鉄道

2017年12月16日 (土)

京浜東北線の架線断線とか、もうJR各社の安全がめちゃくちゃなのを示しとる。これまでできていたことができなくなっとる。

コレ

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12213-20171216-50051/

私も日立製作所時代に架線検測車の担当になったりしたけど、架線の摩耗具合って検測車からチェックできとった。

だいたいいま山手線のE235系とか、あとJR九州の800系もやけど、営業車両で検測できることになっとる。

じゃあどうして架線が断線したのか?

いちばん考えられるのは、営業車両のデータや、サーバの技術、知見では、異常摩耗を予測できんかったことや。

それだけじゃなくて、先日の東海道新幹線のように、車両側に問題があって断線した可能性も否定できんけど、いずれにしても、架線とパンタグラフなんて、ものすごく古い技術や。

その技術を、機械の判断任せにして、現場の人々は言われた通りに動くだけになっとる。


だから中核派も、自分らの技術について語れないから、やれる活動がストライキ一択になっていて、それは違うと主張してきたけど、中核派はバカ過ぎて理解できんかった。

もっと現場で、鉄道のシステムになにが起こっているのか?を、みんなで共有してかな、こんなあり得ないはずの事故がどんどん起こるぞ。

2017年12月15日 (金)

N700系新幹線車両の問題の本質は技術にあるのではない。機械の故障がどんどん悪い方向に向かうという基本を、JR各社の背広組が理解していなかったことが真因や。

たとえばこの記事を見てもええけど、こんなのわざわざ国土交通省の運輸安全委員会が考えなアカン事案ではない。


新幹線の台車亀裂トラブル、モーターと車軸がズレて異音か
吉田 勝 2017/12/13 14:40
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/122200045/121300325/?rt=nocnt

走行中の新幹線から異音がし、台車の割れなどの異常が見つかった。JR西日本旅客鉄道(JR西日本)によると、2017年12月11日の17時ごろ、名古屋駅にて「のぞみ34号」(博多駅13:33発、東京駅18:33着予定)の13号車の台車に、ギアボックス(歯車装置)への油付着などの異常が確認されたことから運転を取りやめた。

実は、最初の停車駅である小倉駅の発車時に、乗務員から7・8号車付近で焦げたような臭いがするとの申告があった。車掌が車内点検した他、岡山駅で車両保守担当者が乗り込んで、13・14号車間で「うなり音」を確認したという。しかし、「走行に支障するような音ではない」と判断し、そのまま運転を継続した。

ところが、京都駅付近にて車掌が、再び焦げたような異臭を認めたことから名古屋駅で点検。13号車の台車でギアボックス付近の油漏れが認められたため運転を取りやめた。さらに、同日夜に当該車両を名古屋車両所に移動させようとしたところ、モーターの回転を車輪に伝える継ぎ手の変色、台車枠の亀裂を確認したという。



今日デルタ航空が成田空港に緊急着陸したけれども

【速報】成田空港にデルタ航空機が緊急着陸
2017年12月14日 16:49
http://www.news24.jp/articles/2017/12/14/07380529.html


新幹線だって、山陽新幹線では時速300キロで走るんやし、東海道新幹線だって時速285キロで走るんやし、飛行機と同じで、何かあれば止まればいいんじゃなくて、時速300キロで止まろうとしたってめちゃくちゃ大勢が死ぬことだって想定される。

それを、JR西日本やJR東海の背広組のヤツらは認識してなかったということや。

私がJR東日本テクノハートTESSEIで働いていたとき、私は休日だかで見てなかったけれども、清掃員がドア開閉を知らせる側灯がひとつ壊れているのを発見して、それで東京駅から発車したE5系が上野駅で車両交換したことがあった。

それを発見した社員は表彰されとった。

けど、それだって、清掃員じゃなくて、JR東日本の乗務員が確認できんかったんやから、インシデントやわなあ。

けどそういうのも国土交通省は全部隠蔽してまう。

今回の問題はもういろいろとあり過ぎる。

JR西日本で乗務員の申告があったし、”うなり音”を確認したにもかかわらず、「問題なし」としたのも問題やし、JR東海だってそんな事象を受けて「いやそれおかしいやろ!」と言えんかったのはおかしい。

・・・・・・・けっきょくみんな背広組やねん。

私が、現場担当者になり代わって言うと、現場担当者がなんとなくおかしいというのは、自分らのカンでわかるねん。

だから、大学卒の背広組の上の者に申告したけれども、背広組は現場の実態を知らず、あくまでマニュアルで、たとえばN700系で管理している車両管理情報などをチェックして、問題がないと判断されたから問題がない、という発想に至ったハズやねん。

けど、そこに問題の核心がある。

そもそもシステムは、誤動作を考えて、0.01%しか起こらない不具合とかは「そこは乗務員が判断できる」とかいう理屈で、危険性を排除しとるねん。

なんたって私は、日立製作所時代に、鉄道の国際規格であるRAMS規格の本質とはなにか?についてめちゃくちゃ悩んだから、わかるよ。

それで、リスクアナリシスとかハザードアナリシスとか、いろいろと勝手に言葉を作って、その場合にはどう対応するか、とか、背広組は考えていた。

けど、背広組がどう考えようが、機械ってちょっとの故障がだんだん広まってく一方やねん。

たとえば柱の半分が崩壊したとすると、柱の残りの部分で、受け止めねばならない荷重は倍になるから、そりゃ設計上の応力を超えてしまって、破壊は促進してまうよなあ。

そんな状態が起こっているということを、JR西日本の背広組もJR東海の背広組も理解できんかった。

だからこんな事件が起こった。

いくらシステムでモニタリングしていようが、そのモニタリングの数値というのは、”氷山の一角”でしかない。

その氷山に表れない水面下で、氷山がどんだけ大きく成長しているか、それを、JR西日本の背広組もJR東海の背広組も理解できんかった、ただそれだけやないかなあ。

だって機械工学的に考えてさえ、異音を発見したら、その異音を出す部位に通常以上にかかっているのだから、もういますぐにも壊れると発想できんのはおかしいよ。

それは、会社は違うけど、JR東日本の、神田の電化柱倒壊事故にだって言えることや。

運輸安全委員会がどんな恣意的な結論を出そうが、問題の本質は、背広組が現場を理解しようとしてないねん。

それを主張したら、まあある意味中核派が主張する”階級闘争”に与すると思われそうやけど、”階級闘争”じゃないよなあ。

”階級闘争”は、概念としては正しいと思えるところもあるけれども、じゃあ背広組だからといって自分らは資本家階級と考えて働いているヤツらがいるかというと、そうじゃなくて、上司が言う通りに働こうとする、ただそれだけやないかなあ。

やっぱ、バカのカール・マルクスのクソジジイが言った、”階級闘争”という概念こそ粉砕しなければ、先はないよなあ。

ホンマにマルクスなんて、人類史上要らんことした人間のクズでしかないよなあ。

・・・・・・そうそう、カールおじさんってマルクスを揶揄したもんちゃう?

マルクスってガチで私は嫌いや。

2017年12月12日 (火)

飛んで火に入る公安乙。JR東日本は自分らの恥を掘り返すからゼッタイに書けんもん → そんなことより京浜東北線の11両目が開閉式の固定柵対応だって理解できたかい?

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/16mvp-fd7b.html#comment-116011228

そんなことより京浜東北線の11両目が開閉式の固定柵対応だって理解できたかい?
鬼の首とったように息巻いてたみたいやけどww
投稿: | 2017年12月12日 (火) 21時22分


"京浜東北線の11両目が開閉式の固定柵対応"なんてのは、よほどの異常時で、保守時のような定期的に発生する運用は想定してない。

だってその11両目でヒトが扉に挟まる場合とか、想定してないから。

たとえば、上野駅では11両目は立入禁止区域内やったし。


JR東日本が数ヶ月前に、京浜東北線の停止位置を移動したけど、山手線と京浜東北線の交互運転を諦めて、京浜東北線だけ用に位置を修正したんやろなあ。


てか田端~田町間のホームドアならびに、それに対応して山手線の10号車を設計したけど、全く使い道がなかったとか、JR東日本もどんだけどんくさいねん。

2017年12月11日 (月)

ウソツケ、写真見ろ。 → 京浜東北線の10両編成のホームドアも山手線の11両編成の車両が止まっても、ちゃんと対応して稼働するんですよ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/https-1.html

答えが出たじゃないですか。
アホの知ったかぶりで書いたら、ここまで取り上げて他人が書いた文章やWikipediaの文章等をコピペしてあたかも自分は天才と天狗になることが判った。
貴方が思っていることは、とっくの前に議題に挙がって、最善の結果を実行しているんですよ。
京浜東北線の10両編成のホームドアも山手線の11両編成の車両が止まっても、ちゃんと対応して稼働するんですよ。
万年の知ったかぶりさん。

投稿: ちゃんと読め! | 2017年12月11日 (月) 19時56分

コレ見てみ。

JR東日本もアホやなあ。上野駅にホームドアつけるのに、10両分しか作ってないとかw

京浜東北線ホームにはホームドアが10両分しかないやろ。

それで11両の山手線の車両が来たら、11両目のヒトは鉄柵で乗り降りできんよなあ?

一目で検討されてないことがわかるよなあ。


ちゃうか?

知ったかもココまでくるとすごいなあ → 分かってないのは貴方の方ですよ。 山手線は11両編成で京浜東北線は10両編成ですよ。 京浜東北線は昼間のダイヤに、快速運転を行っているので通過駅に京浜東北線線内に各駅停車山手線の車両があったら、その車両を待避させないといけない。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/https.html#comment-116006620

分かってないのは貴方の方ですよ。
山手線は11両編成で京浜東北線は10両編成ですよ。
京浜東北線は昼間のダイヤに、快速運転を行っているので通過駅に京浜東北線線内に各駅停車山手線の車両があったら、その車両を待避させないといけない。
他にもいろいろあるが、お前の鉄道の知識が間違っているのは明らかですね。
ちゃんと勉強してから話して下さい。

投稿: ちゃんと読め! | 2017年12月11日 (月) 14時47分


実際 ↓

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/京浜東北線

現在でも年に数日程度「リフレッシュ工事」と称してこの区間で山手線と京浜東北線の保守点検作業を日中に実施して2線が同一線路で運転を行うことがある。この場合京浜東北線は全列車が各駅停車で運行され、田端駅 - 東京駅 - 田町駅間で山手線と交互に同一の線路上を走行する。実施日は晴天率が高い9月末 - 10月の平日となることが多い。それに対応して、この区間では山手線11両編成化の後に京浜東北線のホームも11両編成が停車可能なように改修されたほか、前述区間の発車標には種別表示に「山手線」か「京浜東北線」を表示して対応している。また山手線のホームドアも京浜東北線のE233系10両編成が停車しても支障がないように設置されている。

鉄道知らんヤツが知ったかで書くなよwww → 京浜東北線のダイヤと山手線のダイヤが異なるのに、京浜東北線の車両を山手線を走らせたり、山手線の車両を京浜東北線走らせたりするメリットは何ですか? 鉄道の知識人はこんなアホな事は言いませんよ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/jr10w-987f.html#comment-116005595

京浜東北線は、10両編成です。
何で11両目のホームドアを作るのですか?
京浜東北線のダイヤと山手線のダイヤが異なるのに、京浜東北線の車両を山手線を走らせたり、山手線の車両を京浜東北線走らせたりするメリットは何ですか?
鉄道の知識人はこんなアホな事は言いませんよ。

投稿: ちゃんと読め! | 2017年12月11日 (月) 08時53分



なんで山手線の10号車だけ端っこは4人席なの? 普通3人席なのに。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10118575375


そして、10号車だけはドアの位置を変更してあります。
これは一部区間で隣を併走する京浜東北線に合わせるためなのです。

山手線や京浜東北線も保守のために点検工事を行うのですが、深夜は時間がなく、日中も発着が多いため片方の線路を封鎖して行います。
つまり、京浜東北線が山手線の線路を走って(あるいは逆)その間に工事を済ませるのです。

京浜東北線の車両は10両編成ですから先頭車が10号車と1号車になります。
先頭車と中間車はドア配置が違うため、京浜東北線側の10号車(先頭車)に合うようにドア配置を変えているのです。

そのため4人がけとなっています。

ココの回答以外にも、ダイヤ乱れなどのときに、京浜東北線が山手線の線路を走れるようにしてある。

そのために、田端と田町に、京浜東北線と山手線がクロスするポイントがある。


なのに、ホームドアを10両分にしてもたら、山手線が京浜東北線の線路を走れんようになってまう。

せっかく山手線の車両を設計し直した意味がおじゃんになっとる。

ちなみに、そういう運転をするときは、山手線のホームに電車が来ずに、京浜東北線のホームに、京浜東北線と山手線の電車が交互に来るようになる。

インターネット上にも動画上がっとるハズや。

私も見たことあるし。


【追伸】

尤もいまは山手線でのみホームドアを使用している関係上、交互運転は無理になっとるハズやけど、設計思想を考えると、山手線の車両だけでなくホームドア側でも対応せなおかしい。

2017年12月 9日 (土)

くりでんミュージアムってけっこうガチですごかった。てかそこからまた過去へ未来へとイロイロ考える。

前回ちょこっとしか見てなかったけど、改めてちゃんと見たら、鉄道をどのように魅せるか?をちゃんと設計している。

まあとはいえ、じゃあ大宮の鉄道博物館みたいに人気が出るかというと違って、やっぱ華がないとアカンのかなあ・・・

素人よりも玄人受けする、けれども、玄人ったって鉄ちゃんじゃダメで鉄道の実務家みたいな・・・

なんたってくりでんの開業から廃止までの資料が90年分全部残っているらしいから、そうすると、第二次世界大戦を経て2007年に至るまで、日本政府がどんな指導をくりでんに対して為してきたのか?がわかるから、そこから日本政府の交通政策の移り変わりを見ることができる。

歴史家はついつい都会の華やかなところばかりを選んで歴史はこうだった、と言いたいところやろけど、ど田舎を定点観測することで、実態を垣間見ることができる。

またそれを、法律の制定と照らし合わせると、田舎がどれだけ法律と乖離して、法律から置いてけぼりにされとるか?までをチェックできる。

いやコレは私が想像することで、あくまで資料が全部収集されているということが書いてあっただけやけど。



伊達娘が出たミュージアムのショート映像も、”おじいちゃん”という架空の設定の中に、本当にくりでんで働いていた社員のエピソードを全部盛り込んであった。



ジオラマには”栗駒駅”の駅前に狩人のお店もあって、そこにはガチの熊の人形が置いてあるというこだわりようやった。

それを狩人の奥さんに言ったら、「そうなんですか。私らもまだ見れてないので」ということだったので、一回見せたげたいと思うよなあ。



”自分らで工具を作る”という言葉があったけど、私はてっきり、直流750Vはくりでんしかないからやむなく工具を作っていると理解して、まあそんなときもあったんちゃうかとは思うけれども、鋳造までやっていたそうやから、製造段階から作っとったことになる。

東北本線よりも先に電化したのも、直流電化を進めたからで、だから逆に維持費がかかって架線を取っ払わざるを得なくなったというのもあるけど。

762mmゲージから改軌もしたし、とにかくいろんな鉄道が行ってきたこととか、いろんな鉄道がやらなかったことまでをいっぱいやってきたから、くりでんは残す意味がある。


てか私いまさら思い出したけど、私臺灣高鐵(俗に言う台湾新幹線)案件で、後々の人が困らないようにと、ものすごく正確に書類を残すように立ち回った。

入所2,3年目の頃やな。

自分たちがどういうことに悩んだかを全部残してったら、後々の人々がそれを読んでそこから学べばそれでいい、と思っていた。



なのに私以外のヤツらはなぜか、「自分たちがどういうことに悩んだか」をヒトには伝えず全部隠蔽した。

それで、同じことで後輩が悩んでいたら、それを小出しにして、手なづける作戦やねん。長井聡とか典型やった。



やっぱ、ある問題が出て、それに対してどう考えてどう対処したか、そういうのは個人プレーにせず、ちゃんと文書にせなアカン。



そういう意味ではくりでんだって、資料を読み返せば、ある問題が出て、それに対してどう考えてどう対処したか、が不明瞭になっとるところがあるはずやねん。

そんな個人プレー、必ずあるよ。



まあ私の前では警視総監さえも個人プレーやってもとるけど。

帰ったらドアにボンドされとるか楽しみやなあ。

2017年11月26日 (日)

私実はちょっとした心残りがあって・・・・昨日ちよりを見たのにらぁめん花月嵐に行ってないw

昨日はあげばかのから揚げ食べ放題&飲み放題999円を優先してもたw


あとついでに書くと、昨日の朝に面白い夢を2つ見た。

書こうと思って忘れていて書く。

てか前日の夢を覚えているって、私もすごいよなあ。いやもううろ覚えやけど。


① 私は兵庫県の実家に住んでいて、そこで体育館で祭りかなんかやるねん。

同級生か、そうでないのかワカランけど、さとねちゃんが兵庫県の地元からAKBに出ている設定やったなあ。

なんでさとねちゃんやったのかはヨウワカラン。
私の深層心理の好みなんかもなあ・・・w

それで、私もまだ学生の設定で、なんか出し物出さなアカンかって、ホンマは歌だかなんかに出られることになっとったけど、私はそれを蹴った。

それで、舞台のナニカをやるということにしていて、それで当日フラフラと来たら、証明用の写真と、あと足のサイズがワカラン!って言われるねん。

それで、足のサイズを測るんやけど、特別な機器で、それで28センチとかデタラメな数字が出てくるねん。

なんでそこまでして舞台に立たなアカンねん、と思ったところで目が覚めた。朝の5時くらいかな。


いやそれは正月のことで、演技にかかりきりで宿題をまるきりやってない!という恐怖で目覚めたんだっけ。

私が世界で最も怖いと思うモノって宿題やからな。

ヒトから出された宿題なんて、いつ終わるかワカランもん。


逆に、いつ終わるか分かるような宿題なんて、やらせるだけ無駄やからな。

・・・いやもちろん何度もヤルことは否定せんし、落合が小学生に200球以上を要望したというのは”いつ終わるか分かるような宿題”なのかもワカランけれども。

けどそれは、九九のように、小学生が暗記していてしかるべきモノやしなあ・・・なんていうとまたその線引きが難しいと思うけれども。


JR東日本・仙石線のATACSだって、システムダウンした後に再起動したときに、列車がどこにいるか?在線を認識できない幽霊列車がないか?が問題やったと聞いたし。

けど、私はそんなの、運転士が自分の身の安全を考えたら、自分から「自分は在線しています!」って主張する、それでええんちゃうか?と思った。

けどやっぱそれでは、運転士のウッカリミスは防げんか。

けど、運転士がウッカリミスしたところで、通信がちゃんと確立されていたら、車上装置が「自分はココに在線しています!」って主張したらええだけやな。

そう考えると、やっぱ仙石線の大きな問題は、大前提である、通信がちゃんと確立されてない場合が多々ある、コレが根本的な問題なんちゃうんか?


・・・てか公安も、私が夢で見たことを掘り下げて、現実の問題を考えたならば、コレはもうお手上げやろ。



② ①から寝て見た夢。

私の実家には鍛冶屋線が通っていたけれども、夢の中では餘部鉄橋みたいなめちゃくちゃ高い鉄橋がある設定やねん。

そこになんでか、私は梯子をつたって上がっていって、線路のところに来た。

それが12時ごろやねん。

12時って、鍛冶屋線や丁度列車がない時間帯やねん。

なのにそこに、なんでかEF65牽引の列車が来るねん。(非電化やからイロイロとつじつま合ってないけど)

それで、コリャ危ないと思って、私は線路の下におったんやけど、反対側から、きっとどうせ列車なんて来ないと思ったヒトがおったんやろ、そんな高い鉄橋をチャリでこいでくるねん。

それで、EF65の姿を見て、ヤバいと思って線路から外れて、そのまま下に真っ逆さま!


あっちゃー!死んでもた!

と思ったら、その後で葬式の時に「オマエが殺したんやろ!」みたいなことをめっちゃ言われた。

それくらいで目が覚めた。

コレは先週”1000万ドルの夜景”を観た記憶があるからかなあ・・・・・


・・・私もヘンな夢見るよなあ。


てかコレ実はAKBの誰かと同じ夢を見ていたというオチまであったりしてなあ。

てか私と同じ夢を見た子と私は結婚する運命にあるとかなあ・・・・私も想像が乙女やろ。

2017年11月21日 (火)

ぽんみゆが山手線トレイン選抜に入って、それで改めて電車を見たらいろんな顔があると知った、とか言うとったけど、なかなかヒトって電車の顔を見てないんかなあ・・・・

電車っていっぱいあるようでいて、いまは国際標準も意識して、日本では20m4扉車か18m3扉車の2パターンがほとんどや。

20m4扉車って、山手線とか中央線とか、まあJR東日本は全部そうやな。

JR東海とかJR西日本には20m3扉車もあるっちゃあるけどなあ(”新快速”の車両とか)。

18m3扉車って、羽田空港から使える京急~都営浅草線~京成、やなあ。
あと東京メトロ銀座線とか丸の内線もそうやなあ。

関西でいうと、もともと路面電車やった阪急とか阪神もそうか。


そういう意味では、JR東海~JR西日本~JR九州で走るN700系なんて全部同じ顔でツマランなあ。

いやべつに顔は同じでもええから、もっとイロイロと塗り分けたらオモロイと思うんやけど、JR東海は東海道新幹線を変えるつもりはないからなあ。


てか日本の鉄道技術者の悪いところは、新幹線って人類の叡智やから変えるわけにはいかない!って思うとるフシがある。

COMTRACの関係者なんか完全にそうやったやん。

けど、東海道新幹線も、最初は気圧対策してなくて、列車がトンネルに入ってトイレから糞尿が飛び出してきたとかいうトラブルがあった、というのは有名なハナシや。

そうやって少しずつ改善されてきた。

だからもう、新幹線は最高のシステムなんだ!って大勢が思っているけれども、そもそも論として新幹線のシステムの考え方が誤っている場合、それを根本的に変えねばならないものを、対症療法的にめちゃくちゃいびつな方法で変えているものがある可能性がある。


まあ、そういう観点からものごとを見て欲しいよなあ。

2017年11月 5日 (日)

AKBの公演がなかったし、神保町で鉄道技術誌買ってきた。

そんで、”鉄道車両と技術”誌が、まるまる四季島の技術について述べていて、上下動ダンパなんて最近になって聞くようになったなあと思っていたら、まあ私の知識も古いんやけど、上下動ダンパって日立オートモーティブシステムズで開発しとるっぽい。

まあ、めっちゃ振動するクルマの技術を、そこまで振動しない鉄道に応用する、というのは理にかなっている。

だってクルマって、アスファルトが凹んでいるところとか、砂利道とか、どこ走るかワカラン。

けど鉄道はしょせん線路が繋がっているところしか走らん。

もちろん、土砂崩れとかで線路がおかしくなることも0%じゃないけど・・・。


あと笑ったのは”鉄道と電気技術”誌。

P19に、”新幹線運行本部における信号通信社員への教育”とあって、JR東日本の方が書いている。

その中で、P25に障害事例が書いてあるけど、その1なんて駅PRCの系切替失敗とか、制御屋からするとあるあるネタでしかないやろ。

てか概況で

”工事で新設した未稼働の駅PRC装置を現行稼働の駅PRC装置と勘違いして操作していたため復旧が遅れた。”

とあるけど、ウソ臭いなあ。


・・・だって、自分が新しいパソコンを入れるとして、新しいパソコンがどう動くか?を検証することはあれど、古いパソコンじゃなくて新しいほうが既に稼働していると判断するってなんかウソくさい。

・・・・・・・いや、人間ってポカミスするから、なくはないけど、なんか真実を隠蔽しとるなあ。


それと、障害事例3で軌道回路の不正落下が書いてあるけど、まあ私も軌道の専門家じゃないからヨウワカランところはあるけど、晴れの日も雨の日もあるし、レールなんて鉄やから雨上がりに錆びたりするし、そういう微妙なノウハウは、機械に入力するとか、マニュアルに書くとかじゃなくて、人間が人間に対して伝えていかなアカンと思う。

マニュアルに書いてあることなんて、誰も実感として理解しないよ。

自分が実際に目にして初めて理解するねん。

・・・・・まあほとんどの人々は、実際に目にしてさえも、目の前でナニが起こっているのか?を、誰かに判断してもらわねばワカランねんけれども。


あと、”R&M”誌のP35の論文を書いとるJR西日本の森内正樹って私の大学の後輩や。

私は森内はあんま評価してないし、森内も私のことをあんま評価してなかったっぽかったけど。

北陸地区にICOCAを拡大したところで、「自分は勉強になりました!」という以外、書くべきことなんかあるかよなあ。


あと運転協会誌が自動運転特集号やったから買ったけど、巻頭の”自動運転の概要及び今後の展開”で書いている日本信号の森貞晃さんって、小太りで人が好さそうな感じの方やった。

込み入って話したことはないけど、国際標準化の会議で何度もお会いした。

てか人柄を表しとるのか、いやけっきょく安全を担保しているのはメーカーではなくて鉄道会社という思いがあるのか、その両方か、ほとんど”と思います。”と、巻頭言の割にやけに謙虚なのが笑える。

半分ウソでも”~です!”ってビシッ!と言い切るヤツが、経営者側にはとりわけ多い中で、森貞さんは心理的に経営者側になれんのかなあ、なんて思うてまう。


・・・・・・・あ、幕張メッセで11/29(水)~12/1(金)で鉄道技術展が開かれるそうで、私も休みがもらえたら振り替えてでも行きたいなあ。

https://www.m-messe.co.jp/event/detail/4456


日立製作所は、こういうので顧客を獲得できるワケではない!なんて消極的やったけど、私は大企業だろうがなんだろうが、小さいところから信頼を得ていくほうが大事で、こういうところで積極的に売り込みするような精神がないとアカンと思っていた。

日立製作所は進み方があらゆる面でおかしかったよ。

だから、戻りたいなんて意思はさらさらない。

100年以上続いた企業を、潰したいと思うとるからこそ、敢えて頑張って名前を出しとるだけや。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2ch AKB48 | 2ch 日立製作所の裏事情 | 755 | AKB48 | AKB48チーム4公演 | AKB48チーム8公演 | AKB48チームA公演 | AKB48チームB公演 | AKB48チームK公演 | AKB48リバイバル公演 | AKB48公演 | AKB48研究生公演 | AKB48舞台情報 | AKB48著名人公演 | AKS工作活動 | AKS裁判を代読した裁判官に関する弾劾の訴追請求 | AKS訴訟 | HKT48チームH公演 | HKT48公演 | HKT48研究生公演 | JLDGO工作員へ | NMB48チームBⅡ公演 | NMB48チームM公演 | NMB48チームN公演 | NMB48研究生公演 | SKE48チームE公演 | SKE48チームKⅡ公演 | SKE48チームS公演 | SKE48研究生公演 | SNH48 | To Do リスト | twitter | YouTube | あん誰 | うどんが主食 佐藤法偀 | おーにっちゃん自撮り動画 | お知らせ | お礼 | お笑いネタ帳 | お願い | ど田舎 | アキブータン | アクセス解析 | アホ | アラビア語によるコメント | イスラム国 | オリンパス モンスター社員 濱田正晴 | グルメ | コメント返信 | ジブリ | ジブリ汗まみれ | スマートインターナショナルとの裁判記録 | タカラヅカ | ナツイチ AKB48読書感想文 | ニコニコ生放送 | ニュース | ファンレター AKB | ファンレター岩田華怜 | ブログ返信 | マスコミ問題 | マルクス主義を粉砕する | 世界の真の平和に向けて | 世界の腐敗 | 中核派について | 中核派の腐敗 | 今日受けた工作活動 | 他の訴訟に関しての個人的見解 | 佐々木優佳里 | 児玉晃一弁護士への懲戒請求 | 再就職奮闘記 | 前進チャンネル感想 | 劇団れなっち2次オーディション | 原発問題 | 反翼賛の会 | 古賀茂明 | 名誉毀損 | 地震 | 天皇 | 安倍晋三 | 山谷 | 岩田華怜 | 市民運動 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳教授大場みち子 | 憎い親大西弘子 | 憲法第九条 | 支援者さんへのお礼 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本の司法の腐敗について | 日本の国家的隠蔽に関して | 日本の将来像 | 日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動 | 日本の腐敗について | 日本会議 | 日本共産党 | 日本政府関係機関(JLDGO)以外による工作活動 | 日本最大の暴力団組織・警察 | 日立製作所個人情報保護法違反 | 日立製作所工作活動 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本人訴訟 | 枝野幸男 | 森雅裕-刀剣杉田名誉毀損事件 | 橋下徹,大阪都構想に抗する | 歌ってみた | 法律解釈 | 独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎 | 生活保護 | 田野健 | 田野優花 | 私に対する犯行予告 | 私の信念 | 第三次世界大戦 | 精神科医 | 経済・政治・国際 | 考察・推理 | 芸能・アイドル | 観劇 | 訴訟準備 | 趣味 | 近代史 | 野球 | 鉄道 | 阿修羅への投稿 | 飯島真理

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック