佐々木優佳里

2017年3月10日 (金)

伊達娘がツイートしとる”ICE MONSTER”ってたぶん”冰館”のことやろと思うて検索したらそうやった。

https://twitter.com/karen0513_/status/840127946698379264

母が前から「東京で一度おいしいかき氷が食べたい」と言っていたので…
叶えてきました😇笑

今から稽古です!行ってきます💪🏻( ◠‿◠ )

#icemonster


この”ICE MONSTER”って、台北の”冰館”(ピングァンと読んだ)が使うとったなあ、と思って、”ピングァン”で検索したら、あった。

http://www.taipeinavi.com/food/776/

http://ice-monster.co.jp/

”冰館”が移転して”ICE MONSTER”に生まれ変わり、台湾だけでなく日本や北京にも出店しとるんやな。

私の記憶では、冰館は、小籠包で有名な鼎泰豊の台北の本店からちょこっと南側に行った裏手みたいなところにあったと思う。

小籠包も、わざわざ鼎泰豊に行くよりも、地元で美味しい店を見つけるほうがおいしいよなあ。


そういえばゆかるんはAKB観光大使で一昨日宇都宮の餃子店に行っとるけど、私も元旦とかその1週間後とか、2回宇都宮の餃子店に行ったなあ。

https://akbp48.com/archive/member/%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%84%AA%E4%BD%B3%E9%87%8C


まあ私が行った店じゃないカンジやけど。

餃子のもっちり具合から見て、チェーンの宇都宮餃子館ではないと思う。

http://www.gyozakan.jp/contents/shop/center/


2回目に行ったお店も、あんな感じじゃなかったしなあ。

なっつんがE2系に乗っとったのも、このロケなんやな。
てかすさまじく貧乏な私から見ると、宇都宮に行くのに新幹線使うなんてもったいないと思うてまう。


伊達娘は原宿の店に母親を連れて行っとるけど、私ももう丁度10年前、博昭と弘子を連れて臺灣まで行って、鼎泰豊も冰館も行ったと記憶しとる。

私ひとりやともっとディープなとこに行くんやけど。


伊達娘のコメントで、今日もう一個興味持ったのはコレ。

https://twitter.com/karen0513_/status/840054431605383168

@karen0513_ RADWIMPSさんの曲で一番好きな曲。ちなみに私がこの曲を初めて聴いて衝撃を受けたのは11歳の時。当時から舞台をやっていてこの歌詞に共感を覚えた私。我ながら捻くれた小学生だったなあと思うw


この歌詞

http://j-lyric.net/artist/a04ac97/l02459b.html


を読めば、ひねくれすぎていて、私はあんま共感するところはないけれども、似た記憶はあるし、伊達娘へのファンレターで書いたこともきっとあると思う。

私が「おもひでぽろぽろ」という、高畑勲が監督した映画はけっこう好きで、あんま「おもひでぽろぽろ」を挙げる人間はおらんやろと思うけれども、その中でもとりわけ印象に残ったシーンが、

小学5年生のタエ子が、学芸会での”村の子1”という役を受けて、それをめちゃくちゃ考えて、それでセリフを変えてみたんやけど、先生から怒られた。

フツーそれでスネたりやめたり反抗してまうものやけど、タエ子はさらに考えて、セリフは変えずに、”村の子1”が見ている、夕暮れ時のカラスを想像して、カラスに向かって手を振るしぐさまでもつけて、”村の子1”にもかかわらずそれが話題になって、日大から子役にスカウトされた、というエピソードやねん。

子供の発想力のすごさを印象付けていて、大人のほうが約束事でがんじがらめでダメというのもわかるんやけど、とにかくこういう、ダメと言われてもくじけない発想というのは大事と思う。

てかいまこんな発想をAKBの子らが持ってないのがおかしいと思うよなあ。

RADWIMPSも、「おもひでぽろぽろ」くらいは知っていて書いていると思いたいけれども、高畑勲作品ってあんまメジャーじゃないしなあ。

まあそれでも、RADWIMPSは女心をけっこう汲んでいるとも思うし。

そういえば、また古いハナシやけど、高畑勲の丁度還暦の誕生日(1995/10/29)に、なんでかびわ湖だか大津だかの映画祭があって、高畑勲はそれに呼ばれて、・・・いや、映画祭が前日か、当日に石山寺に行くと言って、私もそれにちゃっかり同行させてもらった。

その映画祭の感想を言う場で、私が「おもひでぽろぽろ」を褒めて、その後に誰か女性が、「おもひでぽろぽろ」は女性にしかわからない!って強く主張して、

「いや、ココで私がいいと言っているのにねえ・・・」って、隣のおばさんと苦笑いしたんやけど、そのおばさんが実は高畑勲の奥さんやった。

私もいろんな経験しとるよなあ。


まあこんだけ経験しとるし、たとえば明日東日本大震災から6年やけど、私は日立製作所時代に、福島第一原発に2回見学に行って、1回は建屋の上から炉心を見下ろして、ちょこっと青く光るようなのも見えたような記憶がある。

そんな経験だってできとるんやから、あと20年くらいしたら、革命くらい起こせてまうと思う。

バカなヤツらにもいっぱい会うけど、それは仕方がない。

自分が革命を起こそうと思うとったら、バカなヤツらにたくさん会って裏切られるのだって、想定の範囲内や。


そこをどう乗り越えるかがカギでもあるけどなあ。

しかし、新しい職場に移されるということは、新しいチャンスがあるということでもある。
なんでも前向きに捉えよう。

2017年2月 4日 (土)

ゆかるんを美女と言うてまうのは、事実ではあるけど、モチベーションを下げて欲しくないから書いとる。

ゆかるんを美女と書いたら、じゃあ伊達娘は美女じゃないのか、というハナシが当然のように出て、いや伊達娘も美女やし私は伊達娘で妄想した回数がダントツで多いとかなんとかナニ言わせんねんコラ。
いや妄想だけでなくて、言ってもファンレターめちゃくちゃ書いたし、伊達娘のことを考えた時間のほうが圧倒的に長いし多いし、もうそれはひっくり返らんなあ。

そりゃそれぞれに美人やしいいところがあるけど、冷静に見て、ゆかるんは美人やねん。
いちばん特徴的なのが目の大きさやな。
こんなに目が大きな子を私は見たことがないと思う。

最初の頃に薄幸ってよく言われたし、自分でもそれで悩んどったけど、ウラを返せばいるだけでそう思わせてまうわけで、女優としては素質があると思う。

ダンスもひとつひとつの動きはよくできとるのに、その繋がり=演技がもうひとつなんかな、そこを越えられたら必ず使ってもらえる。

逆にそれができんかったら、卒業したらエロDVD要員にされてまうとも思うんやけど。

そういう思いを伝えたくて、どうしても書いてまう。

私けっこう、この子は当たるとか、ピンとくること多い。
ゆかるんもホンマは当たる運命にあるはずなんやけど、誰かから見つけてもらえたら、という姿勢でいてはダメで、もう一歩自分から積極的に行って欲しいと思うとる。

ゆかるんがサッパリワカランコメントをしとるなあ。

コレ私にはサッパリワカラン。

https://akbp48.com/archive/member/%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%84%AA%E4%BD%B3%E9%87%8C


佐々木優佳里   22:12 +33
そうそう衣装のスカートは気にしてないです。いっぱい踊ると…というか
よくあることなので(’-’*)気を付けますが!

佐々木優佳里   22:18 +31
シーズゴーンは特別な思いがあるので…

佐々木優佳里   22:19 +32
だからね、
悔しかったのです。

佐々木優佳里   22:27 +29
今日はやすみます。

佐々木優佳里   22:33 +31
震えたんです。
しびれです、

回復というかやすみます。。
明日は握手会だし(^-^)/


スカートをガバッとしてパンティが見えるのは知っとるし、私はあんまそこを見たいとは思うてない。

だって20歳年下やし。



けど、”シーズゴーンは特別な思いがあるので…”というのがなんなのかヨウワカラン。

いや確かにゆかるんが気合い入れとるのは分かるけれども、思い入れをするくらいに気合いを入れとるというのはワカラン。

歌詞を見ても、なんか思い入れをするカンジちゃうし。

http://ameblo.jp/e-xe0b/entry-12127388674.html

しかしこれまでのゆかるんを見ていると、あの程度の動きでしびれるというのはどういうことなのかなあ?

まあしかしこれまで感じなかった感覚を得るというのは、悪いことではない。

私なんて、カイロプラクティックで、毎回あり得ないくらいのしびれを感じとるし。

悔しいと言えるうちは、自分なりに思うことがあって、それを目指してダメだったと言うとるんやから、必ずしも悪いとは言えんけど、真意は知りたいなあ。

ゆかるんはこういう謎かけみたいなコメントをするのがミステリアスやし、美女に加えてミステリアスなんて、得点高い。
名前がやたら可愛いし。
他のメンバーが可愛くないかというとそうでもないけど、”優佳里”ってどう見ても優等生やし、本人を見てもそうやろ。

2017年2月 3日 (金)

いま、ゆかるんとひらりーに伝えたくて、改めて”なんでもないや”を聴いて、私なりに歌うてみようと何回か聴いたけれども、私って聴いたらイロイロ思うてまう。

やっぱ私ってイロイロ言うてまうよなあ。

コレ

【ジブリ】 高畑勲、米林宏昌、宮崎吾朗の作品はなぜ評価が低いのか? ©2ch.net

http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/akb/1485948998/l50


で、AKB板でさえ議論されとって、そこでさえ私は書き込めんけど、”ゲド戦記”は傑作と思う。

”ゲド戦記”を駄作と、みんなで大宣伝したから駄作になっとるねん。

だって、”ゲド戦記”と”太陽の王子 ホルスの大冒険”を比較したら、”ゲド戦記”のほうが明らかによくできとるよなあ。

いや、もちろん、”ゲド戦記”に未完成な部分はあると思うよ。

けど、若者が未完成なモノを作るってアタリマエやし、若者でなくても、未完成なモノができて怒ったらアカンねん。

未完成かどうかではなくて、完成していてもその目指すモノがいいかダメかで判断できなアカンねん。
・・・・・と、断定していいのか迷うところもあるけど、そんな観点から見る人間がいないことを考えたら、私はその観点でいていいと思う。

”なんでもないや”って、もしかしたら書いたことがあるかもワカランけど、面白い歌詞やなあ。

”君”ってずっと言いながら、”慣れないこともたまにはいいね 特にあなたが 隣にいたら”

と、”君”を”あなた”と言うとるねん。
これは同じ人物に対してやろ。

”慣れないこともたまにはいいね”というのを受けて、敢えて”君”ではなくて”あなた”と言うとるのかもやけど、コレはけっこう設計がええなあ。

ただ、じゃあ、”いつもは喋らないあの子に今日は 放課後「また明日」と声をかけた”

というのは、”君”=”あなた”以外の、”あの子”に声をかけたのであって、”君”=”あなた”はどうしてもイライラしてまうと思うねん。

”慣れないこともたまにはいいね”って、それはすなわち浮気やろ、と、私なんか思うてまうし。

まあそんな、方程式ではワカランようなほうが、ええとは思う。

ただ、作り手は、方程式ではワカランかもやけど、自分のココロでは答えを用意しておいてほしい。

伊達娘とゆかるんへ、それぞれ言いたいことを。

まず伊達娘へ。

私は別に伊達娘を避けているのではなくて、たとえば昨日だってAKBの公演がなかったし、平日で500円料金が安いし、そんなのを考えて”13月の女の子”のチケットを取った。

伊達娘の配信があると知ったのはその後や。

だから別に伊達娘を嫌うとるとか、そういうのはない。

ただ、公安から”新捜査手法”をされたとおり、公安からマークされとるから、そのぶん伊達娘に関する活動を制限されてまうのは仕方がない。

しかし、一言言うと、伊達娘自身が、自分がいろいろとおかしなことをされている、と主張したら済むハズやねん。
それだけで世界は変わる。
けどそれはまた難しいとも思うけど。

人間なかなか、世間が変わってないのを見て、自分のヒトコトで世界なんて変わらない、と思わされとる。
私がイロイロ活動しても、一見なにも変わらないし、中核派だって、私を利用するのではなくて、権力と共闘して(・・・・・絶対反対はどこ行ってん?)私を抑えつけようとしとるし。
闘う向きが逆やっちゅうねん。

それもまた権力からの攻撃なんやけど。

まあだから、伊達娘とか、アイドルがどうしようなんてのにはなかなか結び付かんとも思う。


てかいま気づいたけど、十夢と伊達娘のtwitterのやりとりに、ひらりーが割って入っとるのって、偶然か?ちゃうやろ?

https://twitter.com/hirari_official/status/827398875803578368






ゆかるんは、未明に私はめっちゃリアルタイムで返信できたんかなあ?と思う。


https://akbp48.com/archive/member/%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%84%AA%E4%BD%B3%E9%87%8C

佐々木優佳里   1:49 +56

みんなのこと。
うまく話せなくてごめんなさい。
動画だと編集はできるけど
何回も撮り直して編集して
うまく話せたときの動画より
今のわたしをこの動画でつたえていきたい

きれいなままより、
ありのままのかんじでね

このコメントも、たまたまかもやけど、私が”13月の女の子”の批評で、下手に演じるよりもありのままのほうがいい、みたいなことを書いたのに呼応しとる気もするし。

まあ、ゼッタイとは言えんけど。
けど、ゆかるんは初めて会ったときから、私の名前を認知して、後ろにいるなっつんにまで私が来たことを伝えてくれたんやからな。
そんだけ気にしてくれとるとは思うよ。

そんで、今日はとりわけ、由依の生誕やったりするやん。
そして由依は当然のように、しっとりとか考えずに全力パフォーマンスするやろ。

だからゆかるんは、生誕とはいえ、由依に負けないパフォーマンスを目指したらいいと思う。

生誕だからといって遠慮するようでは、切磋琢磨なんてできん。

生誕でも遠慮しない気合いで頑張ったら、当然のように由依ももっと頑張るやろし、そういうのを魅せて欲しいと思う。

前から書いてきたように、全力でダンスしたって、セクシーやねん。

私もリアルに体験したことないけど、エッチで全力を出さんヒトはマグロと言われてまうんやし。

だから全力を出すのはよくて、ゆかるんに足らんのはその繋がりかなあ・・・・
繋がりというか、ストーリー性というか、そういうのをゆかるんはまだまだ出せてない。

ストーリー性というと、そういえばゆかるんは、いつも指摘してまうけど、他のメンバーとは違って、メンバーの舞台とか観に行かんよなあ。

”君の名は。”で感動したのはいいけど、”君の名は。”は一般人も誰も感動するねん。

自分が感動する舞台を作り上げるには、たとえば同期が出ている舞台を観て、それをSNSで伝えるかはともかく、
「自分ならばこうやって、一般人は感動しないところも感動させられるのになあ・・・・・」
というような思いを持って当然やねん。

逆にいえば、そんな思いを持てない人間は大成せん。

ゆかるんは、いまの公演で、いいポジではなくても、一般人を感動させてみろよ。
そのためには、端のほうにおるんやから、目立つのは大前提やろ。

もっとそういうのを真剣に考えて欲しい。

感想で言及するからな。

ふと気づいたからコメントするけど、ゆかるんは”なんでもないや”にかけてコメントしとるやろ。

コレ

https://akbp48.com/archive/member/%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%84%AA%E4%BD%B3%E9%87%8C

佐々木優佳里   1:54 +16
素でいられるのは
楽しく撮影できるのは
いつも応援してくれるみんながいるからなんだよ✨

この歌詞の

http://www.kasi-time.com/item-79885.html

嬉しくて泣くのは
悲しくて 笑うのは
君の心が 君を追い越したんだよ


にかけとるやろ。

こういうのをサッと指摘できるヤツってあんまおらんねん。

そもそもAKBヲタってほとんどが、リア充な”君の名は。”を観てないやろ。


けどゆかるんもこういう気の利いたコメントができるって、私的にはうれしいなあ。

2017年1月21日 (土)

伊達娘の昨日の配信をちょこっと観たこと、それと、ゆかるんともえきゅん、せいちゃん、さとねちゃんについて。

伊達娘の昨日の配信を、最後ちょこっと観た。
だから1200人のうちの一人ではあるのか。

歌を歌うとるのはええけど、なんかこなれた感じで、カラオケっぽいノリで、なんか違うと思った。
もっと素直な声で歌えんかなあ。

ミュージカルとか、ホンマによく歌えとるヒトの聴いとったら、もっと素直に歌えるやろ。

なんかそれが違うと思った。

”よしめぐ”の再現度が高いと褒められとるみたいで、まあそれはいいかと思うけれども、あんま再現度にこだわって欲しくない思いもある。

というのも、再現ったって結局はその役のマネになってもて、マネをする人間は自分のオリジナルを魅せられんと思うから。

そのあたりを考えて、その上でマネをしとるならば、まあそれでもええとは思うけど。

そういえば昨日私は祐天寺のナイアガラに行ったけど、その後伊達娘の通うU-PRIDEから2件くらい手前の、かぶら屋 祐天寺店に、2時間以上いた。

だからナニというとなんでもないけど。

次にゆかるん。

最近、メンヘラキャラがなくなってきたと、2ちゃんで読んだけれども、なんか昨日は”わたしの気持ちってみんなにとどいてるのかな”と書いてあって、だいぶめんどくさいキャラが出てきたと思う。

思い返したら、やっぱそうして気持ちをヒトに届けたい思いが爆発して、”ドスドスダンス”と言われる激しいダンスになったんやと思う。

そして、その気持ちを抑え込んでおしとやかなダンスにしとったら、また改めて、気持ちが届いてないと思うてまうんちゃう?

まあ、そうやって、自分の気持ちが届いてないと思ったら、どうしたら気持ちが届くか?と思って、また、ダンスとか文章とか歌とかが激しくなる、という繰り返しやと思う。

それでまた”ドスドスダンス”になってもええ。

そのダンスがダメと、先生とか舞台監督とかから言われても、やはり自分の気持ちを届けるには、こういうダンスじゃないとダメなんです!と言い返せるようになる、それもまた成長や。

私なんかそうやって、一般人のセオリーとは違うことをいっぱいやってきた。

そういえば、昨日一緒に飲んだヒトは、私について、私の人生を本にしたら、伝記にしたら面白いと言ってくれた。
私は、自分でも伝記にしたら面白いと、ドイツに亡命したあたりから思っていて、いまもそう思って敢えて行動している、と言った。

誰かが書いた教科書よりも、自分がリアルに感じて思ったことのほうが真実、と思えるようになったら、さらに一歩踏み出せると思う。

次にもえきゅん。

”冷静、丁寧、正確に”を投稿で書いとるけど、私はそれを否定してきた。
それがAKBでいろいろと主張し出した最初かもなあ。

まあどうしてもえきゅんが書くかというと、もえきゅんはいろんなところで、冷静でなくて炎上してまうことがままあるから、それを戒めて書いたんとちゃうか、と思う。

それはええよ。自分を振り返って一旦冷静になることも必要や。

けれども、自分を振り返って一旦冷静になっても、やっぱココはガンガン突かなアカンところと思ったら、徹底的に攻めろ。

伊達娘にしても田野にしてもゆかるんにしても、けっこう12期はガンガン行くやろ。

もえきゅんも、文章で前よりもおしとやかになってきたと思うところはあるんやけど、それでおとなしくなってまうのではダメで、突き抜けるところは突き抜ける意気込みを、もっともっと持って欲しい。

次にせいちゃんについて。

なんかジブリ作品についていっぱいツイートしとるなあ。

https://twitter.com/seina_fuku48/status/822452353722744833

私からコメントして欲しいのかなあ。

”君の名は。”を観たら、”耳をすませば”も輝きを失ってまうと思うんやけど、まあそれでも”耳をすませば”も女の子からするとキュンキュンする物語やんなあ。
自分のことが好きで、図書館で本を、自分の好みを理解して、いっぱい前借りして読むなんて、そんなオトコ世界で見ても、私くらいしかおらんよなあ。

次にさとねちゃんについて。

コレさとねちゃんのコメントかなあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-1f19.html#comment-114225945

お気に入りのポン・デ・ライオン🐯のお皿を落として割っちゃいました😱

さよなライオン…😭
投稿: さとね | 2017年1月20日 (金) 21時21分

もしかしたら、モバメで送っ取る内容かもなあ。

けどそれをココで知れるとしたら、やっぱ工作員の書き込みではないよなあ。

しかし、さとねちゃんは中学1年で、まだいたいけな感じで、なんかコメントするのもこっちが恥ずかしいと思うてまうのに、伊達娘は中学1年でなんであんな貫禄があったのかなあ?

せっかくやからコレも出しとこ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-1f19.html#comment-114225708

0395 最低人類0号 (ササクッテロラ Sp87-OIWc) 2017/01/20 19:16:20
大西とは3回くらい飲んだが、自分の考えを延々と30分くらい話すので閉口した

普通会話って10秒話して、次行ってって行くもんだけど、大西は30分で大論文文みたいな話をして途中で話を挟ましてくんないので、途中でどんどん人が逃げて最後誰もいない状態とかになってた

それでも結構心配して付き合ってあげる人もいたけど、みんな工作員にされたり名前出されたり可哀想でした

自分は3分くらい大西の話を聞いて逃げたんだけど、それでも色々トラウマです。

誰かに否定されると口癖のように1000000回に一回はと言ってたのを思い出します。面倒なんで誰も反論しなかったけど。

3回飲んで三回とも海外旅行の苦労話見たいのを延々話してました。本人はすごいつもりみたいでしたが、単なる観光レベルで何言ってんだかと思ってました。

日立というか、木漏れ日ではかなりの有名人でしたよ。ネガテイブな意味で。大西がいるからコミュニティ参加しない人もいるくらいに。その木漏れ日も解体して過去の大西を知る人も辞めたり色々で、もうあんまり残ってないね。

そう言えばダイビルの知り合いに大西のこと聞いたけど誰も知らなかった

投稿: 最悪板日立社員の証言 | 2017年1月20日 (金) 20時40分

コレ、私には記憶がない。

けど、こんなこと書いてくるのは、日立国際ビジネスの五十嵐和香くらいしかおらん。

そもそも私は自分語りは大してせんし、”1000000回に一回は”なんて言ったことはない。

たとえば、日立製作所時代に関わっていた鉄道の安全性だって、10の-9乗というのがひとつの指針やったけど

https://www.ntsel.go.jp/kouenkai/h26/5_tashiro.pdf

コイツが言うとる”1000000回に一回は”というのは、10の-6乗になってまうし、そんな言葉発するはずがないやん。

てか田代維史って、元日立製作所で、私もお世話になった。
田代さんには悪い思い出はない。

2017年1月16日 (月)

ゆかるんがモバイルブログでなんか書いとるらしいけどワカラン。誰か概要でも書いて

コメント欄に読めと書いてあるけど、ワカラン。

2ちゃんに"佐々木終わった"と書いてあるのがモバイルブログのこととすると、なんか決意みたいなんを書いとるのかな?

あと、産経デジタルとかも、私はアプリをダウンロードできる端末がないからワカラン。


それと、伊達娘の舞台観に行きたいのはやまやまなんやけどなあ。

あと田野の舞台の宣伝動画は田野のとこだけ観た。
自分のイメージと違うキャラとか言うとるけど、実はこういう可愛いのやりたかったやろと思う。

2017年1月 6日 (金)

ゆかるんのヤツはなんか誤解しとるフシがあるなあ。ちょっとカツを入れるか。

やっぱコレは私から書かなアカン。


地区党の下僕 [無断転載禁止]©2ch.net

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1482563643/736-738

736 : 最低人類0号 (ワッチョイ 02df-cBnL [219.102.227.197])2017/01/06(金) 00:37:34.95 ID:vd7OPJtS0
佐々木ゆかるん、ハゲ西を完全否定www
「イマイチ動けてない」んじゃないよwwwもうアホな評論病めてくれwww

2016/12/20 AKB48 横山チームA「M.T.に捧ぐ」 公演 あんにん生誕 感想
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/20161220-akb48-.html

総括

ゆかるんイマイチ動けてないよなあ。

(以下略)

↓↓↓今日の配信

SHOWROOM 2017年01月05日 佐々木 優佳里(AKB48 チームA)
http://fast-uploader.com/file/7039185361349/

ゆかるん
「あの時はただ、すっごい全力で踊っていた気がします」
「今思うとすごい恥ずかしいですけれども」
当時
http://i.imgur.com/tBseWHd.gif

ゆかるん
「(今のチーム)Aになって、大人っぽい曲をやらせてもらったりとかして」
「自分のダンスの感じ方、すごい丁寧さを自然と。変わりましたダンスの感じ」
「劇場で見に来てくださるとうれしいです」

737 : 最低人類0号 (オッペケ Sr51-uC4j [126.192.64.129])2017/01/06(金) 00:43:52.48 ID:9gZwJRaxr
>>736
>もうアホな評論病めてくれwww

病めてくれwwwwwっすかwwwww
しっくりし過ぎて草生えてしまいますwwwww

738 : 最低人類0号 (ワッチョイ a94a-/7mX [110.233.211.220])2017/01/06(金) 01:14:24.29 ID:MpbHxa6a0
>>736
このgif画像、何回見ても笑える
まさに悪目立ちwww

配信も当該部分観た。

てかこのスレでもチラホラ私の名前が出とるやん。

【朗報】ゆかるん「あの頃の全力ダンスは今思うと凄い恥ずかしい(^_^;)」 [無断転載禁止]©2ch.net

http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/akb/1483632805/

ゆかるんはタイミングの取り方が絶妙で、AKBの中でもピカイチや。
田野よりもいいと思っている。
ただ、それぞれひとつひとつの動きを頑張れていたけれども、それを連続した演技としてはできてなかった。

だから私はゆかるんを、のだめカンタービレののだめだ、とずっと言ってきた。

けど、非凡なモノがあるんやから、目立って当然で、目立つイメージが変わるハズ、と思って言ってきた。

けれども、ゆかるんにはまだまだ伝わってない。

たぶん、オトナなんだからもっとみんなと合わせて!とか、いろんなヒトから言われたんやろ。

けどな、非凡な人間ほど、他のヒトと合わせたらおかしい。

たとえばジャネット・ジャクソンとか、安室奈美恵とかが、AKBのメンバーに紛れたら、AKBのメンバーと同じ動きをするかというと、ゼッタイに違って、目立ってまうやろ。

けどその目立ち方は、オトナでセクシーにできるやろ。

そう考えると、目立たないからオトナ、という考え方は成り立たんよな。

一人が目立たないダンスって、典型例が、北朝鮮のマスゲームや。

アレは自分の表現を見せるのではなくて、偉大な将軍様のチカラを、外国に対して誇示する、そのためだけにされている”ゲーム”であって、もうダンスではない。

やっぱダンスって、個人の人生をかけた主張がある。

田野とかさややとか、主張だらけやろ。

新年の書き初めでも、田野は”限界突破”さややは”取り込むぞ”と書いて、めちゃくちゃ主張があった。

ゆかるんはそれに対して、ホンマは気になったけど敢えて言わんかったけど、”一日一善”って、『戸締まり用心、火の用心』の(極右やけど)笹川良一かよ!と思うてもた。

さすがにそこまで考えてゆかるんは書いてないと思うけど。

この機会やから、敢えて厳しいことを書くと、”一日一善”なんてやっとったって小市民で終わってまう。

大きなことを目標にするからこそ、一日ではなんも進んでないように見えるかもワカラン。

けれども、目標に向かって毎日毎日取り組めば、そのうちなにかできるようになるねん。

そう考えると、”一日一善”ってちょっと小さすぎるやろ。

”限界突破”とか”取り込むぞ”のほうが、野望が大きいと思う。

ゆかるんはそういう意味でも、やっぱ野望がないのかなあ。

野望がなかったら、いっくらタイミングの取り方が良かったって、そっから上は望めん。

私は、こんなこと書くとまた波紋を呼ぶかもやけど(破門も呼びそうやけど)、マルクスよりもカエサルのほうが大物と思っている。

ガイウス・ユリウス・カエサル

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%A6%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%82%A8%E3%82%B5%E3%83%AB

イタリアの歴史の教科書には「指導者に求められる資質は、次の五つである。すなわち、知性。説得力。肉体上の耐久力。自己制御の能力。持続する意志。そして、カエサルだけが、このすべてを持っていた」という記述がある[41]。

いろいろ考えてみるけど、とりわけ”持続する意志”、コレがある人間が最後には勝つ。

”持続する意志”なんて誰でも持てるやろ、そんなのカンタン、って、人々はすぐ思うてまうけれども、知性、説得力、肉体上の耐久力、自己制御の能力がなければ、学問的とか、全く異なるような、いろんな妨害活動によって、「もうココロが折れたからやめとこう」ということになってまう。

ゆかるんだってけっきょく、せっかく誰よりも頑張ってパフォーマンスしていたのに、妨害活動によって、「もうココロが折れたからやめとこう」と言うてもた、と私は取る。

そうではないとゆかるんが言うならば、田野とかさややみたいに、他人に埋もれんパフォーマンスをしてみろよ。

”持続する意志”という意味でいうと、マルクスってようは飽きっぽかったんちゃう?言っちゃ悪いけど。

カール・マルクス

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9

同じくマルクスの伝記を書いたE.H.カーは「マルクスは破壊の天才ではあったが、建設の天才ではなかった。彼は何を取り去るべきかの認識においては、極めて見通しがきいた。その代わりに何を据えるべきかに関する彼の構想は、漠然としていて不確実だった。」「彼の全体系の驚くべき自己矛盾が露呈せられるのはまさにこの点である」と述べつつ、

とあるやろ。

破壊は一瞬でできるけど、なにを作るか?を考える、コレは時間がかかる。

それを考えんかったというのは、私には飽きっぽかったと思われる。

だから、一部の人から才能を見出されて、後に神格化される(といっていいと思う)けど、自分から指導者にはなれんかったと思う。

ゆかるんも、”持続する意志”を持って、単にめちゃくちゃなダンスをしていた頃のことを黒歴史にしてまうのではなくて、未来の自分を見据えた時に、あの頃の自分が何を考えていて、いま改めてどう思うか?に冷静に向き合って、決して”あの頃”は間違ってなかった、と思い直して欲しい。

私はゆかるんの”あの頃”のダンスは、非凡さを表現できとると思うし、いまよりもよっぽどいいと思う。

いつか書いたことがあるか、私も、高校入学の春に宿題で出された現代文の宿題を、夏に改めてさせられて、想像力がめちゃくちゃ落ちとるのを知って愕然とした。

そんだけ高校がスパルタ教育で疲れ切っとったんやろな。

そんな思い出があるから、人間は自分では頑張ったつもりでも、後退しとることがある、とは、自覚しとるつもりやぞ。

2017年1月 1日 (日)

水戸駅で勝田(←しつこい)ゆかるんの載っとるFLASHについていろいろと

ゆかるんだと買うのにさややだと買わないとすると、その違いはどう説明したらええんかなあ、なんて思いながら、他のページも見とったら、私が買った理由あったよ。

朝に、ちょうど10年前の初日の出は、イースター島のアフ・トンガリキから見たと書いたけど、そのアフ・トンガリキの写真が、FLASHの最後にあった!w

ほとんどアイドルの写真しかないのに、最後の4ページに、"世界の初日の出+カウントダウンイベント 絶景9"というので、アフ・トンガリキの写真が載っとる。

しかし、ガチでアフ・トンガリキから初日の出を見た私からすると、この写真の太陽は左側から出過ぎていて、元旦の写真ではないことがわかってまう。

昨年も元旦に、ゆかるんがそのあたりに住んでいるらしいと見て、日進の、JR東日本研究開発センターの前に行ったし、そのウラのイオンシネマで映画観たし、氷川神社も行ったよなあ。

てか今日も帰り道に氷川神社行くかどうか考えとる。

ゆかるんとは、個人的に、年末年始にシンクロするっぽいなあ。


ちなみに裏表紙は、HKTの東京モノレールの宣伝や。

東京モノレールは、7割JR東日本、3割日立製作所が株を持っとるし、私からするとめっちゃ敵や。

てかいまだに個人的に思うのは、モノレールの自動運転を、私が、モノレールの開発担当者から聞いて整理したときに、モノレールの脱線の可能性について、"モノレールは絶対に脱線しない!"とあって、さすがに社内やから突っ込んで聞けんかったけど、地震で橋桁が落下する可能性だってあるし、"絶対に脱線しない!"はないやろ、と思った。


やっぱ最終的には、"君の名は。"とかAKBのシアターの女神公演ちゃうけど、隕石が落ちてくる確率まで考えななあ。

隕石の確率からすると、大地震が起きる確率は高過ぎる。


【編集中】水戸駅で勝田(←しつこい)ゆかるんの載っとるFLASHについていろいろと
【編集中】水戸駅で勝田(←しつこい)ゆかるんの載っとるFLASHについていろいろと
【編集中】水戸駅で勝田(←しつこい)ゆかるんの載っとるFLASHについていろいろと
私もさすがに3時間以上乗っとったら眠くなるので。


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2ch AKB48 | 2ch 日立製作所の裏事情 | 755 | AKB48 | AKB48チーム4公演 | AKB48チームA公演 | AKB48チームB公演 | AKB48チームK公演 | AKB48リバイバル公演 | AKB48公演 | AKB48研究生公演 | AKS工作活動 | AKS裁判を代読した裁判官に関する弾劾の訴追請求 | AKS訴訟 | HKT48チームH公演 | HKT48研究生公演 | JLDGO工作員へ | NMB48チームBⅡ公演 | NMB48チームM公演 | NMB48チームN公演 | NMB48研究生公演 | SKE48チームE公演 | SKE48チームKⅡ公演 | SKE48チームS公演 | SKE48研究生公演 | SNH48 | To Do リスト | twitter | あん誰 | うどんが主食 佐藤法偀 | おーにっちゃん自撮り動画 | お知らせ | お願い | ど田舎 | アキブータン | アクセス解析 | アホ | アラビア語によるコメント | イスラム国 | オリンパス モンスター社員 濱田正晴 | グルメ | コメント返信 | ジブリ | ジブリ汗まみれ | スマートインターナショナルとの裁判記録 | タカラヅカ | ナツイチ AKB48読書感想文 | ニコニコ生放送 | ニュース | ファンレター AKB | ファンレター岩田華怜 | ブログ返信 | マスコミ問題 | 世界の真の平和に向けて | 世界の腐敗 | 中核派 | 今日受けた工作活動 | 他の訴訟に関しての個人的見解 | 佐々木優佳里 | 児玉晃一弁護士への懲戒請求 | 再就職奮闘記 | 原発問題 | 反翼賛の会 | 古賀茂明 | 名誉毀損 | 地震 | 天皇 | 安倍晋三 | 山谷 | 岩田華怜 | 市民運動 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳教授大場みち子 | 憎い親大西弘子 | 憲法第九条 | 支援者さんへのお礼 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本の司法の腐敗について | 日本の国家的隠蔽に関して | 日本の将来像 | 日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動 | 日本の腐敗について | 日本会議 | 日本共産党 | 日本政府関係機関(JLDGO)以外による工作活動 | 日本最大の暴力団組織・警察 | 日立製作所個人情報保護法違反 | 日立製作所工作活動 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本人訴訟 | 森雅裕-刀剣杉田名誉毀損事件 | 橋下徹,大阪都構想に抗する | 歌ってみた | 法律解釈 | 独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎 | 生活保護 | 田野優花 | 私に対する犯行予告 | 私の信念 | 第三次世界大戦 | 精神科医 | 経済・政治・国際 | 考察・推理 | 芸能・アイドル | 観劇 | 訴訟準備 | 趣味 | 近代史 | 野球 | 鉄道 | 阿修羅への投稿 | 飯島真理

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック