« 【ネタバレ】映画「光をくれた人」感想。人間の理不尽が描かれている。 | トップページ | なんか私をネタにして、戦旗派の70年代武装闘争経験者が私の語りを真似て火炎瓶の作り方とかイロイロ語っとる。てか希流ってガチでアホやろ。 »

2017年6月 4日 (日)

ちょっと寝たらいつの間にか状況がかなり好転していてビビったぞ。こんなのもう夜なのに麻原彰晃・・・になれても証拠になるハズがない。なったら公安の仕業や。アホの吉野元久は理解できんけど。

実は公安ってこんな幼稚な攻撃を平気でしてくる。
中核派は清水丈夫以下烏合の衆の集まりやから、バカ過ぎてそんなのも理解できんけど。

ちょっとは井の中(前進社ほか)から出てきて外の世界の現実を見ろよな。




■「希流」こと「服部一郎」について [無断転載禁止]©2ch.net
https://twitter.com/battokastage/status/869148036424908800

105 : ホリプロ関係者 ◆dFjgvow4vg 2017/06/04(日) 20:22:44.55
大西秀宜殿
岩田さんが先日twitterにてハッキリと拒絶の意思表示をリツイートしたのは確認済みですね。
これは最終警告です。
新しいマネージャーは正々堂々と法的措置も辞さない方ですので悪しからず。

岩田華怜さんがリツイート
舞台「警視庁抜刀課vol.1」公式
@battokastage
5月29日
【重要なお願い】 劇場前での出待ち・入待ち行為は固くお断りしております。
劇場前は店舗の入り口になっており、交通量も多い通りです。ご通行の方や、他店舗をご利用の方に迷惑となるので、建物前に溜まる行為はおやめください。
出待ち、入待ち行為を発見した場合、お声がけさせていただきます。



こんなのの、どのへんが私に対する警告になるのかサッパリ理解できん。

けれども、インターネット上で警告を与えた上でガチで準備してくるって、公安のやりくちやねん。

中核派とか他の新左翼、救援連絡センターもちゃんと理解しとけよ。

ホリプロといいつつ、公安は私に対してなんかやってくる準備しとるぞ。


てかその岩田華怜がリツイートしたという内容

https://twitter.com/battokastage/status/869148036424908800


に関しては、私は出待ちとか入り待ち以前にそもそも渋谷に行ってはいないのだから、全く関係ない。

しかし、こんな全く関係ない・・・・、動労東京委員長の吉野元久が「そんなのは誰でも書ける」とか言うてまう方法で、公安が仕掛けてくるというのも、吉野元久なり動労東京なり中核派は理解できなくても、私はひしひしと感じとるのはわかる。

だから私は警視総監名義で警告書を受けたんやし。


法的措置もどんどんやってくれたら?

私はそれは完全に共謀罪攻撃やと思うとるから。


どうせ中核派だけでなく救援連絡センターさえダマテン決め込むんやろけど、言論の自由に関する最前線での戦いは、私がやっているという自負は明らかにある。

てかこの後にアホなコメントがあるけど、全部公安のサクラやな。



106 : 革命的名無しさん2017/06/04(日) 21:36:47.00
>>105
救援センターに連絡やろがよ
ワタシは警視総監名義で警告書を恣意的に出された元日立製作所勤務で大阪大学大学院卒業のジブリスタッフにサイン色紙をもらってカリスマカンタローや小室哲哉からフォローされ赤毛のアンの感想文が高評価やったんやぞ

107 : 革命的名無しさん2017/06/04(日) 21:44:04.09
第三次世界大戦の引き金を引いたのもワタシや!音符も音階もワケワカランけど絶対音感もちやぞ!
ワタシ未だに童貞やけど言い換えたら エピソード・ゼロやなポールニューマンや頭文字Dとも言えるよなあ

108 : 革命的名無しさん2017/06/04(日) 21:44:18.12
金・嫁・子・家を持ってる新月さんの完全勝利



動労東京委員長の吉野元久とか、私が公安からインターネット上で攻撃を受けとることについては、全くアウトオブ脳卒中・・・・、じゃなくてアウトオブ脳中やったけど。

けど、コレが権力の現実やねん。

てか吉野元久みたいなクズ人間は、脳卒中でいますぐ死んでも、なんも問題ないんやけど。


まあとにかくどんな法的措置があるのか見ものやなあ。

とりあえず動労東京のブログにも掲載しとくわ。

まあ中核派のバカどもには、大西がバカを言っているとしか捉えられんやろけど、公安はこうやって攻撃をしかけてくるというのを私は証明する。

だから公安 Willkommen! やぞ。


まあサクラまで用意しとることを考えたら、ガチで攻撃してこんのかもワカランけれども、ホリプロの名を告げて”法的措置”とか書けるのは、公安とかホリプロの人間しかおらんよなあ。

それ以外の人間が騙った場合、公安とかホリプロとかからどんなことされるかワカランから、いくらインターネット上であっても書けんねん。

それがリアルな人間の思考の課程やねん。


その、リアルな人間の思考の課程の上に、マルクスはいない。

中核派はいろいろと間違っているけれども、ひとつ大きなところに、そもそも人格を称賛されていないマルクスを崇拝しとるところに矛盾がある。


人間って最後は人間力であって、理屈じゃなくて、けっきょくそのヒトに対して尊敬の念を抱くかどうか?やねん。

然るに中核派は基本的に尊敬の念を抱くような人間なんていない。

辻川さんとか、まあ田中さんとか、その2人くらいしかいない。

それがそもそも中核派としての問題やねん。

なんで自ら尊敬される人間になろうとしないのか。

けれどもそれをまた、組織は金太郎飴にならねばならないというような、意味不明な論理で正当化しとるねん。


・・・・人間なんて金太郎飴になってたまるかよ!

金太郎飴はそもそも機械から作られるんやから、金太郎飴と言った時点で、労働運動を掲げるにもかかわらず、自分らは機械化に迎合すると言うとるんやぞ。

そしてそんなハチャメチャな矛盾を、何千人だかの中核派の全員が全員、揃いも揃って理解できんねんぞ。



ついでに出すけど、前川前次官に対する疑問点について、ブログのコメントに書いてきた。

私はコレも、公安によるものと考えとる。




http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-91c3.html#comment-114952003

前川喜平元文部科学省事務次官について。

(1)退職後反旗を翻すならなぜ現職時にノーと言わなかったのか
記者会見を聞いて一番違和感があったのがここです。「赤信号を青信号とする」「黒を白とする」という発言がありましたが、仮に部下たちが全員同じように思っていたのなら、トップとして職を賭して戦うのがトップの使命でしょう。
「これはおかしい」と部下たちが言っていたのなら、官邸と心中(あるいは討ち死)しても止めるのがトップの仕事です。
でも、官邸がいうのなら、と前川氏が部下を抑えたのでしょう?

トップが「官邸がいうのならしょうがない」と判断したら、それは官邸ではなく前川事務次官(当時)の責任なんですよ。そんなの公務員なら当たり前でしょう?
それを、今になって「赤信号を青信号とする」というのであれば、自らの判断を自ら否定するという非論理的な愚かな行為を行っているわけです。
なぜメディアはこの論理矛盾に気付かないのか。

この前川氏の行動と責任転嫁は現場としては絶対に許せない。トップが腰を抜かしたのならその責任を取るのがトップ。官邸がどうとか、ふざけるなよ、と思います。

(2)遵法精神への疑義(組織的天下り問題への関与)
前川氏は1月に表面化した文科省「組織的天下り問題」を少なくとも幹部として黙認し、報道によっては率先してやっていた可能性もあります(いわゆる「前川審議官ルート」)。つまり、ずっと国民を騙してきており、そもそも遵法精神に欠けていると言わざるを得ません。

(3)コンプライアンス意識の低さ(文書リーク問題)
本人かどうか分かりませんが、リークされた文書を本物、と記者会見で語るという場合は証拠が必要です。中央省庁トップが、公文書の流出というものを積極的に容認するかの主張はコンプライアンス上の重大な問題です。業務上、私と主義主張の合わない民主党政権時代の記録も取っていますが当然出せません。公務員として当たり前ではないでしょうか。

(4)内部告発とは違う
報道ステーションなどでは「内部告発」としていますが、間違いです。なぜならば、彼はトップであり、判断をする立場であったのだから。労働者とは違います。「内部告発者」というのは全くの間違いです。民間で言えば、社長が「内部告発」などあり得ないのと同じです。

(5)単なるメモを行政文書(公文書)と誤解させるようにしている
彼は記者会見でこう言いました。「一連の資料は、いわゆる『レク資料』と呼ばれるもので、部下が上司に説明するときに使う。複雑な課題を、要領よく要点を並べて分かりやすく整理したペーパーで、通常こういうものには日付も付けませんし、担当課の名前も付けませんし、保存用じゃありませんので、その場で説明する場合に使ったものです。」と。

語るに落ちたという奴ですね。「保存用じゃありませんので、その場で説明する場合に使ったものです。」と?

公文書や行政文書は保存期間が決まっています。よって、保存用ではないということは、つまり、口頭で言うべきことをメモにして手持ちで報告した文書に過ぎない、つまり、文部科学省の行政文書ではないと認めたということです。
言い換えれば、それは事実を示すものではなく、担当者の所感を示した手持ちのメモということです。

そんなメモ1つで腰が抜ける事務次官などトップの資格ないし、腰が抜けたのなら前川氏に全責任があるのは明らかです。
トップが腰抜かしておいて、あとになって圧力がどうこう言うなら、お前が腹を切れと思います。責任はお前にあるだろう、と強く思います。

あと、文科省の現役への気遣いとか、大臣は尊敬できるとか、100%嘘です。だったらもっとやり方がありますからね。
反安倍であったらこのような人物を正義の味方的に持ち上げるメディアって、存在価値あるのか?と思います。

投稿: あなーば | 2017年6月 4日 (日) 16時53分



てかコレ検索したら以下のサイトやなあ。

明るい!?国家公務員のページ
~FUNNY!?GOVERNMENT OFFICIALS~
http://www.ops.dti.ne.jp/~makinoh2/


てかコレフツーの公務員が書いていたら問題視されるのは当然で、それでも書いとるというのは、実はコレ書いとるのは公安ちゃうんか?

だから前川前事務次官については厳しく当たれると考えられる。

だいたい

”トップが「官邸がいうのならしょうがない」と判断したら、それは官邸ではなく前川事務次官(当時)の責任なんですよ。そんなの公務員なら当たり前でしょう?”

って考え自体が誤っている。

コレがホンマならば、”事務次官”なんてナンバー2をたたき上げにして、トップは内閣が指名した者、なんて制度は取らずに、行政府のトップこそたたき上げにするやろ。


そんなイイカゲンな制度にして、三権分立をあいまいにしとるのが日本やねん。


行政府のトップをたたき上げにして、立法府とガチバトルするならばまだ三権分立は保てとると言えるやろけどなあ。

とにかく、”三権分立”なんてのは概念だけで実態がないからダメやねん。


けど、それは中核派にだって言えるぞ。

”階級闘争”なんて、”三権分立”と同じくらい抽象的で、恣意的で、誰もが同じ概念を描けん曖昧なモノやねん。

そんなのをベースにしては戦えんよ。


前川事務次官がトップとして黙認したのはおかしい!っていっくら言ったところで、日本政府側の者だって中核派だって、そもそも事務”次官”だから、いっくら実質上トップと言ったって人事権は内閣にある。

その内閣に反旗を翻すなんて、どうしたって難しい。(私が事務次官の立場ならば平然とやってのけたやろけど・・・w)


後付けでチガウなんて言うのは、歴史修正主義と同じや。

人間いくら正しいことを主張したくたって、機会に達するまでは黙っていたりするものや。

私は”機会に達するまでは黙っていたりする”ことさえも潔しとはせんねんけど。

« 【ネタバレ】映画「光をくれた人」感想。人間の理不尽が描かれている。 | トップページ | なんか私をネタにして、戦旗派の70年代武装闘争経験者が私の語りを真似て火炎瓶の作り方とかイロイロ語っとる。てか希流ってガチでアホやろ。 »

アホ」カテゴリの記事

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

日本最大の暴力団組織・警察」カテゴリの記事

私の信念」カテゴリの記事

考察・推理」カテゴリの記事

コメント

おーにっちゃん、岩田に付きまとうのやめたんでしょ。
岩田に付きまとったら逮捕されること理解できたんだ。
偉いね。

救援連絡センターにはやっぱり無視されたんだ。
1000円とコピー代と郵便代が無駄になったね。

国家公務員の掲示板
http://webkit.dti.ne.jp/bbs1/hades/hades2/
にも書いてきたら?
何なら俺がおーにっちゃんの名前で書いてきてもいいぜ?

岩田
かなりの男好きやな

座長とかなり怪しいな

ブログをご覧の皆様へ

大西秀宜君が我々に接して来たのは生活保護受給や住居に関する相談であり、我々は当初から大西君が精神障がいのある生活保護受給者と認識して対応して参りました。

そこで大西君に適切なアドバイスを行い、職業紹介や住居の保証人を引き受ける等の支援も行いました。

しかし、彼が労働組合や何らかの団体・組織に加入した事実は一切なく、たまに開催される労働者の集会の運営やビラ配り等を手伝いに来てもらっていたにとどまります。

上記の事実は毎日のようにアイドルの公演の感想等を書いている事からも明らかです。職場での勤務以外は自由時間が豊富だったのです。

したがって、大西君の言う「動労東京(あるいは東部ユニオン)の組合員」、「革命を志向する過激派の構成員」などをやっていたという話は荒唐無稽であり、彼の精神障がいによる妄想症状と思われます。

以上、皆様におかれましてはご留意くださいますようお願い申し上げます。なお、動労東京ブログは削除依頼を行っております。

スルー攻撃はどうなったの?一瞬やったね気持ち悪い。

女性の視聴数の件どうなったんだよ。
逃げたって事は女性=AKBメンバーの証明は出来なくなったって事だよね。

今回記事にて大西秀宜君は、

>後付けでチガウなんて言うのは、歴史修正主義と同じや。

と言いますが、君は『常に後追い&四角い車輪の再発明』しか出来ないのに、そういってて良いのか?( ´_つ`)ホルース

>人間いくら正しいことを主張したくたって、機会に達するまでは黙っていたりするものや。
>私は”機会に達するまでは黙っていたりする”ことさえも潔しとはせんねんけど。

じゃ、駄目だろ(一笑一笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ネタバレ】映画「光をくれた人」感想。人間の理不尽が描かれている。 | トップページ | なんか私をネタにして、戦旗派の70年代武装闘争経験者が私の語りを真似て火炎瓶の作り方とかイロイロ語っとる。てか希流ってガチでアホやろ。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック