« JREA誌を読んでいても、やっぱ極右から極左までみんなカンチガイしとる。人類の叡智をAIが理解して、AIの指示で人間は動いとると思い込んどるのは誤りや。 | トップページ | おはよう。ツマランコメントがいっぱいあるなあ。 »

2017年10月 8日 (日)

公安がAKBメンバーか誰かに対して脅迫しとるけど、関係ないぞ。言論なり表現は自由や。→公安電子課 以下のURLにより 逮捕が確定した いつも見ているぞ  post-1055.html

コレ


■希流「服部一郎」×おーにっちゃん「大西秀宜」■ [無断転載禁止]©2ch.net
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/kyousan/1506517878/440

440公安電子課2017/10/08(日) 22:55:30.19
以下のURLにより 
逮捕が確定した 
いつも見ているぞ 
post-1055.html


元のアドレスがワカランけど、5ちゃんねる上に何かをコピペしたからといって、なんの罪に問われることもない。

こうやって、架空の罪があるかのように、演技して見せかけてくるのが、公安の手法やねん。


とにかく、AKBグループメンバーの投稿について、誰がコピペしてくれとるかワカランけど、ありがとう。

あなたが罪に問われることはないし、仮に罪に問われたら、私は真っ先に駆けつけよう。


・・・まあ駆けつけても接見禁止やろけど、それでもまずは駆けつけるのも必要やな。


"鉄は熱いうちに打て"

というし、"善は急げ"ともいうけど、とにかくやってみることが大事やねん。

それでダメならば、そのときに考えたらええんや。

けど、多く人間が、「自分は一番偉い!」と思うとる。
だからか一見、革命家であっても、実はヒエラルキーのイヌになっとったりする。

« JREA誌を読んでいても、やっぱ極右から極左までみんなカンチガイしとる。人類の叡智をAIが理解して、AIの指示で人間は動いとると思い込んどるのは誤りや。 | トップページ | おはよう。ツマランコメントがいっぱいあるなあ。 »

日本の国家的隠蔽に関して」カテゴリの記事

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

日本最大の暴力団組織・警察」カテゴリの記事

私の信念」カテゴリの記事

考察・推理」カテゴリの記事

コメント

おーにっちゃん

他人から見ればあんたは統合失調症やで
ちゃんと治療しなさいよ

疑惑隠し解散はやはり違憲疑義と木村草太さん

昨日は数年ぶりに連合東京事務所に。

この間出ていなかった労働審判員研修だが参加者が少ないらしく電話までかかってきたので参加したが、研修冒頭から「政治」の話になったところが…苦笑。

連合的には機関会議で対応するらしいが、都議選で都民ファーストを支援した連合東京が、衆院選でどのような対応をとるか注目されているのだろう。

しかし…政局は未だはっきり見えないし、<非自民・反共産>は嫌だし、沖縄や福島さらには非正規労働者までが棄民化されている現実こそを直視したい。

絶対許してはならない裁量労働制拡大・高プロ導入などの労働時間規制破壊や辺野古新基地建設などへの反対姿勢が問われる。

さらには「#お前が国難」「#絶望の党」がSNSで拡散している中だが、この疑惑隠し解散の違憲性こそを指摘しておきたい。

個人的には、以下の木村草太さんの文章を頭に入れておきたい。

>衆院解散、やっぱり無視できない「憲法上の疑義」 木村草太が説く解散権濫用を防ぐ「3つの対応策」とは(木村 草太 憲法学者・首都大学東京法学系教授)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52964
 安倍首相は、9月28日召集の臨時国会冒頭、衆議院を解散する意向だという。小泉郵政解散以降、解散権の濫用気味の事案が多いと言われるが、今回の解散については特に批判が高まっている。憲法の観点から検討してみよう。
◆衆議院の解散は、天皇の国事行為
 まず、衆議院の解散についての憲法規定を確認しよう。憲法7条3号は、次のように定める。
【日本国憲法7条3号】
第七条  天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
三  衆議院を解散すること。
 このように、衆議院の解散は、天皇の国事行為とされている。もっとも、憲法7条は、どのような場合に解散できるのかについては何も規定していない。そして、解散が行われる場合を規定した憲法条文は、69条のみである。
第六十九条  内閣は、衆議院で不信任の決議案を可決し、又は信任の決議案を否決したときは、十日以内に衆議院が解散されない限り、総辞職をしなければならない。
 このように、内閣不信任の場合には解散が行われうる。
 では、それ以外の場合に、解散をしてもよいのか。この点は、憲法制定当初、政界でも憲法学界でも激しく議論された。
 しかし、現在の実務では、69条の場合でなくとも、7条の文言を根拠に、内閣が天皇に解散をするよう「助言と承認」をすれば解散できるとする解釈が定着している。また、憲法学説の多くも、69条非限定説を採っている。
とはいえ、69条非限定説は、解散権行使を内閣の好き勝手な判断に委ねる見解ではない。
 そもそも、解散権のみならず、行政権や外交権などの内閣の権限は、公共の利益を実現するために、主権者国民から負託された権限だ。与党の党利党略や政府のスキャンダル隠しのために使ってよいものではない。憲法7条を改めて読み直すと、天皇の国事行為は、政府や与党の都合ではなく、「国民のために」行うものだと規定している。
 このため、学説は、内閣が解散権を行使できるのは、国民に選挙で信を問うべき特別な事情がある場合に限定すべきだという。
 最近の報道を見ていても、有名政治家が「今回の解散には大義がないのではないか」との疑義を呈しており、実務上も「解散には大義が必要」との認識があるのがわかる。
◆政策の是非を問うことが解散の理由になる条件
 では、今回の解散に、大義はあるのか。
 この点、教育無償化の是非、改憲発議、「人づくり革命」といった政策の是非を有権者に問うことが、今回の解散の理由となると指摘されている。
 しかし、国民に政策の是非を問うのが解散の理由になるためには、次の二つの条件が満たされねばならない。
条件1:問うべき政策の内容が具体的に提示されていること
条件2:各政党が、その政策をどう評価しているかが明らかになっていること
 まず、条件1が欠けると、有権者も各政党も、何を議論してよいかが分からない。また、問うべき政策内容が明確でも、条件2が充たされないと、有権者は、自分の意思を表明するために、どの党に投票すればよいのかが分からない。
 現段階では、安倍首相が提案する政策内容は甚だ不明確で、改憲案の条文も示されていない。つまり、条件1が欠けている。
 さらに、与野党交えた審議はおろか、首相の考えを説明する所信表明演説の機会すら設けられない見通しだというのだから、条件2も充たしようがない。
 こういう状況では、「有権者に問うべき政策があるから解散する」との説明に何の説得力もない。森友問題・加計問題への追及かわしや野党の選挙準備不足を突くための党利党略解散だと言われても仕方がないだろう。
◆憲法53条を妨害する理由での解散?
 さらに、今回は、憲法53条との関係も問題となる。この条文は次のように規定する。
第五十三条  内閣は、国会の臨時会の召集を決定することができる。いづれかの議院の総議員の四分の一以上の要求があれば、内閣は、その召集を決定しなければならない。
 これは、多数派の横暴により国会が機能不全になるのを防ぐため、少数派の議員に対して、重要案件がある場合に国会召集を要求できる権限を与えた規定と言える。
 今年6月22日、民進党や共産党の議員は、森友問題・加計学園問題などの審議のため、憲法53条後段に基づき国会召集を求めた。しかし、安倍内閣は召集を拒み続け、ようやく開会した臨時国会では、審議なしで冒頭に解散する見込みだという。
 衆議院が解散されれば、国会は閉会となり、現在の衆議院議員の構成で審議を行う機会は失われる。つまり、この解散は、野党の国会召集要求を妨害するもので、憲法53条に違反すると評価される可能性もある。
 解散を行う理由があるとしても、野党の求める審議を一定時間行ってから解散すべきだろう。
 今後に向けた対応策を示そう
 このように今回の解散には、無視できない憲法上の疑義がある。今後、不当な解散が繰り返されないようにするため、次の三つの対応を検討すべきだ。
対応1:憲法を改正して解散権の行使に限定をかける
対応2:2012年自民党改憲草案53条を実現する
対応3:法律で解散権行使の場合の厳格な手続を設ける
 第一に、解散権を制限する改憲を考えるべきだ。今回の解散が報道されて以降、与野党の議員から解散の大義がないのではないか、との指摘が相次いだ。解散権の行使を大義ある場合に限定する改憲は、政治実務の感覚にも適合する。民進党は、今回の解散総選挙で、これを公約に盛り込む意向だというから、選挙を通じて議論を深めるべきだろう。
 第二に、現行の憲法53条には、少数派の要求があった場合、いつまでに国会を召集すべきかが規定されていない。このことが、安倍内閣が、国会召集の要求をかわしてきた原因の一つとなっている。
 他方、2012年発表の自民党改憲草案には、憲法53条に「二十日以内」という期限を設ける提案が盛り込まれている。野党は、総選挙で、この規定の実現を訴えてみてはどうだろうか。自民党の内閣が起こしてきた問題を繰り返さないために、自民党草案53条を実現しようというのは、何とも味わい深い改憲理由である。
 第三に、憲法を改正しなくとも、法律で解散の手続をコントロールする方法もある。解散権が濫用される原因の一つは、内閣が、公式に解散の理由を表明する手続がないことである。
 そこで、次のような手続を設けてはどうか。
1. 内閣が衆議院を解散する場合には、あらかじめ解散の意向を表明しなくてはならない。
2. 解散の意向表明から、正式に解散を宣言するまでには、最低でも48時間の時間をおかなくてはならない。
3. 意向表明から正式な解散宣言がなされるまでの時間、衆議院で、首相出席の下で解散の理由についての審議を行う。
 このような手続があれば、解散の理由が不明確なまま総選挙に突入する事態は避けられる。国民は、解散理由の適否も投票の判断材料とするようになるので、不当な解散権行使を抑制できる。
 このような手続の設定は、内閣の解散権を縛るものではなく、手続を定めているだけなので、憲法改正ではなく、法律で実現することも十分可能である。
 以上のように、解散権の濫用を防ぐためになすべき対策はいろいろある。総選挙では、こうした点について、ぜひ議論を深めてほしい。

とにかく積極的に発信する方が多くて、フォローするのも苦労する。

木村草太さんのTwitterも加えてしまった。

9/26には朝日の「解散権の肥大化、見通せず 小選挙区推進した学者の悔恨」=<「解散は首相の専権事項だという言い方がよく使われるようになったのは割と新しいこと、21世紀に入る前後からではないか」憲法の教科書には書かれていない。
誰が言い出したのか?>を紹介、結局読むことになり、労働に特化していたはずのフォロー領域が拡大の一途を辿っている。そのような時代だがら仕方ないが…実は悩んでいる。
http://www.asahi.com/articles/ASK9S5QYMK9SULZU00D.html…

昨日の研修会でも積極的に発言するのはリタイア組ばかりだった。木村さんのような若手の発言をもっともっと知りたいし、拡散したい。年寄りの昔話は大嫌いだし、本来は完全リタイアしたい。

今日はもう一本、木村さんの提起を学習して終わる。

木村さんは9/22のTwitterで<木村草太さんが木村草太をリツイートしました。こちらもご一緒に>と言ったので…。

>これは何かの冗談ですか? 小学校「道徳教育」の驚きの実態 
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47434

おーにっちゃん、AKBコピペはササクッテロの仕業やん。マダワカランノ?
ちなみにブログに長文コピペ貼り付けているのも、IP晒しも、ネカマトリップもみんな同じササクッテロやで。
確認してみ?ホレホレ

pw126032032159.22.panda-world.ne.jp通報しといた

141最低人類0号 (ササクッテロ Sp29-d+EK [126.32.32.159])2017/10/08(日) 20:58:10.26ID:FCWuY7/6p逮捕おめ!

○通報先・便利なリンク一覧
■警視庁匿名通報フォーム(通報は2chのように書き込むだけ)
 http://www.keishicho...o.jp/anket/other.htm
■全国ハイテク警察リンク集 http://www002.upp.so.../dalk/ksatulink.html
■警視庁ホームページ http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/
■警察総合相談電話番号 http://www.npa.go.jp...soudan/madoguchi.htm
 (携帯電話・PHSからは全国共通#9110 緊急性を要するものは110)
■公安調査庁 http://www.moj.go.jp/KOUAN/
■国家公安委員会 http://www.npsc.go.jp/
■インターネットホットラインセンターhttp://www.internethotline.jp/index.html

現実的ではない

精神障害で起こす失態を
日本政府の責任という妄想をして
その妄想に現実逃避しているだけ

だから一個も証拠が無い

「自称~」では何の実績にもならないのに気付けない大西"本邦一の狂人"秀宜君WWWW

いつまでも僅かな成功体験の過去に執着し、繰り言ばかりの毎日。
しかもその成功たるや、職務経歴書に書けない自称・実績ばかり。

鉄道の安全に拘りながらバックアップシステムに昔の技術が使われていると、
最新技術を否定しにかかる。
「多重化(二重化)」や「冗長性」という考え方・技術手法を理解していない。

列車に乗って、かぶりつきで運転席見られないからという個人的理由で、
美辞麗句と屁理屈並べ立てて、
自動運転(運行)技術の導入に反対しているんだから始末に負えない( ゚,_・・゚)ブッ

鉄道ではないものの、モノレールの「ゆりかもめ」に乗った人はご存知だと思いますが、
車両を遠隔自動運転にすると運転席が無くなるんですな。
先頭(最後尾)車両の運転席の有った場所には非常口が有ります。

大西"最後の12日間"秀宜君は列車に乗ると、
必ず運転席側の窓(?)に近づき、ここから内部を見ています。
(大西ブログの「オーバーラン・アンダーラン関連過去記事」など参照)


内部写真さえ撮りますが、自動運転になるとこれは出来ません。見るべき場所が無いんだから(藁)

「INTEROS(インテロス)」という列車制御用システム
(ウィキ記事によればそういうのが有るそうです)を
必死に泣き喚きながら否定してはいても、
なぜ駄目なのかを『鉄道知識のない人達にも説明する』ことが出来ません。

多分、大西"夢見る駄々っ子"秀宜君の鉄道知識は
日立勤務当時ないし鍛冶屋線廃線以前で結晶化しているんでしょうなぁ。

悪いことに、大西"無能凡人"秀宜君は自身の問題行動の故に、
ドイツと韓国への自称亡命(実質は高飛び)を画策していたので、
余計に最新技術から遠ざかってしまい、知識に接することすら出来なかった・・・


元々、勉強が大嫌いなのに自称亡命なんぞしていたら何も学べないのは明白です。


しかし、最近になり、鉄道専門技術誌を買ってみたはいいが、
技術が高速で進化しているので、
下地のない大西"低脳モブ"秀宜君には理解できなかったようです。

いつものように駄々こねて泣き喚きながら与太話記事書きました(藁)

同誌に載っていたと思しきロボット技術論文まで否定しているんだから話になりません。
日本は民生用ロボット技術が意外に進んでいるんですが。


理由の一つとして、日本人ロボット技術者・開発者の多くが、
ロボットの兵器化に強い嫌悪感を持っていることが挙げられるでしょう。

なので、無人兵器は米国などから買わないといけないんですね。
まあ、いずれは国内でライセンス生産するんでしょうけど。
(防衛省でも国産のを独自開発しているとは聞いてますが。)

コメ欄に低脳バカ名無し/コテ騙りが貼り散らすパヨクコピペ内容を読むと、
防衛省が予算取って米国から無人航空機などを買い入れるのに
戯言吐きながら、奴らは反対していますが、
パヨク連中はこうした事情を知ろうとしていませんね。
大西"レンタルキャット"秀宜君の鏡の半身ですな。


兵器の場合は新規開発するより、
買ってライセンス生産した方が経費少なくて済むんですけどね。

で、最近は家庭でもお掃除ロボット
(あの円盤や四角い板みたいな機械です)が使用されており、
軍事には無人兵器(定置型のセントリーガン含む)が多用されているのは
ご存知の通りですが、こうした流れに逆行しようとしているんですね。
大西"「彼の敵は彼自身」状態な"秀宜君は。

大西秀宜君は本、特にハードSF小説読みませんからね。
向こうのコメ欄で「第81Q戦争」という海外SFの訳本を読むよう
指摘しておきましたが読まないでしょうね。

この小説は、台数を限って公海上で飛行型無人兵器同士を戦わせ、国際紛争を解決する話です。
無人兵器反対をしている人達には是非とも読んでいただきたい。
人間vs無人兵器ではなく、無人兵器vs無人兵器の未来的戦争もあり得るんだと解りますから。

これがいつ、どこで初めて掲載されたか知ると驚くこと請け合いですよ。皆さん。

「正義厨」と同類について。

それは自身が異常だとか電波だと感じたサイトなどを見つけると、荒らしをかます不逞の輩。
広告業者-大抵は特亜系違法コピーブランド商品販売サイト-のリンクを貼らせる/貼る場合もある。


正義漢ぶった屑は何処にでも居る。これら荒らしもそうだ。


対抗策は一つしか無い。問答無用での削除しかない。
警告を与えれば、不逞の輩どもは必ず対抗策を講ずるだろう。
そこで、即座に『消す』のだ。こいつらは正常な利用者ではない。
『良きネットユーザーにとっての敵』なのだから。


なお、反論や情報・資料引用でまともなコメ(レス)を書き込んでいる常連諸氏に対し、
盛んにスルーを呼びかける者は、
こうした荒らしを側面から援護していると考えられる。


なぜなら、スルーするのであれば、、
『呼びかけている者自身が率先し、黙ってスルーし、撤退すれば良い』のだが、
どういう訳か、呼びかけている連中自身はそうしない。


この事実から、私はスルー呼びかけを喧伝する者(達)は
コピペ連投荒らしの幇助をしていると判断した。


自由に荒らす為には、
まともな常連諸氏の存在は都合の悪いものとなるからな。
そこで正論書き込みする人々を追い出そうと「謀る」のだ。


何らかのレッテルを貼って来ることもある。


連中にも解っているんだろう。
自身のしている事は決して周囲に誇れるものではなく、
悪事なのだと言うことが。精神的に疚しいんだろ。
低脳バカ名無し/コテ騙りを中心とする荒らし自身とその幇助者にとっても。


大西秀宜君が問題行動をやらかしているからと言って、
荒らしをかまして良いことにはならない。
「俺らのヘイトは良いヘイト」と考えているパヨク・馬鹿リベラル、
スキャンダルジャーナリズムがそうであるように、それは正義面した公衆の敵なのである。


なお、パヨク・馬鹿リベラルは多文化共生またはダイバーシティなどと美辞麗句を述べ立てて、
自身の考えを押し通そうとしているが、連中が満州国に関して学んだ形跡はない。

「五族協和・八紘一宇」こそは(大日本帝国が仕切ろうとしていたとはいえ)
まさに多文化共生精神なのだが、パヨク・馬鹿リベラルはこれを忌避する。
必ず"満州国は日本の傀儡だ"とか言い出し、罵言を吐きながら逃げる。


実験国家であったのは間違いないし、満州族側からの要望でこの国は建国されているのだ。
この辺りは連中には読めない・読もうとしない保守系書籍に書かれている。


また、パヨク・馬鹿リベラルどもは決してサブカルチャーとの「共生」をしない。


リテラ(藁)・反ヲタヘタレ官僚(失笑)がAKB叩きをかましているのを見れば明白なように、
こいつらにとって、サブカルチャーとヲタ諸氏が自身の存在を脅かす敵と判断しているのである。


サブカルチャーは「文化である」のだから、誰であろうともこれとの共生が出来ない時点で、
多文化共生だのダイバーシティなんて主張は嘘となる。


違うなら本気でドルヲタになれ。同人誌即売会に行って心から楽しんで見ろ。出来ないだろうが。
ならば、おまえらの言い分は嘘だ。人々を騙す詐欺行為だ!


AKBの楽曲内容「如き」でガタガタ悪質クレーム入れて来るリテラ(嘲笑)には、
真の多文化共生などできないのである。


戯けた「正義厨」に成り下がって駄々こねながら泣き喚く奴らはパヨク類だけではない。
困った事にヲタの中にも多くいる。


須藤凛々花さんの結婚宣言騒動の件に顕著だが、アイドルを人間とは見ず、
自身の思う通りに操れる人形としか見ていない屑どもが大勢いた。
連中の特徴は「清濁を併せ飲む」事が出来ない点。

AKBメンバーは必ず"卒業"していく。一種の有効期間が定められているのだ。
だから永遠ではない。このお祭りには必ず「終わりがある」訳だな。

あの程度の件で連中が軽挙妄動しているのには嗤わせてもらった。
まあ、確かにアイドルという語には偶像の意が有るが、それは物の例えだろ?


ネット上には例え話を理解できない輩が増えているように感じる。
5ちゃん辺りで「~に謝れ」などと妄言を吐きながら例え話を封殺しているからだろう。


男女にかかわらず、アイドルは人間なのだ。そりゃ、恋愛や結婚だってするわな(藁)


スキャンダルジャーナリズム狂信徒に成り下がった者どもは、
それがヲタであっても容易に正義厨や処女厨に変じる。
自称報道の自称記事ばかり読んでいる連中は都合の悪い情報を遮断して来ようとする。

Wikipedia否定馬鹿が代表的。嘘だの薄っぺらいだのと罵言を吐くが、
それを馬鹿連中が立証して見せたことはないし、したとしても特殊事例だけなのだ。


ウィキ記事の「出典」などには公式サイトが貼られていたり、
専門誌・書籍が示されていることが多いのだが、
どうやらこの事をウィキ叩きしている連中は知らないらしい(嘲笑)


多分、「この記事には出典が不足しています。
出典を追加して記事の信頼性向上に協力してください」との
Wikipedia財団からの注意喚起が気に入らないのだろう。


カスゴミ、特にスキャンダルジャーナリズムの自称記事には
「出典」が明示されていないからだ。
「取材源の秘匿」なる表現を濫用して偏向報道や有名人抹殺をやらかす。


「正義厨」ないし同類はそうした者どもなのである。

韓国しつこくなってきたね。酒飲んでるの?もう自分のブログで語ってください長いしくだらないし。

ひらがな2期生って今の所
微妙だよなw
小坂ちゃんが人気みたいだけどなw


https://moviestat.7gogo.jp/output/q9hsKJow04u9GtN76wEuUm==/hq/ph27KN8oxWnvL93mJwD2AL5e.mp4

脳内幻影を狂信しているが故に、没落して条件の悪い職しか得られない大西"敗けだけの人生"秀宜君。

>公安がAKBメンバーか誰かに対して脅迫しとるけど、
>関係ないぞ。言論なり表現は自由や。


"脅迫しとる"のは君に対してだよ( ゚,_・・゚)ブッ

>元のアドレスがワカランけど、
>5ちゃんねる上に何かをコピペしたからといって、
>なんの罪に問われることもない。

コピペの内容・回数にもよるんだが、"罪に問われること"はなくても
『規制対象にされて書き込めなくなる』けどね(嘲笑)

>こうやって、架空の罪があるかのように、
>演技して見せかけてくるのが、公安の手法やねん。

"公安"は大西"夢見る駄々っ子"秀宜君の脳内KKPL製幻影だろうが(失笑)


>とにかく、AKBグループメンバーの投稿について、
>誰がコピペしてくれとるかワカランけど、ありがとう。

あれは荒らしだぞ。大西"現実からの逃亡者"秀宜君を
「AKBに嵌め込んでおくために」貼られている。

>あなたが罪に問われることはないし、
>仮に罪に問われたら、私は真っ先に駆けつけよう。

そんな事言ってても"駆け付け"ることすらしないくせに( ´_つ`)ホルース


>・・・まあ駆けつけても接見禁止やろけど、
>それでもまずは駆けつけるのも必要やな。

「警告書キャプター秀宜」を目指したいのか?(藁)

>"鉄は熱いうちに打て"
>というし、"善は急げ"ともいうけど、
>とにかくやってみることが大事やねん。
>それでダメならば、そのときに考えたらええんや。

"とにかくやってみる"けど、すぐ飽きて放り出してしまうから
大西"鉄どころかポットメタル以下の粗悪品"秀宜君は底辺に堕ちたんだがな?WWWW

>けど、多く人間が、「自分は一番偉い!」と思うとる。
>だからか一見、革命家であっても、
>実はヒエラルキーのイヌになっとったりする。

自己紹介はしなくてもいいんだぞ。
大西"実はママン大好き"秀宜君(可笑可笑)

公安の手法に詳しいお前なら公安てどんな部署かきちんと説明出来るよな?説明してくれよ
お前みたいな日雇い労働員で小学生生に喧嘩負けるようなショボい見た目でブログでしか吠えれないカスに攻撃するような部署なのか?
暇だとしてもお前なんてかまわねぇよ!
とりあえず公安てどんな仕事してる部署かの説明してくれ

大西、一度いいから韓国の相手してやれよ

かなり病状が進んでいるようだぞ。

人助けだ

公安って警察ではなくてここにコメントをしてくれるアンチ大西の人達の事だよね。
なりすましに意図も簡単過ぎるぐらい引っかかるから、みんなが警察のフリをしてくれるんだよね。
岩田華怜が本物の警察にストーカー被害書を提出して本物の生活安全課の刑事がお前に警告書を渡して受け取ったのは違法逮捕の証拠って言っていたけど、自分がストーカーです凄いでしょって思って貰えるようにしたんでしょ。
本当に辻褄があってるけど、反論ある?

大西はキチガイ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/71919742

この記事へのトラックバック一覧です: 公安がAKBメンバーか誰かに対して脅迫しとるけど、関係ないぞ。言論なり表現は自由や。→公安電子課 以下のURLにより 逮捕が確定した いつも見ているぞ  post-1055.html:

« JREA誌を読んでいても、やっぱ極右から極左までみんなカンチガイしとる。人類の叡智をAIが理解して、AIの指示で人間は動いとると思い込んどるのは誤りや。 | トップページ | おはよう。ツマランコメントがいっぱいあるなあ。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー