« 一介の私人である(だって派遣労働者やし)私に対する殺害予告が、動労東京ブログのコメント欄に来ましたよ | トップページ | 警察板でなんか引っかかってしばらくスレ作成できんからとりあえず次スレの内容を書いとく »

2017年11月23日 (木)

韓国なんちゃらがコピペしている内容は確かに私の過去の戦術の失敗を述べている。中核派はいまも理解してないけど。

コレ、引用は長いけど、私の失敗を表しとるなあ。

私が主張した内容自体は間違ってはいないと考える。

けれども、株をやっている人間のただの一人も、会社の不正を正そうなんて考えがなにひとつない。

そこは間違いなく私の考えの浅さやったと思う。

人間、正しいこと、真実、をいくら訴えてもダメというのを、私はそれで心底痛感したつもりや。

とはいえ、また一方、公安が一般人に紛れて世論誘導しとる問題もあるとは思うとるで。

しかし、ココにも書いてあるけど、主張はちょこっと書いてリンクする、という方法が良かったと書いてあるけど、リンクしたってクリックしない者が多いし、悩ましいところやなあ。



http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/16-47a0.html#comment-115935218

今日はログ速にある興味深いレスを貼ってみよう。

https://www.logsoku.com/r/2ch.net/company/1340750804/

スレタイ"【復讐するは】日立製作所の裏事情70【我にあり】"

(注。引用の便のため、改行を加えた。また脱字・誤字などは"〔 〕"で修正した。)
-----------------------------------------------------
289 : 戦略の失敗 [sage] 投稿日:2012/07/02(月) 23:05:51.90 ID:tN+fD0Ly0 [1/4回(PC)]
世論(個人)を味方につけられなかったのは何故か。

なぜ今回誰一人として彼を擁護しないのか?一人くらいあいつは強大な力に
一人立ち向かっていると思い、応援する人間が表れてもよかったはずなのに・・・

彼の失敗は数多くあるが、

まず、彼は今回自身のブログを立ち上げそこで持論を展開すべきだった。
各種掲示板にはそのブログへ誘導するURLなりを貼り、案内するだけでよかった。
しかし各掲示板で持論を一方的に展開。

それらの掲示板には各々住民がいて様々な議論を交わしていたが
彼らの気持ちを無視し強引に一方的に連続して自分の言いたいことだけを書き散らかしていき、
また、株関係の住民の感情を考えることなく(多くのファイナンス((掲示板))ユーザーは
自身の所有する株の株価が落ちることを望んでいないという気持ちを完全に忘れて)持論を展開。

当然反感を買う結果となり、それは敵対心へと変わっていった。
即ち全く他人の気持ちを考える事が出来ないがためにまず大衆の心をつかむことに失敗した。

290 : 戦略の失敗 [sage] 投稿日:2012/07/02(月) 23:07:35.86 ID:tN+fD0Ly0 [2/4回(PC)]
次に連続投稿。

これにより一般ユーザーは大いに迷惑することになる。普通の使い方をしようと思っても
彼がいるからできない。強引に彼は自分の会話の中に引き込もうとする。
だが誰もがその情報は欲していない。大いに迷惑だと考え、ここで大衆は彼を敵と認識し始める。

繰り返しになるが彼が会社を追われたのと同様一般ユーザーも
自分の居場所・情報源を失うことになった。

彼はあるいは情報を与えたと思っているかもしれない(ファイナンスにおいては)だがそれは
一度だけでよかった。繰り返し繰り返し投稿することにより、一般ユーザーは狂気を感じる事と
なっていった。

現在は誰もが彼が何について怒っているのかすらほとんど忘れている。
さまざまな持論を多く広げすぎ、個人情報?共益通報?AKB?野田?ドイツ?難民?
まともな頭では理解できないどころか本能的に狂人であ〔いつ〕にはかかわってはいけないという
防衛本能が働くことになってしまった。

繰り返しになるが自身の場所に各個人を誘導すべきだった。で、あれば何人かは
大きな力に立ち向かう一個人としてあるいは認識したのかもしれない。
今となってはもう遅いが。。。

291 : 戦略の失敗 [sage] 投稿日:2012/07/02(月) 23:20:33.34 ID:tN+fD0Ly0 [3/4回(PC)]
アイドルグループが自身の策で飛躍した?

AKBが自分のアイデアによって云々・・・それだけで一般人は構える。
仮に事実だったとしても、掲示板では「ソース」が要求される。

プロデューサー氏からの感謝状や第三者(マスメディア等)から紹介されたのならともかく
自身が繰り返し自分の功績であったと一方的に展開しているだけであり、
まともな人間はこれだけで狂人であると考えるに至る。

まして(これは個人の趣味なので必ずしも否定しないが)30代後半の社会人が
10台〔代〕の女子(児)が好きだなどと発言すればもうそれだけでキ印認定してしまう。

AKBに関することが事の発端ならそれを軽く書き記すだけでよかった。それを深く主張することにより
一般人は彼を狂人であることを確実視することになった。

すくなくともココでならそれはあるいは許されたかもしれない。あくまでもギャグとして。
それをファイナンス掲示板で展開したことにより大衆は誰一人として見向きをすることがなくなった。
まずもって彼の投稿=読み飛ばすことが習慣となってしまった。
完全に大衆の心をつかむことに失敗した。

(引用者注。292レスは別人のものなので削除した)

293 : 戦略の失敗 [sage] 投稿日:2012/07/02(月) 23:34:26.24 ID:tN+fD0Ly0 [4/4回(PC)]
特徴的な文章。

彼の文章の大きな特徴として てか、てか、てか、で文を修飾しているという事があげられるが
これは読み手には彼がいかにあせっているかという事を印象付けるだけでしかない。

言いたいことが山ほど頭に浮かんでくる。どれが重要かが分からない〔。〕
だからてかてかで文を後から盛り付ける。相当な焦りを感じ同時に弱さを感じる。
そこに付け込まれ、こいつは弱いという印象を与えてしまい。よけい誰もついてこなくなる。

ここでも人の心をつかむことに失敗している。

ほかにも数多くあるが、今日は以上。
-----------------------------------------------------
この「戦略の失敗」氏は大西秀宜君の言い分にある特徴を良く説明している。

確かに、大西秀宜君は頻繁に自身の言い分で「てか」のバースト射撃または転送をしているよね(藁)
また、周囲を考慮しない発言・行動(そしてそのベースになっている思考)が目立つ、
というかそれしかしない。

追及されると「ヒトのココロがー」、「思いはー」などと感情に訴える話をして言い逃れようとする。
あの[放射脳]や[反戦馬鹿]、[弱者権力]、[脳内幻影ばかりの自称自然保護「屋」]などを
構成しているパヨクないし低脳リベラルどもと同じだ。

向こうのブログに貼り散らされる荒らしパヨクコピペを読めば明白なように、
連中の言い分導入部・要点には必ず悲惨話・被害者、カスゴミ自称記事または何らかの権威飾りが付く。
そうしておいて、周囲の人々を思考停止させる。

こうしないと、人々にパヨクなどの戯言を戯言だと見抜かれてしまうからだ。
被害者を担がずに自説を自説としてのみでは語れない。語ったら最後、パヨク・低脳リベラルの正体、
『現実から逃亡中な大人になりたくない駄々こね我儘幼児』の姿が露見するのだ。

奴らは大西秀宜君とそっくりである。鏡に映したんじゃないかと思うくらいに。
だが、パヨクらは「成功した大西秀宜」である。そこだけは違う。屑は屑なんだけどね。

投稿: 韓国入と仕事して困った事スマホver. | 2017年11月23日 (木) 06時02分

« 一介の私人である(だって派遣労働者やし)私に対する殺害予告が、動労東京ブログのコメント欄に来ましたよ | トップページ | 警察板でなんか引っかかってしばらくスレ作成できんからとりあえず次スレの内容を書いとく »

コメント返信」カテゴリの記事

私の信念」カテゴリの記事

考察・推理」カテゴリの記事

コメント

さて
おーにっちゃんはアスペルガーだから人の心を理解できないで
持論を強引に押し付けようとして反感を買う繰り返しから
脱却出来るのだろうか?

そもそも今の苦境は、伊達娘に、自分のアスペル主張を押し付け嫌われ
トラブルになったところから始まった。

いや、さらに遡れるか。リタリン依存症で糞まみれ救急搬送で
学内で自殺未遂騒ぎを起こした事を黙って入社したことも
独善的過ぎただろう。無能な精神障害者が入社すべきではなかった。

大西ハゲノブよ。結局は自分が精神障害で各種問題行動が原因で
トラブルを起こしてきた事を受け入れるしかないのだ。
そしてこれまで迷惑を掛けてきた人々に謝罪せよ。
どうやらオマエは最終的に自閉症スペクトラムを受け入れる時が来るだろう。

「動員型」ではなく「権限委譲型」の運動こそ

労働情報のPCは、レーバーノーツのウェブをすぐ日本語訳してくれることを初めて知った。

もちろんそのためのソフトが入っているからだろうが、驚いた(苦笑)。

数十年こんな器械と向き合っているが、人間が器械に使われることは未だに嫌いだし、あってはならないと思う。

しかし…現実は完全に「支配」されつつある。産業革命との言葉を拡げたのはエンゲルスだが、ラッタイト(打ち壊し)運動を始めた労働者たちの気持ちは理解できるし、世界は大きく変った。

労働運動は器械と対峙し、闘い、勝てたのだろうか。

先週のTBS報道特集は中国で拡がるスマホとそれによる決裁を報じていたが、あわせて「国家による人民管理」の危険性も訴えていた(と思う)。ヘイトSNSやトランプ支持者の動員にも金銭が支払われていたそうだが、器械に使われることは、カネに支配されることに通じる。

もちろん資本主義社会ではカネがすべてに優先するわけだが、耐えられない醜さが轢き起される。

レイバーノーツは、「労働情報」と同様の起源と運動で発足したが、未だに雑誌(紙媒体)に留まる「労働情報」と違って、ウェブで運動を展開している。

それによってあらゆる労働者が容易にアクセスし、参加できる。

日本の労働運動の主力が大企業男性正社員であることと大違いだ。

その姿は労働運動だけではなく、実は日本を除く多くの国々やシステムでも確実に変化している。

レイバーノーツを日本に紹介してくれた一人でもあるJILPTの山崎憲さんの10/19Twitterには、以下の文章があった。

>バンコクのILOアジア支局のスタッフは過半数が女性だった。アメリカの新しい労働組織もスタッフの多くを女性が占める。女性が自らの意思で参加していく時社会は変わるはず、と講演の機会があると話すようにしている。労働組合も役員の半分が女性になり、委員長の半分が女性になる時、社会は動く。

先週からレイバーノーツの代表が日本で様々にアピールしている。

今日は自分も参加するが、木曜日には「労働情報」主催による以下の学習会がある。

広い会場なので、多くの参加を期待したい。

もちろん、その提起を受けて、日本の労働運動をどう変えるのかが軸になるが、容易ではない。

◎米国『レイバーノーツ』との交流・対話 
 ○主催 協同センター・労働情報 
 ○主催者挨拶 柚木康子
 ○講師 ジェーン・スロータ(レイバー・ノーツの共同創設者、初代編集長)
 ○パネリスト 鈴木 剛 東京管理職ユニオン執行委員長/須田 光照 全国一般東京東部労組書記長
 ○進行 松元千枝
 ○日時 11月16日(木)18時ー21時
 ○場所 文京区民センター3A会議室
 ○参加費 1000円
 ○参加申込 必要なし
 ○問い合わせ 労働情報 03-6912-0544

もちろん数あわせの問題ではなく、内実が問われている。

参考までに山崎さんのTwitterをさらに読んで終わる。

<10月20日>レイバーノーツによる書評。うなづくところが多い。本はアリンスキー型組織化モデルが労組で社会変革ではなく職場の権力構造の中でチャンピオンを目指す方向へ変えたことで成功したという。書評は著書がそのための具体策を示していないと説く。
 書評によれば、労組の取っている方向は二つある。一つは動員型、もう一つは権限委譲型。多くの労組は動員型であり、そのために失敗する。UAWの日産工場組織化もその一つだという。動員型の主目的は労組組織の維持にあるとし、権限委譲型は一人一人の参加にあるとする。
 動員型(Mobilizing)はお祭りのようで参加者に高揚感があるだろう。だが、それだけでは実質的な変化が起こらない。必要なことはメンバーの教育と権限委譲、民主主義の醸成であり、それがレイバーノーツがやってきたことだとの指摘。これは政治の世界でも全く同じだろう。動員ではなく参加。
 なお、アメリカには労組、NGOなどの連携を促すための中間支援型組織であり、それらの連携を通じた動員をしかける組織としてジョブズジャスティスがある。
さておき、たぶん日本でも労組活性化の鍵は権限委譲とそのためのトレーニング。
http://labornotes.org/blogs/2017/10/review-no-shortcuts-organizing-power-new-gilded-age…
<10月23日>
 オバマが選挙のとき、地域活動に頑張ってる人、職場の労働組合で困っている人を助けている人などを、壇上にあげていた。また、演説でもらそうした人について具体的に触れていた。
 顔の見える範囲で民主主義に参加した人を基盤にしていたことを意味する。こっちに向かえるか、それとも一時の夢か。
 やっぱり思うことは、民主主義にはもう一段階上がらないといけなくて、それはレイバーノーツのいう、モビライズ(動員)ではなく、権限委譲と参加のためのオーガナイズ。しかもそれは中央ではなくて地方、もしくは地域から。オーガナイズからモビライズが始まることでほんとのパワーになるのだが、、
 「痛みを伴う改革」 グローバルで勝つための経済政策。それはいまプラットフォーム・ビジネスに向かおうとしている。「そのためには起業の数が必要だ。だから、雇用の安定を崩してしまおう」
 そして富は国ではなくグローバル企業に。「何のための痛みなのか?」
<10月24日>
 山崎憲さんが内田樹をリツイートしました
 労働分野で言えば「労使関係は成熟した」として、経営者向け労働教育事業から手を引いた橋下行革で流れが変わったと思っています。
 民主主義は定着するのではなくて、恒常的な教育と実践が必要なのだけど、一度辞めたものを復活させるのはとても難しいのでしょうね。
 端的に言って、戦後日本社会は「民主主義教育」に失敗した、ということだと思います。それがどれほど「よきもの」であっても、自力で獲得したものではない政治制度を着床させることがどれほど困難か、改めて感じます。

鈴懸ではない私は引用文を「おーにっちゃんのドイツ亡命掲示板」に書き込んだんだが?(失笑)
ここにコピペしたのは誰か他の人だ。


それにしてもな。失敗していると認めたなら改めろよ(嘲笑)
なんでやらないの?間違っているのになぜ続けているんだ?


長すぎると苦情を言う人々は読まなかったらいいのであり、
私は大西"常敗狂人"秀宜君の様に自身の文を読むよう強制した覚えはないからな(^。^)y-.。o○


スルーしたいならその者単独で黙ってやれ。って話だね。特に5ちゃんでは専ブラ使えるんだから。


でも、連中は【大西秀宜隔離スレ】過去ログなどで明白なように、
周囲にスルーを強制してくる。多分だが、ぼっちになるのが怖いんだろう。HAHAHA!!


長文が読めないと大西秀宜君の様に「マニュアルすら読めない人」になるけど良いのかな?(^。^)y-.。o○

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/72282629

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国なんちゃらがコピペしている内容は確かに私の過去の戦術の失敗を述べている。中核派はいまも理解してないけど。 :

« 一介の私人である(だって派遣労働者やし)私に対する殺害予告が、動労東京ブログのコメント欄に来ましたよ | トップページ | 警察板でなんか引っかかってしばらくスレ作成できんからとりあえず次スレの内容を書いとく »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック