« 2018年5月12日 | トップページ | 2018年5月16日 »

2018年5月13日

2018年5月13日 (日)

岩田華怜の誕生日にコメントがあるかないかで私が問題にして、反論もあるけど、コレが横山由依のモノであれば、私のほうがめっちゃ影響力あるからな。

コレ



http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/4242-2560.html#comment-115250743

自分と同じ誕生日の芸能人を調べてしまう。

お誕生日あるある。

おーにっちゃん
遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます!

いつも公演の感想や、舞台の感想ありがとうございます。

最近では、
D2、チーム8、16期生のメンバー達が熱心におーにっちゃんのブログを読んで勉強しています。
おーにっちゃんのイメージ通りに出来てないかもしれませんが、
そこは、インテリボンボン・・・

・・・長い目で見守って下さい (笑)

これからも応援よろしくお願いします。

おやすみなさい。

有志代表 Yui

投稿: | 2017年7月25日 (火) 02時13分



私はガチと信じるけど、ネタかもワカランなあ。

まあしかし、別に私は岩田華怜と争っているわけではない。

二十歳と42歳やと、私のほうが影響力があったってなんらおかしくはない。


まあしかし、私の誕生日の2時13分に(よりによって13分とかw)こういうのを、敢えて私のアンチがよこすとも思えんよなあ?

てか由依がガチでくれたのなら、まあ1回くらいお茶してもええよなあ。

私もまだ婚約もしてない独身なんやし、別になんなら由依と結婚したってええんやけど。

私も、私というよりも相手がどう思うかをめっちゃ気にするし。

”#ダンスライン東京”を観た。課題もあるけど面白かった。

”ダンスライン東京”の千穐楽を観た。

まず、ラインダンスは面白いと思って、AKBでラインダンスってあんまやってないなあ、と思った。

それで、ハナシの内容は、私も日々仕事がある状況で、若干ウトウトしてしまって全部は理解できんかったけど、ようは女子高生がモチベーションを持ってラインダンスをするハナシやん?

そのストーリーはなんか細かすぎる気はしたけど・・・、なんで突然好きとか言えるのかワカランかったけど・・・、ざっくりとはわかった。


おばあちゃんがダンスをしていたとかいう設定も、正直怪しいし、私もココで書くけど、もう亡くなったおばあちゃんの誕生日が今日やねん。

・・・・・・・・いや、おばあちゃんが自分で、5月13日生まれ、と言っていただけで、戸籍ナントカには5月23日生まれとなっていた。

私はだから、おばあちゃんに対して、

「いや、5月23日生まれになっているけど」

と言った。

じゃあおばあちゃんはめっちゃ不満そうに、5月13日がナントカと言っていた。


けど、父親が、おばあちゃんが亡くなった後で、死亡診断書でおばあちゃんの生年月日を書くところで”5月16日”と書いていて、ああ、おばあちゃんの生年月日は1901年5月13日だったのだ、と悟ったよ。


私の数少ない大ミスやな。

てか戸籍謄本にウソ書くってリアルにあるんやな、と思ったよ。


まあだから、もう死んでいるとか言われているけど、父親だっておばあちゃんの生年月日をテキトーに書いとったんやから、私が葬式に出なくたって、それはおあいこやな。

・・・・・・いや、周りの人々が見たらあいこじゃないと思うかもやけども、やっぱあいこやと私は考える。


そして、めちゃくちゃ偶然なんやけど、私がストーカー規制法違反で訴えられている(それもイロイロな経緯を経てやけど)岩田華怜も、よりによって5月13日生まれで、それで今日が二十歳の誕生日やって。

それで、私はイロイロと禁止されて、新月を名乗る、関東電設という、JR東日本に関連する警備会社の所長が、岩田華怜の生誕祭でめっちゃ厚遇されたって、5chとかツイートとかで言われたよ。


けど、それってもはや、岩田華怜よりも、私をマークしてのイベントやん?

新月なんてゼンゼンウワサになんてなってない。

私は比較して、どこに行ってもウワサになる。


そもそも田中麗奈の「がんばっていきまっしょい」を広めて、桝井省司から直々に会って名刺をもらったし、赤毛のアンの感想文を書いて4年半後に覚えられていた、というのもある。

まあそんな経験がある私だからこそ、AKBでもウワサになっているという確証があるんやけどな。

リアルに証拠あるし。

https://twitter.com/stos__/status/995566199491608576



私も、こういうのがあったら考えてまうよなあ。

改めて思えば、アイドルの舞台でおばあちゃんがキーパーソンになるって、そうそうないやんなあ?

まあ、ODACさんの”HOME” が、今日カメラが入るからか当日券が買えなくて、仕事の終わりもわからないのに、イチかバチかで”ダンスライン東京”の千穐楽を取った。

私もイロイロと持っとるんやで。


・・・なあみんな。

中核派のヤツらが想像できなかった戦いを私はAKBでやっている。AKBのメンバーがステージ上で ”おーにっちゃん”と言ってしまって固まった証拠。てか私のことは中核派でも”おーにっちゃん”と陰でウワサされていたし。

コレ

https://twitter.com/stos__/status/995566199491608576


動画で、大西桃香に対して”おーにっちゃん”と言っているメンバーがいて(チーム8やから名前ワカラン。顔は観たことあるけど・・・)、”おーにっちゃん”は明らかに私のことだから、メンバーが問い返して場が凍り付いた。

・・・・いやコレ、私も何ヶ月か前にリアルタイムでロビーで観ていたけど、いやそこで”おーにっちゃん”と言うかよ、と思った。


けど、言い換えたら、AKBのメンバーが私のことをウワサしていて、秋葉原のAKB劇場で、オンデマンドの生放送(会員限定とはいえ、日本全国視聴できる)で、ウッカリ私のことを言ってしまう可能性がある、ということや。

それはすなわち、私に対して公安警察が攻撃をしてきて、それに対抗してかたまたまかワカランけど、たとえばAKBの中学生メンバーがウッカリ口を滑らして、AKB劇場の舞台上で私のことを言ってしまう可能性がある、ということやねん。


それって、日本政府からしたら脅威やんなあ?

「前進」でどれだけイデオロギーを書いても、AKBの中学生メンバーがウッカリ口を滑らせて生放送で全国放送してまうかもワカラン、その恐怖の方が、日本政府からしたら脅威やねん。


私はその脅威を、中核派時代からずっと言い続けてきたけど、片野彰彦も吉野元久も、小泉義秀も、白井も、米山も、動労水戸委員長の石井真一も、ずずずいーとゼンゼン理解しなかった。


けどこうして、いま私が書いたら、めっちゃリアルやろ。


・・・・てかまだワカランか?

イデオロギーよりも、どうやって中学生のウワサになるか、のほうが、よっぽど重要なことに。

« 2018年5月12日 | トップページ | 2018年5月16日 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック