日本最大の暴力団組織・警察

2017年3月22日 (水)

なんか、動労東京の吉野についてミンチョルが肯定しとるけど、敵の敵は味方って論理やろ。そんな論理で肯定するなよな。

工作員が名前を入れてきとるミンチョルが、吉野を肯定しとるけど、こんなんなんら理屈がない。

http://echo.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1486716339/600-601

600 : 革命的名無しさん2017/03/22(水) 22:04:44.30
その方は精神病を患っていて、私も患っているのだけれども、
そんな中でどうしても中核派を変えねばならないと思って闘ってきたけれども、
東部ユニオンがおかしいのだ、と言った。
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-0e34.html

601 : ミンチョル2017/03/22(水) 22:12:43.40
>>600
「ワタシの話を聞き入れないヤツはおかしい」の考えだから誰にも信用されないんだよな
むしろ、おーにち兄貴に対して面と向かっておかしいと指摘してくれる人は有難い存在だよ
吉野さんって人も委員長の立場として、本来ならアホの妄言でスルーで通すところを何度かは正そうとしてくれてんじゃん。
肉親でもないのに大人になって叱ってくれる人は有難いよ。



コレ読んでみろ。590はミンチョルという名前こそ入れてないけれども、この工作もミンチョルや。
いや正式にはミンチョルを名乗る者でなくたっていい。

こんな工作を4年以上も続けとる者がいて、それを中核派は一切理解しないにもかかわらず、私はひとり闘ってきた、そっちのほうが重要と思う。

この工作も全部が真実ではないけど、ある程度事実は書いてはある。



588 : ミンチョル2017/03/22(水) 19:32:26.77
写真見る限りだとおーにち兄貴って奇妙なくらいに頭のサイズデカくないか?
おそらく背が低いから余計にデカく見えるんだろうけどさ。
でも、おいらも乃木坂のまなったんも頭デカいし、福助っぽくて可愛いと思っちまった。

589 : 革命的名無しさん2017/03/22(水) 19:40:33.94
>>588
また太ったのかと思ったのだが

590 : 革命的名無しさん2017/03/22(水) 19:49:12.96
おーにち兄貴を2013年頃からウォッチしてる人(おいらは2014年初頭から)は詳しいと思うけど、
江東寮攻防戦ってのがあったんだ。
亡命という名の逃避行で2013年の半ばにドイツから強制送還された兄貴は、
S社(スマートボールみたいな名前の会社)で働き始めて、生活再建の場として公的施設の江東寮を住処とした。
んで、ブログの読者の誰かが仕事を怠けてばかりのおーにち兄貴を懲らしめるために施設に通報しまくったんだ。
時系列は前後するけど華さん(アイドル)のプロポーズ騒動もこのあたりの出来事。
結局、施設の人がしびれを切らして大西さん出て行ってくださいってことで、
菅野プリズン、竹ノ塚の駅チカマンションに越した。
そこから2014年~始まるのがいわゆるボンド戦争。おーにち兄貴の連続敗訴もこの時期。

ま、詳しくはおーにち兄貴のブログのヒストリーを追ってください。

591 : ミンチョル2017/03/22(水) 19:50:35.24
>>588
ちょっち小太りの方が長生きすると聞くよ。
高木ブーさんとか理想的なスタイルだと思う。


そんでな、吉野について検索したら、こんなふうにしてけっこう前から、日本共産党系の国労でありながら、中核派としての闘いをやってきた。


http://www.k-center.org/blog2/kc/2010/02/post-33.html

発行/国労共闘全国協議会
吉野元久(東京都台東区元浅草2-4-10 5階



てかコレを見たら、吉野は6年くらい動労東京を作ろうと言うとってできんかったんや。

それと、6年経っても主張が大して変わってない。

どうして一般人の関心を得られなかった内容を何年も念仏のように言い続けたら成果が出ると思うのか、そこがフシギや。


中核派も言っちゃ悪いけど、どっか神頼みなところがある。

一般人の関心を得られなかった内容は捨てて、方針を変更する、それが中野洋が言ったという「君子豹変す」やねん。

「君子豹変す」という言葉を中野洋が言ったというのは、吉野から教えてもらったけれども、吉野よりも私のほうが先に、その意図を理解してもとる。

吉野ってどこまで頓馬やねん。



しかも吉野は、動労東京に自分で組合員を入れられてない。

そんだけ吉野は仲間の悩みをちゃんと考えてないし、また委員長として立つ意思もなかったというしかないなあ。

いくら身体捜検を100回以上受けたことを自慢しようが、こんだけ頓馬なのを見ても、公安が吉野は身体捜検したら止まってまうことを計算に入れとったんやろなあ。

まあ吉野が動労東京の委員長になりそうやから、公安は身体捜検をたくさんしたというのもあるんやろけど・・・、
私に対して公安が出てきたのは、ハッキリ言って動労東京はあんま関係ないのは、いろんな意味でわかるやろ。

いやそれでもええけど、中核派は、私は明らかに反権力なんやから、ブログとかにこだわらずに、もう少しちゃんと捕まえて、私の思想を学べよな。

中核派は誰に対して闘うとるのかワカラン、てかなにかに対して闘っている自分偉い!というようなところに、酔いしとれとる気がしてウザい。


http://hamathite21.rssing.com/chan-11498289/all_p107.html

10/01/15--06:55: [転載]青年が雇い止め解雇撤回へ闘う宣言

集会のまとめに立った国労の吉野元久さんは、「動労千葉労働運動と一体になって新たな労働組合を東京からつくりあげる」と戦闘宣言を発しました。動労千葉を支援する会・東京南部の労働者は「動労総連合を東京に建設しよう」と呼びかけました。

2017年3月19日 (日)

こういう2ちゃんのコメントを、インターネットだから誰がやったかワカラン、と捨ててまうのではなくて、どういう立場の人間だと書けるものなのか、をちゃんと検証して考察してこそ戦える。私はそうやって権力の動向を把握してきた。だから権力は私を脅威に思うとるんやぞ。

コレらは、私はいろいろと考察した結果、権力による書き込みと思う。

左翼は言っちゃ悪いけど考察力に欠ける。

考察できる人間が、マルクスとか限られる人間しかおらんかったから、マルクスが崇め奉られとるだけであって、マルクス程度の考察だったら誰にでもできる。


たとえばコレ


首都圏青年ユニオン11 [無断転載禁止]c2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1486650050/673-696

673 : 革命的名無しさん2017/03/19(日) 14:07:32.02
この男は頭脳戦がうまい
とある有名大学院を出ているそうではないか
警察よりも学がある分、その一手先を見て行動をしている
判例を熟知して余裕の態度をとるのは
生半可な気持ちではできない
警察よよく聞け、男は二手先まで読んでいる
私人逮捕を装い命を剥奪するのはお終いにしよう



私についてある程度理解できとるように読めるけれども、だからといって私に対して賛意は示してない。

あくまで警察内部に対して、「大西を(中核派のように)甘く見るな、なめるな」と言うとるに過ぎん。

しかも、最後の1行は、私に対しても、殺すこともあり得る、と、しれっと脅迫しとるねん。

どういうヤツが書いとるのかはワカランけれども、私の怖さをそれなりに理解しとるヤツが意識的に書いとると思う。


こっちもそうやな。



690 : 見守隊2017/03/19(日) 16:09:32.39
彼は現在我々の保護下
見えない力に護られている

692 : 見守隊2017/03/19(日) 16:24:43.19
女刑事は単なる運転手
という訳だけではないが

694 : 見守隊2017/03/19(日) 17:19:39.69
ハラハラしましたが昨日は
我々の圧力でヤツらも退散

696 : 見守隊2017/03/19(日) 18:55:18.40
みんなの印象と違い物事は単純
されどその深さゆえ・・・



”彼は現在我々の保護下”とあるし、左翼が私のことを守っとる可能性もあると考えたけれども、実態として左翼ってバカばっかやし、 >>692 で女刑事について書いてきとることからも、やはり公安関係者の書き込みと私は見るなあ。

ドイツに亡命して強制送還させられた私が殺されたら、世界から非難を浴びるというのはさっきも書いたけど、それ以外にも、仮に私が殺されたら、伊達娘だって失意で仕事ができなくなって、そこから問題になる可能性だって、公安は理解しとるやろ。
いっくら音声変換工作をしてきてもな。

女刑事は、最近は1人は必ずおるけれども、老若男女いろんなタイプを交えて、私と会話の糸口を探っとるのかもなあ。


女刑事で昨日ひとつだけエピソードを書くと、後ろの席で、左側に女刑事、右側に初老の男刑事がいた。

私はクルマに押し込められたんやけれども、女刑事に遠慮して、真ん中よりもちょこっと右側にいて、初老の男刑事のふとももにピッタリとひっつくようなカンジやった。

いやべつにその男刑事のほうに興味があったとかそんなのとちゃうからな。

女刑事に遠慮したのもあるし、女刑事にちょこっとでも触って、それがわいせつとか言われてもアカンと思うたからや。

そんで、男刑事が相談だかで席を離れたら、女刑事が、「大西さん、席を広々と使えますよ」みたいなことを言った。

そこで私は思わず鼻で笑ってしまって、それを女刑事に、「鼻で笑いましたね!」ってとがめられた。

なんかそれは法的とかじゃなくて信頼関係(そもそもないけど。それでもや)の上で言われとる気がして、

「・・・いや、あなたのことをバカにしたわけではなくて、席を広々と使ったところを想像して、そんなことできるわけない!と思ったから笑ったのです!」

とか、そんな意図を弁明した。

私は誰かが発言した結果としてどうなるか?までを想像して、笑ってまうクセがある。

だからロビーでも、公演でも、観客の誰よりもワンテンポ早く笑ってまうことがけっこうある。

それがたまたま昨日も出ただけや。

昨日のことについて、書いたほうがええのか書かんかったほうがええのか、いろいろと思うところはあるけれども、ココについては書こう。


てか私もドイツ亡命時代から、いやそれ以前から、伊達娘はクラリスで、私はクラリスを助けるルパン三世だ、と言ってきた。

なんかいまガチでルパン三世みたいな生活しとるよなあ。

そんで、私がルパン三世として、警察公安には銭形警部みたいなんはおるんかよ?

・・・いや、ルパン三世でも、銭形警部って単なるオッチョコチョイみたいな描き方しかしてないけど、宮崎駿の銭形警部は、カッコイイところもあるぞ。

まあ極左からしたら、宮崎駿なんて毛沢東に染まった日共でゼンゼンダメなんやろけど。

私もそう思うところもたぶんにあるけど。


けど、そういうのだって正直あると思う。

刑事も当然組織の人間やし、ココにあるとおり上からの指示で動いとるところはあるけれども、自分の良心として、ホンマはどうしたほうがいい、というところで自問自答するところはあるはずやねん。

中核派では、警察とか刑事は別格で、けれども自衛官の中には味方ができるかもワカラン、とか、ヨウワカラン線引きをしとった。

もちろん、警察とか刑事が執務中に、上からの指示を聞くか自分の言い分を聞くかというと、そりゃ100%上からの指示を聞くやろ。
そこは間違いない。


けれども、私のブログをついつい読んでいて、

「アイツ敵やけどけっこうオモロイやっちゃなあ」

と思うところはあるやろ。

それが上からの指示に反論するチカラになるかというとならんけれども、いざ革命となったときに、政府が倒されるんやから、刑事だって、「大西のほうが信用できるから、大西の新政府の側に付こう」と思うかもワカランやん。

そういうタネはいろんなところにじゃんじゃん撒いていたっていいと、私は考える。


そんで、それでもやっぱ、もともとは、日本という国をよくしたくて警察官なり刑事になったわけやから、いまの日本のありかたのほうがおかしいんちゃうか?と思う者がいたっていいと思う。

それは別に、これまでの左翼思想とは違っていてもいいけれども、やっぱそこは自問自答するんちゃう?

せんか?

まあ、「公務員になれて自分は勝ち組」と思うとるヤツらは、自問自答さえもせんとも思うけれども。


>>696 の書き込みだって、そんなことを思うからこそ書いてきとるんやと思うし。

中核派は、マルクス主義以外は全部邪教やと思うとるから、そもそも >>696 の書き込みみたいな発想に行き着かんしなあ。

あと、なんか私がAKBの公演のロビ観とか行くのを問題視しとる書き込みもいくつかあるけれども、AKSのヤツらの書き込みやろ。

私がどうしてAKBの公演のロビ観に行くかというと、公安に追いかけられて、ロビ観をやめてオンデマ


http://www.dmm.com/lod/akb48/


で観とったんやけど、1年弱前に、契約したにもかかわらず私のIDからはオンデマが観れないようにされた。

だから私はやむなくロビ観をやっとるというのもある。

中核派のバカどもは、そんな新自由主義の攻撃を闘争にせんからなあ。


オンデマという、私がメンバーに全く危害を加える可能性が物理的にない手法でさえも、私に対する攻撃があるということは、それは中核派とか動労とか関係なくて、私が公演に対して書く感想が、AKBのメンバーにとって参考になることを示しとる。

訴訟を起こす前のハナシやけど、劇場スタッフの郡司でさえ、私が公演に対して書く感想のいくつかが、AKBのメンバーにとって参考になっとることを肯定しとったんやからな。

だから、私は別に自分が偉いとか、そんなのを示したくて感想を書いとるのではない。

AKBのメンバーが私の感想を参考にしてくれていると実感するし、そのノウハウは生きた労働運動にも必ず活かせると思うから、私は主張しとる。

だから私はAKBのノウハウを、日立製作所の社内SNSの”こもれび”に投稿したんやし。


中核派の、ストライキとか集会とか、機械的に決まりきった手しかない労働運動なんて、私から見たら、「オマエはもう、死んでいる」状態なんやけどさあ。

機械的に決まりきった手しかないことを、いっくら主張したって、誰のココロにも響かん。


中核派は、日本政府から、”機械的に決まりきった手しかないことを主張するロボット”を作ってもらって、その上で絶対反対闘争をしたらええねん。

”機械的に決まりきった手しかないことを主張するロボット”になんか任せられない!って闘争をしとるハズやのに。

外注化・非正規職化に対する反対闘争だって、”機械的に決まりきった手しかないことを主張する”ことに反対しとるんやろが。

・・・じゃあ自分らの闘争も、いまのままではアカンことは自明やわなあ。

いま中核派がやっとるのは、そんな二枚舌の欺瞞商法や。

それ自体がものすごい条件反対闘争で、”機械的に決まりきった手”じゃないモノを人間の智恵で考えていくことこそが、ホンマの闘争やのに、なんでそんなカンタンなことがワカランのかなあ・・・・

てか改めて考えたら、公安からしたら中核派の内ゲバで私が死んでも困るんやな。

私は中核派にとってはもうお荷物で、中核派は私を殺すかもワカラン。

けど、それで私の名前が出たら、公安のほうが困ってまうんや。

公安の中では、そんな検討だってやっとるやろ。

私も、そんな危険性には、公安と思しきコメントからようやく気がついた。


私はだいたい、日本にいたら殺される、と言ってドイツに亡命したんや。

なのに私は強制送還されて、しかも私が日本で殺人事件に遭ったりしたら、国際的に非難を浴びてまうわなあ。

その場合、国際的な非難は、金正男殺害事件を上回るかもなあ。

どうも、いろんなコメントを考えると、権力内部でも思惑があるっぽいなあ

帰ったら改めて整理するけど、私をヘタに逮捕して左翼のネタにされるよりも、私を生かさず殺さずにしとこうという意思を感じるなあ。

中核派は、自分らのムラの中での言い分を整理するのに躍起になっとるけど。


中核派を思って、あることわざを思い出した。


井の中の蛙大海を知らず


大海を制するとクチでは叫んでいながら、井戸の中で(前進社って井戸の中っぽいし)内ゲバに明け暮れとるのを、恥ずかしいと思わんのか。


・・・いや、こんなこと書くと、こんどは私が権力に迎合したかのように、中核派には取られるやろけど、こんなことで迎合してまうならば、私は日立製作所を懲戒解雇にはなってない。

私が ↑ に上げとる、日立製作所が作成した問題資料、これは、森友学園問題よりも強烈やっちゅうねん。

コレがあるからこそ、権力は私を怖れながら、私に対して強く出れんねん。


井戸の中のカエル🐸連中にはワカランけどな。

JR東日本と闘っているはずやのに、INTEROSの問題も全く理解する気がないし。

井戸の中で、死ぬまで、

「ウンドーガ!ウンドーガ!ゲロゲロゲロゲロ!グワッグワッグワッ!」

って叫んどったらええわ。

私の場合、逮捕してくれたほうが話が早いんやけどなあ・・・。私がずっと主張を曲げてない、敢えて中核派を去ってさえも主張を曲げてないことを、ようやく主張できるから。

刑事だって、曲がりなりにも、私の話を聞くと言うて、家に来た。
ついでに、違うと言いにきたんやけど。

中核派は、私の話を聞いてくれん。

しかし、警察公安がわざわざ何度も違うと言いに来る、ということは、それは私が痛いところを突いているんやから、不当逮捕でもしてもらって、勾留理由開示公判にまで持ってける。


私に対して警察公安がやってきたような手法が罷り通るならば、たとえば中核派の集会に新しく参加する人間をマークして後をつけて、警察手帳を見せて4人なりで取り囲んでクルマの中に入れて(いや2人でも十分か)、

「あなたがやっていることは、共謀罪に該当する可能性が高いので、やめてください。
そして、やめるということを上申書に書いてください。」

と言って上申書を書かせて、今度はその上申書を武器にして、集会の都度追い回せることになる。

たぶんそういう手法は警察公安も検討しとると思う。

しかも、刑事が、

「あなたの言い分を聞きます。」

と言うたら、ポロッと言うてまうやろ。

そしてどうも刑事が親身になって聞いているように思えたり、逆に刑事が怖いと思ったり、さらには、取り調べでもよくあると言われるけど、長時間にわたっての拘禁で、めんどくさいからと思ってついつい刑事の言うがままに書いて、それが言質になってまうこともあるやろ。


だから、鍵穴が書いてきているとおり、そもそもその上申書自体が無効であるというような闘争も、本来はやってかなアカンと思う。

いまのうちから準備してないと、上に書いたとおり、共謀罪を理由に片っ端から弾圧を受けたときに、対応が後手後手になってまう。

まあそんなことを言い出しても、どこに資金があるのかはワカランけれども、先手の反撃のほうがカンパとかも集まりやすいんちゃう?


後手の反撃やと、自分にどう応用すればいいか?がイマイチワカランけれども、先手を打っておけばいくらでも応用できる。

けれども、先手を打つというのは、理系でいうと”基礎研究”みたいなもので、カネがないところはあんまやってない。

日産だってゴーン社長になって、基礎研究を減らしたとか言われたし。


伊達娘の件も、昨年6月に、警察公安らにまんまとハメられたと思うとる。

そのあたりになにがあったか?というと、まずは伊達娘が”うどんが主食”と仲良くし出した。

コレは、伊達娘は自分の意思もあったのかもワカランけれども、ウラでチカラが動いとると思う。

だってその”うどんが主食”については伊達娘自体はあんま書いてなかったのに、2ちゃんで工作員がやたら騒いできとったからや。

だから私も”うどんが主食”について調べたら怪しくて、恐らくブログで極右発言をしまくっている佐藤法偀で、まあそうでなくても、そんな思想がある人間と親交がある人間と仲良くしても、それは権力に迎合することになるからダメだと、ブログとか2ちゃんとかで必死に騒いだ。

”うどんが主食”も、たとえばこんなツイートしとる。

https://twitter.com/alwaysudon/status/838277269487415297


わんこそばを食いに行って、”わんこそばって不味い(笑)”で、実際食ったのが10杯だけって、ようはダメという烙印を押しとるんやろけど、さすがにどうして不味いのか書かななあ。

東家さんの作り方がダメなのか、それともわんこそば自体が自分の舌に合わんのか、いや巷で言われる、”うどんが主食”ステッカーを貼らせてくれないからなのか、そういうところまでちゃんと説明できな、そんな人物と接触したらアカン。

そしてそれは、伊達娘が、というよりも、母親がちゃんと教育しろと言って苦言を呈していたら、それをどうもストーカー規制法違反を適用しとるらしい。


その後の伊達娘とされる電話のやりとりも、それを警察公安は根拠として言うてくるけれども、私の記憶と食い違うところがたくさんあったし、いまとなっては音声変換技術を使った新捜査手法に依るものと考えている。

だから私は、それを争うために、逮捕されたほうが都合がいいと言うとる。

ココもまた、左翼運動的に、かなり先手の攻撃になると考える。

3D映像だってどんどん進化しとるんやから、そのうち、本人の動きと見分けがつかん動画だって撮影できるようになる可能性がある。

歩いたり走ったりやと難しいけれども、顔から上の画像で、たとえば10分くらい事実を言う、とかやと、バレんくらいにはできるかもワカラン。
ある意味画像圧縮技術を応用したらええわけやからなあ。


・・・あ、そうか。

音声変換と同じで、誰かの写真を1枚用意して、それと、刑事が喋った、動画を用意する。
動画における差分だけを抽出して、それを最初の写真の1枚に適用したら、最初の写真のヒトが喋っとるように見えるような技術はできるやろ。

後から不自然に見えるところは、職人が加工したらいいだけで。
いまだって静止画の加工はフツーになっとるし、動画をリアルタイムで画像変換するのは、snowみたいなんが出てきとるから、公安なんてそんな技術を絶対に開発したいと思うやろ。

音声変換技術だって、故人のアニメ声優の声を再現できる、というのが表向きのウリで出てきたんやから、故人の俳優の声や動きを再現できる、という技術と言ったら、年配の方は石原裕次郎とか原節子とかの共演が見てみたいと思うやろし、開発が進んでいてもなんらおかしくはない。

私はそれが、”新捜査手法”採用のウラで警察公安が考えとることやと睨んどる。


それに、伊達娘のヲタのトップである”新月”は、JR東日本関連の関東電設という警備会社の、鉄道事業部の部長やねん。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/jr38-d13a.html


そうやって、伊達娘のヲタのフリをして警備をしているねん。

新月だけでなくて違う人間も紛れ込んどるやろ。

私に対して昨日スグ警察が出てきたのだって、私がブログにアップしたからだけじゃなくて、警備で紛れ込んどるヤツらが、大西が来たと通報したからというのが、私の読みや。

いくら大西が来たと言ったって、私は伊達娘に対してただの一度も危害を加えるとは言ってないし、事実舞台とかも全部おとなしく鑑賞しとったし、他の舞台とかでもフツーに鑑賞しとる。


そういう意味では、AKBから出入禁止にされとることも甚だおかしい。

中核派から見たらどうでもいいような問題に見えるかもやけど、権力の恣意で契約したものを変えられる、そんな思想(新自由主義そのものやな)とこそ、闘わなアカンねん。


けどいずれにせよ、そもそもホンマに伊達娘が私のことを嫌がっているならば、警備員が追い返せばいいハナシで、警察が出てきて追い返すというのはスジが違う。

伊達娘を守るというところに力点があるのではなくて、私の動きを抑えることに力点がある。

私なんか、JR東日本関連の関東電設という警備会社を使っているあたり、警察公安とJR東日本の労働運動が対立していて、私は中核派に入る前から、中核派と一緒になったらマズイ存在やと思われとったんやろと思った。

それを中核派に説明したんやけど、自分らの闘争にしか興味なくて、なんも聞いてくれんかった。


まあしかし、革命的な発明って、だいたい最初は「そんなアホな」と言われて、誰にも信じてもらえん。

成果を出して、初めて信じてもらえるところがある。


あと、なんでもかんでも労働運動で大勢のチカラで、というのはおかしいと思う。

森友学園問題で、安倍政権がヤバいと言われとったりする。

証人喚問で新たな籠池リスク、体調不良でポスト安倍の声も 2017年03月19日 07時00分 週刊朝日
https://news.nifty.com/article/magazine/12107-20170319-2017031800021/



大勢のチカラは必要やけれども、それを”労働運動”という、実態が見えにくいものに集中するのではなくて、日本を潰せてまう問題に集中する、そんな姿勢が必要と思う。

それが仲間を呼ぶんやから。

けれどもまた、そんなウワサ話をできるのは、やはり1日8時間とか働く労働の場が基本なんやから、労働の場で仲間を作るというのはいいと思う。

労働の場で仲間を作って、悩みを解決していけば、そのうち、やっぱ安倍晋三なんて辞めさせられんでどうする!ということにもなるやろ。

だから、私はあんまストライキを叫ぶのはキライやねん。

しかし、「安倍晋三なんて辞めさせられんでどうする!」と言って、それでも辞めない安倍晋三を見て、自分らでナニができるのか?を考えて、覚悟を決めてゼネストをする、というのならばアリとは思うよ。

いや、私が頭が良いのではなくて、警察公安がそうさせとるだけやねん。・・・なんでか?というと、伊達娘に会ったら伊達娘は私に対してメロメロになってまうからやねん。

コレはちょっと違う。


首都圏青年ユニオン11 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1486650050/649

649 : 革命的名無しさん2017/03/19(日) 01:19:20.32
実にこの男は頭が良い
決して女性が見える範囲にまでは近寄らない
これでは警察は何もできない
別の日に同じ行動を繰り返しても同様だ
法律をよく理解し確実に逮捕されない行動をとる



私が考えたからではなくて、警察公安がそうさせとるだけやねん。

けど、警察公安が敢えて私を、中核派として逮捕したいならば、敢えて伊達娘が見える範囲にまでは近寄らせて、そこで逮捕するやろ。


すなわち、警察公安が私を怖れとるのは、中核派としての活動を制限したいんちゃうねん。

私が伊達娘と会うことをなんとかして阻止したいねん。


それしかないやん。

けど、中核派は自分らの私利私欲のために、そんなのは全部、隠蔽隠蔽隠蔽隠蔽隠蔽隠蔽隠蔽隠蔽隠蔽隠蔽・・・やけど。


私にとって、いま、公安と中核派と、どっちが権力か?というと、コンタクトさえしてこずガン無視の中核派のほうがよっぽど権力やねん。

中核派って、知れば知るほど失望してまう。

ダウト。生活安全課であれば、私の家に品川ナンバーが来るはずがないよなあ。

コレたぶん公安の仕業やな。

てか品川ナンバーって中核派担当の公安やねん。

まあそうじゃないのが出てきたのかもやけど、とにかく地域の警察署ではなくて、公安やねん。

私もさすがに、誰が出てきているか?まではチェックするつもりはなかった。

けど、毎回、ジジイが一人はいるから、コレが課長なのかなとは思うてまう。


174

・・・いやしかし、刑事の言い分を聞いとったけれども、現実に、私をリアルに怖れているのがわかって、中核派ののほほんとした「ウンドーガ!ウンドーガ!ワァァ!」の体質とは違うと思った。

ぶっちゃけて言うと、中核派よりも刑事のほうが賢いよ。

中核派よりも刑事のハナシのほうが、聞いとってオモロイもん。
ストーリー性あるし。
いやそれちゃうやろ!演技やろ!と内心思ってはいても。

まあそういう意味では、刑事も役者やわなあ。


・・・・・・コレ読んどる刑事、敵とはいえ、頷いてまうやろ!

ちゃうか? w


刑事のハナシよりも、中核派の、「ウンドーガ!ウンドーガ!ロードーシャノダンケツガ!ダンケツシタラカテルンダ!・・・ワァァ!」のほうが、敵に回したと仮定して、完黙・非転向を貫けてまうよなあ。

だって、黙って聞いとったらええんやし、前進社自身、「黙って聞いとけ!」ってスタンスやからなあ。

だからこそ、すぐスパイが入り込めてまうんやわなあ。


逆に言うと、中核派の幹部が公安のスパイになってまうのも、わかる気がする。

だって刑事のほうが、一見ハナシも通じるし、スパイと目した人間に対しては、カネも払うんやろ?

人間どっちに流れてまうかは自明やんなあ。

刑事も一回、仕事抜きで話してみたいところもあるけど、それは革命達成後しかないのかなあ・・・・

今日の不当弾圧はまだ終わりじゃなかった。よっぽど大作戦なんやなあ。

昼間から夜にかけて、変な電話が2回ほどあって、電話番号で検索したら怪しいなあ?と思って、劇場終わりにメシ食って21:50頃に自宅前に着いたら、品川ナンバーの4人乗りの乗用車が、家の前に止まっていた。

その中に男女が乗っていて、怪しいなあと思って通り過ぎて、いややっぱ怪しいなあと思っていると、その2人は降りてきて、一人は警察手帳を見せた。
コレはやっぱり弾圧情報やから。

そして、クルマの中に入って話そうと言われたけれども、私はイヤだと言っていると、後から別の2人が寄ってきた。
逆の道から私を張っていたのか。

だから、21:50頃に、刑事が4人も私の家に集合しとったことになる。
ものすごい大捜索や。

たとえば家宅捜索でも、夜間捜索やと特別令状が要るらしい。



http://kyuen.jp/?p=59#more-59

捜索は刑事訴訟法第百十六条で通常日の出から日没までと定められており、実際は、早朝が多いのですが、近頃は昼間や夜間でも行われることが増えてきました。ただし夜間の場合は、特別令状がない限り、日没後の捜索をしてはならないことになっています。昼から続いて夜間にまでわたることはこの限りではありません。



けれども私の場合は、令状捜査ではないとはいえ、なんも違法なことをしているわけではないのに、土曜の21:50頃に待ち伏せされとったんやから、それもいろいろとおかしい。


そんで、道端に座り込んで、「黙秘します!」って言い続けとったんやけど、刑事が私を抱え込んで、クルマに乗せられた。

こんなのって許されるんだっけ?

私は違法なんちゃうか?と思うけれども、刑事訴訟法はワカランから、誰か解説して。


それでも、クルマの中で「黙秘します!」って念仏のように言い続けとったら、「じゃあ家の中で話しましょう」とか言い出す。
そんなの不当に決まっとるやろ。
だから断固拒否した。

加えて、こちらから言いたいことがある、と言われるから、私も「弁護士がいない状態で話すわけにはいかない」と言って、救援連絡センターに電話したけど、あそこは全く繋がらんねんなあ。

「弁護士がいないならば、私たちと話すしかない」とか、それはそっちの言い分やろ。

「弁護士さんも、私たちと同じことを言うだろう」って、そうであれば刑事弁護人なんて不要になってまう。

それで、1時間半ほどして、向こうが言い分を言うだけ言って、私は「了承はしません。約束なんてしません」と言ったけれども、刑事はあくまで「わかったね?」とか勝手に言って帰って行った。


てか一個笑ったのが

刑事:そんな平行線の議論しても仕方ないんだから。

私:けど、安倍晋三ってそんな答弁ばっかしてますよね。

刑事:・・・君、お笑いとか行ったら面白いんじゃないの?


・・・いや、完黙・非転向の闘いやと、こんなのも言うたらアカンの?

私も刑事に対して「そうですよね!?」とか、乗りかかりそうやったけど、そこはグッとこらえて、「黙秘します!」って言い続けた。


私は、「弁護士が必要ならば、逮捕してくださいよ」と言うたけれども、刑事はそれは乗り気じゃなかった。

まあしかし、私も、中核派を抜けてさえも、警察公安からのマークはむしろ高まったと見るべきやろなあ。

刑事に対して、上司らしき人間が2,3回電話をかけてきとったしなあ。


刑事は、「あなたの人生、どんどん転落していく一方でしょ?」とか言うとったけれども、それは警察公安がそう思いたいだけであって、私はそうは考えてない。

職場の話題とか出しとったけれども、私は職場の情報も一切言わんかった。



警察公安は、表立って言うとることはあるけれども、やっぱ私の言論弾圧をしたいんやろなあ。

私は現状そう捉える。

誰か話せる人が欲しいし、現状中核派は無理で、救援連絡センターになるのかなあ。

だって、いっくら中核派と袂は分かっても、革命を起したい意思、反権力の意思は変わらんねんからなあ。

2017年3月18日 (土)

念のために書くと、警察は困ったら私を殺しに来るかもやぞ

私はそんな恐怖と常に戦ってきた。

中核派のヘナチョコ連中とは違う。

100回くらい身体捜検された、とか自慢のように聞いたけど、私は、身体捜検されたらその都度黙ってまうくらい、キンタマ小さいのを、警察公安が熟知していて、攻撃をかけてきたんやろと、アホちゃうか!と思うて聞いとった。


私なんか、6人の大作戦をされるのに、一回も身体捜検されてない。

素っ裸にされたって、それを辛いと思うのではなく、ネタにできて美味しいとしか思わんのを、警察公安のほうも知っとるんやと思う。

ヘタに不当逮捕なんかされたら、警察公安の、フツーの人間は気づかん捜査情報を掴んでまうかもワカランからなあ。

それをインターネット上にバラ撒かれたら、タイヘンやからなあ。

誰がどう責任取ったらええのか、警察公安内部で責任のなすり付け合いになってまう。

みんな、そんなババ引きたくないやろ。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2ch AKB48 | 2ch 日立製作所の裏事情 | 755 | AKB48 | AKB48チーム4公演 | AKB48チームA公演 | AKB48チームB公演 | AKB48チームK公演 | AKB48リバイバル公演 | AKB48公演 | AKB48研究生公演 | AKS工作活動 | AKS裁判を代読した裁判官に関する弾劾の訴追請求 | AKS訴訟 | HKT48チームH公演 | HKT48研究生公演 | JLDGO工作員へ | NMB48チームBⅡ公演 | NMB48チームM公演 | NMB48チームN公演 | NMB48研究生公演 | SKE48チームE公演 | SKE48チームKⅡ公演 | SKE48チームS公演 | SKE48研究生公演 | SNH48 | To Do リスト | twitter | あん誰 | うどんが主食 佐藤法偀 | おーにっちゃん自撮り動画 | お知らせ | お願い | ど田舎 | アキブータン | アクセス解析 | アホ | アラビア語によるコメント | イスラム国 | オリンパス モンスター社員 濱田正晴 | グルメ | コメント返信 | ジブリ | ジブリ汗まみれ | スマートインターナショナルとの裁判記録 | タカラヅカ | ナツイチ AKB48読書感想文 | ニコニコ生放送 | ニュース | ファンレター AKB | ファンレター岩田華怜 | ブログ返信 | マスコミ問題 | 世界の真の平和に向けて | 世界の腐敗 | 中核派の腐敗 | 今日受けた工作活動 | 他の訴訟に関しての個人的見解 | 佐々木優佳里 | 児玉晃一弁護士への懲戒請求 | 再就職奮闘記 | 原発問題 | 反翼賛の会 | 古賀茂明 | 名誉毀損 | 地震 | 天皇 | 安倍晋三 | 山谷 | 岩田華怜 | 市民運動 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳教授大場みち子 | 憎い親大西弘子 | 憲法第九条 | 支援者さんへのお礼 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本の司法の腐敗について | 日本の国家的隠蔽に関して | 日本の将来像 | 日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動 | 日本の腐敗について | 日本会議 | 日本共産党 | 日本政府関係機関(JLDGO)以外による工作活動 | 日本最大の暴力団組織・警察 | 日立製作所個人情報保護法違反 | 日立製作所工作活動 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本人訴訟 | 森雅裕-刀剣杉田名誉毀損事件 | 橋下徹,大阪都構想に抗する | 歌ってみた | 法律解釈 | 独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎 | 生活保護 | 田野優花 | 私に対する犯行予告 | 私の信念 | 第三次世界大戦 | 精神科医 | 経済・政治・国際 | 考察・推理 | 芸能・アイドル | 観劇 | 訴訟準備 | 趣味 | 近代史 | 野球 | 鉄道 | 阿修羅への投稿 | 飯島真理

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック