芸能・アイドル

2017年2月24日 (金)

スイセイミュージカルは偽装倒産なんか。確たるモノはないけど、いくらインターネット上とはいえこれだけ出てきて反論もないとなると、フツーはそう考えられるなあ。ホンマにそうなんかまだ疑問点もあるけど。

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-7dbf.html#comment-114396912

昨日制作のオヤジとのトラブルで某音響会社のエライサンに電話したらスイセイ倒産の話題がでた。その会社も数百万踏み倒されたとか。日本でも業界では有名どころの照明会社や音響会社はやられてしまった。カネを払わずに、カネを貯め込んでの計画倒産をしたようだ。悪質すぎる犯罪。ほとぼりがさめればまた劇団を立ち上げてやることだろう。

投稿: ただの裏方さん | 2017年2月24日 (金) 07時50分


そのハナシは、下記の話題とも一致するなあ。


http://mint.2ch.net/test/read.cgi/drama/1367205410/


72 : 名無しさん@公演中2017/02/12(日) 21:17:49.21 ID:h2wC10TF
違う名前の劇団にして新たに舞台をやろうとしているみたい…
スイセイ名義での破産は計画的な踏み倒しかな?
なんか…舞台上でも夢を語って欲しくないな…

73 : 名無しさん@公演中2017/02/13(月) 00:32:59.41 ID:3RAmGXeM
劇団名か会社名分かったらUPよろしく

74 : 名無しさん@公演中2017/02/13(月) 13:38:37.12 ID:SCdNrIXq
藤井は去年既にスイセイから離れたっぽいね。
吉田と星野がテレビに出たのがスイセイ最後の仕事?

75 : 名無しのさん@公演中2017/02/14(火) 03:13:01.22 ID:S03iZRM8
違う名前の団体にして、みんなそこについて行くわけ?

76 : 名無しさん@公演中2017/02/14(火) 03:43:05.16 ID:/W3SA3Pc
結局残っていた団員も未払い倒産詐欺に加担してたわけか。

77 : 名無しさん@公演中2017/02/16(木) 13:27:03.98 ID:7DvT2H6v
ここの劇団は極端、ダンス上手くても芝居や歌が下手。歌が上手くてもダンスが下手。そんなんばっか、動きバラバラ。

78 : 名無しさん@公演中2017/02/16(木) 21:43:59.18 ID:zGqXbbTX
この劇団潰れたんだ(笑)
数年前一度、仕事したけどたかだか10万支払ってもらうのに1年かかったな(笑)
業者なんて、待たせて当たり前みたいな劇団だったからなー
潰れて当然だよね(笑)

79 : 名無しさん@公演中2017/02/20(月) 14:16:26.01 ID:y6kMoFYN
スイセイミュージカル、川崎市に移動した模様

80 : 名無しさん@公演中2017/02/20(月) 15:06:56.66 ID:Wu6hQ9aC
住所変更、2015年10月のようですね。

81 : 名無しさん@公演中2017/02/20(月) 21:33:48.41 ID:JGuTMBjm
もしかして団員そのまんまなのかな?w

82 : 名無しさん@公演中2017/02/20(月) 22:11:49.74 ID:YudE3Aek
最初のサウンドオブミュージックのパンフ
制作費を未払いのまま先方が倒産したとか言っていたのも懐かしいな。
近隣から煙たがられていてテキトーさも凄かった。

83 : 名無しさん@公演中2017/02/21(火) 09:29:42.28 ID:orGCgg2J
川崎市は最初からだよ。
ただ、自己破産してるからそっちももう無いんじゃないかな。
去年なんかの公演だかわすれたけど、
販売チケット代金の「差し押さえ」があったらしいぞ。
それで支払いできなくて潰れたのかなw

おそらく、別会社立てて団員もそのままくさいなw
でも相手してくれる所あんのかなw

84 : 名無しさん@公演中2017/02/22(水) 01:06:55.34 ID:+D8TKvjp
>>83
ん?稲城市ではなく?
スイセイミュージカルのホームページにあった住所が稲城市だった気がするけど
元々川崎市で登記してたってこと?

85 : 名無しさん@公演中2017/02/22(水) 09:22:19.22 ID:FqkeCh+e
>>84
そうだよ。
元々、川崎市が登記上の本拠所在地
稲城はHPで本拠って書いてるだけだね。
平成27年10月5日ってのは法人番号が指定された日ってことで記載されてるだけ。

86 : 名無しさん@公演中2017/02/22(水) 10:24:59.97 ID:FqkeCh+e
>>負債は7億、債権者は280社近いと聞いたが、このまま未払いを踏み倒させる訳にはいかない。

この額が本当ならとんでもねーな。

87 : 名無しさん@公演中2017/02/22(水) 10:30:55.30 ID:FqkeCh+e
まだ、破産申請が確定してるわけじゃないみたいだから
内容によっちゃ債権者の異議申立で覆るかもしれんな。

88 : 名無しさん@公演中2017/02/22(水) 11:33:50.34 ID:+D8TKvjp
未払い食らった人達で結束して訴訟でも起こすとかないかねw

89 : 名無しさん@公演中2017/02/23(木) 21:56:01.97 ID:v4HdVodc
すでに、2月以降の公演に声掛けられてる人がいるらしい。
また、別会社で被害者が出るんだな。

ブログのコメントは単発IPアドレスやし、ホンマに”裏方さん”が書いてくれた可能性がある。
それで私に対して工作活動する意味ないし。

中核派だって、劇団にも偽装倒産・賃金未払いで困っている人がいるらしい、と知るだけでも、自分らが考えとる以外にも、あらゆるところで仲間になれる機会があると思ういい機会やと思う。

私だって別に中核派が憎いんじゃなくて、いまの状態を脱して、ガチで日本政府を倒すチカラになろうと、過半数の支持を得られるようになろうと考えて欲しいから言うとるんや。

いまはガチで日本政府を倒すチカラになろうとはしてない。

権力を倒すということは、トップダウンで上が考えた方針に沿うのではなくて、私みたいなんを中核派的には団結破壊と捉えとるのかもワカランけど、アンコントローラブルな人間の行動もじゃんじゃん使って、下がやる困ったことをいっぱい取り上げて、それを上手く利用し繋げていくということでもある。

だからトップの力量というのは、下がやる困ったことを、どう、いやそれはチャンスなんだと考えるか?やねん。

「それは我々にとって困ったことだから、やめてしまえ!」は権力の発想やからな。

それでは自由がない、統制されているとしてどんどん逃げてく。

それでは、まだ資本主義のほうが一見自由に見えてまう。



スイセイミュージカルの話題に戻って。

”カネを貯め込んでの計画倒産”って、たとえばそれがAKBで、握手券をすべて不履行で計画倒産したとしても、いろんな新しいグループを作って新しい女の子を雇って、ガチの資本家側で儲けられるから、”計画倒産”って(やっちゃいけないけど)あり得ると思う。

しかし、スイセイミュージカルは、そんな滅多に公演してなかったし、名前を変えただけで再起できるかというと難しいと思うなあ。



踏み倒したカネって機材とか人材やと思うけど、それでまた名前を変えたところで、「あんなヤツのところで二度と仕事なんてするか!」って人間ばかりやと思う。

団員は踏み倒された被害者やから、他で生きてく道はあると思うけどなあ。

だから偽装倒産なんてやりづらい業界やと思うんやけど。

しかし上で


> ここの劇団は極端、ダンス上手くても芝居や歌が下手。歌が上手くてもダンスが下手。そんなんばっか、動きバラバラ。


なんて書かれとるけど、確かに歌それほど上手くなくて、どうしてもっといい発声ができんのか?と思って、フットルースの感想を書いた記憶があるから、ある程度事実やと思う。

そこまで動きバラバラとは思わんかったけど、私もプロのミュージカルを観慣れているとはいいがたいし。

伊達娘ももっと練習して臨むべきところ、あんま練習せずに臨んだ感があって、だから公演中におかしいと思うところは指摘して、ブログにもいろいろと書いた。



フットルースを観てきました 2014.09.16
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-962f.html

昼公演はミスが目立った。伊達娘ではないけど。 2014.09.21
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-6ca0.html

そういえば、フットルース2幕最初の酒場場面を観て思い出した。 2014.09.21
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-a8c5.html

今日のフットルース夜公演,全体的によかったけど,ひとつ思うことを。 2014.09.21
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-d25a.html

1幕、みんないいです。とりわけショウ役の寺泉さんがいい。 2014.09.29
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-c956.html


もっと感想を書いたはずで、この前後の投稿とか伊達娘へのファンレターとかに書いとると思う。


そういや、こんなコメントもあるなあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-a229.html#comment-114397117

仲間の間でこのブログが話題になってます。

残ったメンバーで新たな活動を始めるのですが参画する気はありませんか?

ご連絡お待ちしてます。

投稿: 高木義成 | 2017年2月24日 (金) 08時23分

ガチなんかネタなんかワカランけど、確かに左の検索フレーズランキングで、スイセイミュージカルがいっぱいあることを考えても、全くウソでもないとは思う。


検索フレーズランキング

1位:大西秀宣
2位:うどんが主食
3位:おーにっちゃん
4位:スイセイミュージカル 破産
5位:バレンタイン 僕の太陽
6位:うどんが主食さん 顔
7位:スイセイミュージカル
8位:スイセイミュージカル破産
9位:大西 日立
10位:うどんが主食 正体


もちろん工作員が、この検索フレーズと、私が演劇を習った方から言われたと書いたことに対して、便乗しとる可能性もあるけど。

”高木義成”って”私はアキバ系Jリーガーと自負しております”というJリーガーの名前みたいやし。

http://ameblo.jp/sakura-21-21/entry-12142352377.html


そう思って、念のために書いてあるアドレスに対してメールしてみたら、そんなメールは出してません、と返事が返ってきた。

けどまあこうやって、私に対して工作コメントがあることを、ひとつひとつ証明していくことも大事やな。

しかも、2ちゃんではスイセイミュージカルの評判はあんま良くないんやけど、私がフットルースを観たときだけこんなコメントがある。


20 : 名無しさん@公演中2014/10/10(金) 10:56:11.67 ID:Lhyh+S8I

顔見知りの観劇仲間と立ち話したときに又聞きしたんだが
フットルースを何度も見に来ては見当違いなダメ出しを自分のブログかなんかにたくさん書いたあげく「劇団員はこのブログを参考にしていて公演毎に良くなってる。要請があれば正式にスイセイのアドザイザーになってあげてもいい」とか吹聴してるのがいて、関係者苦笑らしいw
どうもこの人はAKB系キャストのファンで、そっちからの人は会場の空気を変にしたりもあるようだが集客の要ではあるし、特にこの人の場合どうもマジキチらしいから放置してるって
事実ならこんなの該当記事の削除要請できるレベルだと思うが

俺もそのブログ読んでみたいので適当に探したけどわからなかった
知ってる方いたら教えてください

21 : 名無しさん@公演中2014/10/11(土) 00:02:34.77 ID:zUs9mbN1
>>20
私はこの劇団を全く知らないのですが今朝このスレが上がってたときに気になったのでさっき調べてみました

ttp://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1851255/1860320

多分このブログだと思います
9月半ばぐらいからスイセイさんへの「指導」がたくさん出てくるようですが、総理に殺害予告がどうとかいう題名のブログなので、ちょっと流し読みしてからすぐ閉じましたw
違ってたらごめんなさい

22 : 名無しさん@公演中2014/10/17(金) 01:56:40.18 ID:mdvMoneu
↑のブログ読んでみたけど、こいつ名古屋公演でひとりでスタオベしてた奴か!
SKEかAKBの子のオタクさんなのは雰囲気でわかったんで、その時は空気読めないながらも応援してるアイドルをもり立てようとする健気なおっさん程度に思ってたが...
言動を見る限り病んでる人なのは間違いないがそれ以上に自己顕示欲の塊で人間性最悪だな。
スタオベしときながら後から上から目線かつ意味不明なダメ出ししたり、率先して自分が公演を盛り上げてやったと書いてみたり。
キャストや制作陣に対するリスペクトがこれっぽっちもない。

こいつどうもスイセイさんをプロデュースしてるつもりらしく(笑)クリスマスキャロルも見に行く気らしい。
俺、草刈スクルージ好きなんで今年も春日井で観るつもりだったけどこんなのと席を同じくすると思うと正直考えちゃうな。

23 : 名無しさん@公演中2014/10/17(金) 23:39:20.18 ID:Ox6krr3L
>>21
こりゃ劇団の人が苦笑するのも無理ないですねw
AKBとかキャスティングするのは諸刃の刃なんだな

24 : 名無しさん@公演中2014/10/19(日) 11:14:35.94 ID:EDDNoWhr
>>21
大変遅ればせながらありがとうございました!
おそらく間違いないですね
俺はしっかり読んでしまいましたが読まなくて正解です
不愉快きわまりないです

>>22
『ある対象Aに対して上からモノを言える自分』は、周りから、ともすればA自身からも『この人の方がAより上』と思ってもらえる、という考え方なんですかね
どうもスイセイだけでなく色んなところに同じような絡み方をしてる人のようですが、自己顕示のためだけに他者の名をあげるとか、確かにキチガイ以前に人間性最悪です


そこだけミュージカル関係者が、私のことについて非難する書き込みをしてくるのはおかしいし、まず工作であること自体は間違いがない。

コレ、AKSの仕業かなあと思うとったんやけど、いっぱい抱えて倒産してもたことを考えたら、スイセイミュージカルの中の悪いヤツが書いてきた可能性もあるなあ。

まあ、”いっぱい抱えて倒産してもた”こと自体が、2ちゃん上とこのブログのコメントだけやから、絶対的に真実という確証はないんやけど。

しかしホームページがなくなっとるし、Wikipediaでも書いてあるし、自己破産したことまでは事実と捉えてええやろけどなあ。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%87%E5%9B%A3%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%AB


まあスイセイミュージカルを貶めたいヤツが書いとるのかもワカランし、ウワサだけでなく確実な証拠が欲しいけど。

私は風説の伝播力と、風説を誰かが意図的に流して、事実と乖離することの両方を経験しとるから、自分が風説を振りまいてまわんように、自分なりに頑張って解釈せなアカンよな。

2017年2月13日 (月)

地下アイドルの回を観たけど、もし私が都会育ちの女の子ならば、アイドルに志望して、メジャーは落ちて地下アイドルになっとるのかなあ?なんて想像した。

オトコやから、やむなく仕事に就いたけど、だいたい舞台の上に立つとかけっこう好きやったし。

好きやったからこそこうしてAKBにもいろいろクチを挟むんやし。

私が都会育ちの女の子ならば、アイドルに志望して、メジャーは落ちて地下アイドルになっとるのかなあ?

その場合、ルックス的にはイマイチやろけど、このインタビューに出とるヤツらくらいよりはできるぞ。

田野よりダンスができるかというと、筋力の関係もあってどうかワカランけど、田野よりもいろんな手を出すとも思うし、地下アイドルの中ではだいぶメジャーになっとるんちゃう?

いまの私だって、どうしてもさげすみたいヤツらからするとゼンゼン目立ってないことになっとるけど、どう考えても目立っとるやろ。

私は日立製作所に反旗を翻したときに、”あと少しや”を連発していて、そのひとつが潰されたら、もう先には行かんという、日立製作所の傲慢さがあったと思うねん。

私は、小学生の頃に覚えた、”「小さな町の風景」杉みきこ”

http://tomosophia.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-1b67.html



をずっと信じとっただけや。

いややっぱコレ労働運動がやってこんかったのが悪いんやろ。なんで地下アイドルはチケット代と物販しか給料ないねん?事務所から言われたから出とるんやろ?事務所の下で働く労働者やろ?

けど、AKSらとの訴訟で、アイドルは個人事業主、なんてしゃあしゃあと書いてあった。

中核派も、自分らの闘争しかやってこずに、自分らの守備範囲外のアイドルとか芸能人は、個人事業主だから、どんな酷い労働条件でも呑んで当然、みたいなことを呑んできたんや。

それも条件反対闘争やねん。


だって、芸能人がどんな酷い労働条件でも、自力で獲得できる費用以上には収入を得られんのが当然というのを吞んでもたら、
その次には、一般人だって、どんな酷い労働条件でも、自力で獲得できる費用以上には収入を得られんのが当然というのを吞むことを強要されるのは当然やんなあ?

そんで、

「芸能人のことなんか知らんかった、自分らの仲間だけで、こんな酷い労働条件で、自力で獲得できる費用以上には収入を得られんのが当然というのを吞むことを強要されるのはおかしい!」

っていっくら叫んだって、世間一般は、自分らにガチで適用されて、コレは苦しいと思うまで理解できんよ。

中核派も、自分らの闘争ではないけど、この人々に起こっていることは必ず自分らにも起きる、という予想をできんかったことが、いま自分らが身に沁みて感じて、今後起こると予想しとることを、一般人に対して主張しても、一般人が振り向かんことに繋がっとるねん。
そこは理解せなアカン。

やっぱ、自分らの予想を理解してほしければ、他人の闘争とか苦難も全部想像して、こういうことが必ず起こる!って、たとえオオカミ少年になる恐怖はあっても、ガンガン主張してかなアカンねん。

それを中核派は、国鉄闘争路線以外全部怠ってきて、それでヒトに理解してもらおうと思っても無駄や。


ついでに、国鉄闘争だって、私はその本質は理解するけれども、街宣で「国鉄ガ~!」というのは違うと思う。

道を遠ざかるヒトが聞いとるのって、10秒とか、ほんのちょっぴりや。
その中で、”国鉄”とかキーワード出してみても、「国鉄!?そんなのなくなってもたやろ!」と思うヒトばっかやろ。

だから、いっくら自分らで大事と思っていることがあっても、老若男女から理解してもらえるよう、1単語で振り返ってもらえるよう、キーワードは選ばなアカンねん。

てかそれよりも横断幕とか、もう少し主張が見てわかるものを作るのが先とも思うけどなあ。

2016年4月 1日 (金)

「アーロと少年」を観ようと思って有楽町の日劇に行ったらすごいヲタで、ラブライブ!を観ることにした。

劇場にサイリウム持って来るのがいて、なんか怪しいと思って松竹のチケット売り場見たら16時からでチケット完売。

しゃあない、当初予定どおりアーロと少年観るか、と思って東宝のほうを振り返ったら、コッチでも同じチケット発売しとって、まだ△印。


てか日劇の東宝と松竹の2劇場で、同じコンテンツ放映するなんて前代未聞ちゃうか?
(・・・と、書いたら、違うかったら誰かがツッコミ入れてくれるシステムになっとるしココw)


値段と時間聞いたら、3,800円で21時終了予定と、相当長いけど、ちょっとコレは観る価値あると思って観る。


前も違う映画観ようと思って、ラブライブ!にしたんやったっけ?


ちなみに今日は新年度早々から株価が大暴落で、一旦落ち着いて見えた世界連鎖株安が再燃しとるみたい。


というわけで、今日はE235系よりもラブライブ!を優先します。

チームKの10周年公演とか、正直あんま興味ないし。

AKBのメンバーに向けて、違う方向性を示すこともまた大事やし。

2014年11月 4日 (火)

TPDとPIPについて,ちょこっとだけ調べました。両方ともまだまだ一般には知られてないようですねえ。

それでもTPDのほうは,とりあえずAKBから乗り換えたヲタがちょこっとはいるようです。

東京パフォーマンスドール 7
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/idol/1413666299/l50

私はもう,”ファンになる”というような感じではありませんが,舞台を作り上げるという意味でどういうことをしているのか興味があり,いずれは観に行ってみたいと思います。

そして,濱野智史の作ったPIPは,なんと4ヶ月で,したらばで2スレ目という人気のなさです。

PIP応援スレ2テクチャ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/music/28394/1409986979/l50

やはり根本的におかしいようです。

2014年10月26日 (日)

【ネタバレあり】 トロイメライにさよなら感想・26日17時・千穐楽公演分

千穐楽,生誕委員がサイリウム用意して,大声援でした。
昼間の声援は千穐楽の予行だったようです。

サイリウムの色は,紫にところどころ黄が見えました。
タオルのデザインみたいに,紫地に黄色の星をあしらったと想定します。
田野のtwitterを見ても,それで当たりのようですねえ。

千穐楽の割に,挨拶とかアンコールとかもなにもなくアッサリしていて,物販頼みの販売方法には疑問も残りました。
7,000円出して握手しようかとも思いましたが,悪徳企業のAKSが田野になにを指示し,田野に苦痛を与えることになるか分かりませんので,帰りました。
判決まであと25日ですし。

田野は千穐楽,緩急の急が出すぎて,声が若干キンキンしている気がしました。

ここは次回WIZで修正でしょうか。
でも,感情がいちばんこもって上手かったです。

毎回変えてくるのが本当に面白かったです。
はじめてファンに会うシーンだって,ゆっくり出てくるときもあれば,千穐楽は速く出てきたりしました。
これはゆっくりぬーっと出てくるほうが,ファンをびっくりさせられてよかったのでは,とも思います。

13時公演を観た感想で,握手が課題と書きましたが,千穐楽では,手を差し出すしぐさのとき少し横を向いて,別の人に語りかける感じを加えている気がしました。

その直後,左右のメンバー(えりかとあやの)に話す順番を逆にしていたのはアドリブでしょうか,素でしょうか。

社長からのかけ合いのお題は,「好きな煎餅の味を言ってみな」でした。
田野はそこで「ゆず胡椒」なんて言ってしまいました。

・・・それで終わりかよ!しょーもなー!と思ったら,社長は「さらに2つくらい言ってみな」と突っ込んで,田野は「海苔と胡麻」と返しました。
ならば社長,「うわさには聞いていたけれど,好みがおばあちゃんみたい。・・いい意味で言ってるんだからな」と言ってました。
アドリブで田野の機嫌を損ねないようにしているように思えました。

あと改めて観ていて,金子さんは,アドリブ多いなあと思いました。
アドリブを楽しんでいる感じでした。
最初のことわざは「馬が走ったら樹から落ちる」って,「馬の耳に念仏」と「猿も木から落ちる」の合いの子みたいでした。

それから,痴漢で”このおじさんがやりました!”と指差すところ,昼間は私を指しましたが,千穐楽では全く異なる場所を指していたので,昼間はやはり私を指差したのだと確信しました。

圭一(原さん)もアドリブ多かったです。

「ゆりか様のおでこは自分よりも広い!」なんて主張して,サトちゃん(オクヒラさん)もそれを聞いて笑ってしまい,会場が笑いに包まれました。

他のメンバーでは,関るり役の原さん,だいぶ役が落ち着いて,板についていました。

みんな掛け合いのコツがだいぶ分かった感じでした。

こういうのも,結果的に田野がいい演技をして引っ張った気がします。

また最後の歌では,田野はまだ低いながらも,聴けるくらいの音程に直してきていると思いました。
ココは他メンの音程は直りませんでしたね。
音感って一朝一夕に身につかないものなのでしょうか。

初演を観たとき,田野はまずまずいいけど物語の構成やメンバー全員の出来としてはイマイチ,と思って主張しましたが,メンバー全員の出来もだいぶ良くなったと思いますし,田野だけでなくて全員が”舞台を作り上げる”感覚を実感できたと確信しています。

それに田野は,AKB以外のアイドルと共演し,しかも普通のアイドルはビラ配りから自分で考えねばならない役を演じることで,AKBである自分は大勢から”宣伝してもらえる”環境にあることを思い知ったことと思います。

小川ゆりか役をきっかけとして,もし自分が売れていないアイドルグループ所属だったら?ゆりかならばどう考える?と常に振り返って欲しいと思います。

最後に。田野にとって,伝説となるくらいに最高の女優デビュー公演だったと思います。

改めて,おめでとう。

【ネタバレあり】 トロイメライにさよなら感想・26日13時公演分

まずなつき(金子さん)に、「チカンです!」ってところで、センターから明らかに私に向かって思い切り指差されたのは笑いました。

そういえば昨日も指差されたような気が・・・気のせい?

私はE-17でちょうど上手側のスポットライトの当たる席だったので、そこの前に来た人と目が合ったような気もしましたが、それはなんともいえません。

今回、なつき(金子さん)の最初のことわざは”石の上にも3年”でした。

それ以外にも、ところどころ変えているのありますよね。
くみ(るなさん)がライブで秋に食べ過ぎる物を言うところも毎回変えています。
昨日のどちらかの回は”グラタン”って聞きましたが、今日昼は”かき揚げ”と言ってました。

あともう1ヶ所アイドルの子が毎回変えているセリフあるのですが、誰のどういう言葉か、いざ書こうと思うと忘れてしまいます。

ついでにセリフといえば、ファン2人組が田野に会う前の”エアゆりか様”のところも、2人の掛け合いが毎回面白いです。
昨日なんて、圭一(原さん)が、「ゆりか様と歩幅を合わせる」とか、サッパリ意味不明なことを言っていて笑えました。

その点今日は、「左ひじに乗っける」とかいう言葉以外はあっさりしていた気がしました。

ゆりか(田野)の社長との掛け合いのセリフ、今日はなんと”得意料理”についてでした。

それで田野がまさかの「味噌汁」と回答しました。味噌汁って料理?
まあ”お袋の味”といって、かつては味噌汁の味で結婚を決めるかどうかしたっぽいのですが。

しかし田野はそこまで考えずに回答したようです。
「味噌汁には赤味噌と白味噌があるの知ってるか?」と聞かれて、「よく分からないけど、タッパーに入ったやつ・・・」って回答していました。
タッパーって高級味噌か?それとも自家製味噌か?とかいろいろ思いつきました。
もしかしたら私のおばあちゃんのように、田野が大豆をふかして、年月をかけてお味噌を寝かせて作ることを含めて”得意料理”といっているのであればすごいですが。(そうとは思えません)

もうこれは事故ですね。
いや個人的に大爆笑で、誰よりも高らかに笑いましたけど。

この場面は、飯野さんが打ち合わせなしで思いついた言葉を田野にかけているのが、今回のやりとりで分かったように思いました。

あと田野は、最後のほうの飯野さんとのやりとりで、感極まって
「FはFでもこっちのFです!」
っていうところがありますが、手を出してしまってからヤバいこと言っちゃった、という感じがよく出せていると思います。

それも含めて、間の取り方が回を追うごとに良くなっている気がします。

田野の演技でひとつ難点をいえば、握手のマネ(?)はそれほど神対応とも思えず、ちょっと苦手な気がします。
あと1時間で直せるならば、お客さんの反応をもっとイメージして欲しいです。

他の方については、あかり役の鈴木えりかさん、掛け合いが上手くなった気がします。

ただ、田野が上手すぎてその変化が分かりづらいですが。

里美役のオクヒラさんは、前半なんかいつもよりもモタついている気がしました。

それ以外の方には、とりたてて良かったor悪かったとまでは思いませんでした。

できれば、セリフに出さないものでなにかひとつでも、変化が見られたら面白いと思います。

最後の歌の場面、私は低いとかなんとか主張してきましたが、今日は、みんな若干上手くなったのか、或いは単に私がCDを何回か聴いて慣れたのか、イマイチわかりませんでした。

とりわけ今日は、左前の若いヲタが、ものすごい声を上げて全員の役名を呼んで応援していて、田野をはじめメンバーもけっこう満面の笑みで返していて、私自身がジェラシーを感じたから、メンバーの歌までアタマが回らなかったのかもと思います。

若いヲタにつられて、他の人々の手拍子もよくて、客席の雰囲気としてはいままでで一番良かったです。

アイドルなんだから、これくらい応援するほうがいいのかな、演じているほうもこれくらいのほうがいいのかな、私は大して応援できていないまだまだだな、なんて思ったりもしました。

また、昨日サイリウムを忘れたおかげで、今日はサイリウムを2回公演で2本ずつ使おうと思って取り出したのですが、まさか片方が既にどこか折れていて発光しなかったので、焦ったことも、歌をちゃんと評価できなかった理由です。

今日、最後振り返ったらこじまことかゆあみを見かけました。
チームKメンバーが来たのですね。

2ちゃんを見たら、ほかにもわかにゃんとか萌なんかも来ていたようです。

あと、初代伊達娘生誕委員長のしのたんもいて、帰りにバッタリ会いました。

けれどもいまさらなにも言うことはないので、特に話しませんでしたが。

さて、千穐楽です。

歌やダンスを聴けるでしょうか?

毎回成長してきた田野がどんな演技を見せるのか、非常に楽しみです。

案外私は感激で泣いてしまうかもしれません。

飯野さんには、大事故覚悟で、とっておきのネタを田野に振って欲しいと思います。

それと、千穐楽くらい挨拶欲しいですよねえ。アンコールとか。

いや持ち歌1曲しかないから無理かw

あ、7,000円分購入で必ず握手?

さすがにこれは買うか?

迷うなあ。

田野がAKSからなんか言われていて,困るかも知れませんし。

【ネタバレあり】 トロイメライにさよなら感想・25日17時公演分

毎回上達していく田野を見ていると,本当にすごいなあと思って,なんかここ数時間放心状態です。

私は,もうずっと前,夢を口にしない田野を焚きつけるために,”東京ドームでソロコンサート”なんて言いましたけれど,いまの田野は,とてもではないですが東京ドームで収まる器のようには思えません。

とにかく,田野には受け取れるものはすべて吸収している感がすごくあって,毎回演技がどんどん自然になっている実感があります。
このまま1年,いやWIZですと半年弱ですが,半年弱でどんな演技ができているのか末怖ろしいです。

半年弱もあれば,梅ちゃんであってもはるか後方に抜き去られると思います。

そうすると,次の課題は,英語を身につけて,世界のどこへでも気の赴くままに行ってくれ,という感じです。

田野は勉強嫌いを自称していますが,つい2年前には全く興味のなかった演技を,この数ヶ月で,AKBのレベルをはるかに超えるまでなったのですから,英語だって信じられないくらいの短期でマスターできると思います。(私だってさほどマスターしてないのに,こんなことを言うのも恐縮ですが)

初日の感想に書きましたが,役者さんだって,どうしてもオーバーアクションになって,リアルにはあり得ないと思う演技になってしまいます。
にもかかわらず,田野の場合は絶妙な感性を持っていて,リアルにあり得る演技に落とし込んでいるのです。

”絶妙な感性”って,私と感性が合うだけかも知れませんが。
もう本当にミリ単位の精度でピッタリと当てはまっています。マチュピチュの遺跡くらいに。

その割には,歌の音程はまだ低いとは思います。

・・・・しゃあないなあ,千穐楽に向けて,田野にココロをグイッと持っていかれた私が,何度も聴いて,お手本示しましょうか。

CDを聴くと,田野ってなんとなくまゆゆみたいな声をしてますよねえ。

田野ばかりあれこれ言うと他のメンバーのためにもなりませんし,他のメンバーについても。

るり役の原あやのさん,声が鈴木紫帆里に似ている,と私は書きました。
その思いは今日聞いていても変わりませんでしたが,ルックスは宮澤佐江に似ていると思います。

原さん,セクシーポーズのところで私を見つめていただきました。
やはり皆さんとも,「またあいつ来た」と思われているかも知れませんね。

原さん,声が小さい時があると指摘しましたが,いまはそうは思いません。
ただ,ダンスで腰が高くて,あまり踊れていないとはいまも思います。

この演目では最後のダンスの重要度はかなり低いかも知れませんが,アイドルに戻ったときはダンスってかなり大事なことを認識して,もっと腰をしっかり落として,リズム感を表現する田野のようなダンスを目指し,もっと吸収して欲しいです。

出口あかり役の鈴木えりかさん,よく演技できています。

けれども,田野があまりにも別格の演技をしてしまうために,それと比較したらどうしても見劣りがしてしまいます。

アイドルとしては,かなり頑張れているほうと思うのですが。
前日よりも演技に力が入ったところは見られた気もしましたが,腹式呼吸まではできてないとも思いました。

そう考えると,この作品のテーマである”あなたの夢は,なんですか?”というところを一歩踏み込んで考えて欲しいと思います。

鈴木さんはアイドルになるのが夢であったのであれば,夢を達成したのですから,これ以上広がりはないと思いますが,さらにその先に女優なり歌手なりの夢があるならば,さらにそこから深い,たとえば腹式呼吸を吸収することが必要となると思います。

それともうひとつ,演技って強調するだけでなく,抑えるところは抑えることで,それほど強く言っていなくても,強く聞こえる場面があるし,そのほうが深みが出ます。
自分の会話を思い返して,演技に活かして欲しいです。

中塚くみ役の斎藤るなさん,なんか発声が低い,素の自分をどこか変えている気がします。
やはり腹式呼吸ができてないのでしょう。

もっと,素の自分の声で演じてもいいと思います。

鉄道写真を撮りに行くというキャラは面白いし,個人的には思い入れもありますので,もっと自分を出して欲しいと思います。

金子さん,毎回面白いです。

このままでいいかなあ,とも思いますが,田野とどうしても比較されるし,そうするとどうしても劣って見えるので,SKE卒業生としての立場からすると,さらに一歩上のものを目指して欲しいです。

すなわち,テレビや映画の女優さんと比較して,自分には何が足りないか?を考えながら演技して欲しいです。
もちろん,その女優さんのとおりにする必要はなくて,その女優さんにトータルとして負けないだけのものを自分の中に持てているのか,確認して欲しいという意味です。

ちなみに,金子さんの今回のことわざのセリフは、゛豚に真珠゛でした。

その連きで,公演のセリフについて書きますと,昼間に指摘したところは,毎回公演でネタを替えるようです。

社長と田野の昔話,前回はバレーについてでしたが,今回は゛初めて乗った自転車の色゛でした。
田野はオレンジと答えていましたが,ほんまかいな?

このネタは広がらず,客席の受けもよくなく,イマイチと思いました。バレーネタのほうが笑ってもらえて明らかに面白かったです。

イマイチなネタといえば,金子さんの宣伝文句の2つめ,これはいつも同じですが,「完投勝利!」と言うにもかかわらず,その仕草はこれまたいつも,バットを振って,遠くに飛んだボールの行方を見るものです。
クチでは投手,やっていることは打者,とチグハグな印象を受けます。

「完投勝利!」ならば,素直に投手のマネをしたらいいと思います。
なぜ演出として打撃をさせているのか,意味があるのか,それとも単なるミスなのか,興味あるところです。

あと,圭一役の原さん,毎回フリーの演技が少しずつ変わっていて面白いです。

ただ,初日に触れましたが,強いほうに触れてどうしてもオーバーアクションになってしまうので,さらに上の演技を目指すならば,上で鈴木えりかさんに対して書いたのと同じく,もっと緩急の”緩”を意識して欲しいと思います。

最後に改めて田野。

田野のいいところは,一般人のように自分が見て教科書で学んだことだけができるのではなく,自分が実感を持って体験したことを,違う世界にも同じように適用できるのでは?と,想像して適用できるところです。

想像して適用できるからこそ,ダンスで学んだものを演技にも応用して,演技を短期間ですんなりとハイレベルなものに仕上げたと思っています。

けれども,歌はなんだか苦戦しています。

そこをどう改善するか?これもひとつの課題です。

私は中学生の頃から感じていたことですが,人々はあまりにも簡単に音楽を聴きすぎます。
簡単に聴くから,音楽から受け取れるものも受け取っていない感じがしています。

田野も,アーティストから受け取るものが多い旨をGoogle+やtwitterなどで書いていますが,言葉とは裏腹に,,そのアーティストさんが本当に主張していることの1/10も受け取っていないのではないか?と思います。
アーティストさんが主張することはあまりに多いために,知らず知らずに捨てているところもあると思うのです。

言い換えると,田野はダンスや演技では自分で表現し尽くしてきたけれども,歌ではまだちゃんと表現した経験がないから分からないといいますか。

だから,歌声で表現できることをもっと考えて欲しいです。
そして,歌声にも,演技で田野自身が感じたはずの,やりとりの息遣いの感覚がそのまま使えると考えて欲しいです。

田野は私の主張が,そう遠くない将来に理解でき,”WIZ”においてはどんな歌姫よりもすごい歌声になっていると想像します。
いや,これまでの経験からすると,田野は明日までに理解して,千穐楽の歌声はさらにすごいものになる可能性だってあると思います。

千穐楽にはどんな変化があるのか,明日が楽しみです。


蛇足

”トロイメライにさよなら”の作曲・編曲をされたのは”近藤圭一”さんだそうです。

そういえば,鉄道総研で鉄道車両について研究され,大学教授になられた方に,”近藤圭一郎”という方がおられるのを思い出しました。

http://www.amazon.co.jp/%E9%89%84%E9%81%93%E8%BB%8A%E4%B8%A1%E6%8A%80%E8%A1%93%E5%85%A5%E9%96%80-%E8%BF%91%E8%97%A4-%E5%9C%AD%E4%B8%80%E9%83%8E/dp/4274213838

え,興味ないって?

・・・・・・こういう視点こそ,中塚くみのお父さんに持って欲しいけどなあ。←

2014年10月25日 (土)

【ネタバレあり】 トロイメライにさよなら感想・25日13時公演分

3日目・3回目の公演で,だいぶ分かってきました。

それとともに,セリフ回しを少しずつ変えられているシーンがあることに気づきました。

最初のほうで金子さんがデタラメなことわざを言う場面,昨日は”犬も歩けば棒に当たる”を言い間違えたものでしたが,今日はまた違うことわざでした。

どんなことわざかはもう忘れてしまったのですが・・・

それと,中盤にみんなが帰った後で,田野が社長と2人で話すところで,昨日まではなかった,田野がバレーをやっていた内容を入れてきて,

「その背で届くのか?」

とか突っ込まれていて,面白かったです。

ただ,裏を返せば,演出の飯野さんや田野は,いろいろアレンジする方向に意気投合しているけれども,他メンはそこまで意欲がない,或いは覚えきれていないのでは?との疑問も出てきました。

いずれにせよ,他メンも若干良くなってはいますが,他メンにまで”舞台を作り上げる”感覚を千穐楽に味わってもらうのは厳しいぞ,と,昼間の内容を観て私は感じています。

田野は,”舞台を作り上げる”感覚を身に着けるでしょう。

本当は全員にまで影響を及ぼして欲しかったのですが,これは今後の課題に取っておきましょうか。

脚本についてまた気になったことを。

帰り際に他の方が”説明不足で話が飛んでいる”と話されていたのを耳にしたのですが,私もそう思います。
観客が理解しづらい表現があると思います。

たとえば,最初社長が
「1ヶ月で1,000人動員できなければ解散」
と言うところなんか,唐突過ぎて実感がわきません。

「大赤字で,会社の経営が苦しくて,もう無理なんだ・・・」
とか,深刻な顔をして言ったほうが分かりやすいと思います。

それで最後にあっけらかんと,
「あれは,お前らを奮起させるための嘘だから♪」
とか言ったほうが,ゆりかも観客も,なんじゃそりゃ!と思うこと請け合いと思います。

そして,最高に分かりづらい描写をひとつ。

動画をインターネットに掲示するにあたって,ファン浅賀→えりか→くみ,と電話して,了承を取り付けているはずですが,舞台での順番として

① ファン浅賀→えりか を,浅賀視点で

② えりか→くみ を,くみ視点で

③ ファン浅賀→えりか を,えりか視点で

このように描いているために,話の流れがなかなか見えません。
1回観たひとは全く理解できないでしょう。

理解しやすさでは,②と③を入れ替えればまだ話の流れが分かりやすいと思います。

が,そうすると,えりかとゆりか(田野)がいて,田野の演技を見せられないのでもどかしいところです。

また上にも書いた通り,役者さんと田野以外のアイドル4人に,たくさんの要求をするのは現状難しいと思いますし・・・。

最後に改めて,田野は覚えるのが早いと思います。

劇中では,「なにもかもが早すぎる」と弱音を吐いていますが,実際の田野は覚えるのが早すぎて,それこそ他人に「なにもかもが早すぎる」と弱音を吐かせる側なのではないか,とまで思います。

私のことについて追加。

それと,今日はI-14でしたが,田野はI-13のあたりか14の私かあたりを見ていました。
少なくともセンターである12番ではありませんでした。

次の公演は,F-7です。かなり前からの応援です。

普段昼間にGoogle+を投稿しない伊達娘が,今日は13時台に投稿しているの,なんか工作臭がして怪しいので,もう一度来る可能性もあるんじゃないかと思います。

そういえば昼間は,AKBのメンバー誰も来ませんでしたね。

ゆかるんなんか,夜に来なければ来る機会ないはずですし,来る可能性あると思います。

【ネタバレあり】 トロイメライにさよなら感想・24日公演分

別記事にも書きました

【ネタばれ】ハタと気づきましたが,「トロイメライにさよなら」の元ネタは私じゃないですか? 2014/10/25 00:04
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-85cd.html

が,これはどうも私に着想を得た物語と思ってきました。

そう思うと,追っかけの女性(オクヒラテツコ)さんが関西弁なのも,キャラを利用しただけではなくて,ファンに私の色を分散してつけるための計算だったと考えることもできます。


”トロイメライにさよなら”という題名はいまいち,最後にアイドル”トロイメライ”に打ち込む田野を見ると,あまり題名として機能していない気がします。

題名って変に意味を持たせるのはよくないと思います。

たとえば,”がんばっていきまっしょい”は,どういう内容かよくわからないところに魅力があったと思っています。

”AKB48”だって,無機質だとアキブータン自身が言っていますよね。

また出した,とアンチから言われるでしょうが,”赤毛のアン”だって無機質ですよね。

だから,”トロイメライにさよなら”という題名も,もっと無機質なものにしたほうがいいと思いました。

たとえば,”黒髪のゆりか”とかでも良かった気がします。

いやそれはイマイチかなあ・・・・

ところで,昨日書こうとして忘れていた大事なことをひとつ書きます。

この物語が,どうしてもAKB48ヲタにとって異質なものと思えてしまう最大の原因は,この物語上においてアイドルは気軽に握手できない,三昔くら前のものとして設計されているところです。
AKBは,握手を前提にしていて,1位のメンバーでさえ気軽に握手できてしまえるにもかかわらず,です。

このあたりの設計を,AKB48でもあり得るものに変えたら,もっと違和感なく観られるものになったと思います。


いやそれでも,私以外の人間からは,この追っかけ2人組のようなファンなどいない,ということになってしまうと思いますが。

改めて繰り返しますが,”トロイメライにさよなら”を,私の言動にヒントを得て書いた物語と思って観れば,私の言動がそこかしこに散りばめられていることが分かります。

たとえば最後に社長が突然,ゆりかに対して「新しく曲を作ってみろ,どうせ大した曲はできないだろうけど」って言っていますが,この発言さえも,概ね私のものと似ています。

私は,メンバーに対してアキブータン以上に作詞を推奨しましたし,らぶたんの作った詩に対して個人的に採点までしました。
メンバーの思いをそのままに,さらにいい表現はないかと模索したのです。


さて,演技の感想です。

まず全体から。

私は今日は最後の歌が課題としましたが,演出としては゛間゛の取り方の修正を最優先したように受け取りました。
田野をはじめとして,全員のセリフが若干なりともナチュラルになった感じがしました。

そのぶん,最後の歌までは労力を割けなかったのか,田野をはじめみんな音程もダンスも昨日のままか,技術的には昨日より落ちている気がしました。
千穐楽までには直りますように。

そして田野。

終わりの方の独白が,合いの手はあるとはいえかなり長いのですが,ナチュラルに言えていたと思います。
昨日が悪かったと思ったわけではありませんが,今日改めて観て,ここいいと思いました。

それに,最後の歌で,田野は絶対私を指差していると確信しました。

この劇場のセンターは12番なのですが,田野はわずかに下手側から,1つ上手側の13番である私を指差す感じでした。
それはニコ生でも確認できると思います。

他の方々も判別できたので,感想を。

金子さんは,その天然な発声が面白いようにも思いますし,逆にそれは演技にはなっていないのではとも思います。

ただ,よく私はたとえに出すのですが,「魔女の宅急便」でパイを頼むおばあさん役の加藤治子さんなど,金子さんと同じような棒読みっぽい発声です。
私としては演技としてはどうかと思うのですが,それを芸風として一般に認められて,多くの作品に出られました。

私はその良さがいまいちピンときていないとはいえ,加藤治子さんと同質の良さを大勢に認められれば,ちゃんと女優としてやっていけるとは思います。

5人の中でも天然キャラとして立っていて,それがコミカルで面白いのは間違いないですし,コミカルさを出していければいいということかな,とも思います。

そうそう,「インストアライブ」という発声,これボソボソと言っていて,観客は銀行強盗と「インストアライブ」の関係が分かっていません。だから笑いが起きないのです。

もっとゆっくり,間を取って,「イン・ストア・ライブ」くらいに言ったほうが,観客は意味を理解して爆笑すると思います。

鈴木えりかさんは,あっちゃん似の顔をしてますねえ。

なかなか発声もよくできていると思います。

ただ,空手の「オス!」は,もっとドスの効いた声を腹筋から搾り出すような感じで出して欲しいです。
それに,空手の手を前に出すしぐさも,殴られたら本当に痛いというような思い切りの良さを出して欲しいです。

原あやのさんは,身長が高いですねえ。

声質がAKB48の鈴木紫帆里に似ていると思います。
しかし,声量が足りておらずたまに聞きづらいときがありますので,もっとハッキリ言うように,腹筋から出す感覚でやって欲しいです。

あと最後の歌のダンスも,なんか一人腰がやたら高くてヒザが上手に使えていません。

田野から指導をしてもらったらいいのですが,自分なりに研究して欲しいと思います。
まだやっと個人を判別した段階ですので,キツい言葉が多くなってしまっていますが,明日はもっといいところを見つけたいです。

斎藤るなさんは,声が小さい役ということですが,そこまで小さいとは思いませんでした。

なんか指摘しようと思っていたのですが,忘れてしまいました。
原さんと同じく,明日はもっといいところを見つけたいです。

ちなみに,斎藤さんの責任ではありませんが,”撮り鉄”が新幹線を撮影することはほぼありません。
新幹線は,1/1000秒くらいでないと止まらないですし,高架上でなかなか撮影しづらいこともあり,鉄道ファンの中でもちょっと異質な存在です。

脚本がイメージしているような,めちゃくちゃ大勢の”撮り鉄”が集まるシチュエーションは,①SLが走るとき ②お召し列車が走るとき ③SLではないが古くてレアと思われる車輌が走るとき

くらいと思います。

「こだま」というセリフを「SL」とかなんとかに変えるだけでも,”撮り鉄”はじめ鉄道ファンからはリアリティを持って受け入れられると思います。
(とはいえ,鉄道ファンはそれだけで精一杯のお金を支出していますので,アイドルを観に来ることは実際はなかなかないと思います)

あと,これは演出への要望なのですが。

3本の動画ネタの笑い度が,最初のネタはめちゃくちゃ笑える,2回目はそこそこ笑える,3回目はあまり笑えない,と,尻すぼみになっているので,もう少しテコ入れして欲しいです。

私ならば単純に順番を3→2→1に組み替えて,より笑える順番にすればいいと思うのですが,そうすると物語が繋がりませんか?
とにかくいまは1発目のネタがあまりに強烈過ぎ,その反動として最後のネタがつまらなく思えるので,なんとか工夫して欲しいです。


今日は最後列に,AKBのメンバーを大勢見かけました。
私が見つけただけでも,れなっち,伊達娘,ぽんみゆ,ひらりーがいました。

【訂正?】パッと見れなっちと思ったのは,まりやんぬかな?れなっちがいたという報告はありませんし,本人からの報告もありませんし。
けど,私がれなっちを見間違えるとも思わないのですが・・・パッと見ですしねえ。

伊達娘は,AKSから言われているのか,マスクしていました。
ただ,伊達娘は楽屋の集合写真でもマスクをかけていましたので,私を嫌がっていると示すための演出ではないことを,伊達娘は主張しているようにも思えます。

それに,田野があれだけ私に笑顔を見せてくれるのですから,伊達娘をはじめとしてメンバーが私のことを嫌っているはずはありません。

私は,ジロジロ見たら悪いと思って,最初チラッと見た以外は振り向きませんでした。
やはり,模範的なファンとしての背中を,伊達娘をはじめとしてメンバーにも見せたいと思いましたので。

そうそう,隣の,I-14ですが,空席でした。
私の隣と知って,敬遠した人がいるのかな?


最後に,この作品が世間に対して将来与えると思われる影響について。

11/20(木)の判決後に,伊達娘の”フットルース”,田野の”トロイメライにさよなら”,両方ともが,既に私の存在を認識し世間に対して暗示していたものと判明すれば,日本の政治やマスコミは,隠蔽を為しているとして,世界から一層おかしなものとして叩かれることになると思います。

その上で,伊達娘も田野も,ほかのAKBメンバーも,一生語り継げるしライフワークにできるストーリーを得られると思います。
私,相当いろんなメンバーに対して,ファンレターだけでなく,公演の感想などにおいてあれこれと書いてきましたし。

そうそう,AKBメンバーでなくても,”フットルース”関係者,”トロイメライにさよなら”関係者なども,私のことをなんとか世間に広めようとしてくれた善意の方として,賞賛されると思います。


明日は,緑色のサイリウム持って行きます。伊達娘のフットルースのTシャツ着て。
田野が大好きなチームK色ですし。

ついでに明日トロイメライTシャツを洗って,日曜はトロイメライTシャツ+紫色のサイリウムで参戦しようと思います。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2ch AKB48 | 2ch 日立製作所の裏事情 | 755 | AKB48 | AKB48チーム4公演 | AKB48チームA公演 | AKB48チームB公演 | AKB48チームK公演 | AKB48リバイバル公演 | AKB48公演 | AKB48研究生公演 | AKS工作活動 | AKS裁判を代読した裁判官に関する弾劾の訴追請求 | AKS訴訟 | HKT48チームH公演 | HKT48研究生公演 | JLDGO工作員へ | NMB48チームBⅡ公演 | NMB48チームM公演 | NMB48チームN公演 | NMB48研究生公演 | SKE48チームE公演 | SKE48チームKⅡ公演 | SKE48チームS公演 | SKE48研究生公演 | SNH48 | To Do リスト | twitter | あん誰 | うどんが主食 佐藤法偀 | おーにっちゃん自撮り動画 | お知らせ | お願い | ど田舎 | アキブータン | アクセス解析 | アホ | アラビア語によるコメント | イスラム国 | オリンパス モンスター社員 濱田正晴 | グルメ | コメント返信 | ジブリ | ジブリ汗まみれ | スマートインターナショナルとの裁判記録 | タカラヅカ | ナツイチ AKB48読書感想文 | ニコニコ生放送 | ニュース | ファンレター AKB | ファンレター岩田華怜 | ブログ返信 | マスコミ問題 | 世界の真の平和に向けて | 世界の腐敗 | 今日受けた工作活動 | 他の訴訟に関しての個人的見解 | 佐々木優佳里 | 児玉晃一弁護士への懲戒請求 | 再就職奮闘記 | 原発問題 | 反翼賛の会 | 古賀茂明 | 名誉毀損 | 地震 | 天皇 | 安倍晋三 | 山谷 | 岩田華怜 | 市民運動 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳教授大場みち子 | 憎い親大西弘子 | 憲法第九条 | 支援者さんへのお礼 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本の司法の腐敗について | 日本の国家的隠蔽に関して | 日本の将来像 | 日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動 | 日本の腐敗について | 日本会議 | 日本共産党 | 日本政府関係機関(JLDGO)以外による工作活動 | 日本最大の暴力団組織・警察 | 日立製作所個人情報保護法違反 | 日立製作所工作活動 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本人訴訟 | 森雅裕-刀剣杉田名誉毀損事件 | 橋下徹,大阪都構想に抗する | 歌ってみた | 法律解釈 | 独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎 | 生活保護 | 田野優花 | 私に対する犯行予告 | 私の信念 | 第三次世界大戦 | 精神科医 | 経済・政治・国際 | 芸能・アイドル | 観劇 | 訴訟準備 | 趣味 | 近代史 | 野球 | 鉄道 | 阿修羅への投稿 | 飯島真理

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック