« おはよう。私についてあんまコメントないよなあ。公安は主張が矛盾しとるからあんま書けんよなあ。 | トップページ | 2017/9/20 AKB48 16期研究生 「レッツゴー研究生!」  公演 ずっきー生誕 途中から 感想 今日はさとみながよく頑張ったで賞 »

2017年9月20日 (水)

私が田野のお父さんと話しに行くことと、私の住居地をバラして攻撃を仕掛けようとすることの、どちらが問題か、後者が本当に犯罪なのであって、前者ではない。

コメント欄には、私を尾行したと書いてあるけれども、私は家で刑事が待ち構えていることが複数回あった。

公安も記録取っとるやろ。

昨年6月に夜討ち朝駆けされて、岩田華怜を名乗る電話に、朝の7時30分に、全く身に覚えのない通話をさせられて、私はそれを音声変換技術を利用した違法捜査であるといまもって確信を持っている。

だから、公安としては、違法捜査を行った証拠が出てくるとマズいから、なんとしても岩田華怜に合わせんようにして、私に対して警視総監名義の警告書まで作って、私を取り囲んだ。


Scan001


Scan002


Scan003



この警告書を読んでも、公安が私のブログを四六時中監視しているのは間違いないし、伏せてはいるけど住所も書いている。


そして私は、公安から、私をつけて私の家を特定した、と言わせないために、必ず自分の家の周りに不審なクルマが止まっていないかチェックして(そもそも公安がいる可能性があるから)、さらに道行く人々までもチェックして、不審と思える人間がいた場合は、迂回して帰宅した。

だから、私がどの建物に入るかを見た人物はいない。

コメント欄には、私が入って電気を付けたりしたからわかった、などと記載があるけれども、そこにはウソがある。

私の直後を歩いて、私が建物に入ったのまでチェックされていたら、確かに私が電気を点けることで、その建物に入ったという確証が持てる。


ところが私は、建物に入るところを見られてないか、それ以前に路地を曲がるところで尾行者がいないか、までをもチェックしていたので、私がどの建物に入ったか、私の相当後方を尾行していた者がいたとしても、そもそももう私が家に着いた直後に電気が点いているのだから、判断することは難しい。

だから、「家に入って電気を点けるからわかる」などというのは、最初から私の部屋を下見している者でしかわからない言い分であって、全くもって不適切である。

そもそも昨年3月だかに公安が私の家に来たときに、ブログのコメント欄と2ちゃんねるに、「居住地付近で大西容疑者を確保」と(居住地をバラして)書いてきた者がいたし、それは公安以外にできるものではない。

公安は同じ攻撃をしているだけである。


どうして私に対して公安が攻撃してくるか、というと、たくさんあるけれども、ようはなんとしても私のブログの記載をやめさせたいのである。

岩田華怜を騙った件にしたって違法捜査であるし、そもそも日立製作所が行った個人情報保護法違反を隠蔽して、その隠蔽が雪だるま式に膨れ上がって困っているだけである。


なお最近も2ちゃんねるにこんな書き込みがあって、公安が私に対して徹底的にマークしているのは自明である。


ドイツ [無断転載禁止]©2ch.net
https://egg.2ch.net/test/read.cgi/netidol/1467126177/689

689名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/14(木) 06:33:51.47ID:4OBPwb8A
【重要】 
2ちゃんねる運営からのお知らせ 

警視庁からの指導により、 
当スレにおける、「AKB関連」の書き込みを禁止とさせていただきます。 

「捜査対象者への情報提供」との指摘があり、検討の結果、禁止とさせていただきます。 

ご協力お願いします。


というか、上の書き込みと、この下の動画が翌日9/15に投稿されていることからも、この動画を撮影したのは警視庁と判断できる。

https://www.youtube.com/watch?v=-G5P4jokVfw


もし仮に警視庁の仕業でなければ、警視庁はこれらについて"警視庁を騙る者の書き込み"として捜査しているはずだからである。


逆に、警視庁が私がAKB関係の情報を得ることに極めてナーバスになっているところに、私が田野のお父さんに会いに行って、

「あなたがストーカーであるはずはない」

と言われたものだから、公安は完全に手が詰まって、最終手段に出たといえる。

« おはよう。私についてあんまコメントないよなあ。公安は主張が矛盾しとるからあんま書けんよなあ。 | トップページ | 2017/9/20 AKB48 16期研究生 「レッツゴー研究生!」  公演 ずっきー生誕 途中から 感想 今日はさとみながよく頑張ったで賞 »

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

日本最大の暴力団組織・警察」カテゴリの記事

考察・推理」カテゴリの記事

コメント

>「あなたがストーカーであるはずはない」

まーた嘘ついてるよ
記憶を入れ替える嘘妄想

大西は嘘つき

一日経過したら記憶を入れ替え、存在しない証言を持ち出してきた。

昨日はそんな事言われたとは言ってない。

そうやって、相思相愛も、嘘妄想で記憶を入れ替えてしまったんだね。

個人情報保護法違反も嘘妄想。

ちょw昨日のエントリーだとタノケンさんは(ストーカー)してないなら問題無いんじゃない?みたいな事言ったんでしょ
いきなり記憶改ざんしてるんじゃないよw

なんで警察はおーにっちゃんの住所を知ってるのにばらす必要があるの?

警告書をコピーしてストーカーの件たのけんさんに聞いてみたら


さぁ~て来週のヒデノブさんは 

ヒロコです。

あんずが手に入ったのでジャムを作ってます。
秀宜に一口あげようと振り向いたら、お父さんが口を開けてまってました。笑


さて来週のヒデノブさんは 

『ヒデノブ、田野パパに警告書をみせる。』

『ヒデノブ、田野パパにキングジムをみせる。」

『ヒデノブ、田野パパの店を出禁になる。』

の三本です。来週もまた見てくださいねぇ。


んわ、くっく。

昨日のエントリー

★★★

けど、タノケンさんは

「本当にストーカーしてるの?・・・してないんならば問題ないんじゃないの?そういうのを気にしなければ。」

と言われて、私は

「いや、気にしなくても実際に攻撃してくるヤツがいるのです。」

と言ったけれども、「じゃあ誰が」と言われて、

「ストーカーと言ってくる公安は、岩田華怜に対するストーカー規制法違反をタテにしてくるけれども、そもそもは、私が日立製作所を公益通報したら逆に懲戒解雇されて、ドイツに1年いて、そんな問題を全部隠蔽してきた日本政府です。」

という内容を言っても、「ハナシが大きすぎて僕にはわからない」と言われてしまった。

今日の認知症エントリー

★★★

もし仮に警視庁の仕業でなければ、警視庁はこれらについて"警視庁を騙る者の書き込み"として捜査しているはずだからである。


逆に、警視庁が私がAKB関係の情報を得ることに極めてナーバスになっているところに、私が田野のお父さんに会いに行って、

「あなたがストーカーであるはずはない」

と言われたものだから、公安は完全に手が詰まって、最終手段に出たといえる。

第1スターコーポの扉を斧で破壊する

幡ヶ谷に行ってる間に第1スターコーポの部屋に侵入する

第1スターコーポに金属バットを持って行く

江戸川区松島4-11-14の第1スターコーポで汚物を撒く

AKBINGOで田野ちゃんのお父さんが、娘のダンスは60点で、チーム8の横山ちゃんは100点だと言ってたよ

大西くん。

>「あなたがストーカーであるはずはない」

客だから話を聞いてくれて、話を合わせてくれてるだけ。客とのたわいのない会話、やさしい気遣いであって、深い意味はない。

田野さんパパに迷惑でしょ。

江戸川区松島4-11-14の第1スターコーポ も 事故物件に

大西秀宜は、田野優花にSNSをブロックされたことに立腹し、田野優花にイベントでSNSをブロックしたことを問い詰めて、田野優花を怖がらせて泣かせた。
おっさんがやることかよ。
アイドル嬢のSNSに気持ちの悪い書き込みをした大西が悪い。
アイドル嬢がブロックするのはアイドル嬢の自由だ。
まだ日立にいた頃だよな。会社も大西がアイドルのイベントでトラブルを起こしたことは知っていたんだよな。
2015年12月23日に東北新幹線の列車内でAKBのメンバーらにつきまとい行為をしたときに田野優花もいたんだよな。
そんなことやっているのに田野優花の父親のやっている店に行ったのか。
信じられないな。

スターコーポに侵入して盗聴器とカメラを仕掛ける

「シェア」は必要で有効だが、やはり限度がある…

帰国して6日、やっと以前の日常と感覚を取り戻しつつある。

それでも様々な事象に向き合う時に、どのようなスタンスがとれるのか、片方に社会主義的解決の実体を突きつけられると、率直に悩まざるをえない日々が続いている。

対文協の旧知のスタッフと、日本のどうしようもない現実を話している時、日本では未来への希望やビジョンも失っていることを思い知らされる。

保育や介護の実態、教育、超高齢社会、ハラスメント…もちろん経済的にはまだまだ朝鮮の方が貧しいのだが、揺るがない信念と未来への希望があるから、とにかく強いし明るい。

今回、世界各地から訪朝してきた200人の方々は、そんな朝鮮に連帯している。

日本の参加者は、「過去の清算」ができない日朝関係をなんとかしなければとの危機感が前提に立っているから、スタンスには大きな違いがある。しかし…。

昨日、このブログで書いたことで「誤り」があったかもしれない。北京の自転車シェアサービスについて言及したが、すでに日本に参入していた。

朝鮮への入国ビザ取得手続きのため、現在は訪朝する際に北京で一泊しなければならない。

そのためについた中国ガイドが力説し、実際に借りるやり方も教えてくれて成程と思ったのだが、すでに放置自転車の歪みが出ていた。

どこでも乗り捨てOKということで、歩道がそのレンタル自転車で埋め尽くされていた(北京では自転車は歩道を走る)。

本来は、業者が夜に回収し、所定の場所に揃えるのが基本だが、台数が増えて追いつかないという。

業者の方は、それぞれが登録する5千円だけで莫大な「収入」となっており、基本サービスは後回しになっているとかで、先行した中国の地方都市では巨大な自転車の「墓場」もできている写真も公開されていた。

とにかく、この記事に注目した。

>中国「モバイク」日本上陸 「自転車シェア」定着へ始動(産経新聞 2017/8/24) 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170824-00000081-san-bus_all
 ■ネットと融合、専用駐輪場で自由に乗降
 自転車シェアサービスを手掛ける中国の「Mobike(モバイク)」の日本法人は23日、札幌市でサービスを始めたと発表した。同社の日本での事業展開は初めてで、料金は30分50円に設定した。ライバルの中国「ofo(オッフォ)」もソフトバンクグループの傘下企業と組んで、9月以降に東京と大阪で同様のサービスを開始する。中国で人気の自転車シェアサービスが日本でも根付くか注目される。
 モバイクの自転車シェアサービスは、スマートフォンのアプリを通じて支払いや鍵の解除をする仕組みで専用駐輪場ならどこでも乗り降りできる。札幌市内では、コンビニを展開するセコマなどと協力し、数十カ所に専用駐輪場を設置した。今後、提携先を広げ駐輪場を増やす。年内には福岡市など国内10都市でもサービスを展開する計画だ。
 中国でモバイクと競合するオッフォも、ソフトバンクコマース&サービス(東京都港区)と共同で同様のシェアサービスを始める。
 両社の自転車シェアサービスが従来のレンタル自転車と根本的に違うのはインターネットと融合し、利用者の自由度を高めている点だ。自転車に搭載した通信機能により位置などが把握できるため、どこの契約駐輪場でもサービス区域内であれば、自由に手放せる。
 中国企業が日本で口火を切った新たな自転車シェアサービスだが、中国では利用後の放置自転車が社会問題にもなっている。シェアサービス事業者の過当競争により、累計1600万台が中国国内で投入されるなど、シェア自転車が増えすぎたためだ。
 マナーを重視し、駅前などの放置自転車に対する規制が厳しい日本で、実情に合わせた運営を行えるかが、日本で根付くためのカギになりそうだ。


道路や歩道が広い札幌でまず開始したというが、雪の時期はどうするのだろうか疑問がわく。

また坂道が多い日本の都市ではギア変速が必需だが、この自転車には当然無い。

ライトだって付けなければ違反になる。

タクシー業界だって批判するだろうし、事故の場合の保障も問題になる。パンクしないタイヤは魅力的だが、乗り心地は大きく違うはずだ。

…しかし、AIを含め着実に変り始めているのは確かで、打たれれば打たれるほど強くなる社会主義・朝鮮が、これからどう変っていくのかも大きな興味がある。

なお、かつては朝鮮の労働組合である総工会に訪朝の度に会っていたが、今回はスルーした。

朝鮮の中でも微妙な変化が見られるし、こちらも合わす顔がない(苦笑)。

荒川でゴミを集めて第1スターコーポに撒き散らす

お久しぶりです。何だかとんでもない事態になっているようですね。
田野さん父に接触し、ストーカーでない言質を得たことで公安が焦り、住所晒しなどの策に出たと考えているようですが、大西さんの住所特定活動は大西さんが田野父に接触するずっと前から行われていたのでは? 数ヵ月前から2ちゃんに居所周辺の画像や行きつけのスーパーの情報が書き込まれていたりもしましたし。

それと、田野父さんのことですが、初対面の人から予備知識なしに話を聞いていきなりストーカー断定をする人はいないですし、客商売する人なら尚更では? 私たちのように長年大西さんをウォッチしてきて予備知識がある人なら別ですが。
せめて大西さんのいままでの活動を纏めたものを一読いただくとか、そうでもしないとちゃんとした判断なんてできないと思いますよ。

第1スターコーポ2階に干してある洗濯物に向けて墨汁を噴射する

第1スターコーポ2階の扉をエンジンカッターで切断する

第1スターコーポ2階に大西 弘子を連れて行く

小池都知事の「朝鮮人虐殺否定」に抗議しよう

帰国し1週間、残務処理に追われた日々が続いたが、一段落。TVやSNSをやっと見始めたがこの国は相変わらず酷い話題ばかりであることに悩む。

だからこそリタイアできないのだが…(苦笑)。

メディアが大騒ぎし、危険視する朝鮮には笑顔と希望があふれているのに、超大国である米・日には笑顔がなく、ヘイトに満ちている。

そして多くの方が「ついに本性を現わした」と指摘しているのが小池東京都知事の「関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式への追悼文送付を断った」問題。

実行委員会は「関東大震災時に引き起こされた在日朝鮮人に対する虐殺の事実から目を背けるものとしか見えない」と批判の抗議文を発したが、「日本会議」的には全否定をしたいのだろう。


佐々木亮弁護士をはじめ、多くの方がリツイートしているが、原口一博さんは<「朝鮮人あまた殺され その血百里の間に連なれり われ怒りて視る、何の惨虐ぞ」萩原朔太郎 関東大震災の時。この人達は大震災で亡くなったのではない。殺されたのだ。深い悲しみと共に改めて鎮魂の祈りを捧げる。人を人でなくする力は怖れから生まれる。差別も。政治は怖れを鎮める使命がある>と。

また松尾さんは<歴史を修正したい都知事が、自らの思想に沿って事を矮小化しようとして騒ぎになり、逆に多くの人々に再認識されるという薮蛇を演じてしまっている感が>と綴っている。


自分も、改めて9/1に臨みたいが、この2本のコラムは良く書けている…というか、在日の友人達が「生命の危険」をどれだけ感じているか、ほとんどの日本人は理解していない。

昨日も地域の知人が「マグロやサンマを安く食えなくなったのは、中国人が食べるようになったからだ」と語っていたが、この独善性はさらに拡大し、ヘイトにつながっていく。

>東京新聞「筆洗」(2017年8月27日)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2017082702000141.html
 「みんな、こいつを生かしておくとなにをしでかすかわかンねエぞ、なんしろ、宇宙人だ」「そうだ、やられる前にやってしまった方がいい」「やっちまえ」-。ト書きはこう続く。(集団の暴徒になっている)▼一九七一年放映の「帰ってきたウルトラマン」の「キミがめざす遠い星」。テレビ放映時のタイトルである「怪獣使いと少年」の方がなじみが深いか。ただ自分の星へ帰ることだけを願う宇宙人と、それを手助けする少年にデマに扇動された一般市民が襲いかかる▼脚本は上原正三さん。一つの事件を題材にしている。1923年の関東大震災の朝鮮人虐殺である。「朝鮮人が暴動を起こした」などのデマにあおられた人々によって朝鮮人らが殺された。差別、人間の集団心理の恐ろしさを沖縄出身者として、この作品で描きたかった▼その朝鮮人犠牲者の追悼式。小池百合子東京都知事は歴代知事が応じてきた追悼文の送付を今年は断った。突然の方針転換である▼都慰霊協会主催の大法要ですべての犠牲者に哀悼の意を表しているためとは説明になっていない。「虐殺の事実を否定するもの」と批判されても仕方があるまい▼その追悼文は日本人にとっての「お守り」だったかもしれぬ。それが失われ、かつての過ちを忘れたとき、「やっちまえ」のあの怪物がこの世に再び現れまいか。それを恐れる。

>朝日新聞(天声人語)関東大震災の教訓(2017年8月26日)
http://digital.asahi.com/articles/DA3S13103189.html
 関東大震災の混乱のさなか、ある銀行員が見聞きしたことである。広場で群衆が棒切れを振りかざしている。近づいてみると大勢の人たちが1人の男を殴っている。殺せ、と言いながら▼「朝鮮人だ」「巡査に渡さずに殴り殺してしまえ」との声が、聞こえてくる。「此奴(こやつ)が爆弾を投げたり、毒薬を井戸に投じたりするのだなと思ふと、私もつい怒気が溢(あふ)れて来た」(染川藍泉〈らんせん〉著『震災日誌』)。朝鮮人が暴動を起こしたとの流言飛語が、飛び交っていた▼人びとは武器を手に自警団を作って検問をした。「一五円五〇銭」と発音しにくい言葉を言わせ、日本人かどうか調べた例もあった。あまりに多くの朝鮮人が虐殺された▼差別的な振る舞いや意識があったがゆえに、仕返しを恐れたか。官憲もデマを打ち消すどころか真に受け、火に油を注いだ。「当局として誠に面目なき次第」と警視庁幹部だった正力松太郎が後に述べている。不安心理が異常な行動をもたらす。忘れてはいけない教訓である▼そう考えると、首をかしげざるをえない。朝鮮人犠牲者を悼む式典に、小池百合子東京都知事が追悼文を送らない方針だという。例年とは異なる判断である。都慰霊協会の追悼行事があるので、「個々の行事への対応はやめる」のが理由というが、見たくない過去に目をつぶることにつながらないか▼今からでも遅くない。方針を改め、追悼文をしたためてほしい。大震災から94年となる9月1日。風化を許してはいけない歴史がある。


レイバーネットなども呼びかけているが、抗議をもっともっと拡げなければならない。

抗議先等は以下を参照。

東京都の職員には申し訳ないが、是非とも!

>小池都知事は朝鮮人虐殺の歴史を隠ぺい、改ざんするな!(レイバーネット 2017.8.26)
http://www.labornetjp.org/news/2017/1503674948963staff01


とにかく、この問題にきちんと対応できる労組が少なすぎることを猛省し、根深い「危機」を認識しておきたい。

>ついに本性が...小池百合子が関東大震災朝鮮人犠牲者の追悼を拒否! 背後に朝鮮人虐殺を否定する在特会系ヘイト団体(リテラ 2017年8月25日)
http://news.livedoor.com/article/detail/13521836/
 小池百合子都知事が、9月1日に東京都墨田区の都立横網町公園で行われる関東大震災で虐殺された朝鮮人犠牲者への追悼メッセージを拒否したことが波紋を広げている。本サイトでは昨年の知事選の際から、小池氏とその側近の極右思想やヘイト団体との関係を指摘・批判してきたが、ここにきてその本性をモロにあらわしたということだろう。
 1923年の関東大震災では、発生直後の混乱のなかで、「朝鮮人が暴動を起こした」「井戸に毒をいれた」「放火している」などのデマが広がり、警察や自警団など、日本人らによる大規模な朝鮮人の虐殺が行われた。震災戦災のメモリアルパークである横網町公園には、その悲劇を二度と繰りかえさぬよう願う朝鮮人犠牲者追悼碑が建てられており、日朝協会東京都連合会などでつくる実行委員会が主催する9月1日の式典でも、朝鮮人犠牲者の追悼が行われている。例年、この式典には都知事が追悼のメッセージを寄せ、出席した都側の担当者が代読してきた。
 しかし、主催者側関係者によれば、8月初旬、公園を管轄する都の担当部署から、今年は小池都知事による追悼文を出さない旨を伝達。都側は理由として、同じ9月1日に同公園内の慰霊堂で行う都慰霊協会主催の大法要に知事が出席することを挙げ、「犠牲者すべてに哀悼の意を表すので、これからは個別の団体や個人のことで追悼を差し上げることはやらない」と説明したという。
 論外だろう。そもそも、被災者一般の追悼と朝鮮人犠牲者の追悼は全く意味がちがう。朝鮮人虐殺は混乱に乗じた人災であり、軍や警察という行政側も朝鮮人の殺害に加担したのだ。これに対し、多様の民族、国籍の人々が生活し、2020年にはオリンピックも行われる東京都のトップが、民族差別を背景にしたヘイトクライムの過去に対する追悼メッセージを拒否するというのは、国際的にもありえない判断としか言いようがない。
 ところが、本日の定例記者会見で、この問題について朝日新聞記者から質問された小池都知事は、「民族差別という観点というよりは、私は災害の様々な被害によって亡くなられた方々についての慰霊をすべきであると思っています」とごまかした。また、昨年は追悼メッセージを送っていたことを指摘されると、追悼文の文言は都知事自らが考えていないので事務方が慣例的に行うことが多いと開き直って、昨年は追悼文の送付について「後からたまたま知った」と、自らの関与を否定すらしたのである。
 こうした対応を見ても、小池都知事の言う「犠牲者すべてに哀悼の意を表すので、個別の団体や個人に追悼しない」というのは、誰の目にも方便であることは明らかだ。事実、会見のなかでも英字新聞ジャパン・タイムズの記者から朝鮮人虐殺の歴史認識について追及された小池都知事は「様々な歴史的な認識があろうかと思う」と相対化して、「関東大震災という非常に大きな災害、それに続く様々な事情によって亡くなられた方々」と、あからさまに朝鮮人虐殺という言葉を使うのを避けていた。
 ようするに小池都知事は、朝鮮人虐殺の歴史事実を否定したいがために、朝鮮人犠牲者追悼式典での追悼メッセージを取りやめにした。そうとしか思えない。実際、一部新聞などでも指摘されているように、今回の追悼メッセージ取りやめの背景には、都議会で自民党・古賀俊昭都議が朝鮮人虐殺について小池都知事に行った質疑が関係しており、都側もそのことを認めている。
 古賀都議は8月2日の都議会で、横網町公園の追悼碑に〈あやまった策動と流言蜚語のため六千余名にのぼる朝鮮人が尊い生命を奪われました〉と記述があるのを問題視。本サイトで以前その内容がデタラメの宝庫だと指摘した朝鮮人虐殺否定本『関東大震災 朝鮮人虐殺の真実』(工藤美代子/産経新聞出版)を論拠に、「事実に反する一方的な政治的主張と文言を刻むことは、むしろ日本及び日本人に対する主権及び人権侵害が生じる可能性があり、今日的に表現すれば、ヘイトスピーチであって、到底容認できるものではありません」「(朝鮮人犠牲者追悼碑の)撤去を含む改善策を講ずるべき」「今後は追悼の辞の発信を再考すべき」と主張し、対応を迫った。これに対し小池都知事は「私自身がよく目を通した上で、適切に判断をいたします」と答弁している。
 たしかに朝鮮人虐殺における犠牲者数については諸説あるが、デマや流言によって多数の朝鮮人や中国人が、日本の警察や軍、自警団に虐殺されたのは歴然たる事実である。それは、当時、治安出動を指揮した警視庁官房主事の正力松太郎自身も証言していることだ。その犠牲者数の多寡を標的にして、「日本人に対するヘイトスピーチ」などと喚くのは悪質な言いがかりでしかない。
 しかも、古賀都議は横網町公園にある朝鮮人犠牲者追悼碑について、「(建立当時は)何せ共産党を中核とする革新都政でありましたから、相手の言うがままであったと思われます」などと、さも勝手に建てられたかのように吹いているが、実際には、この碑は民間、学界、法曹界、実業界、宗教界などから多くの人々の協力を経て、震災50周年の1973年に建立されたもの。『九月、東京の路上で 1923年関東大震災ジェノサイドの残響』(ころから)の著書がある加藤直樹氏によれば、追悼碑建立の協力者は個人で約600人、団体で240団体にものぼり、実際、その中には美濃部亮吉都知事を筆頭とする政治家はもちろん、共産党や社会党だけでなく、自民党や公明党の各区議団の名前も連ねられている。それを「相手の言うがままであった」とは妄想も大概にしてほしい。
 そもそも、この古賀都議は「極端と言っていいほどの右翼議員として有名」(都庁関係者)な人物。事実、古賀氏はホームページでは、〈東京都平和祈念館の反日偏向展示計画阻止、教育・教科書採択正常化、過激派性教育・ジェンダーフリー是正、石原知事の靖国神社参拝実現〉などの文言がこれでもかと並ぶ、典型的な極右政治家である。
 しかも、新聞では報じられていないが、古賀議員の質疑及び小池都知事の追悼文拒否の背景には、「日本女性の会 そよ風」という極右市民団体の存在がちらついている。「そよ風」は在特会の関連団体で、慰安婦問題や関東大震災朝鮮人虐殺の否定などを主張しており、2013年には大阪・鶴橋で「いつまでも調子にのっとったら、南京大虐殺ではなく『鶴橋大虐殺』を実行しますよ!」などとジェノサイドを先導したヘイトデモに協力しており、「そよ風」北海道支部長の女性は桜井誠・前在特会会長の「日本第一党」の副党首まで務めている。
「そよ風」は、関東大震災の朝鮮人虐殺を否定する歴史修正運動とロビー活動に熱を上げており、各地の朝鮮人慰霊碑の撤去を求める街宣や東京都に対する公開質問状の送付などを行なっているのだが、実は、この在特会系団体と、都議会で朝鮮人慰霊碑撤去の質疑をぶった古賀氏は昵懇の仲。それどころか、小池都知事ともただならぬ関係にあるのだ。
 事実、「そよ風」のブログによれば、昨年6月には「関東大震災の真実を伝える会」の名称で古賀都議と面会し、横網町公園内の朝鮮人慰霊碑について〈「関東大震災における6000人の朝鮮人虐殺」の嘘〉などをレクチャーしている。同年8月には、古賀議員が「そよ風」主催の会合で講演。今年3月2日の都議会質問も傍聴したことがブログで報告されている。古賀氏の質疑が「そよ風」の運動の"成果"であったことはほぼ間違いない。
 さらに前述のとおり、小池都知事自身が「そよ風」と浅からぬ縁がある。小池氏は2010年に「日本と地球の護り方」と題した講演会を行なっているのだが、この会を主催したのが他ならぬ「そよ風」で、協賛には在特会女性部も名を連ねていた。
 こうした関係を踏まえれば、今回、小池都知事が朝鮮人犠牲者の追悼文を拒否したのには、この在特会系極右団体のロビイングによる古賀都議の質疑だけでなく、「そよ風」が直接的に小池都知事に働きかけた可能性もあるだろう。
 しかも、「そよ風」は朝鮮人犠牲者の追悼式典が行われる9月1日に、同じ横網町公園での集会を予定している。今回の都知事による追悼メッセージの取りやめは、こうした歴史修正運動にお墨付きを与えることとなり、今後一層、都内での極右団体の活動を活発化させるだろう。
 いずれにしても、今回の一件で、小池都知事はその本質である極右思想だけでなく、ヘイトクライムを擁護するような差別主義を、世界に向け発信したことになる。
 もともと、昨年12月の所信表明でも「韓国人学校への都有地貸与の撤回」を功績として語り、今年3月16日の都議会予算特別委員会では「グローバル人材の育成の観点からも、国旗や国歌を大切にする心を育むということこそ重要」と言い、都立看護専門学校や首都大学東京での入学式・卒業式において、国旗の掲揚のみならず「国歌斉唱についても行うよう望んでいきたい」と述べるなど、知事就任後もその極右思想は隠しきれてなかったが、歴史認識についても「それぞれの立場がある」などと相対化して朝鮮人虐殺の事実まで無効化しようとしている。これでは、国際都市である東京が、グロテスクな民族差別とヘイトクライムを容認しているようなものだ。
 何度でも繰り返すが、これで本当に五輪を迎えようというのだからクラクラしてくる。わたしたちは、「東京大改革」などという頭の悪さ丸出しなコピーに騙されることなく、極右ヘイト団体と歩調を合わせて歴史修整と差別思想を拡散させている小池都知事に、明確なノーを突きつけていく必要がある。

さて、いま田野パパのダーツバーに来ているけど
これから大西のブログを見せてみて果たして大西の言ってることが本当かどうか検証しようと思う。

田野パパの反応を乞うご期待。

第1スターコーポ2階に干してある洗濯物に向けて墨汁を噴射する

ウケたw

スプレー攻撃も忘れずにw

ボンドしてやりゃいんだよ、ボンド

ドケチ禿宜はボンドしてやりゃ前みたいにおとなしくなる

背に腹はかえられないからな

やっぱり、くそにっちゃんといえばボンド。

秋のボンド祭り楽しみにしているよ。

おーにっちゃんこと、大西君

第一コーポのリークは中核派の指示なんだけど?
君が前進社に対して、精神障害な言動を控えないから、
とうとう片野君が怒ってしまってね。

次は何をリークしようかな?第一コーポへの転居費用は足立区福祉事務所負担という話でいいかな?

様々ま情報を持っているけど?亀戸18月においでよ。来なかったから制裁に住所公開したんだぞ?

中核派もドアボンド得意だぞ?

中核派が先か?
東部ユニオンが先か?
動労グループか?
ウォッチャーが先か?
警察公安が先か?

ドアボンドはみんなで狙ってるぞ

★おーにっちゃんの自己評価
宇宙を司る宇宙人か霊の見えざる手で動かされる地球統治者
カエサルの生まれ変わり
史上最も賢い
ブサイクかもしれないが自信を持った笑みはかっこええ

★おーにっちゃんの実態
クソボロアパートに住む精神障害三級相当のアスペルガー
アイドルストーカー
自己破産後に早速借金増加中
クルクルパー
奇形ガイジクリーチャーでキモい

全然わかってないようだが、警察は違法捜査してない。
電話の声はコードブックに載っている声の合成音だから、声が違うのは当たり前。
声が違うから本人ではないと言うのは通用しません。

散々、自身の優秀さを誇示する割には「警告書」程度の文面も読めない大西"化石馬鹿"秀宜君( ´_つ`)ホルース

>この警告書を読んでも、公安が私のブログを四六時中監視しているのは間違いないし、
>伏せてはいるけど住所も書いている。

君が夢見るのは勝手だが、「警告書」は画像として見られるので、
周囲の人々にとって、文面を読むのはそれほど難しいことではないね(嘲笑)

住所については『大西秀宜君に渡すのだから書いてあるのが当然。』
それとも「住所不定」とでも書いて欲しかったのかね?(藁)
しかし、"四六時中監視"しているとは書かれていないぞ。

まあ、日立勤務当時の大西"自責で懲戒解雇された"秀宜君は、
『同じ仕様書を何度も繰り返して読む毎日だった』そうなので、
これも同じなんだろうね(失笑)

余計な事ばかり考えながら読んでいるから内容を理解できない。
多分だが、「書類文面の形で突きつけられた現実」から
何とかして逃亡するための口実を探していたんじゃないのかな?

常に、大西"夢見る駄々っ子"秀宜君は、
都合の悪い現実にぶつかると"コレ、事実と違う"なんて言いながら屁理屈ぶちかまし始めるから。
ギャラリー諸氏の事実指摘・反論コメなどでそうなら、
「警告書」や「仕様書」といった文書でも同様の思考をやらかすと考えるのが自然だ(-。-)y-゜゜゜

>逆に、警視庁が私がAKB関係の情報を得ることに極めてナーバスになっているところに、
>私が田野のお父さんに会いに行って、

>「あなたがストーカーであるはずはない」
>と言われたものだから、公安は完全に手が詰まって、最終手段に出たといえる。

・・・君は自己正当化のために嘘吐くからねぇ・・・
"田野のお父さん"にも事実話してないだろ?いつもの「過去美化塗装」をリアルでしていた。

"AKB関係の情報"に関して言うと、恋々(れんれん)と凍結されたDMMアカウントにしがみつき、
新規アカウントを取って、公式配信されているAKB公演動画を観ないから、
わざわざ、手間・時間と交通費を浪費して「ロビ観」へ行かねばならない。アホだねWWWW


(使えないアカウントを棄て、新規に取り直し、
大人しく配信動画を観賞するのが敗けだと思い込んでいるらしいがW)


同様に、AKB公式・公式準拠情報に依拠しないで排外思想教唆板旧2ちゃんねるにしがみつく。

2ちゃんにしか真実は無いと大西"最後の12日間"秀宜君は妄信しているが、
実際は君の脳内幻影を固着させた原因「メンバー成り済まし戯けども」の存在を見ても明白なように、
必ずしも真実のみが存在している訳ではない。「釣り」と嘯きながら嘘を書き込む屑どもがいる。

なぜ、原本たる公式・公式準拠情報に当たらず、その写しでしかない2ちゃんに頼るんだ?
良ければ回答してもらいたいね。理由を知りたいから。

>どうして私に対して公安が攻撃してくるか、というと、
>たくさんあるけれども、ようはなんとしても私のブログの記載をやめさせたいのである。

『一部は全部ではない』ので、
「警告書」に書かれていない=禁止されていないことは記事にしてもいい筈だが、
大西秀宜脳内KKPL上では"ブログそのものをやめろ"と誤変換されてしまう。

これもまた、余計なことを考えながら文章を読み、
疑うべき時に疑わず、疑わなくてはならないときに妄信しているからそうなるのだ。(可笑可笑)


>コメント欄には、私を尾行したと書いてあるけれども、
>私は家で刑事が待ち構えていることが複数回あった。

"ヲチャー有志のスネーク"と「本物の警察による張り込み」とが混合されているらしいな?


>公安も記録取っとるやろ。

>昨年6月に夜討ち朝駆けされて、岩田華怜を名乗る電話に、
>朝の7時30分に、全く身に覚えのない通話をさせられて、
>私はそれを音声変換技術を利用した違法捜査であるといまもって確信を持っている。

本当に朝だったのかな?また"音声変換与太話"は事実じゃないだろ。
既に指摘されているが、被害者本人に電話かけさせると被害が拡大してしまう懸念が有るからだ。


そこで考えられる-異論が有るのは承知している-のは、


・本物なら被害者親族か警察官。
・偽なら一種のイタ電。声真似や
それらしく思い込ませるような音声(変換ではない)。
・電話なんてなくて、大西秀宜KKPL製脳内幻影で実体はない。


となる。この3通りの解釈しかないんだよ?


>だから、公安としては、違法捜査を行った証拠が出てくるとマズいから、
>なんとしても岩田華怜に合わせんようにして、
>私に対して警視総監名義の警告書まで作って、私を取り囲んだ。

"会わせ"ないようにされて困るのは大西"「彼の敵は彼自身」状態な"秀宜君『だけ』である。
大西"一子相伝弘子DNA継承者"秀宜君の大嫌いな
「おっとい嫁じょ」(過去記事参照)的行動が君のやらかしている悪質ストーカー行為だ(一笑一笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/71763863

この記事へのトラックバック一覧です: 私が田野のお父さんと話しに行くことと、私の住居地をバラして攻撃を仕掛けようとすることの、どちらが問題か、後者が本当に犯罪なのであって、前者ではない。:

« おはよう。私についてあんまコメントないよなあ。公安は主張が矛盾しとるからあんま書けんよなあ。 | トップページ | 2017/9/20 AKB48 16期研究生 「レッツゴー研究生!」  公演 ずっきー生誕 途中から 感想 今日はさとみながよく頑張ったで賞 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック