« 2017年8月12日 | トップページ | 2017年8月14日 »

2017年8月13日

2017年8月13日 (日)

私は呑んできた。ただそれだけや。

なんか文句あっか。

私だって呑むよ。

伊達娘がリツイートしとるけど、コレはちょっと解釈が要る。 → 1人でも〝僕は特別だ〟と思ってしまったらダメなのです。

コレ、中核派にもいえたことやけど。



https://twitter.com/sadatoilmoil/status/896370667200757761

岩崎 貞文‏ @sadatoilmoil  52分前

全社員さんと、全アーティストさんへ伝言です。

今僕はハイキューにハマってます(マジで今更w)が、マジで名言があったので見て下さい。

選手をメンバーに変えたらもうそのまま。

1人でも〝僕は特別だ〟と思ってしまったらダメなのです。



”僕は特別だ”と思えるくらい特別に練習して、それでも、自分から見てフツーとしか思えない人々がいて、それに対して発奮する、というのはあるよなあ。

それは、”僕の意思は特別だ”やねん。


そんで、上の例はそんなのじゃなくて、いつの間にか自分は王子様設定になっていて、自分が練習しているかどうかじゃなくて、平民の人々よりも拍手喝さいを浴びないのはおかしい、と思うココロやねん。


”僕は特別だ”なんて思うのはダメ、なんて言ったところで、”僕の意思は特別だ”といえるくらい特別な意思を持った者が出てこれな、評判なんて得られない。


オーケストラだろうが高校野球だろうがチアリーディングだろうが、”僕の意思は特別だ”といえるくらい特別な意思を持った者が出てくる、そこにこそ変化があるんやろ。


まあそんな変化を出せる人間なんて十年に1人とかの超逸材であって、毎年何十人と輩出しなければならない、並みの人間を出す場所では



”1人でも〝僕は特別だ〟と思ってしまったらダメなのです。”



と言い切ったほうがええのはわかるけどなあ。


ついでにいうと、岩崎貞文の思考からすると、”僕は特別だ”と思うのは、岩崎貞文だけでよくて、岩崎貞文以外に出てきては都合が悪いねん。

自分の存在を脅かすからな。


しかし私は、やっぱこの言葉のニュアンスについてついつい言うてまうなあ。


やっぱ自分の存在を脅かすような人間って会ってみたいよなあ。



・・・日本政府権力の、私を脅かす手法もだいぶマンネリ化しとるし。

« 2017年8月12日 | トップページ | 2017年8月14日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック