« 2017/7/8 AKB48 チーム8 「会いたかった」18:30 公演 感想 黒髪ロング長身の、たぶん七瀬が良かった | トップページ | Yahoo!映画に以下の内容で書き込んだぞ。ブログの内容を、関西弁とかちょろっと手直ししただけ。  → その後この映画は実は卑猥なんじゃないかと思ってきた »

2017年7月 9日 (日)

【ネタバレ】"メアリと魔女の花"観たけど正直ツラかった。2回目はない。"思い出のマーニー"でも思ったけど、米林宏昌ってストーリーを作れんなあ。

もう出だしでダメと思った。

魔女の星みたいなとこがあって、そこから気持ち悪いのが出てきて、爆発して・・・って、もうそれだけで観客ひいてまう。

ついてこれん。

たとえば、"カリオストロの城"みたいに、クラリスがウェディングドレス姿でシトロエンを運転して、見るからに悪者に追われている、その悪者はいきなり爆弾だって使ってくる、ってのだって、観客を引き込むには正直重たい。

だから、"カリオストロの城"だって上映当時は評判よくなかった。

評判良かった"君の名は。"なんて、発端は男女が入れ替わっただけやぞ。

けど、そんな動機でさえ、人々を引き込める。


ラストならば大爆発だってあるかもワカランけど、最初から大爆発まで見せていたら、観客はラストに向かって、それ以上に派手な大爆発は当然にあるモノとして観てまう。

だから、プロローグからして0点。

それに続いて、メアリが出てきて、ヤル気のない(違う意味でヤル気が上手くいかない)惰性のストーリーが延々と続く。

メアリが自分からストーリーを動かしてこうと思うのは、自分のせいでピーターが捕らえられてからやねん。

それはもうストーリーが始まって1時間以上かかった後半になってからやねん。

しかも、起承転結の"承"あたりで、メアリが魔法大学に行っていろいろ魔法大学を見る、・・・たぶん20分くらい、その描写全部要らんやろ。

だってアニメってそれ自体がなんでもできる魔法であって、スタッフが、魔法について思いついたことなんてのは、チラシのウラにでも書いておけばいいことであって、ストーリーには全く関係ない。

違う言い方をしたら、あらゆる物語の主人公は、自分が見たこと聞いたことを人々から理解してもらえなくて、どうやったら理解してもらえるか四苦八苦する。

観客は、四苦八苦している主人公たちに対して共感する。

"君の名は。"なんて、四苦八苦できるのが2人だけにわかる秘密だったからこそ、あれだけ女の子のココロをわしづかみして大ヒットしたやろ。

メアリが魔法大学でベタ褒めされる描写なんて、ストーリーに全く関係ないだけでなく、観客は全く共感しない。

そんな不要な描写が多すぎた。

メアリみたいな女の子は私は好きだけど、この内容ならば50分くらいに収まるかなあ。


てかそもそも"魔法"なんてのはない。

では、昔の人々は、どういうモノを"魔法"と呼んでいたのか。

五感を研ぎ澄まして、ちょっとした違いを感じ取り、ヒトやモノの異変を言い当てられる人々は確実にいた。


そしてそんな人々の能力を怖れて、政府権力は、いないはずの「魔女狩り」をやったのである。

そんな歴史を考えて、魔法を要らないモノとして捨ててしまうのではなくて、本当の魔法とはナニなのかまで考えて欲しかった。

「魔女の宅急便」で、確かキキが「魔女は血で飛ぶの」と言っていたと思うけれども、飛びたい気持ちが魔法に繋がるという意味で、まだ「魔女の宅急便」のほうが、私の考える魔法の本質を描いていたように思う。

« 2017/7/8 AKB48 チーム8 「会いたかった」18:30 公演 感想 黒髪ロング長身の、たぶん七瀬が良かった | トップページ | Yahoo!映画に以下の内容で書き込んだぞ。ブログの内容を、関西弁とかちょろっと手直ししただけ。  → その後この映画は実は卑猥なんじゃないかと思ってきた »

ジブリ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

メアリって映画は始まりはなんかが大爆発して始まって、魔法大学をみて魔法大学でベタ褒めされる映画ね、そりゃ面白くねぇわな!…馬鹿?それがネタバレか?何回ネタバレじゃねぇって言われたら学習するの?発達障害者は困るわ、あ?発達障害者の大西ハゲ!
どんなストーリーかバラす事をネタバレっていうだよ馬鹿!お前と話し通じる奴なんていねぇよな、友人いるという証明してみろよ

おーにっちゃん
最近オワコン感がより滲み出てるけど
そうか編はまだ?

自称【ネタバレ】が全然ネタバレになっていない大西秀宜君。

>もう出だしでダメと思った。

そうかい(藁)

>魔女の星みたいなとこがあって、そこから気持ち悪いのが出てきて、
>爆発して・・・って、もうそれだけで観客ひいてまう。

>ついてこれん。

それじゃ革命家にはなれないな( ´,_ゝ`)プッ
荒事のできない革命家なんて嗤うしかないからね。

>たとえば、"カリオストロの城"みたいに、
>クラリスがウェディングドレス姿でシトロエンを運転して、
>見るからに悪者に追われている、その悪者はいきなり爆弾だって使ってくる、
>ってのだって、観客を引き込むには正直重たい。

・・・だけじゃないな。
伯爵が差し向けた追っ手達は機関拳銃(PPSH41と思われる)も使っていたはずだが?

まあいい。君は愚痴を言いながら観ていた訳だな。
どうして今回の映画鑑賞では途中で退席しなかったんだ?

>スタッフが、魔法について思いついたことなんてのは、
>チラシのウラにでも書いておけばいいことであって、ストーリーには全く関係ない。

大西秀宜君こそ、持説を"チラシの裏にでも書いておけばいい"のではないかな?(嘲笑)

>「魔女の宅急便」で、確かキキが「魔女は血で飛ぶの」と言っていたと思うけれども、
>飛びたい気持ちが魔法に繋がるという意味で、
>まだ「魔女の宅急便」のほうが、私の考える魔法の本質を描いていたように思う。

仮に飛行に成功していたとしても、状況によってはスクランブル発進した邀撃(ようげき)戦闘機に、
所属・国籍不明機として撃墜されてたかもな。テロ組織の放った人間型のドローンとして(-。-)y-゜゜゜

(身一つで飛んでいるのだから当然だが)戦闘機からの無線通信を拒絶したとして、
機関砲弾の高速連射でスイスチーズさながら穴だらけにされるか、
高性能空対空ミサイルで吹き飛ばされて、
キキは血しぶきを上げながらどっかの空に散ることになっていただろう。

それが冷たい現実ってもんだからな。
警告の為に脇へと発射された曳光弾の意味すら解らぬままに死ぬのだ。

さて。ここで記事を一つ紹介しようじゃないか。

https://www.lifehacker.jp/2017/07/170706_alcohol_brainhealth.html

記事タイトル"「適度な飲酒」でも脳にダメージ:研究結果"

一部引用してみよう。
-----------------------------------------------
一方で、適度な飲酒が認知能力に及ぼす影響については、
これまであまり注目されていませんでした。

しかし、「British Medical Journal」(BMJ)に
このほど発表された研究によると、
550人の脳の健康状態を調べた結果、
中程度の飲酒者とみなされた人たちに海馬の萎縮がみられたそうです。

中程度の飲酒とは、1週間にワイングラス5杯、
またはビール4パイント(1パイントは約568ml)ほど。
海馬は記憶や学習に関わる脳の領域です。
-----------------------------------------------
という結果が出ているようだな。

大西秀宜君。酒をやめるんだ。
でないと君は完全なバカになってしまうぞ!

映画館で寝るなボケ!
お前のイビキで困っていたぞ。
寝ていたからどう言ったストーリーか把握出来ていないんだろう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/71086712

この記事へのトラックバック一覧です: 【ネタバレ】"メアリと魔女の花"観たけど正直ツラかった。2回目はない。"思い出のマーニー"でも思ったけど、米林宏昌ってストーリーを作れんなあ。:

« 2017/7/8 AKB48 チーム8 「会いたかった」18:30 公演 感想 黒髪ロング長身の、たぶん七瀬が良かった | トップページ | Yahoo!映画に以下の内容で書き込んだぞ。ブログの内容を、関西弁とかちょろっと手直ししただけ。  → その後この映画は実は卑猥なんじゃないかと思ってきた »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック