« 立川のバナナ食堂でランチ | トップページ | 私は、恋愛をスキャンダル報道されるのは、いくらアイドルだって仕事外は恋愛の自由があると思うけど、須藤凜々花は違うと思う。 »

2017年6月18日 (日)

日本国内の"労働運動"とか、JR東日本とか、目先のモノだけ見ていてもダメな例 → 東京メトロなどに国際入札義務付け…EPA交渉

こんな記事が目に入ってきた。


東京メトロなどに国際入札義務付け…EPA交渉
6/18(日) 8:43配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170618-00050014-yom-bus_all

 日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉を巡り、日本が鉄道分野の市場開放に応じる方向で調整に入った。

 政府が出資する東京メトロなどに対し、一定額以上の鉄道設備を調達する際には、外国企業も参加できる「国際競争入札」を義務づける方向だ。

 世界貿易機関(WTO)の協定では、政府機関や公的企業などが一定の金額以上の物品を購入したり、建設事業を発注したりする場合、国際入札を行うように義務づけている。協定には例外規定があり、日本は鉄道の信号や運行管理システムなどの運転上の安全に関わる調達は国際入札の対象外としてきた。政府が出資したり、事実上の株主になったりしているJR北海道、四国、貨物や、東京メトロに適用している。


コレをどう読めばいいか?

日本政府とか、JR東日本とか、権力者の側に立てば、「困ったことになった!」とは言ってないのがよくわかる。


まずひとつに、私が以下にも書いたとおり、

http://dorotokyo.edoblog.net/日本の腐敗をどう変えていくか/jr東日本”技術革新中長期ビジョン”を批判する

国際調達を意識せねばならないというのをさも脅威かのように宣伝し、より省メンテナンス化・無人化を推し進め、いろんなシステムに適用してくるだろう。

国際調達の義務は、そういう圧力をかけられる錦の御旗になるのである。


JR北海道、四国、貨物、それに、東京メトロ、これらはすべて、完全民営化できてない公共事業体として、完全民営化なり、そのための圧力として、ローカル線の切り捨てなどが叫ばれている。

そうすると、国際調達を理屈として、「国際調達か廃止か」というような、めちゃくちゃな二者択一を迫られることが、もう容易に想像できてしまう。


そもそも、TPPと同じで、EPA交渉は政府間の秘密協議であり、その政府間の秘密協議が、主権があるはずの国民から主権を奪っているとして、イギリス国民はEUからの離脱を決めたし、アメリカ国民はTPPに反対するトランプを大統領に決めたのである。


私は、イギリスがEUから離脱したとか、アメリカがTPPから離脱したというのを、そう至った理屈を考えることなく、「・・・だから安倍倒せ!」という論調に持っていくのではなくて、たとえば鉄道で国際調達が秘密協議で検討されている、そういうことにこそ反論していかないといけない、と主張してきたのであるが、脳天パーの中核派=動労総連合どもは、誰も理解しようとしなかった。

世の中がどのようにして動いているのか、それをしっかり見つめて、世の中のニュースと自分たち、人々とを全部繋げて説明することなく、ナントナク「安倍倒せ!」とか、「ウンドーガ!ウンドーガ!ロードーシャノダンケツガ!ダンケツシタラカテルンダ!ウワァァァァァ!!!!」なんて言っているヤツらに、勝ち目なんてあるはずがない。

« 立川のバナナ食堂でランチ | トップページ | 私は、恋愛をスキャンダル報道されるのは、いくらアイドルだって仕事外は恋愛の自由があると思うけど、須藤凜々花は違うと思う。 »

世界の腐敗」カテゴリの記事

中核派の腐敗」カテゴリの記事

日本の腐敗について」カテゴリの記事

考察・推理」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

立川ってすき家は無いけど
宗教関係施設が沢山あるよな

誰も言っていないことを発散的に吐き散らすので軽侮されてしまう大西秀宜君。

>国際調達を意識せねばならないというのを
>さも脅威かのように宣伝し、

君の様に努力していない企業にとっては"脅威"だろうな(藁)

>より省メンテナンス化・無人化を推し進め、
>いろんなシステムに適用してくるだろう。

なんで"省メンテナンス化・無人化"が駄目なんだよ?
ヒューマンエラーを減らすにはこの方が良いとされてもいる。

(これを高度に推進しているのが旅客機のエアバス社だ。
自動操縦装置などのコンピュータシステムメインで運行される。)

>国際調達の義務は、そういう圧力をかけられる錦の御旗になるのである。

何が"圧力"だ。引用記事には、
------------------------------------------
政府が出資する東京メトロなどに対し、
一定額以上の鉄道設備を調達する際には、
外国企業も参加できる「国際競争入札」を義務づける方向だ。
------------------------------------------
とあり、単にこれまで出来なかった
「外国企業の入札参加」が出来るようになっただけの話。

入札なんだから、国内企業が負ける訳でもないし、
外国企業が勝つとは限らないのだ。

>JR北海道、四国、貨物、それに、東京メトロ、
>これらはすべて、完全民営化できてない公共事業体として、
>完全民営化なり、そのための圧力として、
>ローカル線の切り捨てなどが叫ばれている。

"切り捨て"られるのは「採算が取れないから」だろ?
大西秀宜君の郷里にあった〔鍛冶屋線〕がそうだな。

だが、小湊鉄道のように
『採算が取れるようにして生き延びたローカル線』もあるぞ。

また、君の嫌いな(藁)バス・ラピッド・トランジット交通システム
(BRT)もあるから問題ないじゃないかね。HAHAHA!!

>そうすると、国際調達を理屈として、
>「国際調達か廃止か」というような、
>めちゃくちゃな二者択一を迫られることが、
>もう容易に想像できてしまう。

大西秀宜脳内桃源郷でしか"想像"されていない戯言ですね(一笑一笑)

「コウアンガ、コウサクインガ、ウワアアアア」には勝ち目あるの?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/70897251

この記事へのトラックバック一覧です: 日本国内の"労働運動"とか、JR東日本とか、目先のモノだけ見ていてもダメな例 → 東京メトロなどに国際入札義務付け…EPA交渉:

« 立川のバナナ食堂でランチ | トップページ | 私は、恋愛をスキャンダル報道されるのは、いくらアイドルだって仕事外は恋愛の自由があると思うけど、須藤凜々花は違うと思う。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック