近代史

2014年12月24日 (水)

慰安婦問題に関する2件の報道。日本は本当になにをやっているんだ。 ~ ”心のフレーム”についての考察

私も,水木しげるさんの漫画を読んだわけではないので具体的ではないのですが。

------------
日本の漫画家が描いた「従軍慰安婦」が韓国で話題に=「素晴らしい漫画をありがとう」「こういう人もいたんだ」 2014年12月23日(火)17時12分配信 Record China
http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20141223026/1.htm

2014年12月18日、韓国のインターネット掲示板に「日本軍出身の作家が描いた慰安婦漫画」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーの間で波紋を呼んでいる。

問題の作品は水木しげる氏の従軍慰安婦漫画。水木氏自らの戦争体験をもとにした内容となっており、従軍慰安婦の過酷な実態が描写されている。スレッドでは、「この漫画は従軍慰安婦問題を歪曲しようとする日本社会に大きな影響を与えた」と紹介されている。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「たとえ戦時下だったとしても(日本は)ひど過ぎる」

「このような漫画を描くのには相当な勇気が必要だったはず」
「韓国人である自分も無関心だった問題。素晴らしい漫画をありがとうございます」

「こういう考え方の人もいたんだ。すべての日本人が右翼ではないんだね」
「日本は嫌韓の右翼勢力が強いけど、日本国民は優しく純真な人が多い」

「問題は日本の政界を極右派が握っているということ。現在の韓国の政界を親日派が握っているように」

「日本は良心的な少数派のおかげで維持されているように感じる」
「日本には二種類の人種がいる。一つは自分を偽って真実を曲げる者。もう一つは良心を守り真実を語る者」(翻訳・編集/まつ・むら)
------------

とはいえ,水木しげるさん自身が帰還兵なので,慰安婦問題とは別かも知れませんが,日本の軍隊の実情は理解していると思います。

いまの日本を見て汚いヤツらが大勢おり,オトコが集まるとすぐオンナをセックスの対象としか見ていないことから,「強制連行に国家が主体的に活動したという正式な文書はない」としても,「当時,現地の女性に対して人権を侵害する性的虐待がなかった」と言い切るにはあまりに論理の飛躍があると考えます。

こんなの,裁判と同じく証拠を出せば済む話なんですがね。

①「強制連行に国家が主体的に活動したという正式な文書はない」

と,

② 「当時,現地の女性に対して人権を侵害する性的虐待がなかった」

とは両立するんですよ。

そして,②に比べたら①なんて議論するに値しない問題です。

誰の命令であろうが,日本国民が一般人の人権を侵害した可能性が高いのですから,日本国として反省しお詫びすべきなのです。


にもかかわらず,両立しないと言い張る右翼的思想が蔓延していることのほうが,この国の真の問題と思います。

しかし,こういう話題がどうして中国のメディアから出てくるのでしょうね。

韓国のメディアにもっと注目しても面白いと思います。

そして,韓国のメディアと中国のメディアと日本のメディアを比較すれば,その国の真の「言論の自由,表現の自由」の度合いが測れると思います。

それにしてもこの記事,

> 「日本には二種類の人種がいる。一つは自分を偽って真実を曲げる者。もう一つは良心を守り真実を語る者」

私ならばこう言います。

「世界には二種類の人種がいる。一つは自分を偽って真実を曲げる者。これが大多数。もう一つは良心を守り真実を語る者。これは一握りしかいない。」

それはカエサルの言う,”見たいと欲する現実を見る”かどうかで決まります。

昨日私はニコ生でフレームについて語りましたが,「心のフレーム」といっていいでしょう。

「演劇とアニメなどではフレームがあるかないかが最大の違いだ」,なんて,寺門朝勃風の工作員が言っていますが,

(a)それらの作品において作り手が本当に伝えたいこと

(b)人々が自分の心の中においてその作品の伝えたいことを理解すること

の間において最大のフレーム(障害),それは”見たいと欲する現実を見る”ことを妨げる「心のフレーム」があるかどうか,さらにはその存在を認識できているかどうかだけなのですよ。


そして,海外でこのように自由な議論が為されている状態で,日本国内では言論統制真っ盛りです。

------------
朝日が記事2本取り消し 2014年12月24日(水)9時37分配信 共同通信
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2014122401000913/1.htm

 朝日新聞社は従軍慰安婦報道をめぐり、朝鮮人女性の強制連行を証言した故吉田清治氏に関する記事2本について全文と一部を新たに取り消し、おわびするとの記事を23日付朝刊に掲載した。8月の検証紙面で16本を取り消して以降、再調査でほかにも虚偽証言に基づく記事が見つかったとしている。一連の記事取り消しはこれで計18本となった。

 全文を取り消したのは、1980年3月7日付朝刊(川崎・横浜東部版)の「連載 韓国・朝鮮人2(27)」。吉田氏への取材から「2回ほど朝鮮半島に出かけ、“朝鮮人狩り”に携わった」と報じたが、研究者らへの取材などに基づいて虚偽証言だったと判断。
------------

もちろん,メディアが事実を捏造したことは由々しき問題です。

けれども,メディアが事実を捏造したということは,その根底に言論統制があるのです。
厳然として言論統制があるからこそ,統制を受けない範囲を模索した結果,事実を捏造する雰囲気が蔓延しているのです。

小保方さんのSTAP細胞問題だって,”事実を捏造する雰囲気が蔓延”していることに小保方さんが乗っかり,さらにその上にメディアが乗っかったから,大々的にウソ報道が為されたのですよね。

そここそが問題で,それは朝日新聞だけの問題ではありません。

日本はもっと深い問題を孕んでいるのです。

2014年4月27日 (日)

日本の海軍って・・・

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-1af8.html#comment-107097908

IPアドレス:     66.249.80.45

内容:
--------
軍縮会議で主力艦の所持数に制限がついた時、米国と英国よりも日本にはキツい制限がかけられたことはご存じと思います。
たいした力のない国に制限をかける理由がないことは理解していただけますか?当時の日本海軍は他国と比べてもトップクラスの戦力があったのです。島国故に英国と同じような進歩を遂げたのではないでしょうか。

日本国の敗戦は軍事力の源である資源が他国頼みであり、その資源供給ラインを失ったこと。そして日本の相手が自国が見習ってきた列強の連合軍であったこと。いかに優秀な海軍を持っていても複数の国と同時に戦い勝利するのは難しいでしょう。
負けたのは技術が劣っていたから、弱かったからと簡単に言うことも出来るでしょうが、安易に決めつけるのではなく、敗因を時代を遡る、もしくは他国の情勢と比べるといった広い範囲で考える必要があると思います。今は裁判でお忙しいと思いますが終わった際にはそのような近代史を学んでみるのも楽しいものと思いますよ。

最後の私の意見ですがマネをするという行為の問題点を述べているのであってオリジナルへの感謝と敬意を持つことが大切であると私は言いたかったのです。勘違いさせてしまったかもしれません。

投稿: | 2014年4月27日 (日) 21時21分
------------

ワタシ歴史嫌いやから,そんな経緯もゼンゼン知らん。初めて知った。ありがとう。

けどさあ,海軍ってなにすんねん?

確かに,日露戦争は海軍で勝ったってのは聞いたことあるけどさあ,そもそも海軍で勝てる相手ってあんまないと思うんやけどさあ。

特にアメリカと戦うとして,そこまで行く燃料とかどないするか考えるとどう考えても不利やしなあ。
それは空軍でもそうやけど。

> 日本国の敗戦は軍事力の源である資源が他国頼みであり、その資源供給ラインを失ったこと。

だから日本は戦争したらどのみち弱いってことや。

ちなみにワタシと現在戦争しとるヤツらは,ワタシの資源供給ラインを断とうとしていろいろ工作してきとる。

しかし,ドイツやUNHCRは,日本は資源供給も治安も十分であるとしてワタシの亡命申請を却下してきたんやから,日本政府らも表立ってはワタシに対して酷い仕打ちができんというパラドックス状態にあるねん。

> 最後の私の意見ですがマネをするという行為の問題点を述べているのであってオリジナルへの感謝と敬意を持つことが大切であると私は言いたかったのです。勘違いさせてしまったかもしれません。

違う。理解した上で見解を述べたまで。

”オリジナルへの感謝と敬意を持つことが大切である”なんて言ったって,じゃあ日本人が欧米のオリジナルにどんだけ感謝と敬意を持ってきた?
そら何人かは持ってきたやろけど,大勢はそうでもないやろ。

”べき論”は,政府とか大企業とかに当てはめて論じることはいいけれども,一般大衆に当てはめて論じるのは誤り。上司や同僚とかも含めてな。

居酒屋で散々くだらん愚痴を言うヤツらって,”べき論”を一般大衆に当てはめるのが好きなタイプばっかやろ。

大日本帝国が朝鮮半島の権益を求めた理由などについての回答

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-a0e6.html#comment-107092995

IPアドレス:     66.249.80.45
名前:           NAF

内容:
--------
言葉が足りていませんでした、申し訳ありません。

日本のような西洋化を良しとせず、東洋が優れているとしていた清国とそれに従う朝鮮を野放しにしていた場合どうなっていたのか。
ロシアがバルカン半島を諦めて東に侵攻していた為、自国周辺が近代化を行わないままではロシアが領土を広げ、どんどん近づいてきます。
つまり朝鮮半島の権益を求めた理由はロシアの侵攻を防ぐ防衛線の作成と説明すれば理解していただけますか?

先程の文章で気づきました。勘違いなさっていますが、朝鮮を支配下に置いていた時代の日本は列強から注目を受けるほどの強国に成長していました。"アメリカの植民地の分際で"という表現は誤りであると考えます。

日本は確かに、優れた技術をマネすることで成長してきた国です。そしてマネをするという行為は恥ずべきものではありません。ですが大西さんも書いておりますが、契約を守らないというのはいかがなものでしょうか?企業において信用のない行為というのは許されざるべき行為です。マネをするということでなく、マネをする対象への敬意の欠落が問題なのではないですか?

投稿: NAF | 2014年4月27日 (日) 15時24分

-------------

> つまり朝鮮半島の権益を求めた理由はロシアの侵攻を防ぐ防衛線の作成と説明すれば理解していただけますか?

コレについては,そういう面については了解。

但し,現実に行ったこととして,朝鮮人に対して日本語を喋ることを強要したりして,朝鮮人の尊厳を踏みにじったことに対しては,いいこととは思えんよなあ。
古代ローマでも自分の支配下に置いた土地の人々に対して,自国語を学ばせるようなことはさせんかった。

工業化はいくらできても,そこで育った文化というものまでは変えられんもんやねん。

> 勘違いなさっていますが、朝鮮を支配下に置いていた時代の日本は列強から注目を受けるほどの強国に成長していました。"アメリカの植民地の分際で"という表現は誤りであると考えます。

であれば,太平洋戦争で日本がコテンパンに負けたのはどうして?

”列強から注目を受けるほどの強国”というのは,「東洋にもそこそこのチカラを持つ国があるぞ」という意味での注目であって,「日本と万が一戦うことがあれば負けることがあるかも知れない」というような注目ちゃうやろ?

「東洋にもそこそこのチカラを持つ国があるぞ」ったって,欧米に比べたらまだまだ脆弱やったんちゃうんか?
それが証拠に,原子爆弾も作れんかったし,だいたい軍隊に投入できる人数がちゃうやろ。
当時のGDPなんかも,欧米に比べたらまだまだ低かったハズやし。

> ですが大西さんも書いておりますが、契約を守らないというのはいかがなものでしょうか?企業において信用のない行為というのは許されざるべき行為です。

> 対象への敬意の欠落が問題なのではないですか?

だから,個人情報保護法を守っていない,日立製作所や経済産業省やAKSに対して裁判を起こしとるんやないか。
コイツら,ワタシへの敬意なんか微塵もないやろ?

ワタシからしたら,マネばかりする中国人だろうが,日立製作所だろうが経済産業省だろうがAKSだろうが,決まったことを守らんという意味では同じにしか見えんねん。

違う → 日本にとって弱小国であった清や朝鮮は欧米列強に奪われるのは非常にまずい。自らの支配下に置くことで自国と変わりない国力を持たせるのも日本の考え

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-d65e.html#comment-107091278

IPアドレス:     66.249.80.45
名前:           NAF

内容:
--------
植民地として支配するよりも、発展させる技術を売り込む方が楽であった為日本を征服しなかったと考えるのが自然ではないですか?
当時は自国を強くするために植民地を作るのが当たり前。日本にとって弱小国であった清や朝鮮は欧米列強に奪われるのは非常にまずい。自らの支配下に置くことで自国と変わりない国力を持たせるのも日本の考えだったのでしょう。

-----------

”日本にとって弱小国であった清”という表現はおかしいやろなあ。

Wikipediaで調べたけど,

日清戦争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%B8%85%E6%88%A6%E4%BA%89

日清戦争では確かに日本は勝っとるけど,”欧米列強に奪われる”と言われるような状態ではない。
朝鮮半島の権益を争ったらしいやん。

そして,清が滅んで中華民国になっても,日本は中華民国本土を植民地にはしてない。

それに,

> 植民地として支配するよりも、発展させる技術を売り込む方が楽であった為日本を征服しなかったと考えるのが自然ではないですか?

だから,それだけ既に文明もあったしヒトもおったってことやろ?

それって,日本から見た清も一緒やろ。

”植民地として支配するよりも、発展させる技術を売り込む方が楽であった”って,日本人はなんで朝鮮や中国に対して思えんのかなあ?

まあ,現代になっても,朝鮮も中国もマネばっかしてキチンと契約守らんとかいう苦情が,日本の会社から漏れ聞こえたり,中国なんか自国内でも自虐的に言うとるヒトもおるけどさあ。

ただ日本も,高度経済成長期までは,欧米のマネばっかしてきたってことも考慮せななあ。
自分らがとことんマネしてきて,ヒトがマネしてきたら,マネした!って文句言うのもなあ。

欧米はそのへんが上手くて,いろいろマネできんような規格や規準を先に制定してきた。

日本はまだ規格や規準を制定するのは不得意で,考えるよりもとりあえずモノを作るだけ作って売り出して,それをマネされたと怒っとる状態と言える。
もっと上手く立ち回らななあ。

「租借地」という言葉は・・・中学社会あたりで覚えた気もするけど忘れたw 意味もワカランかったしさあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-d65e.html#comment-107090480

IPアドレス:     111.86.142.140

内容:
--------
大西さん、「租借地」という言葉を知っていますか?
知っていてこの文章を書いたなら、ものすごい馬鹿。知らなかったなら調べてから文章を見直して下さい。

----------

馬鹿もなにも,自分がいま思う意見を書いて,そこから議論の端緒にしたらええんやから,それでええやないか。
歴史学者とかやとそらマズいかも知れんけど,ワタシはなにに当たるねん?

どうせオマエらはワタシを無職無職と馬鹿にするんやから,わざわざ「租借地」を知らずに書いていてなんで馬鹿にして来るねん?

ウラを返せば,オマエは潜在的にワタシのことを馬鹿とは思ってないということやぞ?


で,Wikipediaで調べたって,そんなに間違いは書いてないやろ。議論の余地のない言葉っぽいしなあ。

租借地
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%9F%E5%80%9F%E5%9C%B0

コレ調べたら,ワタシの解釈では,

「中国,当時の清国は,国としてちゃんと認められとったから,そこに対して植民地化しようなどと考える国はなかった。
 ただ,欧米列強や日本から比べたら弱い立場の国やから,何らかの理由をつけて脅して,そこの一部に防衛の拠点に置いた。」

ってことちゃうの?
それについては,先のコラムの記載内容と比較しても齟齬があるところはない。

この言葉の意味からしたらさあ,沖縄本島なんてアメリカの租借地みたいなもんやないか。
上の言葉を書き換えて,

「日本は,国としてちゃんと認められとるから,そこに対して植民地化しようなどと考える国はなかった。
 ただ,アメリカから比べたら弱い立場の国やから,何らかの理由をつけて脅して,そこの一部に防衛の拠点に置いた。」

で通るよなあ?

・・・そういう意味では,沖縄の米軍基地なんて,アメリカは日本に対しては中国とかへの防衛ラインみたいな説明をしとるけど,そのじつ,日本に対して軍事力を見せることで圧力かけとるとも言えるわなあ。

なんとなく苦手やった歴史がワタシの中で繋がってきたけど,安保闘争

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E4%BF%9D%E9%97%98%E4%BA%89

の時にさあ,憲法第九条を破棄して,日本は日本で軍を持ちます!とキチンと言うたら良かったのになあ。

まあ,左翼が多い中で,そんなん言える雰囲気ちゃうかったんやろけど。

その他のカテゴリー

2ch AKB48 | 2ch 日立製作所の裏事情 | 755 | AKB48 | AKB48チーム4公演 | AKB48チームA公演 | AKB48チームB公演 | AKB48チームK公演 | AKB48リバイバル公演 | AKB48研究生公演 | AKS工作活動 | AKS裁判を代読した裁判官に関する弾劾の訴追請求 | AKS訴訟 | HKT48チームH公演 | HKT48研究生公演 | JLDGO工作員へ | NMB48チームBⅡ公演 | NMB48チームM公演 | NMB48チームN公演 | NMB48研究生公演 | SKE48チームE公演 | SKE48チームKⅡ公演 | SKE48チームS公演 | SKE48研究生公演 | SNH48 | To Do リスト | twitter | あん誰 | うどんが主食 佐藤法偀 | おーにっちゃん自撮り動画 | お知らせ | お願い | ど田舎 | アキブータン | アクセス解析 | アホ | アラビア語によるコメント | イスラム国 | オリンパス モンスター社員 濱田正晴 | コメント返信 | ジブリ | ジブリ汗まみれ | スマートインターナショナルとの裁判記録 | タカラヅカ | ナツイチ AKB48読書感想文 | ニコニコ生放送 | ニュース | ファンレター AKB | ファンレター岩田華怜 | ブログ返信 | マスコミ問題 | 世界の真の平和に向けて | 今日受けた工作活動 | 他の訴訟に関しての個人的見解 | 佐々木優佳里 | 児玉晃一弁護士への懲戒請求 | 再就職奮闘記 | 原発問題 | 反翼賛の会 | 古賀茂明 | 名誉毀損 | 地震 | 天皇 | 安倍晋三 | 山谷 | 岩田華怜 | 市民運動 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳教授大場みち子 | 憎い親大西弘子 | 憲法第九条 | 支援者さんへのお礼 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本の司法の腐敗について | 日本の国家的隠蔽に関して | 日本の将来像 | 日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動 | 日本の腐敗について | 日本会議 | 日本政府関係機関(JLDGO)以外による工作活動 | 日本最大の暴力団組織・警察 | 日立製作所個人情報保護法違反 | 日立製作所工作活動 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本人訴訟 | 森雅裕-刀剣杉田名誉毀損事件 | 橋下徹,大阪都構想に抗する | 歌ってみた | 法律解釈 | 独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎 | 生活保護 | 私に対する犯行予告 | 私の信念 | 第三次世界大戦 | 精神科医 | 経済・政治・国際 | 芸能・アイドル | 観劇 | 訴訟準備 | 趣味 | 近代史 | 野球 | 鉄道 | 阿修羅への投稿 | 飯島真理

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック