« AKB48のリクアワ14:00公演を観ての感想。私の個人的MVPはせいちゃん。 | トップページ | 2018/1/23 AKB48 16期研究生 「レッツゴー研究生!」 18:30  公演 感想 ずっきーがええなあ »

2018年1月21日 (日)

「嘘を愛する女」感想 おーにっちゃんズカット版。ヤフー映画に書こうとしたら長すぎて蹴られたから・・・

・・・いやこの程度で文字数制限なんかよ!・・・・・・私が長文なだけか?www 私は長文とはつゆも思うてないけど。
てか長文と思わせた時点で、私の文章は長すぎてツマランということになるけど。

まあとにかく、ココから削ってなんとかヤフー映画にものっけるよ。

そのオリジナルバージョンな。

--------------

タイトルから、長澤まさみが悪女を演じるのかと思って観たら、全く違った。

まあ観客に女性が圧倒的に多いことから見ても、ラブロマンスなところがあるのだろうとも感じられたけれども、悪女じゃないというのは想像できなかった。

このタイトルはそんなミスリーディングを敢えて誘っているところもあると思う。


長澤まさみって、私個人的には美人の若手映画女優のいの一番に名前が出てくるのだけれども、検索して調べたら2003年の”ロボコン”と、その前年の”なごり雪”を観て記憶に残ったのだろうと思う。

その彼女ももう30歳なのか。

帰り際に、長澤まさみ老けた!とか言っている女性がいたけれども、まあ年相応と思う。

30歳でも主演できるし、35歳でもできるし、そうやって、たとえばアイドルの子たちに、若さだけではない演技力で魅せて欲しい。


そういえば川栄李奈も出ていたし。

川栄李奈はAKB48時代に握手会で、私が大きな声で話したのに、「え?え?」とか言ってわざと聞こえないイタズラをしてくるような子だった。

まあアレは、改めて考えると、イタズラというよりも演技だった気がする。

私は何度も挙げるのだけれども、りっちゃんは歌もダンスも大して上手くないけれども、なにか頑張っているのが伝わってくる、という、どうもりっちゃんからしたらビミョーな褒め言葉で褒めていたのだけれども、「雨だれ石をも穿つ」というとおり、”なにか頑張っているのが伝わってくる”のをコツコツとしてきたからこそ、いま演技力として身についているのだと思う。


それで、作品について、私はミスリーディングして、冒頭から、長澤まさみがどう騙してくるのか、と思って観ていたら、騙していたのは高橋一生のほうだった、というのが、・・・・そうきたか!と思った。


それで、舞台が瀬戸内で、同じくいま公開されヒットしている”8年越しの花嫁”と、場所がちょっと違うとはいえ瀬戸内繋がりということで、私はやはり、AKBグループの中でSTU48を作ったから、瀬戸内にスポットを当てるように、日本政府を挙げて宣伝しているのじゃないか?と穿った見方をしてしまう。

なんたって秋元康は安倍晋三と”組閣ごっこ”の写真を撮った仲だし。

その瀬戸内も、大三島とか地名が出てきて、広島とか愛媛とか、しまなみ海道のあたりが舞台になったとのこと。


ついつい書いてしまうけれども、私は1998年公開の”がんばっていきまっしょい”を、公開前にプロットだけ見て、いいんじゃないか?と思って湯布院映画祭の特別試写を観て、めちゃくちゃ良かったからめちゃくちゃ応援して、まだ本公開前なのに田中麗奈のサイン本をスタッフから好意でもらったり、プロデューサーの桝井省志さんから直々にお礼をいただいて名刺までいただいたけれども(・・・紛失しましたごめんなさい)、その「がんばっていきまっしょい」がモーニング娘。の掛け声になって、モーニング娘。の後にAKB48が出てきたのだから、私もイロイロと運を持っていると思う。

それで、”がんばっていきまっしょい”を、公開前にプロットだけ見て、いいんじゃないか?と思って湯布院映画祭の特別試写を観に行った理由のひとつが、”がんばっていきまっしょい”のロケ地が大西町、現今治市大西で、そこには私の苗字と同じ”大西駅”があって、私は鉄道が好きだったこともあって、小学2年生のときにはじめて親から時刻表を買ってもらって、”大西駅”があることを知って、ココになんとかして行ってみたい、と何度も何度も考えた。

”がんばっていきまっしょい”は、その”大西駅”のすぐ近くで撮影したなんてあるから、これはもう運命なのだと思って観に行った。

ならば、その後も、全く興味なかったアイドルについて上記の通りのような状態になったし、私は私で会社でうだつが上がらずに、何度も配置転換になって、秋葉原のオフィスに来て、そこでも双極性障害に罹ってしまって、復帰後残業もさせてもらえずヒマだから、秋葉原にいるのだから一度くらいAKB48を観てみようと思って、行ったら、研究生がけっこう頑張っていて応援したのだけれども、そこにはまだ正規に上がれない研究生時代の川栄李奈もいた。

それが上に書いた川栄李奈のエピソードにも繋がる。


てかエピソードというと、高橋一生、オマエもあるぞ。(・・・なんかいつの間にか上から目線www)

私は家の裏を走る、国鉄鍛冶屋線を見て、鉄道が好きになったけれども、国鉄→JR西日本鍛冶屋線は、1990年で廃線になった。

そこで、鉄道以外でもなんか好きなものを見つけたいなあと思って、私の好きな子が漫画とかアニメに興味あるようだったし、そのとき丁度「魔女の宅急便」を観て、宮崎駿とかジブリ作品をめっちゃ研究した。

それで、1994年の時点で、当時ジブリの制作だった高橋望(・・・紆余曲折を経て現日テレプロデューサー)が、明石映画サークルの「海がきこえる」の上映会で来て、私を見て、「あなたほどジブリが好きな人間はいない」と言って、ジブリに見学に来ないか?と言われて行って見学もしたし宮崎駿とも会ったよ。

それが、「耳をすませば」の制作中で、天澤聖司の声が高橋一生やからな。

私は、天澤聖司の声を聴いて、私のほうが上手くできると思ったけれども、高音の私がやったら「魔女の宅急便」のトンボにしかならないとも思うけど・・・・


まあしかし私から見たら宮崎駿の印象サイアクやったけどな。私当時まだ19歳やったけど。いま42歳やから23年前やなあ。

だいたいヒトが撮った記念写真で、カメラと違う方向を向いているなんて、映画監督とかそんなレベルじゃなくて、人間としておかしいよ。クズだよ。


・・・・まあ、なんか作品の話題とは違うところで個人的に白熱してしまったけれども、この作品は出演者とかロケ地とかが、そんな私の過去をいっぱい思い起こさせてくれた。

人間、こうして記憶を繋げられる。


私は上のようにやっているけれども、他の人は、自分だけの記憶じゃなくて、どの作品がどうだみたいな知識のひけらかしになっていて、そんなマウンティングをするヤツらが評論家になっていて、そんな評論家をダメと言うヤツもいなくて、もうなんかイロイロと違うし、イロイロ直したいと思うけれども、ヒトの思いに寄り沿ったつもりでも、ヒトはそれを理解しなかったりして、どこからとっかかりをつくっていくかは難しいと思うよ。

・・・なんて、本作を観てそこまで思うなんてないやろ。


まあしかしこの役においては、高橋一生は長澤まさみに沿い遂げる決心をしたんやし、そういう意思を現実世界のイマジネーションにも応用して欲しいかなあとは、俳優に対しても制作側に対しても観客に対しても思う。

« AKB48のリクアワ14:00公演を観ての感想。私の個人的MVPはせいちゃん。 | トップページ | 2018/1/23 AKB48 16期研究生 「レッツゴー研究生!」 18:30  公演 感想 ずっきーがええなあ »

AKB48」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

考察・推理」カテゴリの記事

コメント

【独法では5年働いても 無期転換9400人無いに労組は】 

もっと詳しく調べれば他の資料もあるのだろうが、

【独法では5年働いても 無期転換9400人無いに労組は】

1/12の「赤旗」の「独立行政法人 5年働いても 無期転換9400人ない恐れ」の記事には驚いた。

労契法無期転換ルールが4月から始まる前に田村智子参院議員の調査に各府省が提出した資料によるものだという。

独法大手の理化学研究所が有期契約の職員を最長5年で雇い止めにする規則を設けていることに関しては都労委に対し昨年12月に申立し、そこにも田村議員が関わっていたのでその延長戦の調査と思われる。

しかし、業界的には連合・政労連なり全労連・特殊法人労連という組織があり、組織率も高いゆえに、労組サイドできちんとした対応が取られて然るべき課題であろう。

もちろん国公労連はそれなりに取り組んでいることは知っているが、連合として力を入れている課題でもあり、不安にかきたてられた。

もちろん自動車のクーリグオフ悪用の脱法システムがあるからで、それぞれの産別がみずからの業界をきちんとチェックしていない不安がある。

まず足下からきちんと対応していなければ、それぞれ電話相談を行うに際して対応できるのだろうか。

現役時代は、各産別・単組レベルまでその上部団体の有無もきちんと理解できたが、現場を離れると忘れることも多くなる。

新聞記事に理研労の上部団体として科学技術産業労働組合協議会(科労協)の名があり?。

科労協と特殊法人労連の関係がよく見えない。

科労協は宇宙労、理研労、科学振興労、原研労の4単組が集まった協議体だと原研労のニュースには書かれてあった。

原研労は言うまでも無く特殊法人労連の中心組織だが…。

まぁそれは追々調べることとして、注目の記事を読んでおき、今朝は早々と終わる。

やっと「労働組合を元気にするためには」の困ったタイトルの労働講座のレジュメを書き上げ、今日当該に送付できる。

この悩む思いをどう話せばよいのか(苦笑)。

>「5年雇い止め」、理研にも規則 組合、都労委申し立て(朝日新聞 2017年12月19日)
 理化学研究所(埼玉県和光市)が有期契約の職員を最長5年で雇い止めにする規則を設けていることが分かった。理化学研究所労働組合などが18日、記者会見して明らかにした。組合は理研に対し、有期で5年を超えて働くと無期契約への転換を求められる労働契約法の「5年ルール」の適用を阻む措置だとして、この規則の撤回を求めている。
 組合は雇い止めの撤回を求めているが、理研側が誠実に対応しないとして、東京都労働委員会に不当労働行為の救済を申し立てた。
 組合によると、1年契約の事務職員が約1350人いる。理研は「5年ルール」を定めた改正労働契約法施行後の2016年に就業規程を変え、こうした職員の雇用期間を最長5年にしたという。理研は16年、試験に合格すれば無期雇用として採用する制度を導入したが、組合幹部は「合格率が低く、多くの有期職員が雇い止めになる」と主張する。

>理研が無期転換逃れ 5年雇い止め 組合、都労委に申し立て(赤旗 2017.12.19)
 数々のノーベル賞受賞者を輩出した理化学研究所(本部・埼玉県和光市)が、有期契約の非常勤職員を無期契約に転換することを逃れるため契約5年上限の雇い止めを狙い、労働組合と誠実に話し合わないとして、理化学研究所労働組合(理研労)と上部団体の科学技術産業労働組合協議会(科労協)は18日、東京都労働委員会に不当労働行為の救済を申し立てました。
 申立書などによると、理研では16年4月、就業規則を変更し、契約に5年の上限をもうけました。6カ月の空白(クーリング)期間が経過しないと再雇用しないことも規定されました。労働者過半数代表と労働組合は反対意見を労働基準監督署に提出しています。
 組合側は団体交渉で撤回を申し入れましたが、当局側は撤回を拒否し、雇い止めの理由や必要性を具体的に明らかにしないため、不当労働行為の救済を申し立てたものです。
 日本共産党の田村智子参院議員の内閣委員会の質問で、理研には非常勤職員が4209人、契約上限に達する人が496人いると明らかになりました。 
 理研は「無期雇用アシスタント」試験の合格者だけを無期雇用にするとしていますが、合格者は16年74人、17年47人だけです。
 同日、厚労省で会見した金井保之理研労委員長は、「職員は研究がスムーズにいくよう支えている。ベテランがいなくなれば研究現場は混乱し、まわらなくなる」と警鐘を鳴らしました。
 雇い止めの危機にある非常勤職員6人が実態を訴えました。
 経理などを担当する60代の男性は、「引き継ぎの職員は、すぐには理解できず、私に聞きにくる。こんな無駄な雇い止めをなぜするのか」と強調しました。
 40代の女性は、「競争している研究成果の緊急発表の支援など、規定を理解した職員がいないとできない」と指摘。「私の部署では、6カ月クーリングが行われたが、割り当てられたメールアドレスを残してある」と脱法行為を告発しました。

>独立行政法人 5年働いても 無期転換9400人ない恐れ 田村議員調査(赤旗 2018.1.12)
 有期雇用で5年働いた労働者に無期雇用に転換できるルールが4月から始まるのを前に、独立行政法人(独法)の多くが無期転換にむけた方針を持っておらず、約9400人が無期転換されない恐れがあることが、日本共産党の田村智子副委員長・参院議員の調査で10日までに明らかになりました。田村氏の求めに応じて各府省が提出した資料によるものです。
 契約更新に上限を定める有期雇用職員を雇用する独法のうち、5年以上の職員を雇用するのは41法人、10年以上が32法人、独法創設前からが23法人(重複あり)にのぼります。
 このうち無条件に無期雇用へ転換すると回答したのは、5年以上の有期雇用職員のいる法人で10法人、10年以上で9法人、独法創設前からは7法人です。
 人数で見ると、雇用期間に上限を設けられている有期雇用職員は3万589人。これに対して、5年以上勤務している職員は1万962人で、このうち10年以上が3372人、独法創設前からが1177人です。
 このうち無条件に無期転換されるのは5年以上で1574人、10年以上で786人、独法創設前は198人にとどまっています。
 理化学研究所(理研)では5~10年と長期にわたって契約更新を繰り返し、最長で26年も更新してきた非正規職員がいます。しかし理研は昨年、突然、無期転換ルールを逃れるために、非正規職員に対して今年度での雇い止めを通告。労組が不当労働行為の申し立てをするなど、たたかいが続いています。
 独立行政法人 各府省の事務・事業のうち、国民生活の安定などを目的に確実に実施する必要があり、民間に委ねた場合、実施されないおそれがある事務・事業を担っています。2001年4月から創設され、日本学生支援機構や国立病院機構など計87法人(17年4月現在)あります。
◆政府責任問われる
 田村副委員長の話 各府省の資料から、長期にわたって契約更新を繰り返し、無期雇用と同視できる職員の雇い止めが、多くの独法で共通する問題になっていることが浮き彫りになりました。
 安倍政権は、不本意ながら非正規雇用で働く労働者の正規雇用への転換を掲げています。にもかかわらず、政府が運営に責任を負う独法で非正規職員の無期雇用をすすめる目途がないのは大問題です。
 厚生労働省が国会答弁やパンフレットなどで示しているように、恒常的な業務は無期雇用の労働者が担うようにすることが、政府の責任として求められています。

AKBメンバー、岩田さん、佐々木さん、田野さんへ

おーにっちゃんの肛門は陥没しています。
ケツ毛で肛門が覆われているので分かりにくいですが
教授に愛の肉棒を入れられて、激しくされたのが
原因で広がってしまいました。
雄と雄の身体が熱く交わって、おーにっちゃんは
男の悦びを知っています。男との浮気の可能性あるので
今日は注意必要って事を忠告しておきます。

おーにっちゃんはAKBを捨てました
劇場でモニター見るのも直ぐに引き上げて
適当に感想を書くようになってしまいました
本当に残念です。3日に一回の短時間の確認だけ
となり、まあこれは惰性と言えること
情熱は劇場内のオタの方が上でしょう
チケットは送らないでください、金券ショップに
転売は確実に行いますから

感想読んだけどスゴいね。
これなら掃除機の取り扱い説明書を読んでも
プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神を読んでも
ほぼ同じ内容の感想になりそう
(念のために言っておくがこれは皮肉ね、褒めてないから)。

一応伝えておくとミスリーディングという言葉の使い方が間違っている。

あと本気で自分の書いた感想や批評を
招待券とかお金に換えたいと思うなら
文字数を意識したほうがいい。
紙媒体なら1本の映画を200文字で批評するなんてのはよくあること。
ウェブ媒体もいまのユーザーはほぼスマホで読むから
1本の記事は画面をスクロールさせない文字数に収めることが求められる。
読む人のことを考えて書かないと結局読まれない。
ブログでやってください、で終わっちゃうよ。

おーにっちゃんって本当に気色悪いオジさんですね
最高にひいて見ます。近づかないで下さい。
視線合わせないで下さい。

大西さんの映画の感想は全くダメなレベル
一般人未満

これ一つの作品に対しての感想??
全く関係ない話ばかりで一体何を言いたいのか?
わからない、小学生の感想文同等のレベルの文

感想文の主旨を最大限に汲み取った上で、自分語りを排除してみました。

これでも500字程あるので200字には程遠いですが、どの部分が忌避される自分語り部分なのかの対比には供するのではないかと考えます。あくまで試論ですので、もっとうまく書き直せる人は多々いると思います。

――――――

観客に女性が圧倒的に多いことから、ラブロマンスなところがあるのだろうと感じたけれども、タイトルから長澤まさみが悪女を演じるのかと思って観ていたら、全く違った。

このタイトルは、そんな意表を突くことを敢えて狙っているところもあると思う。

長澤まさみって、私個人的には美人若手女優のいの一番に名前が出てくるのだけれど、その彼女ももう30歳なのか。

帰り際に、長澤まさみ老けた!とか言っている女性がいたけれど、まあ年相応と思う。30歳でも35歳でも主演できるし、そうやって例えばアイドルの子たちに、若さだけではない演技力を魅せて欲しい。

若いアイドルといえば、元AKB48の川栄李奈も出ている。

彼女からは、まだ若いがゆえに歌もダンスも大して上手くないと感じるけれども、なにか頑張っているのが伝わってくる。「雨だれ石をも穿つ」というとおり、“なにか頑張っているのが伝わってくる”のをコツコツとしてきたからこそ、いま演技力として身についているのだと思う。

本作は舞台が瀬戸内で、現在公開されヒットしている“8年越しの花嫁”と同じである。AKBグループの中でSTU48が作られたり、瀬戸内にスポットを当てる思惑が業界全体にあるのだろう。

↑大西がこの映画を見ながら
役者がその役をどう演じたか全く気にしておらず
ストーリーも追うことができず
瀬戸内の風景も印象に残らなかった
という事を端的に示す素晴らしい要約だと思います

自分語りしたいなら
鏡見てりゃいーじゃん、おーにっちゃん!

明日は、雪だ。仕事休みだろう。

家にこないか?

韓国さんは、そう言って私を誘いました。

私のアナルは、熱くなっています。

ホ、ホルース。

>タイトルから、長澤まさみが悪女を演じるのかと思って観たら、全く違った。
大西さんは何のために予告編があるかわかってる?
予告編や映画の紹介を見たらそのような解釈をする余地は有りません。
世界中で大西さんだけのとんでも解釈です。
この1文だけで「こいつアホ」で誰も感想を見ないでしょう。

998最低人類0号 (ワッチョイ 6be8-Ln5U [58.183.175.216 [上級国民]])2018/01/14(日) 23:14:51.85ID:POU4VvBP0
面白い展開になってきたな 
なんでいいねやフォローだけであんなに距離感を近くできるのかが 
不思議だわ 
滑稽極まりないツイートだな

IPアドレス  58.183.175.216
ホスト名 216.175.183.58.megaegg.ne.jp

IPアドレス割当てエリア
国 日本
都道府県(CF値) 広島 ( 95 )
市区町村(CF値) 広島市 ( 55 )
IPアドレス割当て組織
組織名 該当なし
上場区分 該当なし
資本金 該当なし
従業員数 該当なし
売上高 該当なし
業種大分類 該当なし
組織 WEBサイトアドレス 該当なし
IPアドレス割当て環境
接続回線(CF値) その他FTTH ( 95 )

UAMonazilla/1.00 JaneStyle/3.84 Windows/6.1.7601 Service Pack 1


ナマポ
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/tubo/1515921576/

280最低人類0号 (ワッチョイ 41e8-tNDZ [58.183.175.216 [上級国民]])2018/01/20(土) 08:36:11.89ID:EpEcIP5/0
>>279 
それが発達の特徴 
例えば一人だけ部屋にいて棚から物を落として壊した際に 
犯人は自分以外有りえないのに自分ではないと言い張る

346最低人類0号 (ワッチョイ 41e8-tNDZ [58.183.175.216 [上級国民]])2018/01/22(月) 05:29:52.39ID:J4J7RxcV0
そもそも長澤まさみが悪女を演じる作品だと思う時点で 
ずれてるとしか言いようがない


大東文化大学part50
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/sposaloon/1514960802//

391スポーツ好きさん (ワッチョイ 6bf1-Ln5U [58.183.175.216 [上級国民]])2018/01/14(日) 21:35:31.03ID:g2y6bOuF0>>392
練習環境はあまり関係ないと思うわ
自炊の時代に強かったのを考えると
育成の問題だと思う 
育成力があるチームに有望な新入生が集まる


UK@OngakukanUk
 広島の天気予報 https://weathernews.jp/s/forecast/?area=HIROSHIMA


鍵穴@ニュースコメント@tobira_nobu
@OngakukanUk はじめまして。唐突ですが、あなたはMr.h @kinurasayaka ですよね?こんな証拠を残しちゃってますが、本垢とサブ垢の区別くらいちゃんとしましょうね
twitter.com/OngakukanUk/status/643039084688990208
twitter.com/OngakukanUk/status/643038407044628481

鍵穴@ニュースコメント@tobira_nobu
返信先 @OngakukanUk @kinurasayaka
 
@OngakukanUk @kinurasayaka あとこれですね。
twitter.com/OngakukanUk/status/616015419778863105


ナマポ
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/tubo/1515921576/


5: ワッチョイ 4b63-kJSF [114.185.86.89] 2018/01/14 19:18:48 ID:OeK7C+ba0

UAMonazilla/1.00 Live5ch/1.51 Windows/6.1.7601 (Service Pack 1)


6: アークセーT Sx7f-IVE8 [126.151.45.59] 2018/01/14 19:47:58 ID:kiOA9y6zx

UAMozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/63.0.3239.132 Safari/537.36


7: ワッチョイW 5b0f-SbKl [180.200.105.239] 2018/01/14 20:29:46 ID:0JeEA93W0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


11: ワッチョイWW db3e-fLtI [14.8.10.160] 2018/01/14 21:33:11 ID:+Mgubusv0

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 7.0; SO-03H Build/32.3.E.0.136)


13: スププ Sdff-jBcj [49.98.53.9] 2018/01/14 21:39:18 ID:Wjtnvm1dd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.2.360)


20: ワッチョイ bb63-QpsD [220.109.89.174] 2018/01/14 23:06:45 ID:QvLEoia70

UAMonazilla/1.00 JaneStyle/4.00 Windows/10.0.16299


27: ワッチョイWW 0f5c-W0gw [153.232.98.195] 2018/01/15 01:03:42 ID:Ww2Wvzcu0

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone7,1


29: スプッッ Sdff-aEWG [1.75.240.162] 2018/01/15 02:30:42 ID:U3G/sTzhd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 7.0; SO-01H Build/32.3.E.0.140)


30: スッップ Sdff-d3Ad [49.98.139.248] 2018/01/15 02:58:19 ID:6L1AlqnZd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-02G Build/23.5.B.0.303)


31: スッップ Sdff-d3Ad [49.98.139.248] 2018/01/15 03:05:04 ID:6L1AlqnZd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-02G Build/23.5.B.0.303)


32: アウアウアー Saff-vpqK [27.93.162.61] 2018/01/15 06:20:10 ID:wzahpts1a

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


34: ワッチョイW df9d-CTy1 [61.205.233.196] 2018/01/15 07:29:49 ID:pFfrRZ1c0

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 10.3.3 iPhone9,2)


36: ササクッテロラ Sp7f-ic3a [126.199.213.211] 2018/01/15 08:59:45 ID:vLAS4Qy0p

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone8,1)


37: スップ Sdff-eZvI [1.72.8.149] 2018/01/15 10:15:24 ID:W8Y/JwjSd

UAMonazilla/1.0 (twinkle/7.0.3; iOS11.2.1; iPhone8,4)


38: ワッチョイ 6b04-JHka [122.197.26.118] 2018/01/15 10:27:18 ID:+FwwtgQA0

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:57.0) Gecko/20100101 Firefox/57.0


40: アウアウカー Sa7f-GPXt [182.251.32.110] 2018/01/15 12:37:48 ID:DGnO/mMoa

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 10_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/602.4.6 (KHTML, like Gecko) Version/10.0 Mobile/14D27 Safari/602.1


41: スプッッ Sdff-j6/G [1.75.247.195] 2018/01/15 14:04:49 ID:72XRf7Xad

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone9,1)


43: ワッチョイWW 0f5c-W0gw [153.232.98.195] 2018/01/15 18:03:33 ID:Ww2Wvzcu0

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone7,1


44: アウアウカー Sa7f-SbmW [182.250.243.12] 2018/01/15 18:08:52 ID:wLLoIeRRa

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 7.1.1; KYV41 Build/1.030BE.39.a)


45: スッップ Sdff-d3Ad [49.98.139.229] 2018/01/15 18:15:00 ID:ZYAyIT18d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-02G Build/23.5.B.0.303)


46: アウアウアー Saff-vpqK [27.93.162.61] 2018/01/15 18:20:59 ID:wzahpts1a

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


48: アウアウアー Saff-vpqK [27.93.162.61] 2018/01/15 19:23:05 ID:wzahpts1a

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


50: スププ Sdff-jBcj [49.98.53.9] 2018/01/15 20:15:14 ID:f0Snk/6Yd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.2.360)


51: ブーイモ MM7f-W0gw [210.138.178.57] 2018/01/15 22:35:16 ID:eFEcgm2YM

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone7,1


53: ワッチョイ 4b63-kJSF [114.185.86.56] 2018/01/15 22:48:52 ID:Pu0iQxiY0

UAMonazilla/1.00 Live5ch/1.51 Windows/6.1.7601 (Service Pack 1)


54: アークセーT Sx7f-IVE8 [126.158.33.92] 2018/01/15 23:14:51 ID:z/AHz65tx

UAMozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/63.0.3239.132 Safari/537.36


55: スフッ Sdff-j6/G [49.104.8.21] 2018/01/16 01:36:33 ID:XthP/84/d

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone9,1)


56: ワッチョイ 6f93-JHka [119.24.85.9] 2018/01/16 01:37:18 ID:g29yx1a80

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:57.0) Gecko/20100101 Firefox/57.0


57: スッップ Sdff-d3Ad [49.98.134.108] 2018/01/16 04:49:39 ID:ZnhdDi9Gd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-02G Build/23.5.B.0.303)


59: スフッ Sdff-j6/G [49.104.8.21] 2018/01/16 09:48:13 ID:XthP/84/d

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone9,1)


62: ササクッテロラ Sp7f-ic3a [126.199.213.211] 2018/01/16 10:08:20 ID:/ru1cd9pp

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone8,1)


63: ワッチョイ 6b50-JHka [122.102.167.41] 2018/01/16 11:32:33 ID:MW9ablI20

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:57.0) Gecko/20100101 Firefox/57.0


65: スップ Sdff-qh5s [1.72.7.152] 2018/01/16 12:08:10 ID:Shkqfby2d

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone9,2


67: ワッチョイWW 0f5c-W0gw [153.232.98.195] 2018/01/16 12:36:24 ID:q06jlzsw0

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone7,1


70: ブーイモ MM7f-QpsD [210.149.254.235] 2018/01/16 13:18:09 ID:a12z6NXyM

UAMonazilla/1.00 JaneStyle/4.00 Windows/10.0.16299


74: ブーイモ MM7f-QpsD [210.149.254.235] 2018/01/16 13:52:58 ID:a12z6NXyM

UAMonazilla/1.00 JaneStyle/4.00 Windows/10.0.16299


75: ブーイモ MM7f-QpsD [210.149.254.235] 2018/01/16 14:00:14 ID:a12z6NXyM

UAMonazilla/1.00 JaneStyle/4.00 Windows/10.0.16299


77: ワッチョイ 4b63-kJSF [114.186.247.189] 2018/01/16 14:12:33 ID:W/RQ0R2d0

UAMonazilla/1.00 Live5ch/1.51 Windows/6.1.7601 (Service Pack 1)


78: ワッチョイ 6b50-JHka [122.102.167.41] 2018/01/16 14:33:30 ID:MW9ablI20

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:57.0) Gecko/20100101 Firefox/57.0


79: ワッチョイ 6b50-JHka [122.102.167.41] 2018/01/16 14:36:45 ID:MW9ablI20

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:57.0) Gecko/20100101 Firefox/57.0


80: ワッチョイ 3b6c-WTX0 [124.144.141.61] 2018/01/16 15:30:06 ID:TcAFVt6W0

UAMonazilla/1.00 gikoNavi/beta70/1.70.1.860


81: アウアウアー Saff-vpqK [27.93.161.202] 2018/01/16 16:05:15 ID:OQ/EpOama

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


83: スププ Sdff-jBcj [49.98.53.9] 2018/01/16 16:23:01 ID:9Lnfpxuzd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.2.360)


85: アウーイモ MM7f-vpqK [106.139.14.74] 2018/01/16 18:50:21 ID:WvxhptMzM

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


86: ワッチョイWW 5f15-rW0/ [163.44.32.129] 2018/01/16 19:09:01 ID:I0oLiVXE0

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-01G Build/23.5.B.0.303)


87: ワッチョイ 4b63-kJSF [114.186.247.189] 2018/01/16 19:23:36 ID:W/RQ0R2d0

UAMonazilla/1.00 Live5ch/1.51 Windows/6.1.7601 (Service Pack 1)


90: スププ Sdff-jBcj [49.98.53.9] 2018/01/16 19:48:06 ID:9Lnfpxuzd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.2.360)


93: スププ Sdff-jBcj [49.98.53.9] 2018/01/16 20:05:00 ID:9Lnfpxuzd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.2.360)


94: ワッチョイW 5b0f-SbKl [180.200.105.239] 2018/01/16 20:52:02 ID:8YwWT6C/0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


95: スッップ Sdff-6iFf [49.98.148.251] 2018/01/16 20:54:43 ID:qc20mEfkd

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C202 Safari/604.1


96: スップ Sdff-vIHi [1.75.2.238] 2018/01/16 21:04:17 ID:p/bCEUiOd

UAMozilla/5.0 (Linux; Android 5.1.1; d-01H Build/HUAWEIM2-A04L) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/63.0.3239.111 Safari/537.36


99: アウアウカー Sa7f-SbmW [182.250.243.36] 2018/01/16 21:37:50 ID:4fgaeUFca

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 7.1.1; KYV41 Build/1.030BE.39.a)


100: スププ Sdff-jBcj [49.98.53.9] 2018/01/16 21:38:01 ID:9Lnfpxuzd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.2.360)


102: ワッチョイ fb67-Un5q [118.158.54.13] 2018/01/16 23:19:57 ID:coDEdKzN0

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/63.0.3239.132 Safari/537.36


103: スププ Sdff-jBcj [49.98.53.9] 2018/01/16 23:50:36 ID:9Lnfpxuzd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.2.360)


105: ワッチョイ cb61-lXUw [210.254.119.81] 2018/01/17 00:20:27 ID:YXjcTXqR0

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/58.0.3029.110 Safari/537.36 Edge/16.16299


108: スプッッ Sdff-j6/G [1.75.240.195] 2018/01/17 01:31:48 ID:8xTJf+IAd

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone9,1)


110: スップ Sdff-d3Ad [49.97.106.228] 2018/01/17 02:46:09 ID:dy8bcCfOd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-02G Build/23.5.B.0.303)


111: ワッチョイWW 0f05-qh5s [153.212.202.13] 2018/01/17 05:57:08 ID:XabWpnOD0

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone9,2


112: ワッチョイW 5b0f-SbKl [180.200.105.239] 2018/01/17 06:08:10 ID:zn9ng52n0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


113: アウーイモ MM7f-vpqK [106.139.5.253] 2018/01/17 06:22:42 ID:pXTuQzsTM

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


118: スププ Sdff-jBcj [49.98.53.9] 2018/01/17 11:42:57 ID:SHb2l1/Hd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.2.360)


119: アウーイモ MM7f-vpqK [106.139.5.253] 2018/01/17 11:45:45 ID:pXTuQzsTM

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


120: ワッチョイW 5b0f-SbKl [180.200.105.239] 2018/01/17 11:52:48 ID:zn9ng52n0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


122: スププ Sdff-jBcj [49.98.53.9] 2018/01/17 12:11:02 ID:SHb2l1/Hd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.2.360)


123: アークセー Sx7f-BfS3 [126.185.83.200] 2018/01/17 12:11:51 ID:oEO3aNG0x

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.1 iPhone10,1)


124: アウーイモ MM7f-vpqK [106.139.5.253] 2018/01/17 12:13:33 ID:pXTuQzsTM

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


125: スププ Sdff-jBcj [49.98.53.9] 2018/01/17 12:30:23 ID:SHb2l1/Hd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.2.360)


126: ワッチョイW bbe7-vIHi [220.98.212.194] 2018/01/17 12:33:03 ID:pXYMizrB0

UAMozilla/5.0 (Linux; Android 5.1.1; d-01H Build/HUAWEIM2-A04L) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/63.0.3239.111 Safari/537.36


128: ワッチョイW bbe7-vIHi [220.98.212.194] 2018/01/17 12:43:08 ID:pXYMizrB0

UAMozilla/5.0 (Linux; Android 5.1.1; d-01H Build/HUAWEIM2-A04L) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/63.0.3239.111 Safari/537.36


129: スププ Sdff-jBcj [49.98.53.9] 2018/01/17 12:45:10 ID:SHb2l1/Hd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.2.360)


130: ワッチョイW bbe7-vIHi [220.98.212.194] 2018/01/17 12:50:31 ID:pXYMizrB0

UAMozilla/5.0 (Linux; Android 5.1.1; d-01H Build/HUAWEIM2-A04L) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/63.0.3239.111 Safari/537.36


131: スプッッ Sdff-j6/G [1.75.240.195] 2018/01/17 12:53:15 ID:8xTJf+IAd

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone9,1)


132: ワッチョイW bbe7-vIHi [220.98.212.194] 2018/01/17 12:56:39 ID:pXYMizrB0

UAMozilla/5.0 (Linux; Android 5.1.1; d-01H Build/HUAWEIM2-A04L) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/63.0.3239.111 Safari/537.36

133: ワッチョイ 9b87-53ns [126.126.204.251] 2018/01/17 12:58:34 ID:uTzEHpjD0

UAMonazilla/1.00 JaneStyle/4.00 Windows/6.1.7601 Service Pack 1


134: スププ Sdff-jBcj [49.98.55.45] 2018/01/17 13:00:12 ID:O1DahTcpd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.2.360)


135: ブーイモ MM7f-+GPU [210.138.176.192] 2018/01/17 13:36:02 ID:EG5r/ZtGM

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone6,1


138: スププ Sdff-HVgg [49.98.63.232] 2018/01/17 15:51:32 ID:+QZFV5W3d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


141: スップ Sdff-d3Ad [49.97.105.51] 2018/01/17 16:39:56 ID:felh4YWid

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-02G Build/23.5.B.0.303)


142: ワッチョイ 5ff6-0PCX [115.162.123.198] 2018/01/17 16:53:23 ID:Mf4Fh87i0

UAMonazilla/1.00 (JaneStyle/3.83)

143: スププ Sdff-HVgg
[49.98.63.232] 2018/01/17 17:17:09 ID:+QZFV5W3d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


144: アウーイモ MM7f-vpqK [106.139.11.155] 2018/01/17 17:23:03 ID:fvfyZo3IM

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


145: ワッチョイ 9b87-53ns [126.126.204.251] 2018/01/17 17:47:53 ID:uTzEHpjD0

UAMonazilla/1.00 JaneStyle/4.00 Windows/6.1.7601 Service Pack 1


146: スププ Sdff-HVgg [49.98.63.232] 2018/01/17 17:48:28 ID:+QZFV5W3d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


149: スププ Sdff-HVgg [49.98.63.232] 2018/01/17 18:05:46 ID:+QZFV5W3d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)

150: スップ Sdff-d3Ad [49.97.104.14] 2018/01/17 18:16:34 ID:qj4Xad46d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-02G Build/23.5.B.0.303)


153: スッップ Sdff-6iFf [49.98.148.251] 2018/01/17 18:19:42 ID:GkXGmSSNd

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C202 Safari/604.1


154: スププ Sdff-HVgg [49.98.63.232] 2018/01/17 18:35:51 ID:+QZFV5W3d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


155: スプッッ Sdff-j6/G [1.75.240.195] 2018/01/17 18:44:35 ID:8xTJf+IAd

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone9,1)


156: スププ Sdff-HVgg [49.98.63.232] 2018/01/17 18:50:14 ID:+QZFV5W3d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


157: ワッチョイ 5ff6-0PCX [115.162.123.198] 2018/01/17 18:55:09 ID:Mf4Fh87i0

UAMonazilla/1.00 (JaneStyle/3.83)
158: ペラペラ SDff-qqTp
[1.77.96.101] 2018/01/17 19:00:01 ID:NiIRR5tOD

159: スプッッ Sdff-j6/G [1.75.240.195] 2018/01/17 19:00:29 ID:8xTJf+IAd

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone9,1)


166: ワッチョイ 4b63-kJSF [114.185.86.115] 2018/01/17 19:25:43 ID:yhvqKRQ40

UAMonazilla/1.00 Live5ch/1.51 Windows/6.1.7601 (Service Pack 1)


167: スププ Sdff-HVgg [49.98.63.232] 2018/01/17 19:28:23 ID:+QZFV5W3d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


168: アウアウウー Sa7f-vpqK [106.139.0.21] 2018/01/17 19:40:59 ID:68fDAZ0ia

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


169: スププ Sdff-HVgg [49.98.63.232] 2018/01/17 19:46:02 ID:+QZFV5W3d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


170: スププ Sdff-HVgg [49.98.63.232] 2018/01/17 19:47:07 ID:+QZFV5W3d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


173: ワッチョイ 4b63-kJSF [114.185.86.115] 2018/01/17 20:44:05 ID:yhvqKRQ40

UAMonazilla/1.00 Live5ch/1.51 Windows/6.1.7601 (Service Pack 1)


174: ワッチョイ 9b87-53ns [126.126.204.251] 2018/01/17 20:54:33 ID:uTzEHpjD0

UAMonazilla/1.00 JaneStyle/4.00 Windows/6.1.7601 Service Pack 1


175: アークセー Sx7f-BfS3 [126.185.83.200] 2018/01/17 21:04:51 ID:oEO3aNG0x

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.1 iPhone10,1)


177: スププ Sdff-HVgg [49.98.63.232] 2018/01/17 21:15:02 ID:+QZFV5W3d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


180: スププ Sdff-HVgg [49.98.63.232] 2018/01/17 21:43:33 ID:+QZFV5W3d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


182: スププ Sd1a-e3FL [49.98.63.232] 2018/01/18 00:49:08 ID:L/BwrSxCd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


183: スップ Sdfa-TLcb [1.72.8.140] 2018/01/18 01:03:38 ID:vmZqep8od

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-02G Build/23.5.B.0.303)


184: ワッチョイ b961-resU [210.254.119.81] 2018/01/18 01:10:32 ID:F2yOOOj80

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/58.0.3029.110 Safari/537.36 Edge/16.16299


188: スフッ Sd1a-Y+9M [49.104.31.145] 2018/01/18 09:06:23 ID:KAT//ONld

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone9,1)


189: スフッ Sd1a-Y+9M [49.104.31.145] 2018/01/18 09:14:56 ID:KAT//ONld

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone9,1)


190: スププ Sd1a-e3FL [49.98.63.232] 2018/01/18 10:22:34 ID:L/BwrSxCd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


192: ブーイモ MM31-xqdj [210.149.255.175] 2018/01/18 11:25:54 ID:kaeMfQ+oM

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.1 iPhone9,1


193: アウーイモ MM49-t2U6 [106.139.7.25] 2018/01/18 11:40:16 ID:Yhvr/q9PM

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


195: ワッチョイW 0d0f-QV1c [180.200.105.239] 2018/01/18 12:17:45 ID:otR8USpj0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


196: エーイモ SE62-pfZu [119.72.194.247] 2018/01/18 12:22:26 ID:8G4glRDaE

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.1.34 (KHTML, like Gecko) CriOS/63.0.3239.73 Mobile/15C202 Safari/604.1


197: アークセー Sx45-7dXF [126.198.86.246] 2018/01/18 12:31:45 ID:+JLsOwdHx

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_Android/1.6.0 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 7.0; HUAWEI VNS-L22 Build/HUAWEIVNS-L22)

198: アウアウエー Saa2-tTNg [111.107.162.135] 2018/01/18 12:37:39 ID:fNYOYGQfa

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C202 Safari/604.1


202: ワッチョイW 0d0f-QV1c [180.200.105.239] 2018/01/18 13:16:28 ID:otR8USpj0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


203: ワッチョイWW 565c-Dsap [153.232.98.195] 2018/01/18 13:57:05 ID:0hO0jwtg0

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone7,1


205: ワッチョイ 9d87-weOF [126.126.204.251] 2018/01/18 17:45:24 ID:7MqJw6fk0

UAMonazilla/1.00 JaneStyle/4.00 Windows/6.1.7601 Service Pack 1


208: ワッチョイ d963-16v+ [114.186.237.4] 2018/01/18 20:48:42 ID:ZO+uYBAY0

UAMonazilla/1.00 Live5ch/1.51 Windows/6.1.7601 (Service Pack 1)


215: スフッ Sd1a-e3FL [49.104.11.73] 2018/01/18 23:41:05 ID:FknSZRKWd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


217: スフッ Sd1a-e3FL [49.104.11.73] 2018/01/18 23:48:20 ID:FknSZRKWd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


218: アークセーT Sx45-663i [126.167.145.137] 2018/01/18 23:53:43 ID:JF3X9OdRx

UAMozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/63.0.3239.132 Safari/537.36


220: ワッチョイWW 565c-Dsap [153.232.98.195] 2018/01/19 00:03:12 ID:kDT3rQlj0

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone7,1

221: スフッ Sd1a-e3FL [49.104.11.73] 2018/01/19 00:07:43 ID:A81Q64DJd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


222: スフッ Sd1a-e3FL [49.104.11.73] 2018/01/19 00:09:50 ID:A81Q64DJd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


223: ワッチョイ b961-resU [210.254.119.81] 2018/01/19 00:16:51 ID:3z8LEWko0

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/58.0.3029.110 Safari/537.36 Edge/16.16299


224: スフッ Sd1a-e3FL [49.104.11.73] 2018/01/19 00:19:54 ID:A81Q64DJd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


227: ワッチョイ b961-resU [210.254.119.81] 2018/01/19 01:13:25 ID:3z8LEWko0

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/58.0.3029.110 Safari/537.36 Edge/16.16299


228: 012345 9af6-x16F [115.162.123.198] 2018/01/19 01:23:45 ID:XFiDS79P0012345
UAMonazilla/1.00 (JaneStyle/3.83)


229: ワッチョイW 0d0f-QV1c [180.200.105.239] 2018/01/19 01:24:19 ID:+e/pVWqz0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


230: ワッチョイ d963-16v+ [114.186.237.4] 2018/01/19 05:00:59 ID:Otmw5DTY0

UAMonazilla/1.00 Live5ch/1.51 Windows/6.1.7601 (Service Pack 1)


231: スップ Sdfa-TLcb [1.75.1.145] 2018/01/19 06:49:18 ID:mw9v2v93d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-02G Build/23.5.B.0.303)


232: ワッチョイW 0e6c-tTNg [119.175.198.123] 2018/01/19 07:52:32 ID:krrIg0JW0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C202 Safari/604.1


234: スフッ Sd1a-e3FL [49.104.11.73] 2018/01/19 08:22:02 ID:A81Q64DJd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


236: スフッ Sd1a-e3FL [49.104.11.73] 2018/01/19 09:00:39 ID:A81Q64DJd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


237: ワッチョイW 9d87-G52b [126.242.142.233] 2018/01/19 09:01:15 ID:B0KJbDN60

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.80; iOS 11.2.2 iPhone8,1)


238: アウアウウー Sa49-7BYM [106.132.85.159] 2018/01/19 09:05:07 ID:EpMiCCr2a

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone10,1)


239: スフッ Sd1a-e3FL [49.104.11.73] 2018/01/19 09:37:54 ID:A81Q64DJd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


240: スップ Sdfa-iWEt [1.75.4.239] 2018/01/19 10:03:34 ID:BtgBKcc+d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 7.0; SO-01H Build/32.3.E.0.140)


241: スップ Sdfa-iWEt [1.75.4.239] 2018/01/19 10:11:57 ID:BtgBKcc+d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 7.0; SO-01H Build/32.3.E.0.140)


242: アウアウウー Sa49-7BYM [106.132.85.159] 2018/01/19 10:33:31 ID:EpMiCCr2a
UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone10,1)


245: ワッチョイ 11ba-WvgN [202.213.205.80] 2018/01/19 11:11:45 ID:laARnn720

UAMozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/63.0.3239.132 Safari/537.36


246: スプッッ Sdfa-Y+9M [1.75.212.165] 2018/01/19 11:29:18 ID:1jwwLB5hd

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone9,1)


248: アウーイモ MM49-t2U6 [106.139.6.187] 2018/01/19 11:41:03 ID:93M+0MXNM

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


249: スププ Sd1a-e3FL [49.96.19.181] 2018/01/19 11:43:19 ID:a88/WeFJd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


250: アウアウウー Sa49-7BYM [106.132.85.159] 2018/01/19 11:52:40 ID:EpMiCCr2a

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone10,1)


251: スプッッ Sdfa-Y+9M [1.75.212.165] 2018/01/19 11:56:19 ID:1jwwLB5hd

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 11.2.2 iPhone9,1)


252: アウーイモ MM49-t2U6 [106.139.6.187] 2018/01/19 12:06:57 ID:93M+0MXNM

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


254: スププ Sd1a-e3FL [49.96.19.181] 2018/01/19 13:31:07 ID:a88/WeFJd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


255: スップ Sdfa-XbQ9 [1.75.0.131] 2018/01/19 13:59:58 ID:UmGg95frd

UAMonazilla/1.00 (2chMate 0.8.9.6)


256: ワッチョイW 0d0f-QV1c [180.200.105.239] 2018/01/19 17:35:50 ID:+e/pVWqz0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


257: アウーイモ MM49-t2U6 [106.139.10.23] 2018/01/19 18:27:18 ID:+5pdlp1jM

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


258: スププ Sd1a-e3FL [49.96.19.181] 2018/01/19 18:43:10 ID:a88/WeFJd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


262: ブーイモ MMa9-1QxP [202.214.231.195] 2018/01/19 19:28:54 ID:DnJQ8fNkM

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone6,1


263: アウーイモ MM49-t2U6 [106.139.7.142] 2018/01/19 19:37:22 ID:32WQAftCM

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


265: ワッチョイW 0d0f-QV1c [180.200.105.239] 2018/01/19 19:51:09 ID:+e/pVWqz0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


266: ブーイモ MMa9-1QxP [202.214.231.195] 2018/01/19 20:20:39 ID:DnJQ8fNkM

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone6,1


269: スププ Sd1a-e3FL [49.96.19.181] 2018/01/19 21:30:29 ID:a88/WeFJd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


270: ワッチョイ d963-16v+ [114.186.56.247] 2018/01/19 22:16:10 ID:jwsewTi70

UAMonazilla/1.00 Live5ch/1.51 Windows/6.1.7601 (Service Pack 1)


276: スププ Sd1a-e3FL [49.96.19.181] 2018/01/20 00:47:32 ID:sLRoD3MKd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


277: ワッチョイWW 565c-Dsap [153.232.98.195] 2018/01/20 00:57:31 ID:fXMSk1dP0

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone7,1


279: ワイエディ MM62-fWy6 [119.224.171.158] 2018/01/20 07:55:17 ID:aGmJMB9sM

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.79; iOS 9.3.5 iPhone4,1)


281: ワッチョイ 0e1d-hYQh [119.24.81.196] 2018/01/20 09:28:16 ID:XYVjFF3u0

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:57.0) Gecko/20100101 Firefox/57.0


282: ワッチョイW 9667-vHEG [121.106.127.59] 2018/01/20 10:00:07 ID:UUI7dKCo0

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.80; iOS 11.2.2 iPhone9,1)


283: ワッチョイWW 2d3e-Zlde [14.8.10.160] 2018/01/20 10:16:35 ID:0pf1aRLn0

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 7.0; SO-03H Build/32.3.E.0.136)


284: アウアウカー Sa9d-QV1c [182.251.255.6] 2018/01/20 10:56:32 ID:e7JJ6wtga

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


285: スップ Sdfa-iWEt [1.75.3.124] 2018/01/20 11:19:35 ID:l4MFsmq/d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 7.0; SO-01H Build/32.3.E.0.140)


286: アウアウエー Saa2-tTNg [111.107.150.37] 2018/01/20 11:31:12 ID:NecJUDIWa

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C202 Safari/604.1


287: アウアウカー Sa9d-0LnJ [182.249.240.92] 2018/01/20 12:04:19 ID:94mTswJCa

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 9_3_5 like Mac OS X) AppleWebKit/601.1.46 (KHTML, like Gecko) Version/9.0 Mobile/13G36 Safari/601.1)


289: ワッチョイ 0e1d-hYQh [119.24.81.196] 2018/01/20 13:55:11 ID:XYVjFF3u0

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:57.0) Gecko/20100101 Firefox/57.0


293: ワッチョイ b961-resU [210.254.119.81] 2018/01/20 17:59:02 ID:9n8u+7hE0

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/58.0.3029.110 Safari/537.36 Edge/16.16299


294: アウアウカー Sa9d-QV1c [182.251.255.15] 2018/01/20 18:01:37 ID:AqJvCb+Xa

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


295: エムゾネW FF1a-/sRB [49.106.192.69] 2018/01/20 18:22:15 ID:drBvMwTnF

UAMonazilla/1.0 (twinkle/7.0.3; iOS11.2.1; iPhone8,4)


297: スプッッ Sd75-iWEt [110.163.216.181] 2018/01/20 19:30:23 ID:57iL9pMkd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 7.0; SO-01H Build/32.3.E.0.140)


299: ワッチョイ d963-16v+ [114.186.56.247] 2018/01/20 21:27:35 ID:zoy/68a20

UAMonazilla/1.00 Live5ch/1.51 Windows/6.1.7601 (Service Pack 1)


300: スップ Sdfa-TLcb [1.72.8.167] 2018/01/20 21:44:48 ID:Jq6fvUxld

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-02G Build/23.5.B.0.303)


301: ブーイモ MM1a-xqdj [49.239.65.43] 2018/01/20 22:04:26 ID:jnM+3MUXM

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.1 iPhone9,1


303: スップ Sdfa-tTNg [1.66.103.18] 2018/01/20 22:42:54 ID:vrmsD67Td

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C202 Safari/604.1


304: アークセーT Sx45-663i [126.149.51.148] 2018/01/20 23:01:13 ID:R7m23T2Xx

UAMozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/63.0.3239.132 Safari/537.36


305: ワッチョイWW 5605-WheY [153.212.192.145] 2018/01/20 23:16:02 ID:qVfPdXLn0

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone9,2


306: ワッチョイ d963-16v+ [114.186.56.247] 2018/01/20 23:24:52 ID:zoy/68a20

UAMonazilla/1.00 Live5ch/1.51 Windows/6.1.7601 (Service Pack 1)


307: ワッチョイW 4d6c-QV1c [116.65.98.178] 2018/01/20 23:42:36 ID:GDUlsWGf0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


308: ワッチョイW 4d6c-QV1c [116.65.98.178] 2018/01/20 23:46:49 ID:GDUlsWGf0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


309: ワッチョイW 0e6c-tTNg [119.175.198.123] 2018/01/20 23:54:38 ID:CHU0CWMM0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C202 Safari/604.1

314: ワッチョイW 4d6c-QV1c [116.65.98.178] 2018/01/21 08:30:37 ID:7tol8kmt0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


315: ワッチョイW 9667-vHEG [121.106.127.59] 2018/01/21 10:02:57 ID:pHiw4eW50

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.80; iOS 11.2.2 iPhone9,1)


316: アウーイモ MM49-t2U6 [106.139.11.93] 2018/01/21 11:14:16 ID:lZmUl3lNM

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


317: バットンキン MM0a-hA7V [153.233.224.153] 2018/01/21 13:27:26 ID:UAbApfLaM

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 7.0; SOV32 Build/32.3.C.0.403)


318: ブーイモ MMa9-GP+B [202.214.230.220] 2018/01/21 13:31:15 ID:BV8pr3JWM

UAMonazilla/1.00 JaneStyle/4.00 Windows/10.0.16299


319: ワッチョイ 8119-hYQh [122.102.209.207] 2018/01/21 13:58:47 ID:kc3aIVxA0

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:57.0) Gecko/20100101 Firefox/57.0


320: ワッチョイ 8119-hYQh [122.102.209.207] 2018/01/21 14:00:11 ID:kc3aIVxA0

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:57.0) Gecko/20100101 Firefox/57.0


321: アウアウカー Sa9d-hA7V [182.250.243.35] 2018/01/21 14:29:21 ID:Hx7bVxLxa

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 7.0; SOV32 Build/32.3.C.0.403)


325: アウアウエー Saa2-tTNg [111.107.162.196] 2018/01/21 17:05:24 ID:o/bRDnWza

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C202 Safari/604.1


326: アウーイモ MM49-t2U6 [106.139.11.93] 2018/01/21 17:21:58 ID:lZmUl3lNM

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 5.0.2; SOL25 Build/23.1.G.2.151)


327: アウアウカー Sa9d-Mh9F [182.251.242.12] 2018/01/21 17:57:20 ID:KvVXTrEca

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 8.0.0; LGV35 Build/OPR1.170623.026)


328: ブーイモ MMa9-GP+B [202.214.231.233] 2018/01/21 17:58:46 ID:97BXO7oCM

UAMonazilla/1.00 JaneStyle/4.00 Windows/10.0.16299


329: アウアウカー Sa9d-0LnJ [182.249.240.90] 2018/01/21 19:10:20 ID:SfvF0MXXa

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 9_3_5 like Mac OS X) AppleWebKit/601.1.46 (KHTML, like Gecko) Version/9.0 Mobile/13G36 Safari/601.1)


331: ワッチョイW 4d6c-QV1c [116.65.98.178] 2018/01/21 19:31:25 ID:7tol8kmt0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


332: アウアウエー Saa2-tTNg [111.107.148.138] 2018/01/21 19:34:25 ID:RTg/9YQXa

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_2 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C202 Safari/604.1


333: ワッチョイW 4d6c-QV1c [116.65.98.178] 2018/01/21 19:45:07 ID:7tol8kmt0

UAMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 11_2_1 like Mac OS X) AppleWebKit/604.4.7 (KHTML, like Gecko) Version/11.0 Mobile/15C153 Safari/604.1


334: スププ Sd1a-e3FL [49.96.19.181] 2018/01/21 19:50:34 ID:vCx/7K+Xd

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.1 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-04H Build/35.0.B.4.24)


336: ワッチョイ 1567-pQa0 [118.158.54.13] 2018/01/21 21:01:34 ID:Xk19VG/10

UAMozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/63.0.3239.132 Safari/537.36


340: ワッチョイWW da15-8pcC [163.44.32.129] 2018/01/21 23:32:19 ID:6hvuhEyV0

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-01G Build/23.5.B.0.303)


341: ワッチョイWW 9d87-zdjz [126.225.77.104] 2018/01/22 00:11:43 ID:0ISKejN10

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS10.2.1 iPhone8,4


343: ワッチョイW 9d87-G52b [126.242.184.124] 2018/01/22 01:13:33 ID:O+CwkJE10

UAMonazilla/1.00 (BB2C 1.3.80; iOS 11.2.2 iPhone8,1)


344: スップ Sdfa-TLcb [1.75.2.68] 2018/01/22 01:22:23 ID:E3+cxJA2d

UAMonazilla/1.00 2chMate/0.8.10.7 Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 6.0.1; SO-02G Build/23.5.B.0.303)


345: ワッチョイWW 565c-Dsap [153.232.98.195] 2018/01/22 01:33:33 ID:dQ7r1uuk0

UAMonazilla/1.00 JaneStyle_iOS/1.5.1.2 iOS11.2.2 iPhone7,1

 大前提ですが、映画や演劇の感想に、関係ない他の作品名を出すのはいけません。
 次に、自分のエピソードも必要ありません。
 最後に、あなた以外、長澤まさみがだます側と思ってる人はいません。
 予告編、チラシ、広報のすべてにおいて「愛した人は存在しない人」だった、と告知しています。

 結論、これだけの文章を書いても映画の感想ではなく、かつ誰の役にもたたない、駄文をこれだけながなが書くのは時間の無駄です。

ツイッターに馴染めないと判明した大西秀宜君。


>ヤフー映画に書こうとしたら長すぎて蹴られたから・・・


"ヤフー映画"だけじゃないぞ?私は「電波浴」経験が長いから知っているが、
ライブドアブログのコメ欄にも長文規制はあるんだからな( ´_つ`)ホルース


>・・・いやこの程度で文字数制限なんかよ!
>・・・・・・私が長文なだけか?www 私は長文とはつゆも思うてないけど。


おいおい。君はツイッターやってんだろ?極端な文字数制限には慣れているはずじゃないのか?( ´,_ゝ`)プッ


疑問が生じたから記しておく。
大西秀宜君は極左組織内部で配布された勉強会CDに関して、
組織内の会合にて、"CD聞かずにレジュメ見ながら"感想だかなんだかを書いたとか言ってたよな?去年の記事で。


まさかと思うが、同様に、今回の自称観賞感想も何か底本があるんじゃないのか?観ないで書いたんだろ?(^。^)y-゜゜゜


【なぜマスメディアは上から目線になるのだろう】

先週金曜日、業界関係者で最近は最も顔を合わしている龍井さんが深刻に悩んでいた朝日新聞の記事。

担当記者とも延々と話し続けている。

インタビューを受け送られてきた原稿にどうしても納得がいかないらしい。

しかし翌日には掲載されるという。

自分もゲラを読んだが、確かに本人の主張とは微妙に違う部分が多く、記事の意図も理解しにくい。

最後は「編集権」を盾に押し切られていたが、メディアの傲慢さに呆れる。

土曜日に紙面掲載された全文は下に添付しておくが、だからインタビュー記事は怖い。と言っても、自分だって時々同様の所作はやっているに違いないのだが…。

この記事に関してはつしまようへいさんんが<拝読。いろいろな論点が提示されています。ヒト・モノ・カネの配分をどうするかって大きな課題だと感じました>。

早川行雄さんが<非正規の処遇改善に労働組合は何ができるか、何をすべきかという金井さんの問いかけ。連合のこの間の取り組み経過と現在的な挑戦課題についての龍井さんの回答。これを突き詰めて行くと連合運動抜本改革の方向性が見えて来そうですね>と、それぞれTwitterで書かれていたが、龍井さんも金井さんもそれぞれ、相手の原稿は読んでいないし、記事の趣旨も曖昧(紙面だけ読めば金井さんの方が正論)だったと思える。

また労組への注文であるならば、連合を批判して然るべきだがそのニュアンスは後景に退いている。

労働者は、労働組合に参加し仲間と共にそして自ら努力することによって労働基準法による最低限の権利以上の処遇を得られる、というのが基本原則だと言われる。

しかし現実はけっしてそうはなっていない。

そのジレンマ…しかし、原則は原則なのだ(苦笑)。

とにかく消化不良であったし、マスメディアの上から目線に呆れつつ、労働組合だって同様の誹りは免れない。

>(ニッポンの宿題)労働組合、機能してる? 龍井葉二さん、金井郁さん(朝日新聞 2017年12月16日)
http://digital.asahi.com/articles/DA3S13275729.html
<図表>非正規労働者は増え、労働組合の組織率は下がる
 労働組合は、「労働者を守る」役割を果たしているでしょうか。どこか縁遠くはないでしょうか。非正規など雇用のかたちが様々にあり、働いても生活が苦しい人々は多くいて、課題やトラブルは増えているようにも見えます。いま、するべきことは。
 ■《なぜ》非正規が急増、底上げ進まず 龍井葉二さん(元連合非正規労働センター長)
 有給休暇を取れないとか、賃金の未払い、解雇など、働く上でのトラブルがあったとき、個人では言えないことを経営者に申し立てて交渉する組織が労働組合です。
 戦後の民主化のなかで組織化が進み、正社員中心の企業別組合が主流になりました。1989年には、ナショナルセンターとして連合が誕生します。基本的に組合員のための組織ですが、高度成長期には春闘による賃上げや労働条件の改善が、組合のない中小企業労働者やパートタイマーにも波及する形で、組合員以外にも一定の役割を果たしてきました。
 ところが、90年代末に環境が激変します。経営者は長期的ではなく短期的な視点を重視して株主を重んじ、従業員を育成するというより、使い捨てへと変質していきました。政府も、労働者派遣法の改正などを通じて、この動きをバックアップします。高度専門職に限定されていた派遣が認められる職種も、小泉政権では製造業まで緩和されました。
 この結果、企業の正社員が減り、2003年には非正規で働く人の割合が労働者全体の3割を超えました。会社の中核の仕事を担い、家計の主な生計を担う非正規が増えたのです。この時代、公共事業が削られ、地域が疲弊したしわ寄せが非正規の増加につながった面もありました。
     *
 この流れは、08年のリーマン・ショック後の「雇い止め」の混乱を受けて変わるかと思いましたが、変わりませんでした。いま安倍政権が進める「働き方改革」も、時間管理をやめて支払いを出来高払いにし、労働法の適用除外をつくるなど、労働者を19世紀の状況に戻す政策だと思います。
 本来は、経済界と政府のこうした転換に対抗すべきが労働組合です。第1次安倍政権でパート労働法を改正させ、民主党への政権交代を最低賃金引き上げなどにつなげましたが、大きなうねりを止めることはできていません。企業の生産性向上に協力して配分を求める組織も多く、正社員を非正規に置き換えることへの対応が抜け落ちてしまうのです。
 連合は03年春闘で「引き上げから底上げへ」と方針を転換させ、パート共闘などを掲げました。しかし非正規の数はさらに増え、待遇改善もなかなか進まない。深刻な社会問題にまで発展しました。この危機感から連合が07年に立ち上げたのが、非正規労働センターです。労働者福祉協議会(労福協)などと、各地で雇い止めにあった人の相談や宿所の確保にあたりました。
 一方で、流通など現場の中心的な役割を非正規の人たちが担う業界では、同じ仕事をしながら条件に格差がある職場が増えました。働く者同士のコミュニケーションを円滑にするためにも、また従業員代表としての立場を維持するためにも、パート労働者を労働組合に加入させる動きが進みました。
     *
 それでも全体から見ればごく一部にとどまっています。地域の個人加盟も含め、労働組合をつくろうとしている人たちを支援する世話役が足りません。若者、シングルマザー、外国人、精神面で悩む人たちなど、声をあげたくてもあげられない働き手が大勢います。職場での仲間づくりが出発点ですが、すべての労働者の視点に立った「労働運動」へと、さらに広げていかなければなりません。
 非正規問題の解決は正社員化だけにとどめず、自営業や農業との兼業なども含めて考える必要があります。地域のNPOや労福協とともに緩やかな協議体を地域ごとにつくり、地域社会の立て直しを当事者として担っていくのがいい。労働組合は社会形成の担い手として、期待されていると思います。(聞き手・磯貝秀俊)
     ◇
 たついようじ 1949年生まれ。連合に入り、総合労働局長、初代非正規労働センター長、連合総研副所長などを歴任した。

 ■《解く》働き方慣行を改め、参加促せ 金井郁さん(埼玉大学准教授)
 これだけ非正規労働者が増えたのは、厳しく言えば、労働組合が推し進めてきた面もあります。
 労働組合にはこれまで、男性正社員中心の考え方が根強くありました。たとえば、ある運輸大手が長時間労働をただそうと、早朝や夕方に2時間だけ働くパートを労使で話しあって制度として始めました。組合員である正社員の労働環境を守ることにはなったでしょう。でも、「この仕事も非正規に」ということが続けば、正社員と非正規の線引きを強め、正社員に求められる基準を高めることにもなります。
 非正規をメンバーにする企業別組合も出てきましたが、メンバー外の人がおかれた環境をあまり考えずに行動してきたことを、まずは反省しないといけません。
 働く側から考えてみましょう。現在、多くの非正規の人たちにとって、労働組合は縁遠い存在でしょう。そもそも、何なのかを知らない人も少なくありません。
 労働条件をめぐって裁判を起こしたり、新たに労働組合をつくったりした人たちに話を聞くと、困って連合などの相談窓口にまず電話した人は多くいます。日々の生活に追われるなか、差し迫った状況にならないと何とかしようと思わないのも現実ですから、窓口があることは重要です。そこで初めて、役割を認識した人もいます。
     *
 人事や賃金の制度は企業が勝手に決められるものではなく、労働組合には、働き方のルールを会社側と話し合って決める役割もあります。どんな労働形態でも、1人からつくる方法もあり、話し合う余地があります。1人で集められる法律や企業の情報には限界があり、団結する意味は本当は大きい。連合は日ごろから労働組合の役割をしっかり伝え、理解してもらうことが再生への第一歩です。
 かつての製造業のように、同じ場所で同じ時間に働き、仕事のあり方も話し合えた職場と、シフト制や派遣などばらばらに働くいまの非正規の環境は大きく違います。それでも、連合が非正規労働センターをつくって10年もたつのですから、どうやって働く人の意見を集め、組織運営への参加を促すのか、ノウハウの蓄積はあるはず。経験を共有しつつ、悩みながら進めていくしかありません。
 相談を受ける各地のコミュニティ・ユニオンの存在も心強いでしょう。個々のユニオンは小さくて財政的にも弱く、労働規制につなげるだけの社会的な影響力も大きくありません。連合が、すべての人の労働環境を守ることをめざすなら、財政支援を考えてもいいのではないでしょうか。
     *
 日本は、正社員か非正規かという雇用形態に基づき、賃金に差があってもいいという考え方できました。転勤や配置転換、夜間など企業が働いてほしいときに対応する「男性正社員モデル」の働き方をして、ようやく生活が保障されるだけの処遇が得られる。労働組合にも非正規で働く人たち本人にも、こうした考えを当然のことと受け入れている印象があります。
 しかし、法律で決まっていることではなく、社会がつくった慣行にすぎません。海外には、仕事の内容で賃金に差をつける国、学歴で差をつける国もあります。非正規で働く人たちがこれだけ増えたいま、何を基準に公正な処遇とするのかを問い直すべきです。
 政府も「働き方改革」を言っています。労働者の側も当事者として、新しい働き方のモデル、ベースとなる公正性の基準を真剣に考える必要があるのではないでしょうか。私たちがどう考えるかによって、徐々にかもしれませんが、慣行を変えていくことはできます。もちろん、労働組合も何を打ち出すのかが問われています。
 (聞き手・山田史比古)
     ◇
 かないかおる 1977年生まれ。専門は労働経済論、ジェンダー論。共著に「希望学あしたの向こうに」「現場力の再構築へ」。

【朝日新聞の36協定は…】

このブログの12/5に「未だ過労死ライン容認企業がこんなにある」とした朝日新聞の記事の続報(?)が昨日掲載されたという。

自分はデジタル版で読んだ「社名」が紙面には載っていなかったということで、多くの方からも意見が寄せられたらしい。

しかし、36協定という異様な制度(!)が放置されていること自体を問題視すべきだ…と思う。

労働時間は1日8時間が「世界の常識」であり、日本だって労基法で定めている。

残業が当然視される働き方こそが問題なのだ。

ちなみに先週末、自分の家族が集まった際に、娘やその連れ合いに36協定について質問してみた。

定時で帰る子育て中の娘が知らないのは仕方ないと思ったが、実は固定残業(年俸)制で「概念」自体がなかった。

もう一人の娘はキリスト系企業で残業は全くない(苦笑)。

さらにもう一人の娘は「ジタハラ」で困惑していた。

>「早く帰れ!」部下に時間短縮迫る「ジタハラ」、退勤促すドローンも…問題の本質は?(弁護士ドットコム 2017/12/11)
https://www.bengo4.com/c_5/n_7089/

なお、当然のように(苦笑)36協定の内容もどう締結されたのかも知らなかった。

労働組合が事実上なく、従業員代表制度が取られているのだろうが、社内メールで「告知」(?)されるだけで、そこにまったく「参加」がない。

娘の連れ合いの一人は著名なホワイト企業(しかし労組は無い)に勤務しているが、すべてにトップダウンで巧妙に管理されている。

12/12のこのブログで「社内イントラネットによる従業員代表選挙」を「暴挙」としたが、労組(ユニオンショップ)がない企業ではそれが当たり前となっていた。

もちろん労働組合があっても自己サイトをもっておらず、社内メールを活用して労組活動(?)をやっている…。

一時代前のフェイス・トゥ・フェイスの労働運動を当たり前と思っていた世代には、器械にすべてを委ね「管理」されるシステムには当惑しかない(苦笑)。

企業の有する情報管理システムに労組が依拠してはならないはずで、そこに自立や独立制はまったくない。

各労組や産別はHPやTwitterなどで情報発信しているというが、ほとんどアクセスがないのが現実だ。

なお冒頭の36協定一覧記事に関して朝日の担当者がTwitterで「本音」を綴っている(澤路毅彦さんもリツイート)。

興味深いので添付し、当該記事も読んでおく。

なお朝日新聞自らの働き方を指摘しているのは異例かもしれない。(太字に強調したのはシジフォス) 

>4日付けの36協定記事の続報で、225社の協定時間の表を本日の働く面で掲載しました。巨大な表を小さくするために同じ時間の企業をまとめ、何とか押し込んだ形です。
 調べていて気づいたことで、紙幅の都合で記事にできなかったことをいくつか。一番思ったのは、36協定届に書かれている内容が分かりにくい、語弊を恐れずに言うと結構いい加減なものがあったということです
 具体的に言うと、一番多かったのは、協定時間が「所定外労働時間」で書かれたものか、「法定外労働時間」で書かれたものかが分からなかったいうものです。厚労省の見本は「法定外」ベースですが、実際の協定届にはどちらの時間かの言及がなく、企業に問い合わせをしなければ分かりませんでした
 協定届の協定時間を「法定外」で書いたことを示す「『1日を超える一定の期間』の欄には、労働基準法第32条から…」という一文が、協定届にあった企業について。実際に問い合わせをしてみると、「所定外」で結んでいるという企業が片手では足りないくらいありました。
 対象の従業員数が0人なのに、協定時間を書いたままの企業もありました。開示された文書では人数は黒塗りなので、問い合わせをしないと0であるかは分かりません。多くは自動車運転業務や警備業務で一般社員よりも協定時間が長いもの。「過去に対象者がいたものをそのままにしていた」という回答でした
 もっとも「何だこれ」と思ったのは、協定時間の書いていない協定届。数年前の協定を1年間更新すると書いていました。労基署に元の協定届を見せるよう頼むも、「保存期限を過ぎていてこちらにない」との返答。企業が取材に答えたので表に時間は記載しましたが、さすがにそんな届けを通すことは疑問です。
 企業の実務的な手間を含めた反論を承知で言うと、36協定は必ず「法定外」での協定を結ぶようにした方がいいと思います。「所定外」で結ぶ場合は追加する形。上限規制の導入を考えると、月間については休日労働込みの時間で。その方が断然わかりやすいですし、わかりやすければ周知も進むと思います。
https://twitter.com/ShunNiekawa

>残業上限、高止まりの懸念 政府基準に合わせる労使、続々 225社の協定調査(朝日新聞 2017.12.18)
http://digital.asahi.com/articles/DA3S13278635.html
 朝日新聞は4日付朝刊で、日経平均株価を構成する東証1部上場225社の過半数が今年7月時点で、「過労死ライン」とされる月80時間以上まで社員を残業させる労使協定(36〈サブロク〉協定)を結んでいたことを独自調査に基づいて報じた。表は、調査対象全225社の本社(主要子会社を含む)が結んだ最も長い月間の協定時間の一覧だ。
 今回の調査では、225社の労使が昨年10月時点で結んだ36協定について各地の労働局に情報公開請求し、各社が結んだ最も長い協定時間を調べた。入手した資料を元に今年7月時点の協定時間を各社に尋ね、179社から回答を得た。調査を通じて主要企業の多くが、労使協定で定める残業時間の上限を、政府が導入を目指している罰則付きの上限と同水準に設定している実態が見えてきた。
 政府は、残業規制の上限時間を「忙しい月で100時間未満」「2~6カ月平均で80時間」「年720時間」に設定した。労働基準法を改正し、早ければ2年後の規制導入を目指している。
 回答を得た179社のうち少なくとも31社が、今年7月時点で、政府が示す三つの上限値(月100時間、月80時間、年720時間)のいずれかにぴたりと合わせる形で、協定時間を見直していた。
 昨年10月時点で、月間の上限が100時間超だったのは35社。うち少なくとも6社が今年7月時点で「月100時間」に引き下げ、1社は「月100時間未満」にした。
 「月80時間(3カ月240時間を含む)」に変えた企業は17社。年間の上限を720時間に変えた企業は15社。月間、年間ともに政府が示す上限値にぴたりと合わせた企業は8社あった。
 政府が示す残業時間の上限には、「過労死ラインぎりぎりまで働かせることにお墨付きを与えるものだ」との批判が多い。36協定に詳しい松丸正弁護士は「政府が示す基準に合わせる企業がますます増えるだろう。基準と同じでいいという安易な考えで労使協定が結ばれ、協定時間が高止まりする危険性がある」と警鐘を鳴らす。
 ■<視点>働き方、見直しの徹底不可欠
 調査を手がけ、多くの大企業が長時間労働を前提とした働き方で支えられていることを改めて痛感した。政府の規制導入を控え、協定時間の引き下げに動く企業が多いのも事実だが、長時間の協定を結んでいる企業はなお多い。上限を簡単に引き下げられない企業の事情も見えてきた。
 政府のかけ声や法改正だけでは限界があり、労使で徹底して働き方を見直す作業が欠かせない。形だけの「働き方改革」を進めれば、かえってサービス残業の横行を招くことにもなりかねない。前例踏襲で漫然と協定を結んできた労使も珍しくないとみられる。労働組合の責任も重い。
 朝日新聞社にとっても他人事ではない。約2千人いる記者の大半はあらかじめ定められた労働時間に基づいて残業代込みの賃金を払う裁量労働制で働いており、残業上限に関する協定は結んでいない。一方、協定がある社員の上限は最長で月94時間。近年は見直されておらず、労務部は「短縮を検討する」としている。
 7月時点の状況を尋ねる取材に対し、2割強の企業が不回答だったのは残念だった。働き方改革は重要な経営課題になった。透明性の高い取り組みを求めたい。

なお、この記事を載せた朝日新聞が以下のような記事も載せていた。

これも読んで、今日も悩みつつ終わる。

懸案の年賀状作業もやっと宛名を書き上げた。

300枚…70歳になったこんな賀状も止めようかと思いつつ(苦笑)。

>広がる「働き方改革」 日本社会を変える原動力に(朝日新聞 2017年12月16日)
http://digital.asahi.com/articles/ASKD85JMXKD8UTLZ009.html?iref=comtop_list_biz_f03
 長時間労働の是正や少子高齢化に伴う労働力人口の減少に対応するため、社員の働き方を見直す企業が増えています。「会社四季報」2018年新春号では、全上場企業を対象に「働き方改革」に関するアンケートを実施。1138社から有効回答を得ました。
 その結果、17年4~9月の正社員1人当たりの月平均残業時間は、18時間54分(前年同期比24分減)でした。過去1年間で残業時間が減った企業は全体の56%に上り、8時間以上削減した会社は28社。うち10社が10時間以上の削減となっています。中でも、工作機械メーカーのDMG森精機では、前年同期の残業時間32時間を半減させました。
 一方、回答企業の約4割で残業時間が増えていました。ですが、これは景気良好に伴う仕事量の増加を社員の残業で賄ったためとみられます。また、残業の増減を問わず、大半の企業が残業抑制に向けた対策を実施。回答企業の73%が「ノー残業デー」を導入し、68%が育児時短など就業形態の柔軟化に取り組んでいます。
 残業抑制にとどまらず、人手不足への抜本的対策として、業務効率化を進めている企業も多くみられました。IT化、ペーパーレス化による事務作業の効率化に加え、「業務の断捨離」(いすゞ自動車)、「業務の棚卸し」(住友商事)など業務内容自体を見直す動きも出ています。
 働き方改革は、労働環境の改善にとどまらず、企業の生産性向上など、日本社会の構造そのものを変える改革へと広がりを見せています。


【カナダでは公的書類に第3の性の選択肢「X」容認】

どうでもいいことだが、今日11/10を待ち望んでいた。

連合HPを開けると「ゆるキャラグランプリ投票要請」がまず全画面を覆い尽くす違和感から解放される。

連合のTwitterやFacebookも一色で、いかに「危機感」がないかを示していた。もちろんそこへのアクセスの少なさも悲惨だが、現下の危ない情勢に対応できる、自由に発言できる人材やシステムが少ないことを示している。

おそらく結果も酷いだろうが、驚いたのは公明党も<「もう一つの総選挙」総合50位目指す>として、同様のキャンペーンを行っていたこと(苦笑)。

政党のゆるキャラとしては、復活した民主くんが、ギターのリッケン(立憲)バウアーをもつ姿しか思い浮かばない…。

>冗談半分の話かと思いきや、それなりに意味がある取り組みと評すのは政治評論家の有馬晴海氏だ。
「全国で比例830万票を獲っていた時代からすると徐々に公明党の集票力は落ちてきている(今回は697万票)。連立政権を組む自民党と歩調を合わせて、憲法改正も絶対反対ではなくなってきた。支持母体の創価学会と同じくしてきた『福祉と平和』という理念と矛盾していることに、少しずつ支援者が離れていると考えられます。そうした懸念から、『コメ助』というゆるキャラを入り口に党への理解を深めてもらうイメージ戦略のひとつでしょう」
 公明党広報部に聞いてみると、「昨年の総合130位を上回る総合50位を目指しています」とやはり大マジメなお答え。(NEWSポストセブン 2017.11.7)
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1107/sgk_171107_5986240201.html

落ち目になると「○○にすがる、○○だのみ」となる典型ともいえる。

ミッキーなどを含め話さないゆるキャラにはある違和感を感じていた。

ふなっしーが登場して変化を期待したが、未だほとんどは話さないし、見栄えだけが強調される。

なお、中に入る方の灼熱地獄も凄まじいし、最悪の労働の一つではないか。

もしひとつだけ評価すべき点があるとしたら、多くのゆるキャラが性別不詳というLBGTQの時代に合っているということかもしれない。

さまざまな書類で性別記入欄があるが本当に必要なのだろうか、「第3の性」は認められないのか疑問に思っていた。

昨日のAFPは<ドイツ、来年までに「第3の性」認める法改正へ 欧州初>と報じた。

独連邦憲法裁判所は8日、議会に対して、生まれながらの「第3の性」を認める法改正を2018年末までに行うよう命じたという。

実現すれば染色体や性器など性的形質が典型的な男女の区別に完全には適合しないインターセックスへの差別が、個人の性的アイデンティティーは基本的な権利として保護されることになる。

ドイツでは1か月前に同性婚が合法化されたばかりで、連邦反差別局(Federal Anti-Discrimination Agency)は今回の判断を「歴史的」だと歓迎している。
http://www.afpbb.com/articles/-/3149854?cx_position=42

カナダでは<公的書類に第3の性の選択肢「X」容認へ>と報じられた。

>カナダ政府は24日、性自認が男性でも女性でもない国民向けに、パスポートなどの本人確認書類の性別欄に「X」という第3の選択肢を設けると発表した。
 カナダ政府の声明によると、今月31日から暫定措置としてカナダ国民は既に発給済みのパスポートに、自分の性別は男性・女性のどちらか一方を選べない 「X」だとの「所見」を記入できるようになる。
 政府はこの措置について、カナダ国民が「それぞれの性自認を一層反映させた」本人確認書類を持つことにつながると強調している。この暫定措置は、当局がパスポートなどの本人確認書類に「X」の性別欄を正式に設けるまで継続される。
 アフメド・フッセン移民・難民・市民権相は、「政府発行書類の性別欄に『X』を導入することにより、われわれは性自認や性表現を問わず、全てのカナダ国民を対象に平等を推進するという重要な一歩を踏み出しつつある」と述べた。
 カナダでは6月、人権法に基づいて差別を禁止する事項として、人種、宗教、年齢、性および性的指向に加えて「性自認と性表現」を含める法案が可決されている。(AFP 2017.8.25)
http://www.afpbb.com/articles/-/3140434

ゆるキャラから飛躍しすぎだとは自分でも思うが、LGCTQ・第3の性をどう社会的に容認していくかは大きく問われている。

もちろん右派勢力との攻防も激しくなるだろう。トランプ大統領は8/26にトランスジェンダーの軍入隊を事実上禁ずる文書に署名したという。

AFPによれば、トランプは「心と体の性別が一致しないトランスジェンダー(性別越境者)の人々の米軍入隊を事実上禁止する一方、既に米軍にいるトランスジェンダーの人々の運命を国防総省に委ねる内容の文書に署名した。

これはトランスジェンダーだと公言した人が新たに米軍に入隊することや、既に軍に所属しているそうした人々への医療費の支払いの事実上の禁止を意味する」。

オバマ前大統領の容認姿勢を覆したもので、米軍に1320~1万5000人いると考えられているトランスジェンダーの人々の先行きについて不安が拡がっている。

自分で自分の首を締めるように「仕事」をしているが、呆れ、慄然とする報道が相継ぐ中でも前向きに構えたい。

>同性愛者公表の立憲・尾辻氏、「初心忘れず」白いスーツ(朝日新聞 2017年11月1日)
 同性愛者であることを公表している立憲民主党の尾辻かな子氏(42)は1日午前9時半、立憲民主党の同僚5人とともに国会の正門をくぐった。
 元参院議員。衆院選には新顔として大阪2区から立候補し、復活での初当選を果たした。「初心を忘れない」という気持ちで真っ白なスーツで登院。「身の引き締まる思いでいっぱい。有権者の思いを胸に仕事をしていきたい」とし、「私は性的マイノリティーの当事者であるということもあり、国会に届かない多様な声や届けたくても届けられない声を拾っていきたい」と抱負を語った。
<尾辻かな子さんの声>
 20年前、20歳の時に阪神大震災があった。私が育った街、神戸は一瞬にして壊れた。そして、たくさんの命、たくさんの大切な家族を奪っていった。大災害を前に人の命の儚さを思い知らされた。そのころ自分自身を受け入れることができずに悩んでいた。人生はいつどこで終わるかわからない、今を生きることの大切さを教えてくれた。自分を偽って生きてきたと自分の人生を振り返ることはしたくなかった。自分に正直に生きたと振り返りたい、そう思ってから、20年がたった。誰もが無謀だと難色を示した、議員としてのカミングアウトから10年たった。2年前には国会議員に。「そんなの無理だ」そう考えたら、何もできない。人から笑われてもいい。夢や目標をもって生きること、未来を信じることは大きな力を与えてくれる。10年後、日本には法律ができているはずだ。20年後、日本にもそんなに生きにくい時代があったと振り返る時がくるはずだ。そんな道をあなたと一緒に歩いていきたい。
http://outinjapan.com/kanako-otsuji/

記者の目 「LGBTを生きる」を連載して(毎日新聞 2017年9月22日 東京朝刊)
https://mainichi.jp/articles/20170922/ddm/005/070/013000c
<写真>性の多様性をアピールするイベント「東京レインボー・プライド」のパレード=東京都渋谷区で5月7日、◆「学校でも教育」早急に 
 研究機関「電通ダイバーシティ・ラボ」(東京都)の約7万人を対象にした2015年のインターネット調査によると、LGBTを含む性的少数者の割合は人口比7・6%で、10%前後と推計される左利きやAB型の血液型とほぼ同じとされる。この数字は「13人に1人が性的少数者」を意味するが、にわかには信じがたい大きな数字だ。 
 だが、私は5~8月、埼玉面で18回にわたる企画「性的少数者 LGBTを生きる」を連載し、当事者に取材する中で周囲に大勢のLGBTがいることを実感した。学校でもLGBTについて教え、社会全体で正しい知識を共有することが不可欠だ。 
 LGBTの多くは、社会の差別や偏見を恐れ、会社や学校、親にも性的指向(恋愛対象)や性自認(心の性)を告げられず、苦しい日々を過ごした過去を持っている。周囲は興味本位の目を向けるものの、心情を思いやったり心を寄せたりすることは少ない。長い間、LGBTは社会から「見えない存在」として扱われてきた。 
 取材のきっかけは昨年8月、同じ埼玉面に掲載した「引きこもり」の企画で、女性として生まれたが心の性は男性という40代の人と出会ったことだった。詳しく話を聞くことはできなかったが、LGBTの取材経験がなかった私は興味をひかれた。 
◆いじめられても自分自身を責め 
 20人を超す当事者らの取材で心を痛めたのは、多くが学校でいじめやからかいを経験し、心に傷を負っていたことだった。その原因を「自分が悪いから」と自身を責めていたことにも、やりきれなさを感じた。 
 ほとんどの当事者は小中学生の頃に、自身の性的指向や性自認に違和感や疑問を感じていた。ある男性同性愛者(39)は「小学校高学年になり、『女の子が好き』という周りの男子と自分がどこか違うと感じ始めた」と振り返る。女性として生まれたが、性別適合手術を受け戸籍変更した男性(28)は「子どもの頃からずっと自分は男の子だと疑わなかった。(男性器も)いつか生えてくると信じていた。だから、自分には関係ないと思っていた初潮があった時は混乱した」と打ち明けた。 
 子どもたちは親にも先生にも、そして友人にも相談できず、性的指向や性自認を隠しながら悩み続けるしかなかった。こうした証言を聞くたびに、学校でLGBTの知識を学び、自分の存在を知ることができれば、これほどまでに悩まずに済んだのでは、と思わずにはいられなかった。 
◆遅れる性教育、教員認識不足も 
 文部科学省の学習指導要領は小学3、4年の保健体育で「思春期になると異性への関心が芽生える」と記述している。男性は女性を、女性は男性を恋愛対象にする異性愛者からすると当然と思える記述だが、LGBTの視点から見ると「自分たちの存在が否定されている」と映る。 
 今年の学習指導要領改定では「異性への関心」の記述が残った一方、LGBTへの言及は見送られた。私はLGBTに対する社会的認知を進めるためにも、当事者の多くが求める「学校でLGBTについて教えてほしい」との願いに耳を傾けてほしかった。 
 男性同性愛者であることを公表し声楽家として活動する茨城県の河野(かわの)陽介さん(31)は「性教育が日本では遅れている。LGBTの記述は義務教育では必須だし、絵本などを通じ幼児教育でも取り入れるべきだ」と強調した。 
 今回の取材で複数の現役教員に話を聞いた。心と体の性が一致しないある教員は「先生たちが普通に『ホモネタ』を話すような環境では、絶対にカミングアウト(公表)できない。教育現場はLGBTの取り組みが遅れている」と厳しく指摘した。 
 文科省は一昨年、性同一性障害の児童・生徒に対する対応例を全国の教育委員会などに通知した。児童・生徒が自認する性の制服の着用を認める▽職員用や多目的トイレの利用を認める--などだ。この他に学校現場でもLGBT関連の講演会や勉強会が開かれているが、まだ十分とは言えない。教育現場が早急に取り組むべき課題だと思う。 
 取材を始めた当初、LGBTに関する講演会場で、ある女性同性愛者の会社員(30)と出会った。男性を異性として好きにならず、女性に性愛を感じる自分にずっと悩んできたが、1年ほど前、インターネットで検索するうちに自身の性的指向を知った。多くの仲間と交流し共感することで、ずっと否定してきた自分を素直に受け入れ「前向きに、自分を肯定できた」と笑顔で話してくれた。 
 暗い側面ばかりを見ていた私にとって女性の笑顔は大きな励ましになった。ただ、女性がもう少し早く教育現場などを通じて自分に関する正しい情報に接することができていたら、と思う。それは周囲の人にもあてはまることだ。 
 当事者ではない人が性的少数者を理解し、支援や不平等の解消に向けた活動などをすることをアライ(ally=英語で「人を結びつける」などの意味)と呼ぶ。一人でも多くの人がアライとして、当事者と向き合う時だと思う。

ジブチ自衛隊 基地労組争議に装甲車と銃で威嚇

朝日新聞記者として南スーダンの事態を的確にSNSで「報道」し続けてくれた布施祐仁さんのTwitterは今も秀逸だ。

そして大統領によるトップセールスを嬉々として報じる異様な日本のマスメディアに対して世界は呆れている。

布施さんのTwitterには<トランプ大統領と安倍首相の親密ぶりについて綴ったカナダのGlobal News。「安倍はトランプに媚を売った最初の首脳」「最初に電話を入れ、最初に赴き当選を祝福した首脳」「最も電話した回数が多い首脳」..>というものがある。

本来は、日米地位協定の改正や世界中が必死に進めている独ボンでの<COP23>での地球温暖化防止活動に対しても言及があって然るべきだが、すべてスルー。

日米の間では日本側に主権などまったくないことが立証された。

布施さんは<今のような対米従属政権の下で、アメリカとの軍事的一体化を進めていくのは非常に危うい。

今こそ、何のための自衛隊なのかを国民一人ひとりが考える時だと思う。

自衛官の命に責任を負うのは、主権者である国民なのだから><これまで日本人の多くは、主権よりも平和=安全保障をアメリカに依存する道を選んできた。それで平和を確保できるのであれば、そういう選択もありかもしれない。しかし、主権がなければアメリカの戦争に巻き込まれるのを止めることができない>と訴える。
https://twitter.com/yujinfuse

個人的には、今でも非武装を主張し、自衛隊は災害対策に特化すべきと夢想しているが、現実に起きている自衛隊内部の「労災」や「パワハラ」「セクハラ」被害は凄まじいものがある。

本来は、自衛隊にも労働組合が必要であり、声を上げられるシステムがなければならないが、人権は抹殺されている。

もちろん、多くの地域で自衛隊員に対するアプローチが行われているが、労組の姿は一部しか見えない。

労働組合自体に「人権」「尊厳」が失われつつあることに悩む日々が続いている。

自衛隊関連で、最近最も衝撃だった記事を含めて直近のものだけ添付して今日は終わる(「労働情報」誌の原稿作業を優先…苦笑)。

最初の記事は「赤旗」しか報じていないが驚いた。

是非とも続報が知りたい。この日本基地労働者組合に日本の労組は連帯すべきだ。

>ジブチ自衛隊 基地労組の解雇撤回求める争議 装甲車と銃で威嚇(赤旗 2017.10.28)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-10-26/2017102601_01_1.html
 アフリカのソマリア沖での海賊対処を理由に自衛隊がジブチ共和国内に設置しているジブチ基地で、業務委託企業が雇用するジブチ人労働者の解雇をめぐる労働争議に対し、自衛隊が装甲車と銃で威嚇し、排除していたことが25日、現地関係者らへの取材で分かりました。(山本眞直)
<写真>銃を所持する警備隊員と装甲車=ジブチ基地(海自公式チャンネルから)
 2016年6月14日、自衛隊から営繕や調理などの業務委託を受注していた元請けのT企業が、下請け委託業者を予告なしに契約解除しました。新規に業務委託を受けたF企業(本社・横浜市)は7月24日、前下請け企業のジブチ人労働者全員の雇用を拒否すると表明しました。
 ジブチ人労働者でつくる日本基地労働者組合(STBJ)によれば、全労働者(約90人)がこれに抗議し、ジブチ労働総同盟(UGTD)の支援を受けストライキで抵抗。
 同24日、解雇撤回を求めて基地に入ろうとした際、自衛隊は基地正門付近で、装甲車2台と銃を構えた自衛隊員約30人が威嚇し排除した、といいます。
<写真>日本基地労働者組合(STBJ)が2016年6月21日にジブチ政府の労働大臣あてに提出した、自衛隊ジブチ基地による解雇問題などでの権利侵害の救済要請書
 現場にいたSTBJのワブリ・モハメド・イドリス広報担当者(29)は、「自衛隊は私たちが基地に入るのを装甲車で阻み、隊員は全員が銃をもち、マスクを着けて無言で迫ってくる姿は恐ろしかった」と証言します。
 同じく現場で抗議したSTBJのイブラヒム・アデン議長も「自衛隊とF企業は労組員の基地入場を厳しく禁じた。基地ゲートには積極的な労組員の“ブラックリスト”を張り出すなど、自分と家族の生活を守ろうとしただけの労働者をテロリストのように扱われ悔しい」と語っています。
 F企業は、労組の撤回要求に70人を復職させましたが、労組役員ら約20人の再雇用を今も拒否しています。
 稲田朋美防衛相(当時)が昨年8月14日(現地時間)にジブチ基地視察の際、ゲレ大統領を表敬訪問。現地関係者の話では、この会談でゲレ大統領がジブチ基地での解雇問題にふれ、雇用確保での日本側の対応を求めたとしています。
 防衛省は本紙の取材に「威嚇した事実はない」と回答。争議については「雇用関係は業務委託先企業の責任で行われるもので、答える立場にない」とジブチ側からの要請などの事実確認を拒否しました。

> 防衛装備庁 装備品調達に不備 契約書類64件合致せず(毎日新聞 2017年10月26日)
https://mainichi.jp/articles/20171027/k00/00m/010/144000c
 防衛装備庁が米国との有償軍事援助(FMS)で装備品を調達した際、米国から送付された納品書と精算書の記載内容が大きく食い違っているのに、確認作業が不十分なまま精算を続けていたことが会計検査院の調べで分かった。米国の「言い値」取引に歯止めを掛けることができないこととなり、ずさんな対応が批判を呼びそうだ。 
 送付書類には、納品書(出荷証書)と、四半期ごとの精算書(中間計算書)がある。装備品ごとに品目名や数量、識別のための番号が記載されている。 
 検査院は、2014、15各年度に調達金額が確定したイージス艦や早期警戒機など64件の契約(総額671億円)について、書類の記載事項を照合した。その結果、48件で品目名と数量、番号の3項目すべてが合致せず、残る16件でも一部の合致にとどまった。各書類がどの精算に該当するのか読み取れないという、通常の商取引では考えられない状況だった。 
 防衛装備庁は検査院に対し「米国に可能な限りの説明を求め、疑義の解明に努めているが、全ての解明は困難」と回答。だが、同庁は米国側への照会文書など経過が確認できるような文書を保存していないため、検査院は「十分な解明が行われているのか分からない」としている。 
 検査院は26日、記載内容が食い違う原因を米国に協力を求めて調べたり、照合過程を記録・保存したりするよう改善を求めた。 
 同庁は取材に対し「米国に照会しても回答がない場合もあり、納入された装備品と突き合わせて何とか確認しようとしている。今までも米国に改善を求めてきたが、指摘を受け強く要請したい」としている。【松浦吉剛】 
◎ことば「有償軍事援助(FMS)」 
 米国が武器輸出管理法に基づき、同盟国や友好国に最新鋭の武器や装備品を有償で提供する契約。購入国は米国側の価格見積もりや代金の原則前払い、提供時期は確定ではなく予定に過ぎないことなど、米国から提示される条件を受け入れなければならない。 

基地従業員の国内法適用を要求 全駐労が定期大会(毎日新聞 2017/11/4) 
https://mainichi.jp/articles/20171105/rky/00m/040/008000c
 全駐留軍労働組合(全駐労、与那覇栄蔵執行委員長)は4日、読谷村の総合福祉センターで第87回定期大会を開いた。与那覇執行委員長は「在日米軍再編に伴い、基地従業員の雇用が不安定とならないよう今後とも引き続き政府と交渉していく」と述べ、国内法が適用される民間労働者と同様の労働環境が、基地従業員にもきちんと適用されるよう求めていく考えを示した。
 2017年1月から国内で施行された改正育児・介護休業法に係る米側との協約更改が8月18日に調印されたことを受けて、基地従業員も介護休業期間6カ月を3回まで分割して取得できるようになったことが成果として挙げられた。
 労働者に対し時間外労働をさせる際に必要な「三六協定」については、いまだ締結にまでいたっておらず、2018年度にあらためて米側と協議を重ねていく考えを示した。
 大会ではほかにも、大庭雄一副執行委員長の辞任に伴う補充選出もあり、全駐労沖縄地区本部ズケラン支部の下地康盛書記長が後任に選ばれた。【 

>[大弦小弦]安部公房の短編小説「闖入者(ちんにゅうしゃ)」は…(沖縄タイムス 2017年11月7日)
 安部公房の短編小説「闖入者(ちんにゅうしゃ)」は、見知らぬ9人家族に突然部屋を占拠される男を描いた1951年の作品だ。「出て行け」と訴えても、強引な多数決で乗っ取られる
▼反論すると「民主主義の原理を否定するファシスト」と殴られ、給料や家財を奪われ、屋根裏に追いやられる。大家や警察も取り合わない。問答無用の多数決で、全てが決まる世界
▼独裁者ヒトラーは当時のドイツ議会の大多数に支持されていた。多数決には危険が潜むからこそ、民主主義は少数意見の尊重を重視する。国会での質問時間が野党側に多く配分されているのも、その担保の一つだろう
▼衆院選の圧勝を受け、安倍晋三首相は野党側の質問時間を削減し、与党分を拡大するよう自民党に検討を指示した。単純な議席数配分なら、現行の「2対8」から「7対3」へ。身内の甘い質問を増やし、野党の追及を封じ込めようとする狙いが見える
▼6日には名護市辺野古の新基地建設で新たな護岸工事を強行した。選挙で県民が示した新基地反対の民意など、少数意見として取り合わない。首相があれほど連呼した「謙虚な姿勢」は選挙の圧勝で消えた
▼「闖入者」で主人公は「不当な多数と闘おう」とアパートの隣人に団結を訴えるが失敗し、心までむしばまれる。66年前に書かれた小説の世界が、荒唐無稽に思えない。(磯野直)

非正規公務員の労災補償は労組の最重要課題

月曜の夜は白石孝さんらによる官製ワーキングプア研究会が呼びかけた第1回「非正規地方公務員の公務災害補償改善研究会」に参加。

会場が東京ウィメンズプラザなので、個人的には交通費が少なくて済む(苦笑)。

参加者は多くはなかったが、内容は実に豊富で、関心も高いという。

「公務災害」というと手厚い保障があるように思われがちだが、非正規公務員にとっては、民間の労災以上に酷い扱いになっている現状を痛感した。

会の呼びかけには;<世間ではよく「官民格差」みたいな言われ方をしますが、非正規労働者の分野では、非正規公務員は差別、格差のど真ん中で「放置」されています>とある。 

>北九州市で子ども・家庭相談担当非常勤職員がパワハラと過重業務によってうつ病に罹患、退職後に自殺されました。その後、遺族が市に対して公務災害補償を請求したところ請求権がないと門前払いにあい、提訴した事件が起こりました。また、神奈川県では森林職臨時任用職員が被災した事件で提訴(17年5月敗訴)、石川県津幡町で介護認定非常勤職員が訴訟中など、各地で地方自治体の臨時・非常勤職員から、公務災害補償に関する差別的取り扱いに関する声が上がっています。
 そこで、公務災害補償制度の改善に向けた研究会を開催し、自治体への改善の働きかけ、さらには法制度改善をめざす一歩とすることにしました。
 臨時・非常勤職員の皆さんをはじめ、労組関係者、研究者、弁護士など多くの方のご参加を呼びかけます。
http://www.labornetjp.org/news/2017/1509329164339staff01

公務労働に関しては、複雑過ぎて(法も現実もバラバラの対応も…)個人的に逃げてきたことを反省しつつ、上林さんの提起を書き起こすと、非正規公務員の災害保障制度はあまりに複雑でベースには労基法と労災補償保険法ががありつつも、例外として、①正規公務員と準正規公務員は地方公務員災害補償、②労基法別表1の事業の非正規公務員は労災補償保険法、③その他の非正規公務員は地方公務員災害補償法69条に基づく条例になるという。

ただご存じのようにあの別表1の16項目が旧態依然で不可解すぎるし、非正規職の内実も多様で、日々拡大している。

さらには地方自治体の条例等もまったくバラバラになっている。

民間であれば労基署が対応するが、公務では何ら専門性が担保されていない。

率直に「公務災害」ではなく、労災一本に統一した方が簡単ではないかと思えてくる。

とにかく複雑な要素が多々あり過ぎることが理解できた(苦笑)が、要は自治労や自治労連、ナショナルセンター等の対応の遅れが、この惨憺たる現状を放置し続けてきた大きな要因だということ。

しかも公務労働に関わる臨時・非常勤などの非正規公務員は激増しつつある。

研究会での報告によれば、2016年4月で644,725人。

一般事務職員が159,827、教員・講師92,671、保育士100,030、看護師等28,213、技能労務職員56,816、給食調理員38,069、図書館職員16,558、消費生活相談員2,203などなど(総務省調査)。

今や身近の行政サービは非正規によって支えられているにもかかわらず、権利も保障も待遇もまったく脆弱で、実態把握もされていない。

さらには民託・アウトソーシング等の激増で、さらに複雑・多様化している。

これらを深く考えるための「キーワード」が、上記呼びかけに記載されてる3事件に「共通している5つの問題点」として提起された。

①被災した臨時非常勤職員の任用(雇用)には「任期」が付けられている。
②「職権探知主義」が採用されている
③地方公務員災害補償法69条にもとづく自治体の条例による補償制度の事案
④臨時非常勤職員に関する労働安全衛生や公務災害補償に関する認識不足
⑤市民サービスを共に担うという職場環境の欠如
これらを詳しく説明されて…理解は深まったが、なぜここまで放置され続けてきたのかに自分を含むて怒りがわく。

とにかく、今日は、自分のブログ倉庫にしまってあった関連記事を読んで、継続課題としたい。

ハンギョレ新聞が提起しているように、これは生命にかかわる労働運動課題であり、労働組合の責務だ。

>市町村職員 非正規42% 過去5年で最高 認可園保育士は38%(琉球新報 2017/;3/3)
 2016年度の沖縄県知事部局や県教育庁など県関係の非正規雇用率は、全職員3万744人中6587人の21・4%であることが県人事課のまとめで分かった。11年度から20~21%台で推移している。一方で市町村職員の非正規率は16年は8712人で41・5%に上り、増加傾向で過去5年で最も高い割合となった。さらに県内に353ある認可保育園のうち、報告のあった271園の保育士の非正規率は38・0%(16年4月1日現在)だった。
 県関係職員の非正規率は16年6月1日現在、内訳は県病院事業局で、職員4077人中1291人で31・7%だった。県知事部局は職員5652人中1443人で25・5%。県教育庁は1万7520人中3635人で20・7%。県警察本部は3137人中172人で5・5%。
 市町村職員の非正規率は、12年が7969人で39・4%、13年8021人で39・5%、14年8170人で40・1%、15年8484人で41・0%と年々増加している。
 一方で公立幼稚園教諭の非正規職員の割合は62・3%だった。県内28市町村に配置される子どもの貧困対策支援員101人と、県などが配置するスクールソーシャルワーカー68人、小中アシスト支援員52人は全て非正規だった。
 また2016年の賃金構造基本統計調査で、県内労働者の所定内給与額は10人以上規模の事業所で23万6300円で、全国平均30万4千円の77・7%の水準であることも示された。
 2日の県議会一般質問で玉城武光氏(共産)と仲村未央氏(社民・社大・結)が質問し、県執行部が答弁した。

>地方公務員も過労死続く 梅村議員 「労働時間規制を」 衆院予算委(赤旗 2017/2/9)
 日本共産党の梅村さえこ議員は8日の衆院予算委員会で、地方公務員の職場でも長時間労働による過労死が続いている問題について「長時間労働を抜本的に正していくためには、労働時間の上限規制を設けることがいよいよ必要だ」と迫りました。
 梅村氏は、地方公務員の職場ではこの15年で、「脳・心臓疾患」の労災認定のうち119人、「精神疾患」でも73人の計192人が過労死していると告発。超過時間が1カ月平均80時間を境に死亡者数が増えていることを示し「まさに過労死ラインだ」と指摘しました。
 「過労死防止法」が14年に可決されたにも関わらず、総務省が超過勤務調査を始めたのが昨年末だったことに触れ、政府・総務省の対応は遅すぎると批判。高市早苗総務相も「その通り」と認め調査に基づく取り組みの強化を約束しました。
 梅村氏は、地方公務職場に対して労働基準監督署から是正勧告が行われていると告発。滋賀県庁では一昨年、年間1000時間超の時間外勤務を行った職員が20人に上っている事例などを示し「法令に基づく業務を行う機関が、是正勧告を受けていてどうして『働き方改革』が進むのか」と批判。さらに「この背景には2005年に国が『集中改革プラン』を地方に押し付け、約29万人の地方公務員削減を推進してきたことにある」と指摘しました。
 自治体職員でも労働時間「1日8時間、週40時間」は大原則で、それを超えるには「災害その他避けることのできない事由によって臨時の必要性がある場合」などに限られていると指摘した梅村氏。それにも関わらず、人不足や自己申告任せで長時間労働が横行しているとして「地方公務職場にも労働時間の上限規制は待ったなしだ」と求めました。

>簡単には解けない「正規職化」のかせ糸 … 「労組が参加して一緒に解いて行くべき」(ハンギョレ新聞 2017/5/18) 
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/27393.html
◆公企業非正規職、朴槿惠政権の4年間に22% 急増 文大統領、公共部門の非正規職ゼロ宣言…「良質な雇用創出」実践の第一歩 サービス世界1位、非正規職世界1位の仁川空港 「選挙後は改善するだろうか」
 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が12日、仁川(インチョン)空港を電撃的に訪問して「公共部門非正規職ゼロ時代」を宣言した後、初の試験台に上がった仁川空港公社が非正規職を「どのように」正規職化するかを巡り論議が大きくなっている(5月4日付ハンギョレ新聞1面)。 専門家は 「仁川空港で最初のボタンをうまくかけなければならず、当事者の声を必ず反映させなければならない」と提案した。
 現在取り上げられている「正規職化」方案は大きく分けて二つだ。一つは、仁川空港公社が別途の職制を作って直接雇用する方式だ。政府や地方自治体が派遣・委託会社で働く労働者を「公務職」(無期契約職)という職列で雇用するか、あるいは去年5月にソウル地下鉄九宜(クイ)駅でのホームドアの事故後にソウルメトロと都市鉄道公社がホームドアの整備・車両軽整備労働者を雇用した事例が代表的だ。ソウル科学技術大のチョン・イファン教授は「政府の財政負担のため号俸給の適用される既存の正規職のような処遇を保障する正規職化は難しいだろうが、(職務価値によって賃金を策定する) 職務給を導入して期間の限定なしに雇用する『職務給制正規職』が望ましい」と話した。
 別の方法としては、公社が出資した子会社で雇用する方式がある。ソウル市は「120茶山(タサン)コール財団」を設立して委託会社所属だったコールセンター相談労働者を雇用し、ソウルメトロも「ソウルメトロ環境」という子会社を設立して清掃労働者を雇用した。韓国労働研究院のペ・ギュシク先任研究委員は「生命・安全や核心的業務に対しては公社が別途の職列を作って直接雇用し、残りの業務は子会社を通して雇用することが可能だ」と明らかにした。
 しかし子会社を通しての雇用は既存の委託会社と同様「間接雇用」に当るため、業務の効率性を落とす恐れがある。公共運輸労組仁川空港地域支部は15日、声明を出し「去年の手荷物騒動と密入国事態など仁川空港の主要事故は元請け-下請け-労働者の間の不疎通が原因だった」として「空港サービスの質と安全のために迅速な疎通が可能な組織形態が必要だ」と主張した。
 このように正規職化の方法と手続きが複雑なので、労組が正規職化論議に直接参加すべきだという声が大きくなっている。ソウル市と傘下機関の正規職化を担当していたソウル市のチョ・ソンジュ労働政策担当官は「正規職の概念が多様で機関と業務によって環境が違うので、正規職化は非常に複雑な問題だ」として「一方的に (政府や機関が) 正規職化を実施するのではなく、労組や当事者と一緒に作って行かなければ失敗する」と強調した。高麗大労働問題研究所のパク・テジュ研究教授も「労組を恩恵授与の対象として見るのではなく、対話の主体として参加と協力を前提にしなければならない」と提言した。公共運輸労組のパク・チュンヒョン政策企画室長は「公共部門の非正規職の正規職化をちゃんと実施するためには、政府の定員管理と総人件費制度、経営評価制度など公共機関管理制度が変わらなければならない」として「企画財政部など政府部処と使用者である公共機関が公共部門労組と対座して下絵を一緒に描くべきだ」と指摘した。 
 仁川空港公社は文大統領の訪問後の14日「良質の働き口創出タスクフォース(TF)」を立ち上げたが、労組は参加させなかった。公社の広報担当者は「正規職化推進業務は公社と企画財政部が論議して進めるだけであって、労組は参加しない」として「労組に諮問することはあり得るが、労使政テーブルを作って進めはしないだろう」と話した。 
 去年基準で中央・地方政府、公共機関など公共部門で働く非正規職労働者は31万2千名である。 

>公企業の非正規職、朴槿惠政権の4年間に22%急増(ハンギョレ新聞 2017.05.18) 
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/27394.html
◆CEOスコア、35の公企業4年間の変動調査 3月現在非正規職5万7千名 … 33.2%を占め 非正規職増加率、正規職5.8%の4倍水準  仁川空港公社・馬事会 80%以上非正規職
 朴槿惠(パク・クネ)政権4年間の公企業非正規職が22%も急増したことが調査の結果明らかになった。仁川(インチョン)空港公社と馬事会は非正規職の比重が職員10名中8名を越えるという数値が表れた。企業経営成果評価サイトであるCEOスコア(代表パク・チュグン)は17日、文在寅(ムン・ジェイン)政権の「任期5年内の非正規職ゼロ政策」を契機に、国内35の公企業を対象に朴槿惠政権スタート直前の2012年末から2017年3月までの4年余りの非正規職変動を調査した結果、3月末現在、全職員17万1659人のうち非正規職は5万7031人で33.2%に達すると明らかにした。非正規職が職員3名中1名の割合だ。非正規職の比重はこの期間に3.1%高まった。また同期間に正規職が5.8%(6259人) 増えたのに対し非正規職は4倍に近い22.3%(1万392人)も急増した。分析対象の公企業は市場型と準市場型の両方とも含めており、非正規職の範囲には無期契約職と社内下請などが網羅されている。 
 企業別で見れば、文在寅大統領が就任後最初に訪問した仁川空港公社の場合、非正規職の比重が85.6%(6932人)に達した。韓国馬事会も81.9%(3984人)と高かった。 韓国空港公社(68.4%)、韓電KDN(54.3%)、 麗水光陽港湾公社(50.3%)なども非正規職の比重が50%を越えていることが明らかになった。 蔚山港湾公社(48.7%)、大韓石炭公社(45.1%)、韓国観光公社(43.4%)、韓国水力原子力(38.9%)は平均値を越している。 一方、韓国ガス技術公社は非正規職の比重が7.6%で一番低かった。海洋環境管理公団(8.9%)、 済州国際自由都市開発センター(9.7%)も一桁台に留まった。
 朴槿惠政権期間に非正規職が最大に増えた所は韓国水力原子力で、1232人から7358人と5倍近く急増し、非正規職の比重も11.7%から38.9%と27.3%ポイントも跳ね上がった。韓国南東発電(19.3%ポイント)、 韓国中部発電(18.1%ポイント)、 韓国東西発電(18%ポイント)、 韓国土地住宅公社(15.6%ポイント)も非正規職の比重が二桁以上を記録している。


【今こそ職場討議が必要なのだが…消滅しつつある】

当然ながら良いニュースはほとんどない新年。

結局、アケオメの言葉を発していない。

賀状が着実に減っているのは有難いが、それでも最盛時700枚余の三分の一もあり、これも悩む。

年に数回、家族10人が集まるが、正月だけは昼から盛大に呑み食べる。

今年から長女のアパートに場所を移した。我が家の茶の間は8畳で狭くなり、老朽化しているのと、自分には座るより椅子の方良いと配慮してくれた。

とはいえ、どうしても「家族団欒」になじめず、自分だけ老犬の餌やりを口実に早めに帰宅した。

現役時代、ほとんど家におらず、年数回しか家族と過ごす習慣がなかった報いだと思う(苦笑)。

今朝のTwitterに載せられていた良い報道に、一年前の「勤務時間外に仕事メールを見ない権利獲得」(BBC 2017.1.1)があった。自分も書いたが、この当然の習慣が取り上げられるのは嬉しいし、もっと拡げるべきだ…と実感をこめて訴える。

>勤務時間外に業務メールを見なくていいと定めた法律は、2016年5月に成立 
 フランスの労働者は1月1日、勤務時間外の仕事のメールを見なくても良いという権利を獲得した。16年5月に成立した法律が、1日に施行された。
 16年5月に成立した「オフラインになる権利」と呼ばれる新法のもと、従業員50人超の企業は、従業員が業務メールを送受信してはならない時間帯を明記する行動規範の策定が義務付けられる。
 フランスでは2000年以降、週35時間労働制が法律にもとづき実施されている。
 新法を支持する人たちは、勤務時間外にも業務メールを確認して返信するべきとされている従業員は、残業代を受け取っていない上に、ストレスや燃え尽き症候群、睡眠障害、家族関係の問題を起こしかねないと指摘する。
 政府が進めた昨年5月の労働法改正では、給与削減や従業員の解雇が前よりも容易になったことから、フランス全土で抗議デモが続いた。メールを見ない権利の制定は、抗議対象にならない数少ない改正部分だった。
 一部の民間企業はこれまでも、勤務時間外の業務メール使用を制限しようと取り組んできた。
 たとえば2014年にはドイツの自動車メーカー、ダイムラーが、休暇中の従業員用のメール機能を導入。「休暇中」という自動返信機能の代わりに、休暇中はすべての新規メールが自動削除されるという選択肢を提供したのだ。
http://www.bbc.com/japanese/38482202

「働かせ方改革」との闘いは今年の重要課題となるだろう。そして「労働組合」という存在も…。

約10年前から「絶滅危惧種」と揶揄されていたが、さらに劣化しつつある。

今頃気付いたのかと笑われそうだが、「労働情報」誌関係者との雑談で慄然とした話。左派的な組合の一つといわれるある官公労組合でも職場討議はほとんどない…という。

本部や支部のニュースが配布され、口頭で連絡することはあっても、組合員が意見を言う場は年に一度の大会だけであり、そこでも議論はほとんどないらしい。

幸い活動家層は存在しているが、それ以外は組合費を払うだけのような状況で推移している。

日本のほとんどのユニオンショップ協定による大企業労組は同様の状況だが、左派と言われる組織でもそこまで酷くなっているとは…不明だった。

民間中小労組や地域ユニオンばかりを対象にして労働運動生活を重ね、労働組合運動の「常識」をそこに依拠してきた自分をあらためて見直す必要がある。

今後の労働組合運動はどうあるべきなのか、改めて考えたい。

学ぶべき事、考えるべき事は無尽蔵だ(苦笑)。

とりあえず上西充子さんが精力的に主張している職安法改正をはじめ、いくつかの文章を読んでおく。

共同通信は大晦日に「年明け1月から。虚偽求人に罰則導入 紹介業者は実績公表義務化」との見出しで<ブラック企業による「求人詐欺」対策の一環として、改正職業安定法の一部が1月から施行され、虚偽の募集情報を出した企業は30万円以下の罰金など刑事罰の対象となる。職業紹介事業者には、就職に至った件数などの実績公表が義務付けられる。厚生労働省によると、2016年度にハローワークで取り扱った求人票について「記載内容と実際の労働条件が違う」という相談は約9千件寄せられた。改正法ではこうしたトラブルを防止するため、求人票を出す段階で虚偽の情報を載せた企業には罰則を科す。面接などの過程で条件が変更された場合も、求職者に対し速やかに書面で通知しなければならない。>と報じたが、他のメディアはこの1/1からの法改正をきちんと報じているのだろうか。

上西さんのTwitterには<労働条件明示に関する職業安定法改正、今日から施行。事業者だけが法改正の内容を知っているだけだと機能しません。罰則はごく限定的にしか適用されません。明示しない企業や明示を促さない事業者が社会的に淘汰されるためには、広く認知されることが必要です>とある。

図表が大事なので、これはプリントアウトして読んでおきたい。他にも今日は2本掲げ終わる。
https://twitter.com/mu0283/status/947360832156975104

>社説[年の終わりに]抗いの声に耳を傾ける(沖縄タイムス 2017年12月31日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/189827

>安倍首相が年頭所感で“明治礼賛“! 明治維新150年キャンペーンで長州支配と大日本帝國憲法復活を煽動(りテラ 2018年1月1日)
http://news.livedoor.com/article/detail/14106287/

【連合加盟労組(員)はこれらの不条理に対応できるか】

今年も残り僅かになって辛い記事ばかりを目にする。

自分の生きてきた軌跡を否定せざるを得なくなるような思いすら(大げさだが…)ある。

企業内に労働組合がありながら立て続けに不祥事や過労死・過労自死が起き、しかも自浄努力がなく、批判を受け続ける。

自分の現役時代は連合や地方連合会の会議で、不祥事を起した産別の役員が頭を下げる姿を多く目にしたが、今はほとんど無いらしい。

余りにも多すぎるし、それだけ「自覚」も薄れているし、社会的批判も分散化(?)しているのかもしれない。

もちろん良心的な方も多々いるし、メディアの報道でも朝日は自らの社内における長時間労働を問題にしたからこそ「残業上限、過半が月80時間以上 労使協定225社調査 過労死ライン」(朝日新聞 2017年12月4日)の企画が生まれたし、NHKは川人弁護士のドキュメントの冒頭で自社の過労死を報じた。

しかし、労働組合自らの声はほとんど聞こえてこない。

嶋﨑量弁護士は昨日のTwitterで<今年のブラック企業大賞ノミネートの契機となった事件。再発防止なども含め交渉を試みたのですが実質的な回答も無く本日提訴。こういったケースは氷山の一角。労働時間管理すら誤魔化されている現実があるのに、労働時間削減だけ掛け声をかけても、隠れ残業が横行するだけ>と書いた。

最初にその記事を掲げ、今年5月の自分の過去ログも掲げておく。

なぜ!の思いが強くある。もちろん当のいなげやや当該労組のHPには関連記述は無い。

もちろんその前になによりも遺族と向き合うべきだが…。

>過労死遺族がスーパー「いなげや」を提訴 遺族「回答すらしてくれない」と憤り 「過労死は私たちの家族が最後であってほしい」(ハフィントンポスト  2017年12月27日) 
http://www.huffingtonpost.jp/2017/12/27/inageya-teiso_a_23317493/?ncid=tweetlnkjphpmg00000001
 スーパー「いなげや」の男性従業員(当時42歳)が2014年に過労死した事件で2017年12月27日、亡くなった男性の遺族が損害賠償、約1億600万円を求める訴えを東京地裁におこした。
 遺族側によると、男性は1995年に正社員として雇われ、2011年11月から志木柏町店で働いていた。「チーフ」という立場だが管理職ではなく、一般食品の発注や棚卸、在庫管理、価格付けなどの仕事をしていた。
 男性は、2014年5月25日16時ごろ、店舗で勤務中にろれつが回らなくなって病院に運ばれたが、6月2日に仕事に復帰した。
 しかし、男性は6月5日の朝8時〜19時まで勤務した後、駐車場で倒れているところを発見された。大きないびきをかき、けいれんしていて、周囲の呼びかけに応じない状況だったという。男性は6月21日に脳血栓で死亡◆過労死認定
 過労死認定の決め手となったのは、タイムカードに加え、店舗のセキュリティ記録などが残っていたことだった。
たとえば2014年5月19日、男性のタイムカードは7時40分〜18時30分となっていた。しかし、閉店作業のシートでは、23時13分に閉店作業をしたことになっていた。
 労基署はこうした点に着目し、労働時間を算定。発症前4カ月目に約96時間、発症前4カ月平均で約76時間の時間外労働があると判断し、過労死認定した。
 遺族側弁護団によると、この店舗ではタイムカードの打刻前、打刻後に働くことが常態化していた。働いている間にうっかり打刻を忘れないため、定時にアラームのセットまでしていたという。
◆その後
 過労死認定を受けて、遺族側は、会社側に損害賠償や謝罪、職場環境改善を求めて交渉を申し込んだ。会社側の求めに応じて、遺族側が資料を送付した後、半年が過ぎても具体的な回答が一切ないとして「提訴に踏み切った」という。
 記者会見した遺族側代理人・嶋崎量弁護士は「労災認定までされている事案で、職場環境改善も含めて話し合おうと言っているのに、半年も具体的な回答がないというのは常軌を逸している」「こんなに誠実さを欠く交渉をされたことはない」と語った。
 いなげや広報はハフポスト日本版の取材に対し、「訴状が届いておらず、回答は控えさせていただきます」と答えた。
 遺族は弁護士を通じてコメントを発表した。
《何とか話し合いでの解決を模索しようと考えておりましたが、まともに回答すらしてくれない会社の対応には、残念でなりません。
話し合いの場では、労災の責任を認めてもらい、何より本人が会社のため頑張って働いてきたことを認めてくれるのではないかと、淡い期待をしていましたが、こういった結果になって残念です。亡くなったあとも、労災が認められた後も、それでもなおまともに遺族と向き合ってくれない会社の対応には、憤りをもっています。
訴訟において、きちんと判断していただき、家族としても本人の無念さを晴らせるように頑張るつもりです》
 遺族は過労死認定を受け、会社側と交渉を始める際にメディアに次のようなコメントを出していた。
《長時間労働を命令したのは誰ですか?
まさか死ぬとは思わなかったですか?
またかけがえのない命が奪われないよう過労死は私たちの家族が最後であってほしい。》

>いなげやで過労死認定…連合組合員ではないか?(シジフォス 2017/04/19) 
http://53317837.at.webry.info/201704/article_13.html

昨日は「労働情報」誌1月号を発送した。

表紙を見て唖然とする読者も多いと思う。

本来は闘う仲間がメインになるはずだが、枝野・棗・菱山さんの笑顔があり「草の根から変えよう日本」と題した3人の座談会がトップ記事になっている。

もちろん自分が担当したレイバーノーツ・シンポなど読み応えのある労働情報ならではの記事も多彩だが、内部で議論の末この結果になった。さぁどうブーイングが起きるか…。

しかし、以下の記事を読むと、現下の労働組合に慄然とするしかないのも事実なのだ。

<無期雇用転換>骨抜き、車10社中7社、独自ルール(毎日新聞 2017/12/27) 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171227-00000112-mai-soci
 ◇厚労省調査 契約通算期間を5年に満たないうちにリセットも
 厚生労働省は27日、有期契約の従業員が通算5年を超えて働くと無期契約への切り替えを求められる「無期転換ルール」について、大手自動車メーカー10社を対象に制度の運用状況を調査した結果を公表した。無期転換が可能なのは2社のみで、7社は契約の通算期間が5年に満たないうちにリセットするルールを設け、無期契約への切り替えができないようにしていた。他の1社は再契約そのものをしていなかった。
 厚労省は「企業の内部情報が含まれる調査」として企業名を公表していない。
 2013年施行の改正労働契約法では、契約終了後から再契約までの空白期間(クーリング期間)が6カ月以上であれば、以前の契約期間は通算しないというルールがある。7社は空白期間を6カ月としていた。厚労省は「法に照らして現時点で直ちに問題であると判断できる事例は確認できなかった」としている。
 自動車業界では、有期契約の期間従業員は半年程度の契約を更新しながら働くことが多いとされる。調査によると、更新の上限は10社全てが5年未満で、うち9社は3年以下だった。2社は空白期間が6カ月未満で、再契約をすれば将来的に無期契約に切り替わる可能性があった。空白期間を6カ月としている7社は労働契約法の改正を踏まえて、期間を定めたという。
 一方で、7社が期間従業員を正社員に登用する制度を採用しており、他の3社も制度はないが正社員への登用は実施していた。厚労省によると、無期転換に関する企業と従業員のトラブルは確認されていない。
 改正労働契約法では、期間従業員など有期契約の従業員が通算5年を超えて働いた場合、企業に無期契約への切り替えを求める権利が発生する。申し込みがあれば、企業は拒否できない。08年のリーマン・ショックで有期契約の労働者が大量に雇い止めになったことを踏まえ、同法に盛り込まれた。【古関俊樹】
 ◇各社、正社員登用の動き
 毎日新聞の取材では、トヨタ自動車▽日産自動車▽ホンダ▽三菱自動車▽マツダ▽ダイハツ工業が、再契約までの空白期間を6カ月にしている。契約更新の上限は、日産が4年11カ月としている以外は2年11カ月~3年。業界関係者によると、景気変動による生産調整に伴って体制変更が必要となるため、改正労働契約法に基づく無期契約への完全な切り替えは進めにくい事情があるという。
 一方で、各社は期間従業員の正社員への登用を進めている。トヨタは勤務が1年と2年になった時点で1回ずつ登用試験を受けられる制度を設けている。昨年度は希望者の3割に当たる377人を正社員に登用し、2013年度の42人から約9倍に増やした。同社広報部は「人材育成の観点から、長く働いてスキルを高めてもらうことが重要」と説明している。

>核のごみ処分場説明会、東電社員も動員 調査チーム発表(朝日新聞 2017年12月27日)
https://digital.asahi.com/articles/ASKDW5SQ8KDWUTIL059.html?iref=comtop_8_05
 原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場に関する説明会に謝礼を約束された学生が動員されていた問題で、説明会を主催した原子力発電環境整備機構(NUMO)が設置した調査チームは27日、NUMO職員が東京電力社員らにも参加を呼びかけていたと発表した。
◆核のごみ最終処分地選定、意見交換会で参加者に謝礼か 「お金もらえる、は禁句に」核のゴミ説明会、届いた案内 問題の業者「今後一切関与させない」 核のごみ謝礼金
 NUMOの近藤駿介理事長はこれらの問題を受け、全国説明会を中止すると説明。「委託先に事業を丸投げしてきたのが原因。再発防止の取り組みを進める」と話した。
 調査チームの最終報告書によると、東電OBの職員が今年10月、核のごみの最終処分に向いた特徴がある場所を示した「科学的特性マップ」の全国説明会について、東電の元同僚ら11人に「ご出席、関係の方への周知方よろしくお願いします」とメールを送った。メールを受け、実際に出席した人もいたという。報告書は「動員を要請したと判断してもやむを得ない表現があった」と指摘。一方、「推進的発言を依頼する行為はなかった」とした。
 問題の発端となった大学生への謝礼提供については、説明会運営を再委託した広告会社「オーシャナイズ」が2016~17年、15の学生団体の計79人に謝礼を約束して動員を呼びかけていたと認定。うち札幌と名古屋の会場に参加した2人は5千円ずつ受け取ったほか、5団体には団体のパンフレット作成といったサービスを提供していたことを確認した。発言内容の誘導はなかったとした。
 朝日新聞の取材では、報告書が認定した以外の説明会でも謝礼が支払われていたが、調査チームの加々美博久弁護士は「学生すべてとはコンタクトがとれていない。謝礼は裏付け確認ができたもののみだ」と調査の限界を認めた。

>関係者全員、異常感じたまま運行 台車亀裂、JR西会見(朝日新聞 2017年12月27日)
https://digital.asahi.com/articles/ASKDW6K89KDWPTIL020.html
 博多発東京行きの新幹線「のぞみ34号」(N700系、16両編成)の台車に亀裂が見つかった問題で、JR西日本は27日、来島(きじま)達夫社長らが会見を開き、車内に11人いた乗務員や保守担当ら関係者全員が音やにおいなどの異常を認識していたことを明らかにした。運行停止を決めることができる東京の指令員との間で認識のずれが生じ、電話での報告の聞き漏らしもあり、運行を停止させる判断ができなかったという。
 JR西はこの日、多くの異常を感じながら運行したことについて、関係者への聞き取り調査の結果や電話の録音をもとに経緯を説明。運行時に気づいたトラブルは計30件に上ったが、これまでJR西では音やにおいなど複合的なトラブルに対処するルールはなく、点検実施や運行停止に関し、指令員と保守担当が互いに判断を譲り合い、運行を継続していた。
 最初に異常が分かったのは、11日午後1時33分に博多駅を出発した直後。亀裂が見つかった13号車付近で車掌が感じた甲高い異音だった。その後も異音や異臭は断続的に続き、岡山駅で乗り込んだ保守担当が13号車の洗面所付近で床下から伝わる振動を確認。車内販売員も天井と床下から「うるさく感じるくらい大きな音」を聞いた。
 しかし、運行に携わった関係者は自ら運行停止の判断をせず、指令員は「点検の必要があるなら保守担当が明確に伝えてくると認識していた」、保守担当は「指令員がどこで点検するか、調整してくれる」と受け止めていた。
 保守担当が指令員に電話で新大阪駅で床下の点検をするよう提案した際、指令員は別の指令員から状況報告を求められ、その間に受話器を耳から外していたため、内容を聞いていなかったという一幕も明らかになった。
 運行中には亀裂が生じていた台車がトラブルの原因ではないかと保守担当が指摘。「通常と違う状態であることは間違いない」と主張したが、指令員は「運行に支障はない」と認識を変えなかった。
 新大阪駅で行われたJR西からJR東海の車掌への引き継ぎでは「支障はなく運行継続」と伝えられ、JR西とJR東海の指令員同士の協議も十分に行われていなかった。
 台車の亀裂は外枠の底面のほぼすべての16センチ、側面(17センチ)の大半の14センチに達しており、大事故に発展する恐れがある「破断寸前」の状態だった。
 来島社長は「改めて深くおわび申し上げます」と陳謝したうえで、保守担当が異常を感じた後、「安全最優先になっていなかった。一刻も早く運行を止めるべきだった」と述べた。さらに「現場だけでなく、新幹線のシステム全体に問題があった。組織全体でリスク管理に取り組み、高速鉄道では重大な事態につながると一層意識して高い安全レベルを実現していく」と話した。

それでも最後は「闘い」で終わりたい。

情報労連は当然ながらユシ協定を結び、正社員は組織化していたが、非正規労働者については以下の記事ではわからない。

しかしこの不当な雇い止めに対し闘ったのは通信労組であり、JMITUだった。

>当たり前の権利認めた NTT子会社雇い止め無効(中日新聞 2017.12.26)
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20171226/CK2017122602000028.html
 NTT西日本の子会社「NTTマーケティングアクト」に雇い止めされたのは不当として、岐阜市の岐阜営業部の元契約社員六人が地位保全と賃金の支払いを求めた訴訟で、岐阜地裁は二十五日、原告側の訴えをほぼ全面的に認めた。判決は、立場が不安定な契約社員が、安心して働き続けられる労働環境整備のきっかけになる可能性がある。
 六人は、光回線サービス「フレッツ光」の訪問販売などを五~十二年ほど担当。会社都合による一方的な解雇を禁じた労働契約法一九条による雇い止めの無効を求めた。
 判決では人員削減の必要性など会社側の主張を一部認めつつ、再就職先あっせんと雇用終了への同意を交換条件とした手法を「ことさらに合意による契約終了の状況をつくり出そうとした」と厳しく批判した。
 来年四月以降、改正労働契約法で、五年を超えて働いたパートやアルバイトら有期契約の労働者が、無期契約への転換を申請できる「無期転換ルール」が始まる。これを嫌って五年を前に雇い止めする企業の増加が懸念される。企業の一方的都合での雇い止めを食い止めるこの判決は、被雇用者の当たり前の働く権利を認めたと言えよう。

>NTT雇い止め無効 岐阜地裁 無期転換逃れに歯止め(赤旗 2017.12.26)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-12-26/2017122601_04_1.html
 NTT子会社が契約社員を大量雇い止めにしたのは不当だとして、6人が撤回を求めた裁判は25日、岐阜地裁で判決が出されました。眞鍋美穂子裁判長は、6人全員の雇い止めを無効だと判断。65歳定年前の4人について労働契約上の地位を確認し、全員について雇い止め以降の賃金を支払うよう会社に命じました。
 裁判は、有期契約労働者であっても合理的理由のない雇い止めはできないとした労働契約法19条違反が争点となりました。原告や弁護団は、来年4月にはじまる無期雇用への転換を逃れるための合理性のない雇い止めにも歯止めをかけるものだ、と声明で指摘しています。
 事件は、NTTがインターネット光回線を「光コラボ」などの名称で下請け事業者に営業販売させることを理由として、営業を担当していたNTTマーケティングアクト岐阜営業部の契約社員をいっせいに雇い止めにしたものです。
 会社は「雇用終了同意書」にサインしなければ再就職を斡旋しないと脅しましたが、6人が通信労組(現JMITU通信産業本部)岐阜支部に加入し、サインを拒否。2015年9月で雇い止めになりました。
 裁判所は、原告たちを労契法19条2号の契約更新の期待権をもっていると認定し、正社員に対する整理解雇と同等の判断基準で雇い止めの違法性をチェック。「雇い止め対象者の人数等に見合うほど人員削減の必要性があったか疑義があり、雇い止め回避努力としては不十分」として、「雇い止めは客観的に合理性を欠き、社会通念上相当なものであると認められない」と認定しました。

【なぜスト中止の仮処分申請が問題視されないのか】

異例だが現在進行中の労使紛争についてどうしても一言。

朝日新聞も昨日「九州商船の組合がスト準備、主張は平行線」と報じた海員組合長崎支部の九州商船スト通告だ。

この間、相鉄などのストライキに対して異常なまでのバッシングが利用者だけではなく労組内部からも寄せられてきた。
当然、現地では離島への唯一の交通手段であることもあって「批判」があるかもしれない。

しかし多くの支援の声もSNSを含めて寄せられている。

それは単なる労働条件をめぐる争議ではなく、会社は労委命令も無視し、労働組合に対する組織攻撃・組合つぶしをも策した労務政策を強行しようとしている事への闘いであり、スト設定だからだ。
しかし、会社はこのストライキに対抗してスキャップ要員の採用どころか、長崎地裁にストの中止を求める仮処分を申請したという(12/12)。

この争議の背景は根が深いと思われる。

メディアは<九州商船は2015年、それまで全日本海員組合に加盟する船員が担っていたジェットフォイルの整備員について、会社側が「陸上従業員」への置き換えを要請。組合側は「整備場から組合員を排除し、弱体化を推し進める労働協約違反」と反発し、13回にわたって団体交渉を続けたが、今年10月に決裂。11月には、県労働委員会が九州商船に誠実な団体交渉を求める命令を出した>(朝日)と報じているが、それだけではなさそうだ。
https://digital.asahi.com/articles/ASKDP2D4PKDPTOLB002.html

これ以上はあえて触れず、誰も指摘しないスト中止への仮処分申請に強く抗議したい。

ストライキは憲法28条でも補償された労働者の権利であり、仮処分申請などは考えもつかなかった。

詳細は自分の過去ログを参照して欲しいが、ユニオンみえ傘下の「鈴鹿さくら病院」のストライキ(2012年8月17日通告)に対し病院側がスト禁止の差し止め請求を申請した事件で、裁判所はこの申請を争議権の侵害であり違法として病院に330万円の支払いを命じた。

>スト差止め仮処分申請は違法とし賠償命令 (シジフォス  2014/03/02)
http://53317837.at.webry.info/201403/article_2.html

しかし、未だに今回のような仮処分申請が出されることに強い危機感を感じる。

ちなみに長崎新聞は以下のように報じている。

>離島船便のスト中止へ仮処分申請 九州商船「最終手段」 長崎地裁 (長崎新聞 2017年12月21日)
 長崎県内の海上離島便を運航する九州商船(長崎市)の労使交渉が決裂し、労組側が25日から全便ストライキを通知している問題で、同社がスト中止を求める仮処分を長崎地裁に申し立てていたことが20日、分かった。ストに備え募集した臨時船員の確保もめどが立っておらず、同社は仮処分をスト回避への「最終手段」としている。
 20日の五島市議会交通網整備対策特別委員会で、同社の林田忠常務が18日に申し立てたと説明した。荒尾正登委員長は安定運航を求める要望書を常務へ手渡した。
 仮処分申し立てについて同社の船員が加入する全日本海員組合長崎支部の松本順一支部長は「会社の対決姿勢が明らかになった。仮処分が認められないよう長崎地裁に訴えていく」と述べた。組合側は連日のように街宣活動を続け、対立は泥沼化。県労働委員会と長崎地裁は21日にも労使双方から事情を聴く予定。スト回避の可能性を探るとみられる。
 同社は長崎、福江、佐世保、宇久平、有川の5港発着のフェリー、ジェットフォイル、高速船を運航。ストに備え、物流ではグループ会社や他社に貨物船の増便などを要請しているが、同社の貨物をすべて肩代わりすることはできず、ストに突入すれば島内外の産業が停滞するのは必至。帰省客ら年末年始の利用者が集中する旅客船も全て欠航する恐れがあり、島民らの足に大きな影響が出そうだ。
 組合は、同社がジェットフォイル整備員の採用形態を船員から陸上従業員に変更したため「整備場から組合を排除し、弱体化を進めている」と反発。3月に県労働委に救済を申し立てた。県労働委は11月、同社に誠実な団体交渉を求める命令書を交付したが、組合は「会社は命令を履行する姿勢を見せていない」と主張。同社は「命令書は整備員の陸上化に異論を示していない」としている。

組合攻撃を続け労働委員会命令を履行しない会社こそが強く批判されるべきなのだが、そのような書き方にならず、スト回避にばかり焦点があたっている。

参考までに前述の鈴鹿さくら病院事件における中労委命令を要旨だが添付して終わるが、強い危機感を感じる。
http://web.churoi.go.jp/mei/m11612.html

【年末のゆうパックはパニック・過労死状況だという】

在宅していると、次々に娘が頼んだ宅配便が届きウンザリする話は以前に綴った。

しかも小っちゃなイヤホンに対しAmazonは自動流通システムのためにか40㌢四方の大きな箱で届けられてくる異様さ。

『労働情報』誌新年号でもレポートしているが、日本以外では労組が生まれ異常な繁忙・労働強化にストライキで対抗している。

しかし、この国では例え労働組合があっても、きちんとした反撃ができていない。

至る所で人手不足が呼号されているが、小手先の時給アップや外国人・シニア雇用では解決できない凄まじい労働実態が起きている。

やっとネットでも報じられ始めたが、世界最大企業の一つともいえる日本郵便では、さらにこの年末は酷いという。

弁護士ドットコムニュースによれば、ゆうパックの12月は平常の月とくらべて、荷物数が50%ほど増加するという。

さらに、今年はヤマト運輸と佐川急便が今秋に値上げした影響もあり、前年同月と比べて、今年9月は17%、10月は23%、11月は25%も荷物数が増えた。さらに、12月も20%弱ほど増えるという。

話題になったネットの書き込みをエキタスも紹介している。いや、凄まじい。

●現役の郵便局集配(バイク)の仕事をしてます。ちょっとでもいいから読んでください。
今騒がれてるようにゆうパックがパンクしてます。うちの局でも前年比の三割増らしく、しかも人手はガッツリと減ってるから当然回るわけないよなってみんなが思ってました→
○ゆうパックがパンクすると集配にバイクで持っていっても構わないような荷物が送られてくるの。最初は数個。だけど今は1日に30近くやってたり荷物もでかい箱物やお歳暮をも持っていかざるを得ません。勿論、通常業務である普通郵便や書留、追跡系のAmazonとかもこなした上でゆうパックを手つだってます
●仲間であるゆうパックを助ける事は当然だし困ったらお互い様だしっていうので集配も今頑張っているんですが、酷いのは配達に行かない管理職の御方々
○この時期は年末で郵便の物数も爆発します。それに加え最近はAmazonやメルカリが大量に来てそっちの対処だけでも大変なのにゆうパックも加わり、必要な残業を貰えるのかと思ったら定時で上がれ、30分までしか出さないの一点張り。なのに年賀状お歳暮はノルマ達成できなければ自爆→
●朝早く仕事を始めたいのに校長先生のような長い長い朝礼。お昼も今取る時間はないけど機械には取っていることにしないと部長に呼び出しを喰らいます。来週から最繁忙期がはじまり8-21のシフトが1週間以上続きます。タダでさえ人手不足で毎日日勤夜勤で非番買い上げをしたりしている状態なのに→
○配達業者が一番大事な休息を二の次にしなければならない状況にあることを理解してほしいです。そして、元公務員と言われながらも若者の給料は安く自爆もしなければならなくなんで誰も訴えないのだろうと不思議に思う程です(訴える元気がないのだと思いますが)。局員は頑張ってます!!しかし→
●その頑張りは殆ど反映されません。どうか、この現状を知ってください。文章がめちゃくちゃではあるのですが、これを機に郵便局の伝統という腐敗しきったパンドラの匣を明るみに出してください。日本で一番大きなブラック企業は生活に欠かせない仕事です。どうか、どうか知ってください!!!
○初めまして、同じく郵便局員ですが非常に良くわかります。私の局では朝礼で、課長→部長→局長→部長の順で話すことすらありますし。ゆうパックを通配に持たせて、何故か小包班は定時退社(もしくは残業が著しく短い)の時などは流石に頭にきたりもします。
●お疲れ様です。内務で小包扱ってます。1ヶ月くらい最終電車しか乗れません…。上からは「何故定時で終わらない?」と言われています。何度「現実見ろ!」と怒ったかしれません…。あと、2週間お互い頑張りましょ…(泣
○友人も言ってました…へたなブラック企業よりもよほどタチが悪いと。その人は集荷担当でしたが、転職したいと言ってます。
●友人が某郵便局に勤務です。朝は8時に会社に行き、帰りは23時過ぎに会社を出る時も、、、先日久々に会ったらやつれていました。再配達は本日中は無理になり翌日扱いになっているそうです。 配達員さんが4人もやめてしまったとか、、
○ここしばらく病院でお世話になっている。病院代は3ヶ月分の給料ぐらいになるはずなんだけど、健保の高額療養費制度でかなりの部分を負担してもらえる。ありがたみが身にしみる。病院の人々がとても親切なこともね。

何が起き、何が原因なのかは明白だろう。

では労働組合はどう対応しているのだろうか、郵政ユニオンからは様々に聞こえてくるが残念なことに圧倒的少数だ。

しかし、確実に声を上げているし、自分たちと仲間は抵抗しているから当局も組合員のいる職場では無茶はできない。

しかし圧倒的多数のJP労組はどうなのか。

HPを開けても、まず飛び込んでくるのは参議院選挙予定候補者の顔だ(苦笑)。

一過性だから年末さえ乗り切れば良いのだろうか…そうではないはずで、年賀状も来年から止めようとさえ思い始めた。

ブラック企業は利用しないことにしているのだから。

自分は労働運動に飛び込んだ時に最初に多くを学んだのは「権利の全逓」の仲間からだった。

賃金は安いが、労働運動に誇りと情熱を持っていた。

しかし、連合に参加する頃には現場協議が崩壊し、役員は当局とゴルフを興じるようになっていた。

ネットでしか声を上げることのできない職場であってはならない…。

>日本郵便、「中の人」から「やってもやっても終わらない」の嘆き…どんな状況?(弁護士ドットコムニュース 2017.12.19)
https://www.bengo4.com/c_5/n_7139/

>ゆうパックがパンク寸前の事態?ヤマトの値上げなどで荷物集中か(ライブドアニュース 2017年12月19日)
http://news.livedoor.com/article/detail/14050412/

今回、2018年1月22日 (月) 16時16分のコテ騙り低脳無識コピペ厨が貼り散らしている
パヨクコピペはと言えば、

年末の郵便局が忙しいとの「常識」を理解できず、
鉄道で列車が壊れた如きの事でガタガタ駄々こねて泣き喚くものでした( ´_つ`)ホルース


神ならぬ人の作りしものに完璧など無く、
近似が有るだけなのだと理解できずにパヨクが軽挙妄動しているから嗤わせてくれるよ。
君らパヨクは地球の物理法則に逆らう気かね?(一笑一笑)


何であれ、どんなに壊れにくく造ってもいつかは壊れるもんだ。
だから修理技師達が居て、資機材が有るんだろ?
パヨクは無識なだけでなく思考力もないのか(嘲笑)

大西秀宜君のツイッターを見てきたn回目(nは未知数)。


今日はこれで行ってみようかね(^。^)y-.。o○

------------------------------------

hidenobu onishi 憲法第九条は戦争憲法だから破棄せよ @kthid 18時間前


いや、自分語りとシモネタ混じり、そういうのを制作側は読みたいんやないか。

観客はそんなのは要らないと思うかもワカランけれども、
私はそもそも、観客に対しては第2で、第1には制作者に対して、
自分があなたの作品を観てどれだけ想像できたか?の感想を述べている。

------------------------------------
自身がその「観客」であると理解していないようですな( ´艸`)プププ


これで解るのは、大西秀宜って存在が根っからの発散的下ネタ放射器である事実。
AKBメンバー9人ほどから「ぐぐたすブロック」食らったのは当然だな。HAHAHA!!


次はこちら。
山本備前の守正興さんの書き込みを受けた常敗狂人は、

-----------------------------------
hidenobu onishi 憲法第九条は戦争憲法だから破棄せよ @kthid 9時間前

そんなことないです。

誰のためのレビューかというと、私はこの作品を観て、
作り手に対してなにを考えたか?を伝えるのが最高のレビューです。

そこで化学変化が起こるのですから。

「よかった」なんてサルでも書けるレビューは最低です。

あなたのアドバイスはあまり参考になりません。

-----------------------------------
なんて宣っていますが・・・


起こせてもいない"化学変化"(化学反応の誤記?)に何を期待しているんだ?( ´_つ`)ホルース

みなさん、雪のなかお疲れ様です。吉野です。

韓国君の大西君に対する熱い気持ちは、日々のコメントでよく分かります。

ここは、ひとつ二人で北陸にでもカニを食べにでかけたら良いのではないで

しょうか?。

おおいに飲んで食べて語り合う、お互い心を裸にして意見を交換する。

これは、基本です。ただし、悪口はいけません。相手の尊重です。

これを機会に、新しい事が始まるかもしれません。

最後ですが足元も悪くなっております。気をつけてお帰り下さい。

パヨクコピペ 韓国以外の文句ゼロ

韓国 批判多数

出ていくのはお前だ

【立憲民主党は名護市長選で稲嶺進さんの推薦を】

発表された立憲民主党の基本政策で「公務員の労働基本権を回復し、労働条件を交渉で決める仕組みを構築するとともに、職員団体などとの協議・合意を前提として、人件費削減を目指します」との文章に多くの批判が寄せられている。

これは単なる「公務員バッシング」ではないとは思うが、やはり…? アベ政権は本音では削減したいのだが、官僚を取り込むために人勧実施を行っている(民主党の轍を踏まない)が、その一方では非正規公務員の拡大やアウトソーシングで、公務職場はボロボロになっている。

経団連に3%賃上げを要請したとの報道に全労働大阪基準支部は12/27のTwitterで<私らの退職手当を3%引き下げたばかりの口でよくそんなことが言えるな>と噛みついた。

自分が連合系の現役時代、自治労の同僚がいない場所では、旧同盟系の役員は「公務員バッシング」の発言を堂々と行っていた。

そこでは共産党と総評官公労は主要打倒対象だったし、「労働基本権回復」に何ら興味を示さなかった。

肝心の労働組合がそんな状況ゆえに、未だに公務労働への風当たりは凄まじい。

しかし、こんなに人員が少なく、バッシングにさらされている公務労働は世界に類を見ない。

もちろん公務員労働組合にとって言いたいことは多々あるが、言えない現状もある。

その中での立民政策なのだろうが、間違っていることは確かであり、内部議論の上、早期に訂正すべきだ…と思う。

SNSでは山のようなコメントがあるが、念のため(?)いくつか添付しておく。

●澤路毅彦 <ある特定の状況で「公務員人件費の削減」を主張するならともかく、「労働基本権の付与」との交換条件のように、「基本政策・国のかたち」として表現するセンスはなかなか・・・。もっと早く気がついて、連合の年頭会見で見解を聞くべきでした。川本・自治労中央執行委員長もいましたし。>
○嶋﨑量(弁護士) <民間へは政労使が賃上げ・非正規待遇改善を求める最中、公務員は立憲民主も賃下げ求めて安直な人気取りか。幻滅。福祉保育、社会保障、安全保障、治安維持と拡充を求めるけど、労働者の待遇は下げろ。まるでブラック企業の経営者の発想ですね。><公務員や公務員労働組合は、バッシンクを怖れるからか、世論に遠慮しすぎてきたと思う。労働者、労働組合は、怯ます処遇改善を求め現状を訴えるべき。
公務員楽とのイメージと、疲弊した公務職場の現状とのギャップは甚だしい。教員の働き方が可視化されつつあるのも、当事者が声をあげたから>
●くろかわしげる <当事者間の交渉で決められるしくみで決めたらいいんだと思います。ただそのなかで優先課題があるわけで、公務員一般の賃上げと言っているとそのことの是非が論争になって、社会的に改善しなければならないところが放置されるものです。2000年代前半の公務員労働運動はそういう展開をたどったものです>
○つしまようへい <ムダの削減は必要だとして、公共サービスへの信頼を回復させるためには、必要なサービスが人々にきちんと行き届くことが大切だと思う。そのためには、公共サービスを担う人たちを増やしたり、育成したりしないといけないわけで、削減ありきにはならないはずだ>

公務労働は、日本全体の労働環境の中では「モデル」になるべきだと思ってきた。

時間短縮も、民間に波及させるためにはまず公務職場から開始されたし、公務労働こそは労働基準法を含めコンプライアンスが最も重視されるべき職場だったはずだ。

しかし、その状況を支えた総評や社会党がなくなり、職場や公務労働者には厳しい冬の時代が訪れている。

最賃レベルの労働を強いられ、声も上げられない非正規公務員などの現実にこそ立憲民主党は目をむけてほしい。

立憲民主党への「注文」でもう一つだけ。早期に1/28告示の名護市長選で現職の稲嶺進さんを推薦して欲しい。

オール沖縄として絶対に勝たなければならない選挙であり、すでに社民、共産、社大、自由、民進が推薦し、8日には公約も発表され、<米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設について「市民の命と暮らし、県民の誇りと尊厳を守り抜くために新基地は造らせない」と強調し、新基地問題に終止符を打つと訴えた。北部活性化について「大胆な産業振興で地域経済を発展させる」とし、ITイノベーション戦略センター誘致や、那覇~名護間の高速艇運行、観光ロープウェイ構想推進などを掲げた。その他、給付型奨学金創設などの教育・子育て支援や、基幹病院設置、区財政支援実施など七つの柱を掲げた(琉球新報)。> たしかに沖縄で未だに立民の基盤(議員)は少ないが、支持と期待は高いはずであり、この間の東久留米市長選挙などで立民が推薦しなかったために敗北してしまった轍を踏んではならない…と思う。

もちろん連合沖縄も推薦し必勝を目指している(連合本部はともかく…苦笑)。

昨日はまた米軍ヘリが読谷村で壊れた。

ゴミ処分場に不時着したというが、リゾートホテルに約400㍍、300㍍には住宅地もある。

ここまで立て続けに起きている理由の一つを沖タイで平安名純代さんが書いているので、それを読んで今朝は終わる。

とにかく、日朝国交正常化と朝鮮戦争の終結(米朝平和条約の締結)があれば、沖縄に軍事基地など必要がなくなる。

今日の板門店での協議を見守りたい。

>沖縄 米軍機の腐食加速 海兵隊が機体循環計画 塩害や強風「環境過酷」(沖縄タイムス 平安名純代 2018年1月8日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/192138?utm_source=evening_mail&utm_medium=mail
【平安名純代・米国特約記者】米海兵隊当局が、沖縄やハワイの過酷な自然環境が米軍機の腐食を加速させているとし、機体保護を目的に米本国の基地などと航空機の交換(ローテーション)計画を策定していることが7日までに分かった。 頻発する事故の背景に、老朽化や軍事費削減による整備体制の悪化が指摘される中、海域に囲まれ塩害や強風など沖縄の自然環境も機体に影響を与えていることを示している。 沖縄の自然環境が機体に与える悪影響を米軍当局が認め、世界的な規模で対策を取るのは初めてとみられる。
 海兵隊の年間基本運用方針を盛り込んだ米海兵航空計画2018の中で明らかにした。
 海兵隊は、航空機交換計画の目的について、「機体の劣化を加速させる沖縄やハワイなどの環境下における時間を削減する」とその必要性を指摘。 航空機のローテーション計画により、機体の保護と整備時間の削減が可能になり、大型輸送ヘリCH53Eの追加整備などの削減にもつながるなどと利点を強調している。
 海兵隊当局は7日までに本紙の取材に対し、当局主導で現在策定中の同計画は、沖縄などの腐食が起こり得る厳しい自然環境下で運用されている軍用機を必要に応じて他基地配属機とローテーションすることにより機体を保護するのが目的などと趣旨を説明した上で、「 米兵数や兵力構成を削減させる意図はない」と強調した。
 一方で、機体の耐用年数など沖縄の自然環境が軍用機にどの程度の影響を与えているか、具体的な腐食の現状については明らかにしなかった。
 沖縄では昨年、老朽化の激しい大型輸送ヘリCH53Eなどの事故が頻発した。 予算削減による整備費不足に影響が指摘されるなか、事故の多発に歯止めがかからないことから、米国防総省は事故原因と軍事費削減の影響などの関連性を調査していた。

【石綿被害は拡大の一途なのに労組の取り組みは弱い】

今日から仕事始めの方は多いはずだが、一部には8日まで休みの方もいる。

さらには正規の代替で休みなしで働く非正規の方々も…。

当然のように労働関係の話題は少ないし、労組の新年挨拶も全港湾や関生のような元気あふれるものはほとんどなく、形式的なレベルに留まっている。

一体正月とは何なのか悩むところだ。

自分の家から3分の場所にありほぼ恒常的に利用するスーパーは三が日は休みで正社員比率7割だが、労働組合はなくブラック要素は高いとも言われる。

基本的に不当労働行為を認定された企業には行かないことにしているが、おかげで入れない店舗が続出している。

かつて大阪や東京では不当労企業は行政が利用しない慣行があったが、さすがにJRはそういうわけにはいかなかった。

そんなJRに関する記事をきのう全国一般南部のTwitterが報じていた。

>JR東日本社員 石綿で労災認定 現役は異例(信濃毎日新聞 2017.12.31)
http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20171231/KT171228FTI090021000.php
 JR東日本長野支社の長野総合車両センター(長野市西和田)で車両の修理作業などに長く従事したKさん(57)=長野市、現佐久平駅勤務=が8月、アスベスト(石綿)が原因とみられる「悪性胸膜中皮腫」と診断され、長野労基署が今月、労災認定したことが30日、分かった。石綿は2006年9月に製造や使用が全面禁止されたが、それまでに鉄道車両などに組み込まれていた石綿含有部品は禁止対象から除外されている。同署は中皮腫発症と同センターでの作業との因果関係を認めた。
 旧国鉄時代の石綿被害を補償する「業務災害」認定を鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)から受けた人は全国で472人(9月30日現在)。全国の石綿被害者らを支援している石綿対策全国連絡会議(東京)や厚生労働省によると、1987(昭和62)年の国鉄分割民営化後の石綿の労災認定の統計はないが、JR現役社員の労災認定は極めて少ないという。同連絡会議などは「民営化後も石綿被害の恐れが続いている」として、JR側に抜本対策を求めている。
 Kさんを支援する国労長野地本などによると、Kさんは80年に旧国鉄に採用され、当時「長野工場」と呼ばれた同センターで車両の修理や廃車の解体作業に携わった。87年の民営化後も異動を挟みながら99年ごろまで石綿にさらされる環境での作業に従事した。今年9月に同労基署に労災を申請した。
 同支社では98年にも、同センターで部品製造や車両の解体作業に携わった男性社員=当時(41)=が中皮腫を発症して死亡し、労災認定を受けた。一方、旧国鉄長野工場の石綿被害で「業務災害」認定を受けた人は20人いる=表。
 同支社は「05年から石綿を含まない製品への取り換えを順次行っている」と説明しているが、同センターで修理する一部の車両には現在も石綿含有部品が使われている。同センターでは今秋、「ディスク工場」「南作業棟」で石綿を含む綿ぼこりや堆積物が見つかっているが、同支社は、53〜60年に建設された建物の建材が由来とみており、大気検査の結果、「問題ないと考えている」としている。
 Kさんの労災認定について、同支社は「再発防止に向けて今後も適切な対応に努める」としている。 

鉄道事業は労災が多い。

したがって安全衛生委員会は重要な取り組みだったが、どんどん形骸化していると聞く。

特にJRのように複数組合があって労使関係が不安定な場合は、さらに微妙な存在になっている。

本来、公共輸送は最も安全を重視しなければならず、そのためにこそ労使関係の安定が求められるのだが、利益重視でどんどん人員削減や非正規化、アウトソーシングが進行し、労働者の建康や安全対策は後回しになり続けている。

そして未だに鉄道車両をふくめ多くの老朽化した場所には石綿が使われている。

昨年10月、画期的判決がアスベストに関して出されたが、あまり注目をあびていない。

赤旗はきちんと報じ続けているが、他のメディアは一過性の関心しか示していない。

労働者に限らず地域住民にも関わる重大問題故に今日はこの問題を掲げておく。

エキタスは10/28に<一人親方についても、実際の指揮監督下の労務提供で判断すべきとしたことは判決の重要な意義です。裁判の被災者75人の内、既に56人が亡くなっています。これ以上、労働者の命と健康を奪うことは許されません。国と建材メーカーは、被害者に対する謝罪と救済基金制度創設、全面解決に踏み出すべき!>とリツイートした。

下記で連合通信が報じているように、発症のピークは2030年と言われているのだ。

>主張 石綿訴訟高裁勝訴 国は早期全面解決を決断せよ(赤旗 2017.10.28)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-10-28/2017102801_05_1.html
 建設現場でアスベスト(石綿)を吸い込み肺がんや中皮腫などを発症した神奈川県の元労働者と遺族が、国と建材メーカーに損害賠償などを求めた訴訟で、東京高裁は国とメーカーの責任を認める判決を言い渡しました。同種の訴訟で高裁判決は初めてです。そこで国もメーカーも断罪する判決が出されたことは画期的です。長年の訴訟のなかで病気が悪化し少なくない原告が亡くなっています。国と加害企業は司法判断を受け止め、謝罪と完全賠償を行うとともに、国は被害者補償基金制度の創設をただちに決断すべきです。
国とメーカーの責任認定
 今回東京高裁で原告勝訴の判決が出された訴訟は、2012年5月に横浜地裁で国にもメーカーにも責任がないとした不当判決が言い渡され、元建設労働者らが控訴し争っていたものです。
 1審判決を取り消し、国・メーカーの責任を認める司法判断をかちとったことは、被害者と家族、関係者が全国各地で裁判をはじめ、粘り強い運動を広げ、すすめたことが結実したものです。
 横浜地裁の不当判決後、全国六つの地裁で出された判決はすべて国の責任を認めるという到達点を築いてきました。アスベスト被害を防ぐ対策を怠った国の責任はあまりに明確であり、もはや動かすことはできません。
 石綿による疾患のうち、呼吸機能が低下する石綿肺については1950年代、肺がんや中皮腫などは70年代に、石綿との因果関係があるとの医学的見解は確立され、国はその頃に石綿の危険性を認識していたのです。建設現場では、防じんマスクの着用や警告表示が必要だったにもかかわらず、防じんマスクを企業に義務付けず、そのためにアスベスト建材を切断した粉じんが舞う中でマスクを付けずに作業することが全国の建設現場で起こりました。
 日本で使用が禁止されたのは2006年であまりにも遅く、その間に被害者は増えました。規制権限を行使しなかった国の姿勢は重大です。
 初の高裁判決で建材メーカー4社の責任を認めたことは重要です。これまで国とメーカーの責任を認定したのは昨年の京都地裁、今月24日の横浜地裁の二つの判決だけでした。京都地裁は一定以上の市場占有率がある建材メーカーについて、横浜地裁は被害者の発症との因果関係が認められる建材メーカーについて、それぞれ責任ありと判断しました。今回の高裁判決で、メーカーの責任はいよいよ免れません。労働関係法令上の「労働者」でないとして国の責任を認められてこなかった「一人親方」の救済の道を広げていくことも急務です。
被害者補償基金の創設を
 「命あるうちに解決を」「裁判によらずに賠償を」という被害者の願いは切実です。国と建材メーカーなどが拠出する資金で、裁判によらない簡易で迅速な救済をはかる「建設石綿被害者補償基金制度」の創設がどうしても必要です。この基金は現在の被害者を救うだけではありません。既存建築物にはまだアスベストが残っており解体・改築などで作業員が暴露する可能性があります。今後のアスベスト対策にとって基金創設は有効です。国が救済へ踏み出すことは待ったなしです。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-11-07/2017110701_06_0.html

>国と建材企業に賠償命じる/建設アスベスト訴訟でダブル勝訴/原告、救済基金の創設求める(連合通信 2017.11.7)
 建設現場で石綿(アスベスト)を吸い込み、中皮腫や肺がんなど深刻な病気になったとして、建設労働者や遺族が国と建材製造企業に賠償を求めた裁判の判決がこのほど横浜地裁、東京高裁であった。両判決ともに、国の規制権限不行使、企業の製品の危険性の表示義務違反を認め賠償を命じた。二つの勝訴判決を受け、原告らは国と建材企業の出資による被害補償基金創設へ働き掛けを強める構えだ。
 提訴から9年余。同種の裁判で初の二審判断となった東京高裁判決は、原告敗訴とした横浜地裁判決から一転、国と建材製造企業の責任を認め、総額3億7232万円の賠償を命じた。
 判決は遅くとも1981年には防じんマスク着用の罰則付き義務付けや作業場での掲示を行う義務があったのに、国は必要な規制を怠ったと判断した。国の規制権限不行使を認める判決は2012年の東京地裁判決以来7連続(表)。原告側弁護団は「国の責任を認める司法判断は完全に定着した」と断言する。
 建材製造企業については、75年4月以降、自社製品の危険性やマスク着用の警告表示を行う義務があったと指摘。各企業製品の市場占有率や原告が提出した証拠などを踏まえ、A&Aマテリアルやニチアスなど4社に賠償を命じた。建材企業の責任を認定したのは、京都地裁(16年)と、直前の横浜地裁(17年10月)に次ぐ3例目となる。
 個人事業主である一人親方についてはこれまで、労働関連法が適用されないことを理由に救済の対象外とされてきた。判決はこの姿勢を踏襲しつつ、労働者性が認められた7人には国に賠償を命令。14人については建材製造企業の責任を認めることで救済した。
 原告の高橋静男さん(大工)は判決を聞いていくらかは気持ちが楽になったと心境を述べつつ、「国は発がん性を知りながら、(石綿建材が)長年使われた。多くの仲間が国と企業に殺されたと私は思っている。本当に悔しい思いだ。決着がつくまで闘っていく」と述べ、支援を求めた。
〈解説〉国策の犠牲に
 原告の願いは、国と建材企業の出資による被害補償基金の創設だ。
 労災認定されても、給付金は十分ではなく、病気療養を伴う生活は苦しい。裁判を起こそうにも、石綿による健康被害は潜伏期間が最長40〜50年と長く、現場を転々とする建設労働者にとって因果関係の立証は困難を極める。裁判を行わなくても救済される仕組みが必要という訴えだ。
 石綿は安価で加工しやすい耐火材として、日本では戦前から04年まで約1千万トンを輸入した。戦後は建物「不燃化」の一環で国策として使用を推進。70年代前半には発がん性に関する医学的知見が確立していたが、国、企業は必要な警告表示をせず、全面禁止も欧州より10〜20年遅い06年まで行わなかった。
 危険性を知らされず病気になった労働者には裁判の労苦を求める一方、必要な規制を怠った国や、有害な製品を販売して利益を上げ続けた建材企業には、裁判所が命じた賠償額だけ支払えばいいというのではあまりに理不尽だ。
 東京高裁判決が示された裁判では、被災原告75人のうち既に56人が他界している。被害は今後も続き、発症のピークは2030年ごろともいわれる。国はいたずらに裁判を長引かせるのではなく、早期解決に踏み切るべきだ。

>きょうの潮流(赤旗 2017.11.7) 
 “石”のような成分ながら“綿”のような柔軟性に富む特徴をもつアスベスト。その粉じんを吸い込むと、長い潜伏期間のあとに肺がんや中皮腫などの病気を引き起こします▼「アスベスト被害は裁判をたたかう建設労働者だけでなく、身近に潜むリスクです。アスベストを使った建物が大量に私たちの身の回りに残されています」。こう警告するのは、中皮腫・じん肺・アスベストセンターの事務局長、永倉冬史さん▼欧米各国で1970年代から規制する流れが生まれたのに対し、日本は同時期に耐火、断熱の建材に大量に使用。法令で吹き付けなどの使用を中止したのは2006年でした。国がもうけを最優先する業界の肩をもち、労働者や国民の健康対策を後回しにした結果です▼いったい、どれぐらいのアスベスト含有の建物があり、除去対策をとったのか。国土交通省の調べで、ホテルや物販店など大規模建築物が4000棟残っています。業界の自主規制が行われた1989年以前の小規模建築物は約130万棟が推定され「全国的な対策状況について網羅的な把握はできていない」▼懸念されるのはどこでも起こりうる地震・災害時のアスベスト対策です。国が「建築物石綿含有建材調査者」を創設したのは2013年。全国で745人だけ▼チェック役が不足する中、永倉さんは「解体工事現場の掲示板を監視する」住民の“目”が重要だとアドバイスします。後始末を業界任せ、自治体に転嫁する国のやり方こそ転換が必要です。

【辟易する駅伝の宣伝利用と反東京五輪宣言】

観るべき番組もなく、多くは正月は駅伝とばかりにチャンネルをまわすが、その宣伝過剰に辟易する。

企業は福利厚生やスポーツ振興のために陸上部をつくるわけではなく、宣伝効果のために駅伝に取り組み、体育系社員(経験者)を採用する。

「成果」が上がらなければすぐ廃部だし、役に立たない社員ははじき出される。

かつて日立武蔵は女子バレーで有名だったが、費用対効果で安上がりなソフトボールに乗り換えられ、バレー部は廃部となった(と組合役員から聞いた)。

大学だって同様で、少子化の影響による学生不足突破のために宣伝効果として比較的設備費が安い駅伝が奨励されている。

悲劇的なのは、応援にかり出される社員や学校関係者で、どの場所がテレビに映るのか調査し、そこに桃太郎旗を持って立ち続けるよう指示される。

しかもボランティアで長時間…正月から奴隷労働!。

日本では盛んな駅伝だが、その根性論や「タスキ」精神は国際的には当然ながら理解されない。

チームに参加させられる留学生や外国人選手の苦悩は、相撲のモンゴル人バッシングに通じる。

スポーツは過剰栄誉や宣伝、さらにはメダル至上主義の国威発揚に利用される異様な事態になり、その最たるものが五輪だろう。

12/26の日本テレビは五輪建設工事で、去年7月末から今年9月末までに労災と認定された人は4人いたと厚労省が発表したと報じた。

このうち、1人は、新国立競技場の建設に携わった男性が過労自殺し、昨年10月に労災認定された。

他の3人はクレーンから落下したモノが当たって骨折などし、休業を余儀なくされたという。

当然ながら全国の建設工事の労災件数と比べると多いわけで、「厚労省は、工事の発注者である日本スポーツ振興センターや東京都に対し、事業者任せにせずに、過労死が起きないような健康管理を徹底することや、事故が起きないように、下請けに指導をすることを要請した」という。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171226-00000082-nnn-soci… @YahooNewsTopics

さらには河添誠さんがリツイートした本間龍さんのTwitter<東京五輪ボランティア問題の核心は、薬剤師や通訳など個別の話ではない。44社のスポンサーから4000億円以上を集める巨大商業イベントで、組織委と電通は空前の利益を享受するのに、10万人余のボランティアを真夏の酷暑でタダ働きさせようとする、その恐るべき労働搾取の構造こそが問題なのだ>にある朝日新聞の記事も掲げておく。

ブラックすぎ?五輪薬剤師ボランティア 募集条件に批判(朝日新聞 2017年12月2日)
http://digital.asahi.com/articles/ASKCW4K16KCWUTQP014.html?ref=tw_asahi
<写真>大会組織委員会が日本薬剤師会を通じて行った調査の文面
 東京五輪の選手村で働くボランティア薬剤師の募集条件がひどい――。9月中旬、こんなブログが反響を呼んだ。
 「ブラックすぎる」などとネット上で批判があがった条件は▽日本アンチ・ドーピング機構(JADA)が専門知識を有すると認めたスポーツファーマシストの資格取得者▽10日間程度勤務可能▽英語で服薬指導ができる▽報酬・旅費支給なし▽宿泊施設の手配はなし、などだ。
 これらの条件は、大会組織委員会が日本薬剤師会を通じて行った調査で示されたもので正式決定ではない。薬剤師会の担当者は「人数を把握するためのもので、変更の可能性はある」と話す。とは言え、冒頭のブログを書いたスポーツファーマシストの奥谷元哉さん(37)は「たとえ調査でも、この条件なら日当を出した方がよいのでは」と指摘する。
 2012年のロンドン大会や昨年のリオデジャネイロ大会でも医療専門職は無償だった。関係者によると、「(目標)人数のめどは立ちそう」といい、ボランティアだからやりたい人がやればいいという考えはあるだろう。ただ、薬剤師である私の母(56)は、東京五輪でボランティアをしたいと1年かけてスポーツファーマシストの資格をとった。その母ですら、「10日間も仕事を休めるかな」と不安を感じている。現在約7900人いるスポーツファーマシストの中で、負担を感じずに参加できる人がどれほどいるだろうか。
 各地のマラソン大会などでボランティア総括を経験した浦久保和哉さん(44)=大阪体育大=は「専門職の無償活動は、その職業や活動のPRや社会貢献が目的であれば考えられなくはない。意義や位置付けを明確にせず、趣旨が不明なまま『ボランティア』で人材を活用しようとするのは問題ではないか」と話す。
 五輪などの大規模なイベントでは「とにかく人数を確保したい」という主催側の思惑が強くなりがちだ。今回反発があったのも、条件のみがネット上に流出し、コストや人員削減のためにボランティアを使っていると見られてしまったことが要因だろう。
 東京五輪を機にスポーツファーマシストの地位向上を願う人たちは多い。ボランティア募集の条件やビジョン作りを進めている大会組織委には、そんな人々の思いをくみ取ったものを考えてほしい。


昨年末の【ブラック企業大賞】でこの問題が取り上げられたことについては田中龍作ジャーナル「東京オリンピックと一億総過労死」(2017年12月24日)を添付しておくが、多くのメディアはスルーしたままだ。
http://tanakaryusaku.jp/2017/12/00017195

今日は、五輪関連であのラグビーの平尾剛さんによる「反東京五輪宣言」を長文だが添付しておく。

これにはSNSで<元トップアスリートによる「反東京五輪宣言」 衝撃的な内容もさることながら、とにかく原稿が上手い>(中野晃一リツイート 2017/11/22)や<おおお、平尾くん!アスリートの立場でこれを書くのはすごく勇気のいることだと思う。

でも、ここで引かれるテリエ・ハーコンセンの「自発的創造性」への希求、平尾くんが逡巡の末にたどり着いた結論、めちゃくちゃ重く、本質的な問いかけだと思います。

必読ですよ、これ。>( Mitsuko_Uenishiさんがリツイート)で多くの賛同が寄せられている。内田樹さんがリツイートした平尾さんの言葉<五輪返上の声がアスリートたちからも上がっています。「金で買った五輪招致ではないか」という疑惑を海外の司法当局が立証しようとしていますが、疑惑を晴らすために主催者たちは何の努力もしておりません。それは彼らが自分たちが主宰するイベントにプライドを持っていないということです>が凄い。

あわせて関連記事を添付し終わる。

スポーツ、観るする 平尾 剛(神戸親和女子大学講師)第14回 「反東京五輪宣言」(住ムフムラボ 2017.11.22) 今回は東京五輪について書きました。スポーツに育てられ、今もスポーツに関わる者としては、やはり書かずにいられませんでした。思い切って書いた今回のコラム、お読み下されば幸いです。
http://www.sumufumulab.jp/sumufumulab/column/writer/w/6
 3年後に東京でオリンピック&パラリンピックが開かれる。どうやらそういうことらしい。
 そういうことらしい? 今さらなにを言っているのだ?
 高みから見下ろすような白々しいこの物言いに難癖をつけたくなる読者はおそらく山ほどいるはずだ。しらばくれるつもりはもちろんないが、その気持ちはよくわかる。がしかし、つい嘯(うそぶ)いてしまいたくなるほどにリアリティが感じられないのが今の僕の偽らざる実感だ。
 大会組織委員会が運営する公式サイトによれば、開幕まで2020日となる2015年1月12日を皮切りにカウントダウンイベントが行われており、あと1000日となる10月28日にも各地で催されたばかりらしい。街ですれ違うスーツ姿の人の胸にエンブレムを象ったバッジを見ることもあるし、テレビをつければ関連ニュースがたまに目にとびこんでくる。もしかすると僕の知らないところで着々と機運が醸成されつつあるのかもしれないが、今のところその盛り上がりを肌感覚としては感じられない。僕が東京からはほど遠い神戸に住んでいることも、あるのかもしれない。
 回りくどい言い方はこのくらいにして、率直に言おう。
 僕は東京オリンピック&パラリンピック(以下、東京五輪)は返上すべきだと思っている。
「リアリティを感じない」のは、開催が現実化して欲しくないという願望を強く抱きながらも、元アスリートとして正面から反対の声を上げることをためらっていたからである。
 過去も現在もスポーツの恩恵に与る立場の人間がスポーツの祭典を批判してもよいものだろうか。アスリートのための4年に一度の晴れ舞台を元アスリートが否定することは、つまりのところ自己否定につながるのではないか。そう自問自答してきた。
 主張したいことが明確にあるにもかかわらず、それを口にすることは憚られる。アクセルとブレーキを同時に踏み込んでいるような状態に耐えかねて、東京五輪関連のニュースを知らず知らず遠ざけているうちに、だんだんリアリティがなくなっていった。ここではないどこかで粛々と進行していることとして決めつけて、思考を手放すことによって楽になろうとしていたのだった。
 でももうやめにする。元アスリートでスポーツを愛する一人の人間として、これ以上は黙っていられない。競技者の理想を脇に置きつつ、権力者は「レガシー」作りのため、資本家にとっては商機をつかむための巨大なイベントにオリンピックが成り下がっている現状に、一言物申したい。

 思い起こせば東京招致が決まったときからキナ臭さに溢れていた。2013年9月7日にブエノスアイレスで行われたIOC総会で安倍首相は、「フクシマについて、お案じの向きには、私から保証をいたします。状況は、統御されています。東京には、いかなる悪影響にしろ、これまで及ぼしたことはなく、今後とも、及ぼすことはありません」と述べた(首相官邸のサイトより)。だが現実はというと、放射性汚染水は今も増え続け、制御どころか今後の見通しすら立っていない。我が国の首相は世界に向けて力強く「アンダーコントロール」と口にしたが、その内実は虚偽であった。
 さらに招致に関していえば、あの裏金問題も未解決のままだ。
 招致委員会からシンガポールのブラック・タイディングス社の代表イアン・タン氏にコンサルタント料が支払われていたことが国会で問題になった。金額にして2億円超の大金が、築50年近く経った古い公営住宅の一室を所在地とする同社に振り込まれていたのである。このイアン氏は、国際陸連前会長で国際オリンピック委員会(IOC)の選考委員でもあるラミン・ディアク氏の息子パパ・マッサタ・ディアク氏と深い関係にあることから、票集めのための裏金ではないかとの疑惑がもたれている。
 昨夏に行われたリオデジャネイロ五輪でも同様に、ブラジル側から同社にたいして多額の金額が支払われていることが明らかになった。開催国の招致委員会から同一人物が経営する会社に多額の金が支払われているという偶然の一致が意味するところは推して知るべしである。
 2017年9月13日付のイギリス「ザ・ガーディアン」は、この両五輪の裏金問題について新展開があったと報じている。ブラジル連邦検察局はこの支払いについて「IOC内部に強い影響力を持つラミン・ディアクの支援と票の買収の意図を持って」2016年リオ、2020年東京の招致成功のためになされたという結論を出した。それを受けて調査に乗り出したブラジル司法当局は同年10月5日、開催都市決定で投票権を持つIOC委員の買収に関わった疑いでブラジル・オリンピック委員会のヌズマン会長を逮捕した(本人は容疑を否認している)。
 これら送金の事実は、国際陸連の汚職と資金洗浄を調査していたフランスの検察局が明らかにしたわけだが、その調査を受けたブラジル当局は贈賄を認め、それに関わる人物を逮捕した。これに対して日本ではまだ詳細が明らかにされていない。だが、これら一連の報道から推測すれば、日本も限りなく「クロ」であると判断するのは妥当だろう。もしも潔白であるとするならば、可及的速やかに説明していただきたい。
 フクシマを蔑ろにした虚偽発言、未解決なままの裏金問題、この二つだけでも十分に返上に値する理由になる。さらにその他の東京五輪にまつわる報道を見渡せば、どこをどう考えても開催を見送るべきという結論にしか至らない。新国立競技場建設にまつわる諸問題(今年の7月には建設現場監督の過労自殺事件も報道された)、エンブレムの盗用疑惑から競技会場をめぐる問題まで、挙げていけばきりがない。これらを合わせ読むと、いかに「開催ありき」で事が進んでいることは明らかである。理念がまるで感じられないこんなハリボテの大会は、もうやめにしたほうがいい。
 内田樹氏は、未来のスポーツ紙に「金で票を買って招致した五輪は、この東京五輪が最後になった。経済浮揚効果を狙っての招致だったが、所期の効果は得られず、経済はさらに失速し、社会制度全般の劣化をもたらし、『亡国のイベント』と呼ばれた」と書かれることが確実だとSNSで発信している。僕もそうなる気がしてならない。

 東京五輪の開催をめぐり、逡巡のうちに日々を過ごしていた僕が、友人の勧めで手にしたのが『反東京オリンピック宣言』(小笠原博毅・山本敦久編、航思社)だった。 
 この本にはスポーツを、オリンピックを、その本質から捉え直そうとする重厚かつ深遠な論考が収められている。どれも読み応えがあり、恥ずかしながら僕はこの本を読んで初めて知った事実がたくさんある。中でも特筆すべきは、オリンピックを真っ向から批判している現役のアスリートがいたことである。ノルウェー出身のプロスノーボーダー、テリエ・ハーコンセン選手だ。
 IOCが国やスポンサー、選手に求める欲求が非常識で受け入れ難いとして、彼は1998年長野オリンピックの出場をボイコットした。スノーボードの歴史や文化に対する敬意が一切存在しないIOCを自分たちは必要としないという意思を表明したのだ。
「オリンピックでは、自分の荷造りすらさせてもらえない。あらゆるメディアを統制したいという理由から、ソーシャル・メディアでさえ自由に使わせてもらえない国もあるようだ。スポンサーにも統制される。急にコカ・コーラやマクドナルドを宣伝しなければいけないことになる。なんでこんなことに付き合わなければいけないのか、僕には理解できない。」
 ここだけを読めば自由への希求が彼をそうさせていると思われるが、本質は別のところにある。次を読めば彼が抱いている危機感の射程の遠さに思いが及ぶだろう。
「(……)オリンピックのせいでハーフパイプは過去十年ほぼ何の変化もしていない。同じ形式で、同じパイプで、選手がどんなことをするのかさえ簡単に予想できてしまう。
 ひどく停滞しているんだ。三位、あるいは三位とは言わずとも、どうしたら入賞できるかを選手達は把握している。アクションスポーツが築きあげてきた自発的創造性がそこには存在しない。」
 スノーボードの一種目であるハーフパイプ全体の競技レベルの停滞を彼は憂いている。その要因として、入賞を目標に、高得点を目指してミスなく滑ることを最優先にするときに失われる「自発的創造性」を挙げ、過度な競争的環境がパフォーマンスの向上を阻害することを危惧しているのだ。
 共同体内での競争相手にいかにして勝つのかに腐心するのではなく、勝ったり負けたりしながら互いに切磋琢磨することで、その共同体が全体としてより高みに至ることを彼は望んでいる。スポーツが単なる精神修養や身体訓練、名声や金を得るための手段ではなく、その本質にあるアートな部分を彼は全力で守ろうとしている。彼が抱く問題意識はとても高い。
 ラグビーにおいても各チームの戦い方が画一化しつつあるように僕は感じている。競争に勝つことだけが主題になれば効率的な戦法が選択されるようになる。リスクを伴うチャレンジングな姿勢はその陰に隠れ、その状態が続けばいつのまにかラグビー界全体がシュリンクしてゆくのは自明だ。戦術の進化と画一化を見極めることは容易ではないが、少なくとも勝利至上に傾きすぎないようアンテナを張っておくことは不可欠だ。テリエ・ハーコンセン氏の言う「自発的創造性」が発揮できる環境を守ること、そのためには関係者一同が目の届く範囲で点検し続けなければならない。
 自発的創造性こそがスポーツ選手にとって醍醐味だ。この意味でスポーツはアートの要素を含んでいる。勝敗を競い合うのはあくまでも副次的なものに過ぎない。
 話をオリンピックに戻す。
 オリンピックが金まみれなのは今さらいうまでもないことで、これをとぼけてみせるほど僕はナイーブではない。ただそれを知った上でもまだオリンピックを支持する人たちはいる。
「それなのに人びとはオリンピックを支持する。なぜか。マネーを手に入れるため、そして手っ取り早く名声を得るためにオリンピックが必要だと考えているからだ。それがたとえ四年に一度、一人か二人の選手にしか起こらないことだと知っていてもそうなのだ。そして、オリンピックがスノーボードを僕たちの手から奪い取ったということを忘れないでほしい。」
 自身が行うスポーツをオリンピックから守るために彼は声を上げた。彼にとってはもはやオリンピックはスポーツの祭典などではない。スポーツの本質であるアート性を稀釈し、スポーツそのものを骨抜きにするイベントとして憎んでさえいる。スポーツとオリンピックは別離してしまったというハーコンセン氏の主張に僕も同意する。
 オリンピックは巨大公共事業の口実となり、国民の税金を堂々と私物化するための体のよい名目だ。国民統制、監視強化、ナショナリズムの動員など、資本家や権力者によって蹂躙されている。「アスリートファースト」という耳当たりのよいフレーズは、これらを隠すために用いられているに過ぎず、競技者なきところでオリンピックは開幕から運営までが決められていくのだ。
 同書の中で池内了氏は「スポーツはもはやオリンピックを必要としない」と述べている。テリエ・ハーコンセン氏の主張と照らし合わせると、これまで抱いていた様々な靄が晴れて腑に落ちる。
 そういえば僕の周りにいる生徒や学生たちは、それほどオリンピックに興味を示していない。個人的な憧れは抱きつつも、ここではないどこかよその世界での出来事かのように現実と切り離して、クラブ活動や各スポーツ活動に励んでいるようにみえる。おそらく彼女たちはスポーツに含まれるアート性に魅力を感じ、「自発的創造性」の発揮を楽しんでいるのだと思われる。
 これからはオリンピックのしがらみがないところで、ラグビー指導やスポーツに関する研究を粛々と行っていくことにする。オリンピックを必要としないスポーツのあり方を模索し、それを発信していきたい。

>柳広司、中原昌也、松尾スズキ、恩田陸、赤川次郎...高まる“オリンピック圧力“に抗い、東京五輪に異を唱える作家たち(リテラ 2017年11月20日)
http://news.livedoor.com/article/detail/13918669/

>本間龍さん×白石草さん(その1)2020東京オリンピック「ボランティア」か「無賃労働」か(マガジン9 2017年12月6日) 
http://maga9.jp/171206-1/

韓国さんと大西君のお忍び北陸カニ旅行。
旅館に着いた二人。

韓国さん「大西君。男とは耐え忍ぶものだ。」

着いて4秒で合体する2人。

韓国さん「今日は秒でイッてみようかね。」
大西君「韓国さん、よう動けとる。」

足踏みしながらよう動けとる韓国さん。

韓国さん「大西君、直腸(なか)で出すぞ。」
大西君「韓国さんのポジ種上等やろがよ」

どぴゅ

大西君は直腸(なか)で出されてしまいました。

大西君「それはストレートに言って恋愛感情である。」


【連帯労組への集中攻撃を看過してはならない 反撃を!】

昨日自宅に建設運輸連帯中央本部からA4版の封書が届いた。

通常の機関紙かと思ったら、レイバーネットでも紹介されていた<「週刊文春」の誹謗中傷記事についてのご報告>であり、資料として、初めてその文春記事を読んで、酷さに絶句した。

組合からの文書には「昨年12月12~18日、関西でセメント・生コン輸送の運賃引き上げを要求するストライキを車両1500台規模で決行し、大きな成果を上げました。

しかし、このたたかいに対する厳しい巻き返しが業界の一部からはじまっており、これと連動する警察の動きが顕著です。

1980年代初頭、セメントメーカー、日経連、警察が一体となった大きな弾圧攻撃が私たちの組織に加えられ、2005年にも再度の権力弾圧がありました。

その当時と酷似した前兆があり、『週刊文春』の記事はあらたな弾圧の第一弾だと私たちはとらえています」とあった。

今朝チェックした池田幸代さんのTwitterでリツイートされた方のコメントは<略式起訴された渡邊臥龍こと渡邊昇は昨日大阪に行ってたようですが、それと連動して、赤報隊絶賛支持の在特会が参議院会館前で街宣をやってたんですがね>という?ものだったが、添付された<【2018/1/8】 「関西生コン」をネタにした東西同時開催のピンポンダッシュ・ヘイト街宣@大阪梅田と参議院会館前>を見てその酷さに慄然とした。
https://togetter.com/li/1187826 /

かつてその世界で働いてはいたが、今や週刊誌はまったく読まない。

新聞だって東京新聞だけだから当たり前だが、テレビを含めその感性の劣化・異常さに耐えられない(苦笑)。

そういえば独在住のジャーナリスト・熊谷徹さんの今朝のTwitterは<私は28年間にわたって毎日ドイツの「紙の」新聞を読んでいる。マーカーで線を引きたくなるほど重要な情報が入っている。時には切り抜くことも。デジタル派には、紙の新聞の重要さは理解できないだろう。日本の新聞も定期購読しているが、線を引いたり切り抜きたくなる記事が全然ない。悲しいことだ>とあった。

日本のマスメディアが記者クラブに依存している限り、余程の記者でない限り期待できない。

そして以下の文春オンラインの記事は正視することができなかった。あまりに酷すぎる。

>福島瑞穂議員が「傷害・脅迫容疑」で捜査中の“武闘派労組”を応援(週刊文春 2018年1月4・11日号)
http://bunshun.jp/articles/-/5659

正義の味方として登場する方には、公安筋が必ず尾行をつけ、身辺調査を行い、スキャンダルを見つけるという。

山尾議員もそうだったし、東京新聞の望月記者にもついたという。

労働組合も同様で、役員や活動家でスキャンダルをネタに脅され、操られた者もいる。

今回の連帯労組への攻撃は氷山の一角であり、さらに大規模な攻撃が加えられる可能性がある。

今そんな危険な社会に生きている。

正月休みで見なかった方のためにもレイバーネットの記事と文春への抗議申入書を添付する。

>緊急投稿 : 全日本建設運輸連帯労働組合 「週刊文春」の悪意に満ちた誹謗中傷記事に抗議する〜無期限ストつづくエム・ケイ運輸闘争で会社に肩入れ(レイバーネット 2017.12.28)
http://www.labornetjp.org/news/2017/1230rentai
<写真>社民党国会議員調査団がエム・ケイ運輸闘争で現地調査(2017年9月21日)
 エム・ケイ運輸という奈良県大和郡山市の運送会社で、1年を超すストライキ闘争がつづいている。月300時間に及ぶ長時間労働の是正、そして、会社関与が強く疑われる分会長襲撃事件の解決などが主な要求。地域の住民のあいだにも支援の輪が広がり、奈良県警に犯人の早期逮捕を要請する署名を提出したばかり。そうしたなか、「週刊文春」が闘争のイメージダウンをねらった誹謗中傷記事を掲載した。連帯労組(全日本建設運輸連帯労働組合)はただちに抗議文を出した。
●過労死招いた長時間労働と団結権侵害を免罪し、違法行為つづける企業に加担
 問題の記事は、12月27日発売の「週刊文春」新年号(1月4日/11日号)。「福島みずほが『脅迫・傷害』で捜査中の“武闘派労組”を支援していた」との見出しで、2ページの記事を掲載した。前日には会社の監視カメラの映像を使った記事も文春オンラインに出された。要旨は以下のようなもの。
 ……エム・ケイ運輸では組合の近畿地区トラック支部の分会が13年7月に結成され、未払い賃金や違法残業で労使紛争がつづき、16年11月には分会長が何者かに襲撃され重傷を負う事件が発生し労使対立が激化。そのなかで組合員の標的になっていた輸送部課長が組合員に脅されて精神疾患を発症して休職を余儀なくされた。警察に傷害罪や脅迫罪で告訴したものの組合員の「押しかけ事件」が再度おきて警察が出動する騒ぎとなり、課長はうつ病再発で入院。奈良県警が慌てて捜査を本格化した矢先の9月21日、社民党の副党首福島みずほ参議院議員や元衆議院議員、奈良県議らがエム・ケイ運輸を訪れ、近畿運輸支局や奈良県トラック協会に申し入れをおこなった。総選挙を控え多忙な福島議員がなぜ中小の運輸会社にでかけたのか。全日本建設運輸連帯労働組合の拠点は関西地区生コン支部。「過激な闘争方針」で知られ、武建一委員長は「武闘派」としてその名が鳴り響いている。武委員長は福島みずほ議員の有力な支援者。「人権派を標榜してきた福島氏。支援労組以外の労働者の人権には、関心が薄いのだろうか。」・・・・・・
 以上が要旨だが、4年にも及ぶエム・ケイ運輸闘争ではたくさんの事件がおきている。昨年11月に組合の分会長が業務中に襲撃され、肋骨3本骨折、顔面打撲、頸椎捻挫で全治2カ月の重傷を負わされた事件もそのひとつ。会社の関与が強く疑われる事件の犯人たちは1年が経ついまも捕まっておらず、分会長は後遺症に悩まされている。会社は違法な長時間労働をまったく改善せず、今年2月には運転手が会社事務所で倒れ、死亡する事件がおきた。過労死が強く疑われる事件だ。それでも会社は長時間運行をつづけるためにトラック運送事業法違反をいくつも重ねているが、国交省は手ぬるい対応でその違反行為を実質的に野放している。こうして書き出せばきりがないほど。組合員10人はこうした企業と、それを許す法制度に厳しく対峙して必死にたたかい、連帯労組は全国的な支援活動をつづけている。
 ところが「週刊文春」の記事はそうした労働争議の核心的なできごとや経緯にほとんど関心を示さず、ごく一部のできごとを予断と偏見をもって切り取って、組合員たちの「まるでヤクザ者のような激しい言葉の数々」を浴びせられた会社管理職を被害者として描き出し、一方的な評価を加える偏頗なものとなっている。
 争議そのものとは直接関係がないにもかかわらず、氏名不詳の「在阪の労組関係者」のコメントだとして、「過激な闘争方針で知られる」「武委員長は武闘派」などという無責任な風聞を書き連ねる記述といい、争議を支援する福島みずほ議員らの行動に問題があるかのように印象付ける手法といい、この記事は、労働者の人権といのちをかけた真剣な闘争のイメージダウンを図り、連帯労組の社会的信用を貶めることを目的とした、卑劣な「フェイクニュース」というべきものというほかない。
●組合が取材拒否したかのように歪曲
 記事が、「連帯に取材を申し入れたが、事実確認を拒否」と、事実に反する書き方をしていることも看過できない。
 12月21日朝、連帯労組近畿地区トラック支部は「週刊文春」編集部から「取材のお願い」と題するFAXを受け取った。組合が知らないできごとも含めてA4版3枚にわたる質問事項を長々と並べたてたFAXは、翌日の「22日18時まで」に回答せよと迫る高飛車なものだった。
 これに対し連帯労組は、長期争議の全体像を取り上げず、一部のできごとを予断と偏見を持って取り上げることは疑問だとしたうえで、「取材目的を明らかにせず、十分な時間を与えず回答を迫る取材方法も不穏当です。/エム・ケイ運輸の違法行為や団結権侵害行為に加担することにならぬようご注意のうえ、まずは記事作成の目的を明確にしてから取材を申し入れてください。」と回答した。
 ところが「週刊文春」は、こうした組合側の申し入れを「事実確認を拒否」と言い換え、労働基本権にもとづくエム・ケイ運輸闘争を悪意をもって貶める記事を掲載したのである。
 連帯労組は最近、12月12〜18日実施の輸送運賃引き上げを要求するゼネストで大きな成果を上げたばかり(レイバーネットに情報提供/ゼネスト記事)。これに対し、一部の業者らが「関西地区生コン支部の恫喝、威力業務妨害」などと誹謗中傷する動画や怪しげな情報をネット上にあげるなど、激しい巻き返し攻撃をはじめている。「週刊文春」の記事は、それらと連動したものにほかならない。
<エム・ケイ運輸闘争の主な経過>
2013年7月 若手運転手が居眠り運転で事故(被害者は死亡)。会社「会社は関係ない」
 →この会社の態度に危機感と怒りが爆発。違法な長時間運行や残業代不払いの改善を要求して組合結成
 12月 法違反改善と未払い残業代の支払いを約束する労使協定
2014年2月 新賃金体系で合意
 7月 会社は弁護士を解任して労務屋が介入。以後、労使合意を不履行
2015年6月 会社顧問と称する元暴力団員が樋渡分会長を脅迫、恐喝
 10月 ストライキ(第1次、10/11〜/14)
 11月30日 樋渡分会長襲撃事件(犯人はまだ検挙されていない)
 12月1日 無期限ストライキに突入
2017年2月 新たに運転手の過労死事件
 4月 奈良労基署に労基法違反と長時間労働で告発
 6月 国交省がトラック3台計80日間の使用停止処分

*なお組合は12月27日に「週刊文春」編集部に抗議申入書を送った。原文はこちら。抗議申入書(pdf)
http://www.labornetjp.org/files/1230rentai
 貴誌は、昨日2017年12月26日付文春オンラインに「福島瑞穂議員が『傷害・脅迫容疑』 で捜査中の”武闘派労組”を応援」と題する記事と「予告編」と題する動画(以下、「オンライ ン記事」)を掲載し、本日2017年12月27日発売の「週刊文春」(1月4日/11日新年 特大号)に「福島瑞穂が「脅迫・傷害」で捜査中の”武闘派労組”を支援していた」と題する記 事(以下、「本誌記事」)を掲載しました。 これら2本の記事に対し以下の通り抗議を申し入れます。
1.貴誌の取材申し入れに対する返信FAXですでに通知したとおり、エム・ケイ運輸における 労働争議は4年もの長期に及ぶものです。 発端は、労働法令違反の長時間労働や賃金不払い、数多くの貨物自動車運送事業法等の違反 行為等の是正等を当方が要求したところ、同社がこれら法違反を改善せず、逆に、同社社長ら が第三者を使って組合員を脅迫する事件をおこしたのをはじめ、仕事差別等による団結権侵害 行為をくりかえしたことにあります。昨年11月には業務中の樋渡分会長が会社敷地内で襲撃 されて全治2カ月の重傷を負う事件が発生し、会社の関与が強く疑われるこの事件については 奈良県警が捜査中です。また、今年2月には違法な長時間労働に従事させられていた運転手の、 いわゆる過労死を疑われる死亡事件もおきています。 エム・ケイ運輸における労働争議は、このように労働者の人権といのちをかけて当組合が同 社と厳しく対峙している真っ只中にあります。
2.しかるに貴誌のふたつの記事は、まずもって、「『傷害・脅迫』で捜査中の”武闘派労組”」 などという見出しをもって、あたかも当組合が不当な行為が原因で刑事捜査を受けているかの ような誤った印象を与えるものとなっています。貴誌が記事で引用した件で当組合が捜査を受けた事実はなく、当組合の社会的信用を貶め、著しく名誉を毀損するものにほかなりません。 記事においても、「オンライン記事」においては同社の法違反の実態等については全くふれ ず、「本誌記事」においても、奈良運輸支局の説明を引用するかたちで、同社が「乗務時間等 の告示の遵守違反など八点の違反」で「車両停止処分を受けていた」ことについてふれただけ です。 同社社員の「被害」と称する事件については詳細に書いていながら、前出の分会長襲撃事件 の被害者である分会長がいまも後遺症に悩まされていること、襲撃犯らがいまだに逮捕されて いないこと、違法な長時間労働を改めない同社が告訴されていることなどについては一切ふれ ていません。 数多くの事件がおきている労働争議の全体像や経緯を捨象して、ごく一部のできごとだけを 予断と偏見をもって切り取り、一面的な評価を加える報道姿勢は、労働争議の一方の当事者で ある同社の行為を免罪し、加担するものだといわざるをえません。 しかも、氏名不詳の「在阪の労組関係者」の「解説」として、当組合の役員や活動を誹謗中 傷する記述もなされています。 また、貴誌の取材申し入れに対して、当組合は「取材目的を明らかにせず、十分な時間を与 えず回答を迫る取材方法も不穏当です。/エム・ケイ運輸の違法行為や団結権侵害行為に加担 することにならぬようご注意のうえ、まずは記事作成の目的を明確にしてから取材を申し入れ てください。」と回答しているにもかかわらず、「オンライン記事」も「本誌記事」も、「連帯 に取材を申し入れたが、事実確認を拒否」などと事実に反する記述をなしていることも看過で きません。
3.貴誌のふたつの記事は、労働基本権にもとづく当組合のエム・ケイ運輸闘争のイメージダウ ンを図り、当組合の社会的信用を貶めるものというほかありません。 強い怒りをもって抗議するとともに、次の通り申し入れます。 第1に、当組合に十分な時間的余裕を与えて取材し、エム・ケイ運輸闘争の全体の経緯と問 題点について、文春オンラインと週刊文春本誌において、「オンライン記事」と「本誌記事」 と同等のスペースと扱いで記事として掲載すること。 第2に、「オンライン記事」と「本誌記事」において使用された福島みずほ議員らの調査団 の写真が、「オンライン記事」においては文藝春秋のクレジットが付けられていることについ て釈明すること。 第3に、以上2点について明日12月29日(金)正午までに書面をもって当方宛に回答す ること。

今回、2018年1月22日 (月) 22時52分のコテ騙り無識低脳コピペ厨が貼るパヨクコピペですが、


連中自身が依存しているカスゴミ、それもスキャンダルジャーナリズムに批判されたからと、
駄々をこねて泣き喚くものでした( ´_つ`)ホルース


私は既に公式・公式準拠資料ないし情報に依拠した上、不足分は完全に専門的な資料で補完すべきだと認識して行動を起こしているのだが(^。^)y-゜゜゜


パヨクどもはカスゴミが敵であることに気付くのがお~そ~い!w(AKBメンバー風語尾wwww)


・・・んん?書き込み窓に到達するまでの間に、何か雑音が入ったようだが(一笑一笑)
まあ、一山いくらのゴミ名無しが転がって出した駄々こね雑音なのだろう( ´艸`)プププ

感想書くのに、プロデューサーや評論家目線で書いたとしても、自分の事や他の作品を盛り込むのは、プロデュースの才能がゼロ以下であることを証明してますよ。
自分から学ぶ姿勢は、プロアマ問わずプロデューサーの必須事項。
学んだ事を自分なりにどうしたら成功するかの研究もプロデューサーにとって重要ですよ。
ああだこうだと自分の事を棚にあげて屁理屈を言ったり、自分より地位や有名な人に誹謗中傷や批判するのは三流以下の プロデューサー気取りです。


【立憲民主党は名護市長選で稲嶺進さんの推薦を】

発表された立憲民主党の基本政策で「公務員の労働基本権を回復し、労働条件を交渉で決める仕組みを構築するとともに、職員団体などとの協議・合意を前提として、人件費削減を目指します」との文章に多くの批判が寄せられている。

これは単なる「公務員バッシング」ではないとは思うが、やはり…? アベ政権は本音では削減したいのだが、官僚を取り込むために人勧実施を行っている(民主党の轍を踏まない)が、その一方では非正規公務員の拡大やアウトソーシングで、公務職場はボロボロになっている。

経団連に3%賃上げを要請したとの報道に全労働大阪基準支部は12/27のTwitterで<私らの退職手当を3%引き下げたばかりの口でよくそんなことが言えるな>と噛みついた。

自分が連合系の現役時代、自治労の同僚がいない場所では、旧同盟系の役員は「公務員バッシング」の発言を堂々と行っていた。

そこでは共産党と総評官公労は主要打倒対象だったし、「労働基本権回復」に何ら興味を示さなかった。

肝心の労働組合がそんな状況ゆえに、未だに公務労働への風当たりは凄まじい。

しかし、こんなに人員が少なく、バッシングにさらされている公務労働は世界に類を見ない。

もちろん公務員労働組合にとって言いたいことは多々あるが、言えない現状もある。

その中での立民政策なのだろうが、間違っていることは確かであり、内部議論の上、早期に訂正すべきだ…と思う。

SNSでは山のようなコメントがあるが、念のため(?)いくつか添付しておく。

●澤路毅彦 <ある特定の状況で「公務員人件費の削減」を主張するならともかく、「労働基本権の付与」との交換条件のように、「基本政策・国のかたち」として表現するセンスはなかなか・・・。もっと早く気がついて、連合の年頭会見で見解を聞くべきでした。川本・自治労中央執行委員長もいましたし。>
○嶋﨑量(弁護士) <民間へは政労使が賃上げ・非正規待遇改善を求める最中、公務員は立憲民主も賃下げ求めて安直な人気取りか。幻滅。福祉保育、社会保障、安全保障、治安維持と拡充を求めるけど、労働者の待遇は下げろ。まるでブラック企業の経営者の発想ですね。><公務員や公務員労働組合は、バッシンクを怖れるからか、世論に遠慮しすぎてきたと思う。労働者、労働組合は、怯ます処遇改善を求め現状を訴えるべき。
公務員楽とのイメージと、疲弊した公務職場の現状とのギャップは甚だしい。教員の働き方が可視化されつつあるのも、当事者が声をあげたから>
●くろかわしげる <当事者間の交渉で決められるしくみで決めたらいいんだと思います。ただそのなかで優先課題があるわけで、公務員一般の賃上げと言っているとそのことの是非が論争になって、社会的に改善しなければならないところが放置されるものです。2000年代前半の公務員労働運動はそういう展開をたどったものです>
○つしまようへい <ムダの削減は必要だとして、公共サービスへの信頼を回復させるためには、必要なサービスが人々にきちんと行き届くことが大切だと思う。そのためには、公共サービスを担う人たちを増やしたり、育成したりしないといけないわけで、削減ありきにはならないはずだ>

公務労働は、日本全体の労働環境の中では「モデル」になるべきだと思ってきた。

時間短縮も、民間に波及させるためにはまず公務職場から開始されたし、公務労働こそは労働基準法を含めコンプライアンスが最も重視されるべき職場だったはずだ。

しかし、その状況を支えた総評や社会党がなくなり、職場や公務労働者には厳しい冬の時代が訪れている。

最賃レベルの労働を強いられ、声も上げられない非正規公務員などの現実にこそ立憲民主党は目をむけてほしい。

立憲民主党への「注文」でもう一つだけ。早期に1/28告示の名護市長選で現職の稲嶺進さんを推薦して欲しい。

オール沖縄として絶対に勝たなければならない選挙であり、すでに社民、共産、社大、自由、民進が推薦し、8日には公約も発表され、<米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設について「市民の命と暮らし、県民の誇りと尊厳を守り抜くために新基地は造らせない」と強調し、新基地問題に終止符を打つと訴えた。北部活性化について「大胆な産業振興で地域経済を発展させる」とし、ITイノベーション戦略センター誘致や、那覇~名護間の高速艇運行、観光ロープウェイ構想推進などを掲げた。その他、給付型奨学金創設などの教育・子育て支援や、基幹病院設置、区財政支援実施など七つの柱を掲げた(琉球新報)。> たしかに沖縄で未だに立民の基盤(議員)は少ないが、支持と期待は高いはずであり、この間の東久留米市長選挙などで立民が推薦しなかったために敗北してしまった轍を踏んではならない…と思う。

もちろん連合沖縄も推薦し必勝を目指している(連合本部はともかく…苦笑)。

昨日はまた米軍ヘリが読谷村で壊れた。

ゴミ処分場に不時着したというが、リゾートホテルに約400㍍、300㍍には住宅地もある。

ここまで立て続けに起きている理由の一つを沖タイで平安名純代さんが書いているので、それを読んで今朝は終わる。

とにかく、日朝国交正常化と朝鮮戦争の終結(米朝平和条約の締結)があれば、沖縄に軍事基地など必要がなくなる。

今日の板門店での協議を見守りたい。

>沖縄 米軍機の腐食加速 海兵隊が機体循環計画 塩害や強風「環境過酷」(沖縄タイムス 平安名純代 2018年1月8日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/192138?utm_source=evening_mail&utm_medium=mail
【平安名純代・米国特約記者】米海兵隊当局が、沖縄やハワイの過酷な自然環境が米軍機の腐食を加速させているとし、機体保護を目的に米本国の基地などと航空機の交換(ローテーション)計画を策定していることが7日までに分かった。 頻発する事故の背景に、老朽化や軍事費削減による整備体制の悪化が指摘される中、海域に囲まれ塩害や強風など沖縄の自然環境も機体に影響を与えていることを示している。 沖縄の自然環境が機体に与える悪影響を米軍当局が認め、世界的な規模で対策を取るのは初めてとみられる。
 海兵隊の年間基本運用方針を盛り込んだ米海兵航空計画2018の中で明らかにした。
 海兵隊は、航空機交換計画の目的について、「機体の劣化を加速させる沖縄やハワイなどの環境下における時間を削減する」とその必要性を指摘。 航空機のローテーション計画により、機体の保護と整備時間の削減が可能になり、大型輸送ヘリCH53Eの追加整備などの削減にもつながるなどと利点を強調している。
 海兵隊当局は7日までに本紙の取材に対し、当局主導で現在策定中の同計画は、沖縄などの腐食が起こり得る厳しい自然環境下で運用されている軍用機を必要に応じて他基地配属機とローテーションすることにより機体を保護するのが目的などと趣旨を説明した上で、「 米兵数や兵力構成を削減させる意図はない」と強調した。
 一方で、機体の耐用年数など沖縄の自然環境が軍用機にどの程度の影響を与えているか、具体的な腐食の現状については明らかにしなかった。
 沖縄では昨年、老朽化の激しい大型輸送ヘリCH53Eなどの事故が頻発した。 予算削減による整備費不足に影響が指摘されるなか、事故の多発に歯止めがかからないことから、米国防総省は事故原因と軍事費削減の影響などの関連性を調査していた。

【アケオメと笑顔で言える感性が理解できない】

現役時代、連合本部の新年交歓会には出席したことが無い。

政治家が票ほしさに顔を出す姿は地方連合でも同様で、組織にすり寄りたい者が積極的に顔を出す…何のための会なのか…と思っていた。

これは産別でも同様だし、遅くなればなるほどアケオメの言葉にシラける。

旧総評系は「旗開き」、旧同盟は「新年賀詞交換会」、地方連合など統一した組織は「新春のつどい」で未だに呼び方は統一されていないが内容は同じ。

昼日中からの飲み食いで大量にあまる食事に辟易した。

今年は大企業労働者のかなりが1/8まで正月休みで、電車も空いていた…。

とはいえ、連合新年交歓会の話題が野党三党の党首そろい踏みで<両氏に挟まれた枝野氏は、終始複雑な表情。鏡開きの後、目の前で大塚、玉木両氏が杯を交わす様子を、苦笑いで眺めていた。あいさつした連合の神津里季生会長は「我々は分断を最も嫌う」と述べ、「(安倍)1強政治からは脱却してほしい。懐深く、野党の皆さんにはもう1度、力を合わせてほしい」と、枝野氏を意識したように呼び掛けた。(日刊スポーツ)>というのは笑い話にもならない。

自分は「労働情報」誌の役回りで全労連の旗開きに今年も参加する予定だが、今年は全労協と調整しなかったのか同じ日時の開催になってしまった。

全労連の来賓挨拶トップは毎年、全労協事務局長が登壇していたが今年はどうなるのか。

とはいえ、笑顔で乾杯できる状況では無い(苦笑)。

原稿など自分に課せられた作業を今日も実行していくが、今日の学習は金子さんの長文などにした。

みんなは何故アケオメと言えるのだろう。

>モノ作りの現場を蝕み産業を滅ぼす「日本病」の正体(ダイヤモンドオンライン 金子 勝:慶應義塾大学経済学部教授 2018.1.5)
http://diamond.jp/articles/-/154056
 誰もが知っている大手メーカーで無資格者による品質管理やデータ改ざんが相次いで露見している。神戸製鋼、日産自動車、富士重工、三菱マテリアルの子会社2社、三菱アルミと続き、いまや経団連会長の出身企業の東レまでも「不正行為」が明らかになった。高品質を誇ってきた日本のモノ作りへの信頼に、黄色信号が灯り始めている。
◆日本企業で「不正」相次ぐ 発覚しても責任取らず
 この問題の根は深い。
 事態が深刻なのは、いずれの企業もひどい経営危機にあるわけではなく、むしろ巨額の内部留保を積み上げていることだ。
 2016年度末で見ると、神戸製鋼は3547億円、日産自動車は4兆997億円、富士重工は1兆1732億円、三菱マテリアルは3335億円、東レは6912億円といった具合だ。
 そして無資格検査やデータ改ざんの多くは90年代以来、続いてきたことでであり、発覚しても経営者はほとんど責任をとっていない。
 つまり、これらの続発する不祥事は、実はバブル崩壊後に始まった問題先送りによる「失われた20年」が今も続いていることの証左に過ぎないのだ。
◆問題先送りと無責任体制 「失われた20年」が続いている
 無責任体制のもとで問題先送りが続けられ、産業や経済がとんでもない事態になったわかりやすい例が、1990年代の銀行の不良債権処理問題だった。
 バブル崩壊で担保土地などの資産価格が急落、借り手企業は返済ができなくなり、一方で銀行は、利息や元本の返済が滞った大量の不良資産を抱え込んだ。
 本来なら、銀行はこうした不良債権を償却し、資本不足に陥った時は公的資金などの投入を受けて、財務基盤を立て直し、新たな融資先を開拓し成長産業に資金をシフトしていくことが重要だった。
 借り手企業も、不採算部門などを整理し、返済負担を軽くしながら、成長部門に経営資源を移していくことによって、産業構造全体もリニューアルされていくはずだったが、銀行も企業も、地価の回復を待ち、不良債権処理(不採算部門の整理)の先送りを続けた。
 経営責任も担当官庁の監督責任も問われなかった。
 その代わりに、グローバリズムに基づく「改革」なるものが行き交い、「グローバルスタンダード」とされた「国際会計基準」が導入され、短期収益を追求する米国流経営が持ち込まれた。
 だが、それによって経営者に厳しい責任が問われるようになったわけではない。
 企業は内部に資金を貯め込まないと、破綻したり買収されたりするので、地道な研究開発投資や人材育成などは後ろに置かれ、短期的な利益至上主義がひたすら追求されるようになった。
 経営者は四半期ごとの決算数字さえうまく出せば、となり、産業育成などの政策も、規制を緩和さえすれば新しい産業が生まれるとばかりになり、むしろ無責任体制がますますはびこったのが実態だ。
 2011年の福島第一原発事故後でも、金融危機時の不良債権処理と同じことが繰り返された。
 再稼働は難しく廃炉処理などで膨大な費用がかかる原発という「不良債権」の処理を進めようとし、厳格な資産査定をすれば、多額の償却費用や、金融機関も巨額の貸倒引当金を積む必要がある。
 だが多額の公的資金を注入することへの批判を恐れて、政府は果断に処理することができず、東京電力の経営責任や役所の監督責任を曖昧にするために、ずるずると処理する方式がとられた。
 財政金融政策を動員して「支援」が行われ、繰り延べ損失が拡大され、法人税減税が繰り返された。
 こうした「問題先送り」策によって、少なくとも東電幹部らの刑事責任を問われる5年間は、「不良債権問題」が隠され、責任が問われず、政策の根本的転換が図れないまま、ずるずると国民負担にツケが回されてきた。
 5年が経過して、実はメルトダウン時のマニュアルが存在したことが明らかにされ、当初、1兆円から10兆円とされていた事故処理・賠償費用も21.5兆円に膨らんだ。
 まるで1990年代の銀行の不良債権問題そっくりの展開だ。
◆異次元緩和が失敗を隠し新陳代謝は進まず
 いま行われている国債やETF購入などによる日銀の大規模な金融緩和(異次元緩和)も、問題先送りや失敗を隠す効果を持つ。
「金利ゼロ」で、競争力がなくなった古い産業やゾンビ企業なども生きながらえることになって、産業の新陳代謝が起こりにくくなっているほか、原発が停止して経営が苦しい電力会社の電力債や不祥事を起こした神戸製鋼などの社債も日銀が買い支えている。
 こうした直接的な救済政策以外にも、日銀が国債を買い支えることで赤字財政をファイナンスしているうちに、財政支出で非効率な産業や企業を支えるなかで、結果的に民間の不良債権が財政赤字に付け替えられてきた。
 実際、国の借金は2013年度の991兆円から2016年度の1071兆円になり、80兆円も増えた。同じ4年間で、企業の内部留保は324兆円から406兆円になり、財政赤字とほぼ同額の約82兆円も積み上がっている。
◆産業構造や技術の転換に 乗り遅れる日本
 問題がより深刻なのは、こうした先送り無責任体制のもとで、世界中で進む産業構造や技術転換から、日本が遅れてきていることにある。
 米国流経営のもとで、足りない技術や分野は、自社の地道な技術開発より合併や買収(M&A)をすればよいとされてきた。
 しかし、東芝のウエスティングハウス買収、日本郵政のオーストラリアの物流会社トール・ホールディングス買収、武田薬品のベンチャー企業アリアドの買収など、巨額の損失を出している。
 日本企業同士の合併でも、中央研究所が閉じられ、技術開発力を低下させている。製薬業が典型的である。
 無責任体制に基づく短期利益追求型の企業経営は、いまや現場のモラルをも蝕み始めているのだ。
 そして日本の産業衰退が止まらなくなっている。
 スーパーコンピュータ、半導体、液晶パネル、液晶テレビ、携帯音楽プレーヤー、カーナビなど、かつて世界有数のシェアを誇った日本製品は次々と世界シェアを落としている。まだ自動車だけは競争力を保っているが、それも雲行きが怪しくなってきた。
 たしかに日本の自動車メーカーは、低公害・低燃費の環境技術に強くトヨタとホンダを中心にハイブリッド車が世界的に群を抜いて強い。ところが、欧州諸国やインドなどは、日本には勝てないハイブリッド車を飛び越して、次々と電気自動車(EV)への転換目標を掲げている。
 イギリスとフランスは2040年、ドイツとインドは2030年、オランダとノルウェーは2025年頃までに、ガソリン・ディーゼル車の販売の禁止を打ち出した。中国のEVへの転換も急である。
 日本の自動車メーカーの出遅れ感は否めないが、リチウム電池では技術力が高く、またトヨタもプラグイン・ハイブリッド車を作っており、EVの基本技術では必ずしも劣っているわけではない。ただし、EVは従来と比べて部品点数が大幅に減る点で自動運転に適しているが、そこではまだ遅れている。
 問題は、いつ自動車がEVに切り替わり、それに日本企業が乗り遅れるリスクがないかという点だ。
◆スタンダードの変化に乗り遅れると決定的敗北に
 新しい技術や製品への大きなシフトが起きる時、重要なポイントがある。
 最も重要なのは、コンピュータのOS(オペレーティングシステム)のようなプラットフォームとなる「標準(スタンダード)」が変わるのに乗り遅れると、決定的敗北を喫するという点だ。
 ビデオのベータからVHSへ、ウォークマンからiPodへ、固定電話から携帯電話へといった具合に、多数のユーザーを獲得すると、一気に市場を取ってしまうのだ。
 こうした大きなスタンダードの変化(技術的特異点)が次に起きるとなれば、自動車では、電気自動車が標準になるか、燃料電池車(FCV)が標準になるか、という問題がある。
 どちらが多くの利用者を獲得するか否かが決定的に重要であり、インフラの普及がひとつの鍵を握る。
 たとえば、電気自動車の充電施設が普及すると、ガソリンスタンドを見つけるのが難しくなり、電気自動車へのシフトが一気に進んでしまうだろう。
 FCVは、燃料電池で発電した電力でモーターを回すのだが、燃料電池に水素を補給する必要がある。水素ガスは危険で、水素ステーションのインフラ整備コストが高くつく点が問題である。世界中で水素ステーションというインフラが整備されなければ、いくら優れた燃料電池車を作っても売れない。
 日本だけそうした方式をとっても、自動車産業でさえガラパゴス化してしまう危険性がある。
 その意味で、国家戦略とプラットフォームの関係が極めて重要性を持つのだが、自動車産業だけを見ても、産業戦略は見えないままだ。
 経産省・資源エネルギー庁は2015年から、燃料電池車の購入費をはじめ、燃料を充填する水素ステーションの整備費などの補助金を出してきたが、今も電気自動車(EV)と燃料電池車(FCV)の二本立てで中途半端な状況が続いている。
◆市場主義に「不作為の責任」 産業戦略の欠如
 新産業育成の国家戦略では、1990年代初め、米クリントン政権下の情報スーパーハイウエイ構想とともに、パソコンのOSの高機能化が進み、情報産業の基盤を作った点が参考になる。
 ところが、日本政府は、イノベーションに関しては、世界の先端技術の流れに沿った国家戦略を立てるのに失敗してきた。
 経産省も経済界も、規制緩和で市場に任せればベンチャー企業が次々生まれイノベーションが起こるといった、市場主義的なイデオロギー丸出しの言説を振りまき、こうした産業戦略の重要性に目をつむってきたからだ。
 実際、「構造改革特区」にせよ、「国家戦略特区」にせよ、そこから新しい画期的な産業は生まれていない。
 市場原理主義は「不作為の責任」の隠れ蓑だったと言ってよい。
 しかも、こうした流れに沿って,国立大学を独立行政法人化させ、自ら稼げと運営交付金を年1%ずつ減らす政策を10年あまりも続けてきた。
 先進国の中で高等教育や研究にかける公的支出が群を抜いて低い水準であり、大学を荒廃させてきた政策の失敗が次第に効いてきている。
 大学は研究費を取るために振り回されてきた。文科省の大学への天下りはひどくなり、研究者はひたすら書類書きに追われる。若手研究者は有期契約に追いやられ,短期の成果主義が横行する。こうして基盤技術や基礎研究の破壊が進んでいる。
 一連の失敗は、スーパーコンピュータのスカラー型への転換とともに、インターネット技術への転換を遅らせ、半導体の技術進歩への対応力を欠如させ、人材育成の面でも、コスト削減のための労働市場の規制緩和を推し進めるだけでソフトやコンテンツを作る能力でも遅れをもたらした。
 その結果、電機産業は新製品を生み出せなくなり、競争力を低下させていった。いま話題のスマートスピーカーでは日本メーカーの姿はどこにも見当たらない。
 重電機産業と電力業でも、政府が原発再稼働・輸出路線を取ってきたために、東芝の経営危機に示されるように、遅れが見えてきている。
 政府を挙げて原発依存の政策を推進している結果、一方で分散型エネルギーの送配電網の構築は遅れ、結果、新しいエネルギー産業の成長が遅れることになっている。
◆過去の成功が足かせに 既存産業の利益守る行政
 こうした産業転換の失敗の背後には、別の要因も眠っている。
 それは、これまでの成功が大きいと、それが足かせになって次の技術や製品への転換を遅らせ、失敗の原因になるという点だ。
 これまでトヨタを筆頭に日本の自動車産業は優れた部品工業のサプライチェーンを有し、カンバン方式やジャストインタイムで在庫コストを圧縮させ、すり合わせ技術によって高品質な製品を作ってきた。
 トヨタは移行をスムーズにできるように、ハイブリッド車→燃料電池車→電気自動車というプロセスを考えてきたが、多くの国々や企業が、トヨタの強みが十分に発揮できないように、いきなり部品点数の少ない電気自動車への転換を図れば、燃料電池車に投資した資金と技術が損失になってしまうかもしれない。
 かつてのソニーのビデオ(ベータ)がそうだった。その意味で、大きな成功が失敗の原因になり得るのだ。
 経済産業省の古い組織体質も同じである。
 経産省は欧米に追い付け追い越せのキャッチアップ時代には「MITIの奇跡」と呼ばれる成功を経験したが、これも成功が失敗の原因になっている。
 設備投資意欲が強かった高度成長期に、経産省は業界団体と結びつき、過剰投資にならないように調整する能力を発揮して、持続的な高成長を実現してきた。
 しかし、キャッチアップが終わり、新しい技術や産業への転換を求められるようになると、むしろ既存産業の業界団体と結びつき、そこへの天下りが恒常化する中で、既存産業の救済に血道を上げるようになってしまっている。
 情報通信技術の転換の遅れ、原発再稼働や原発輸出、水素ステーションと燃料電池車への固執などはその典型的だ。
 しかも最近では、出口のない金融緩和政策が、こうした「日本病」の症状を見えなくしている。
 いくら麻酔薬を打っても、筋肉や臓器が弱っていく。これではますます金融緩和が泥沼化していかざるを得ない。
 しかも、森友学園・加計学園問題に見られるように、国の統治機構を動かしていく立場の人間たちまでもが、公共精神を失う状態に陥ってきたために、無責任体制がよりあからさまになってきているように見える。
 政策や経営の失敗の責任を明らかにすることをためらわず、そのうえで、世界で進む技術進歩の方向性を見極め、大胆な産業戦略を立てることが求められている。

>26年ぶり株高の寒々しい裏 公的マネーと海外頼みに沸く狂騒(日刊ゲンダイ 2018年1月6日)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/220742/1
 「まさに『戌笑う』の格言通りだ」「2万5000円台も視野に入ってきた」――。年明け4日の東京市場で、日経平均株価(225種)が前年末比741円高と大幅に上昇。2万3500円台の回復は26年ぶりとあって市場が沸いている。
 大発会の上げ幅としては1996年の749円以来で、東証1部の時価総額は初めて700兆円の大台を突破。日経平均株価は5日も続伸し、前日比208円20銭高の2万3714円53銭で取引を終えた。
 この状況に大ハシャギしていたのが、麻生太郎財務・金融相だ。証券7団体の会合では、「株式市場は安倍政権が取り組んできたデフレ脱却を評価している」とシタリ顔で解説していたが、これぞ「ち~が~うだろう~」だ。
 東京市場の株高の直接の引き金は、何といっても最近公表された米国、中国の景気指標だ。米サプライマネジメント協会(ISM)が発表した17年12月の米製造業景況感指数は、景気の好不況の節目を判断する「50」を大きく上回る「59・7」。米ダウ工業株30種平均も初めて2万5000ドルを突破するなど絶好調だった。一方、中国国家統計局と中国物流購買連合会が発表した12月の製造業購買担当者景気指数(PMI)も「51.6」で、14年8月以来の高い水準を維持した。
 世界経済の行方を左右する世界1位、2位の経済大国がそろって史上空前の好景気の熱気に包まれているのだから、投資家心理が強気になるのも当然だ。要するに日本市場の爆騰は、安倍政権の経済政策が評価されたワケでも何でもなく、あくまで今の世界的な株高の流れに沿っているだけなのだ。
■金融緩和バブルが弾けるのも時間の問題
 もうひとつ株高を“演出”しているのが、世界的な金融緩和だ。17年はあふれたマネーが世界中に流れ、世界30カ国以上の株価指数が最高値を更新した。世界の株の時価総額は84兆ドル(9500兆円)で、1年間で15兆ドル(21%)も拡大した。もはや金融緩和バブルの様相を呈しているのであって、これじゃあ日本市場も四半世紀ぶりの株高になるわけだ。
 日本も安倍政権が「2年でインフレ目標2%を達成する」と大ボラを吹き、この5年間、日銀の黒田東彦総裁の尻を叩き、年間80兆円もの国債買いで市場をカネでジャブジャブにしてきた。しかし、インフレ目標は一度も達成されず、マネタリーベース(資金供給量)が130兆円台から480兆円と3.7倍に膨らんだだけ。米国のFRB(連邦準備制度理事会)やECB(欧州中央銀行)は量的緩和を見直す方針を決めたが、相変わらず黒田日銀は緩和を維持するというから、あぶれた欧米市場の投機マネーが遅かれ早かれ日本株に流入するのはシロートだって分かった。
 今の株高はある意味、当たり前なのだ。それなのに麻生は「デフレ脱却が評価された」なんて浮かれているから、トンチンカンにもホドがある。そもそも「デフレ脱却」していないのに「評価」されるワケがない。イオンの岡田元也社長も「脱デフレは大いなるイリュージョン(幻想)だった」と切り捨てていたではないか。金融論が専門の相澤幸悦埼玉学園大教授がこう言う。
「今の株高は、世界的な金融緩和マネーの流れと日銀の異次元緩和による『株価操作』によって円安を誘導した結果であり、アベノミクスは全く関係ありません。日銀が筆頭株主の上場企業も増える中、投機マネー筋は『日銀はそう簡単に金融緩和を終わりにできない』と見ている。だから、日本市場にどんどんマネーが流れ込み、株高になっているのです。しかし、この状況はバブル。いつ弾けても不思議ではなく、26年ぶりと大騒ぎしている場合ではありません」
 まさに刹那の狂騒と言っていい。 
■今の日本経済は官製相場による為替差益で儲けているだけ
 詰まるところ、26年ぶりの株高は、世界的な金融緩和バブルが招いた「八百長相場」だ。それなのに、政府は「日本経済は緩やかな景気回復が続いている」(菅義偉官房長官)なんて威張っているのだ。上場企業は18年3月期決算で、4社に1社の純利益が過去最高になりそう――と報じられているが、7四半期連続のプラスとなった実質GDP(7~9月期)の内訳をみると、米国向けの自動車やアジア向けのスマホ用電子部品などの外需頼みがハッキリしている。要するに輸出企業が潤っているだけだ。しかし、これらの輸出企業が世界各国の企業を凌駕する独占的な専門技術で儲けているのかといえばそうじゃない。AI(人工知能)やEV(電気自動車)といった次世代技術では欧米企業の後塵を拝しているのだ。それなのに、なぜ業績好調なのかといえば、日銀の金融緩和などによる円安進行があったからだ。
 日銀は国債買い以外でも、年間6兆円規模でETF(上場投資信託)を購入。GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)や郵貯マネーといった他の“公的資金”もバンバン株式市場に投じられ、それによって相場は支えられてきた。輸出企業が受けた円安の恩恵は計り知れなかったはずだ。結局、今の日本経済の実相は、官製相場による為替差益で儲けているだけだ。中身がないから、賃金が上がらない。10月の実質賃金は前年同月比0・1%減と5カ月連続でマイナス。安倍首相は5日、東京都内で開かれた経済3団体の新年祝賀会で「賃上げ3%をお願いしたい」と言っていたが、景気回復がホンモノであればとっくに賃金アップしている。大企業がそうしないのは、26年ぶりの株高なんてしょせんは一時的なもので、金融緩和バブルが弾けるのも時間の問題だと分かっているからだ。
■景気回復と錯覚報道を続けるメディア
 許し難いのは、そんな中身のない株高に狂騒し、「景気は回復傾向」「いざなぎ景気超え」「いざなみ景気超え」などと錯覚報道を続けている大新聞・テレビだ。おかげで庶民イジメの大増税はまるで話題にならない。
「中間層狙い撃ち」といわれる年収850万円以上の会社員らの所得増税のほか、たばこ増税、森林環境税、国際観光旅客税……。18年度は負担増が目白押しだ。社会保障費をバンバン削る安倍政権は、70歳以上の患者負担限度額の引き上げや、75歳以上の後期高齢者医療保険料の低所得者への特例軽減の縮小、介護保険の利用者負担の2割から3割への負担増も計画している。ただでさえ、一般家庭の手取りは減り続ける一方。2人以上世帯の可処分所得は1997年に月額49万円あったが、社会保険料の負担増などで2016年は42万9517円に。実にこの約20年で、月7万円も減ったのだ。そんな中で、安倍政権は大した議論もせず、次々と増税プランを打ち出しているのだ。
 大新聞・テレビは金融緩和バブルによる株高に大騒ぎしている場合じゃない。すでに乾き切っている国民のサイフをさらにギュウギュウ搾り上げるような安倍政治の非道を取り上げ、増税に苦しむ庶民生活の絶望を伝える方が先だ。元NHK政治部記者で評論家の川崎泰資氏がこう言う。
「メディアの役割は国民の目線に立って報道すること。しっかりと生活できているのか、行政や政策に問題はないのか、という視点です。しかし、今のメディアはそれが全く欠けている。政府が『株高だ、アベノミクスの成果だ』と言えば、右から左に伝えるだけ。果たして実態はどうなのかという批判的な目で検証していない。戦前の大本営発表と同じで、メディアの役割を放棄したのも同然ですよ」
 安倍政治と同様、メディアの劣化もまた著しい。

>主張 2018年の経済 貧困と格差拡大許さない年に(赤旗 2018.1.8)
www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2018-01-06/2018010601_05_1.html
 2018年の経済は、アメリカ・ニューヨークの株式市場で株価が上昇、東京市場の4日の大発会でも上昇したものの、世界各地でバブルの再燃や富の偏在が懸念されており、先行き不安を抱えた幕開けとなりました。とりわけ日本経済は、政権復帰から6年目に入った安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」の下で国民の所得の伸び悩みや消費の低迷が続き、大もうけを上げ、ため込みも増やす大企業や富裕層との格差が広がっています。賃上げなどで国民の暮らしを立て直し、貧困と格差拡大を許さない年にすることが国民の切実な願いです。
◆賃上げのない「適温経済」
 アメリカや日本経済の現状を、株価が上昇している半面、物価の大幅上昇が顕在化していないことから、「適温経済」(イギリスの昔話の主人公の名に例え「ゴルディロックス」とも)ともてはやす向きも一部にありますが、その裏側での不動産などのバブルの懸念や貧富の差の拡大は深刻です。アメリカでも日本でもこれまでの中間層が姿を消し、貧困層が増えています。日本の株価が上がっているのも、大企業が輸出などで大もうけし、異常な金融緩和が続いているためで、生産や雇用が増え、所得が増えて消費が拡大するというまともな成長ではありません。
 年末の「日経」が紹介したイギリスの経済紙フィナンシャル・タイムズの論評も、アメリカ、カナダ、西欧では1980年から2016年の実質所得の伸びのうち上位1%の高所得者の増加分が全体の28%を占めた一方、下位50%の増加分は9%にとどまったことを指摘し、「経済成長率そのものは国民全体の経済的福祉の改善度とはあまり関係ない」「格差拡大は最終的には民主主義をも殺してしまうかもしれない」と警告します。
 日本でも、「アベノミクス」の下、円安や株高で大もうけした大企業のため込みは過去最高の400兆円を超え、一握りの富裕層が金融所得などで潤う半面、非正規で働く人など「ワーキングプア(働く貧困層)」と呼ばれる年収200万円未満の労働者は4年連続で1100万人を上回りました。厚生労働省の調査でも昨年10月の労働者の実質賃金は1年前より減少し、国内総生産(GDP)の約6割を占める個人消費も低迷を続けています。季節野菜など生鮮食品の値上がりだけでなく大企業製品の値上げが続き、来年10月に迫った消費税の8%から10%への増税も国民の不安をかき立てています。
 株高にもかかわらずインフレが顕在化しない「適温経済」というのも、異常な金融緩和などを背景に、賃上げが抑え込まれていることの表れにすぎません。大企業には「適温」でも国民の所得や消費は冷え込む一方です。国民の暮らしへのテコ入れが必要です。
◆「大企業天国」やめてこそ
 安倍政権が進めてきた「アベノミクス」は「世界一企業が活躍しやすい国」にすることを目標に企業の「稼ぐ力」を高めていくことを公言する、文字通り「大企業天国」の政策です。金融・財政政策だけでなく、大企業減税や「規制緩和」を繰り返しています。
 首相が本気で「経済好循環」や「賃上げ」を言うなら、「大企業天国」の政策を撤回すべきです。大企業の横暴を抑え、賃上げなど暮らしを良くすることが不可欠です。

【ソニーの再雇用賃金のあまりの低さに驚いた。】

今年最初の労働講座講師の依頼テーマが「労働組合役員が元気になる話」で…悩んでいる。

世界はともかく、日本では受け身(対処)ばかりで、前向きの変革対応が実に少ない。

社会全体が劣化し、アリ地獄化しているとはいえ、「集団的労使関係」へのカンフル剤が見当たらない。

官制春闘が話題になるが、その「春闘」という枠組みに入らない、入れない労働者・労働組合が圧倒的多数になっている。

集団交渉がほとんどなくなり、産別自決春闘になって数十年…今年だって雇用優先がすでに呼号されている。

アベ暴走に対峙して5年間、この間、個人的に笑顔になった記憶がほとんどない(言い過ぎで、さすがに苦笑)。

金子勝さんの昨日のTwitterは【崩壊の前兆】とのタイトルでこう綴られていた。

>【崩壊の前兆】大発会で741円の大幅値上がりに22年ぶりと大騒ぎ。だが、22年前の1996年を思い起こしてみよう。翌97円は東アジア通貨危機が起き、その年の11月には北海道拓殖銀行、山一証券が経営破綻し、バブルの本格的崩壊につながった。バブルは深いほど打撃も大きい。バブルは、市場の制御のメカニズムが人為的に壊されおこる。80年平成バブルは「不動産」を政治で煽った「中曽根民活」で始まり、今、株価を日銀と年金など5頭のクジラが東証を煽る。「冷めたバブル」は「衰退の100年」をもたらしかねない。

ちなみに昨日の「赤旗」HPトップは「ソニー 再雇用社員の時給アップ 1000円→1300円 最低賃金運動が力に」だった。

また、電機・情報ユニオンの今年最初の記事は<2017年の最多リストラは「ニコン」の1143名、100名超は減少>だった。

過去ログも掲げておくが、電機連合ソニー労組の闘いは、何度か書いており、過去ログも添付しておくが<ソニーで再雇用制度が導入されたのは2001年。それ以来、基本賃金は時給1000円のまま>ということに驚かされた。

>ソニーに見る労使関係の混迷と業績の関連(シジフォス 2014/08/04) 
http://53317837.at.webry.info/201408/article_4.html

2018年の活動も個人的には今日から「労働情報」の取材開始で始まる。

原稿も抱え、講演内容も気になるが、やるべきことがあることは確かだ。

このような時代には怒りをもって当たり前で、そんな怒りや反省の感性がない労働組合であれば無視するしかない。

一歩一歩でも仕方ないではないか。

>ソニー 再雇用社員の時給アップ 1000円→1300円 最低賃金運動が力に(赤旗 2018.1.4)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2018-01-04/2018010401_01_1.html
 ソニーで60歳の定年後に1年ごとの契約で再雇用されている労働者の基本賃金が、時給1000円から1300円へと一気に30%増額され、話題になっています。ソニー労働組合仙台支部(電機連合加盟)の取り組みが、全社に波及したものです。
 ソニーで再雇用制度が導入されたのは2001年。それ以来、基本賃金は時給1000円のままでした。
 ソニー仙台テクノロジーセンター(仙台TEC、宮城県多賀城市)で16年、仙台支部組合員の佐藤美和子さん(61)が定年後再雇用となりました。
 正社員のときとまったく同じ、高性能な磁気テープに使う磁気塗料の検査を続けています。コンパクトカセット時代から研究開発に携わり、高い技術力を持っているからです。「再雇用になる前と同じ仕事なのに、賃金だけ大幅に下げられることに、納得いきませんでした」
 ソニー労組仙台支部は大幅賃上げを会社に要求。全労連などによる最低生計費調査で、全国どこで生活するにも時給1500円程度が必要になるとした調査結果なども活用し、品川(東京都)、厚木(神奈川県)などソニー各拠点の労組支部が共同して運動をすすめました。
 こうしたなか会社は組合に対して、17年10月から基本賃金を時給1300円に改めると通知しました。一時金については、半減させられましたが、年収で240万円から270万円に30万円増額となりました。
 会社は団体交渉のなかで、賃上げに応じた理由の一つについて、最低賃金が毎年上昇し、東京都では958円と、1000円に迫っていることをあげました。
 ソニー労組仙台支部の松田隆明委員長は、「全国の労働組合、労働者が最賃1500円を求める運動に取り組んできたことが、ソニーにも反映したと思います。また、雇用形態にかかわらず、同じ仕事をしていれば同じ賃金を支払わせる『同一労働同一賃金』の運動も力になりました。春闘でも力を合わせて賃上げを勝ち取りたい」と話しています。
 ソニーの事業売却で発足した電子部品メーカー「デクセリアルズ」(本社・東京都品川区)が仙台TECから撤退しようとしていた問題でも、ソニー労組仙台支部と日本共産党などが力を合わせてストップさせました。組合に「ありがとう」と年賀状が届くなど喜びが広がっています。

H氏の思いで「雪山」

今朝は、雪景色でしたね。

私のお尻も、韓国さんの生温かいカルピスを掛けられて雪山のようでした。

今度は、顔にお願いします。

韓国さん、動けてます。

ホ、ホルース。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/72745015

この記事へのトラックバック一覧です: 「嘘を愛する女」感想 おーにっちゃんズカット版。ヤフー映画に書こうとしたら長すぎて蹴られたから・・・ :

« AKB48のリクアワ14:00公演を観ての感想。私の個人的MVPはせいちゃん。 | トップページ | 2018/1/23 AKB48 16期研究生 「レッツゴー研究生!」 18:30  公演 感想 ずっきーがええなあ »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック