« 2017年7月12日 | トップページ | 2017年7月14日 »

2017年7月13日

2017年7月13日 (木)

【ネタばれ】十夢の出る舞台"BLACK10・改"観てきた。十夢は"舞妓はレディ"のときより演技できとったけど、物語自体私はツマランかった。

十夢の役が、戦国時代の戦乱で、自分が乱暴される中で親を殺された農民の役で、男たちに対して

「刀なんか捨ててよ!」

って何度も何度も言うとったのに、けっきょく男は刀を捨てられない、というような流れで、スッキリしなかった。

理屈はハッキリしている。

人間話し合えば武器なんて捨てられるのだけれども、戦国時代は権力を持つのに武器が必要やったし、いまの世の中も、話し合えばわかると言いつつ、分かり合う気がない人間で世界は溢れている。

だから、私がこの題材で作るとすると、十夢の立場に立って、いや武器がないと、話し合いだけでは、ヒトを説得できないのだ、ということの理不尽を、もっと描くかなあ。

ひらりーの舞台もそうやったけど、殺陣を魅せることに重点を置いて、ストーリー自体はたいしたこと言ってないと思った。

てか、大学生のときに、明石映画サークルで、たぶん太秦だかの殺陣師のヒトを呼んで、殺陣師とはどんな仕事なのかを聞いたりした。

ヤクザとも関係あるとか言っていたかなあ。

武士の人生を描くとしたって、織田信長クラスじゃないと、実態は淡々と戦っていただけなんじゃないか、と思う。

ところで、もしかして"BLACK10"という題名だから十夢を選んだんじゃないやろなあ。

"BLACK"は武藤に繋がるし(いやラテだって無糖のあるやろというツッコミあるやろけど、十夢はおっpいのほうがそれほどやからミルク抜き・・・・・なんて言ったら張っ倒されるかなあ)、"10"は"十"夢やから。

今日は北千住から来たけど、青山一丁目まで行くには乗り換えなアカンということで、赤坂で降りて、丘の階段を登った上の公園に出て、そっから下ってまた登ってと、私の野生のカンでも心配になる道で、地図を2,3回見直して、けっきょく上演開始ギリギリに入ることになった。

それで、扉を入った目の前にひーわたんがいて、目が合って、明らかに私を見てビックリしているように見えた。

てか私は握手もしたことないのにオトモダチのつもりやからな。

ただ本当に話しかけたら、またAKSのヤツらがいろいろ言うてくるやろし、なんも言わんかったけど。
その横にはさややがいた。
他にもメンバーっぽいのがおったんちゃうか。

カンチガイしとったけど、昨日ひらりーは田野と会った後に、田野とは別れて、十夢の舞台に行ったんやな。

田野十夢がワンセットやから、ついつい観に行ったモノと思うとった。

しかし田野は今日は公演やけど、十夢を観に行ったらな田野十夢はビジネスって言われてまうぞw

http://www.sogetsu.or.jp/know/seating_chart.pdf

D列60番ってどんだけ席あるねんと思うたけど、まずまずかなあ。

コレ森泉ファンが書いてきたと思われる。私に関する認識はめちゃくちゃやけど、森泉ファンが"ストーカー規制法第2条7項においては、暴いたスキャンダルの真実性、公益性すら関係なく、相手の名誉感情を害しただけで犯罪になる"として有罪判決を受けて判例になっているならば問題やぞ。

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-910e.html#comment-115182270

このブログの読者ならご存知でしょうが、大西さんの発言を聞いていると、自分がこれまで言ってきた発言とかなり重なります。
とはいえ、個人的感情を除き、現時点での私への一審判決に基けば、大西さんのやっておられることの違法性も指摘せざるを得ないということです。

アイドルヲタでもストーカー規制法違反は成立します。
ブログ問題で揉めている大西さんが「恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的」を持っていらっしゃる方であることは、ご本人の発言から明らかです。
昨年11月14日に自らが撮影したという映像において,大西さんは岩田さんに向かって「私はあなたのことを世界で一番愛してます」と発言しています。

ストーカー規制法第2条7項においては、暴いたスキャンダルの真実性、公益性すら関係なく、相手の名誉感情を害しただけで犯罪になるというのが私の一審判決内容です。

名誉毀損罪、侮辱罪、いわゆるヘイトスピーチ解消法、いずれも名誉「感情」の侵害に刑事罰は設けていません。
ストーカー規制法だけが名誉感情の侵害に刑事罰を設けているのです。
 


投稿: 告発しました。泉ファン | 2017年7月13日 (木) 13時40分


私に関する認識はめちゃくちゃやけど、

ストーカー規制法第2条7項においては、暴いたスキャンダルの真実性、公益性すら関係なく、相手の名誉感情を害しただけで犯罪になるというのが私の一審判決内容です。

名誉毀損罪、侮辱罪、いわゆるヘイトスピーチ解消法、いずれも名誉「感情」の侵害に刑事罰は設けていません。
ストーカー規制法だけが名誉感情の侵害に刑事罰を設けているのです。

コレ事実とすれば問題やから、判決文を、事件番号とか裁判官名などなるたけ詳しく、インターネット上にでもアップしな。

弁護士も、自分の利益とか政治主張を勘案して引き受けるから、まああなたの思う通りには弁護してくれんやろ。


権力というのは外堀りから埋めていく。

森泉ファンなんてちょろいし、世間も賛同せんと、思って判例で残しておき、後で

「ストーカー規制法で、感情を与えることに関して刑事罰を与えた先例があるから、他の感情であっても・・・たとえば病人に対しても、辛く当たるのは犯罪だ」

みたいな論理にして、安倍晋三について健康不安説を流すこと自体が犯罪、みたいな考えに持ってくことだってできる。

そうやって、尺取り虫が一歩一歩進むように、少しずつ論点をずらしながら、民意と違う方向に社会を持ってくのが、日本政府の常套手段やねん。


「コイツがやっていることはおかしい」とハナから決めつけて議論しないのではなく、いくらおかしかろうがなんだろうが、そんな判断を日本政府がやっていいのか、という観点からも見なアカン。

今日は十夢の舞台行くぞ。てか田野とひらりーは初日に行ったんか。

私も初日行きたかったけど、満席やったからやむなく今日にした。

まあ昨日のチーム4公演は朱里とぽんみゆに加えてゆかるんもいたから、私は私で12期の相手しとったわけやけどな。

てか田野は今日公演やから、昨日でないと行けんかったのかなあ。

« 2017年7月12日 | トップページ | 2017年7月14日 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック