« 2017年10月19日 | トップページ | 2017年10月21日 »

2017年10月20日

2017年10月20日 (金)

今日私のブログを見にきてくれた組織は少数精鋭やなあ。6組織やけど、日立製作所だけでなく、アメリカ海軍、NHK、鉄道総研と、そうそうたる組織や。

コレ見てみ。


347

フツーのブログにこんな組織の面々からのアクセスなんてないよ。

明らかに政治的に問題になっとるよ。

拝啓 元経済産業大臣・立憲民主党代表・枝野幸男様 その2

こんばんわ。大西です。

最初の投稿で述べましたことにつきまして、いろいろと述べます。

とにかく私は、日立製作所だけでなく、それを支える日本政府、マスコミ、等々が、日立製作所が私を懲戒解雇した事件だけでは、単なる労働問題案件として取り上げないと思いました。

ところで、私の文章を読んでいただきますとわかりますとおり、非常に明快になにごとも捉えますので、これまでもさまざまなものに興味を示し、さまざまなものから賛辞を得てきたこと、逆にその反発も大きかったことを想像していただけると思います。

私は、日立製作所時代に、秋葉原ダイビルで勤務していまして、近くにAKB48があったので、興味をもって観にいき、こうしたほうがいいんじゃないか?と、ファンレターとか、当時始まったGoogle+で、いろんなメンバーに向かって手当たり次第に書いていきました。

そうすると、AKB48のメンバーのほうが私のことを注目してくれて、初めて握手会に行くにもかかわらず名前が知られている、というような状態になりました。

それがまた、私の、どうやって民主的にものごとを進めるか?という、発想の原点のひとつになっています。

ところが、そんな状態もまたAKB48の運営会社AKSが快く思わず、私に対して、握手券を売っているにもかかわらず、不当にも握手をさせない、という事態に陥りました。

それは酷いことですが、私が日立製作所を訴えても、マスコミは報道しません。

けれども、私がAKBを訴えたとしたら、マスコミはウソ八百であっても、面白がって報道するのでは?そこから解決の糸口が見いだせるのでは?と思って、握手券の権利を行使できることを確認する訴訟を起こしました。

ところが、これを、日本政府側は、なんと裁判官を永谷典雄という、大臣官房審議官という、法務官僚でも非常に上の職位にあった者を、私の判決を代読したテイにするために、東京地裁判事にするに至りました。

なお私の判決の元々の判事で、判決日を決めた舘内比佐志判事は、東京地裁判事を異動にはなってないのです。

そんな奇怪な人事異動があり得るのが日本なのです。

私が書いたことに関して、驚いて投稿をしている方がおられます。

http://picorich.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/post-59a4.html


・・・というか、私の判決の後に、枝野様も同僚であったはずの菅直人氏が、安倍晋三に対して起こした訴訟で、判事に任命され、菅直人氏の請求を棄却したのは、単なる偶然とは、私は思いません。

”三権分立”というのは名ばかりです。

行政と司法は国から任命されるのですから、ほぼ同様の存在です。

永谷典雄も、法務省と裁判所を行ったり来たりしているのですから、行政と司法が癒着しているのは当然です。

そうすると、憲法が国を律するのと同じように、その憲法は民意によって決められないといけませんから、”三権分立”よりも、”人々対国家権力”のほうがまだわかりやすくて、その人々の代表を、人々が決めたものを、”政治家”とするほうがいいと思います。

いまの安倍内閣、といいますか、昔からですが、”三権分立”というタテマエのウラで、政治家は民意よりも官僚の側の言い分を聞くようになったのではないでしょうか。

だから、投票と同時に、最高裁判事を罷免する投票もされますが、そもそも最高裁判事がどんな判断を下したかなんてちゃんと知らされてない人々は、最高裁判事を罷免できる能力がありません。

政治家は、新しいことをしました、というだけでなくて、行政や司法がおかしなことをしてないかチェックせねばならないはずですが、これまでの政治家はそこから逃げてきたともいえます。

そこから逃げていて、”三権分立”しているなんて、どうやって言えるでしょうか?(・・・だから、どの判事がおかしな判決を繰り返している!というような主張をする国会議員だっていて然るべきはずでしたが、そんな議員はいません。行政判断についてだって、多額のカネがかかるものばかりで、少額のカネで少人数だけれども重要なモノとか見過ごされてきたはずです。)

そのAKBの運営会社AKSやキングレコードとの訴訟で、AKSやキングレコードが、全くのデタラメな内容の準備書面を提出してきましたが、その準備書面で書いた内容のとおりに、公安は音声変換技術で元AKBメンバーの岩田華怜になりすまして、私と電話して、ウソの内容を言ってきました。

そして、そんな内容を、私は途中中核派にいて、中核派ならば言い分を聞いてもらえるかと思って、主張していたのですが、中核派からは、単に自分らの言い分を聞かないからとして、捨てられました。

中核派も、自分らの言い分以外認めない、それでもカタチだけ革命を唱えている、北朝鮮金正恩全体主義思想そのものであることがわかりましたが、中核派はそれが理解できていません。

以下は、最近書いた記事のコピーです。

こんなことが日本政府配下の警視庁公安部によって為される国にまで、日本は堕しています。

まず、私は、2014年末からボンド攻撃を受けて、その後引っ越して、いまの住居に来て、ボンド攻撃が収まったと思ったら、公安が来て、執拗に嫌がらせをしてきた。

このへんの経緯は中核派も知っとるやろ。

それはこれまでの経緯を、私のブログから追ってもらってもいいし、知りたいと者がいれば私は説明する。

そして、公安が引っ込んだと思ったら、①住所を晒されて、ボンド攻撃を復活させようとしている。

https://www.youtube.com/watch?v=-G5P4jokVfw

しかし、②私の住所を特定できる者は、警視総監の警告書を作ってきた公安以外にない。

Scan001

Scan002

Scan003

この警告書を読んでも、公安が私のブログを四六時中監視しているのは間違いないし、伏せてはいるけど住所も書いている。

だいたい、昨年3月だったか、私の家に公安が来た時に、「大西容疑者の身柄を〇〇付近で確保」という内容を、このブログのコメントと、2ちゃんねるのどこかに書かれた。

それを中核派も見て、公安の仕業と判断しとった。

ブログのコメント欄から教えてもらったけど、コレやな。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-47fa.html#comment-113340338
2016/6/10(金)21時47分ころ、東京都江戸川区松島4丁目11番付近路上にて確保。
投稿: 三上 | 2016年6月10日 (金) 22時18分


http://echo.5ch.net/test/read.cgi/train/1461760918/942-943
942 :警視庁記者クラブより:2016/06/11(土) 14:13:08.78 ID:4MuWhycF0
2016/6/10(金)21時47分ころ、 
東京都江戸川区松島4丁目11番付近路上にて被疑者大西秀宜身柄確保。

943 :みわ ◆SFw/zIgxL6 :2016/06/11(土) 14:32:26.28 ID:6QFsqUiY0
掲示板への書き込みも削除要請をするようにしてください。
以上

私がそれだけの苦労をしているということを、なかなかみんな理解してくれん。


理解するもなにも、私のブログのタイトル ”日立製作所を公益通報したにもかかわらず違法に解雇されたおーにっちゃんのブログ” というのを信じてくれてないのがおかしいんやけどな。

公安はそもそもコレが都合悪いから攻撃を仕掛けてきとる、どうしてそんなカンタンなことがワカランのか。

2017/10/20 AKB48 あおきー「世界は夢に満ちている」 公演 感想 ななせがMVP

総括

最近絶好調のせいちゃん、高パフォーマンスのずっきー、あたりは、いいけれどもまた選んだらマンネリになってまう。

ゆあみも良くなったけど、目だつほどちゃう。

えりぃちゃんも、元気良さが増しているけど、以前覚醒したときにMVPに選んだしなあ。


おりんのパフォーマンスがいい、いい、自分が主役感がよく出ている、と思っていたけど、ちょっと最後で存在感なかったから、MVPは次回やなあ。

ななせは、よく動けていると思って、見返したらだいたい、動けとる、動けとる、と、私は書いとる。

ということは、やっぱ目だてているということや。

目だてていると思えたから、今日はななせをMVPにする。


ちょっとおりんには悪いけど、チーム8の子を取り上げたい思いもある。

いろんな子のいろんないいところを理解して、もっともっと伸ばしていきたいと思う。


EN5 #好きなんだ

せいちゃんええ動きしとる。

「ゆあみは全曲通して同じく目だてるようにできんかなあ。」

って書いてきたけど、今日はよく動けとると思う。
ようやくわかってくれたな。
もっと目だてるように考えろ。

ななせよく動けとる。

EN4 永遠より続くように

せいちゃんよく動けとる。

おりんおらんと思うたら見切れとった。

えりぃちゃん、よく動けとる。

さとねちゃん、やっぱほんのちょいタイミング遅れとるの課題やなあ。


あいさつ めぐ

この公演10回目で、楽しんでできていてうれしい、と。

毎日が初日という意気込みで、と言うとる。
まあでも想定内の発言やなあ。

めぐがココロから思うてくれとったらええんやけどなあ。


EN3 星空を君に

最初ゆいゆいと思うたのまなみか。

まきちゃん、公演の終盤になるとやっぱパワーダウンしてまうなあ。

ずっきーよく動けとる。

せいちゃんオモロイ動きしとる。

EN2 Innocence

まなみの歌い出し、妖しさというよりも怪しさのほうが出とるんちゃう?
今回も思った。
"このカラダ"のあたり。

ひーわたんリズムいい。

ゆいりやっぱ歌うまくなったなあ。
今日はソロパート外してない。

もえきゅんすごく大きな動きしとる。
また前に進んどる。

EN1 摩天楼の距離

出だしゆいりいいぞ。

ななせよく動けとる。

おりん、まなみ、もえきゅん、いいぞ。

えりぃちゃん、ちょい脚もつれとるなあ。

せいちゃんよく動けとる。


今日めぐちょい調子悪いなあ。
動きが鈍い。

アンコール


M12 大人への道

今日はあやねちゃんのピアノ

前回ななせやった、と思うたけど、ななせあやねちゃんの横で歌うとるもんなあ。

2番目に出てくる4人はドラ2ばっかやなあ。
3番目に出てくるのは16期やなあ。3人やなあ。

そんな人選もあるんか。

手の振り方のしぐさは、見える限りはれいちゃんがいっちゃんいい。

ずっきーも、こういうところで演技ができてないのがマダマダやなあ。

MC おりん/さとねちゃん/まなか/れいちゃん/ずっきー/ひーわたん/えりぃちゃん

お題:最近まで勘違いしていて面白かったエピソード

えりぃちゃんは、まなかちゃんについて言うとるけど、ゼーゼー言うとる。

まなかは"RUN RUN RUN"のことを"ルンルンルン"と言うとったんやって。

さとねちゃんは、"お洒落"を"おさけらく"と言うとったと。


M11 夢へのルート

えりぃちゃん、めっちゃ脚よく上がっとる。

ななせ、よく慣れとるというのもあるんやろけど、よく動けとる。
この曲ではななせが目だって見える。

れいちゃんよく動けとる、と思ったけど、あの動きはずっきーやなあ。


M10 LOVE TRIP

まなみ、ゆあみ、出だしから音程いい。

めぐちょい動けてないかなあ。

めっちゃ顔近く見合わせとったの、ゆあみとずっきーかな。

おりんすごい力強いジャンプするなあ。

せいちゃんよく動けとる。

ゆいりココあんま動けてないんちゃう?
なんか動きがユルいというかカタい。

MC せいちゃん/さとねちゃん/まなか/まなみ/めぐ/ずっきー/れいちゃん/まきちゃん

お題:みんなが考える記念日

まきちゃん三つ編みやなあ。

まきちゃんは、自分のことを世界一可愛いと言うとるのがけっこう広まっとるんやって。
てか昨日10/19が誕生日やったと。


MC ななせ/ゆいり/ひーわたん/えりぃちゃん/あやねちゃん/おりん/ゆあみ/もえきゅん

お題:みんなが女子力で心がけていること

ゆあみが、日によって香水を変えている、と言ったくらいしか、女子力なかった。


M09 明日のためにキスを ゆいり、ひーわたん、えりぃちゃん、ななせ

ゆいりええ声しとる。

ココのひーわたんあんま動けてない気がする。

ゆいり動きが増えた。

ななせもちょい動けてない。
前は動けとると書いたけどなあ・・・

えりぃちゃんは動けとる。

ゆいり音程良くなった。"日はまた昇り"のとこ、難しいけど、音程良かった。

M08 彼女 あやねちゃん バックダンサーは、くるみ、みさき、なぎさ、播磨ちゃん

さきぽんがなぎさに変わった。
てかなぎさも髪が長いなあ。

どうしてもいつもバックダンサーが気になってまう。

M07 汚れている真実 まなみ、もえきゅん、おりん、ゆあみ、れいちゃん

もえきゅん歌ええなあ。

れいちゃんがどうしてもパワー不足に見える。
まあ高校生以上対中2やからなあ。

おりんがいっちゃん動けとる。
最近気合い入っとる。


M06 制服ビキニ せいちゃん、めぐ、まきちゃん

せいちゃんの動きがますます良くなっとるなあ。

めぐ、音程良くならんなあ。

まきちゃんはブツブツ切る歌い方どうにかならんか。

まきちゃんちょい腰が高い。

せいちゃん、歌い声ちょい伸ばし過ぎちゃうか。


M05 ウィンブルドンへ連れて行って さとね、ずっきー、まなか

まなか、音程ちょい低いなあ。

ずっきーもっと腹式呼吸できてなかったっけ?

みんなまだまだ喉からの声やけど。

さとねちゃん、ちょいタイミング遅れとるなあ。


自己紹介MC


めぐ/まきちゃん/さとねちゃん/まなか/ずっきー
まなみ/もえきゅん/せいちゃん/れいちゃん/ゆあみ/おりん
えりぃちゃん/ななせ/あやねちゃん/ひーわたん/ゆいり

集合写真 ハート型で

お題:最近ドキッとしたこと

なんか私が見たの一人合わんと思うたら、ゆいゆいがおらんかった。
誰かと見間違えたなあ。

なんかれいちゃん背が伸びたなあ。

ゆあみは、浅草で外国人から道を聞かれたから、小学生くらいの英語の知識でなんとか答えたって。
知識なんか関係ない、身振り手振りで伝えられたらええんや。
そう思ったら、英語も上達する。

えりぃちゃんは、自分のことをいまだにドラフト研究生と言うとる。

あやねちゃんってもうハタチやって。

ひーわたんはお店で「あれ?樋渡結依さんに似ているって言われません?」って言われて、「言われません!」って言うてもてんて。

M04 LOVE修行

おりんしぐさがいい。

ひーわたん動きが可愛い。

めぐちょい遅れたけど、オモロイ動きしとる。

えりぃちゃんも動きをいろいろ付けとる。
てか今日は髪纏めとるなあ。

ななせオモロイ動きしとる。

まなか今日動きイマイチやなあ。

あやねちゃん最後ちょいタイミングおかしかった。


M03 RUN RUN RUN 

ななせおるなあ。

ゆあみポニーか。

れいちゃん、脚あんま上がってないぞ。
もっと体力つけなアカンのか?


"後ろで16期みたいにめっちゃ脚上げとるのはれいちゃんかな。"

って前回書いとるのになあ?

M02 チャイムはLOVE SONG

あやねちゃんみたいなんおるなあ。

もえきゅん動きが力強い。

ポニー?みたいなんまきちゃんやなあ。

おりんよく動けとる。

最後の並びはずっきーが良かった。

M01 チャンスの順番

さとねちゃん、ひーわたん、ゆいゆい。

ひーわたんの動きええなあ。

えりぃちゃん、おりん、まなか、もえきゅん、ずっきー、ゆあみ。

ゆいり動きいいぞ。

めぐ、せいちゃん、まなみ。

せいちゃんすごくいろいろ動けとる。

拝啓 元経済産業大臣・立憲民主党代表・枝野幸男様

はじめまして。

いや本当ははじめましてではないはずなのですが。

私は、大西秀宜(おおにしひでのぶ)と申します。

大阪大学大学院を卒業し、2000年4月に、日立製作所に入所しました。

そして私は、2012年1月に、社内のIT関連部門から個人情報を不当に収集されました。

個人情報の不当収集の確たる証拠資料 https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRSUx3RjhBTU9pNTA/view?usp=sharing

インターネット上の情報を、大西の書き込みと断定して、内部資料を作成して、私に対して制裁を加えるべく、社内のIT関連部門が私の上司に通達していたのです。

これについて、若手弁護士に相談したら、NHKの9時のニュースで取り上げないといけないくらいの大問題だ、と言ってくれました。

そりゃ、思想情報は個人情報の中でも重要ですから、企業はその取得は、取得を宣言したもの以外収集してはなりません。

しかし、法律事務所から手が回ったのか、どの報道機関も取り上げませんでしたし、行政機関も取り上げませんでした。

「法律上なにも問題がない」という者に対して、私が個人情報保護法の条文を示して、明らかに問題であると主張しても、それに対して有効な回答を示せた者は、これまでにいません。

そして私は、2012年4月、あなたが経済産業大臣をされていた当時、経済産業省に対して、公益通報をしました。

ところが、経済産業省は公益通報の返事を全くしませんでした。

公益通報者保護法を管轄する消費者庁に対して問い合わせたら、

「経済産業省の対応は、公益通報者保護法を取り扱う者のガイドラインに即していない」

と言ってもらえましたが、縦割り行政ですから、消費者庁が経済産業省を指導するようなことはありませんでした。


日立製作所は、イギリスの高速鉄道案件でも、経済産業省と癒着関係にありますが、当時の私の本部長の光冨眞哉(彼も経済産業省に出入りしていました)が、私の公益通報に関して

「もし、経済産業省が、公益通報に返事しなかったらどうする?」

などと聞いてきたことからも、経済産業省はハナから公益通報を処理するつもりはなかった、その経済産業省の意向を光冨が私に対して聞いて、探りを入れてきたのだと思いました。


そして、日立製作所は、2012年6月22日に、一方的な理由で私を懲戒解雇してきました。

私は、日本政府ぐるみで隠蔽される日本にいてはまずいと思って、翌日ドイツに飛び立ち、ドイツで亡命申請をしました。

ドイツに亡命申請をしたのは、私が史上初とのことでした。

そして、ドイツ政府は、私を1年もドイツに留まらせたあげく、ろくに調べもしないで、私の証拠のある主張は全部

「信じられない」

として、翌2013年7月に、私を、パスポート以外の一切の資料を恣意的に紛失して、強制送還しました。

なお、経済産業省は、2012年9月に電話したところ、

「問題なしとして調査を終了した」

と言ってきました。

強制送還後に、経済産業省に対して、調査資料の開示請求をしても、開示しませんでした。


元経済産業大臣である、枝野様は、本件をご存知のはず・・・ですが、ご存知ないかもしれません。

後に、私がブログで書いている、として知られたかもしれません。

どうだっていいのです。


経済産業大臣時代に知らなかったのであれば、重要事項を大臣まで報告しない官僚の隠蔽体質を問題視すればいいのですし、報告を受けて隠蔽を認められたとしても、

「あのときの自分は誤った判断をした」

と仰ればいいのです。


しかし、私のこの手紙文(インターネット形式ですが)を無視されるのであれば、枝野さんも民主主義を掲げながらけっきょくは隠蔽してしまうのか、と思われるだけです。

なにとぞご検討のほどお願いします。

2017年10月20日 大西秀宜 拝

私の公益通報が認められなかったときの経産大臣は枝野幸男、という書き込みがあるけど、そもそもしたのほうでもみ消したんやわなあ?

そもそも公益通報として受理されてない、なんてコメントがあったけど、それが真実と思う。

枝野幸男に聞いてみる絶好の機会やなあ

またたのけんさん今日弾き語りするのか。けど、今日はAKBの公演観にいくなあ。~"意見が違う"ことの表面的意味と内面的意味

http://twilog.org/wai_bar

8時間前
wai@wai_bar

急ですが
明日ワイにて私弾き語りします
出演 守内勇太、りゅう、チャーミー、たのけん
18:30おーぷん!
posted at 22:56:52


   

今日は給料の振り込み日で、あんま期待できんけど、想像よりも多かったら行こうかな。

もう弾き語りは終わった時間やけど。

メシだけ食いに行くとか。
たのけんさんいわく、ウチはメシだけ食べに来るお客さんがいるとか。

たのけんさんにしろ、枝野幸男にしろ、意見が全部一致して団結する、なんてのはない。


たとえば、外からの革命を求める人間と、中からの改革を唱える人間では、一見意見がゼンゼン違うから、意見が対立して見えるかもワカラン。

けど、まずは改革をやってみて、上手くいかないところを直して、さらに改革をやってみて、上手くいかないところを直して、さらに改革をやってみて、上手くいかないところを直して・・・・とやっていった先に、

「どうもこれは、改革だけでは上手くいかないぞ」

と人々が思って、革命に繋がることだってある。


意見が違う、とは、表面的に思えるけど、みんな、生活を良くしたいというのは同じで、一握りの権力を握りたい者が、自分らのやり方に従え!と言うとるだけやねん。

立憲民主党だって、枝野幸男は、人々の意見を聞くといって立ち上げたけど、一握りの権力を握りたい者がおかしくしてまうのが常で、枝野幸男だってそうならない保証はない。

だからこそ、ざっくばらんに意見を言い合えることが重要で、急ごしらえの立憲民主党も、上から目線じゃなくて、ワイワイガヤガヤ言い合える場所を作らなアカンなあ。

選挙結果がどうなろうが関係なく、大勢と話し合える場所を作る、というのも大事かなあ。

だから、街頭演説だけでなくて、選挙後にどっかのホールを借り切って、参加費500円とか1,000円とかで、今後をどうするか話し合える会を催す、いまからそういうのをやる、というのも案やろなあ。

選挙に勝っても負けても、その結果を受けて人々と討論し合える、という発想はなかったなあ。

それは公職選挙法における、選挙活動にあたるのか?

当たらんよなあ。


まあ中核派は、選挙に負けて、その結果を受けて、「ロードーウンドーデストライキデセンソートメヨウ!」と、万年変わりばえしない集会やっとったけど。

私はそんな集会は独裁的でイヤやった。


たのけんとこは、なんでも話せる。

だからといって、一方的に話したら相手から引かれてアカンし、田野優花のことでたのけんさんのほうから言われることを聞くくらいならいいけど、深入りして聞いたら、店に来る目的が他人の情報収集になってまう。


まあとにかく、人々が話し合えるというのは、お互いが興味を持てる内容やないとな。

そういうのもまた、枝野幸男とか海江田万里が言っていた"お互いさま"の精神でもあると思うけど。


私はべつに創価学会の人とだって仲良くできるし。


« 2017年10月19日 | トップページ | 2017年10月21日 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー