で不法侵入です。
不法侵入は犯罪です。
恥を知れ。

投稿: | 2017年6月18日 (日) 22時00分

267




タイトルにそれを書いて、その後に私はコレを書いたら、もう”すごラボ”の人々もイチコロやな。

てか、日本の女子プロ野球が、何年も世界一になっているにもかかわらず

女子野球日本代表
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%87%8E%E7%90%83%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BB%A3%E8%A1%A8


ゼンゼン人気が出ないことに対して、コメントを求められて、

「全員水着で野球したら人気が出る」

と言っても却下された、と聞いた。


・・・・・・オマエ(ら)の言い分ならば、プロ野球を真似たら人気が出るハズやんなあ?

けど、違うねん。


だいたいオトコのプロ野球でさえ、勝つことしか考えてない森祇晶の野球はつまらないとして、勝ってさえも文句を言われた。



https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1118853446

先の回答でもある「強くてつまらない野球」という言葉がすべてを物語っていると思います。

森監督は有数の名監督ですし,育成より実戦向き(特に日本シリーズなどの短期決戦の強さはピカイチ)でしたから,勝つことを第一に考えれば文句なく適任でしょう。(逆に星野監督はチームを作るのがうまい監督で,短期決戦はどちらかといえば苦手な監督でした。)日本代表チームが「強く」なることは間違いないでしょうね。

でも「つまらない」と思われてるのが致命的でしょうね。五輪で負けたのでボロクソに叩かれてますけど,星野監督が選ばれたのも一番勝てそうな監督だからじゃなく,一番人気があり,世間の注目を集めることができ,代表チームを支えてくれるスポンサーを獲得できそうな監督だったからでしょう。(そういう意味では星野監督はしっかり期待に応えていました。ファンはともかく星野監督を選んだ球界首脳や飛びついたマスコミがバッシングに加わるのは明らかに筋違い。)





”上手い”と”面白い”は明らかに違う。

そして、プロは基本的に”上手い”を教えようとするけれども、観客はあまねく、”面白い”を観たいと思うとるねん。

その違いを理解できな、いつまで経ってもヒトのココロなんて理解できん。

なんでタチコマとちゃんねらーとが同一人物なのか私にはサッパリ理解できんけど、こうしてタチコマとちゃんねらーとが同一人物で、私と連絡を取り合っているなんてウソ情報も書かれとる。

最近影の薄い佐々木優佳里さん、実はストーカー被害に遭っていた!?©2ch.net
https://shiba.2ch.net/test/read.cgi/akb/1497773009/37

37 47の素敵な(茸)@無断転載は禁止 (スププ Sdda-4uN/)2017/06/18(日) 20:41:23.84ID:Br/9C79ld
>>25
ヲチ対象にされると、露骨に
大西に話題をそらそうとしてた。
自分がヲチ対象になるのを
ものすご嫌がっているようだ。
大西とは親密な仲になっていて、
連絡を取り合っているという話も。
>タチコマことちゃんねらー



ちゃんねらーとは、もう5年前になるけど、岩田華怜に対して殺害予告してガチで逮捕されたと報道されとるヤツのことや。


【AKB48】岩田華怜応援スレ★25【伊達娘】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1339714742/589

589 :名無しさん@実況は禁止です:2012/06/23(土) 13:21:30.31 ID:HB0UmGFZ0
いやいや以前私信した相手だから関係性疑われてんだろう
何度注意されてると思うんだ

コイツは反省が全くない
潰した方が良い
俺があれだけ身を削って注意したのに何も学んでない
コロシテやる






掲示板でAKB48のメンバーに対する殺害予告をした19歳の少年が書類送検される 2012/8/22 13:14 カテゴリ:ニュース・話題 , AKB48
http://akb48-matome.blog.jp/archives/51838476.html



てかなんかもう、いま改めて考えたら、この時点から公安が動いとったんちゃう?

だからこそ、”ちゃんねらー”というのは当時19歳で実名報道されんという名目で、私が2012/06/22に日立製作所を懲戒解雇されて、その翌日にドイツに飛んだのに対してビックリして、公安が、大西も逮捕するぞ!という意思も込めてわざと報道したんちゃう?

・・・だから、そもそも”ちゃんねらー”が公安の工作やから、こうして性懲りもなく再び出てきた、という設定にできるんちゃうか?

そうでもないと、足もついてないのに、なんで”タチコマ”=”ちゃんねらー”なのか、その理屈を何人もが主張する?、それ自体の理屈がサッパリワカラン。

だって、書類送検までされたのに、なんで岩田華怜に対してまた出てくるねん?

私が警告書をもろうとるのと同様以上と考えたら、ちゃんねらーなんて公安から再逮捕されてもおかしくないやろ?

それでちゃんねらーが再逮捕されてないということは、この書き込みはちゃんねらーではないか、公安が工作してきとるかのどちらかやねん。




・・・だいたい、5年前に”ちゃんねらー”が岩田華怜に対して殺害予告したとするスレだって、”ちゃんねらー”に対する話題よりも私に対する話題ばっかになって終わっとるやないか。

AKBちゃんねらーがついに殺害予告



こういうのを見ても、日立製作所=日本政府に対して都合悪い主張を延々と繰り広げていた私に対して、私が日立製作所を懲戒解雇されるまでに、公安ぐるみで隠蔽工作に走った可能性のほうが高いよなあ。



・・・・公安、もうどんどん打つ手がなくなっとるぞ。ホレホレ。

そう考えると、やっぱゆかるんに対するストーカーも、私の仕業に仕立て上げようとしとったんやろなあ。

ゆかるんがちゃんとGoogle+に書いてくれたので、私も命拾いした。

やっぱ持つべきは心の友やなあ。(いやその言い方はジャイアンくさいけどw)



あと田野が写真撮られたとか、私なんとも思ってないから。

こじまこのだって、いろいろと報道されとるけど、どこまで事実かワカランし、まあ事実でも少々オトコと仲良くするのはアリと思うし。

どこまでがよくてどこまでがダメ、なんてのは、個人の意思もあるから言いづらいけど、少なくとも自分から結婚報告するというの、アレだけは違うよなあ。



私はまた言うけど、須藤凜々花ってアタマがいいんじゃなくて、アタマのネジが何本も外れとると思う。

私は以前から須藤凜々花の哲学は哲学じゃないと言うてきたけど、ようやくヲタにも理解されたよなあ。

・・・それを言えば、内山奈月の憲法論は憲法じゃないというのもあるけど。



私は、人類には築き上げてきた叡智がある、という考え方を打破したい。

叡智なんてあり過ぎて、ナニが本当か誰もワカランようになっとる。


だから、そんなモノの中で、偉い人が言うからコレは本当なのだろう、なんて考え方を全部捨て去って、誰が言おうが自分が体感したことしか信じないぞ!という気力を持ったら、「偉い人が言うからコレは本当なのだろう」なんて、権力に迎合する発想は全部打破できてまう。

チーム8で私が評価しとるヤツらの点数が低いよなあ。

【速報】チーム8合宿 第3弾終了! 参加メンバーの得点表 キターーーーーーーー【 ネ申TV 】
https://shiba.2ch.net/test/read.cgi/akb/1497781840/l50


せりかに、はつかに、ももか、私が評価しとるヤツらが軒並み落ちとる。

けど、得点なんてどうにだってできる。

私は、私が見てコイツは上手いとか、コイツはヤル気があると思うたのを評価する。


今回私の見立てと違っただけで、せりかに、はつかに、ももかは、私は公演を観て、ダメとは思ってない。

いまの練習を続けたらいいと思う。


いくみんみたいに順調に点数を稼いだヤツもいることは認識するけどな。

立川で「すごトーク」"女子アスリートの「美」について"について討論してきた

コレに参加してきた。

花田真寿美氏 【アスリートビューティーアドバイザー:女子アスリートの「美」について】
http://sgolab.or.jp/toque/


アスリートは私も知らんけれども、人間なんだし、内面の美のハナシになるはずだし、内面の美というのは女性だけでなく男性にも当てはまる、当然AKBにだって当てはまる、と思って参加した。

もっと前提から言うと、ぽんみゆのお兄さんが講師の会が5月にあって、それは満員で出られなかったから、せっかくなので他の回もチェックして参加してみた。


参加者は主催者以外では6人で、想像していたよりも小規模で、もったいないと思うけれども、だからこそこういう機会があることを宣伝せなアカンと思う。

まあ私が参加したとなると、いろいろとハレーションあるかと思うけど、それは炎上商法ということで。

まあけど、書いてもいい程度に書く。


花田さんによれば、美とは、"外見""体""意識"すべてが整っていることで、どれかが欠けても美しくならないということで、これはその通りと思った。

女性の場合、どうしても生理があって、それで体調不良を訴えるけれども、男性の監督だと

「体調が悪いならば腹筋しておけ」

みたいなことになって、なかなか理解が得られない、ということだった。

けれども、女性の監督だからといって、理解できたから休ませる、ということもできず結果がすべてで、そこをどう考えるかは、なかなかいい回答がなかった。

ただ、プロのアスリートは、体調を調節するために、少量のピルを飲むのが一般的なようだ、とも言われた。


女性のメンタル相談で、9割が恋愛相談だ、という話も出た。

女性のメンタル相談で、9割が恋愛相談、という事実を抜きにして、社会がどう変わるべきだ!みたいな、中核派とか洞口さんのような主張をしていたって、ようは女性の9割≒人類のほぼ半数の悩み(男性も入れたら半数以上か)、に向き合えてないわけだから、もっと現実を直視したほうがいいと思う。

また、化粧をすることで、自己肯定感を持たせることの重要性を説かれた。

私はそれに質問して、

「相手が見ていて、あなた、今日は綺麗だねえ!」

と言ってあげられたらうれしいんじゃないか、と言った。

じゃあ、花田さんは、

「それは言われたらすごくうれしいけれども、言われない場合もあるから、敢えて誰かから言われるようには教育していない」

と言われた。

けどそこで小村さんが追加で突っ込みを入れて、

「そこで、チームの誰か役割を決めて、そういうのに気づいて褒める役割の人を作ればいいのだ。けれども、女性の場合、より美人な人から、『あなた今日は綺麗ねえ』と言われてもイヤミに捉えられかねないから、異性で褒めてくれる役割の人がいればいいのだ」

と言われて、花田さんもそんな観点はなかったらしくて、参考にすると言われた。

私なんか、それはAKBを観て忌憚なく、気づいたことをそのまま書くという意味で、6年前からずっと意識的にやっている、そのまんまだけど・・・


とにかく、外見を良くするためには、内面も鍛えないといけない、というふうに納得した。

”メイク”というとついつい外面のことばかり想像してしまうけれども、”内面メイク”と言ってもいいんじゃないか、という話しにもなった。


それで、全員が女子の場合、「あの子といるのは嫌いだ」みたいなのがどうしても出てくるから、チームの中で役割を持たせたほうがいいという話しになった。


また、チームのココロをひとつに同期させる例として、メトロノームについてお話があった。

検索したらあったあった。



メトロノーム同期(100個)
https://www.youtube.com/watch?v=suxu1bmPm2g



コレは検索したらいろいろと説明されているけれども、私は、モノには固有振動数があるのと、その固有振動数には若干の誤差があるけれども、その微妙な誤差が全体の中で打ち消されるのだと考える。

コレを見たらむしろ、北朝鮮などの軍隊のマスゲームを見るようで気持ち悪さもあるけれども、違うのは、メトロノームには意思がない点である。

人間は意思があるから、ついつい上から怒られるから合わせる、ということにだってなってしまう。

けれどもまた、ダンスで、大勢が同じタイミングなのに、一人だけズレていると目立つから、ついつい同じ動きになってしまう、というのはあると思う。

最近だってAKBで”願いごとの持ち腐れ”のダンスの動きの中で、このメトロノームのように、全員が合っているから自分もついつい合ってしまう、というような感覚を、私は持っている。

そのためにも、動きがわかりやすいように、ある程度ふわっとした衣装のほうがいいとも思っている。


ほかには、高校野球の強豪校だと、甲子園に出られるのはほんの一握りで、3年生であってもスタンドで応援しなければならない生徒は必ずいるはずで、その子らは、勝てばいいなんて思ってなくて、ボロ負けすればいいと思っているに違いない、というお話もあった。

あと、高校野球で、甲子園に出る際には全員丸坊主にしないといけなくて、そんな規定はどこにもないんだけれども、暗黙の了解でそうなっていて、それを打破するところがない、というお話もあった。


また、私が常々主張していることとちょっと違うけれども、目標を定めて逆算する、というやり方は違う、という指摘があった。

目標を定めて、日々それから逆算してやっていたら、それは”やらされ感”になってしまってダメというのだ。

私は、それでも目標を定めることは大事だとは思うけれども、”やらされ感”になってしまってはダメ、というのはその通りと考えた。

だから私は、日々、ダメダメなモノを見ても、ダメダメだから捨ててしまおう、と言わずに、ココからどう挽回していくか?を考える。


だいたい学校の勉強なんて、”やらされ感”のカタマリではないか。

私はだから、学校の勉強で学ぶこと自体が、誰かが考えたモノであって、必ずしも正解ではなくて、むしろ私のほうが正解を導き出せる自信がある。


”学校の勉強で学ぶこと自体が、誰かが考えたモノであって、必ずしも正解ではなくて、むしろ私のほうが正解を導き出せる自信”というものを、ひとりひとりが持てたら、もっと社会は創造的になると思う。


「勉強で学ぶことはゼッタイに正しくて、それ以外に解はない!」

なんていうことを、右派だけでなく極左暴力集団(中核派東部ユニオンの白井とか小泉、オマエらのことやぞ)もしゃあしゃあと言っていて、それって一周回って”極左内極右”と言ってもいいような、ねじれ現象になってしまっている。


それと、花田さんの問題意識として、女性アスリートとして、女性から見て美しいと思うような写真とかが欲しいと思うのに、検索したらそうではない画像ばかりが出てきたりして、そんな現状を変えたい、という発言があった。

それは、オトコの社会だから仕方がなくて、女性からの発信がないからだけれども、女性からの発信がないったって、そもそも女性の活躍があまりないし、男性だって、じゃあ男性の肉体美に関して発信をしたいかというと個人的には正直したくない。

ゲイと間違われるのもイヤやし。

ゲイになりたいとも思わんし。


アスリートに対して一般人のココロをどう掴むか?が大事で、小村さんが、AKBはファンに応援をさせて、その点非常に上手くしてきたと思う、と言われて、それは半分は当たってはいるけれども、本心からメンバーを育てたいと思った者に対しては、AKSはてのひらを返して、様々な手法を使って妨害してきて、残ったのは育てる=大金をメンバーに落とす、という発想の者ばかり、というのが実態である。

まあそんな実態を話す必要もないと思って話さなかったけれども。


いろんな課題があると思ったし、それらにどう対処したらいいか?については、とりわけ ①女性の生理を含む健康 と、②女性が性的な目以外で美しさをどう主張していくか については、すぐには解決できない課題だとは思ったけれども、すぐには解決できないし、ひとりひとりに異なった意見があるからこそ、大勢の関心を得られる話題だと思う。

こんな、大勢の関心を得られる課題こそ、大勢で議論して、何年にもわたって喧々諤々の議論をしていったら、そのうちにバラバラに振れていたメトロノームが一緒に向くようなことだってあり得ると思う。

メトロノームとか、あと物理の”共振現象”として、理屈ではわかっているにもかかわらず、そんな発想に誰もが至っていないとはどういうことか。


・・・まあ日本政府はそれがわかっているからこそ、人々の”共振現象”を怖れて”共謀罪”法案を可決した、と私は考えているけれども。


あと、アスリートも、ちゃんと売れるためには、キャラ設定とかをしっかりと定めねばならない、という発言もあった。

そこで私が、

「そうすると、そのキャラ設定自体が”やらされ感”そのものになってしまうのではないか?」

と質問したら、その通りでそのさじ加減が・・・という話しになった。

芸能人はキャラ設定が明確だけれども、と言われて、いやAKBだってキャラ設定で悩んでいる、と言いたかったけれども、そこまで言うと主旨から逸れてしまう気がして黙っていた。


とにかく、人間はたくさん悩む点がある。

けど、まあアスリートを育成する立場においては、 ①女性の生理を含む健康 と、②女性が性的な目以外で美しさをどう主張していくか が必要なのだろうけれども、そもそも現役アスリート、現役アイドル・・・現役女性にとっては、どうやって恋愛を成就させるか?のほうがよっぽど真剣な問題なのである。


そういえば、思い出したけれども、化粧とか全く気にしないアスリートがいる一方で、めちゃくちゃ化粧に気をつかう山姥ギャルとかをどう思うか?という質問があって、花田さんも回答に困っているように思えたけれども、私見からいうと、どうやって恋愛を成就させるか?を考えている女性という意味では同じと思う。

いや、アスリートはいますぐ恋愛を成就とかいうお話ではないとも思うし、山姥ギャルはいますぐ恋愛・・・というよりも性風俗に行ってしまうかもしれないけれども、最終的にはオトコのことを妄想しているところは変わってないと、個人的には思う。


むしろオトコのほうが、リアルな女性だけではなくて、アイドルとか、アニメとかで満足していて、そっちのほうがおかしな気がする。


そう考えると、オトコってそもそも”美”という観点から見られることって、ジャニーズとかごく一部でしかないよなあ・・・

オンナって、性的な目で見られると言われるけれども、ウラを返したら、誰もが対象になるともいえる。

オトコって、自分が女性から性的な目で見られる、なんてつゆも思ってない人間が90%はいるんじゃないか?


別にことさらに女性を性的な目で見ろとは言わないけれども(けどどうせ全員が見るんだろう・・・w)、オトコは性的な目でさえ見られない、関心を持たれない、という事実についても、実は検討しないといけないのではないか?


そういえば、この会で、言おうかちょっと思って、いや言ったらおかしくなると思って言わなかったけれども、私は公安からめちゃくちゃ「見ているぞ」と脅迫を受けてきた。

「見ているぞ」というのは、一般人にとっては脅迫なのである。


けれども、アスリートなりアイドルなりは、「見ているぞ」というのを快感だと思っている。

そこにそもそもの発想の違いがある。


「見ているぞ」というのを、脅迫と思うか快感と思うか、そこに違いがあって、その溝は案外埋まらないかもなあ、と思ったりもする。


・・・・コレ、小村さんに送ってチェックしてもらおうと思ったけれども、送ったらドン引きされそうな気がして、コッソリアップするよ。

まあどうせ公安が小村さんに匿名を装って送ったりするんやろけど、いっくら公安が手をまわしても、全員が全員、私のことをキチガイだとは思わないと思う。

この会でだって、小村さんからいい質問をしたと言われたし、花田さんも私の指摘に、一気に表情が輝いてハイテンションになったのを見て取れたし。


ちなみに私は、カネまみれの東京オリンピック反対派やけれども、東京オリンピック反対と言ったところで、アスリート全員を敵にしてまうし、そんなことは発言してない。

東京オリンピック反対と言ったってええけど、じゃあアスリートは社会の中でどうすればいいのか、そこまで検討できねば、アスリートを味方になんてできん。

実業団にいるアスリートは、アスリートを本業と思って、労働は片手間と思っている、それはある意味事実やし、労働ではなくてアスリートとして人類の究極を極めようとする人間がいたっていいと思うし、そういう人々のナマの声を聞くことなく、全部荒っぽい全体主義丸出しの「労働運動」に抑え込んでまうことには、私は反対や。

ゆかるんがストーカー被害を受けているとか。ホンマにストーカーなのか、もしかしたらコレも公安がゆかるんをストーカーして、その犯人は実は大西だった、というのを全部デッチ上げているのではないか?少なくとも正当に舞台を観に行った私が警視総監から警告書を受けたのだから、ガチでストーカー被害を受けているゆかるんはストーカーから守られなアカンはずや。

私はコレどうも、半分くらい公安のデッチ上げの可能性があると思うなあ・・・


https://akbp48.com/archive/member/%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%84%AA%E4%BD%B3%E9%87%8C

佐々木優佳里   13:42 +23
悲しい。
今まで積み重ねてきたものは無駄じゃない!

佐々木優佳里   13:43 +24
正直メールが少なくなったのは事実です。お仕事のあと…
いや、プライベートです。
プライベートでこわいことがあったからメールとかもおくれなかったんです

佐々木優佳里   14:18 +4
わかってもらえたでしょうか…

佐々木優佳里   13:55 +11
自分のことは自分で守らなくちゃいけないから。。
メールとか少なくなってしまいました。

佐々木優佳里   13:47 +9
ごめんなさい

佐々木優佳里   13:44 +9
ファンのみなさんに話すことなんてできないし

佐々木優佳里   13:44 +9
ひとりでこわくて。

佐々木優佳里   13:43 +9
ずっと。。。

佐々木優佳里   14:19 +17
SNS頑張ってないって
コメントがあるのはもちろんだけど
そういうことがあるわけで。。(._.)

佐々木優佳里   14:47 +14
SNSのことでかいたんです!
それがすべてです!

佐々木優佳里   14:51 +12
もうけします。
きっとわかってくれたと思うので、。
自分が送れるタイミングでおくります!
これからもよろしくお願いいたします

佐々木優佳里   14:52 +12
みなさんに
沢山の愛をとどけます!



私はこのスレから気づいた。

最近影の薄い佐々木優佳里さん、実はストーカー被害に遭っていた!?©2ch.net
https://shiba.2ch.net/test/read.cgi/akb/1497773009/l50


しかし、伊達娘のことでストーカー被害だと公安がデッチ上げで主張して、その後にゆかるんがストーカー被害を主張するって、なんかでき過ぎな気がする。

私は、AKBメンバーの中で、伊達娘に対して私がストーカーなんかするはずがない、という認識が出来上がっとるし、伊達娘を相手にしたと言っても、伊達娘の大学名まで主張して内情バラされてまうから、公安がゆかるんに目先を変えてストーカー被害に遭ったとして、ゆかるんにストーカー被害届を出させて、そのストーカーというのが私だった、というオチにしたいんじゃないか、と疑ってまう。

そうすると、ゆかるん他AKBのメンバーも、やっぱ大西はストーカーだったのだ、と思うかもワカランやん。


印象操作ってそうやってするもんや。


もしそうとしたら、公安は、ゆかるんが警察に相談する前に、インターネット上に恐怖を書いたのは誤算やったなあ。

ホンマに警察に訴えとったら、ゆかるんはGoogle+には書かんやろしなあ。

私は公安の仕業としたら、ゆかるんのストーカー被害はパッタリと止むと思う。

それでも止まんかったらガチやけど、じゃあ私のときみたいに(いや私はストーカーでさえないけど)、刑事4人も5人も集めて、なんとしてもゆかるんを守れよな。


【追伸】

タチコマだのちゃんねらーだの新月だの、なんで争っているのかが私には理解できず、公安がなんか争っているように見せかける”おとり”なんじゃないかと穿ってしまう。

コイツらがなにを争っているのかがサッパリワカラン。

睡眠不足のときに白いモノが点滅して見えるのは中学生のときからやから、病気ではない。

いや病気かもやけど、失明とかは全く関係ない。

残念でした。

私は、恋愛をスキャンダル報道されるのは、いくらアイドルだって仕事外は恋愛の自由があると思うけど、須藤凜々花は違うと思う。

いくらアイドルだって仕事外は恋愛の自由があるし、だから、誰と付き合ったり、中には肉体関係になったりしても仕方ないと思う。

それは、宗教でいっくらストイックにしようと言ったところで、ダメなもんはダメで、そこをどう規制をかけるのは難しいと思っている。

仕事柄恋愛禁止、とか、タテマエで言ったって、じゃあ24時間365日全部監視下にして、それで24時間365日全部給料が支払われるかというと違うし。

また、高給をもらっているメンバーほど遊んでいるというイメージがどうしてもあるのも事実であるが・・・。


AKB総選挙、スピーチで他メンバー&運営元への批判続出…内部対立が鮮明
2017年06月18日 00時50分 ビジネスジャーナル
https://news.nifty.com/article/item/neta/12111-34600/


しかしとにかく、「結婚したい」と言うまではセーフなんじゃないか?


ところが、須藤凜々花がスピーチで、結婚を報告したことについては、もういろいろと次元が違う。

結婚を報告する、ということは、そこに至るまでの合意形成とかなんとか、ヲタが須藤凜々花と結婚できるんじゃないか、と妄想してきたことさえ全部否定するのである。

とにかく、そんな妄想を利用して票を取ったあげくに、「結婚します」と言うのって、カッコイイとか言う以前に、ファンへの裏切りであって、信頼を全部失ったと考える。

そんなのは、いくら難しい言葉で言おうが、"哲学"ではなくて"言い訳"でしかない。

芸能界も、もうこんなヤツの言うことを信用するのはいないのじゃないか。

日本国内の"労働運動"とか、JR東日本とか、目先のモノだけ見ていてもダメな例 → 東京メトロなどに国際入札義務付け…EPA交渉

こんな記事が目に入ってきた。


東京メトロなどに国際入札義務付け…EPA交渉
6/18(日) 8:43配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170618-00050014-yom-bus_all

 日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉を巡り、日本が鉄道分野の市場開放に応じる方向で調整に入った。

 政府が出資する東京メトロなどに対し、一定額以上の鉄道設備を調達する際には、外国企業も参加できる「国際競争入札」を義務づける方向だ。

 世界貿易機関(WTO)の協定では、政府機関や公的企業などが一定の金額以上の物品を購入したり、建設事業を発注したりする場合、国際入札を行うように義務づけている。協定には例外規定があり、日本は鉄道の信号や運行管理システムなどの運転上の安全に関わる調達は国際入札の対象外としてきた。政府が出資したり、事実上の株主になったりしているJR北海道、四国、貨物や、東京メトロに適用している。


コレをどう読めばいいか?

日本政府とか、JR東日本とか、権力者の側に立てば、「困ったことになった!」とは言ってないのがよくわかる。


まずひとつに、私が以下にも書いたとおり、

http://dorotokyo.edoblog.net/日本の腐敗をどう変えていくか/jr東日本”技術革新中長期ビジョン”を批判する

国際調達を意識せねばならないというのをさも脅威かのように宣伝し、より省メンテナンス化・無人化を推し進め、いろんなシステムに適用してくるだろう。

国際調達の義務は、そういう圧力をかけられる錦の御旗になるのである。


JR北海道、四国、貨物、それに、東京メトロ、これらはすべて、完全民営化できてない公共事業体として、完全民営化なり、そのための圧力として、ローカル線の切り捨てなどが叫ばれている。

そうすると、国際調達を理屈として、「国際調達か廃止か」というような、めちゃくちゃな二者択一を迫られることが、もう容易に想像できてしまう。


そもそも、TPPと同じで、EPA交渉は政府間の秘密協議であり、その政府間の秘密協議が、主権があるはずの国民から主権を奪っているとして、イギリス国民はEUからの離脱を決めたし、アメリカ国民はTPPに反対するトランプを大統領に決めたのである。


私は、イギリスがEUから離脱したとか、アメリカがTPPから離脱したというのを、そう至った理屈を考えることなく、「・・・だから安倍倒せ!」という論調に持っていくのではなくて、たとえば鉄道で国際調達が秘密協議で検討されている、そういうことにこそ反論していかないといけない、と主張してきたのであるが、脳天パーの中核派=動労総連合どもは、誰も理解しようとしなかった。

世の中がどのようにして動いているのか、それをしっかり見つめて、世の中のニュースと自分たち、人々とを全部繋げて説明することなく、ナントナク「安倍倒せ!」とか、「ウンドーガ!ウンドーガ!ロードーシャノダンケツガ!ダンケツシタラカテルンダ!ウワァァァァァ!!!!」なんて言っているヤツらに、勝ち目なんてあるはずがない。

立川のバナナ食堂でランチ

立川のバナナ食堂でランチ
立川のバナナ食堂でランチ
立川のバナナ食堂でランチ
立川のバナナ食堂でランチ
立川のバナナ食堂でランチ
3種盛り合わせご飯にしたかったけど、メニューになかったので(言えばあったのかな?)、トムヤムラーメンとグリーンカレーのセットにしました。

ラーメンもまずまず美味しかったけど、グリーンカレーはなかなか美味しかったかな。

野郎一人もいましたが、カップルか女性連れで、オトコだけでは意外と入りづらいかも。

ディズニーランドに一人で入るような勇気があれば、入れると思います。

おはよう。てかこんにちわ。昨日いっぱい寝たけど今日もいっぱい寝て、ようやく疲れが取れた気がする。

私の場合疲れが取れなかったら、視界の中に白くぼやけて点滅するのが見える。
昨日の夜はそれが見えた。
今日は見えてない。

ここ数ヶ月の疲れをすべてリセットして、明日に臨めるかな。


とりあえず現状報告。

« 2017年6月17日 | トップページ | 2017年6月19日 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック