« 2017/8/9 AKB48 16期研究生 「レッツゴー研究生!」 公演 感想 いいと思うメンバーが多い中でかなをMVPにする | トップページ | 公安もアホやなあ。菅野完の訴訟代理人弁護士ってアホの三浦義隆なんか。そもそもなんで弁護士がお互いの主張をブログで解説するのか、それはいくら自分がおかしいと思っても、菅野完のプライバシーをないがしろにしとるやろ。いろいろな意味で問題や。 »

2017年8月 9日 (水)

公安の工作かもワカランけど、なんか私に対して伝えてきたコメントを読んだら、なんか2ちゃんでAKBのメンバー(元メンバー含む)の発言を纏めとるのがあるやん。てかそのスレはネットアイドル板やのに、7/31に中核派に関する書き込みまであるから、私に対する書き込みやな。

コレな。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-063a.html#comment-115322942

おーにっちゃんへ
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/netidol/1467126177/l50/

投稿: | 2017年8月 9日 (水) 22時00分



ただ、このIPはどうも、これまでも、私に対していろんなことを教えつつ、そうでないことも書いてきたのと同じっぽいから、ひとつの判断だけで断定はできん。

323_2

ただ、いくら私のアンチっぽいことも書いたとしても、AKBメンバーの発言や動向についてコメント欄に書いてきたということは、私に伝えたかったのとちゃうの?

そうすると、同じIPからの私へのアンチコメみたいなのは、私が仮にそれをインターネット上に出したときのための、防衛策みたいなのなのかなあ。


てか上のスレをチェックしたらこんなコピペもある。


http://egg.2ch.net/test/read.cgi/netidol/1467126177/153

153名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/31(月) 01:32:12.00ID:fASc8Csn
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170728-00000024-kyt-soci
京都大は28日、2015年10月にキャンパス内の建物をバリケード封鎖し講義を妨害したなどとして、学生と大学院生の計4人を退学処分にしたと発表した。処分は25日付。
京大によると、工学部4年の2人と薬学部4年、地球環境学舎修士課程2年の各1人。
バリケード封鎖に関与したとして、いずれの学生も昨年7月に無期停学処分になっていた。
その後、復学に向けた大学の面談にもほとんど応じず、ビラを配ったり職員を中傷したりしたため退学処分にしたという。
会見した京大の川添信介理事は「大学の根幹をなす教育研究を妨害する行為をしながら反省せず、学内のルールを順守しないことは絶対に容認できない」と話した。
バリケード封鎖に関しては、中核派の活動家ら計6人が京都府警に逮捕され、不起訴処分(起訴猶予)となっている。



だから、このスレは、私が読むのを前提にして書いてきとるのまるわかりやなあ。


てか”ネットアイドル・ネット有名人・ユーチューバー”で”ドイツ”というと私になるのか?
ドイツに亡命申請して1年以上の後で強制送還されたからなあ。


てか私がゼンゼン気にかけてない、きたりえのコメントのコピペさえもあるのに、ゆかるんはゼロとかいうのもどう捉えたらええのか。

伊達娘のは何度もあるけど。

みきちゃんが自分の名前を”美姫”と書くのはおかしいし、マユツバなとこはあるけど、いずれにせよ、私に対してそれだけ巧妙に書いてこなアカン状況があるわけや。

公安が警視総監名義で警告書を作成し、刑事6人くらいで私を取り囲んで万世橋署に連行したりとか、中核派の大物でもそういうのは聞いたことないぞ。


まあ中核派は私はしょせん衰退途上にある中規模企業(・・・だから”中”核派なのかなあ)と思うとるから、そもそも日本政府が恐怖を覚える大物なんて存在せんねんけどな。

てか、AKBのメンバーが書いてくれとるならば、うれしいけど、それにみんな舞台に出れるということもうれしいけど、私だって最底賃金で最底辺の生活を余儀なくされとるわけやから、観に行ける保証なんてないぞ。

コッソリでも招待してくれたらうれしいけど、私も公に住所をバラすこともできんしなあ・・・。

« 2017/8/9 AKB48 16期研究生 「レッツゴー研究生!」 公演 感想 いいと思うメンバーが多い中でかなをMVPにする | トップページ | 公安もアホやなあ。菅野完の訴訟代理人弁護士ってアホの三浦義隆なんか。そもそもなんで弁護士がお互いの主張をブログで解説するのか、それはいくら自分がおかしいと思っても、菅野完のプライバシーをないがしろにしとるやろ。いろいろな意味で問題や。 »

AKB48」カテゴリの記事

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

私の信念」カテゴリの記事

考察・推理」カテゴリの記事

コメント

おいカス!今仕事してんのか?前の仕事も今の仕事も18時に終わってるみたいだけど随分都合いいなぁ、今回のバイトはあっても週に4回だろ?ブログ書かない事で仕事してるアピールしてるつもりか?とっくにバレてるぞ!発達障害者なんだから嘘すぐばれんだって

関係妄想が特産品なKKPL居住者大西秀宜君。

>公安が警視総監名義で警告書を作成し、刑事6人くらいで私を取り囲んで万世橋署に連行したりとか、
>中核派の大物でもそういうのは聞いたことないぞ。

君はストーカーだからね。しかも異常者であるからそうやって制圧されたんだろ?( ´,_ゝ`)プッ

>まあ中核派は私はしょせん衰退途上にある中規模企業(・・・だから”中”核派なのかなあ)と思うとるから、
>そもそも日本政府が恐怖を覚える大物なんて存在せんねんけどな。

と、現実にはただの悪質ストーカー実行犯でしかない小物な大西秀宜君が夢を語りました( ´_つ`)ホルース

>てか、AKBのメンバーが書いてくれとるならば、うれしいけど、
>それにみんな舞台に出れるということもうれしいけど、
>私だって最底賃金で最底辺の生活を余儀なくされとるわけやから、
>観に行ける保証なんてないぞ。

初めから観に行かなければ良いのではないかね?(失笑)

>コッソリでも招待してくれたらうれしいけど、私も公に住所をバラすこともできんしなあ・・・。

そうだな。バラしたらまたドアボンドだからなぁ~(^。^)y-゚゚゚

2017年8月7日(月)
「ミネルヴァよ、風を起こせ」
第13回公演(末尾は出演回数)

◾︎阿部マリア(10期)8回目
その大人びたパフォーマンスに於いて目を奪われるシーンが連続しました。特にM8「口移しのチョコレート」はもう絶品ですね。でもその反対に、例えばM2「ゼロサム太陽」の様なアグレッシブさを求められるダンスに於いては切り替えが必要だなと。その両方の強さを手に入れた時、阿部マリアという存在はもっと魅力的になれると思いました。今の自分の良い所はそのままで、そして明日の自分は今日とはまた違う自分であって欲しい。

◾︎加藤玲奈(10期)1回目
今夜が初めてのミネルヴァ公演。朝から川本紗矢に頼んで振り入れの復習をしたエピソードも。本人はお手柔らかにと言っていましたが、やっぱりその経験の差で魅せてくれました。この若手が多いメンバーの中で、やはりあなたの存在は貴重ですし、そこに居るだけでぐっと全体が締まるんですね。そして、どのポジションに居ても存在感がある。でも得意な所と苦手な所の差が目に見えてハッキリ出ていたので、それさえも包み込んでしまう改善策は必要ですね。

◾︎小嶋菜月(11期)6回目
客席に対してのアピールをとても小まめに振舞っていて、そういった所が素敵だなと思いました。笑顔もダンスも元気一杯で観ていて楽しい気分にさせてくれました。どんな曲の世界観でも柔軟に対応していて、先輩メンバーとしての貫禄が出ていたと思います。そんな中で、全てが8割打者になっていて、それよりも得意な曲は10割の魅力で、そういった一歩踏み込んだ攻め方は必要だなと感じました。

◾︎佐々木優佳里(12期)7回目
いつも変わらず、ブレずに芯の通ったアイドル像を構築出来ていると思いました。だからこそ次への段階として、今のAKB48に於いて、自分がどういった役目を持っているのだろうか?そこと向き合うべき時期だと思います。自分らしく居続ける事は最低限。でもそこから新しい自分を求める事で、あなたが描く夢のフィールドへと踏み出せる様な気がします。気が付けばAKB48では先輩として活動する中で、それでももう一度踏み出すその一歩が大切。挑戦は今日からだって出来る。チャンスはそんな今日にだって溢れてる。あなたには夢を叶えて欲しい。そう願っています。

◾︎武藤十夢(12期)7回目
ダンサブルな楽曲に於いても、以前のクールな印象と比べ、とても自然な笑顔が増えたと思います。ふわっと佇んでいる印象。でもその分、パフォーマンスに於いてはもっとキレがあった方がメリハリがあって良いですよね。色んな経験を積んで辿り着いた今の自分のポジション。でも敢えてここで、もう一度追い求める武藤十夢であっても良いと思います。その姿こそ美しくカッコ良いのだから。

◾︎村山彩希(13期)13回目
あなたへの評判は拡がり、私の中で確実にハードルは上がっていたと思います。それでも最大級の賞賛を贈ります。間違いなくあなたこそ「劇場の女神」。汗の量でその全てを判断している訳ではないですが、一曲目から半端なかったですね。誰よりも髪を振り乱し、MCの頃にはバサバサになってました。でもそんなあなただから、誰もが認めているし、このAKB48劇場を任せたいと思っているのだと思います。誰よりも楽しんでいたし、誰よりも歌詞の意味を表現に取り入れていたし、そして誰よりも全力でした。懐かしいAKB48がそこにありました。そして村山彩希が大好きになりました。だからもう一度言わせて下さい。あなたが選抜メンバーでないAKB48は仮初めであると。

◾︎茂木忍(13期)13回目
AKB48結成から10年が経ち、今のこの「平均化された」現状だからこそ、あなたの存在は目立ってました。溢れる圧倒的なオリジナリティーがパフォーマンスレベルを超越して、劇場のステージ上に根付いていました。この存在感を後輩メンバーは学んで欲しい。ただ華やかではなく、ただ可愛さだけでない、そこに在る自分だけの感情的ポジション。そんなあなただから、どこに居ても目を惹くんです。大切なのは立ち位置ではなく、自分の在り方で、そして生き様。AKB48劇場のBillboardと言える存在。あなたが居る限り、今のAKBは頼もしい。

◾︎中西智代梨(HKT1期)13回目
AKB48移籍メンバー。今のAKB48に無くてはならない存在へと成長出来たと思います。でもM07「夢でKiss me!」を筆頭にして見られたのは、今のあなたは"自分がやりたい事"と"自分が求められている事"の間で悩んでいるのかもしれないという点でした。勿論、今の環境に居られる事の幸せは感じている。だけど、今の自分はこれでいいのだろうか?それを考えながら生きている。その迷いがパフォーマンスにも現れていたと思います。すぐに解決は出来ない深い悩みです。でも、それを乗り越え自信を付けた時、本当の中西智代梨らしさが出てくるのだと思います。あなたはどこにいても、あなたはどう見られようとも、あなたなのだから。

◾︎市川愛美(15期)13回目
やっぱりあなたのダンススキルは最高ですね。そして以前と比べ、ニュートラル時の表情が穏やかになった。前はその"やってやろう精神"から常にガツガツしてて圧迫される印象も受けてました。でも今は切り替えが出来る事により、その表現力の振り幅にも繋がる様になりました。この一年でとても成長を感じました。そして今回の公演曲の中で、AKB48劇場的に相性を心配していたM6「オフショアガール」は、見事なまでにあなた色に染め上げていて凄く嬉しかったです。そしてとてもチャーミングでした。

◾︎込山榛香(15期)13回目
見事です。今夜の公演の評価を底上げしているメンバー。その情熱こそ今のAKB48に必要な物だと感じる事が出来ました。私は以前、今は「ゆるふわAKB」だと比喩した事がありました。それは新たなAKB像として悪くないと思います。でも見方を変えた時、そこにはぬるさを感じて止まない。見た目以上に、心さえもゆるふわになってるのではないか?と憶測を招いてしまう。もしそんなメンバーばかりが集まった時、劇場公演からは何も生まれない。ただ可愛いで終わってしまう。でもAKB48の要はそこじゃなく、やっぱり夢に向かう熱さや想いなのだと思っています。表装的ではなく魂で語っている。今夜のあなたを観ていて、まだまだAKB48への思いが熱くなりそうです。パフォーマンスも本当に良かった。そのまま全力で進んで下さい。ありがとう。

◾︎谷口めぐ(15期)13回目
かなりの高評価です。特にセンターを務めたM13「Make noise」でのパフォーマンスは圧感でした。その表情にその眼差しに、指先まで行き届いた完璧なダンスに、思わず鳥肌が立ちました。以前よりあなたのお芝居を観ていても思っていたのですが、完全にその世界に染まっている。いや、その世界を構築している。だからその後のMCの冒頭、出し切ったエネルギーから少しフラついて、すぐにこちらの世界に戻って来られない様子だったのだと思います。それがとてもカッコ良かった。この一曲にどれだけ懸けてるんだと。MCでは穏やかで優しさ溢れるあなたですが、ダンスしてる時のその鋭いギャップは堪らなく魅力ですね。

◾︎福岡聖菜(15期)13回目
AKB48劇場を後にして、今の抑えきれない衝動のまま書きますね....
昔のあなたは何も出来ませんでした。ダンスや歌、笑顔すらもぎこちなかった。でもそこから一つ一つずつ丁寧に積み重ねて来て、4年半という時間は掛かりましたが、本当に素敵なメンバーへと成長出来たと思います。もしかしたらこの一年間の中で、最も成長を遂げたメンバーなのかもしれません。今では、もうどんな表情を切り取っても観客は笑顔になりますし、幸せな気分になれる。この厳しいレビュー目線で観ていた私でさえもです。それは、あなたの「先ずファンの皆さんに喜んでもらおう」と日々心掛けている純粋な想いが、その表情やパフォーマンスを通して伝わっているからだと思います。そんなあなただからこそ、今チャンス巡って来たのだと思います。そして、これからもっともっと成長して行くあなたの姿を見続けて行きたいと思います。それから、本日の生誕祭おめでとうございます。ファンの皆さんを始め、15期生の絆、メンバーさんの温かさ、本当に愛の溢れる素敵な生誕祭になりましたね。そんな今夜の劇場公演に立ち会えて、私も最高に幸せでした。"きっと誰かの人生を変える優しさ"、それが福岡聖菜さんの素敵な所です。これからも大きな夢に向かって頑張って下さいね。

◾︎向井地美音(15期)5回目
今夜は15期生の絆を感じる事が出来る、素敵な劇場公演でした。以前「もう優等生は辞めます」と言ったあなた。その通り、MCやパフォーマンスに於いて王道アイドル路線から一歩踏み出した印象を覚えました。だけど、それでもあなたから感じるのは「平均的なAKB」なんです。良くいえば、それはAKB48を継承していると言えますが、その一方、パーソナルな向井地美音の魅力はまだまだ眠っている様にも感じています。本来のあなたは、もっとアイドルオタク気質ですよね。難しい課題ではありますが、その部分がステージの上でも芽生えた時、そこに向井地美音の存在意義が出てくるのだと思います。でもあなたのその葛藤こそが、今のAKB48なのだと。だから自分に正直に、もっと我が儘に日々の活動を続けて下さい。そして一年後、本当のあなたで輝くステージを楽しみにしています。

◾︎宮脇咲良(HKT1期)4回目
AKB48兼任メンバー。このAKB48劇場で、宮脇咲良はどんなパフォーマンスをするのか?今回の一つの注目ポイントでした。いや、私の完敗ですね。だって一曲目から全力で顔に沢山汗をかいていて、公演そのものを楽しんでいる感じを受けました。それでもあなたの性格からか、あまり目立ち過ぎない様に一歩引いてる感じとか"らしいな"と思いました。もしかすると、もっと圧倒的なオーラを出せるのかもしれない。でもあなたは敢えてそれをせずに、このチームに溶け込む事を選択していたのかもしれません。そんな中でM13「Make noise」だけは、同じ並びの谷口めぐ・市川愛美とガチのダンスバトルの様相を呈していて、とても見所がありました。一つの公演の中で、あなたの色んな表情を見る事が出来ました。控えめな所や攻める所や。それでも今のあなたの立ち位置を考えた時、まだまだ足りない物もあると思います。チームワークを必要とする劇場公演。だけど、その中でどう自分のアイデンティティーを残すのか?そこが足りてなかったと思います。何にでも馴染んでしまうからこその課題です。その部分で確立出来た時、48グループのエースたる証明を誰もが感じるのかなと思いました。

◾︎久保怜音(D2期)3回目
ドラフト2期研究生。トークしている時は等身大の13歳ですが、曲の世界観の中でダンスしている時の表情はぐっと大人っぽく感じる所が多々ありました。それだけパフォーマンスに拘っているのだと感心しました。爪跡を残そうとしてるし、基礎もしっかり出来ている。あとはまだ難しい課題だと思いますが、あなたらしさが出るパフォーマンス作りです。その表情やダンスからあなたが求めるアイドル像が漏れ出してくる感じ。それが出来た時、きっと早い段階で正規メンバーへ昇格出来ると思います。同じドラフト2期生の千葉恵里さんと良いコンビネーションを奏でそうで、これからが楽しみです。

◾︎千葉恵里(D2期)7回目
ドラフト2期研究生の13歳。初めてパフォーマンスを観させて頂きました。このメンバーに選ばれるのは、確かに将来性を感じさせるものがありました。その大人しさを醸し出すキャラクター性から、久保怜音さんの対になる存在として2人並んだ時に感じました。パフォーマンスとしては、この年齢にして魅せ方が上手いなと思いました。特にM9「おしべとめしべと夜の蝶々」では難しい世界観の中、違和感なく入り込んでいる姿を観て、無機質でニュートラルだからこそ何にでも染まれる才能を感じました。それでも全体的に感じたのは、びっくりするぐらいに終始無表情が続いているという点。もしその路線を続けて行くのなら、それはあなたの唯一無二の武器になるかもしれませんが、色んな引き出しを持っておく事も必要だと思います。MCの時、誰かのトークで微笑んでいるあなたのその笑顔がダンスの時に出ないのは勿体無いと思ったから。とにかく、これまでに居なかったアイドルとして目を惹く存在。だけど、まだまだ課題は多いメンバーでもありますね。先ずは笑顔で。

招待してくれたら…妄想コジキ

大西くん。

>コッソリでも招待してくれたらうれしいけど、私も公に住所をバラすこともできんしなあ・・・。

前から電話番号さらしてるんだから、招待する気なら簡単でしょ。
誰も電話して来ないのはなんでかな??

君の給料が少ないのは、公安のせい??

大西くん。

>コッソリでも招待してくれたらうれしいけど、私も公に住所をバラすこともできんしなあ・・・。

前から電話番号さらしてるんだから、招待する気なら簡単でしょ。
誰も電話して来ないのはなんでかな??

君の給料が少ないのは、公安のせい??

@
#バックインミレニアム #バックイン・ミレニアム #舞台のいいところ
★まず 女子だらけ。 
女子が好きな人にはたまらないかもしれない。 (おいおい)
★画面が2画面上下で別れてる。そして、歌っていないのに歌ってるように聞こえるシーンなどがある。
★客席から女優が近い。

@
舞台「バックイン・ミレニアム」
初日観劇しました〜〜!! 90分で観やすいな〜〜!!
タイムスリップものだけど混乱することなくわかるしコンパクトにまとまってておもしろい舞台でした!!
舞台観てる〜〜!! って感じられて好きです。
#バックインミレニアム #バックイン・ミレニアム

@
舞台『#バックイン・ミレニアム 』
初日観てきました!
タイムスリップのドタバタコメディかと思いきや、終盤色々わかるにつれおおっ!となったりホロッときたりとても素敵な物語でした。
全部観たあともっかい最初観直したくなる… #バックインミレニアム

@
「 #バックイン・ミレニアム 」観てきました❗
タイプスリップという言葉だけでも心弾んでたのに、めくるめく展開に最後までこれどうなるんだろうというワクワクの90分🎵
キャストの皆一生懸命で輝いてました✨
こあみも難しい設定と役だったけど流石の演技力でまた心ガッチリ掴まれた😆


@
#毎日が冒険 を観てきました。
18時半に始まり終演が21時半と約3時間ノンストップで、かなり見応えがありました。
自分の人生についてちょっと考えてしまいます。 物販もイロイロあるし、ハイタッチ会もあるし盛り沢山でした。
#梅本まどか #酒井萌衣 pic.twitter.com/5NW5gbrLsL

@
#毎日が冒険 初日観劇。
やっぱりODACさんの舞台は熱い!それぞれの話がしっかりしていて、心に響き、考えさせられ、さらに心に活力を与えてくれる。
明日から頑張る力をもらえました!
沢山の人に観てもらいたい素敵な舞台です。
梅本さんと酒井さんの共演がさらに嬉しかった~!また観に行きます!

@
舞台 #毎日が冒険
初日を観劇 久々の #藤本かえで ちゃん やっぱかわいい😍
でも豹変すると凄く怖いwお母さん役の #岡まゆみ さんは、子供の頃よく見てた #まんがはじめて物語 のお姉さんだ!!
あの時と変わらずは、言い過ぎかσ(^_^;)
でも今もお綺麗でセリフが痛い程心に響いた!

@
笑いあり感動あり・・・ なにより心に訴えかけられるストーリーだった
過去と現在がシンクロしていくところはめっちゃ感動した
とりあえず素晴らしいの一言では語れないくらい素晴らしいから1度見に行くべき! 「損はさせない」
誰かのツイートで見たけどほんとこれ #毎日が冒険
pic.twitter.com/6cqN3ig5j6

警察は知的障害者や精神障害者には慎重になってます
知的障害者だのい精神障害者は見境なく暴れるから。
取り押さえた知障が死亡する事件あったし、警官が知障に指を噛みちぎられる事件あったし。
知障だのキチガイが暴れたら手に負えなくなる。

握手嬢らが貧困生活している爺さんに2ちゃんでメッセージを送るなんてことありえないから。金と力を持っているおっさんには股開くかもしれないけどな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2017/8/9 AKB48 16期研究生 「レッツゴー研究生!」 公演 感想 いいと思うメンバーが多い中でかなをMVPにする | トップページ | 公安もアホやなあ。菅野完の訴訟代理人弁護士ってアホの三浦義隆なんか。そもそもなんで弁護士がお互いの主張をブログで解説するのか、それはいくら自分がおかしいと思っても、菅野完のプライバシーをないがしろにしとるやろ。いろいろな意味で問題や。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック