他の訴訟に関しての個人的見解

2015年6月15日 (月)

twitterでフォローされ,沖縄県で不当逮捕を訴えている城間さんについて調べましたが,これは主張が無理そうです。

城間さんの訴えは以下の通りです。
https://www.facebook.com/shiroma.teruo/posts/1384306495201353

そして,私の回答は以下。

twitterでフォローいただき,この書き込みも閲覧しました。

そして,ことの発端が

> それでも私は、飲酒運転をしたかも知れないと言う、負い目があった事から、メジロの死に付いては泣き寝入りしてもよいと言う気持ちであったので、飲酒運転容疑について寛大な処置をお願いします。と指印を押したのですが、

とあるので,この文章を読んでも,城間さんは飲酒運転を認めたと認められます。
そしてその上,2度目の逮捕にしても,

> 酒を飲むとイライラし、どうしたらいいのか分らずに、 同じ南城市の元警察官に相談する為の訪問であったと思いますが、 私が酒に酔い酩酊状態

と書かれていますので,城間さんが酩酊状態に陥ることは頻繁にあったと思われます。

そうすると,最初の飲酒運転はやはり事実だったのだろうと推測されます。

まずここは城間さんが説明し,崩さないとダメだと思います。

ここを説明できねば,人々と共闘していくのはなかなか難しいと思います。

発端の飲酒運転がデッチ上げであることを立証しないと,飲兵衛が正当な逮捕に抗議しておかしな行動をしている,としか見えません。

ただ,城間さんに対して反論を書いている人々も,発端の飲酒運転について論じず,歴代総理に対して殺害予告をしていることを見ておかしいと判断しているのであれば,そこをもって城間さんを責めることはできないと考えます。

政府が暴走することはあり得るのですから,そう主張している人の発言については慎重に検討せねばなりません。
当然,城間さんから反論があれば,真摯に受け付けます。

2015年5月 4日 (月)

小保方STAP報道に関する誤報との指摘について

木星通信さんをチェックして,こんなの見つけました。


小保方博士の不正報道を追及する有志の会
http://blog.livedoor.jp/obokata_file-stap/

小保方さんに関する報道について,私も明示的ではないとはいえ,違和感を表現してはいました。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/stap-2-0925.html

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-4102.html

いくら誤ったことをしたとはいえ,正当に報道されるべき以上にコテンパンに叩くのはおかしいと思います。


そういう雰囲気は感じていたのですが,ただもう,STAP細胞に関しては,理解の範疇外です。
頭の中で時制をチェックしながら読み進めたつもりなのですが,なかなか。

2015年5月 2日 (土)

黒木睦子さんの訴えに関して,自分なりにいちばん理屈が通ると思われるストーリーを検討してみました。

私がこれまでに黒木さんについて調べて,両方の言い分を比較して,整合性のある理屈を自分なりに考えてみたことです。
指摘があればその都度修正します。一読ください。

おかしな点どんどん指摘していただければと思います。

フェロニッケルスラグ(グリーンサンド)って,かなり昔より埋め立てに使われていて,安定している物質とか。
だから,埋め立てなり造成なりで使うことは可能です。

https://www.pacific-metals.co.jp/file/news/20100409110217-1.pdf

但しその成分であるシリカ結晶に関しては,発がん性が疑われて問題ともあります。

http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/333.html

このため,粉じんの状態で山中に放置するのは問題と思われます。

これは,黒木さんが経産省にヒアリングされたときに,通常はコンクリートの状態で利用すると伺われたことと繋がります。

そうすると,発がん性が疑われるシリカ結晶を,企業側が粉じんを出す状態で山中に設置することに関して,住民側は企業に対して問題を問えると考えます。

然るにそれを問題と思う住民は,山のふもとに家を建てようと考えている黒木さんしかいなかった。

そこで,黒木さんは具体的に主張するため,子供や家族ほかがせきをしていると,嘘の報告をせねばならなかったのではないでしょうか?

そこが嘘で,嘘をばらさないために,黒木さんは行政の水質検査について参加されなかったり,求められても資料が出せないのではないでしょうか?

黒木さんの主張が一貫しておらず,企業側と対話されていないところがどうしても弱くて,マスコミが手を引いてしまい,それどころかアンチ活動が多いのではないかと思います。
企業側の工作活動もあるとも思えますが。

ですが私は,日本で歴史認識問題となっている,南京大虐殺も慰安婦事件も存在したと思います。

南京大虐殺も慰安婦事件も,存在したのですが,その事実を広めるために追加して嘘をついてしまった人々が存在します。
それと同様に黒木さんが嘘をつかれている可能性はあると思います。

しかし,そうであっても,”発がん性が疑われるシリカ結晶を,企業側が粉じんを出す状態で山中に設置すること”に関して,企業側に問題は問えると思います。

それと,山の埋め立てのついでに,日向製錬所からサンアイへの利益供与があった可能性もあります。
裁判官はそこまで踏み込まないし,それ自体違法ではないと思われるので,なかなか立証しづらいですが。

また,黒木さんの支援者である三浦万尚氏が,カンパを持って行方をくらまされたそうですが,三浦氏は最初から詐欺を働く目的で,黒木さんにすりよった可能性があると考えます。
三浦氏がウソッパチのアドバイスを黒木さんに対して為したおかげで,黒木さんが不利になった可能性があると思うのです。

黒木さんが提出された水質検査の検査値に関しては,そこでなければ採取できないとも思うのですが,日向市による水質検査までのほんの数ヶ月で劇的に数値が良くなるとも思えないので,気になります。
そのこともあり,黒木さんが日向市による水質検査に立ち会われなかったのは残念に思います。
このままでは証拠の信憑性を比較して,裁判所は企業の言い分を認めるでしょうし。
そもそも証拠によると,「現状水質は良いと考えられる」としか言いようがないのですから。

黒木さん,怒らないでくださいね。
とにかく,黒木さんはいま報道してもらえない状態なので,裁判所もそれを見越して問答無用で敗訴させてくると考えます。
いくら不当判決であってもどのみち報道されないのですから。

勝訴するためにはどうしても報道してもらわねばならず,報道してもらうためには,ある程度の情報は開示せねばならないと思います。

お返事,ご感想,反論でもいいので,お待ちしています。

大西秀宜

2015年2月25日 (水)

AKSとキングレコード,地裁判決で勝訴しとるのに? 控訴審はあくまで地裁判決の延長上やから,戦略もへったくれもないぞ。→ 裁判においては戦略として期限ギリギリで書類を提出することが普通だそうですね。

たとえば森泉裁判の控訴審の,森泉側の答弁書ですが,10/29(水)に出して,届いたのが31(金)でしょうか。

http://ameblo.jp/moriizumilove/entry-11946981001.html

そしてこのブログで,先週控訴審があった旨が書いてあるのですが,11/10は月曜です。

http://ameblo.jp/moriizumilove/entry-11950528139.html

須藤典明裁判長とあるので,検索したら第14民事部。
第14民事部は毎週火曜・木曜・金曜開廷なので,木曜か金曜だったと思われます。
まあ森泉ファンは,火曜未明に赤穂浪士云々と書いており,その後更新がないので,火曜の可能性もゼロではありませんが・・・

http://www.courts.go.jp/tokyo-h/saiban/tanto/tanto/

木曜か金曜に控訴審としても,10/29(水)と比較したら1週間以上前に提出してますよねえ。

AKSとキングレコードは,勝訴しているにもかかわらず,こういう点からも遅いと思います。

そういえば,AKSは1審最後の準備書面を期限ギリギリに出しすぎて,裁判長から受け取らないと言われましたしねえ。


-------------
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/aks-b4b5.html#comment-110026796

IPアドレス:     202.248.175.140
名前:           や

内容:
--------
裁判においては戦略として期限ギリギリで書類を提出することが普通だそうですね。誰かさんのように早く提出して手の内を明かさないということですな。

2015年2月24日 (火)

他の裁判について。→ 令状なし逮捕で賠償命令=都に40万円、現行犯認めず-東京地裁

こんな裁判もあるのか,と思いました。

----------
令状なし逮捕で賠償命令=都に40万円、現行犯認めず-東京地裁 2015年2月23日(月)20時33分配信 時事通信 
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-2015022300781/1.htm

駅でけんかをし、任意同行に応じて警察署に行ったのに、警察官が現場で現行犯逮捕したことにして逮捕状のないまま取り調べを行ったとして、20代男性=静岡県沼津市=が、東京都に約270万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が23日、東京地裁であった。村上正敏裁判長は、違法な逮捕手続きと認めて都に40万円の支払いを命じた。
----------

そして,村上正敏裁判長ってどういう人なんだろうと思って調べたら,こんな報告がありました。

----------
許せない!だまし討ちの村上正敏裁判長~テント裁判(12/3)で突然結審!~傍聴報告 2014/12/14 15:51 
http://million.at.webry.info/201412/article_5.html

▲そして、亀屋さんが陳述した。
亀屋さんは双葉町の出身で、着の身着のままで逃げ、自宅にはもう帰れない被災者だ。原発事故当時のことから話し、東京に避難してきたこと、テントに出会って自分は立ち直れたことなどを涙ながらに、しかし、しっかりと話した。訴えは傍聴者の胸に響き、涙をぬぐったり、すすり泣く声もあった。発言が終わったとき、拍手が巻き起こった。裁判長は普段なら制するのに何も言わなかった。

▲その後、一瀬弁護士が経産省の出した書類の内容、原告側の立証の証拠についてとテントの建っているポケットパークの図面の変更について、原告代理人に迫る形で述べた。
経産省ははっきり答えず、裁判長の判断に任せるようなことを言った。
また、一瀬弁護士が今後の人証についての請求をした。

▲すると裁判長は「それらについて裁判官で合議します」と言って、引っ込んでしまった。5分くらいも出てこなかった。
再び法廷に現れた裁判長は「被告側代理人の2点にわたる請求を却下します。(ここで長谷川弁護士が不当だ。忌避すると言う。) 本日の裁判で結審します。」と言ったので、法廷は騒然となった。
裁判長は次回期日も言わないで、引っ込んだ。逃げた。
----------

コレ,原発反対の人たちからしたら非常におかしな裁判が為されたように思われるかも知れませんが,裁判所が判断をするのは,原告である経済産業省が求めた,

「経済産業省の前にテントを建てるのが合法かどうか」

だけなのであって,原発の実態がどうかに関しては実はなんら判断する必要がありません。

ですから,このページで主張されている亀屋さんの陳述についても,裁判所としては

「被告は原告の訴えに対して,なんら有効で誠実な回答を示していない」

と判断するしかありません。

もちろん,原発再稼動は問題なんですが,司法ではなく立法,ひいては国民に対して訴えたほうがいいと思います。

原発反対も,どうしても必要となる原発労働者の人権が守られないから反対,というスタンスで戦えばいいと思うのですが,どうもそのようにいかないのがおかしいと思います。

住民であれば,「移住すればいいでしょう」なんて論点をすりかえられてしまうこともあります。

しかし,原発は無人で動くことはできないので,必ず原発労働者が必要となり,それにいくら希望者を募って自主的に集まった体にしたところで,原発労働者の安全を守らないのは違法,違憲であるとするしかないと思います。

日本の世論って,原発労働者は自由応募だから,国が安全を守る必要はないなんて思っている人が多いんですよね。

いやしかし,被告には弁護士がついているにもかかわらず,争点をはぐらかしてくるってどうなんですかね。
最初から勝てるとは思ってないからそうするしかないということなんでしょうねえ。

2015年1月24日 (土)

いま気づいたけれども,”森泉ファン”って訴訟の請求内容が論理破綻しているんですよねえ。

ヒトの裁判内容を知ることも必要と思って,”森泉ファン”のブログ

http://ameblo.jp/moriizumilove/entry-11969871505.html

を読みました。ならばこんなことが書いてあります。

> また、判決では動物本が「森泉のタレント本」という前提でしか見られていません。これは大きな間違いです。
> 動物だけしか出ない本にすれば、森泉のタレント性もオスカーも関係ないと主張したにも関わらず。

”森泉ファン”は,「動物だけしか出ない本にすれば、森泉のタレント性もオスカーも関係ない」と主張したそうですが,その主張が正ならば,”森泉ファン”が森泉に対していったいなにを主張しているのかがわからなくなります。

「”森泉ファン”はあくまで森泉のタレント性に着目したからこそ,森泉の約束を問題視したと考えられるところ,”森泉ファン”は森泉のタレント性が問題とならないと主張するのであるから,森泉の為した約束は一般人のあやふやな約束と同等になるのであって,そのような約束には金額的価値は認められない。」

私ならばこのように判事します。
もっといろいろ考えるところはありますが,一文にするとこうなります。

”動物だけしか出ない本”ならば,森泉は全く関係ありませんよね。

「森泉に関係なく勝手に作って出したら?」って,裁判官も言いたくなるでしょう。

一般人の裁判って,実は言いたいことがよくわからないことが多いのかも知れないと思います。
だってその辺で怒っている人って,たいがいなにを主張しているのかわかりませんから。

2014年4月22日 (火)

裁判所に行って感じた,個人情報保護と裁判について,事件番号と原告と被告がわからないと閲覧できない件について

改めて,今日裁判所に行って感じたことを書きます。

その裁判は,グーグルの裁判の判例を見て,結局日本法人との裁判で,管轄は米国法人である,とあしげもなく棄却されたものでした。
それは,ある意味私怨の裁判です。(いや,このために不利益も蒙っているらしいですし,サジェスト機能と似た裁判でしたから,公益もあるのですが)

彼らは,この裁判を提訴したという個人情報を放棄してはいません。

このため,自分が不利益と思って裁判をしたことが,後々の役にたたないのです。

裁判所で検索してもらっても,厳しい方ですと「個人情報が・・・」と言って,事件番号と原告と被告がわからないと判例が検索できず,閲覧できないのです。

ワタシなどは,自分が起こしているのは公共の利益に資すると思っていますし,その点では個人情報を放棄しています。

まあ,会社員が裁判を起こしたとなると,下手したらそれがもとで会社に居づらくなることもありますし,だから個人情報は放棄できないのでしょうが,やはり裁判を起こすというのは,個人の利益のためだけでなく,人々の利益になるものと思います。
だから判例として確立したり,検索が容易になるのだと思います。

そこで,裁判の判例は,私益と上手く分離して,公益にできないものでしょうか?

どうしても個人の利益に問題がある場合は,原告やその関係者名は全部ABCD,被告名やその関係者名は全部いろはで仮打ちしていったらいいだけと思いますが・・・・

そういうふうにして,なるたけ開示するようにできないでしょうか?

西山憲明氏への挑戦状。名誉毀損としてワタシを訴えてくれたら本望。

まあ,挑戦状ってほどちゃうんやけど,このヒトはホンマにどっかおかしいと思うので,それを名誉毀損としてワタシを訴えてくれたらと思う。

いやしかし,スレの >>1 の説明文なんか,西山憲明氏の訴状とまったく文体一緒やないか。

> 途中、警察・検察当局が冤罪隠しのために行った虚偽公文書の
> 作成による大山氏への精神異常者でっちあげ犯罪 (虚偽公文書
> 作成・同行使罪) まで裁判で明らかになっても、傍聴人が一人も
> いなかった本人訴訟をいいことに、すべて無視して敗訴へ。

とかあるけど,ありもしない事実をでっちあげたのは西山憲明氏のほうや。
書証を出せと裁判所から言われても出せてない。


以下,書いた内容。

■ 裁判官の大犯罪! 大山氏への不正裁判2
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/court/1355214752/324-326

その上でや。西山さんがNTTのダイヤルQ2でセックスによるエイズ蔓延を問題と考えたのはええわ。

けどさあ,薬害エイズであれば,薬とエイズの関係は明らかやけど,ダイヤルQ2とエイズの関係は不明瞭やしなあ。

それよりも,自殺したヤツが裁判で問題になったりせんやろ?電車に飛び込んで電車止めた分の損害賠償請求でもされん限り。

自殺って犯罪ちゃうねん。とすると,自分からセックスしてエイズになる,ってのは罪ではない。
それを放置したからって,国の罪が即座に確定するわけではない。

西山さんは,この件が問題と思えば,NTTではなく立法に問うたらよかったと思う。

なのに,芸能関係のイチ会社員の分際で,NTTという巨大会社に対して行動を起こしてもたから,
そら,会社としてもごめんちゃいしてまうわなあ。

それは,国の意思が働くとか以前に,そういうこともあり得るかもと思って会社のほうが規制してまうやろ。

勤務時間外やったらよかったんやろけど,勤務時間内にNTTに行動して逮捕されとるから,やっぱ会社で問題にされても仕方ないよ。

で,そこからずずーっときて,いまの補助金の支給額が低いって裁判しとるんやけど,確かになんでこんな額なん!?ってところはあるけど,
だからといって損害賠償額18億500万円って,どう考えても多すぎるやろ。

社会に訴えたいのか,私腹を肥やしたいのかサッパリワカラン。

社会に訴えたいのであれば,たとえ訴訟救助が100万しか認められんかっても,それを受け入れて交戦すべきや。

ちなみに,NTTを訴えるのと,市からの補助金がもらえんのは別口な。

それと,NTTを訴えるのは,もう21年前のハナシであり,NTT側の弁護士が言うとるように,時効が成立してもとると思うねん。

けっきょく,社会に向けて何を訴えたいか?その証拠は何か?をハッキリさせんことには,この裁判無理。

「自分は電波攻撃を受けている,その証拠は,本にそう書いてあった!本のこのページを書証として印刷!」

って言っても誰も信じてくれん。

そんなんならば,ワタシはお化けに関する本を購入して,お化けを被告として訴訟ができてまうことになってまう。

裁判所もよっぽど困ったっぽくて,西山さんに対して書記官さんが電話して,それを証拠にしとるけど,
それくらい西山さんの言い分は頓珍漢なんや。言うたら悪いけど。

市の補助金費用が低いのは気になるし,そのへんに問題がある気はするけど,そこから整理してかな,違うとこを訴えても上手いこといかんぞ。

それに,ダイヤルQ2でセックスによるエイズ蔓延,というストーリーで,国がわざわざ西山さんを選んで攻撃してくるとは思えん。

国だってそんなヒマちゃう。

西山さん,ワタシを公安の誰かとして,名誉毀損で訴えたかったら訴えてみろよ。

メールアドレスは kotochan0725@gmail.com  な。

メールくれたら住所教えたるから。それで裁判できるやろ。

裁判所で、グーグルの訴訟のうち適当なものと、西山憲明さんの訴訟を閲覧してきました。

グーグルのほうは、探しているものとは異なり、グーグル日本法人を相手取ったものでした。

グーグル日本法人を相手取って、さらに自分の名前が犯罪者に結びつけられているとして訴えていたのですが、2回の口頭弁論で棄却されていました。

本人訴訟で、かなり腹立ち紛れに書かれたのが読み取れました。
民法の名誉毀損罪と、それによる損害賠償請求権により損害賠償を請求するとすべきところ、刑法の名誉毀損罪を主張してみたりと、コレでは勝てないなあと思いました。

てかこの方も、グーグルのサジェスト機能の原告団に入ればいいと思うのですが、もう遅いのでしょうか。

グーグルのサジェスト機能について訴訟を起こされている方も、会社員なのか、自分の名前は出されていなくて、そのためにそのような裁判が行われていることが周知されておらず、もったいないと思います。


本件のハナシに戻ると、被告側は、認めるところも多く、さらには被告側から来た書面を書証として利用するなど、余裕しゃくしゃくな雰囲気が感じられました。

否認ないし争う、が多い、ワタシの裁判は、だいぶ違う感じがしました。

また、西山憲明さんののほうは、どうも、西山憲明さんはもともと芸能関係の仕事をしていたようです。

そんななかで、1993年、NTTがダイヤルQ2を続けることで、日本にエイズが蔓延するのは問題として、NTTに対して抗議行動に出たところ、警察に逮捕されたようです。
しかし、容疑が不十分とのことで、何日間かの拘留の後に釈放されました。

西山さんの会社は、西山さんは会社にとって必要だから釈放してください、今後NTTに対してこのような活動はさせませんから、と、警察に対して弁明しました。


それから、西山さんの生活事情が変わってしまい、転居、離婚となり、現在は補助を受けて生活されているようです。

その費用が、本来もらえるはずの金額に比して不当に低く、2人で月額12万円であり、それを、NTTの件を隠蔽した時から続く、国らの不当扱いとして、賠償額18億500万円を請求して提訴しました。

ところが、100万円分に関しては訴訟救助が認められましたが、残り賠償額18億400万円分の裁判手数料462万5,000円の支払いを求められました。

これが西山さんは支払えず、裁判官が不当に裁判を受けさせないとして抗告しましたが、棄却されました。

よって、本件は終結しています。


西山さんも、訴える相手が違うように思います。

それに、西山さんが断定するものは思い込みに過ぎず、それを信ずるに足る証拠もなければ、因果関係もサッパリわかりません。

どうも、ワタシを公安の書き込みと断定する2chの書き込みは、西山さん本人なのかなと思ってしまいました。


ワタシの書類はこれらに比べると相当詳細に事実関係を記載し、適宜書証を入れています。

そういう意味では、キチンとした裁判をしてもらえると思っていますが、さて。

2014年4月18日 (金)

大山憲司氏(本名西山憲明氏)裁判についても調べてみることにしました。

ワタシけっこういろんなものごとについて興味あるからさあ。

■ 裁判官の大犯罪! 大山氏への不正裁判2
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/court/1355214752/l50

ココに書いとるヤツらこそ電波と思われとる。

だって,最初からいままで1年4ヶ月かけて318レスしかない。

1 :訴追人ゼウス:2012/12/11(火) 17:32:32.32 ID:DvIP41Wj0
318 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=4,xxxP】(2+0:8) ◆gCS.HhymN6 :2014/04/18(金) 10:35:56.87 ID:yomFxdAb0

ワタシ,ココのヤツらに対して(1人だけの可能性もあるけど),ホンマにこの事件があるならば詳細を示してみろ!と言ったら。警察公安の人間とか勝手に断定されて,コイツらおかしいなあと思った。

で,

> 315 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/04/13(日) 09:50:30.96 ID:yyNlszaQ0
> >>265
> >263の事件は、
> >東京地裁49民事部の事件で、平成25年(ワ)13415号事件。
> >原告は大山憲司氏と娘さん(麗香さん)。  (大西注:原告本名西山憲明)

なんて書いてあるから,ホンマにこんな事件があるかどうか,さっき東京地裁民事49部に電話して調べたら,民事は終了して今年2月に高裁に送致されとるって。

それで高裁に聞いたら,新たな事件番号も教えてもらった。担当書記官不在やから,また午後に連絡もらうことになっとるけど。

平成26年(ラ)453号事件
東京高等裁判所 第1民事部

しかし,ということは西山憲明さんは敗訴して控訴しとるということや。

敗訴内容とか重要なハズやのに,なんでそれを出さんねん?

なんかヨウワカラン。

ただ,確かに一方では,マスコミらがこぞって隠蔽しとる可能性もある。

とにかく,午後に書記官さんから電話が来るらしいから,来週月曜にでも資料閲覧させてもらうわ。

その他のカテゴリー

2ch AKB48 | 2ch 日立製作所の裏事情 | 755 | AKB48 | AKB48チーム4公演 | AKB48チームA公演 | AKB48チームB公演 | AKB48チームK公演 | AKB48リバイバル公演 | AKB48公演 | AKB48研究生公演 | AKS工作活動 | AKS裁判を代読した裁判官に関する弾劾の訴追請求 | AKS訴訟 | HKT48チームH公演 | HKT48研究生公演 | JLDGO工作員へ | NMB48チームBⅡ公演 | NMB48チームM公演 | NMB48チームN公演 | NMB48研究生公演 | SKE48チームE公演 | SKE48チームKⅡ公演 | SKE48チームS公演 | SKE48研究生公演 | SNH48 | To Do リスト | twitter | あん誰 | うどんが主食 佐藤法偀 | おーにっちゃん自撮り動画 | お知らせ | お願い | ど田舎 | アキブータン | アクセス解析 | アホ | アラビア語によるコメント | イスラム国 | オリンパス モンスター社員 濱田正晴 | グルメ | コメント返信 | ジブリ | ジブリ汗まみれ | スマートインターナショナルとの裁判記録 | タカラヅカ | ナツイチ AKB48読書感想文 | ニコニコ生放送 | ニュース | ファンレター AKB | ファンレター岩田華怜 | ブログ返信 | マスコミ問題 | 世界の真の平和に向けて | 世界の腐敗 | 今日受けた工作活動 | 他の訴訟に関しての個人的見解 | 佐々木優佳里 | 児玉晃一弁護士への懲戒請求 | 再就職奮闘記 | 原発問題 | 反翼賛の会 | 古賀茂明 | 名誉毀損 | 地震 | 天皇 | 安倍晋三 | 山谷 | 岩田華怜 | 市民運動 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳教授大場みち子 | 憎い親大西弘子 | 憲法第九条 | 支援者さんへのお礼 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本の司法の腐敗について | 日本の国家的隠蔽に関して | 日本の将来像 | 日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動 | 日本の腐敗について | 日本会議 | 日本共産党 | 日本政府関係機関(JLDGO)以外による工作活動 | 日本最大の暴力団組織・警察 | 日立製作所個人情報保護法違反 | 日立製作所工作活動 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本人訴訟 | 森雅裕-刀剣杉田名誉毀損事件 | 橋下徹,大阪都構想に抗する | 歌ってみた | 法律解釈 | 独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎 | 生活保護 | 私に対する犯行予告 | 私の信念 | 第三次世界大戦 | 精神科医 | 経済・政治・国際 | 芸能・アイドル | 観劇 | 訴訟準備 | 趣味 | 近代史 | 野球 | 鉄道 | 阿修羅への投稿 | 飯島真理

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック