経済・政治・国際

2017年2月13日 (月)

”ねほりんぱほりん 地下アイドル 前編”を観たけど、コレだけでもけっこうショッキングやなあ。

たとえば、ある地下アイドルの子が、公演の後に物販で手渡しで売っているけれども、ゼンゼン売れなくて、”売れないペットショップの犬”と思ったと。

それって中核派のビラ配りと同じやなあ。

それで、隣の子が手ブラでチェキ2,000円!とかやりだすと、ヲタがワーッと並んで、私なにやってんだろ?状態になると。


決まり切った主張を渡されるよりも、見たいモノが見たいんや!という、オス、というか人間の本性を見た気がする。

けど、じゃあ決まり切った主張ではなくて、自分らが見たいモノ、自分らがやりたいコト、ってなんやねん?

権力から抑圧されていていまはできんけど、抑圧を解いたらココまでできる!というものはあるはずやろ?

やっぱそういうのを、めっちゃ討論して、それを前面にバーン!と出して世間に問うべきやと思うなあ。

それで、そんなのは絵に描いた餅だからできっこない、とか言われてもええんや。


絵に餅をいっぱい描いてみせて、民意を得て、権力の側が我慢できずに「そんなのできん!」とか言わせてはじめて、ようやく権力と対等になれるんや。

いっぱいじゃんじゃん、絵に餅をいっぱい描いてみせろよ。


まあもちろん、共産党みたいに、最初からできんことを書いて交渉のネタにしようというわけではなくて、革命政権では全部できるという信念はないとアカンねんけどな。

それがあって、革命を起こしたほうが早い、みたいな雰囲気に、世界をすることって可能やろ。

ねほりんぱほりんの、アイドルのやつを観とるなう。ちょこっと思ったことを。

舞台とかイベントで推しメンの名前を書く欄があるけど、アレでアイドルの給料が決まるシステムなんやな。

いや確かにそれぞれのアイドルが別々に出て来るシステムならばそうやけど(私が観た中では、しずる館フェスティバルみたいなの)、それ以外の舞台みたいなのやと、確かに主演とかが目立つしギャラも多くて仕方ない面も思うけど、チームワークで作り上げとるところも認識して欲しいよなあ。

まあそれを主催者に向かって言うのではなくて、そういう世の中にしてかなアカン。

とりわけ中高生とか、自分の権利について主張しづらい者が働いとるアイドル業界みたいなものに関してこそ、大人はちゃんとチェックせなアカン。ホンマは。

労働運動で自分の権利を叫ぶのもええんやけど、とりわけ弱者のことは想像するしかないからなあ。

それで私みたいに、AKBから理由を告げずに出入り禁止と言われる状況があって、そういうのも打破して、弱者と繋がってかなアカン。

なのに中核派は、私のAKBのことを、単なる遊びやと思うとる。
それでは思考回路が日立製作所と同じや。

それでは思考回路が資本主義の中枢と同じや。

2016年11月13日 (日)

韓国で大規模デモ行進、”警察は26万人が参加したと発表。当初、大統領府近くの行進は禁止されていましたが、デモの主催者が裁判所に執行停止を申請し、許可されました”などという異常事態。そこからいろいろと発想し考えたこと

コレ

韓国・朴大統領の退陣求め 26万人が怒りの声 2016年11月13日 01時04分 TBS

https://news.nifty.com/article/world/worldall/12198-74227/

朴槿恵(パク・クネ)大統領の政治スキャンダルに揺れる韓国で、大統領の辞任を求めるデモが行われ、史上最大となる26万人が怒りの声を上げました。
ソウル中心部の広場を拠点に始まったデモは、大統領府へと続く目抜き通りにも広がり、都心の道路を参加者が埋め尽くしました。

「じっとしていられなかった。テレビを見ているだけでは申し訳ない」(デモの参加者)

警察は26万人が参加したと発表。当初、大統領府近くの行進は禁止されていましたが、デモの主催者が裁判所に執行停止を申請し、許可されました。

こうした中、大統領府の近くでは一部の参加者と警察の間で小競り合いが起き、転倒するなどして市民6人と警察官2人が病院に運ばれました。

「大統領が先に国政から手を引く決断をしないのであれば、私たちは政権退陣運動に突入する」(最大野党・共に民主党 チュ・ミエ代表)

集会には、一連の退陣デモでは初めて野党幹部などの国会議員も参加しました。朴大統領に対する国民の反発は高まるばかりで、議席の過半数を占める野党側は弾劾や退陣要求に向けた検討も迫られています。(13日01:26)

警察の判断を裁判所が覆すなんて、日本ではあり得ないことを考えても、韓国ではものすごいことが起きていることがわかる。

しかし、デモ行進が26万人も集まるなんて、単なる退陣要求だけではないはずだ。

日本でも過去大規模デモが起きたのは、日米安保などだったことからしても、戦争阻止が大テーマであり、その奥には国家転覆を想像しているヒトもいることも理解されねばならない。


100万の叫び、「朴槿恵無条件退陣」 [文化祭]朴槿恵退陣3次汎国民行動 チョン・ウニ記者 2016.11.12 23:42

http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2016/1478988296289Staff

ソウル大病院労組のパク・キョンドク委員長は 「金がなくても、誰でも享受できる権利を守ることが公共部門労働者の責任だと考える。 政府は国民を害して抑圧しても、金を稼げようにしろという。 成果を評価しながら退出させるという。 だがソウル大病院の主人はまさに皆さんであり、VIPだ。 民主労総は政権に服従しない。 だからストライキをした。 ソウル大病院は成果評価制を阻止したが、鉄道労組はまだ続いている。 理由はたった一つ、国民の生命と安全を守るためだ。 支持と応援をお願いする。 大統領さえ変えれば全てのが変わるのか。 新しい人生のために、世の中を変えよう」と訴えた。

しかしこのような、革命の呼びかけは少数で、むしろ野党が出てきて朴槿恵政権打倒を叫んでいる人が多いように感じられるのは、私が日本語しか読めない日本人だからだろうか?

もし私が高級官僚ならば、自分たちの延命のために、朴槿恵を切ってでも、敢えて野党候補を担ぎ上げ、野党候補が国家を変えてくれるように見せかけながら、実態としてなにも変わらない道に進むことを、マスメディアを使って演出してくると思う。

日本だって、思い返せば、国家ではなくとも、橋下徹とか小池百合子は、大阪府や東京都を変えてくれるスーパースターかのようにして出てきた歴史がある。

日本にいて、現場を見れていないので、想像で恐縮だけれども、”朴槿恵が退陣することがゴール”みたいな風潮に打ち克つだけの、共通認識が必要と考える。

そう考えるとやはり、なんとなく「田中角栄のときは良かった」「中曽根康弘のときはよかった」みたいな考えとは一線を画して、たとえば戦争発動の歴史をひもといて、戦争をなくし平和を求めた政権があったか?というところまで、踏み込んで説明できる技量と忍耐力が必要と考える。

これは難しい。

政府をどうやって打倒して、政府に勝るものをどうやって作るか?

そのイメージがおぼろげながらにであっても示せないと、「やはり体制内での改革のほうが安心だ」と思う人々の前に屈服してしまう状況になる可能性もあると考える。

韓国の人々の具体的な事情を知らずに、抽象的な議論で申し訳ないけれども、日本を考えるとどうしても思ってしまう。

韓国ではゼネラルストライキ情勢なので、言い換えるとあらゆる職場の支配権を握っているので、政府が倒れたら自分たちが復職したら、とりあえずは社会を動かせるという自信は、人々の中にあるかも知れない。

そういう理屈なのだろうか?

仮にそうとしたら、本当に革命を起こせたとき、政府に変わる指導部は早急にでき、しかもかつ、これまでの労働のすべてを認められるわけではなくなるだろう。

原子炉なんて即停止し、廃炉作業に入らねばならないし、”金融商品”に関する労働も不要になるだろう。

ストライキをするのではなくて、革命後の新政府として、不要な労働の選別が必要になるけれども、それは多くの人々にとっては、自分がリストラの対象になるのでは?という恐怖になってしまう。

それは当然のように、反革命勢力が突いてくる理屈になるだろう。

それに打ち克つには、「あなたは本当はどういう労働がしたいのか」をひとりひとり聞いて、急激にではなくて徐々に転換していくようなことも、現実的には必要と考える。

けどそうすると、”金融商品”に関する労働が継続することになり、資本主義自体残ることになる。
そこを労働者と話し合い、どのように労働を変えていくか?は、必ず考えるべき大きな問題と考える。

かえすがえすも、
「あなたの労働は、我々が考える社会では不要になるのだ」
と一方的に言うだけでは、多くの人々にとっては、自分がリストラの対象になるのでは?という恐怖にしかならないことも、きちんと認識して、その人々をも説得できる忍耐力なり対話力も必要になると考える。

システムだって、設計はカンタンだけれども、切替時は保守作業時間帯でしかできず、そのためには綿密なスケジューリングが必要になる。

それと同じで、革命をしたければ、どこかでは必ずや、仔細にわたる綿密なスケジューリングが必要になると考える。

そんなことを考えると、いくら押せ押せでも、なかなか一筋縄ではいかないことが想定できる。

そんなときに私たちには、韓国を見て「すごいなあ」と言っているだけではなくて、韓国とどう”同期して”連帯するか?が、どうしても問われてくるとも思う。

2016年11月 6日 (日)

こんな記事が出るとは、トランプが勝ちそうで、勝った場合アメリカ版ブレグジットが発生して、ガチで革命になってまういあらやわなあ。

コレ

ーーーーーー
トランプ氏投票「危険な賭け」=大統領選で米紙が警告
2016年11月06日 05時01分 時事通信
https://news.nifty.com/article/world/worldall/12145-2016110600008/

 【ニューヨーク時事】5日付の米有力紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、米大統領選の投開票が8日に迫る中、共和党候補ドナルド・トランプ氏が大統領に就任すれば「政治的な混乱」を招き、同氏への投票は「危険な賭けだ」と訴える社説を掲載した。
 同紙は、「トランプ氏の政策は完全に個人的な見解で、イデオロギーに基づいた見解ではない」と強調し、大統領としての適性に問題があると批判した。また、大統領になっても現在と同様に「行き当たりばったり」の対応を取ると予測。ワシントンに変革をもたらせず、公約は果たせないと主張した。 
ーーーーーー

ようはトランプが勝ったら、TPPを推進できんからやなあ?

そう考えると、ヒラリーもTPPに反対しとるらしいけど

http://lite-ra.com/2016/10/post-2657.html

ヒラリーの場合は前政権がやったこととして、寝返る可能性があるもんなあ。

2016年10月30日 (日)

民主労総の集会を時事通信が報道した。しかも”労働組合”と書いとる。ストライキとまでは言ってないけど。時代は急激に動いている。もう報道統制も効かんやろ。 「朴槿恵、退陣せよ」=厳戒下で2万人集会-ソウル

このとおり。
日本国内の報道機関から、これだけちゃんとした報道が出たのって、初めてちゃうか?

「朴槿恵、退陣せよ」=厳戒下で2万人集会-ソウル
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102900295&g=int

【ソウル時事】「朴槿恵、退陣せよ」「真相を究明せよ」。朴槿恵韓国大統領の親友、崔順実氏による国政介入疑惑で、大統領の退陣などを求める集会が29日夕、ソウル市内で開かれ、警官隊が厳戒態勢を敷く中、主催団体推定で2万人以上が参加した。
主催したのは、過激な闘争方針で知られる労働組合の中央組織「全国民主労働組合総連盟(民主労総)」が主導する「民衆総決起闘争本部」。会場となった清渓広場は市民らで埋め尽くされ、参加者は集会後、市内をデモ行進した。
韓国メディアによると、警察当局は警官隊約6000人を配置、デモ行進参加者らと小競り合いが起きたものの、負傷者が出たという情報はない。この日は南部の釜山や蔚山などでも抗議集会が開かれたという。(2016/10/29-21:34)

2016年10月29日 (土)

北朝鮮の脅威だけでなく、報道統制下で韓国情勢がようやく報道され始めたなあ。そろそろ耐え切れんみたい。

コレ


朴槿恵大統領の支持率急落、就任以来最低17% 2016年10月28日 23時03分
http://www.yomiuri.co.jp/world/20161028-OYT1T50085.html

【ソウル=宮崎健雄】「韓国ギャラップ」が28日に発表した10月25~27日の世論調査結果で、私人女性への政府文書流出が明らかになった朴槿恵パククネ大統領の支持率は前週比8ポイント減の17%と急落し、就任以来の最低記録を更新した。



読売とかやとこの程度やけど、中国経由で入ってくる情報やともう少し突っ込んどる。


朴槿恵政権の退陣要求、ソウル都心で1000人規模のデモ=「もの言わぬ市民の怒りを知らしめる時」「暴動にだけはならないように…」―韓国ネット Record china 配信日時:2016年10月29日(土) 17時10分
http://www.recordchina.co.jp/a153823.html

2016年10月28日、韓国・聯合ニュースによると、朴槿恵(パク・クネ)大統領退陣を要求する大規模な集会がソウル都心で開かれた。

「民衆総決起ソウル地域闘争本部」は28日午後7時に、ソウル鍾路区永豊文庫前で約1000人が大統領退陣を求める民衆大会を開いた。民衆らは大会決議文で「朴槿恵政権が退陣せねばならない理由は、単に崔順実(チェ・スンシル)(朴槿恵大統領から演説文や機密文書などを事前に受け取り、大統領府の人事にも介入していたとされる)の国政独占による民主主義破壊だけではない」とし、「多くの民生破綻や経済破綻、平和破壊をもたらした無能さに加え、(崔順実による)国政独占が最も大切なものを断ち切ってしまった」と政権を批判した。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「次の大会には子どもたちも連れて参加します」
「29日の集会にも参加する」
「デモに参加しても暴動にだけはならないようにしよう」

「朴槿恵大統領は側近だけが国民であって、残りの者は関係ないんだ」
「国民が国の主人であるという事を教えてやろう」
「1人では何もできなくても、1000人集まったら何かできる」

「『政治を無視した最大の対価は最も低質な人間に支配される事だ』。自分の言葉だよね?」
「大会にどれだけ人が集まるか、野党は虎視眈々(たんたん)と様子をうかがっているんだろうな。大規模になりそうだったら、大統領糾弾に動き出すだろう」
「もの言わぬ市民の怒りがどんなものなのか知らしめる時だ」(翻訳・編集/三田)

中国からしたら、日米韓が三位一体になって北朝鮮と戦争してくれたら、次は自分らの恐怖になる、という点もあるんやろ。

けどいずれにせよ、どんな思惑があるにせよ、事実が報道されるということは大切や。

2016年1月16日 (土)

世界連鎖株安を、できるだけ無視したい投機家でさえ、無視できんようになってきたっぽいなあ。

株価1万4500円予想も 底なし東京市場を襲うさらなる暴落
2016年1月16日(土)9時26分配信 日刊ゲンダイ
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/gendai-20160116-296981/1.htm

私は、世界連鎖株安と、中東や朝鮮半島の事態とはすべて密接に繋がっていると感じる。

”経済”って、つまるところまやかしや。

人間どうしても、うまく行ってなくてもうまく行っていると言い訳したくなる。
その最たるもののひとつがマクロ経済学やろ。

いろいろ学説があるけど、けっきょく自分の状況をどう有利に説明できるか?という観点に収束しとると私は考える。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6

ただこれはあくまで私の想像であって、経済学説を覆すためには、経済学も知らなアカン。

私もやらなアカンことが多いなあ。
経済学なんかやりたくないんやけど。

けど人間どうしても、学者も戦術論しか言わんから、戦略論的に説明できる人間がおらなアカンねん。

参謀という職がある

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%82%E8%AC%80

けれども、参謀はあくまで知恵袋でしかない。

参謀の言うことの大意を汲んで、参謀がウソを言っていないかどうか?をチェックするだけの度量が、その上司である司令官には必要やねん。

けど、どこの司令官もほとんどが、参謀がウソを言っていないかどうか?で判断するのはなく、自分の権限が参謀よりも上であることを利用して、参謀を上から抑えつけとる。

いや、それをいえば、日本の総理大臣なんかは、参謀(官僚)のウソに嵌められた、哀れなピエロくらいにしか見えん。

安倍晋三がどうして今回は、アベノミクスの破綻は明らかやのに、オムツもせず総理大臣ができるかといえば、参謀のつくウソに上手に嵌っとることに、逆に安心しきっとるんやろと私は思う。

2016年1月 9日 (土)

昨日の日経平均は下がったけど、上海株は上がった。ところがNYダウはまだ下がったということで、世界経済はさらに下がりそう。

このとおり。
ダウ平均株価 160ドル以上値下がり 1月9日 7時08分
> 市場関係者は「原油価格が下げ止まらないことや中国経済や中東情勢の先行きの不透明感から投資家の警戒感は根強い。
とあるとおり、政治にあんま興味ない投機家(投資家なんてカッコいい言い方ではなく)でさえ警戒してまう内容やねん。
幸か不幸か11日は成人式で日本市場は休み。
その間にNYがさらに下がったりしたら、日本はテクニカル関係なくさらに下がる。
いま株価は、バブル崩壊時にも見たことがない、戦後初の状況になっとる。
東証 新年5日続落 戦後初、中国株価へ懸念続く 2016年1月9日 朝刊
そら、私が常々主張しとるとおり、もう既に新たな戦時中(第三次世界大戦)やからや。
そんな中、前回の政権をオムツ脱糞の上放り出した安倍晋三、今回はイケイケドンドンできたけど、その安倍晋三でさえ遂に自信喪失しとるらしい。
増税見送りか 失速する日本経済に安倍首相も自信喪失 (週刊朝日 2016年1月15日号掲載) 2016年1月8日(金)配信
こういうときに、日本政府も世界も、ますます誤った判断をすると私は考える。
正しい判断ならば予測はできても、誤った判断は無限にあるから、どこをどう誤るかは難しいわなあ。

2015年9月13日 (日)

ブント(虔十の会/アクティオ・ネットワーク)の坂田昌子について

私は、坂田昌子さんの勉強会に参加して、私の窮状を訴え、逆に私が坂田さんの活動に資することができる、と言いました。

7月の生物多様性条約・愛知ターゲットCOP10の勉強会の後で、以下のようなメールも出しました。

けれども、坂田さんはその勉強会で、「メールがいっぱい来ていて、返信できていないものがあるけれども、ごめんなさい」と言いました。
私以外の参加者は坂田さんのお仲間で、会話の節々からメーリングリストなどもあるようで、私に対して故意に返信していないことは明らかでした。

ですから私は、坂田昌子の勉強会に行くのをやめました。

以下がメールの下書き一部抜粋です。

ーーーーー
坂田さん

(略)

さて、今日の議題も興味深いものでした。
私は生物多様性の認証に関するWeb活動だって、本当は参加したいのです。
しかし、(略)、手を挙げられませんでした。

認証はやりたいとは思います。
が、本当にそれが人々から認められるかというと、難しいと思います。

カテゴリを分けても、"人々から認知してもらえるか?"が最も難しいと思います。
だから私なんかは、いちばん人々が気になるであろう食品に限定してWebにして、「どうして他の分野もないのだ」というコメントがたくさん出た段階で拡張していく方がベターなように思います。

緑提灯とかサッカーの中田とか、私だけでなく参加者も知らなかったので、インターネットサイトを作って、それよりはるか上の認知を得るにはさらに工夫が必要と思うのです。


その繋がりで面白いと思ったのは、"これヤバい"と思わせるサイトの提案についてでした。
"これヤバい"を、生物多様性を訴える側が逆の意味で取り上げられるリスクを、敢えて犯してでも掲載してみれば、関心は集まりやすいように考えます。


それに関連して、飛行機でサンゴ礁など"これヤバい"と思わせる動画を流すのは、いい案とは思いました。
が、広告代理店並びに航空会社の上の方から、
「そんな広告出すくらいならば、地元の名物をもっと取り上げよう。その方がスポンサーとの軋轢がない」
と言われてしまう気がします。

それでも放映してもらうには、ウラで相当なネゴが要るのではと思います。
あらゆるものごとは全部そうして隠蔽されると、私の経験から痛切に思うので・・・

あくまで一意見ですし、坂田さんが私のこんな後出しジャンケンの意見を採用されなくとも、坂田さんの活動は正しいしベターな活動をされていると思います。

それでいえば、各分野に数値目標をつけるように言った、と仰いましたが、各分野で数値目標があっても、どの企業がどれだけ減らすかまでブレイクダウンせねば、実行は難しいと思います。

ーーーーー

坂田さんの、高尾山を守る活動などは、私の目からすると中途半端で、いまとなっては共産党と大して変わらないと思います。

上のメールも、COP10を実行するために、環境省から補助金を数百万円もらったから、それを活用して、生物多様性に関する市民認証を作りたい。

その端緒として、生物多様性に関して、大事にしているお店の情報(たとえば、数百年間独自の方法で味噌を作っているとか。そういうものも多様性です)を集めたWebサイトを作りたい。
という、坂田さんをはじめとした参加者が、それはいい!として主張したものに、個人的に返信したものです。


私は、環境省からの補助金数百万円を、坂田さんらはドブに捨てる結果になると思っています。

理由は以下の2点です。

1.Webサイトで生物多様性に関しての情報を集めたところで、生物多様性がどうして大事かが一般人に理解されていない。

2.生物多様性を理解している人々だっているが、彼らは"オーガニック"という言葉に敏感で、既に一定の(低い)シェアはある。


"オーガニック"に興味がない人々にも興味を持ってもらう。
それがいちばん難しいにもかかわらず、そこの議論はありませんでした。

たとえば、ノートの裏側にあったグリーンマークなんて廃れてしまいましたよね。
ベルマークだって見かけません。(最近牛乳石鹸で見つけてびっくりしました)

いくら認証を作り、市民参加を呼びかけようとも、市民から興味を持ってもらう"とっかかり"こそが重要なのです。


坂田さんのもう一つの主張は、
「日本の省庁にも、マスコミにも、頑張っている人はいる。彼らの声を市民団体として届けたい」
というものです。

この主張はいいと思うのですが、具体的にどう行動するかが問題です。

日本の省庁にも、マスコミにも、頑張っている人はいるでしょう。
けれども、彼らの声も、上職や、さらに上の、安倍晋三らのサロンに上がるどこかでひねり潰されているのです。

省庁やマスコミの担当者に対して
「いいことをしている。頑張ってね。」
と言うのは簡単ですが、それらの声を結集して、担当者の声で省庁やマスコミを動かすところまで行かねばなりません。

その案として、坂田さんは、COP10などの海外の会議には、各国政府関係者だけでなく、市民団体も参加でき、日本政府が発言しなければ、市民団体から他国の政府に依頼して、日本政府の意図とは違う結論に持っていくことが可能なそうです。

そういう会合に私も出てみたいと思う一方、そういう会合が用意されているのは、市民のガス抜きとなる案件だけであって、TPPのように市民生活に直結するものについては、どこの政府も市民団体の参加など認めてないだろうと思います。
(TPPの内容がウィキリークスに出るのですし)


結論として、坂田さんはキレイゴトは言うし実行はされているけれども、真の意味で世界を変えられる実行力はないと思います。

2015年8月25日 (火)

NYの株がパニック売りで、史上8番目の下げ幅と言っています

今日の日本株はどうなるかなあ?
もともと世界一の借金国なので、そこを不安視されたらまだまだ下がる。

http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20150825-00000012-jijf-market

けど、投機家はそれでも押し目買いで買ってもたりするからなあ・・・・

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2ch AKB48 | 2ch 日立製作所の裏事情 | 755 | AKB48 | AKB48チーム4公演 | AKB48チームA公演 | AKB48チームB公演 | AKB48チームK公演 | AKB48リバイバル公演 | AKB48公演 | AKB48研究生公演 | AKS工作活動 | AKS裁判を代読した裁判官に関する弾劾の訴追請求 | AKS訴訟 | HKT48チームH公演 | HKT48研究生公演 | JLDGO工作員へ | NMB48チームBⅡ公演 | NMB48チームM公演 | NMB48チームN公演 | NMB48研究生公演 | SKE48チームE公演 | SKE48チームKⅡ公演 | SKE48チームS公演 | SKE48研究生公演 | SNH48 | To Do リスト | twitter | あん誰 | うどんが主食 佐藤法偀 | おーにっちゃん自撮り動画 | お知らせ | お願い | ど田舎 | アキブータン | アクセス解析 | アホ | アラビア語によるコメント | イスラム国 | オリンパス モンスター社員 濱田正晴 | グルメ | コメント返信 | ジブリ | ジブリ汗まみれ | スマートインターナショナルとの裁判記録 | タカラヅカ | ナツイチ AKB48読書感想文 | ニコニコ生放送 | ニュース | ファンレター AKB | ファンレター岩田華怜 | ブログ返信 | マスコミ問題 | 世界の真の平和に向けて | 世界の腐敗 | 今日受けた工作活動 | 他の訴訟に関しての個人的見解 | 佐々木優佳里 | 児玉晃一弁護士への懲戒請求 | 再就職奮闘記 | 原発問題 | 反翼賛の会 | 古賀茂明 | 名誉毀損 | 地震 | 天皇 | 安倍晋三 | 山谷 | 岩田華怜 | 市民運動 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳教授大場みち子 | 憎い親大西弘子 | 憲法第九条 | 支援者さんへのお礼 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本の司法の腐敗について | 日本の国家的隠蔽に関して | 日本の将来像 | 日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動 | 日本の腐敗について | 日本会議 | 日本共産党 | 日本政府関係機関(JLDGO)以外による工作活動 | 日本最大の暴力団組織・警察 | 日立製作所個人情報保護法違反 | 日立製作所工作活動 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本人訴訟 | 森雅裕-刀剣杉田名誉毀損事件 | 橋下徹,大阪都構想に抗する | 歌ってみた | 法律解釈 | 独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎 | 生活保護 | 田野優花 | 私に対する犯行予告 | 私の信念 | 第三次世界大戦 | 精神科医 | 経済・政治・国際 | 芸能・アイドル | 観劇 | 訴訟準備 | 趣味 | 近代史 | 野球 | 鉄道 | 阿修羅への投稿 | 飯島真理

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック