« 2018年2月14日 | トップページ | 2018年2月17日 »

2018年2月16日

2018年2月16日 (金)

2018/2/16 AKB48 16期研究生 「レッツゴー研究生!」   公演 感想 今日はすずはの成長を感じた

総括

すずはのパフォーマンスは最近伸びないとよく書いていたけど、今日はおさげ髪がよく動いていて、いつもと違うと感じた。

メンバー全体が動き良くなっていて、ずっきーの発言を聞いていても、16期全体で動きを良くするようにいろいろ話しているのが想像できる。

ずっきーのソロをイマイチと思ったけど、私のココロのリズムが崩れていたか、またはなんかずっきーがやろうとしたのかなあ、と思う。


あと、MVPではないけど、あやかも久々によく動けていると思った。

一時期めっちゃ評価していて、その後動きがおとなしくなったと思うとったから、動きが良くなってうれしい。


誰が良くなった、というよりも、そうやって切磋琢磨できる環境で、みんな良くなる、という状態が理想と思う。

EN3 家出の夜

ずっきーが、ちょっと前までは「まだまだな私たち」とか言うとったのに、「AKBの将来を引っ張っていけるように」とか大きなこと言うとる。

16期評判ええんやろな。
自信がないと言えん。

さとみなグシャグシャになっとる。そうそう!

ずっきー、かな、動きいいぞ。

あやみ、すずは、いいぞ。

おりん、かな、いいぞ。

まなかもうちょい動けんかなあ。
まあ全力でまだ体力がついてきてないのかなあ。

さとみなは動きがコミカルでオモロイ。

EN2 チーム坂

なーみん脚の動きいいぞ。そうそう!

かなええ動きしとる。

みんな脚の動き良くなったんちゃう?

あやか脚よく上がっとる。

おりん、さとみな、いいぞ。

"さとみな左右の動きをもう少し上下にもして欲しいかなあ。"

って前に書いとるけど、左右の動きだけなカンジはないなあ。

EN1 レッツゴー研究生!

はーちゃん、あやか、いいぞ。
今日あやかよく動けとる。その調子。

すずはいいぞ。

さとみな緊張したら動き悪くなるのかなあ?
なんでココでリズム取るのいっつも忘れる?

なぎさ脚の動きいいぞ。

アンコール


M14 High School Days

かな、さきぽん、さとみな、いいぞ。

なぎさもええ動きしとる。

さとみなええ動きしとる。

M13 抱きつこうか?

かな、おりん、さきぽん、いいぞ。

おりんよく脚動けとる。

すずは動きがついた。

あやか、ずっきー、はーちゃん、みさき、いいぞ。

みさきはもう少し動き切るのが課題かなあ。
動きは大きいけど。

くるみ、動きハッキリしとるのはええけど、もう少し左右に大きく動けたらなあ。


後半 おりん/かおり/なーみん/ずっきー/すずは/なぎさ/まなか/いずみ

お題:左隣のヒトを家電製品にたとえると

ワープロとか、知らんメンバーおるなあ。

すずははヒーターって確かに。

なぎさは電動歯ブラシに似とるって。

まなかは一生懸命踊って湯気がでとるから炊飯器、って。

おりんは格闘ゲームのキャラ、って、・・・・いや、そうかなあ?

MC3 
前半 くるみ/さきぽん/あやか/あやみ/かな/はーちゃん/さとみな/みさき

お題:16期のいいところを山手線ゲームで

さとみなが"かわいい"被りで罰ゲーム。
自分の可愛い話。

さとみなは、鼻水が止まらなかったのでティッシュを鼻に突っ込んだって。


M12 ずっと ずっと

おりん、出だしめっちゃいい。

あやかやっぱ腰が高いのが課題やなあ。
前書いたの今回も思う。

さきぽん身のこなしいいぞ。

まなかもそうそう。いいぞ。

おりん、投球みたいな動作で脚を後ろにずらすなあ。
あゆちゃんも似た動きする。

さとみな動きが軽いなあ。
妖精みたいや。

M11 ひと夏の反抗期

すずは動き良くなった。

かおり、まなか、なーみん、みんなよく動けとる。

あやみいいぞ。

はーちゃん、かな、なーみん、脚よく動けとる。


M10 孤独なランナー

くるみ、いいぞ。そうそう!

すずは、おさげがよく動いとる。

なーみんいいぞ。

ずっきーもよく脚開いて動けとる。
私さっき勘違いしたかなあ?

MC2 あやか/おりん/みさき/かな/なーみん/まなか

お題:自分の好きなところ

M09 わがままな流れ星 くるみ/かおり

かおりだいぶ脚が動けとるなあ。

かおりの動きがだいぶ良くなった。

くるみ、頑張っとるけど、やっぱかおりよりもさらに動けるようになって欲しいなあ。

M08 右足エビデンス ずっきー

なんか今日のずっきーしんどそうに見えたけど、気のせい?

私のほうがしんどいのかなあ?
私の思うタイミングからなんか遅れて見えた。

M07 愛の色 さきぽん/あやみ/はーちゃん/まなか/おりん/あやか

やっぱおりんが目立つなあ。

はーちゃん、ダンスはだいぶできるようになった。
声量もっと欲しいなあ。

今日あやか動きええんちゃうか。

あやみ、さきぽん、いいぞ。

M06 クロス かな/なーみん/なぎさ

かな、やっぱ動き速くなったと思う。

3人ともよく動けとる。
みんな動きがビシッと決まっとるなあ。


M05 完璧ぐ~のね すずは/さとみな/いずみ/みさき

今日はまたさとみな声が裏返った。

さとみなの動きがいっちゃんええなあ。

寺澤有対応しとったからあんま見れんかった。


自己紹介MC

さとみな/いずみ/なーみん/すずは/みさき/かな
なぎさ/あやみ/まなか/さきぽん/はーちゃん
あやか/おりん/ずっきー/くるみ/かおり

お題:最近起こったビックリ面白いこと


集合写真 16日だから16期ポーズで


M04 その汗は嘘をつかない

さきぽん、おりん、みさき、いいぞ。

さとみなめっちゃ動けとる。

なぎさってさっきもやけど、めっちゃ大股開きするなあ。

かなもう髪の毛グシャグシャや。

おりん、いつもやけど、めっちゃ脚上げるのええなあ。

かなの動きがさらにシャープになったなあ。

あやみもいいぞ。


M03 憧れのポップスター

すずは、まだ歌い出し音程おかしいなあ。
日によってダメになる日もあるんかな。

さきぽん左右によく動けとる。

なーみん上下の動きいいぞ。

なぎさ脚の動きいいぞ。

まなかココはまずまず動けとる。
まあ動ける曲を増やしてかななあ。

さとみなもいいぞ。

M02 みなさんもご一緒に

まなか出だしの左右の動きイマイチ。

まなか2曲目から動き小さい。

おりん、なぎさ、いいぞ。

あやか、口上気合い入っとってココロが入っていて良かった。

M01 快速と動体視力 

ずっきー、かな、おりん、なーみん、くるみ、・・・・みんないいぞ。

まなかもよく動けとる。

いずみ、ちょいたどたどしいなあ。

みさき、はーちゃん、いいぞ。
みさきはもう少し細かい動きできるか。

なぎさもええ動きしとる。

さきぽんオモロイ顔して踊っとる。

【ネタバレあり】”赤い絆の橋の上、ここから始まる時のコト”を観て、オムニバスで4作品ともなかなか良かった。  #PU7

オムニバスだし、まあひらりーを観にきたとはいえ、1作品でもいいのがあったらいいか、と思いながら来たけど、基本的には4作品とも当たりと思った。

まあそれは30分という制約があるから当たりになるのであって、2時間になると途端にハズレになってまう可能性だってあるけど。

30分で語れる小話も、2時間にするとどうも・・・・って正直ある。

実名出して悪いけど、チームODACさんも、2時間にするなら・・・・・・・、ってついつい2時間半コースになってまうけど、いやそれ1時間半で収めるようにもっぺん脚本練り直せよ、と思うてまう。

だから、30分の中で語り尽くすために、まあきっと若手の方なのだろうけれども、練り直して、作品の骨格だけを描いているようで、私としてはどれもいいと思った。

上にも書いた通り、それを丸々やるとするとダメになってまう可能性もあるとは感じるけどな。


私も、何百字、という制限があるとして、その制限に到達するために、無理やり想像したことがあるけど、その無理やりというのをフツーの人々・・・演出家とかも含めて・・・がやると、どうしても、たとえば殺陣とか殺人のつじつま合わせとか、そんなのに陥ってまう。

そうじゃなくて、なんとか全員を上手い具合に活かせんかなあ?とは思うんやけどな。


・・・それで、まあ4作品をそれぞれに述べる。

作品の順番って毎日同じなのか、公演ごとに違うのか、貧乏で1回しか行けん私にはワカラン。

1作品目 Spring Sugar Sweet

1作品目だから、いいと思ったけど、だいぶ忘れた。

スーパーのパートで働いている早稲田大学出身者が、同じ年齢で本社から来た正社員に、・・・まあ惚れられてなんやろな、自分を見つめなおす、みたいなストーリーやった。

ちょっと気になったのは、デイリーの仕事から惣菜の仕事に変わった、という設定。
コイツけっきょく仕事はできんかったのか?
私は、仕事めちゃくちゃできるのにどうして正社員にならんねん?ってみんなから不思議がられる、というほうが、早稲田大学卒業というよりも設定としていいんじゃないかと思った。

それ以外はええかなあ。

てかなんとなくこの主人公の人関西弁出てなかった?気のせい?





2作品目 ブラックスタジアム

ひらりー登場。

ブラックユーモアで、まあブラックだから笑ゥせぇるすまんの喪黒福造のような設定といってええよなあ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%91%E3%82%A5%E3%81%9B%E3%81%87%E3%82%8B%E3%81%99%E3%81%BE%E3%82%93

コレ30分だから笑えるのであって、2時間でこの設定でストーリー作れる脚本家とか演出家とかはいないぞ。

今日の招待券で名前見たから書くけど、吉田ほにゃららとかもゼンゼンダメ。

だって私は正規の料金を払うとるのに、吉田ほにゃららはタダ観しとるんやぞ。
そんで吉田ほにゃららはテキトーな感想しか言わんのやぞ。
おかしいやろそんなの。

(てかよしだほにゃららのツイート見たら違う舞台観にいっとったとか・・・ 道理で見かけんかったわけや)

・・・てかちゃんとした感想を言えないヤツをなんで招待すんねん?

まあそれで、・・・まあ労働者を赤裸々に出す番組の視聴者は支配者、というブラックユーモアは、・・・・・・・・まあ敢えてマルクスの主張にかけて書いて、オモロかったけど、それは社会の全部ではないよなあ。

そんな社会を描いて、そんな社会は気持ち悪い、と、観客に思わせたところで、じゃあ観客はどうしたほうがいいのか、の方針を、自分らなりに提示して欲しい。

それがいいか悪いかなんか別問題で、とにかく提示して欲しい。

それが30分だからかなかった。・・・・・・・・いや2時間でもそれ以上でも、ない作品が多いんやけど。

あとひらりーにひとこというと、ダイエット企画の進捗けっこうビミョーちゃう?
べつに私が彼女にするにはゼンゼン問題ないけど、女性も含めて大勢からセクシーと思われるには、痩せる必要あるかなあ、なんて思った。

厳しいコメントやけど。





3作品目 感情パルプンペ

この演目でいちばん光っていると思った。

高校時代に好きだった先輩に、就職して同じだったから告白する、ただそれだけなのに、よくここまで膨らませたと思う。

いや逆をいえば、”ただそれだけ”のことが大事と考えて作った作品なのかもワカランけど。

まあほとんど薫太さんの独演やったけど、コレは暗いところもなくて、素直にどの作品よりもストーリー的にいいと思った。

てか私って単純で、世界の人々がこうなればいい、と思うことを描ける作品が最もいいと思うねん。

”感情パルプンペ”はそんな思いが最も出ていた。

喜怒哀楽以外に性欲があるとして、女性に抱きつく、とかいうのもよかった。


・・・・・まあ、セクハラとかストーカーとかはアカンけど(私もイロイロあってストーカー規制法違反をデッチあげられているけど)、そもそも大好きで異性に抱きつく、とかいうのはアリで、そういうのまで法律で規制されるというのはおかしいと思う。

ストーカー規制法で検挙されるのだって、大好きを通り越して、自分はこの人以外の異性とは仲良くなれないという強迫観念から為されるといっていいと思うし。


・・・・・・・まあしかし、あとひとついうと、オトコってオンナの先輩にそこまでずっと好意を持ち続けられるものなのかなあ?とは思った。

そんだけ好意を持てるのならば、それはその女性にものすごい魅力があるはずで、そこは描けてなかったかなあ。




4作品目 ユキドケムスメ

緑川さんの存在感すごかったよなあ。

西園みすずさんも、私にはAKB48の達家真姫宝に見えて、よく演じられていたけど、やっぱ緑川さんがダントツで光った。

まあこのストーリーやからやけど。

コレも、30分やから練って上手く収められたけど、2時間の作品になると憎しみばかりを描いてダメダメになってまうパターンかなあ、とも思った。

2時間に広げるためには、雪女のみぞれとか、ソラとかが、自分の意思を発信せなアカンと思うなあ。




最後に。

コレ、”エンテナ PLAY UNION”という企画らしいけど


http://playunion.enthena.net/


”UNION”というとフツーは労働組合をイメージするし、労働組合というと私がかつて在籍した中核派も主張していた。

けど、いまこうして俳優の労働組合???? ・・・ユニオンを見るに至って、”ユニオン”とはそもそも何ぞや?が、人々の中でゼンゼン共有されてないと考えた。

そもそも中核派なんて、俳優はブルジョワ階級がするもの、なんて勝手に決めつけとるように見て取れたし。


てか私がこんな感想を述べたら、めっちゃ大勢の人が読んでくれるにもかかわらず、カンフェティのクチコミサイトREC


https://review.confetti-web.com/


では私は書き込み禁止にされた。

だから私の感想RECでは全部削除された。


こういうのこそリアルな言論統制やろが。

大勢が読むものをなんで統制するねん?

大勢が読むものを読ませるのが普通やん?

皆さんにもうひとつ示そう。

第二次世界大戦で、ヒトラーから迫害されたニーメラーがこんな言葉を残しとる。



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%BC%E3%82%89%E3%81%8C%E6%9C%80%E5%88%9D%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E8%80%85%E3%82%92%E6%94%BB%E6%92%83%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%A8%E3%81%8D

ナチスが最初共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は共産主義者ではなかったから

社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった
私は社会民主主義ではなかったから

彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は労働組合員ではなかったから

そして、彼らが私を攻撃したとき
私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった



自分が迫害されてないから迫害なんてない、というのは違う。

世界を見渡して、自分が迫害されている!と主張している人を見つけて、その人の主張を理解して、その上で迫害がないと確信するならば、迫害はない。

そうでなければ迫害はあるっちゅうねん。

« 2018年2月14日 | トップページ | 2018年2月17日 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック