鉄道

2017年9月23日 (土)

こんな書き込みがあったぞ。→ 濱口桂一郎 私に対する罵倒は、池田信夫イナゴだの田中秀臣バッタだのでさんざん慣れてますので、 今更気にもなりませんが、大西秀宣なる人物からの攻撃には驚きました。

・・・コレってネタと思うか?

当然のように私は自演なんかしないし。


■「希流」こと「服部一郎」について [無断転載禁止]©2ch.net
https://mevius.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1491751280/834

834濱口桂一郎 ◆IJi4joEqow 2017/09/23(土) 18:16:42.83
私に対する罵倒は、池田信夫イナゴだの田中秀臣バッタだのでさんざん慣れてますので、
今更気にもなりませんが、大西秀宣なる人物からの攻撃には驚きました。
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/cat67086315/index.html



濱口桂一郎って、労働政策研究・研修機構(JILPT)に在籍している日本の労働官僚や。「前進」でも名前を取り上げたことがある。


そいつが私のブログの書き込みについて驚いたと書いてきとるのであれば、それはものすごく問題なことなんちゃうの?


てかtwitterで池田信夫をクリックしたらアクセスブロックされていたこともあって、実は私は中核派が理解している以上に、労働問題について考えている。

けど、中核派は、・・・いや中核派以外もやけど、私が労働問題の核心を主張していることは全く認識してないよなあ。


私が死体遺棄されてから、「前進」でようやく問題というんやで。

津久井やまゆり園事件だって、そもそも津久井やまゆり園は中核派の拠点やったのに、不要と判断して撤収したから事件が起きた。

不要な拠点なんてなにひとつない。そこに人間がいるのだから。


労働問題とかいうけど、実は労働問題ではない。

だって労働って、みんなやらされているのだから、けっきょく八百万の問題やねん。

八百万の問題を”階級闘争”だとか、企業との戦いのように、みみっちいモノに閉じ込めてはアカンねん。


そういえば、福島第一原発の問題だかを、国と東電を相手に訴訟した者がいて、裁判所は国を相手にしたところは退けて、東電をのみ裁判の相手に決めた、とか、報道されとった。

そうじゃなくて、東電じゃなくて国のありかたが問題なんやろ。

東電を相手に訴訟するんじゃなくて、どうして国のありかたについて検討できんのか、そんな裁判所にどうしてなっているのか、そこに問題点を置いて闘争せなアカン。


国鉄闘争だって、裁判所のいうことをヘーヘーと聞いて、国を相手にするんじゃなくてJR東日本を相手に訴訟してしまった。

「JR東日本が不当労働行為を働いた」とか言ったって、そんなのは枝葉末節でしかない。

日本国がどういう意思を示しているか、そっちのほうが重要やのに、中核派もゼンゼン戦略を誤っていて、だからこそ戦略的に正しい私のほうに公安の攻撃が集中しとるのに(上のリンクを参照してみろよ、私の家のドア鍵にボンドするかどうかの、”民主的”な投票なんかしとるぞ)、中核派はそんなのは上の空でしか見てない。


中核派は、野に咲く花を見て、「綺麗だ!」と思わずに、「野に咲く花も闘わねばならない!」って言って、花に向かってビラを差し出すようなアホンダラばっかやねん。

2017年9月10日 (日)

うめたの舞台行かんかった。始まって1時間で入ってくるとか、まあ12期くらいならばアリかもやけど、うめたは舞台があることを知らんくらいにしかチェックしてなかったから、仕方ないよなあ。・・・からの、政治的に思うことなど・・・からの、小湊鉄道

それで、昨日の切符もあるし、内房線に向けて移動中。

しかも久々にグリーン車。

やっぱり2階だての列車とか、プラスアルファでも乗れるならば乗りたいよなあ。


時間をチェックしたら、木更津往復して、五井から上総牛久往復するのはできる。

しかしかも五井で降りて、この時間からやけど、小湊鉄道を行ったり来たりすることだってできる。


・・・てか私、最近仕事が拘束時間ハードめなのに入れられるようになったよなあ。

派遣やから、日々違って、毎日違うヒトに当たるんやけど、いろんな経験を積んできて、いい意味でもそうでない意味でもプライドがあるヒトの言うことに、自分を押し殺して全部従う、って、僧侶の修行よりもハードやと思うぞ。

そのハードな仕事を、私は頑張ってやってみせる。

ハードだからこそ、中核派みたいに仲間うちでぬくぬくしているんじゃなくて、ハードな労働をしている人々の悩みを、実体験として理解できる。

飲みの席で動労水戸のバカどもから、「それは理想論だ!」とか言われたけど、私はものすごく具体的なことを言っている。

動労水戸こそ、常磐線延伸反対とか、どうでもいい闘争をしている。


常磐線延伸反対って、全く主張の中身が見えん。

いや被曝労働反対はわかるけど、たとえば被曝労働をしているヒトに直接会って、「オマエらは殺人鬼だ!」とかコテンパンに言われて、そこでどう返答するか考える、その先に革命がある。

コテンパンに言われたことは無視して、言いたいことだけ言うとるヤツらに、正義なんてない。


てか今年カナダ建国150年と聞いて、改めて、赤毛のアンにたびたび政治の話題が出る理由がわかった気がした。

だって赤毛のアンが書かれたって、カナダ建国からまだ39年とかなんやし、モンゴメリも、そもそも赤毛のアンをどこかに持ってって蹴られたから、やむなく寝かせていて、モンゴメリ自身自分が書いたことさえ忘れるくらい経って、改めて読み返したら、ボロボロ泣いてもて、やっぱコレはいい作品や!と思って、ペイジ社に持ちこんで、ようやく理解された。


・・・上の人間が誤った判断をすることなんていっくらでもある。

だから、アイドルのオーディションみたいに、落選してもトライし続ける、というのは大事やねん。

けど、ヒトってどうしても、上のヒトは正しい判断をするモノと思いたいよなあ。

それがちゃうんやけどなあ。


けっきょくグリーン車を捨てて、今日もまた小湊鉄道を行き来することにした。

旧型の車両やから、運転士がブレーキを操作しても、空気が溜まっているかどうかで効き具合が違っていて、職人技やと思うとる。

・・・せっかくグリーン車に乗ったのに、グリーン車から景色を楽しむことなく、五井に着いてもて、いま小湊鉄道に乗っとる。

五井駅のニューデイズにはアサヒの生ビールのサーバがあって、たぶん380円くらいでやってくれた。

もうゼッタイに小湊鉄道のお客さん用やろ。

まあいま私も飲んどるけどな。

2017年9月 5日 (火)

工作コメントあり過ぎて反論しづらいけど(私だってのうのうと暮らしとる中核派幹部と違って単純労働の仕事あるし)、反論するところではする。

【国労】JR内労働労組について語ろう【JR総連】 [転載禁止]©2ch.net \\\
https://mevius.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1425622662/398-399

398理論武装2017/09/04(月) 08:26:26.88
赤毛のアンは手紙形式にしている時点で
影響を受けているのは明白なんだけどな。
卒業論文は盗作だし特許も手取り足取りでなんとか提出して
ノルマを果たしたし(これでようやく主任技師になれた)、
小学生の感想文レベルの映画や舞台のレビューや
公演の感想を見る限り自力でまともな文章を書く能力はない。

399Mr.h2017/09/04(月) 08:26:56.76>>404
大西の赤毛のアンが盗作なのは誰が見ても同じ
自分だけで何も作り出す事ができない人間に革命を起こせる道理がない

まず398の理論武装なあ。

手紙形式にしているから、誰かの影響を受けているというのが明白、というのは、論拠として希薄やなあ。

そもそも、私が盗作したとされる文章はどれやねん?

私はそもそも盗作してないから、その文章からして知らん。

盗作していると主張するならば、見せてみろよ。ホレホレ。





それと、理論武装は日立製作所の長井聡と私は主張しているけれども、敢えて”(これでようやく主任技師になれた)”と、私がなった係長職の”技師”じゃなくて課長職の”主任技師”と書いてきとる。

しかしそれは、理論武装は日立製作所の長井聡ではないという根拠にするためのおとりやと思うなあ。

もちろん私は、特許で技師になったワケではない。

けど、そんな社内の理屈を主張できるということがもう、理論武装は日立製作所の長井聡と言うとるのと同然やねん。


だって、日立製作所社外やと、私が特許書いたからといって、それが査定に響くのか、そもそもその会社は特許を査定にしとるのかどうかすら知らんしなあ。

・・・・・まあ日立製作所では、特許をひとつ書くというのが、技師に上がる条件とか言われていた。

けれどもそれは、ココにあるとおり(いま夜やからか見れんけど)、既に出願しとった。


http://pat.reserge.net/PatentDocument.php?an=2002079916&dbid=JPP


それに加えて私はこの特許を書いたけど、コレは二川 正康とか長井 聡とかの名前は出してはいるけど、ヒトリで書いた。


座席予約システム
http://www.j-tokkyo.com/2005/G06F/JP2005-234908.shtml


・・・・・・いやいっくら長井聡が、私がいろんな人間の助けを借りて書いたとか主張したところで、私のブログの書き込みとか、中核派時代の行動とかを見て、いろんな人間が、この特許も大西が個人で書いたという私の主張を信用するやろ。


それで、399のMr.hを名乗る者にしても、いまの私は創造的なことをいっぱい書いとるやろ。

だいたい中核派に対してだって、マルクスそのものがおかしいと言っているし、演劇とか好きなヒトが憤慨することには、ハムレットはキチガイだと言っているし、ジブリ好きは憤慨すると思うけど、宮崎駿はバカと言っている。

・・・・・・・そんな私がなんでわっざわざ他人のモノマネするねんなあ?


何度も書くけど、ハムレットなんてゼンゼン違う。

自分の国の平安を保とうとする者が、親の亡霊を見て信じるのか?

”親の亡霊”を見ること自体、ハムレットは病んでいたのではないか?

ハムレットは、”親の亡霊”の言うことに従うのではなくて、”親の亡霊”に抗わねばならなかったのではないか?



・・・・・・だって、”親の亡霊”って、「親の命令」そのものやからなあ。

だから、「ハムレット」って、ハムレットが親から自立できるかどうかがテーマだとも考えられる。

それに対してハムレットは、親から自立できず、デンマークを滅ぼしたんや。

2017年8月26日 (土)

東京メトロ日比谷線13000系(13000形ではなかった)の車輪が違う、と見て書いたのをいま調べたらこんな理由からか。→ 中核派が警視庁公安部の内部の理屈を理解してない件



東京メトロ13000系電車
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AD13000%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A

台車[編集]
車体に装備される台車は、車両の車端側を電動機を搭載した電動軸、車両の中央側を付随軸とし、付随軸は、曲線走行時においてレールと車輪から発せられる騒音を低減するため、曲線通過時に車体と台車で発生する向きの変化量に応じて、リンク機構を介して、輪軸を外軌側(曲線の外側のレール)に移動させるとともに輪軸の向きを自動的に変えられる自己操舵軸とした、ボルスタ(枕梁)付きのダイレクトマウント式のSC103形片軸操舵台車が採用されており、軸箱支持装置はモノリンク式を採用している。



ココではちゃんと説明してないけど、電動軸では波打ち車輪じゃないほうがええっぽいという結論を東京メトロが下したっぽいなあ。



一体圧延車輪
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E4%BD%93%E5%9C%A7%E5%BB%B6%E8%BB%8A%E8%BC%AA

波形圧延車輪[編集]
一体圧延車輪のうち、輪芯からタイヤまでの途中の部分を波形に成形するもので、波打車輪とも呼ばれる。車輪の軽量化と強度の向上、走行音の低減などが図られており、現在国内で新製される鉄道車両の車輪のほとんどがこれである。



私が思った通り、”現在国内で新製される鉄道車両の車輪のほとんどがこれである”にもかかわらず、13000系の電動軸では波打車輪を採用しなかったということは、それなりに理屈があるはずや。


やっぱ私の観察力はけっこうすごいよなあ。

フツーの人間そんなとこチェックせんよなあ。


てか13000系ってアルミ車輌やけど、近畿車輛が一括受注しとるんやな。東武側の70000系も含めて。


http://www.kinkisharyo.co.jp/ja/news/news141106.htm

東京地下鉄株式会社殿日比谷線新型車両受注に関するお知らせ


2014年11月6日

当社は、東京地下鉄株式会社殿日比谷線に導入する新型車両を受注致しました。
平成28年度から平成31年度にかけて、車体長20m・4扉車両の7両編成を、42編成(294両)納入予定です。





私前から言うとるけど、日立製作所が”A-Train”なんて言って、アルミしか作らんようになって、ホンマに効率化できたならば、とりわけ東京メトロなんて日本政府と東京都しか株を持っていない公営企業


http://www.tokyometro.jp/corporate/profile/outline/index.html

株主 政府(53.4%)、東京都(46.6%)



なのであって、競争入札なんやから、ホンマにアルミ一辺倒でコストダウンできたならば、日立製作所が受注できるハズやねん。

それで受注できてないということは、アルミ一辺倒にしてもコストダウンできてない。

尤も山口県の下松なんて、他のメーカーだとあり得んほど僻地やから(なんて言ったら下尾みうが怒るか。てか古森結衣も山口県やったなあ)、そもそも人件費は低いハズやけどなあ。

川崎重工なんて神戸市で作っとるんやし、総合車両製作所も横浜市金沢区やし、まあ近畿車輛は東大阪市か、そんな都会や。

日本車輌は愛知県豊川市でそれほど都会ではないけど、言っちゃ悪いけど下松ほど僻地ちゃうやろ。


日立製作所が税金のようにうわまえはねとるのがおかしいねん。

いまもアタマの奥底にあるけど、日立製作所の社内用語で”9Y5(きゅうわいご)”って言われとったなあ。

さすがにその頃はどういう理屈の計算かまでは理解してなかったし、理解しようとも思わんかったけど、そんなウワマエはねる理屈があることのほうがおかしいと思った。


私も日立製作所時代、使えない人間ということにされて、交通システム事業部の担当という、他の会社にはない地位やった。


けど、使えないと判断されながらも、上の者に媚びへつらうのではなくて、自分の発想で上の者をギャフンと言わせてやろうと思って、イロイロと試行錯誤した。

その経験も当然のようにベースとしてある。

人間どうしてか、組織に入ったらその組織の論理にのまれてまう。

私はそんなのはなくて、組織に入ろうが、自分の思い描くモノのほうを重要視する。


日立製作所もカタい官僚の組織と思ったけど、中核派がもっと官僚的だったのには笑うてまうけどなあ。

とにかく私は、日立製作所にも馴染まんかったし、中核派にも馴染まんかった。


けど、中核派でも、私は下っ端の人々からはけっこう人気があった。

鈴コンのどなたかと初めて会って、飲みの席で私が言うことを聴いて感激されて、箸袋にサインして!と言われたこともあったし。

動労東京でだって、吉野元久ではない古参の方が(そう書くと公安とか中核派はわかってまうやろけど)「大西は幹部になるうつわだ。ヒトの言うことを聞く。」と言われていた、と、コレは小泉義秀かだかから聞いた。


それだけヒトの言うことを聞いて、ヒトを感激させられる人間であっても、こうして苦難に喘いでいる。


斎藤いくまがいつ誰を感激させたよ?

まあ一人くらいいるかもやけど、それは個人の人柄ではなくて、”全学連委員長”という肩書きからやろが。

だって斎藤いくまなんて中核派の主張と比較して目新しいことなんていっこも言うてないし。


柿沼庸子だってそうやな。

あんなチンケな(チン毛ちゃうぞw)闘争を騒いでまうところに、中核派の層の薄さがある。


私が公安として、中核派はゼンゼン怖くないから、自分の3月までの成果を上げるために、テキトーに不当逮捕したらええねん。

その公安の論理で、自分らの成果にしなければならない理屈で不当逮捕されるのを、中核派は、

「自分らのことを怖れた不当弾圧だ!ウァァァァァアアアアア!!!!!」

って言うてまえる。


やっぱもっと、民間企業に行って労働してみろよなあ。

予算をどう達成するか?なんて、誰もがめちゃくちゃ言われるんやから、公安だって言われたって当然や。


公安調査庁は、資料を作ったらええのかもやけど、警視庁公安部は中核派に対して具体的にどんな弾圧ができたかとか、内部で持っとるハズやねん。

中核派はそんな、警視庁公安部の理屈を考えてない。

2017年8月25日 (金)

岩田華怜が出とるという「好きだから死んでください、お願い。」、なかなか観る機会がないと思うとったけど、8/29はAKBの公演がないし観れるなあ。

AKBの公演も観たろと思うし、そのうえでイロイロと思うよ。

てか8月は私は1日しか休んでなくて、規定で1ヶ月に4日休まねばならないから、明日明後日と2日休みになるんやけど、私だって人間やし、もっぺん小湊鉄道に乗りに行きたいなあとか思うてまう。

・・・いやでも、小湊鉄道いっぱい乗ったし、箱根とかもあるか。

てか箱根に行ったら2回公演観れんなあ。


・・・うーん、やっぱ、16期公演を2回観たいしなあ。

てか27日の公演時間遅くなったし、私がトロッコ列車に乗りに行って、養老渓谷11:43発の列車に乗っても、14:30の公演に間に合うんやなあ。


てかその関連で検索したけど

サンキュー♥ちばフリーパス
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?t0=t0&mode=type&SearchFlag=2&ctl01.x=39&ctl01.y=16&pc=2&GoodsCd=2342


コレ使ったら、千葉県のいろんな鉄道・バスを9~11月の間に格安で回れるなあ。

めっちゃ考えてまうわ。

てかコレはもっとおトクなんちゃうか?



ときわ路パス
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?t0=t0&mode=type&SearchFlag=2&ctl01.x=39&ctl01.y=16&pc=2&GoodsCd=2335


関東鉄道にも真岡鐡道にも乗れてまう。

こんど使うてみるかなあ・・・


てか休日おでかけパスってけっこう乗りごたえある。


http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?t0=t0&mode=type&SearchFlag=2&ctl01.x=39&ctl01.y=16&pc=2&GoodsCd=2093


奥多摩とか上総亀山とか行ってみたいなあ。

いや以前に行ったことあるけど。

私もついついイロイロと想像してまう。

2017年7月19日 (水)

”sustina”について、”R&M”2017年6月号に掲載されとる論文を読んだけれども、”sustina”をなにか特別なモノと思うたらアカン。

”sustina”について、”R&M”2017年6月号のP12~P16に、総合車両製作所生産本部技術部の河村多計士と、総合車両製作所営業本部国内営業部石田陽士の共著で”「sustinaシリーズ」の展開”とあるけど、騙されたらアカン。

「sustinaシリーズ」ったって、これまでの車両の改良版を、あるとき(2013年か)総合車両製作所で「コレを自社のスタンダードにしよう!」って言って決めた仕様に過ぎん。


そしてどうして総合車両製作所が「コレを自社のスタンダードにしよう!」って決めたかというと、私も検索しきれんけど、その前に

鉄車工(JARi)
http://www.tetsushako.or.jp/


が、経済産業省ら日本政府から言われて言い出して、輸出のための標準車両の仕様を決めたことが基になっとると思うなあ。

てかコレを読むと、


http://www.tetsushako.or.jp/info12.html#CC249

岩滝 雅人  (株)日立製作所 鉄道ビジネスユニット 技師長


となっとるけど、”JREA”誌2017年7月号によれば


岩滝 雅人  (株)日立製作所 鉄道ビジネスユニット 水戸交通システム本部シニアアドバイザ



とあって、こっちのほうが正しいように思えるなあ。

それで、日立製作所内の職制改正情報を見ても

http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2016/03/0309.pdf


2016年4月1日付で、岩滝雅人は”鉄道BU技師長”になったとあって、コレは鉄車工の内容と合致する。

けどその後に、たとえば2017年4月1日付の職制改正情報でも、岩滝雅人が異動になったとは読めんなあ。

http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2017/03/0309.pdf



それ以外にも異動情報ってない。

そうすると、異動情報を公表せずに異動しとるよなあ。


コレって株式会社として、株主に対して、会社法における説明義務に違反しとるんちゃうかなあ。

http://www.sllr.j.u-tokyo.ac.jp/01/papers/part5.pdf



まあこんな論文あるけど、私もナントナクのカンやけど、だってカンもなにも、部長職以上の異動は日経新聞に必ず報告されとるんやから、法律に則っとるハズやねん。

そんな報告を、日立製作所はやってない可能性があるよなあ。


中核派だって、こういうところをキチンと説明できてはじめて、東芝を追及できたアメリカのマスコミと同じ立場に立てるのに、そんな発想なんてまるでなくて、「ウンドーガ!ウンドーガ!ウワァァァァアアアア!!!!」ってキチガイのように叫ぶしか能がない。

・・・・・・まあ、実態としてキチガイ集団やからしゃあないけど。

2017年7月17日 (月)

私そういえばタモリとかのハナシって意外と合わんよなあ → 【タモリ電車クラブ】小田急満喫ツアー! 貸切ロマンスカーで新宿駅へ行こう&喜多見電車基地へ出発進行!! 2013年11月30日・12月06日放送『タモリ倶楽部』【もうやん】

私コレ見てもタモリとはハナシ合わんと思う。

なんか枝葉末節にこだわっていて、私と目のつけどころが違う。

まあタモリも他の鉄ちゃんに話題を合わせとるのかもやけど。



【タモリ電車クラブ】小田急満喫ツアー! 貸切ロマンスカーで新宿駅へ行こう&喜多見電車基地へ出発進行!! 2013年11月30日・12月06日放送『タモリ倶楽部』【もうやん】
https://www.youtube.com/watch?v=v1pXmxFHq68



てかそうそう、ホリプロって南田裕介って鉄ちゃんおるよなあ。

私もコイツの動画見たりしたけど、もうサッパリワカラン。



昔の列車のことなんて知る必要ないよ。

だってタイムスリップなんてできんねんし、自分がその列車に乗ることは不可能やし。

中核派他の共産趣味者も、自分らとか昔の新左翼についてイロイロと言っているだけで、いまその状態にできんねんから、そんなのは懐古思想であってゼンゼンダメ。

2017年7月16日 (日)

ぽんみゆの新幹線ネタに反応する。てかぽんみゆも十夢の舞台観に行ったのか。

https://plus.google.com/u/0/104832409151547328144/posts/3L4JpiBdtxg


こんばんぽん🦄👀👁
新幹線の、
テンテンテン テテン♪
って音が好きな大森美優です\(^o^)/







その音で起きて
もう新大阪着いた??
と思いきや、
まだ名古屋なことが多々あり(^ ^)





今日は!
さっほーとランチしてとむの舞台を観劇しました👀充実
観に行く時間あって良かった💦




”テンテンテン テテン♪”

だけで、その下のを見なくて、そんなメロディあったかなあ?と思ってコレを調べたよ。


この後ろのやつな。

https://www.youtube.com/watch?v=zWcfdoMrpso



コレTOKIOの(といっても私は詳しく知らんけど)”AMBITIOUS JAPAN! ”のサビらしい。

てかたとえば曲を聴いても

https://www.youtube.com/watch?v=oaeepBZq4mk

http://www.kasi-time.com/item-983.html



最初の、終着駅で流れるやつは、”たとえて言えばロング・トレイン””突き進めば希望はかなう””突き進めば奇跡も起きる”というメロディやとわかるけど、例の”テンテンテン テテン♪”がサビとは、サビのほうをオクターブ下げとるんか!というツッコミはある。

てかサビって、”Be ambitious!”のところやと、ホンマは ”テン テン テテン♪” になるハズやと思うんやけど、それを敢えて”テンテンテン テテン♪”にしてさらにオクターブ下げとるから、私にもいまのいままでワカランかったんやな。


てかこんなCMもあるなあ。



https://www.youtube.com/watch?v=yPtFi5Agnlc



この”AMBITIOUS JAPAN!”ってめっちゃ記憶にあって、2003年10月1日の品川駅開業では(新幹線に品川駅ができたのはそれだけ最近や)品川駅を通る人々に対して”AMBITIOUS JAPAN!”のCDが配られて受け取ったぞ。

私はそのときたまたま、めっちゃ短期やったと思うけど、品川インターシティ勤務か、品川インターシティに用事があるかで、品川インターシティに行って、そのときに受け取った。

それでそのときだかに、敢えて東京から新幹線を使ってきたと言ったら、「そんなに仕事がデキるんだか」とかなんとか、長井聡=コメント欄の理論武装、からイヤミを言われた。

長井聡ってガチでイヤミの天才やったなあ。

慶応大学に行って「イヤミ学」を学んだのかと思うくらい、イヤミに関しては一級品やった。

それ以外の判断は私は気に入らんかったけど。(・・・・・・いやイヤミも気に入ってないけどw)


JR東海って”AMBITIOUS JAPAN!”にめっちゃ気合いをいれていて、いまでは考えられんけど、東海道新幹線の先頭車のラインのところを敢えてぶった切って、”AMBITIOUS JAPAN!”って書いとった。




https://ja.wikipedia.org/wiki/AMBITIOUS_JAPAN!

また、JR東海が保有する新幹線車両の車内チャイムとしても採用され、始発駅・終着駅チャイムが「Aメロ」、途中駅チャイムが「サビ」となっていて、2016年現在もこの曲が使用されている。





てかぽんみゆも、新大阪に着くかのときに、”テンテンテン テテン♪”でビックリするってのは、ぽんみゆが悪い分けちゃうけど、マネージャーはアカンなあ。

マネージャーは、メンバーが寝過ごしたり、寝過ごさずとも遺失物がある場合を考えたら、新大阪なんて新大阪止まりの列車がたくさんあるんやから、新大阪止まりの列車を選んだほうがもしもの危険が少ないやろ。

そんなことまで想像せなアカン。


人間考えたらいくらでも考えられることがある。

2017年7月12日 (水)

今日のJR東日本上野駅構内での”信号確認”による列車遅延と、運転保安装置故障時に代用手信号で列車を運転させたらしきことに関する考察

まず、運転保安について、動労総連合や中核派は全く興味を持っていないので、本内容は、動労総連合や中核派に向けてではなく、鉄道従事者や鉄道の安全に興味を持つ者に対する訴えとしたい。

本日、私は16時頃に、上野駅での”信号確認”の影響により、上野東京ラインが運休していることを知った。

そして上野駅に向かい、16時20分頃か、東京方に係員がいるのを発見した。

K3200364_2

ただこの時点で、上野東京ラインは全て運休と放送されていたし、代用手信号が運用されているとは思わず、単に警備係員かと思っていた。

その後御徒町に移動してみると、御徒町駅の上野方に、上野駅上り線から上り本線へ合流するポイントのあたりに大勢の人が見えた。

それで、御徒町で降り、上野方に行こうとしたら、185系の列車が来た。

K3200366_2


私は最初、運行再開に向けての試運転列車かなと思ったが、これは修学旅行臨だった。

それで、その後この人々は、私も遠くからだが無線で「抑止がどうこう」という放送があった後で、16時30分過ぎ頃、線路に入っているように見えた。

(鉄道従事者ならばわかるだろうが、線路に立ち入り作業をするためには、抑止というよりも線路閉鎖手続きをしないといけない。私の聞き間違えとも思えるが、念のために記載する)

その後ポイントのあたりをガンガンしているように見えたし聞こえた。

K3200368_3

K3200370_2




状況から判断するに、どうも暑さからなのか、このポイントで短絡でも発生してそれが軌道回路の落下に繋がり、軌道回路が落下したから通常の列車の運転はすべて取りやめたが、既に上野駅近辺まで来ていた修学旅行臨を迂回させることもできず、これを代用手信号により出発させたものと想像される。

それが、上野駅の東京方に係員がいたのを私が見た理由と判断する。


私は、世間も中核派も、大事故が起これば糾弾するが、ヒヤリハットなどのインシデントでは何とも思わない、こういう考え方の体質を改善したい。

ヒヤリハットを繰り返していればいつかは事故に繋がるのであって、ちょっとの事象であっても、どういうことが起こっているんのか、掘り下げて考えて、それを職場での議論のネタにする・・・・、
本当の”労働運動”とはそういうものではないのか?

中核派は、とりわけ動労東京は、委員長である吉野元久のアタマが弱いという理由もあるけれども、”労働運動”を、”賃上げ闘争”なり”ストライキ”なりで十把一絡げにしてしまっている。

というかそもそも吉野元久は保線屋なのにもかかわらず、私が聞いても保線のことも大して知らない作業員である。

私より23歳年上の、よりによって誕生日が同じ7月25日生まれだから、今月が定年延長の定年なのではないか?

そんなヤツの定年のはなむけに、ぐうの音も出ないほどの鉄道の理屈について説明してやる。


・・・とにかく、”賃上げ闘争”なり”ストライキ”なりではなくて、もっと自由闊達に議論ができて然るべきではないのか?

今回の件も、3つほど問題と思う点を挙げる。


① まず、ポイント故障なんてそんなに滅多やたらに起きていないようなものが、どうして上野駅構内で発生するのか? という点である。

当たり前の点検で守られるべきものでさえ、守られないようになっているのではないか?

JR東日本も、TBM手法からCBM手法への転換を主張しているけれども

メンテナンス大転換時代の到来 -スマートメンテナンス構想-
東日本旅客鉄道株式会社 JR東日本研究開発センター テクニカルセンター所長 横山淳
https://www.jreast.co.jp/development/tech/pdf_39/Tech-39-05-06.pdf


CBM手法にしたことにより、人間がデータベース化できないようなごく稀にしか起こらないような経験知を、ごっそりと捨ててしまっているのではないか?

私はそう主張したい。


② 次に、代用保安方式に関する考え方の整理である。

私も鉄道会社で運転取り扱いに携わったわけではないので、あくまで概念ベースのお話になってしまうが、代用保安方式というのは、事前にわかっている工事などで、やむなく信号現示ができないとき、範囲を限定して実施するものではないのか?

例 (動画)

【単線運転】赤信号で発車する南武線205系
https://www.youtube.com/watch?v=sPR6bsGvp0A


これを、今日のように、装置故障でいろいろと現場が混乱している中で実施していては、本来担保されているはずの安全がない中で、どのような要因で事故になるかわからない。

過去のあらゆる大事故は、一つ要因では起こるはずがないものであるが、複合的な要因が運悪く全部重なって起こったのである。

「安全の担保はないけれど、運転士が目視確認をすれば大丈夫」などというのはもう、「大和魂」とか「竹槍作戦」とかいうのと同じことだというのをよくよく考えて欲しい。

人間は誰しもミスをするからこそ保安方式が確立されたのに、その保安方式が使えないときに、人間がミスをしないという担保はどこにもないのである。


③ 最後に、そもそも、近年になるほど障害が隠蔽されている点である。

以前であれば、JR東日本は”信号機故障”と言った。

それでさえ、私も日立製作所に勤めていた当時に、信号機メーカーから

「様々な事象が起こって、最終的に全部安全側で止めるのは信号装置なのに、なんでもかんでも”信号機故障”と言われてどうなのか」

と、学会かなにかの発表で苦言が呈されたことがある。

それが今は”信号確認”である。

然るに”信号確認”なんて、運転士が1回見たらいいだけで、1回だとミスするかもわからないから指差称呼すればいいだけであって、あとはどこに問題があるかを示せばいいのである。

それをどうして、運転士がどう判断したかさえわからないような”信号確認”などという言い方にするのか。

コレは、世間のニュース報道が、明らかにどう見ても死亡している者であっても、”搬送先の病院で死亡が確認された”としているのと同じではないのか。

本来ニュース報道とは、資本主義が上手く行っている場合を想像すると、我先にと報道するものであるから、搬送先の病院がどう判断しようが、記者が自分の目で見て死亡しているのであれば、「医師の判断に依らねばならないが、記者が判断したところ死亡している」というような報道があって然るべきではないのか?

どうしてその判断を記者ができないのか?

それがもはや”忖度”であり、報道統制に相当迎合しているのではないのか?

私はそう考える。

゛上野駅で信号確認゛の影響で上野東京ラインがほとんど止まっとるけど、どうもポイント故障っぽい

゛上野駅で信号確認゛の影響で上野東京ラインがほとんど止まっとるけど、どうもポイント故障っぽい
゛上野駅で信号確認゛の影響で上野東京ラインがほとんど止まっとるけど、どうもポイント故障っぽい
゛上野駅で信号確認゛の影響で上野東京ラインがほとんど止まっとるけど、どうもポイント故障っぽい
上野から御徒町に来たあたりで、レールが合流するけど、そこに20人弱の係員がいる。

あ、いま゛抑止開始゛とか言って作業始めた。

何らかのポイント故障やな。

しかしその前に修学旅行臨を通したから、絶対的にダメじゃないのか。

・・・てか暑さでポイントがひっついて、軌道回路が短絡したとかちゃうか?

軌道回路がダメな状態でも修学旅行臨を通したとすると、そっちのほうが問題なんちゃうかなあ。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2ch AKB48 | 2ch 日立製作所の裏事情 | 755 | AKB48 | AKB48チーム4公演 | AKB48チーム8公演 | AKB48チームA公演 | AKB48チームB公演 | AKB48チームK公演 | AKB48リバイバル公演 | AKB48公演 | AKB48研究生公演 | AKB48舞台情報 | AKB48著名人公演 | AKS工作活動 | AKS裁判を代読した裁判官に関する弾劾の訴追請求 | AKS訴訟 | HKT48チームH公演 | HKT48研究生公演 | JLDGO工作員へ | NMB48チームBⅡ公演 | NMB48チームM公演 | NMB48チームN公演 | NMB48研究生公演 | SKE48チームE公演 | SKE48チームKⅡ公演 | SKE48チームS公演 | SKE48研究生公演 | SNH48 | To Do リスト | twitter | あん誰 | うどんが主食 佐藤法偀 | おーにっちゃん自撮り動画 | お知らせ | お笑いネタ帳 | お願い | ど田舎 | アキブータン | アクセス解析 | アホ | アラビア語によるコメント | イスラム国 | オリンパス モンスター社員 濱田正晴 | グルメ | コメント返信 | ジブリ | ジブリ汗まみれ | スマートインターナショナルとの裁判記録 | タカラヅカ | ナツイチ AKB48読書感想文 | ニコニコ生放送 | ニュース | ファンレター AKB | ファンレター岩田華怜 | ブログ返信 | マスコミ問題 | マルクス主義を粉砕する | 世界の真の平和に向けて | 世界の腐敗 | 中核派について | 中核派の腐敗 | 今日受けた工作活動 | 他の訴訟に関しての個人的見解 | 佐々木優佳里 | 児玉晃一弁護士への懲戒請求 | 再就職奮闘記 | 前進チャンネル感想 | 原発問題 | 反翼賛の会 | 古賀茂明 | 名誉毀損 | 地震 | 天皇 | 安倍晋三 | 山谷 | 岩田華怜 | 市民運動 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳教授大場みち子 | 憎い親大西弘子 | 憲法第九条 | 支援者さんへのお礼 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本の司法の腐敗について | 日本の国家的隠蔽に関して | 日本の将来像 | 日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動 | 日本の腐敗について | 日本会議 | 日本共産党 | 日本政府関係機関(JLDGO)以外による工作活動 | 日本最大の暴力団組織・警察 | 日立製作所個人情報保護法違反 | 日立製作所工作活動 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本人訴訟 | 森雅裕-刀剣杉田名誉毀損事件 | 橋下徹,大阪都構想に抗する | 歌ってみた | 法律解釈 | 独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎 | 生活保護 | 田野優花 | 私に対する犯行予告 | 私の信念 | 第三次世界大戦 | 精神科医 | 経済・政治・国際 | 考察・推理 | 芸能・アイドル | 観劇 | 訴訟準備 | 趣味 | 近代史 | 野球 | 鉄道 | 阿修羅への投稿 | 飯島真理

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近のトラックバック