アキブータン

2017年11月 4日 (土)

どういうヒトを観客として想定しとるのかヨウワカラン。→  劇団“4ドル50セント”がプレ公演 秋元康氏「可能性というエネルギーに期待」 

劇団“4ドル50セント”がプレ公演 秋元康氏「可能性というエネルギーに期待」  オリコン 2017年11月3日 20時43分 (2017年11月4日 16時40分 更新) http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171103/Oricon_2100046.html


 秋元康氏がプロデュースする新グループ「劇団4ドル50セント」が3日、東京・スパイラルホールでプレ公演『The Making of $4.50 夢を見たけりゃ、目を開けろ。』を上演。来年2月からの旗揚げ本公演に向け、若いエネルギーをほとばしらせた。

 劇団は5000人の応募からオーディションで選ばれた16歳から27歳までの女性20名、男性10名で構成。9割が演技経験のないフレッシュな面々がそろう。プレ公演の内容は、劇団の最終オーディションを再現したシーンや記録映像が公開されるパート、そして劇団の未来までが90分にわたり描かれる虚実ないまぜのプログラムだった。

 公演直前のゲネプロ後、取材に応じた劇団員たちは「ゲネプロ中、プレッシャーを自分にかけすぎて耐えきれなくなって倒れてしまいました。これからの本番は気力で頑張ります」(國森桜)、「お客さんを巻き込んで、お客さんとスタッフと一緒に感動をわかちあえるような公演にしたいと思います」(福島ゆきな)、「私たちは素人なんですがものすごい熱量で取り組んでいて、この熱量を少しでも届けられたらとおもっています」(糸原美波)と一様に緊張の面持ちで本番に臨んでいった。

 劇団を率いる秋元氏は「久しぶりに、まとまりのない未完成なプロセスを楽しんでいます。みんなで、『ああでもない』『こうでもない』と言い合いながらエネルギーを溜めています。たぶん、プレ公演はボロボロでしょう。…


AKBならば若い子を応援する、というか教える側面もあったけど、この劇団はいくら素人といっても大人やん。

そうすると、けっきょくそのへんの劇団との違いって、"秋元康プロデュース"というところだけになってしまい、上手く行きそうな気がせん。


可能性は重要やけど、どこに向かえる可能性かまで考えななあ。

私は以前より言っていたように、AKBを演劇グループにするならばあり得ると思うけど・・・・


2017年10月23日 (月)

コレ本物の吉田豪の書き込みかもなあ → 秋元先生の指示によりラストアイドルの勝者を長月翠さんから蒲原さんに不本意ながら変えざるを得ませんでした。不当な圧力に屈しました。岩田華怜さんの記事に次いで二度目です。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/16-5218.html#comment-115763012

ブログ継続的に拝見してます。
白状します。
秋元先生の指示によりラストアイドルの勝者を長月翠さんから蒲原さんに不本意ながら変えざるを得ませんでした。
不当な圧力に屈しました。岩田華怜さんの記事に次いで二度目です。

投稿: 吉田豪 | 2017年10月22日 (日) 23時21分

コレはこの記事についてのものやな。


吉田豪、アイドル審査で全審査員と逆の判定で批判殺到 「さっさとクビにしてくんねぇかな」
2017年10月22日 18時30分 J-CASTニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/13783880/


私も吉田豪からひどい書き方されたから、吉田豪には興味持ってなかったけど、Wikipediaを見る限りちゃんと仕事しとるっぽい。


吉田豪 Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/吉田豪


人物
自ら「プロインタビュアー&プロ書評家」と名乗っているのは、自分の仕事のうちプロを名乗れるレベルなのは書評とインタビューくらいと思っていることから[23]。 取材前の下調べや原稿作成は必ず自分自身で行い、「下調べをしないのはプロ失格」と言い切る。インタビュー起こしも専属の担当者(元紙プロ編集者の「ジャイ子」[24])を雇っている[25]。


けど、吉田豪が私について書いた記事については、"取材前の下調べや原稿作成は必ず自分自身で行い、「下調べをしないのはプロ失格」と言い切る。"という姿勢がかけらもない。


AKB15歳メンバーがファンの求婚を断わったら提訴される事態に...『ほぼ日刊 吉田豪』連載111
2014年01月27日
http://n-knuckles.com/serialization/yoshida/news001129.html

アイドルが握手会でガチ恋系ヲタに求婚されたらどう答えるべきか...『ほぼ日刊 吉田豪』連載112
2014年01月28日
http://n-knuckles.com/serialization/yoshida/news001156.html


そう考えると、吉田豪がコメントしてきた可能性が高いといえるけど、ヒトのことをコテンパンに書いたときは知らんぷりで、自分が大勢から総スカンに遭ったときに、ついでに書いてくるなんて、ちょっと虫が良すぎる。


しかし、人間ってそういう弱いところがあるから、吉田豪をいちいち非難する気にはならんけどな。

悪いのはそうやってヒトを使い捨てする秋元康や。


まあ、吉田豪も、秋元康からカネもろてええ顔されとるときは気がつかんかったけど、捨てられて目が覚めたやろ。


2017年9月 4日 (月)

"夢へのルート"は、私の持論からアキブータンが書いたモノと思うけど、歌詞に肝心なことが書いてない。

おはよう。


AKB48(Team 8) 夢へのルート 歌詞
http://j-lyric.net/artist/a059652/l03acae.html

最近チーム8だけでなくあおきー公演でも使うようになって、よく耳にするようになった。

しかし肝心な、ルートの途中にいることとか、途中で順位をチェックすることだけではない。

人間はよく判断を迷う。

右に進むか左に進むか、めちゃくちゃ悩んだりする。

けど、右に進もうが左に進もうが、どっちみち頂上に行けるならば、悩む必要なんてない。

片方の道を進んで、どうも間違えたと思ったら、引き返して別の道を進んだっていい。


それに、ホンマの登山だとどうしても登山道があって、なにかの夢にしても、成功者がどうやってきたか、なんて、なかなか先例がなかったりする。


たとえばブロードウェイの女優になるというのは、日本でも数例しかない。

そうすると、先例に沿うよりも、自分から道なき道を進むほうが早いし、まあそれしか方法ないんやけど。

そうすると、順位とか関係ないよな。


そもそも"夢へのルート"なんて、まあみんな女優になりたいと言うけど、想像しとる女優像が違うやろ。

そうすると、"夢へのルート"なんて、「山に登りたい」と言っているだけで、あるヒトは富士山やし、あるヒトは剣岳やし、あるヒトは大雪山やし、想像しとる山が違う。

そこには順位なんてない。進んでいる仲間もほとんどいない。


けれども、それは想像上であって、違う山を登る仲間はたくさんいる。

まあ大きなイメージでいうとそうやけど、身近な目標という意味では、みんなで山を目指すこともあるやろな。

それで道に迷って引き返したっていい。

とにかく最後に頂上に登りつくという意思、最も大切なのはコレやねん。

もっとそんなイメージの歌詞があってもええよなあ。

まあいつか私が作るか。

2017年8月26日 (土)

コレ単発やしアキブータンなんかなあ。反論する。プロレスはエンターテイメントではない。

コレ

足踏みくんさぁ。
プロレスは八百長ではなく、エンターテイメントなんだよなぁ。

投稿: あ | 2017年8月25日 (金) 22時05分

326





プロレスがホンマにエンターテイメントであれば、プロ野球以上に人々を熱狂させとる。

プロレスはエンターテイメントになれんかったんや。


なんでか?


まあ私はそもそも、人々が言論で闘うのはアリと思うけど、カラダで闘うというのは暴力的でダメと思う。

そもそも私は中核派にいたけど、暴力革命反対やし。

だから中核派の暴力革命路線はついてけんかったんやけど。



・・・いやもちろん、エンターテイメントになれんかったプロレスをエンターテイメントにしたいという意思がアキブータンにある、というならばわかるよ。

けどそれとAKBをひっつけるのはゼンゼン違う。


それをやりたければ、プロレスの選手とか、背景とかをアキブータンが全部認識して、その背景の上で自分がどうプロデュースするか、を考えると思う。


そこにAKBが出る幕なんてないよ。

・・・・・・・・あっても、自分らが鍛えたダンスパフォーマンスで、どうやってプロレスのチアリーディングをしていくか?とかいう発想にならんか?


・・・・・・・・いやある意味興味を持ったモノには全部首を突っ込む私にとっては、プロレスに興味を持ってプロレスのことを深く考える、というのは、あり得る発想とは思う。


けど、たとえばそんな発想を、中核派の何千人だかの誰一人としてできてなかったわけやから、大多数の人間がその発想ができんというのは事実として認定してええわなあ。


それで、その事実に対してどう対処するか、のハナシになるのに、中核派のヤツらはみんな

「ウンドーガ!ウンドーガ!ウワァァァァアアアアア!!!!!」

やったからめんどくさかった。


てか私はドイツの経験を鮮明に覚えとるけど、もう5年くらい前のハナシになるんやわなあ。

中核派は柿沼庸子の迎合主義闘争(・・・・・だって前進チャンネルで中核派の言い分しか言うてないし。斎藤いくまとかもっとバカや)を支援して、中核派に迎合してない私のことは支援せんねんからな。

それってやっぱ迎合主義やわなあ。

迎合しないことを貫徹するならば、どうしても、中核派の思想に対して迎合しないという発想だって出てくるハズで、それが出てこんようでは、中核派はひとつの思想に集中する全体主義に陥っとるねん。


片野彰彦が言うことを聞いても、ソレは北朝鮮やろが!とめちゃくちゃ思った。

けど、私も甘かったんやけど、片野彰彦はいろいろな言動からしてガチのバカとしても、それ以外の人間はもうちょっとまともかと思いたいやん?

いやそれはいまの私じゃなくて、2年前の私の思考なんやけど。

その上で、中核派には全体主義者しかいなかった、と、私は言う。

中核派も金日成ソックリな全体主義思想の中で、私の、世界人類がしてこなかった経験を無視して、とにかく自分らに都合よい考え方しかしてこんかった。


だから中核派は北朝鮮を糾弾できん。

2017年8月25日 (金)

工作員は何年も前の論争を覚えている上に、論争相手を秋元康認定しとる → 大西のプロレス嫌いは以前、秋元とじゃんけん大会について論争した時に

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/akb-5bf7.html#comment-115389314

大西のプロレス嫌いは以前、秋元とじゃんけん大会について論争した時に
プロレスとボクシングのようなガチの格闘技のどちらが
面白い試合を作るのが難しいかという点を突かれて
敗走したからだよな?
藤田が優勝して気のきいたストーリーが作れたか?
永遠プレッシャーや上からマリコはそれぞれの代名詞になってるけど、
藤田のソロ曲なんて誰も覚えてない。
大西の場合、全てにおいて論争相手の方が正しい。
そういえばちゃんねら〜と論争したときも階層構造がピラミッド型だと知らずに敗走してたよな。
1ヶ月に100冊本を読むだけあって
ちゃんねら〜のコーチング理論は
毎日ロビ観してるのにワンパターンの感想しか書けない誰かさんとは大違いで
しっかりしてたから取り入れるメンバーもいた。
だから岩田に無視されて逆上してアンチになったんだろう?
大西はアンチ化する程にも熱くなれてない時点で
自分が意味のない事をしてるのに気づいて
早く大人になれよ。

投稿: | 2017年8月25日 (金) 07時00分


私は敗走なんかしてない。

たとえば調べたらコレとかあるなあ。


秋元康のコメントですよねコレ。もう何年か前のじゃんけん大会で,プロレスの八百長を肯定していた書き込みと同じです。 2015年3月30日 (月)
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-b1bb.html


アキブータンは、八百長のプロレスの筋書きを考えるのは、なにも筋書きを考えないガチの戦いをするよりも難しい、と主張した。

これに対して私は、全く違うといった。

八百長のプロレスは、最初の1,2回は好カードに見えて盛り上がるかもやけど、予定調和とわかった時点でほぼ全員がシラケてまう。

これに対して、ガチの戦いをすれば、確かに誰も知らないメンバーが勝ち上がって、人気メンバーが勝ち上がるほどには人気は出ん。

けど、そういうモノを、誰も知らないメンバーが勝ち上がったことを、どうにかして宣伝することで、ガチの戦いの面白さを伝える。

そうすると、最初はゼンゼン人気ないかもやけど、シラケる人間が出てくることなく、徐々に人気が上がってくるかもワカラン。

それはもうアイドルの既存の人気とはゼンゼン違うところで、興行として成り立たせることやねん。

アキブータンはアイドルでの成功体験にすがって、アイドルを捨ててイチからのモノを作ってない。


あとちゃんねらーが100冊本を読んでいたと言っても、岩田華怜に対してガチで殺害予告して逮捕され報道されてもたら、単なるバカやわなあ。

てか5年前のちゃんねらー自体、公安の作った虚像の可能性があると考えとる。


ちゃんねらーが岩田華怜に対して殺害予告した日が、私がドイツへ亡命申請に旅立った2012/6/23その日というのは、偶然にしては出来過ぎやろ。

いろいろやらかしたのに、ギリギリ19歳で、実名が公表されてないのもウソくさい。

"そういえばちゃんねら〜と論争したときも階層構造がピラミッド型だと知らずに敗走してた"

なんてのも全く誤誘導で、階層構造は確かにピラミッドに見える。

そのピラミッドもひとつだけがあるんじゃなくて、世の中にはたくさんある。

そのピラミッドを全部上手く組み合わせたら、球形になる、その球形の中心には基本的人権の尊重がくるはずで、そうでないピラミッドは実は誤っている、というのが、私がずっと言うとる"球形の概念"やぞ。


ついでに私は、岩田華怜に対してアンチ活動なんてやったことは一度もない。

2017年8月24日 (木)

アキブータンがプロデュースしたという”劇団4ドル50セント”の映像を観たけど、私はダメと思うなあ。

コレ

劇団4ドル50セント / 「劇団4ドル50セント」ティザー映像
https://www.youtube.com/watch?v=8IRZVIM5MUI



映像としては綺麗にできとるのかもワカランけど、舞台をする楽しさというのが全く伝わってこん。

それで、舞台をする楽しさというのが伝わってくるまで、アキブータンはプロデュースをするのか?


いやそもそも、アキブータンは自分の歌詞とか、ビジネスモデルとかを主張したことはあるけど、自分が相手のアツいハートをなんとか実現する、というところはやってこんかった。


けど、”自分が相手のアツいハートをなんとか実現する”というのは、ある意味ギリギリでも生活してく劇団を運営していく上で当然の発想やからなあ。

劇団を運営するためには、どうしてもスターが出てくるやろ。


けど、そのスターだけ給料を高く設定して豪邸に住める一方で、その他大勢はアルバイト掛け持ちせなやってけんとなると、チームの一体感なんてなくなるよなあ。

けど、アキブータンは、そのスターだけ給料を高く設定して、ほかの人々に対して

「オマエらも”チャンスの順番”を掴んでスターになれ、そのとき報われる」

なんて言い続けてきた。

けど違う。


チームを作りたければチームを豊かにせなアカン。

アキブータンだからといって、劇団でそんなビジネスモデルをいきなり作れるハズがなく、劇団内部で亀裂が生じて崩壊してまうのが目に浮かぶよ。

高みの見物といこうか。


はせはるが劇団員になったらしいけど、なんでAKBを落とされて、それでいままたアキブータンの劇団を志望したのかなあ?

あとアキブータンっぽいコメントがあったけど、グーグル先生に聞いたら、コレが語源ちゃうんか?



https://ameblo.jp/our-p/entry-10247342699.html

4ドル50セント。

2009-04-22 22:31:42

テーマ: ブログ
4ドル50セント・・・
ジャニス・ジョップリンというロックシンガーがハリウッドのホテルで亡くなった時、その手に握り締めていたというお金。
傍らには新しいマルボロ。



こんなのをオマージュしたところで意味はないと思うけどなあ・・・・

オマージュってモノマネであって、私が作品を作るならば、なにかの作品のオマージュなんてしないよ。


あと、明日ゆかるんがあおきー公演に、めぐの代打として出る。

私は観に行けんけど、・・・てか18:30公演も仕事の都合上途中からになりそうや・・・、やっぱどうしても書いとこう。



ゆかるんがゆいり以上に最年長やろ。

そして、ゆいりがキャプテンやけど、1期上で出てきた先輩というのがある。


私は、ゆいりはあんまパフォーマンスが変わらんと思うとるけど、ゆかるんはけっこうコロコロ変わっとる。

私はゆかるんのパフォーマンスは好み過ぎて鼻血が出そうなくらいやけどなあ。


そういえば数日前に、・・・・ってか土曜か、昼間にシャワーを浴びていたら何年かぶりにガチで鼻血が出てビビった。

鼻の粘膜が弱っとったのかなあ。


しかしとにかく、ゆかるんは、どうしても素直になれなくてヒネたことを考えてまう性格のゆいりと違って、まあ人も選ぶんやろけど、それがいいと思うたら素直に試してみるところがある。

そこがゆいりとは違ってゆかるんのええとこや。


・・・・いやもちろん、自分はこうだと思う考えがあって、その考えと違う考えをどうしても受け入れられなくて否定する行動に出てしまう、というところもあるやろけど、そんなのどっちが良いか?なんて、それを身につけてくことが”成長”なんちゃうか?


だから私は、ゆいりのパフォーマンスも性格もルックスも可愛いし、なんなら今日私とグフフフフ・・・とか思うてまうけど(なら書くなよ)、ゆかるんの持つリズム感ってダンスの先生も理解せんかもと思うけど、私的にはツボ過ぎる。

私はいまだに、ゆかるんは女優として大成するはずと思っている。


・・・さややもすごくダンスが上手いけど、ゆかるんの持つリズム感は超えられてないと思う。

アレはダンスの教科書に載ってないやろと思うけど、なんなのかなあ。

私でさえどこがどうと説明できんことをサラッとやってまうから、ゆかるんは天才やと思うねん。


まあその天才が舞台裏でぼっちでゲームしとる、とかいうと、それでは才能を認めてもらえんよなあと思うてまうんやけど。

いっくら天才であっても、誰かが評価して大勢に認められるところまでもってけな、単なる一般人なんやぞ。


天才の素質を開花させるのが、マネージャーなりプロデューサーなり、ダンスの先生なり、とかのハズなんやけど、けっきょくは開花したいと思わねば開花はせんねんからな。

2017年8月19日 (土)

アキブータンのこのコメントを読んで、大西弘子はもっと酷かったと思った。


ドイツ [無断転載禁止]©2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/netidol/1467126177/212

212名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/18(金) 03:39:08.76ID:E6HpZIUL
みんなね、自分の可能性を信じていないんですよ。
夢はあっても、どこかで「叶うわけがないよな」とあきらめているんです。

なぜか? 近くに成功例がないから。

もし親も親戚にも芸能界に縁がなかったら、その夢にはリアリティーがないように思える。

リアリティーがないのが夢なのにね



コレは検索したらこのコピペやな。




https://plus.google.com/113474433041552257864/posts/KWfE2AmHesn

秋元康   2/24 8:21 +1823 502



てか思い出したよ。



初めから、スターなんていないんですよ。
予言しましょう。
10年以内に、このぐぐたす民の中から、必ずスターが生まれます。
そして、雑誌のインタビューか何かで、
「あの頃、Google+にはまってて…」と答える人間が現れるでしょう。
それは、女優かもしれないし、ロックバンドかもしれないし、サッカー選手かもしれないし、ベンチャー企業の社長かもしれないし、小説家かもしれない。
でも、必ず、生まれる。

「まさか、無理だろうな」なんて、絶対に思っちゃだめだ。
自分の可能性を信じろ!

成功して、どこかで会った時、君は言うんだ。
「私(僕)、ぐぐたす民だったんです。
秋元さんにコメントしたことがあるんですよ」と。

夢見る者たちへ

未来で待ってる。




この



予言しましょう。
10年以内に、このぐぐたす民の中から、必ずスターが生まれます。



って、ズバリ私のことやねん。

だって、この時点でさえ、Google+で有名やったヤツ私しかおらんもん。


ついでに、2chにこの内容を書いたヤツは、その後の内容まで書いたらマズイと思って、敢えて外して書いてきとる。

私はその敢えて外して書いてきとる内容を示すだけでええんやから、カンタンなお仕事やけどな。



秋元康   2/24 9:52
コメントにまだ、理解していない人がいたので、言っておきます。

夢が叶う、叶わないを、誰かのせいにしてはいけないということです。
夢が叶うなら続ける、夢が叶わないならやめる。
そんな甘くないです。

AKBグループ全員の夢を叶えることは無理でしょう。
でも、僕はAKBが芸能界の予備校として、最高の合格率、進学率を誇れるようにしたいと思っています。

AKB予備校だけがスターになる道ではありません。秋元康だけがプロデューサーではありません。
AKBグループをやめようが、石にかじりついてもスターになろうと思わない限り勝てません。

前にも言いましたが、夢の方が背を向けることはないんですよ。
あきらめるのは自分です。

親からの仕送りがなくなって、夢をあきらめるか?
バイトしながらでも、夢を追いかけるか?

AKBグループのメンバーが芸能界に進める確率が30%としましょう。
自分がその30%に入っているか?
70%に入っているか?
信じるのは自分です。
誰も、正解はわかりません。

夢を追いかけるということは、そういうことです。
信じなきゃいけないのは、誰かのことではなく、自分自身に対してです。




ここでアキブータンが言うとることは正しい。 (てかこのころはまだ私はアキブータンに対してツッコミ入れてなかったから饒舌やわなあ。その後私が厳しいツッコミ入れるから饒舌が陰を潜めたやろ。それと同じくして私は秋元康からアクセスブロックされた)

・・・・・・・・じゃあ、中核派は、資本家階級の言うことに与するのか?と言うやろ。


そうではなくて、詐欺というのは、99%ホンマのことを言うて、最後の1%のところでウソをつく。

最初からウソをついていたら、「コイツは怪しいヤツだ」と思って、バカでも警戒して、詐欺なんて成立せんやろ。

なのに、それなりの地位でカネもある人間が詐欺に遭う事実を考えると、その地位を得るだけ真実を見極められた人間を騙せるだけ、真実の上にウソをつくという高度なテクニックを、詐欺師は使うとるねん。


ちなみに、大西弘子は、自分が経験した人生=見合い、しかあり得ないと考えとった。

それは言葉のふしぶしとか、近年くれたハガキのふしぶしから見て取れた。


私は、大西博昭がどうして弘子について、私が嫌がるにもかかわらず、執拗に攻撃したかというと、まずもって自分の兄の松本武の言うことをめちゃくちゃ聞いて、博昭の言い分には耳を貸さんかったからやと思う。

だから、博昭は弘子とか、幼かった私に対しても暴力をふるった酷い父親と思いながらも、暴力をふるわざるを得なかった心情も理解する。


私には弘子の心情は理解できん。

大西弘子はガチでキチガイや。

2017年8月18日 (金)

アキブータンが苦し紛れに出してきたんやろなあ。めちゃくちゃ言い訳がましい。

私が210のコメントに対していっぱい書いたら、同じIDで211を書いてきたけど、違うなあ。

ドイツ [無断転載禁止]©2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/netidol/1467126177/210-211

210名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 18:26:29.10ID:AquxfUG0
ここのところ、いろいろな人の悩み相談ばかり受けている。
一生懸命、答えてはいるが、どこかで「僕なんかが偉そうなことを言ってもなあ」と思ってしまう。
まあ、一緒に悩みを抱えて、ジタバタしてあげることで、少しは解決の糸口が見えるかもしれない。

211名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 23:57:07.72ID:AquxfUG0
好奇心がなくなったら仕事をやめようと思っています。
でも、世の中知らないことがたくさんありますからね。
AKB48のメンバーにも『自分に飽きるな』と言っています。
僕が見ている一流の人は、自分に飽きない。
ひとつのことを淡々とやり続けることが大切だと思います。



210はコレやなあ。


内容同じやから時間しかコピペせんけど。

https://7gogo.jp/akimoto-yasushi/9698

2017年08月17日 10:12



そんで、211は、twitterしかもbotのタイムスタンプやから、時差がある上に、botが認識するまでのタイムラグがあるけど、概ね昨年の10/31頃以前につぶやいとる


https://twitter.com/yasushi_bot/status/793320959696474112

22:17 - 2016年10月31日




てか私は『自分に飽きるな』というのはサッパリ意味がワカラン。

そりゃ私はイケメン・・・一昔前でいうとハンサムでもないし、身長高いわけでもないし、高収入でもないし、女の子がパッと見て、周りのオトコと比較したらイロイロと劣っているところはあるよ。


けど、自分に飽きるなんて発想はない。

自分はいっくら、ハンサムでもないし、身長高いわけでもないし、高収入でもないし、・・・であっても、自分がやりたいことがあったら、飽きることなんてない。


飽きることがあるというのは、そもそも自分がやりたいことがないヤツのことやねん。

そこは主張したいなあ。

私は飽きることなんてない。

若者を見て、「こうすればいいんじゃないか」と思うこと、さらにはそれをどう伝えるかを考えたら、飽きるなんてないよなあ。

2017年8月17日 (木)

さすがアキブータン(秋元康)は三流プロデューサーであることを自白しました!こんなことを言っているようではアホ。ゼンゼンダメ。

コレ、アキブータンの書き込みと判断するけど、アキブータンは自分は三流と自白しとる。


ドイツ [無断転載禁止]©2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/netidol/1467126177/210

210名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/17(木) 18:26:29.10ID:AquxfUG0
ここのところ、いろいろな人の悩み相談ばかり受けている。
一生懸命、答えてはいるが、どこかで「僕なんかが偉そうなことを言ってもなあ」と思ってしまう。
まあ、一緒に悩みを抱えて、ジタバタしてあげることで、少しは解決の糸口が見えるかもしれない。



だって、アキブータン自身、自分の本のどこかで、

「悩みを具体的に相談できているヒトは、もう自分なりの解を見つけているのだ。その解を肯定して欲しくて聞いているのだ」

みたいな主旨で書いとった。


そんな前提を考えたら、”ジタバタしてあげること”は確かに大事と思うかも知れん。


けど、それは三流プロデューサーがすることや。


ホンマの超一流になると、ヒトがどんな悩みを抱えるかなんて、そのヒトを見て、そのヒトが有名になるためにぶつかる問題を想像したら、容易に想像がつく。

そうすると、その想像がついた悩みについて、先回りで、コイツはこんな悩みがあるかも知れないから、ケアをしてあげて、って言えるハズやねん。


・・・まあそれが結果的に、マルクス原理主義者が言うところの”階級闘争”に繋がるわけやけれども。




けど、アキブータンもまたバカ過ぎて、そこまで考えが回ってない。


忙しいアピールをしている割に、いっぱい約束を破っているし、観劇に行っても私と違って全く感想を述べてない。


アキブータンはいっぱい歌を作ったかもワカランけど(影武者を使うとるというけど、まあそうやろなあ、と思うよ。最後の訂正くらいしかしてないやろ)、アイツ意外となんもやってないぞ。


私なんて日立製作所時代に、インテリボンボン長井聡がゼンゼン仕事くれんから、敢えて、インテリボンボン長井聡ほかに向かって、ヒマだヒマだアピールをしたこともあるぞ。

私はバカ正直なとこがあるから、ヒマでも忙しいアピールなんてせんねん。


だって、ヒマでも忙しいアピールをしたところで、リアルに仕事に立ち向かわなければ、成長できんねんからなあ?


そういう意味では、私から見て中核派は、ヒマでも忙しいアピールをめちゃくちゃして、リアルに仕事に立ち向かわず、成長できてない組織にしか見えん。


ロードーウンドーとかいっくら言ったところで、自分らの仲間の中で、コイツは仕事ができないと思われた時点で、信用なんてゼンゼンないんやからな。


・・・・・・まあ、べつに、平均から見たら、仕事ができない仲間がいるというのは当然のようにある。

けれども、ホンマに職場を変えていける人間というのは、思想以前にそもそも、職場で誰もが認めるくらいに仕事ができなアカンねん。

だって、まあある意味権力闘争の概念になってまうけど、自分のほうが知っている、デキる、というのは、”ロードーウンドー”において最高のカードやわなあ。


やっぱデキるヤツ、知っているヤツが言うことと、デキんヤツ、知らないヤツが言うことって、重みが全く違う。

それは、いくら共産主義を標榜しようが、同じやねん。


言い換えると、デキるヤツ、知っているヤツが、ちゃんとへりくだれるか、やし、必要悪としてどうしてもできてまう官僚組織が、デキるヤツ、知っているヤツを、ちゃんと登用できるか、という問題にもなる。


中核派はそんな問題をまだ考えたこともない、「はじめ人間ギャートルズ」と同じ、原始人の集合やねん。

2017年8月 7日 (月)

アキブータンが"ラストアイドル"をやっとるのの詳細を知ったけど、どうかなあ・・・アイドル自身を応援するというよりも、アイドルから認知してもらっていることを自慢するのがヲタの本分みたいな風潮作ってもたしなあ。

"ラストアイドル"ってアイドル勝ち残りゲームやろ。

もうアイドルヲタって、テレビでアイドルを応援する発想がない。

AKBだって、いくらアイドルを応援しているテイをしていても、実態はヲタ同士のマウンティングや。

どれだけ認知をもらっているかとか、グッズを持っているかとか。


まあ、純粋に応援したい層って出てくるのかなあ・・・・

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2ch AKB48 | 2ch 日立製作所の裏事情 | 755 | AKB48 | AKB48チーム4公演 | AKB48チーム8公演 | AKB48チームA公演 | AKB48チームB公演 | AKB48チームK公演 | AKB48リバイバル公演 | AKB48公演 | AKB48研究生公演 | AKB48舞台情報 | AKB48著名人公演 | AKS工作活動 | AKS裁判を代読した裁判官に関する弾劾の訴追請求 | AKS訴訟 | HKT48チームH公演 | HKT48研究生公演 | JLDGO工作員へ | NMB48チームBⅡ公演 | NMB48チームM公演 | NMB48チームN公演 | NMB48研究生公演 | SKE48チームE公演 | SKE48チームKⅡ公演 | SKE48チームS公演 | SKE48研究生公演 | SNH48 | To Do リスト | twitter | あん誰 | うどんが主食 佐藤法偀 | おーにっちゃん自撮り動画 | お知らせ | お笑いネタ帳 | お願い | ど田舎 | アキブータン | アクセス解析 | アホ | アラビア語によるコメント | イスラム国 | オリンパス モンスター社員 濱田正晴 | グルメ | コメント返信 | ジブリ | ジブリ汗まみれ | スマートインターナショナルとの裁判記録 | タカラヅカ | ナツイチ AKB48読書感想文 | ニコニコ生放送 | ニュース | ファンレター AKB | ファンレター岩田華怜 | ブログ返信 | マスコミ問題 | マルクス主義を粉砕する | 世界の真の平和に向けて | 世界の腐敗 | 中核派について | 中核派の腐敗 | 今日受けた工作活動 | 他の訴訟に関しての個人的見解 | 佐々木優佳里 | 児玉晃一弁護士への懲戒請求 | 再就職奮闘記 | 前進チャンネル感想 | 原発問題 | 反翼賛の会 | 古賀茂明 | 名誉毀損 | 地震 | 天皇 | 安倍晋三 | 山谷 | 岩田華怜 | 市民運動 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳教授大場みち子 | 憎い親大西弘子 | 憲法第九条 | 支援者さんへのお礼 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本の司法の腐敗について | 日本の国家的隠蔽に関して | 日本の将来像 | 日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動 | 日本の腐敗について | 日本会議 | 日本共産党 | 日本政府関係機関(JLDGO)以外による工作活動 | 日本最大の暴力団組織・警察 | 日立製作所個人情報保護法違反 | 日立製作所工作活動 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本人訴訟 | 枝野幸男 | 森雅裕-刀剣杉田名誉毀損事件 | 橋下徹,大阪都構想に抗する | 歌ってみた | 法律解釈 | 独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎 | 生活保護 | 田野優花 | 私に対する犯行予告 | 私の信念 | 第三次世界大戦 | 精神科医 | 経済・政治・国際 | 考察・推理 | 芸能・アイドル | 観劇 | 訴訟準備 | 趣味 | 近代史 | 野球 | 鉄道 | 阿修羅への投稿 | 飯島真理

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック